「佐野岳」タグアーカイブ

佐野岳、水樹奈々、大森研一監督『ふたつの昨日と僕の未来』愛媛県先行上映 公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 愛媛県新居浜市市制80周年記念作品として主演:佐野岳×主題 歌:水樹奈々で愛媛県新居浜市を舞台とした映画『ふたつの昨日と僕の未来』が11月9日(金)に遂に愛媛 県先行上映がスタートいたしました。先行上映を記念して開催された11月10日(土)にTOHOシネマズ新 居浜で主演の佐野岳、主題歌を担当した水樹奈々、大森研一監督の登壇による舞台挨拶を開催いたしました。

愛媛県先行上映 公開記念舞台挨拶
日程:11月10日(土)
場所:TOHOシネマズ新居浜
登壇者:佐野岳、水樹奈々、大森研一監督

映画情報どっとこむ ralph 登壇した主演の佐野岳さんは

佐野さん:満席で始まり、大変嬉しいです!

と語り、主題歌を担当した水樹奈々さんは

水樹さん:ただいま

と声をかけると、「おかえり」と観客席から声援が送られました。水樹さんは実写映画、そして地元新居浜での舞台あいさつは初めてだと語り、大変嬉しいと伝えていました。続けて、映画の感想を求められ

水樹さん:感動はもちろんですが、嬉し恥ずかしさがあってムズムズしました。全国の皆さんに届くと思うと大切な人をふるさとに連れてくる感覚、婚約者を連れて来た時 こうなるんだろうな、という不思議な気持ちにもなりました。ぜひ大切な人に見てもらいたいです。

と語り、

佐野さん:新居浜は僕の第二の故郷となりました。ただいま!

と客席に声をかけると再び「おかえり」と客席から温かい声と拍手が響きました。

そんな新居浜の印象を

佐野さん:何と言ってもご飯が美味しい。そして人柄です。温かい皆さんの応援を受けながら撮影する日々は本当に幸せでした。上映が終わって自然と拍手が巻き起こったと聞いて、本当に嬉しく思います。

と話しました。


映画情報どっとこむ ralph 最後は

大森研一監督:まだ上映が始まったばかりですが、来年まで上映が続くよう新居浜から全国へと一緒に盛り上げていきたいです!

と意欲を語りました。

水樹さん:これまでふるさと観光大使として新居浜を紹介するとき、東平や太鼓祭りの凄さが伝わりずらかったが、今度からは”ふた僕”を観てください !もうこれを見れば新居浜のいいところが全部詰まってますと、声を大にして言えるので、新居浜の良さを知ってもらえたら嬉しいです!

と話し

佐野さん:これからはどんどん盛り上げて、全国公開もありますが、最終的には大ヒット御礼ということでもう一回戻ってきたいなと思いますので応 援よろしくお願いいたします!

と締めくくり、会場は大きな拍手であふれました。

映画情報どっとこむ ralph 合わせて、同舞台挨拶上で12月22日(土)からの全国公開を記念して、12月3日(月)に都内:ユナイテ ッド・シネマ アクアシティお台場での全国公開記念☆先行プレミア上映会の開催も発表されました。

2018年11月9日(金)よりTOHOシネマズ新居浜 他にて 愛媛県先行ロードショー!! 2018年12月22(土)よりシネマート新宿ほか全国順次ロードショー

公式サイト:futaboku.com

公式ツイッター:@futaboku_m

***********************************

©2018 「ふたつの昨日と僕の未来」製作委員


野村周平、柳ゆり菜ら11名登壇!『純平、考え直せ』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph この度、9月22日(土)に映画『純平、考え直せ』の初日舞台挨拶がシネ・リーブル池袋にて行われ、“男”純平を演じた主演・野村周平さん、ヒロイン・柳ゆり菜さんをはじめ、毎熊克哉さん、岡山天音さん、佐野岳さん、佐藤祐基さん、藤原季節さん、森田涼花さん、木下愛華さん、片岡礼子さん、森岡利行監督 総勢11名登壇!


