「伊藤沙莉」タグアーカイブ

えっ!!伊藤沙莉が吹き替え声優『ペット2』日本語吹替版本予告到着!


映画情報どっとこむ ralph 最新作『ペット2』が7月26日(金)から全国公開となります!!!
先日、主人公マックス役に設楽統さん(バナナマン)、相棒デューク役に日村勇紀さん(バナナマン)、さらに2匹の飼い主ケイティ役に佐藤栞里さん、ペット仲間の太った猫クロエ役に永作博美さん、マックスに想いを寄せるポメラニアンのギジェット役に沢城みゆきさん、悪役からまさかのヒーローへと転身したうさぎのスノーボール役に中尾隆聖さん、豆粒サイズの脳みそを持つ陽気なモルモット・ノーマン役に梶裕貴さんといった豪華日本語吹き替え声優陣による続投決定に続き、ペットたちの前に立ちはだかる悪徳サーカス団長セルゲイという新キャラクターを宮野真守さんが演じることも明らかとなり、シリーズファンのなかでも大盛り上がりをみせています!!!
 
この度、ペットたちの仲間に加わる新キャラクターの吹き替えキャストに、俳優内藤剛志さんと、女優伊藤沙莉さんが決定!

内藤さんは本作でイルミネーション作品に初参加、また伊藤さんは声優初挑戦となります!
併せて、この二人を含む、豪華日本語吹き替えキャスト陣の声が収録された本予告映像と日本オリジナル本ポスターを解禁いたします!

映画情報どっとこむ ralph これまでにも数多く吹き替え作品に出演し、無類の動物好きで知られる俳優・内藤剛志さんが演じるのは、ケイティ一家が訪れる牧場で農場犬のリーダーで、のちにマックスの成長のカギを握る“ルースター”。元気でパワフルなお馴染みのペットたちとは一味違った堂々と威厳のあるキャラクターで、本国ではハリソン・フォードが初めて吹き替えを務めることでも話題となっていますが、内藤さんの落ち着いた渋い声で、どのように息吹が吹き込まれるのか要注目です!
ルースター:内藤剛志
ルースター役/内藤剛志さん

―今回のオファーが来た時の心境を教えてください。
常々、アテレコも俳優の大事な仕事の1つだと思っています。何度か経験はあるのですが、
もっとチャレンジしてみたいと思っていたので、素晴らしいチャンスを頂けたと、とても嬉しかったです。

―実際に本作を観ていかがでしたか?
前作はマックスとデュークの出会いから始まり、登場人物たちが力を合わせて何かを成すことの素晴らしさ、
『仲間』が『友』にそして『親友』になるまでの『友情』についてのストーリーでした。
本作は、マックスはもちろんのこと、登場するペットたち全員が、さらに成長していくストーリーだと思います。
ご覧になる皆様も見終わった後『映画が始まる前の自分と少し何かが変わった』と思っていただけるような気がします。
『成長して手に入れたもの』は『勇気』だと思います。

―はじめての完全な動物キャラクターの吹き替えだったかと思いますが、いかがでしたか。人物を演じるときの違いなどはありますか。
『人間もペットも同じ心を持っている』と言う前提でやらせていただきました。
この作品に限っては『人間』『動物』の違いは、ないと思います。

―ルースターを演じてみていかがでしたか?ルースターというキャラクターの印象や好きなところがあれば教えてください。
男らしく、無口で、力も強く、優しく、自分のルールを持って生きている。そして少しセンチメンタル。
最高にかっこいいキャラクターです。かなり照れましたが、その気になって楽しくやらせていただきました。

―役を演じるにあたり、事前に準備したことや心掛けたことはありますか?
演出サイドからルースターはオリジナルでは『カウボーイのような存在』日本語版では『サムライのイメージ』とのオーダーがありました。
そのことを頭に置きながら、オリジナルのハリソン・フォードさんの英語のセリフを何度も何度も聞きました。

―内藤さんは猫好きとしても有名ですが、ペット飼い主目線で見た本作の魅力を教えてください。
なんといっても、『飼い主ではなく動物の方が主役だ』と言う点だと思います。むしろ彼らを中心に世界が動く。
『飼い主がペットを支配するのではなく、共に生きていく』それを感じさせるのが本作の魅力だと思います。

―楽しみにしている観客のみなさんへメッセージをお願いします。
動物好きの方々の最大の夢は『彼らと話がしたい!』と言うことではないでしょうか。この作品はその夢を少し叶えてくれます。
彼らの話すことに耳を傾け、彼らと一緒に素晴らしい冒険に出かけましょう!!

