「佐藤大樹」タグアーカイブ

「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2019」 オープニングセレモニー


映画情報どっとこむ ralph 米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」(SSFF & ASIA)は、映画祭開催に先駆け、2019年5月29日(水)に渋谷ヒカリエ ヒカリエホールにてオープニングセレモニー、 「CINEMA FIGHTERS project」第三弾上映会が行われました!

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2019
「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2019」 オープニングセレモニー
日時:2019年5月29日(水)
【1部:オープニングセレモニー】
【2部:「CINEMA FIGHTERS project」 第三弾オープニングスペシャルスクリーニング】
場所:渋谷ヒカリエ ヒカリエホール
ゲスト:
MC: LiLiCo(フェスティバルアンバサダー)、別所哲也(SSFF & ASIA代表)

ベンドラメ礼生選手(サンロッカーズ渋谷)、長谷部健(渋谷区長)(以上、Shibuya Diversity Award関連)

たかひろや監督、大和孔太(キャスト)、柳ゆり菜(キャスト)、小池亮介(キャスト) (以上、BOOK SHORTS 第5回受賞製作作品関連) LEXUS INTERNATIONAL 室長 沖野 和雄(以上、SHORT FILM THEATER @ INTERSECT BY LEXUS関連)

株式会社ファミリーマート代表取締役社長 澤田貴司、鶴岡慧子(監督)、柳憂怜(キャスト)
(以上、ファミリーマート特別製作関連)

田端浩観光庁長官、コシノジュンコ(Visit Japan大使)(以上、観光映像大賞関連)

加藤英明、冨永愛、宮沢和史(以上、地球を救え!部門 supported by リンレイ関連、3名審査員)
木村佳乃(プロジェクトプレゼンター)(以上、Ladies for Cinema Project関連)

EXILE AKIRA、佐藤大樹(以上、CINEMA FIGHTERS project第三弾関連)

映画情報どっとこむ ralph レッドカーペットが敷かれた会場にお互いを携帯カメラで撮影し合いながら仲良く登場したのは、本映画祭代表である別所哲也さん、フェスティバルアンバサダーのLiLiCoさん。

2人はステージ上で挨拶した後、今月から元号が変わり「令和」元年がスタート したことに触れ、「平成」元年の1989年は大きな変化のあった思い出深い年だとお互いに思い返した。LiLiCoさんにとっては スウェーデンから日本に来た年、別所さんにとってはハリウッドデビューした年だと言い、

別所さん:そうなんです!この映画祭を始める 原点になった年だと改めて思い出しました。当時は、携帯で撮影が出来る時代が来るなんて、予想もできなかったですもん ね!令和を迎え、21歳の大人になった映画祭を迎えられることが非常に嬉しいです!

と喜びのコメントを述べた。また、

LiLiCoさん:昨年は、グランプリトロフィーにあのジョージ・ルーカス監督の名前がついたことを発表し大きな話題になりましたが、 今年も大きな話題があるんですよね?

と聞くと、

別所さん:これまでグランプリが翌年度のアカデミー賞ノミネート候補なっていまし たが、今年からインターナショナル部門、アジアインターナショナル部門、ジャパン部門の各部門とノンフィクション部門 supported by ヤフー株式会社の全4部門の優秀賞をノミネート候補に推薦できる権利をアカデミー賞協会から頂きました!

と発表した。

今年の新たな試みとして開始するオンライン会場については、

日本全国でもショートフィルムをお楽しみいただけるように、本日 からWEB上でショートフィルムが観られるオンライン会場がスタートします。若手監督が制作した5分以内の作品を集めたU25プロジェクト supported by 日本セーフティー、子役の活躍がひかるチャイルドアクターズプログラム supported by テアト ルアカデミーなど、映画祭会場では見られない限定作品もお楽しみ頂けます。

と笑顔でコメントした。

映画情報どっとこむ ralph 本セレモニーでは、グランプリが発表される6月16日(日)のアワードセレモニーに先駆け、計6つの賞の発表・表彰及び、映画 祭と企業によるショートフィルム制作プロジェクトの完成発表などが行われた。各部門の優秀賞作品の発表。
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2019
▼オープニングセレモニーで表彰された作品

Shibuya Diversity Award :
街角のワールドカップ/ Il Mondiale in piazza (イル モンデール イン ピアッツァ)

第5回BOOK SHORTSアワード受賞作品:
シャフリヤールの昼と夜

第8回観光映像大賞(観光庁長官賞):
ヒュー!日向でおじさんサーフィンデビュー ~THREE OJISAN RELAX IN HYUGA~

第3回インターナショナル観光映像大賞:
Meet South Africa. Bheki the Mbhaco Maker.