映画『純平、考え直せ』初日舞台挨拶
日程:9月22日(土)
場所:シネ・リーブル池袋
登壇:野村周平、柳ゆり菜、
毎熊克哉、岡山天音、佐野岳、佐藤祐基、藤原季節、森田涼花、木下愛華、片岡礼子、森岡利行監督

映画情報どっとこむ ralph 大きな拍手に迎えられ総勢11名が登壇!

人数が多いので、本当に一言!な超速挨拶でイベントはスタート。
監督:今日はよろしくお願いします!

監督も一言のみのレアなものに。11名での登壇で
野村さん:いつもの4-5人の挨拶の時より早く挨拶が終わっちゃった!共に戦ったみんなが集まれたのは嬉しいです!

アニキ役のかっこよい系の強面、毎熊さんが横にいる舞台挨拶に

野村さん:アニキ!って感じですよね。映画同様にアニキ何です。包容力のある先輩です!
と、人たらしで有名な野村さん。
毎熊さん:実際2-3日の撮影だったんですけどね。長台詞ひやひやしながら演じた記憶があります。野村周平6-7歳下なんですけど。カッコいいなと。今ドキではなくて、一昔前の男なんですよ。純平のような感じですね。

野村さん:生まれてくる時代間違えてる!ってよく言われます!
と、昭和チックな男である様です。

映画情報どっとこむ ralph 柳さん、岡山さんは並んで登壇ですが、劇中では柳さんの髪をバッサリ行く岡山さん。
実は本当に切ったそうで・・・


野村さん:酷いよね!お客さんみんなお前のこと嫌いだから!

岡山さん:本当にすみませんでした!緊張しました!プロデューサーさんから手加減するのを映したくないと言われ、メイクさんからはあんまりやらないでと!プレッシャーの中で。

柳さん:謝らないでください!監督カットかけないからドンドンね。お互いひりひりしながらの撮影でした!流石の天音さんで。嫌なやつを本当に見事に演じていて。入ってきた瞬間に怖かったです!本人は優しい方なんですよ。
と、観終えたばかりの観客にフォローの柳さん。実はこのシーンに野村さんは柳さんが心配で、ちょこちょこ撮影観に来ていたと監督が証言!


コインランドリーから出なかったと語る佐野さんは

佐野さん:監督と打ち合わせして、コインランドリーから出ない様に演出を変えてもらいました。
と、役作りの裏設定をしたそう。さらに・・・・話が長い佐野さんに野村さんが一括する場面も!

一方で佐藤さんは、めちゃ簡潔に!
佐藤さん:如何に昔悪かったんだろうな!と先輩ぽいなと言う風に演じました!因みにあのマスクは当日家からしてってます!

と役作りを語りました。

余りシーンは多くなかった森田さんですが

森田さん:クラブのシーンでは、純平と加奈のシーンがお勧めです!
と、話すと

監督:あの役は森田さん当て書きだから。
と言われ、ちょっと納得がいってないご様子。


片岡さん:二人が尋ねてくるシーンは、息子が彼女連れて尋ねてくる。試写観たら凄いことになってて。お母さんとしてはね。
野村さん:凄いかっこよいお母さんでした!

監督:実は鬼火の時に片岡さんがスカジャンを着ていて、そして本作では息子が着ている。僕の中では一つドラマになってます!
と明かしてくれました。

本作では、肝になるSNS上の住人役の木下さんと藤原さんは
木下さん:私は加奈ちゃんに血の通ってないセリフを書くんですけど。部屋に言いいる私は血が通ってるんだよ。と言う風に見えるように演じました。

とし、

藤原さん:台本もらった時は、同世代の俳優と一緒で楽しそうだなと思っていましたが、撮影時は実際誰ともお会いしてないんです。監督が自由にやってと言われて自由にやらせていただきました!

そして、藤原さんは役づくりでホストクラブで働いたそう。

映画情報どっとこむ ralph 最後に
監督:ゆり菜は根性を見せてくれたし、周平は映画を通してイメージが変わった。やはり生身の人間と会ってみないと人となりはわからない。彼は礼儀正しく、魂を込めて演じてくれました。まさに純平!