映画情報どっとこむ ralph そして、
スナックのお姉さん声でおなじみの演技派若手女優、本作が念願の吹き替え初挑戦なのが、伊藤沙莉さんが演じるのは、悪徳サーカス団のセルゲイが狙うホワイトタイガーを救うべく、正義のヒーローに転じたキャプテン・スノーボールに助けを求めるキュートなシーズーの“デイジー”。

見た目のカワイさだけでなく、内面に正義感とたくましさが詰まった魅力的なキャラクターを、個性的なハスキーボイスを巧みに活かしながら演じています!
デイジー:伊藤沙莉
デイジー役/伊藤沙莉さん

―今回のオファーが来た時の心境を教えてください。
声のお仕事をするのが夢の1つで、それが叶うだけでなくお客さんとして観ていた大好きな作品で実現したんだ、と本当に幸せでした。

―実際に『ペット2』を観ていかがでしたか?
飼い主がいない時のペットがこんな風に過ごしてると思うと、面白いけど少しハラハラします。笑 
でもとても夢があるし、特に2は成長物語に仕上がっていたのでとても感動しました。

―本作で一番印象に残っているシーンはどこですか?
ネタバレしていいのかわからないのでネコ好きなお婆さんが、、ということだけ言っておきます。笑

―デイジーを演じてみていかがでしたか?デイジーというキャラクターの印象や好きなところがあれば教えてください。
初めてのアニメーションがデイジーで本当に良かったと心から言えます。本当に楽しかったです。
見た目があまりに可愛いので最初はちょっと、、大丈夫かな、、この声だしな、、っていうのが正直あったのですが。笑 
そんなの気にしてられないくらい逞しくてカッコいい子でした。ギャップ女子の極みです。笑 

―役を演じるにあたり、事前に準備したことや心掛けたことはありますか?
たまたま声優さんにお会いする機会があって緊張している旨をお伝えしたところ、無理に声を作ったり、大袈裟にやることはなく、
自分らしく声に全てを乗せる、というつもりでやれば大丈夫とのことでしたので、とにかく楽しもう、と思って臨みました。

―本作はペットの世界が描かれますが、もしご自身をペットに例えるとしたら、どんなペットだと思いますか。
犬と猫のハーフみたいな感じだと思います。笑 気分屋ですが結構まとわりつく、本当にハーフな感じです。笑

―楽しみにしている観客のみなさんへメッセージをお願いします。
たくさん笑えてグッとくる本当にあったかいお話だと思います。老若男女問わず楽しめる素敵な作品です。

映画情報どっとこむ ralph 配給の東宝東和はおふたりの起用理由について

「ルースターは、忠誠心を持った孤高のヒーローで、オリジナル版ではハリウッドを代表する名優ハリソン・フォードが演じています。日本版では、俳優だけでなく声優の経験もあるベテラン演技派で、逞しさと渋さを兼ね備えた声を持つ内藤さんがピッタリだと考えました。デイジーはオリジナル版のティファニー・ハディッシュによるハスキーボイスが特徴的なキャラクターです。その声色のイメージを崩さず、かつ可愛らしさや、力強くフレッシュなキャラクター性を表現できるのは伊藤さんしかいないと感じました。おふたりの起用について本国のイルミネーション・エンターテイメントから満場一致で承認を得ることができ、お二人ならペットたちのさらなる成長物語が描かれる最新作に新たな風を吹かせてくれると確信しています」

と、自信たっぷりにコメントしています。

映画情報どっとこむ ralph そして今回、ユーモア溢れた日本オリジナルの本ポスターと、この度発表された内藤さん、伊藤さんを含む、豪華日本語吹き替えキャスト陣の声が一堂に揃った本予告も合わせて解禁となりました!