地球を救え!部門 supported by リンレイ 優秀賞(環境大臣賞) :
息が苦しい!/BREATHE!(ブリーズ)

地球を救え!部門 supported by リンレイ J-WAVEアワード:
第四の壁 / Fourth Wall (フォース ウォール)

映画情報どっとこむ ralph そして、本映画祭とのコラボレーションプロジェクト「CINEMA FIGHTERS project」第三弾に出演の EXILE AKIRAさん、佐藤大樹さん、今年新たにスタートする「Ladies for Cinema Project」のプレゼンターを務める 木村佳乃さんの3人がレッドカーペットに登場すると、会場には大きな拍手が。
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2019 今回「CINEMA FIGHTERS project」で 巨匠 三池監督の作品に出演したEXILE AKIRAさんは、

AKIRAさん:三池監督の新たな一面と、素晴らしい世界観を体験すること が出来て非常に嬉しいです。作品の中で、誰にでも起きる運命と奇跡の中で生まれる小さな愛を、自分自身も体感すること ができました。普段のEXILEでは魅せない面で演じた部分も見どころですので、是非ご注目ください!

とコメント。

プロジェクト初参加の佐藤大樹さんは、

佐藤さん:普段の映画では見られない“ファンタスティック”な演出もあり、見てくれた方には、淡い 青春時代を思い出して頂けるような素敵な作品に仕上がっています!

と笑顔で答えた。また、映画を通し女性映画人の思いを発信する「Ladies for Cinema Project」プレゼンターの木村佳乃さんは、実際に作品の選定も行ったといい、さまざまな作品を見て、

木村さん:本当に沢山の国の作品を拝見させて頂き、国籍やジャンルが違う女性たちが、様々な悩みを抱えていると いうことを知ることができ、自分にとっても非常に良い機会になったと思います。作品の中で共感出来る部分や 、改めて勉強になった部分が多くあり、ひとつひとつが心に刺さりました。今後もこの素晴らしい世界観を一緒に育て、みなさま に届けていきたいです。
と今後の意気込みを伝えた。


アワードの表彰式では、「インターナショナル観光映像大賞」のプレゼンターとして、コシノジュンコさんが登壇。

VISIT JAPAN大使を務めるコシノさんは、日本に訪れた海外のお客様に対してどのようなおもてなしが重要かと問われると、

コシノさん:日本全体が令和と いう新しい時代を楽しむことが重要だと思います。今、日本が1番面白いですからね・・・!日本の伝統文化を世界中に魅せて いくチャンスですし、この機会に東京オリンピック・パラリンピックも盛り上げていってもらいたいですね。

と語った。

セレモニーのフィナーレでは、豪華ゲストがステージに勢ぞろいし、

別所さん:今回も様々な“チャンス”が広がった映画祭になり ましたね。各会場、そしてオンライン会場でも、楽しんで頂けるので期待していてください!令和を迎えて初の開催となりましたが、 今後もみなさまの手によって一緒に、新たな1年を育てて頂ければと思います。

という締めの挨拶で、幕を閉じた。


映画情報どっとこむ ralph 第2部では「CINEMA FIGHTERS project」第三弾にて、EXILE AKIRAさん主演『Beautiful』と佐藤大樹さん主演 『魔女に焦がれて』の特別上映会が行なわれました。

MCを務める別所さんの呼びかけで、AKIRAさん、佐藤さんがレッドカーペットに登場すると、会場には黄色い歓声が。別所さんから三池監督と初タッグを組んだ感想を聞かれ

AKIRAさん:撮影が始まる前は、とて もハードで厳しい印象を持っていたが、実際の現場では温かく、俳優に寄り添う方だった。さすが世界に名の通る監督だなと思った。

と撮影を振り返った。そして、

AKIRAさん:EXILE AKIRAとしても三池監督としても新しい顔を見せられた。新しい三池作品が出来上がったんじゃないかと思う。

と力強く語った。また、今回初めて「CINEMA FIGHTERS project」に参加をした佐藤さんは

佐藤さん:出演が決まった瞬間嬉しくて(作詞家の)小竹正人さんにメールしました!物語の中で成長していく 主人公・雅人の成長を見てほしいです!