と2人の熱演に感激。
柳さん:ハードで大変な撮影もあったけれど、この作品に惚れました。そして今の私のすべてを捧げるくらい、作品を愛しました

と思いを込め、
野村さん:SNSでこの映画を広めてほしい。そうすれば『カメラを止めるな!』のようになるはず。僕もカメラを止めたくない!

と最後も観客を野村節で笑わせ、

野村さん:俺のことを嫌いになっても、純平のことは嫌いにならないでください!

とAKB48・前田敦子の名言に絡めて主演作をアピールしてイベントを終えました!

『純平、考え直せ』

公式サイト:
junpei-movie.com

物語・・・

「鉄砲玉?なにそれ、ウケるね」
ふたりの青春、あと3日!?-未来なんて、クソくらえ!


新宿・歌舞伎町のチンピラ、坂本純平(野村周平)21歳。いつか”一人前の男”
になることを夢見ながら、組の雑用に追われる日々だ。そんな純平、ある日、対立する組の幹部の命を獲ってこいと命じられる。「これで一人前の男になれる」と気負い立つ純平は、偶然出会ったOLの加奈(柳ゆり菜)と一夜を共にし、つい”鉄砲玉”になることを洩らしてしまう。手元には拳銃一丁と数十万円の支度金。退屈を持て余していた加奈は、時代錯誤な純平の情熱に呆れながらも不思議な胸の高鳴りを覚え、決行までの三日間、純平と行動を共にすることに。

新宿を見降ろすホテルに泊まり、大好物の焼肉をたらふく食べ、思い切り笑い、そして孤独と不安を慰め合ううちに、ふたりは惹かれ合っていく…。

「鉄砲玉なんかやめて、一緒に逃げようか」と言う加奈に、「男が一度決めたことだから」と純平は聞く耳を持たない。そこで加奈はSNSに相談。

すると、忠告や冷やかし、無責任な声援がネット上に飛び交い出した! 

加奈の想いと、ネット住人たちとの交流が、純平の決意を揺るがし始めるが、決行の日は迫り――さぁ、どうする、純平!

***********************************

出演:野村周平、柳ゆり菜/毎熊克哉、岡山天音、佐野 岳/
戸塚純貴、佐藤祐基、藤原季節、日向寺雅人/森田涼花、木下愛華、やしろ優/下條アトム、二階堂智、片岡礼子
原 作:奥田英朗『純平、考え直せ』(光文社文庫刊)/ 主題歌:the pillows「眩しい闇のメロディー」(DELICIOUS LABEL)
監 督:森岡利行 / 脚 本:角田ルミ、木村暉、吉川菜美 
プロデューサー:梅川治男 / 製作 キングレコード アークエンタテインメント
製作プロダクション:ステューディオスリー
配給 アークエンタテインメント
上映時間:95分
Ⓒ2018「純平、考え直せ」フィルムパートナーズ


野村周平、サングラスで登壇。調子乗っている!と書いて!『純平、考え直せ』完成披露 舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 9月22日(土)より全国公開となる映画『純平、考え直せ』の完成披露上映会舞台挨拶が、ユナイテッドシネマ・アクアシティお台場にて行われました!

登壇したのは、主演の野村周平さん、ヒロインの柳ゆり菜さんはじめ、佐野岳さん、佐藤祐基さん、藤原季節さん。そして!本作でメガホンをとった森岡利行監督。野村周平、男・純平をサングラスで演出!本作を「人間として考えさせられる映画」とアピールした。


映画『純平、考え直せ』完成披露上映会 舞台挨拶
日程:8月28日(火)
場所:ユナイテッドシネマ・アクアシティお台場
登壇:野村周平、柳ゆり菜、佐野岳、佐藤祐基、藤原季節、森岡利行監督

映画情報どっとこむ ralph 対立する組幹部の命を狙うチンピラ・純平役の野村さんはサングラスをかけて登場!

野村さん:舞台袖で皆からSPみたいとか『逃走中』の走って捕まえる人だとか言われた。みんな失礼!もう少しサングラスかけます。ネットニュースで『野村周平、サングラスで登壇。調子乗っている』と書かれるはず!