飼い主ケイティのもとにリアムという名の新たな家族が誕生し、穏やかな生活に異変が起きるマックス。リフレッシュのために旅行へ出た田舎町では、ニューヨークの街並みと異なる世界が広がり動揺を覚えるマックスですが、農場犬のリーダーのルースターに出会うことによって、ある一歩を踏み出すことに。一方、ヒーローへと姿を変えたキャプテン・スノーボールは、デイジーとともにホワイトタイガーを救う極秘のミッションを遂行、猫と化したギジェットは本物の “ネコ軍団”を引き連れ、凛々しい表情へどこかへ向かおうとしていたりと、前作のユルくて陽気な大騒動から、何かに挑戦するために立ち上がるペットたちの姿が描かれていく本映像。

一体、最新作のペットたちにはどのような試練が待ち受けているのか、マックス、スノーボール、ギジェットをはじめとするペットの仲間たちは、無事その試練を乗り越えることができるのか!?飼い主が知らない間、勇気をもって困難に立ち向かうペットたちの新たな大冒険に是非ご期待ください!

『ペット2』

7 月26 日(金)全国公開!

公開表記:7月26日(金) 全国公開!!!

公式サイト:
http://pet-movie.jp/
公式Twitter:
@PetMovieJP

ハッシュタグ:#映画ペット2

***********************************

監督: クリス・ルノー
脚本:ブライアン・リンチ
製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
原題:The Secret Life of Pets 2/全米公開6月7日[予定]

配給:東宝東和
(C)Universal Studios.
  


夏帆の“ふてくされ顔”がイイ!ビジュアル解禁!『ブルーアワーにぶっ飛ばす』


映画情報どっとこむ ralph 新進気鋭の若手映像作家を生み出したプロジェクト「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM」にて2016年審査員特別賞に輝き、CM界で活躍する箱田優子の初監督作『ブルーアワーにぶっ飛ばす』。

先日の第43回香港国際映画祭では「女性の描き方が今までにない作品!」「斬新な編集に驚いた!」と高い評価を得た勢いそのままに、待望のティザービジュアル&追加キャストが発表となりました。

映画情報どっとこむ ralph 砂田を演じるのは、『天然コケッコー』『海街diary』『友罪』など、清純派ヒロインからシリアスな役まで幅広く演じ、多くの映画ファンを魅了してきた演技派女優・夏帆。「一番やりたかった役にやっと巡り合えた」と言う夏帆は、本作でこれまでのイメージを一新させる演技を魅せる!
親友・清浦には、『サニー 永遠の仲間たち』『怪しい彼女』など韓国で圧倒的な人気を誇り、日本では初主演作『新聞記者』(6/28公開)や舞台出演など控える今大注目のシム・ウンギョンが扮する。ほかにも、渡辺大知、ユースケ・サンタマリア、黒田大輔、嶋田久作、でんでん、南果歩といった豪華俳優陣が脇を固めている。

また追加キャストも解禁され、今話題作に引っ張りだこの若手実力派女優・伊藤沙莉が、茨城のスナック店員に扮しコメディーに振り切った演技を披露。またNHK連続テレビ小説「ひよっこ」にも出演した人気子役・上杉美風が砂田の幼少期を演じる。そのほか小野敦子や高山のえみらも出演し、物語に彩りを与えている。

映画情報どっとこむ ralph さらに、待望のティザービジュアルが解禁!

「自分探しとかほんとうの私とか。んなもん、クソくらえだバカ野郎」

と、主人公・砂田の心の叫びとも言える痛烈なコピーと夏帆渾身の“ふてくされ顔”がマッチした勢いのあるビジュアルが完成した。
大嫌いな地元で佇む様子は怒りを感じさせるが、

「上手に生きているようにみえて、実は不器用で不自由な私の人生。」

のコピーが、都会で満ち足りた生活を送る砂田の空虚感を隠し強がる心が見え隠れする。彼女のその表情は何を意味するのかー?