と自身の作品のどころを語った。

最後に・・・

AKIRAさん:これからのCINEMA FIGHTERS project もよろしくお願い致します!

と今回のイベントに参加したファンに向けコメントすると、会場は大きな拍 手に包まれた。

『ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2019』は、本日から6月16日(日)まで、都内5会場とオンライン会場 にて、一部有料イベントを除き無料で上映されます。

映画情報どっとこむ ralph 【ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2019 概要】
開催期間:5月29日(水)~6月16日(日)
■上映会場:東京 計5会場 およびオンライン会場
・5月 30日(木)~ 6月2日(日)
iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ
・6月 6日(木) ~ 6月9日(日)
表参道ヒルズ スペース オー
・6月11日(火)
赤坂インターシティコンファレンス the AIR
・6月11日(火)~ 6月14日(金)
アンダーズ 東京 Andaz Studio
・6月13日(木)~ 6月15日(土)
シダックス・カルチャーホール

■料金:無料上映 ※一部、有料イベントあり。
■一般からのお問い合わせ先:03‐5474‐8844
■オフィシャルサイト:SSFF&ASIA
■主催:ショートショート実行委員会 / ショートショート アジア実行委員会
※上記の記載内容は変更になる場合がございます。


【SSFF & ASIA 2019 テーマ】
「Cinematic Attitude」
映画祭20周年の節目を経て、新たなスタートをきる21年目のテーマは「Cinematic Attitude」。 映画祭のビジュアルに用いた、海外から伝わり日本で育まれたそれぞれ異なる文様には、成長、拡大、反映、繋がり、 前進、芸能といった意味を込め、映画・映像の普遍的な力や、映画祭が発信していく多様性を表現しました。
SSFF Cinematic Attitude
***********************************




「CINEMA FIGHTERS PROJECT」第三弾 「三池崇史監督×EXILE AKIRA」 「井上博貴監督×佐藤大樹」作品完成!


映画情報どっとこむ ralph 米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭、ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(略称:SSFF & ASIA)は 今年1月に開催したショートショート フィルムフェスティバル in ハリウッドにて発表した、「CINEMA FIGHTERS PROJECT」第三弾の 松永大司監督、今市隆二主演・楽曲の作品に続く続報として、2019年5月29日(水)に開催する映画祭オープニングセレモニーにて、 各作品の主演を務めるEXILE AKIRAさん、佐藤大樹さんが駆けつけ2作品の完成報告を行うことを発表いたします。

なお、オープニ ングセレモニー後にはオープニングスペシャルスクリーニングも実施。今回発表する2作品の上映に加え、EXILE AKIRAさん、佐藤大 樹さんが登壇し撮影中のエピソードや見どころを語ります。 ※オープニングセレモニーの取材案内は5月14日(火)に配信予定です。 ※オープニングスペシャルスクリーニングのチケットは5月10日12:00ローソンチケットより販売開始となります。
「CINEMA FIGHTERS PROJECT」とは:EXILE HIRO、SSFF & ASIA 代表の別所哲也、作詞家 小竹正人の3人によって打 ち出された、詩と音楽、映像を一つに融合するプロジェクト。

映画情報どっとこむ ralph 【第三弾「CINEMA FIGHTERS PROJECT」 オープニングスペシャルスクリーニング】開催概要

■開催:5月29日(水)17:30〜19:30
■上映会場:渋谷ヒカリエ ホールA
■内容:・ショートフィルム2作品の上映
・EXILE AKIRA、佐藤大樹による舞台挨拶
■チケット価格:2,000円
■チケット購入
サイト:
https://l-tike.com/ssldh2019
※5月10日(金)12時より販売開始
※上記の記載内容は変更になる場合がございます