と自虐で盛り上げた。

硬派な男を演じて

野村さん:男くさい役をやったのは初めてだし、そういった作品をやってみたいと思ったので、お誘いを受けて嬉しかったです。

と素直な心境も、撮影は2週間とハードだったそうで

野村さん:2週間くらいでチャッチャとやっりましたね。

と野村節。それに共演者から非難の声が上がると

野村さん:ちゃんとしたしっかりとしたチャッチャ!軟派なチャッチャじゃなくて、硬派なチャッチャ!

とその真意を説明!!


映画情報どっとこむ ralph 一方、太く短く生きる純平の姿に惹かれるOL・加奈役の柳さんは、初共演の野村の印象について

柳さん:結構めちゃくちゃ!野村さんは純平に通じるカッコよさの詰まった方で、芯が通っていて自分のスタイルと強さを持っている人。人と歩くスピードが違うので、背中を追いかけなければという魅力を持っていて、それは純平に通じています。

と純平と加奈同様に野村さんの男気に惚れたご様子。その絶賛に

野村さん:自分は基本、ハチャメチャ、変わっている、どこに需要があるの?と言われるので、褒められるのは嬉しい!

とまたまた自虐で笑わせた。


コインランドリーに居つくゲイ・ゴローを演じた佐野さんは

佐野さん:二丁目に通って取材をしたりして、自分の中で“妖精”だと思うようにした。そういったアプローチで臨みました!

と役作りを明かしてくれました。純平の先輩役を演じた佐藤さんは

佐藤さん:そのまんまでやりましたが、チャッチャとやらずに硬派にやりました。

とニヤリとし、野村さんとの共演には

佐藤さん:デビューしたての時に共演しているけれど、あの時は無口な少年だった。それが今では凄く喋るので、人ってこんなに変わるんだと思った。

と意外な過去を明かした。

SNSで純平と繋がる役どころの藤原さんは

藤原さん:SNSが炎上していくという野村周平さんにピッタリな役。炎上がここまで似合う俳優も珍しいです!

と野村さんのパブリックイメージをつつくと、すかさず野村さんは

野村さん:時事ネタをツッコむのやめてもらえる?呟いたらなるんだから仕方がない!

とぶっちゃけて爆笑となった。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

森岡監督:二泊三日の話で、バイクにも乗るし、髪の毛も切るし、僕なりのローマの休日になっている。みんなが一生懸命やってくれて、僕はほとんど演出していなくて、勝手にやってくれた感じ。

と役者陣に全幅の信頼。

野村さん:ただの任侠映画ではなく、人間として考えさせられる映画。純平という男の現代にないカッコよさ、カッコいい男像を見て感心してほしい。2度、3度と観て!

とアピールした。


映画『純平、考え直せ

8月28日(火)@ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場?
http://junpei-movie.com

物語・・・

「鉄砲玉?なにそれ、ウケるね」
ふたりの青春、あと3日!?-未来なんて、クソくらえ!

新宿・歌舞伎町のチンピラ、坂本純平(野村周平)21歳。いつか?一人前の男?
になることを夢見ながら、組の雑用に追われる日々だ。そんな純平、ある日、対立する組の幹部の命を獲ってこいと命じられる。「これで一人前の男になれる」と気負い立つ純平は、偶然出会ったOLの加奈(柳ゆり菜)と一夜を共にし、つい?鉄砲玉?になることを洩らしてしまう。手元には拳銃一丁と数十万円の支度金。

退屈を持て余していた加奈は、時代錯誤な純平の情熱に呆れながらも不思議な胸の高鳴りを覚え、決行までの三日間、純平と行動を共にすることに。

新宿を見降ろすホテルに泊まり、大好物の焼肉をたらふく食べ、思い切り笑い、そして孤独と不安を慰め合ううちに、ふたりは惹かれ合っていく…。
「鉄砲玉なんかやめて、一緒に逃げようか」と言う加奈に、「男が一度決めたことだから」と純平は聞く耳を持たない。そこで加奈はSNSに相談。

すると、忠告や冷やかし、無責任な声援がネット上に飛び交い出した!
加奈の想いと、ネット住人たちとの交流が、純平の決意を揺るがし始めるが、決行の日は迫り――さぁ、どうする、純平!