物語がますます気になるビジュアルです。


映画情報どっとこむ ralph 『ブルーアワーにぶっ飛ばす』

10月 テアトル新宿、ユーロスペースほか全国公開!

30歳のCMディレクター砂田(夏帆)は、東京で日々仕事に明け暮れながらも、理解ある優しい夫もいて、満ち足りた人生を送っている…ように見えるが、口をひらけば毒づいてばかりで心は荒みきっている。そんなある日、病気の祖母を見舞うため、砂田は自由奔放な親友・清浦(シム・ウンギョン)と共に、大嫌いな地元・茨城へ帰ることに。いつものようにたわいもない会話をしながら茨城へ向かう二人だが、実は清浦がついてくるのには理由があったー。

***********************************


出演:夏帆 シム・ウンギョン  渡辺大知 / 黒田大輔 上杉美風 小野敦子 / 嶋田久作 伊藤沙莉 高山のえみ / ユースケ・サンタマリア でんでん 南果歩

監督・脚本:箱田優子 

製作:中西一雄 企画・プロデュース:遠山大輔 プロデューサー:星野秀樹 
撮影:近藤龍人 照明:藤井 勇 録音:小川 武 美術:井上心平 編集:今井大介 音楽:松崎ナオ

製作:「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会 製作幹事:カルチュア・エンタテインメント 
制作プロダクション:ツインズジャパン 
配給:ビターズ・エンド 2019年/日本/カラー/アメリカンビスタ/DCP5.1ch/92分 

(C)2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会


第40回ヨコハマ映画祭にて『寝ても覚めても』が最多6冠を受賞!


映画情報どっとこむ ralph 本日行われた第40回ヨコハマ映画祭にて『寝ても覚めても』が最多6冠を受賞!

日本映画ベスト10で第1位を獲得し、出演者、スタッフが揃って出席した。主演男優賞に東出昌大、助演女優賞に伊藤沙莉、最優秀新人賞に唐田えりか、撮影賞にカメラマンの佐々木靖之。監督賞を受賞した濱口竜介監督の代理でC&I山本晃久プロデューサーが登壇し、作品賞を全出演者、スタッフを代表しビターズ・エンド定井勇二プロデューサーが受け取った。

★唐田えりか「女優としてまだまだです」

この日登壇した『寝ても覚めても』チームの中でトップバッターを切った唐田。
受賞の喜びと共に、これからの女優としての決意を新たにした。

「私は『寝ても覚めても』も大好きで、朝子も大好きなんですけど、受賞の知らせを聞いてどこか他人事の様にも思います。それはまだ私が女優としてまだまだ未熟で、自分自身に納得していないから。この作品の現場では、濱口監督から「何も考えなくていいから東出さんや周りの出演者の様子をしっかり観察してください」と言われたままにしていたら、自然と自分の中から出てくるものがあって、その感情のままに動きました」と劇中の朝子と同じように、飾らない唐田本人の心からの言葉を述べた。挨拶の最後には新人にも関わらずたくさんお花束が贈られた。

映画情報どっとこむ ralph ★伊藤沙莉「私にはお芝居しか武器がない」
本作と『榎田貿易商』の2作品での助演女優賞となった伊藤は、子役からの決して短くはないキャリアの中で、本賞を受賞出来たことに感無量だった。
「私は小さい頃から何をやっても続かなくて、家族も大丈夫か?と心配していたと思う。でもその中で唯一続いたのがお芝居。好きなことをやって好きなお芝居でこうして受賞できたことが本当に嬉しいです」と丁寧に口にした。昨年はテレビにドラマに引っ張りだこ、さらに今年ブレイクの注目女優としても名前の上がる伊藤。さらに、共に切磋琢磨する同世代の俳優たちを見て「お芝居しか武器がないので、たくさんの武器を持っている人をみると不安や焦りを感じることもあります。でも荷物が少ない分身軽でいいなとも思ってます。これからも感謝の気持ちと初心を忘れないように頑張ります。この人が出てるから観に行こうと足を運ぶきっかけになりたいです」と決意表明をした。

