「佐野勇斗」タグアーカイブ

Mrs. GREEN APPLE福岡公演に、『青夏』葵わかな&佐野勇斗がサプライズ登場!


映画情報どっとこむ ralph 南波あつこ先生の人気コミックを映画化した『青夏 きみに恋した30日』が、8月1日(水)より全国公開となります。

本作は夏休みを田舎で過ごすことになった都会の女子高生・理緒と、そこで出会った地元の男子高生・吟蔵との、夏休みだけの〈期間限定の恋〉を描いたピュアラブストーリー。W主演を務めるのは、葵わかなさん、「M!LK」のメンバー佐野勇斗さん。さらに、古畑星夏さん、岐洲匠さん、久間田琳加さん、水石亜飛夢さん、秋田汐梨さん、志村玲於さんといった超フレッシュなキャスト陣が大集結!

本作の書き下ろし主題歌「青と夏」を歌うのは、Mrs. GREEN APPLE!

この度、全国ホールツアー真っ只中のMrs. GREEN APPLEの福岡公演に、W主演の葵わかな&佐野勇斗がサプライズ登場!

そして本作の主題歌「青と夏」も初披露となりました!「撮影現場で毎日聴いていた」というほど楽曲に強い思い入れのある2人と、同年代のMrs. GREEN APPLEのトークに会場も大盛り上がりとなりました!

青夏 in Mrs. GREEN APPLE全国ツアー「ENSEMBLE TOUR」ライブ
日程:7月15日(日)
場所:福岡サンパレスホテル&ホール
登壇:Mrs. GREEN APPLE、葵わかな、佐野勇斗

映画情報どっとこむ ralph 全会場即日ソールドアウトの、Mrs. GREEN APPLE 全国ホールワンマンツアー「ENSEMBLE TOUR」福岡公演。

ライブも終盤となり、客席から大きなアンコールの声が!すると本作の予告編が突如上映された後に、Mrs. GREEN APPLEのボーカルである大森元貴さんが再度登場し

大森さん:これサプライズです!何がサプライズかと言うと、こちらのお二人をお迎えしましょう!W主演のお二人どうぞ!

と紹介し、葵わかなと佐野勇斗が登場すると、会場は大きな歓声に包まれさらにヒートアップ!

葵さん:楽しんでいるところ、お邪魔します!葵わかなです、宜しくお願いします!

佐野さん:みなさんお邪魔します!佐野勇斗です、お願いします!

と挨拶。

大森さん:みんなびっくりしたでしょ?!やばいよね?!俺も緊張してる!

と問いかけると、会場からは「やばーい!」とレスポンスとともに歓声が。

大森さんと佐野さんはプライベートでも交流があるそうで、

佐野さん:お昼頃に連絡くれたよね!

と振られると、

大森さん:もっくん、今日は宜しくお願いします!と来ていたけど、一度も「もっくんなんて呼ばれたこと無いのに…

と会場の笑いを誘いました。

映画情報どっとこむ ralph 葵さんと佐野さんは今日はライブの様子をずっと客席で見ていたそうで。
ライブを見ていた感想を問われ、

葵さん:ライブはあまり来たことがなくて、(会場が)揺れてるー!と思いました。すごかったです!

佐野さん:ファンのみなさんの一体感がすごくて、ミセスさんへの愛がすごかった!

とコメント。

大森さんから、観客へのさらなるサプライズとして、映画『青夏 きみに恋した30日』の主題歌「青と夏」のライブでの初披露が告げられると観客から大歓声が!


「青と夏」の初披露が終わり、感想を求められ

佐野さん:本当にすごいです!この曲、本当に大好きで。映画撮影中にもずっと毎日聴いてました。歌詞も全部歌えるくらい!

と興奮を抑えきれない様子で話すと、

葵さん:初めて生で聴けてすごく感動しました!

と興奮のお二人!

映画情報どっとこむ ralph 大森さんから

大森さん:好きなフレーズはありますか?

と聞かれ

佐野さん:映画じゃない。僕らの夏だ、の部分。大好き!