映画情報どっとこむ ralph 第三弾 「CINEMA FIGHTERS PROJECT」 オープニングスペシャルスクリーニング上映2作品の概要

作品名:『Beautiful』
監督:三池崇史 / キャスト:EXILE AKIRA、蓮沸美沙子 / 楽曲:Crystal Kay 「 Beautiful 」

あらすじ:【運命】と【奇跡】が産み出した出逢い。全てを亡くした街が創り出した満天の星。その下で静かに2人の心が 重なっていく…beautifulなストーリー。

三池監督からのコメント:
実証したかったのは、「短編映画だけが描ける世界がある」ということ。それを証明したAKIRAと蓮佛美沙子の肉体と 心に感謝と敬意を表します。まずは観てください。皆さんの心の中の孤独と夢に共鳴し、その手触りの優しさと 相まって、ささやかだけどあたたかい希望を生み出すことでしょう。

EXILE AKIRAさんからのコメント:
実際に撮影に参加させていただき、改めて三池監督の演出の素晴らしさ、世界観というものを感じながら お芝居が出来た事を光栄に思います。この作品は少しファンタジー要素がありつつも、ストレートに心に突き刺さる、 メッセージ性溢れる作品に仕上がっているかと思います。是非、小竹正人さんの詞、Crystal Kayさんの歌声と共に、 三池監督が手掛けられた、”Beautiful”の世界観を体感していただけたらと思います。これぞシネマファイターズと 言える、これまで以上に重厚な作品に仕上がったかと思いますので、皆さま是非楽しみにしていて下さい。

映画情報どっとこむ ralph 作品名:『魔女に焦がれて』
監督:井上博貴 / キャスト:佐藤大樹、久保田紗友 / 楽曲:横井琉衣 「ライラック」

あらすじ:高校3年生の主人公・雅人が、突然『霊感』を備わってしまい、ある事がきっかけで『魔女』呼ばわりをされてクラスで 疎外されてしまう初恋の相手・真莉愛と卒業前に繰り広げる青春ラブストーリー。

井上博貴さんからの コメント:
本作は、コンセプトプロデューサーの小竹正人さん作詞の「ライラック」にある『せつない』世界観を私なりに解釈しつつ、 一筋縄でいかないユニークなテイストが味わえる青春恋愛映画を目指し、作りました。主演の佐藤大樹君は、どこか この現実離れした物語の中心に居続けるべく、豊かな表情で様々なシーンを演じ切り、作品の持つムードをも作り 出してくれました。その彼の眼差しは観客の想像力を刺激し続けるものだと思っています。

佐藤大樹さんからのコメント:
念願のCHINEMA FIGHERS。お話をいただいた時は本当に嬉しかったです。 自分の気持ちをなかなか打ち明けられずにいる繊細で不器用な高校生男女二人の物語です。今まで演じた事の ないおとなしい役でした。なるべく少ないセリフの中で大樹の目や仕草で主人公の心情を表現したいと言ってくれた 井上監督に新たな自分を引き出してもらえたと思います!歌詞の世界観を映像で表現する楽しさと難しさを同時に 感じる事が出来ました。そして改めて、小竹さんの才能と表現力の美しさに気付かされました。

映画情報どっとこむ ralph 【ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2019 概要】

■開催期間:5月29日(水)〜6月16日(日)

■上映会場:東京 計5会場予定 およびオンライン会場 ※開催期間は各会場によって異なります。また、変更になる場合もございます。
・5月 30日(木)〜 6月2日(日)iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ
・6月 6日(木)〜6月9日(日) 表参道ヒルズ スペース オー
・6月11日(火) 赤坂インターシティコンファレンス the AIR
・6月11日(火)〜6月14日(金)アンダーズ 東京 Andaz Studio
・6月13日(木)〜6月15日(土)シダックス・カルチャーホール

■ 一部の有料イベントを除き、全ての上映会場ともに無料上映となります。 事前予約はオフィシャルサイトにて4月24日(水) 14:00〜受付 ※当日券もございます。

■オフィシャルサイト:
https://www.shortshorts.org/2019

■主催:ショートショート実行委員会 / ショートショート アジア実行委員会

***********************************



佐藤大樹x鈴木仁 福原遥x井桁弘恵 つまクル実践講座『4月の君、スピカ。』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 映画『4月の君、スピカ。』がいよいよ4月5日(金)より 全国公開!初日舞台挨拶を開催いたします。 主演の福原遥、佐藤大樹に加え、鈴木仁、 井桁弘恵、大谷健太郎監督が登壇いたします! ついに初日を迎えた喜び、そして、映画に込められたメッセージ、 そして登壇者が、星座にかけて【今一番かなえたい 願い】についてそれぞれ語ります!