★東出昌大「みなさんがいい影響を与えてくださっている」
MCから名前を呼ばれると、客席から黄色い声援が聞こえた「このような賞を頂き大変光栄です」とゆっくりと口にした東出。昨年は話題作5本に立て続けに出演した。
「今の事務所に入って6年目。いまだにお芝居って何だろうと思います。同じ役はふたつとありません。でも、一緒にお仕事をする監督から「主演は受け芝居が多いな」と言われました。主演というのは人間的成長を描かれることが多いんです。外的な共演者からの影響を受けて最後までカメラの前に立ち続けます。ですので、本当にお世辞ではなく、みなさんが良い影響を与えてくださったから、今の僕がいるんです。これからも頑張ります」とあいさつをした。

映画情報どっとこむ ralph 共演した唐田、伊藤も参加して現場での東出の印象を聞かれると伊藤は「読めない、幻想的!?」、唐田は「常に消えそうで何を考えているのか…」との回答に会場は大爆笑。フォローになってないとMCからのツッコミが入ると、伊藤がすかさず「ミステリアスな人ですね、やっと似合う言葉が出た」と返すように言葉を発した、それにもまた会場に笑いが巻き起こった。現場の時から常に先陣切ってキャスト、スタッフを引っ張ってきた東出に、信頼関係があるからこその絶妙なボケツッコミ合戦となった。

東出があいさつを終えると、会場から一斉にファンが駆け寄り、会場の後ろまで届く長蛇の列ができた。一人一人から丁寧に花束を受け取る東出に、会場からは幸せのため息が漏れ聞こえた。

映画情報どっとこむ ralph そしてこの日会場に来れなかった濱口監督からは喜びのコメントが届いた。

ヨコハマ映画祭において『寝ても覚めても』6部門受賞という結果を聞き、大変驚くとともに、心から嬉しく思っています。ただまさにこの授賞式の日に先約があり、伺えず申し訳なく思っております。メッセージをプロデューサーの山本さんに代読していただきます。2017年の夏、2週間ほど毎日雨が降り続けるのをかわしつつの撮影でしたが、それすら味方についたような、運のいい撮影でした。ただこの映画にとって一番の幸運は東出さん、唐田さん、伊藤さんはじめ、素晴らしい俳優の皆さんがカメラの前に立ってくれたことです。一人一人の輝きがどんどん増していくのを実感しながら、佐々木さん共々カメラの後ろにいた夏は、今もとても幸せな記憶としてあります。ただ、単に自分がこの俳優さんを好きだから輝いて見えるだけなのかもしれない、という不安は、封切りのその日まで意外とずっとあるものなのです。それだけに映画ファンの皆さんの投票で決まるヨコハマ映画祭の賞を『寝ても覚めても』がこんなにもたくさん受賞したことを心より嬉しく、また誇らしく思っています。自分が現場で素晴らしいと思っていたものが、観客にとってもそう思ってもらえるものなのだと、とても勇気づけられました。ありがとうございます。


改めて、
東出さん、主演男優賞おめでとうございます。
唐田さん、最優秀新人賞おめでとうございます。
伊藤さん、助演女優賞おめでとうございます。
佐々木さん、撮影賞おめでとうございます。
プロデューサーの皆さん、作品賞おめでとうございます。
そして自分には監督賞おめでとう、と言っておきます。


この場を借りて、『寝ても覚めても』を作らせてくれた、原作の柴崎友香さん、プロデューサーやスタッフたち、キャストの皆さんに御礼を言わせてください。ありがとうございました。また一緒にお仕事をしましょう。

ヨコハマ映画祭の皆さん、『寝ても覚めても』をご覧くださった全ての皆様にも御礼申し上げます。
ありがとうございました。新作を見ていただけるように、今後とも精進します。

『寝ても覚めても』監督 濱口竜介

映画情報どっとこむ ralph 表彰式最後の集合写真の後には、東出とともに、同じく登壇した山崎努、役所広司、松坂桃李4名の俳優 が手を取り合い客席を沸かせる一幕もありました。