と答え、大森さんは大爆笑。

大森さん:映画の主題歌なのに、すみませんね!


佐野さん:この映画で素敵な夏を描いたので、観た後に“映画の中だけじゃ終わらない、僕らの夏を始めるぞ!”という気持ちになってほしくて、このフレーズを挙げました。みなさん観てくれますよね!?

と主題歌とともに映画の魅力もアピール。

葵さん:曲自体、私が演じた理緒の目線だと感じていて。“傷つき疲れる”けどもいいんだ、というフレーズの部分が特に印象に残ってます。理緒を演じているときには(佐野演じる吟蔵が振り向いてくれず)嫌な気持ちになることが多くて。

と話すと、

大森さん:吟蔵ねー!本当、なんなんだよ!って思うよね。

と葵さんに同意!映画の感想を聞かれ、

大森さん:感動してめっちゃ泣きそうになりました、素晴らしかったです!

と答え、映画の良さをアピール。続けて、

大森さん:主題歌は8月1日リリースです、映画も8月1日公開です!みなさんもちろん劇場で観てくれるよね?!

とコールすると、会場からも「イェーイ!」とレスポンスが。続けて、

佐野さん:みなさん、劇場で観てくれますよね?!

とコール!さらに

葵さん:みなさん劇場で観てくれますかー!

と大声でコールすると、会場から「イェーイ!」と特大のレスポンスが返ってきたことで

葵さん:気持ちいい!すごい!

と素直な感想。会場で全員で記念写真を撮影し、大盛り上がりの中、イベントを終えました!

映画情報どっとこむ ralph 『青夏 きみに恋した30日』

8月1日(水)全国公開です。


気になる物語は・・・

夏休みの間、大自然に囲まれた祖母の家で過ごすことになった都会育ちの女子高生・理緒(葵わかな)は、そこで地元の高校生・吟蔵(佐野勇斗)と出会う。少しぶっきらぼうだけど実は優しい吟蔵に、理緒は一瞬で恋に落ちる。吟蔵も、まっすぐな理緒に次第に惹かれていくが、夏休みが終われば離ればなれになってしまう──。わかっていても止められない想い。吟蔵の幼なじみで婚約者の万里香(古畑星夏)や、理緒に想いを寄せる祐真(岐洲匠)たちも巻き込み、恋はどんどん加速していく。果たしてこの恋のゆくえは──?

***********************************

葵わかな 佐野勇斗
古畑星夏 岐洲匠 久間田琳加 水石亜飛夢 秋田汐梨 志村玲於
霧島れいか 南出凌嘉 白川和子 / 橋本じゅん                   
主題歌: Mrs. GREEN APPLE 『青と夏』  挿入歌:Mrs. GREEN APPLE 『点描の唄(feat.井上苑子)』(ユニバーサルミュージック/EMI Records)
原作:南波あつこ『青夏 Ao-Natsu』(講談社「別冊フレンド」刊  
監督:古澤 健  
脚本:持地佑季子
音楽:得田真裕
制作プロダクション:東北新社 
配給:松竹 
©2018映画「青夏」製作委員会


美女とオタク 中条あやみ x 佐野勇斗『3D彼女 リアルガール』ポスター&場面写真が解禁


映画情報どっとこむ ralph 累計発行部数130万部(※デジタル売上含む)の人気コミック・那波マオ先生原作『3D彼女 リアルガール』(全12巻)がついに実写映画化!

メガホンをとるのは映画『ヒロイン失格』『未成年だけどコドモじゃない』などで若者の心を掴んで離さない、英勉。

映画『ヒロイン失格』のスタッフが再集結し、パワーアップしたラブコメがスクリーンに帰ってきます!

そして!この度、本作の本ポスタービジュアル&場面写真が解禁となりました!


今回、到着したポスタービジュアルは、

「美女とオタク 違う世界のふたりが恋に落ちた!?」

というキャッチコピーをそのままに、恋がもたらすファンタジーな世界観をイメージして幻想的に描かれた本ポスタービジュアル!