***********************************

出演:野村周平、柳ゆり菜/毎熊克哉、岡山天音、佐野 岳/戸塚純貴、佐藤祐基、藤原季節、日向寺雅人/森田涼花、木下愛華、やしろ優/下條アトム、二階堂智、片岡礼子

原 作:奥田英朗『純平、考え直せ』(光文社文庫刊)
監 督:森岡利行 / 脚 本:角田ルミ、木村暉、吉川菜美
プロデューサー:梅川治男
製作 キングレコード アークエンタテインメント
製作プロダクション:ステューディオスリー
配給 アークエンタテインメント
(c)2018「純平、考え直せ」フィルムパートナーズ


菅田将暉x土屋太鳳『となりの怪物くん』前売券特典で原作マンガと夢コラボが実現!


映画情報どっとこむ ralph 何もかもが「初めて」同士の二人を中心とした、まっすぐだけど不器用な登場人物たちが織りなす繊細なヒューマンドラマが、女子高生だけではなく多くの層から支持を集めるさくコミック。この度遂に菅田将暉、土屋太鳳に、古川雄輝、山田裕貴、池田エライザ、浜辺美波、佐野岳と人気俳優が集結して待望の映画化!!

4月27日(金)公開となります。

そして!この度、3月3日(土)より発売となる前売券購入特典の情報が解禁となりました!

全国合計2万名様に、原作者・ろびこ先生描き下ろしイラストと映画ビジュアルを両面に使用したクリアファイルをプレゼント。
表面の実写映画ビジュアルは、今回のクリアファイルでしか見ることのできない自撮りをしているような仲睦まじいショットに。ろびこ先生によるイラストは12月より発売となっている「となりの怪物くん愛蔵版」の表紙と今回のためだけに描き下ろされた“みっちゃん”が組み合わさったスペシャルなものに!原作ファンの方々も、原作を知らないけれども映画の公開が待ち遠しい方々も、嬉しい特典になっています。

前売券概要
※前売券1枚につき、特製クリアファイルを1部プレゼント!
※数量限定のため、プレゼント終了の際はご了承ください。
※劇場限定の特典です。
※特典は非売品です。転売目的での購入はご遠慮ください。
※詳細は劇場スタッフにお問い合わせください。
※前売券販売劇場は、映画『となりの怪物くん』公式サイトでご確認ください。


映画情報どっとこむ ralph 主演の一人・吉田春に菅田将暉。同じく主演のヒロイン・水谷雫に土屋太鳳。その他、古川雄輝、山田裕貴、池田エライザ、浜辺美波、佐野岳ら、若手実力派俳優が集結。瑞々しいキャストの競演がスクリーンを彩ります。

監督を務めるのは、2017年の大ヒット作品『君の膵臓をたべたい』など、数多くの青春恋愛映画を手掛け、“新たなラブストーリーの名手“との呼び声も高い気鋭の月川翔。さらに多くのラブストーリーを手掛ける脚本家・金子ありさが、少女マンガ原作の枠に止まらない感動の人間ドラマを紡ぎだしました。2018年、『となりの怪物くん』が青春恋愛映画の新たな金字塔を打ち立てます。

そして先日、西野カナが主題歌&挿入歌を担当することが発表となりさらに話題沸騰中の本作です。


映画『となりの怪物くん

4月27日(金)より全国東宝系にて公開!

映画公式サイト:
http://tona-kai.jp

映画公式Twitter:
@MovieTonakai

ストーリー
行動予測不能な超問題児で“怪物”と呼ばれる春(菅田将暉)と、ガリ勉&冷血の雫(土屋太鳳)は、二人とも恋人はおろか、友達もいない。二人は高校1年生の4月、雫が不登校のとなりの席の春の家に嫌々プリントを届けに行ったことがきっかけで出会う。
それ以来、春は雫を勝手に“初めての友達”に認定し、さらに唐突に「シズクが好き」と告白。仕事で家にいない母親に認められるために、幼い頃から勉強だけを信じてきた雫にとって、友達や恋人などはただの邪魔な存在でしかなく、はじめは無関心だったが、やがて春の本当の人柄に触れ、次第に心魅かれていく。そして春と雫の周りには、夏目(池田エライザ)、大島(浜辺美波)、ササヤン(佐野岳)ら、いつしか個性豊かな友達が増えていった。初めての友情、初めての恋愛。そして、春のライバル・ヤマケン(山田裕貴)の登場により、初めての三角関係も巻き起こり、二人の世界が変わっていく。それは春と雫にとって、初めて“みんな”で過ごす時間だった。
そんなある日、兄の優山(古川雄輝)が春のもとに現れたことがきっかけで、春は絶縁状態だった父親の元へ突如連れ戻されることになり、雫の前からも姿を消してしまう。