映画『寝ても覚めても

◆ストーリー
東京。
丸子亮平は勤務先の会議室へコーヒーを届けに来た泉谷朝子と出会う。ぎこちない態度をとる朝子に
惹かれていく亮平。真っ直ぐに想いを伝える亮平に、戸惑いながら朝子も惹かれていく。
しかし、朝子には亮平に告げられない秘密があった。亮平は、2年前に朝子が大阪に住んでいた時、
運命的な恋に落ちた恋人・鳥居麦に顔がそっくりだったのだ――。

5年後。
亮平と朝子は共に暮らし、亮平の会社の同僚・串橋や、朝子とルームシェアをしていたマヤと時々食事を
4人で摂るなど、平穏だけど満たされた日々を過ごしていた。ある日、亮平と朝子は出掛けた先で
大阪時代の朝子の友人・春代と出会う。7年ぶりの再会。2年前に別れも告げずに麦の行方が
分からなくなって以来、大阪で親しかった春代も、麦の遠縁だった岡崎とも疎遠になっていた。
その麦が、現在はモデルとなって注目されていることを朝子は知る。
亮平との穏やかな生活を過ごしていた朝子に、麦の行方を知ることは小さなショックを与えた。

一緒にいるといつも不安で、でも好きにならずにいられなかった麦との時間。
ささやかだけれど、いつも温かく包み、安心を与えてくれる亮平との時間。
朝子の中で気持ちの整理はついていたはずだった……。


***********************************

◆スタッフ/キャスト
出演: 東出昌大 唐田えりか 瀬戸康史 山下リオ 伊藤沙莉 渡辺大知(黒猫チェルシー)/
仲本工事/田中美佐子
監督: 濱口竜介
原作:「寝ても覚めても」柴崎友香(河出書房新社刊) 音楽:tofubeats
主題歌:tofubeats「RIVER」(unBORDE/ワーナーミュージック・ジャパン)
英題: ASAKOⅠ&Ⅱ 2018/119分/カラー/日本=フランス/5.1ch/ヨーロピアンビスタ
製作:『寝ても覚めても』製作委員会/ COMME DES CINÉMAS 製作幹事:メ~テレ、ビターズ・エンド 
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント 配給:ビターズ・エンド、エレファントハウス

©2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINÉMAS
  


TAMA映画賞で『寝ても覚めても』作品賞、最優秀男優賞:東出昌大、最優秀新進女優賞:伊藤沙莉!


映画情報どっとこむ ralph 東出昌大を主演に迎え、濱口竜介監督が、芥川賞作家・柴崎友香による同名恋愛小説を映画化した『寝ても覚めても』が全国ロングランヒット公開中。さらに、カンヌ、トロント、サンセバスチャン、釜山、ニューヨークと国際映画祭でも常に好評を博し、世界では30カ国以上で公開が決定しています。


この度、11/17(土)、18(日)2日間に渡り第10回TAMA映画賞の授賞式(17日)、最優秀男優賞受賞記念表彰式&トーク(18日)が行われた。

授賞式では海外キャンペーン中の濱口竜介監督より喜びのビデオメッセージが届けられ、さらに最優秀新進女優賞を受賞した伊藤沙莉さんが、濱口監督の代理で登壇したエグゼクティブ・プロデューサーの福嶋更一郎さんと共に挨拶に立ち、翌18日には、最優秀男優賞受賞記念表彰式に東出昌大さんが登壇しました。

第10回TAMA映画賞の授賞式(17日)
最優秀男優賞受賞記念表彰式&トーク18(日)

場所:パルテノン多摩
登壇:東出昌大、伊藤沙莉、福嶋更一郎
ビデオメッセージ:濱口竜介監督

映画情報どっとこむ ralph 17日の授賞式、『寝ても覚めても』では作品賞、最優秀男優賞(東出昌大)、最優秀新進女優賞(伊藤沙莉)の3部門での受賞となった。会場に来ることが出来なかった濱口監督からはビデオメッセージ

濱口監督:僕の過去作も上映して頂いている、お付き合いのとても長い映画賞。そんなTAMA映画賞で作品賞ということで、本当に嬉しく思っています。ありがとうございます。東出さん、伊藤さんおめでとうございます!