劇中で二人の関係に大きな変化をもたらす重要なシーン“ハロウィン”をテーマに取り入れつつ、

「恋して世界は輝きだす」

というメッセージには、大切な恋が、“どうせ自分なんて“ というようなネガティブな気持ちを跳ね除け、彼らの感じる世界がより素晴らしいものに変わっていくという想いが込められています。

映画情報どっとこむ ralph また、場面写真も一挙解禁となりました!

色葉がキスを筒井に迫る場面や、
筒井が愛するアニメキャラ・えぞみちのフィギュアを見つめる色葉の姿、
また他にもイケメンの高梨ミツヤ(清水尋也)、
キャピキャピ女子の石野ありさ(恒松祐里)、
何かを覗いている2次元オタク女子の綾戸純恵(上白石萌歌)、
“ネコ耳“命の優しいオタク(ゆうたろう)ら、
個性豊かな同級生たちとの学校生活が切り取られた場面写真が到着。

異なるタイプの個性豊かな彼らたちがどのように色葉や筒井と関わり、絆を深めていくのか。二人の可愛らしいラブストーリーだけでなく、楽しく爽やかに描かれる友情にも注目です!

映画情報どっとこむ ralph 『美女と野獣』ならぬ「美女とオタク」の笑って泣けるラブコメディ、

映画『3D彼女 リアルガール

は9月14日(金)全国ロードショー!

公式HP:
3dkanojomovie.jp
公式Twitter:
3Dkanojomovie

書店で万引きの濡れ衣を着せられた学校一の美少女・五十嵐色葉を助けたのは、2次元を愛する超絶オタク・つっつんこと筒井光。リア充の色葉から突然の告白を受けたつっつんは新手のイジメだと疑いながらも、正反対のふたりの交際がスタートして!? 
那波マオ原作の同名コミックを、映画『ヒロイン失格』チームが、中条あやみ主演、佐野勇斗共演で映画化。
『美女と野獣』ならぬ“美女とオタク“のありえない純愛の行方を描く、笑って泣いて爽やかな気持ちになれるマジカルなラブコメディ!

***********************************


中条あやみ 佐野勇斗
清水尋也 恒松祐里 上白石萌歌 ゆうたろう
三浦貴大 / 神田沙也加(声の出演)
濱田マリ 竹内 力

原作:那波マオ 『3D彼女 リアルガール』(講談社「KCデザート」刊)
監督:英 勉  脚本:高野水登 英 勉  音楽:横山 克  主題歌:西野カナ「Bedtime Story」(SMEレコーズ)
配給:ワーナー・ブラザース映画

ⓒ2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 ⓒ那波マオ/講談社


志尊淳『走れ!T校バスケット部』の主題歌がGReeeeN新曲「贈る言葉」に決定!


映画情報どっとこむ ralph 汗と涙の直球青春スポーツ映画『走れ!T校バスケット部』が今年11月3日(土)に公開となります。

弱小バスケットチームの成長を通し、高校生の悩みや葛藤、仲間との絆、家族の想いを丁寧に描いた、実話ベースの青春映画です。


そしてこの度、本作の主題歌アーティストにGReeeeNが決定しました!

“青春×スポーツと言えば、GReeeeN!”と言っても過言ではない青春応援歌の請負人が、高校バスケットを題材にした、まさに直球青春スポーツ映画である本作の主題歌を担当、今回の“キセキのコラボレーション”が実現しました。

まだ作品が完成前だったため、制作陣から原作小説やプロットなどを提供、主人公の葛藤と成長、仲間との関係性を熱く伝え、その思いをGReeeeNが汲み取る形で、新曲「贈る言葉」(リリース未定)をこの映画のために書き下ろしました。

「これからみんなへ贈る言葉 沢山の『涙』『笑顔』を誇れよ」「僕ららしく明日を迎えに さあ いざいこう」

という歌詞にもあるように、T校チームの応援歌として、そして、その先の彼らの物語をも感じられる卒業ソングとなっていて、映画をより一層盛り上げてくれるものに!!!

映画情報どっとこむ ralph GReeeeNさんからのコメントです!