『4月の君、スピカ。』初日舞台挨拶
日程:4月5日(金)
場所:新宿ピカデリー
登壇:福原遥(早乙女星役) 佐藤大樹(宇田川泰陽役) 鈴木仁(大高深月役) 井桁弘恵(天川咲役) 大谷健太郎監督

映画情報どっとこむ ralph 平日にもかかわらず満員御礼!温かな拍手の中、キャストと監督が登場!

福原さん:皆さん映画いかがでしたか!!!(大拍手)こうして無事観ていただける日が来て嬉しいです。

佐藤さん:今日は待ちに待った初日。ものすごく楽しみにしていました。

鈴木さん:こんなに沢山の方。ありがとうございます!

井桁さん:今日は短い時間ではありますが、ぜひ楽しい時間を過ごせたらと思っています。夢のようです。

大谷監督:初日真っ先に駆けつけてくださってありがとうございます。この4人の芝居を見ていただきたくて一生懸命に作りました。いかがでした?僕も5年ぶりの作品ですが、この4人の情熱。意気込みが凄くて、本当に映画を作るということを大切に演じてくれました。

と、それぞれご挨拶。

映画情報どっとこむ ralph 自身のW主演のお二人は公開となって

福原さん:ずっとこの日を楽しみにしてきたので幸せな気持ちで一杯です。

佐藤さん:やっとですね。三週間合宿みたいに泊まり込んで、撮影して、同世代なので仲良くなって作った作品を見ていただけるのがうれしいです。

大谷監督:ストーリは複雑ではなく。友情か恋愛かで揺れ動く高校生の三角関係。繊細で複雑な気持ちを体当たりでやってくれて、微妙な間や掛け合いも素晴らしかったです。

親友と同じ人を好きになったら・・・どうする

福原さん:えへへへへ。いきなり。
佐藤さん:僕は譲ります。友情をとります。

鈴木さん:もしその子が大樹君のこと好きだったら?
佐藤さん:それでも譲ります。

女性陣と観客は「えーーーー」と、ちょっと引き気味。。

佐藤さん:譲ります。LDHですから男を大事に。仲間ですよ!
と。断言!!!!!

福原さん:親友とお話しして、お互い正々堂々じゃないですかね。

場内、同意の声多数。

井桁さん:好きになった方の意思を尊重します!
と、控えめ系。一方で

鈴木さん:俺は、ライバルいても関係なしです!(大拍手)恋愛は個人間のこと。それで友情関係が崩れるならそれぐらいの仲ってことです。(大拍手)

と、どうやら女性は少々強引で自分を見てくれるほうが良いよう。ちなみに監督は高校時代ふられたことがなかったそうで、振られるのを見るのが好き。そこを細かく演出しました。

映画情報どっとこむ ralph ここで、つまクル実践講座! 
映画ポスターとコミック3巻の表紙で福原さん(早乙女星)に佐藤さん(宇田川泰陽)が髪の毛をつまんでクルっとしているポーズを、

禁断の福原さん&井桁さんペア、佐藤さん&鈴木さんペアで実践!!

福原さん:好きだよ!
で、大テレの井桁さん。

続いて・・・

鈴木さん:大樹君任せます。

佐藤さん:一つだけ聞いていい?鈴木仁が初めて好きになったのって、俺だよね。ならよかった。僕は鈴木仁の一番星になれたから・・・(大拍手)
構図は・・・BLです!

勝敗は・・・・

監督:いいなー続編はこの二人が結ばれるのがいいな~男子チーム!

福原さん:ショック!