と寄せられました。

そして監督に代わって授賞式に出席した『寝ても覚めても』のエグゼクティブ・プロデューサーの福嶋更一郎さんのからも感謝の言葉が述べられました。

先に最優秀新進女優賞を受賞した、本作出演者の伊藤沙莉も再び登場し、現場ではどんな演出がなされたのかと聞かれると

伊藤さん:いらないものを排除するような棒読みの演出が新鮮でした。あと関西弁は難しかったです。私、周りからも言われるんですけど、関西っぽいみたいなんです。でも千葉出身でなんの方言もないんですよね。

と会場を笑いに!

映画情報どっとこむ ralph 18日最優秀男優賞を受賞した東出昌大さんの表彰式と記念のトークイベントが行われ・・・。

東出さんは自身の主演舞台のため、授賞式への参加は叶わなかったが、この日の会場は東出の為に集まった観客で満席。
当日に補助席を追加で売り出すほどの人気ぶり。壇上に現れた東出を盛大な拍手で出迎えた観客に、東出も笑顔に。

TAMA映画賞受賞理由、静から動まで役柄を幅広く演じたことについて

東出さん:濱口竜介監督の独特の演出法によって、役者の芝居っぽさを排することを準備期間に行なっていました。日常と地続きの部分にリアリティがある、そういう何気無い部分を大事にされている監督です。

オーバーなリアクションが多くない演技について

東出さん:お芝居しすぎないことがリアルなことだと立ち返えりました。僕な好きな作品はそういうものが多いです。

と当時を振り返った。

また、亮平と麦のどちらが演じやすかったかと問われると

東出さん:亮平は春代と出会う場面で、春代に気を使っているようで、実は朝子にも気を使っている、周りに気を使う人なんです。亮平は優しいなぁ、と演じながら思っていました。なので麦の遠慮のなさ、周りに気を使わない感じはある意味で演じやすかもと思います。

と回答した。

イベントの後半には客席より生の声を聞き質問を受けた。『寝ても覚めても』で思い入れのあるシーンについて聞かれると

東出さん:最後のワンカット、初めて監督に「レンズを見てください」と言われたんです。どうしてレンズを見てと言ったのか、後から監督に聞いたら「あの時の2人の顔を観客に見せたかったんです」と言われて、映画を映画的に撮られてる方だなと思いました。

としました。さらに、演技を通して伝えたいことは何かと問われると

東出さん:これと言うのはないが、観てよかったと言ってもらえることが力になります。観てくれる人がいなかったら役者じゃないし、お客さんが一人でも全力で観てくれれば活力になる、観てくださる方の活力になれば。

と笑顔で答えた。

表彰式では「今トークを聞いていただいたばかりなので、授賞スピーチもなにもないんですが」と会場に笑いを誘いつつも今後の活躍を観客の前で硬く誓った。

映画情報どっとこむ ralph 映画『寝ても覚めても
英題: ASAKOⅠ&Ⅱ

あらすじ・・・
東京。亮平は、コーヒーを届けに会社に来た朝子と出会う。真っ直ぐに想いを伝える亮平に、
戸惑いながらも朝子は惹かれていきふたりは仲を深めていく。しかし、朝子には亮平には告げていない秘密があった。
亮平は、かつて朝子が運命的な恋に落ちた恋人・麦に顔がそっくりだったのだ――。

www.netemosametemo.jp


濱口竜介監督特集上映アンコール
『寝ても覚めても』の公開に合わせて9月にキネカ大森にて開催された濱口竜介監督の特集上映「濱口竜介アーリー・ワークス」が、好評につきアンコール決定!『寝ても覚めても』とともに、過去作『ハッピーアワー』『親密さ』他計10作品が11月10日〜23日まで、渋谷シアター・イメージフォーラムにて上映中。