初めて登校したあの日を覚えてますか。

部活が一緒のアイツが、同じクラスのアイツが、知り合いの知り合いだったアイツが、こんなに信じあえる仲間たちになるなんて。

僕たちや私たちしか知らない、親すらも見れない一瞬一瞬を積み重ねた。
悔しくて一緒に泣いた出来事、嬉しくて一緒に泣いた出来事。
戻らない時間の中、笑いあえた出来事。

そんな日々に『サヨナラ』を言う日が来るなんて。

でもきっとそんな『サヨナラ』は、『またね』なんですよね。

この曲がそんな大事な仲間との『今までとこれからをつなぐもの』になれれば幸いです。
また、いつか逢う日まで。
涙と笑顔の『アリガトウ』をみんなに。
この曲が皆さんにとっての『贈る言葉』になると嬉しいです。

映画情報どっとこむ ralph 志尊淳さんからのコメントも!
僕の青春時代はGReeeeNさんと共に過ごしたので、今回、主題歌をGReeeeNさんが書き下ろして下さるとお聞きした時は本当に幸せな気持ちでいっぱいでした。
楽曲を聞かせて頂き、この映画に込めるメッセージを汲んでもらい、映画の持つパワーをこの楽曲が更に大きくしてくれていると感じました。そして、この曲が持つ世界観がこの映画のストーリーにスッと入り込むために背中を押してくれるようにも感じました。
僕らの青春とGReeeeNさんの曲が交わるキラキラした世界。楽しみにしててください!!

映画情報どっとこむ ralph 主題歌の解禁と同時に解禁となる、新しい特報映像も到着です!


映画情報どっとこむ ralph
走れ!T校バスケット部

主人公の田所陽一を演じるのは、トランスジェンダーの女子、地球侵略のためアイドルを目指すことになった宇宙人、そして放送中のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」ではゲイの美青年ボクテを好演し、幅広い役柄をこなし、演技派として注目を集めるし志尊淳さん。

さらにT校バスケット部のキャプテン・やじま矢嶋俊介役に佐野勇斗さん、マネージャー・佐藤浩子役に早見あかりさん、その他のメンバーに、戸塚純貴さん、佐藤寛太さん、鈴木勝大さん、西銘駿さん、阿見201さん。

チームを温かく見つめる大人達にYOUさん、椎名桔平さん、真飛聖さん、竹中直人さんと、人気急上昇中の若手俳優からお笑い芸人、そして、ベテラン勢が脇を固め、バラエティ豊かな役者陣が揃いました。

さらに先日、志尊と『帝一の國』でも共演した竹内涼真さんと千葉雄大さんの友情出演も!!

公式サイト:
http://tkoubaske.jp  

公式 Twitter:
https://twitter.com/tkoubaske

連戦連敗、向かうところ負けばかりの超弱小チーム「T校バスケット部」。
そんな通称T校と呼ばれる多田野高校に、バスケの強豪白瑞高校(通称H校)で1年生ながらエースとして活躍していたスタープレーヤー、田所陽一が編入してくる。
陽一は親友をイジメから救った事で自分自身が標的となり、H校を自主退学していた。
もう二度とバスケはしない――。そう心に誓い、勉強に専念する陽一だったが、新たな仲間たちとの出会い、脳裏に焼き付いて離れないリングに引き寄せられるボールの軌道が、陽一を再びコートへと駆り立てる。
情熱と葛藤、仲間と家族、あきらめきれない夢 ―。
陽一を迎えた新生「T校バスケット部」が全国大会に向けて走り出す!


***********************************

監督:古澤健

キャスト:
志尊淳
佐野勇斗、早見あかり
戸塚純貴、佐藤寛太、鈴木勝大、西銘駿、阿見201。

YOU、椎名桔平、真飛聖、竹中直人
友情出演:竹内涼真 千葉雄大

主題歌がGReeeeN新曲「贈る言葉」

(C)2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会


”夏キュン“必至 葵わかなと佐野勇斗『青夏 きみに恋した30日』場面写真を一挙解禁


映画情報どっとこむ ralph 南波あつこ先生の人気コミック『青夏 Ao-Natsu』を映画化した『青夏 きみに恋した30日』は、8月1日(水)より全国公開となります。

夏休みを田舎で過ごすことになった都会の女子高生・理緒と、そこで出会う地元の男子高生・吟蔵との〈期間限定の恋〉を描いたピュアラブストーリー。

主演は葵わかなと佐野勇斗のW主演、さらに古畑星夏、岐洲匠、久間田琳加、水石亜飛夢、秋田汐梨、志村玲於青春いっぱいなキャストが集結しました!