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・
佐藤さん:今しか取れないリアルな青春ムービーになりました。見終わった後に恋がしたくなったりする映画になっています。大谷マジック観てください!
福原さん:無事こうして初日。嬉しいです。女子高生ならではの、心の揺れや繊細さを細かく映し出している作品エス。大切な人にちゃんと想いを伝えてください。恋がしたくなったりいいなと思います。。


『4月の君、スピカ。』

公式サイト:
https://kimispi-movie.com

小学館「Sho-Comi」で連載された、累計発行部数120万部を 突破している杉山美和子の人気コミックが、今最もフレッシュ なキャストで実写映画化!メガホンを取ったのは『NANA』 『黒執事』を手掛けた大谷健太郎監督、実に5年ぶりに劇場公 開作品となります。

高校受験に失敗し、うっかり超スパルタ進学校へ入ってしまっ た早乙女星(さおとめ・せい)。勉強にはついていけず、友だちと もうまく会話できず、入学早々にも関わらず落ち込んでいたが、 天文好きの無口な美少年・深月(みづき)と、ちょっぴりチャラめ で学年トップの秀才・泰陽(たいよう)の2人組に出会う。彼らに 誘われるまま天文部に入った星。今まで自分は運が悪いと思っ ていたが、とっておきの居場所を見つけた星の毎日は、一気に 輝きだす! 天文部を舞台に巻き起こる、三角関係の、天体観測 ロマンチック・ラブストーリー!

***********************************


監督:大谷健太郎
原作:杉山美和子(小学館「Sho-Comi」連載)
脚本:池田奈津子

出演:福原 遥 佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS ) 鈴木 仁 井桁弘恵 / 夏目かな 南山あずさ 大原優乃 大谷亮平(友情出演) 酒井美紀(友情出演)

製作:「4月の君、スピカ。」製作委員会
配給:イオンエンターテイメント
配給協力:プレシディオ
宣伝:凸版印刷/ 株式会社リアルコーヒーエンタテインメント
(C) 2019杉山美和子・小学館/ 「4月の君、スピカ。」製作委員会
   


福原遥・佐藤大樹・鈴木仁・井桁弘恵登壇!FANTASTICSサプライズ熱唱!『4月の君、スピカ。』完成披露で


映画情報どっとこむ ralph 映画『4月の君、スピカ。』が4月5日(金)より全国公開!公開に先立ち完成披露上映会が行なわれ、主演の福原遥さん、佐藤大樹さんに加え、鈴木仁さん、井桁弘恵さん、大谷健太郎監督が登壇!
さらに、主題歌を担当した FANTASTICS from EXILE TRIBEがサプライズ出演! 主題歌「Believe in Love」を熱唱&パフォーマンスで会場を盛り上げました!

『4月の君、スピカ。』完成披露上映会
日付:3月29日(金)
場所:ユナイテッド・シネマ豊洲
登壇:福原遥(早乙女星役) 佐藤大樹(宇田川泰陽役) 鈴木仁(大高深月役) 井桁弘恵(天川咲役) 大谷健太郎監督

サプライズ出演: FANTASTICS from EXILE TRIBE
世界、中島颯太、八木勇征、瀬口黎弥、澤本夏輝、堀夏喜、木村慧人、

映画情報どっとこむ ralph 悲鳴に近い歓声の中、キャストと監督が登場。

福原さん:皆さんお越しいただきありがとうございます!今日の日を楽しみにしていたので、皆さんと素敵な思い出を作れたらいいな~と思っています。

大谷監督:さそり座の監督です。大勢の方にお越しいただいて感謝しています。この映画ストーリーは難しいものではないですが、高校生の友情や恋愛をめぐる三角関係を不浄に繊細に、複雑さを丁寧に描くことが出来ました。それは、ここにいる4人の役者さんの演技が素晴らしかったからだと思っています!
と言う挨拶からイベントはスタート。

映画情報どっとこむ ralph 福原さんは、役作りの為に撮影時には髪をバッサリ切ったそうで
福原さん:最初、オファーのお知らせを聞いたときは凄く嬉しかったのですが、でも、不安も大きくて、顔合わせの時にそのままの自然体でと言われて、そこからはみんなで楽しくやろうと思って。髪をショートにしたタイミングで、切り替えもできて演じられたと思います。