なぜ、春は“怪物”になったのか?
そしてその真実が明らかになったとき、春と雫の恋の行方は―?

***********************************

キャストビリング
菅田将暉 土屋太鳳
古川雄輝 山田裕貴 池田エライザ 浜辺美波 佐野岳
佐野史郎 / 速水もこみち

原作:ろびこ『となりの怪物くん』(講談社「KCデザート」刊)
監督:月川 翔
脚本:金子ありさ
音楽:林ゆうき
主題歌:西野カナ「アイラブユー」(SMEレコーズ)
公開:4月27日(金)

撮影期間:2017年5月下旬~7月上旬
企画・製作:東宝
製作プロダクション:東宝映画
配給:東宝
©2018映画「となりの怪物くん」製作委員会 ©ろびこ/講談社


佐野岳主演『ふたつの昨日と僕の未来』追加キャストに菅谷哲也、菅野莉央、久保田悠来ら


映画情報どっとこむ ralph 映画『瀬戸内海賊物語』『海すずめ』の大森研一監督が自身の出身地である愛媛県を舞台に現実世界とパラレルワールドを奔走しながら自分の生き方を見つける若者の姿を描くオリジナルファンタジー映画『ふたつの昨日と僕の未来』。

2月6日(火)の主演:佐野 岳、ヒロイン:相楽 樹の出演者発表に続き、本作に出演する話題の若手から実力派のベテランまで多彩なキャストが発表となりました!

映画情報どっとこむ ralph 主人公:海斗の友人で義弟の亮介役にはフジテレビ「テラスハウス」の初期メンバーで“てっちゃん”の愛称で人気を博した菅谷哲也。

ふがいない海斗をきつい言葉葉ながらも励ます妹・絵梨役は子役としてデビューし、ドラマ、映画で活躍する菅野莉央。

国会議員でヒロイン・真里乃の幼馴染でもある黒川役には主演の佐野岳とドラマ「仮⾯面ライダー鎧武/ガイム」(テレビ朝⽇日/2013)で共演した久保田悠来。

市役所観光課で海斗の同僚である小百合役にはNHK連続テレビ小説「まんてん」でヒロインを務め、昨年はテレビ生放送でのプロポーズで話題となった宮地真緒。

さらに現世界では亡くなっているが、パラレルワールドでは存命の海斗が尊敬する父親・悟役にドラマ「相棒」シリーズ他、ドラマ、映画で長年活躍する神保悟志が参加。

作品を彩る出演者が集結して、今月中旬から愛媛県新居浜市でクランクインします。


今作品は市制施行80周年を迎える愛媛県新居浜市の完全協力をもとに全編同市でのオールロケで撮影。

***********************************

監督:大森研一(『海すずめ』『瀬⼾戸内海賊物語』『ポプラの秋』)
脚本:福田卓郎(愛媛県出⾝身・『Mr.マックスマン』『愛を積むひと』『僕らのワンダフルデイズ』)/大森研一

出演:佐野 岳、相楽 樹
菅谷哲也,菅野莉央,久保田悠来,宮地真緒,神保悟志

主題歌:
水樹奈々
製作:ⓒ2018 映画「ふたつの昨日と僕の未来」製作委員会(ウサギマル、キングレコード、キャンター、ハートネットワーク
協力:愛媛県新居浜市
制作・配給・宣伝: キャンター(「トモダチゲーム」「いしゃ先⽣生」他)
撮影時期:2018年年2⽉月中旬〜~愛媛県新居浜市でクランクイン予定
公開時期:2018年秋以降(仮)