そして!としまえんのプールで行われた完成披露イベントに続き、

”夏キュン“必至の場面写真が一挙解禁!

映画情報どっとこむ ralph 運命の出会いを信じるピュアな女子高生・理緒(葵わかな)は、夏休みの間だけ過ごすことになった田舎で、地元の男子高生・吟蔵(佐野勇斗)と“夏限定の恋”に落ちます。タイトルの「青夏」には、”青春よりも、もっと青くて熱い“という意味が込められており、映画でももちろん、熱くて、どこまでもピュアな「運命の夏恋」ストーリーが描かれます。
今回解禁となるのは、そんな二人の”夏限定“のピュアなラブシーンを切り取った場面写真の数々。

バイクの二人乗り、
もつれあって思わず床ドン、
浴衣を着て花火デート、
おんぶされながら目に飛び込む星空、
夏休み中だけど制服でデート、
ソフトクリーム対決、

豊かな自然の中で繰り広げられる女子高生の憧れのシチュエーションが満載!

平成最後の夏に贈る、とびっきりピュアで、最高にさわやかな、
夏キュン必至のラブストーリーにご期待ください!

映画情報どっとこむ ralph さらに!8月1日(水)の公開に先駆けて、公開前日の7月31日(火)に前日祭舞台挨拶の実施が決定しました!

詳細は後日発表しますので、お楽しみに。さらにさらに!


8月31日の夏休み終了までの間の期間限定にてキャンペーン特設サイトがオープン!
各種キャンペーンがチェックできるほか、イベント情報やTV出演などのメディア情報も網羅したカレンダー型のサイトとなっています。

http://aonatsu.jp/campaign

映画情報どっとこむ ralph 『青夏 きみに恋した30日』

8月1日(水)全国公開です!
物語・・・
運命の恋を夢見る、都会育ちのイマドキ女子高生・理緒。夏休みの間、大自然の田舎で過ごすことになった理緒は、そこで地元の男子高 校生・吟蔵と出会う。クールで少しぶっきらぼうだけど 実は優しい吟蔵に、理緒は一気に恋に落ちる。 吟蔵こそ運命の人…?と思ったのも束の間、「住む世界が違う」とあっさりフラれてしまう。 そんなとき、理緒に想いを寄せる東京の男子高生・祐真が理緒に会いにやってくる。 「夏休みが終わったら俺と付き合おう。東京で待ってる」―優しくて誠実な祐真の告白に、戸惑う理緒。 そんな理緒を見た吟蔵は、「おまえ、俺のこと好きなん じゃねぇのかよ!」と思わず本音を口にする。まっすぐでピュアな理緒に惹かれ始めてい た吟蔵だったが、いずれ離ればなれになってしまうことから、理緒への気持ちを

必死で抑えていたのだった。 近づく夏の終わり。高まっていく気持ち。果たして〈夏限定〉の恋のゆくえは―?

***********************************

葵わかな 佐野勇斗
古畑星夏 岐洲 匠 久間田琳加 水石亜飛夢 秋田汐梨 志村玲於
霧島れいか 南出凌嘉 白川和子 / 橋本じゅん

原作:南波あつこ『青夏 Ao-Natsu』(講談社「別冊フレンド」刊)
監督:古澤 健
主題歌: Mrs. GREEN APPLE 『青と夏』
挿入歌:Mrs. GREEN APPLE 『点描の唄(feat.井上苑子)』(ユニバーサルミュージック/EMI Records)
配給:松竹
©2018映画「青夏」製作委員会


色葉:中条あやみ×つっつん:佐野勇斗『3D彼女 リアルガール』特製クリアファイル!が特典!劇場鑑賞券発売決定


映画情報どっとこむ ralph 那波マオ原作『3D彼女 リアルガール』(全12巻)がついに実写映画化!