最終日23日『何食わぬ顔』12:15の回と、『寝ても覚めても』14:35の回の各回上映後には濱口竜介監督ティーチインも開催予定!
<詳細>
イメージフォーラム

***********************************


出演: 東出昌大 唐田えりか 瀬戸康史 山下リオ 伊藤沙莉 渡辺大知(黒猫チェルシー)/仲本工事/田中美佐子

監督: 濱口竜介
原作:「寝ても覚めても」柴崎友香(河出書房新社刊)
音楽:tofubeats
2018/119分/カラー/日本=フランス/5.1ch/ヨーロピアンビスタ
製作:『寝ても覚めても』製作委員会/ COMME DES CINÉMAS 製作幹事:メ?テレ、ビターズ・エンド
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
配給:ビターズ・エンド、エレファントハウス
©2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINÉMAS
   


第10回TAMA映画賞 松坂桃李、松岡茉優、吉沢亮、深川麻衣、伊藤沙莉ら登壇決定!


映画情報どっとこむ ralph 11/17(土)~11/25(日)(11/19日(月)は休映)に開催予定の「第28回映画祭TAMA CINEMA FORUM」の初日11/17(土)に行われますTAMA映画賞授賞式(会場:パルテノン多摩大ホール)の登壇者が決定しました!

なお、チケットはe+(イープラス)で先行予約(プレオーダー)を受け付けているほか(10/18(木)まで)、多摩市内の販売所にて10/28(日)より一般発売予定です。


映画情報どっとこむ ralph 最優秀作品賞[本年度最も活力溢れる作品の監督及びスタッフ・キャストに対し表彰]

『万引き家族』 (是枝裕和監督、及びスタッフ・キャスト一同)

『寝ても覚めても』(濱口竜介監督、及びスタッフ・キャスト一同)


特別賞[映画ファンを魅了した事象に対し表彰]

『モリのいる場所』
沖田修一監督、及び山﨑努・樹木希林はじめスタッフ・キャスト一同
沖田修一監督登壇

『カメラを止めるな!』
上田慎一郎監督、及びスタッフ・キャスト一同
スタッフ・キャストご登壇

最優秀男優賞[本年度最も心に残った男優を表彰]

東出昌大
『寝ても覚めても』『菊とギロチン』『パンク侍、斬られて候』『OVER DRIVE』『予兆 散歩する侵略者 劇場版』)
11/18(日)特集プログラムで登壇

松坂桃李
『孤狼の血』『娼年』『不能犯』『彼女がその名を知らない鳥たち』
松坂桃李 登壇

最優秀女優賞[本年度最も心に残った女優を表彰]

安藤サクラ
『万引き家族』『DESTINY 鎌倉ものがたり』

松岡茉優
『勝手にふるえてろ』『万引き家族』『ちはやふる -結び-』『blank13』
松岡茉優 登壇

最優秀新進監督賞[本年度最も飛躍した監督、もしくは顕著な活躍をした新人監督を表彰]

今泉力哉監督
『パンとバスと2度目のハツコイ』
今泉力哉監督 登壇

三宅唱監督
『きみの鳥はうたえる』
三宅唱監督 登壇

最優秀新進男優賞[本年度最も飛躍した男優、もしくは顕著な活躍をした新人男優を表彰]

吉村界人
『モリのいる場所』『悪魔』『サラバ静寂』『ビジランテ』
吉村界人 登壇

吉沢亮
『リバーズ・エッジ』『猫は抱くもの』『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ママレード・ボーイ』『悪と仮面のルール』『レオン』『斉木楠雄のΨ難』
吉沢亮 登壇

最優秀新進女優賞[本年度最も飛躍した女優、もしくは顕著な活躍をした新人女優を表彰]

深川麻衣
『パンとバスと2度目のハツコイ』

伊藤沙莉
『榎田貿易堂』『パンとバスの2度目のハツコイ』『寝ても覚めても』『blank13』

映画情報どっとこむ ralph 主催:TAMA映画フォーラム実行委員会

公式ホームページ
http://www.tamaeiga.org/

***********************************