佐藤さんとの共演は?と聞かれて、笑いだす福原さん
福原さん:えへへへへ。ヤ~大樹くんは明るくて太陽そのまま。引っ張ってくださって。

佐藤さん:最高の誉め言葉でした。(今日も気合を入れた衣装のようで)星も入ってるんですよ!
と、斎藤さんだぞスタイルでアピール。
佐藤さん:太陽の役名が好きで、原作を読み込んで仕草とかを研究しました。遥ちゃんも太陽みたいでニコニコしていて、気遣いが出来て。。。何よりお芝居が凄くて感動しました。

鈴木さんは役作りに関して
鈴木さん:同じ歳だけど、少しお兄ちゃん的な優しさのある役。そこは意識しました。でも一番僕が年下なんです。

福原さん:仁君は落ち着いてるな~と思っていたら、撮影が進むにつれて、お茶目な部分が見えてきました。小屋で遊んだりしてね。楽しかったです。
と、仲良しアピール。

井桁さんは佐藤さんの元彼女役で福原さんのライバル。
井桁さん:元カノで心臓病を抱える役。純粋に太陽くんを好き!をぶれないように演じました。4人のシーンは少なかったのですが、待ち時間は一緒に楽しく過ごしましたし、遥ちゃんとは温泉入ったり、ブドウ狩りに行きました!
福原さん:シャインマスカットいっぱい食べたよね。ブドウ狩りのおじさんに長野を観光案内してもらいました。

と、思いでを語り、監督は若手のキャスティングに対して

大谷監督:今回、キャスティングがハマったなと言うのが印象ですね。変に作りこまないで、今ある持ち味を演じてもらいました。三角関係の繊細さと複雑さを演じるために、みな、他の人のセリフも入れていて。相手の立場も考えての芝居をお願いしたら、佐藤君と鈴木君が台詞入れ替えて遊んでたりしていて。やるなーと思いました。

と、絶賛。

映画情報どっとこむ ralph ここで、サプライズゲストのFANTASTICS from EXILE TRIBEが呼び込まれるとほぼ悲鳴の完成と熱狂の嵐に。

主題歌「Believe in Love」をパフォーマンス。

福原さん:感動しました!大樹くんの生パフォーマンスもみれて、ありがとうございました。
と、感想を述べました。

実はFANTASTICSの中にはもう一人出演されている方がいて
瀬口さん:皆さんお久しぶりです。映画に出るのが初めてで。少しだけ出演させていただきました。現場もみさせていただいて、忘れられない思い出です。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・
福原さん:こうやって披露できることが嬉しく思っています。女子高生ならではの繊細な気持ちを細かく描いた作品です。恋がしたいとか、思いを伝えなきゃと思ってもらえるような作品だと思います。ときめいていただければ嬉しいです。

佐藤さん:この映画は、自分たちの最大限を出した作品です。観た後に恋がしたくなったり、素敵な人を想ってもらえるような映画になっていると思います。是非、自分の周りの大切な人と一緒に観ていただければと思います。

と、イベントを締めました。

小学館「Sho-Comi」で連載された、累計発行部数120万部を 突破している杉山美和子の人気コミックが、今最もフレッシュ なキャストで実写映画化!メガホンを取ったのは『NANA』『黒執事』を手掛けた大谷健太郎監督、実に5年ぶりに劇場公 開作品となります。

『4月の君、スピカ。』

高校受験に失敗し、うっかり超スパルタ進学校へ入ってしまっ た早乙女星(さおとめ・せい)。勉強にはついていけず、友だちと もうまく会話できず、入学早々にも関わらず落ち込んでいたが、 天文好きの無口な美少年・深月(みづき)と、ちょっぴりチャラめ で学年トップの秀才・泰陽(たいよう)の2人組に出会う。彼らに 誘われるまま天文部に入った星。今まで自分は運が悪いと思っ ていたが、とっておきの居場所を見つけた星の毎日は、一気に 輝きだす! 天文部を舞台に巻き起こる、三角関係の、天体観測 ロマンチック・ラブストーリー!