主人公の派手でツンツンしていて男グセの悪いリア充完璧超絶美少女・五十嵐色葉(いがらし・いろは)を演じるのはファッションモデルとして活躍し、さらには第41回日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞するなど、女優としても勢いのとまらない中条あやみ。そして、リア充とは程遠く、アニメやゲームのバーチャルの世界に没頭するオタク高校生“つっつん”こと筒井光(つつい・ひかり)を演じるのは TBS『砂の塔~知りすぎた隣人』で注目され、映画『ミックス。』『ちはやふる-結びー』NTV『トドメの接吻』と大注目作品に出演が続いている俳優・佐野勇斗(はやと)。『10代女子が選ぶトレンド予想ランキング2018』(マイナビティーンズ調べ)の「10代女子が選ぶ2018年流行りそうなヒト」部門で2位に輝くなど、今年もっとも躍進が期待される俳優です。

また、清水尋也、恒松祐里、上白石萌歌、ゆうたろうという今最も旬で注目を集めるキャストが同級生役を務め、さらに神田沙也加が本作オリジナルのアニメキャラクター『魔法少女 えぞみち』の声優を務めることでも話題沸騰中です!

メガホンをとるのは映画『ヒロイン失格』『未成年だけどコドモじゃない』などで若者の心を掴んで離さない、英勉。映画『ヒロイン失格』のスタッフが再集結し、パワーアップしたラブコメがスクリーンに帰ってきます!

映画情報どっとこむ ralph この度7月6日(金)より本作の特典付きムビチケカードの発売が決定いたしました!

今回、劇場窓口限定で発売されるムビチケカードの購入者特典は『3D彼女 リアルガール』特製クリアファイル!
片面には中条あやみ演じる色葉、もう片面には佐野さん演じるつっつんのビジュアルが!2人の個性が垣間見える両A面の特別仕様デザインとなっております!2万枚限定につき、是非お早めにお求めください!

<2万枚限定 特製クリアファイル(A4サイズ)付きムビチケカード>
発売日:7月6日(金)
■一般:¥1,400(税込)
■小人:¥900(税込)

※特典は全国の劇場窓口にてお買い求めの方、先着限定の非売品です。
※品切れになり次第、終了とさせて頂きます。
※写真と実物は若干異なる場合もございます。
※一般券、小人券、1枚につき、同じクリアファイル1点プレゼントいたします。

販売劇場は映画公式サイト(3dkanojomovie.jp)にてご確認ください。

映画情報どっとこむ ralph 3D彼女 リアルガール

公式HP:
3dkanojomovie.jp

公式Twitter:
@3Dkanojomovie

あらすじ
書店で万引きの濡れ衣を着せられた学校一の美少女・五十嵐色葉を助けたのは、2次元を愛する超絶オタク・つっつんこと筒井光。リア充の色葉から突然の告白を受けたつっつんは新手のイジメだと疑いながらも、正反対のふたりの交際がスタートして……!? 
那波マオ原作の同名コミックを、映画『ヒロイン失格』チームが、中条あやみ主演、佐野勇斗共演で映画化。
『美女と野獣』ならぬ“美女とオタク“のありえない純愛の行方を描く、
笑って泣いて爽やかな気持ちになれるマジカルなラブコメディ!


***********************************

中条あやみ 佐野勇斗
清水尋也 恒松祐里 上白石萌歌 ゆうたろう
三浦貴大 / 神田沙也加(声の出演)
濱田マリ 竹内 力

原作:那波マオ 『3D彼女 リアルガール』(講談社「KCデザート」刊)
監督:英 勉  脚本:高野水登 英 勉  音楽:横山 克  主題歌:西野カナ「Bedtime Story」(SMEレコーズ)
配給:ワーナー・ブラザース映画

ⓒ2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 ⓒ那波マオ/講談社