***********************************

監督:大谷健太郎
原作:杉山美和子(小学館「Sho-Comi」連載)
脚本:池田奈津子
出演:福原 遥 佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS ) 鈴木 仁 井桁弘恵 / 夏目かな 南山あずさ 大原優乃 大谷亮平(友情出演) 酒井美紀(友情出演)
製作:「4月の君、スピカ。」製作委員会
配給:イオンエンターテイメント
配給協力:プレシディオ
宣伝:凸版印刷/ 株式会社リアルコーヒーエンタテインメント
(C) 2019杉山美和子・小学館/ 「4月の君、スピカ。」製作委員会



EXILE ÜSA、TETSUYA、佐藤大樹が出席!映画等々で観光振興「しあわせ信州創造プラン2.0」


映画情報どっとこむ ralph EXILEのEXILE ÜSA、TETSUYA、佐藤大樹が3月20日、長野県庁で行われた長野県が掲げる「しあわせ信州創造プラン2.0」の実現に向けた包括連携協定の締結式に出席しました。

「Love, Dream, Happiness」「日本を元気に!」というスローガンのもと、エンタテインメントの力による地域活性を目的とした社会貢献活動へ取り組むLDHは、その理念にかねてより深く共感していた阿部守一長野県知事の依頼を受けて、ダンス教育の推進、長野オリンピックレガシー施設の活用、祭りやスポーツ、映画を通じた観光振興などで地域を盛り上げるべく、協定締結を結ぶ運びとなりました。

映画情報どっとこむ ralph 今回の協定は、県が促進する「誰もがしあわせに暮らすことができる長野県」の実現に向けて、「Love, Dream, Happiness」の理念もと、エンタテインメントによる地域活性、地方創生に取り組むLDHに共感する、阿部守一長野県知事の依頼により実現。「日本を元気に」のスローガンを掲げるLDHとともに、子どもの育成や地域社会の発展に取り組んでいく。

18年、19年に長野・信州善光寺で行われた節分会に参加したÜSAは、「長野に来るたびに皆さんが温かく迎えていただき、本当に優しい方が多く、来ると癒されて嬉しくなります。地元の皆さんと一緒に長野を盛り上げていきたい」と、県の祭りや伝統芸能、イベントを中心に、地域文化やスポーツの振興を通した地域活性をサポートしていく。

早稲田大学大学院でダンス教育に取り組んだTETSUYAは「全国的にダンス教育について体育の先生が困っている。一方で生徒の皆さんはダンスを求めている。そのギャップを埋める授業を、長野県でカタチにしていきたい」と、県内の中学校における「新たなダンス授業のデザインづくり」をテーマに、ダンス教育を支援する。

また、長野県で撮影が行われた映画「4月の君、スピカ。」(2019年4月5日公開)で主演を務め、同県の千曲市に三週間以上滞在した佐藤は「温泉もあって、星もキレイで、ご飯も美味しくて。色んなものに魅了されました。僕が果物で一番好きなシャインマスカットもあります」と長野の魅力を早速PR。今後も、映画やドラマなど映像作品を通して信州の魅力をプロモーションすることで、観光振興に協力していく。

締結式では、阿部知事とLDH JAPAN代表取締役CEOの森雅貴氏が協定書に署名。

森CEOとガッチリと握手をした阿部知事は「大変心強く、期待しています。LDHさんのチカラを得ながら、愛と夢に満ち溢れた地域社会を作れるよう、私も全力で取り組みたい」と声を弾ませた。

一方の森CEOも「この協定を通じて、施設や教育、イベントをはじめとした様々な分野からLDHが掲げている『Love, Dream, Happiness』の理念によるエンタテインメントで貢献していきたい」と宣言。

映画情報どっとこむ ralph すでに、長野オリンピック、パラリンピックレガシーの利活用による地域活性に取り組んでいて、3月23日、24日に開催するTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE、6月29日に開催するEXILE SHOKICHIのライブツアーの会場が、それぞれ長野M-WAVE、長野ビックハットに決定。さらに7月には、LDHが主催する小学生のフットサル大会「EXILE CUP 2019」の北信越大会が、長野オリンピックスタジアムで開催することも決定しているそうです。

***********************************