「伊藤沙莉」タグアーカイブ

大雪の中深川麻衣、山下健二郎『パンとバスと2度目のハツコイ』の完成披露舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 物凄い雪の中、映画『パンとバスと2度目のハツコイ』の完成披露舞台挨拶が、1月22日(月)シアタス調布にて行われ、主演の深川麻衣さん、三代目J Soul Brothersの山下健二郎さん、今泉監督が登壇。主題歌を担当したLeolaさんが楽曲「Puzzle」を生歌で披露しました!


映画『パンとバスと2度目のハツコイ』完成披露舞台挨拶 
日時:1月22日(月)
場所:シアタス調布
登壇:深川麻衣、山下健二郎(三代目J Soul Brothers)、今泉力哉監督、Leola

映画情報どっとこむ ralph 深川さん、山下さんと監督が登場で、外の寒さを吹き飛ばすほどの割れんばかりの黄色い声援!

深川さん:雪の中のホワイト上映会になりましたね、皆さんが無事会場に着けたようで安心しました!

と、この日イベントの開催地である調布でも30cm以上の積雪を記録するほどの大雪に見舞われたことを受け、多くのマスコミと約500人のファンに向け、感謝のコメントからイベントはスタート。

お互いの第一印象を聞かれ

深川さん:山下さんは、最初はキレキレのダンスを踊られているイメージがあって、クールで無口な方かと思っていたんですけど、実際にお会いしたら、明るくムードーメーカーで、とても助かりました!

と話すと、

山下さん:深川さんは、本当にイメージ通りで、役にもすごく合っていて撮影のない時も常にリンクしていた感じがしました。

とコメント。

映画情報どっとこむ ralph 本作は“ハツコイ”が題材となっていることから、自身の「初恋」について聞くMCに、

深川さん:小学校1年生の時から、6年生の時までずっと片思いをしていました。その人にうさぎの消しゴムのセットをもらったのがすごく嬉しくて、鍵のついた引き出しの中に入れて、よく眺めていましたね。

と彼女らしい可愛いらしいエピソードを披露!続いて

山下さん:小学校2年生の時に、実家のある京都から、親の転勤で奈良へ転校したのですが、その時に出会った初恋の子と一緒に、四つ葉のクローバーを探しに出かけたりしましたね。無事クローバーも見つけられて、すごく良い思い出でしょ!

と楽しげに話し

山下さん:シワシワかもしれないけど、まだ実家にあるかも(笑)

と話し、会場の笑いを誘いました。また、演じたバスの運転手について聞かれ
山下さん:バスのドアの開け閉めを子供の頃からやってみたくて、ずっと夢だったので、現場でバスに乗った時は無駄に何度もやらせていただきました。実際にも使われていると思うので、夢が叶ったシーンを是非見つけてください!

と、少年のよう。

映画情報どっとこむ ralph さらに、劇中で、ふみとたもつが2人で一緒にパンを作るシーンにちなみ、大ヒットを祈願で作成された特製”大きいくまさんパン”が登場!

深川さん:わー!おっきい!
と感激の様子の深川が代表して、特製”大きいくまさんパン”にチョコペンで顔を描くと、

山下さん:完璧やな!

と絶賛。場内からも「かわいー!」の声が上がり、同時に『パンとバスと2度目のハツコイ』のオリジナルパンが実際に発売されることも発表されました。


映画情報どっとこむ ralph その後、観客へはサプライズで、主題歌を担当したLeolaが登壇し、さらなる盛り上がり!
作品を実際に見て、ふみの心を想像して作ったというる楽曲「Puzzle」を生歌で披露。
伸びやかな歌声、温かな声色で映画館に温かな空気が一気に広がると、歌い終えたLeolaに

山下さん:もう…上手すぎるね!同じ事務所だしCDください!

と感心しきり。

深川さん:歌声も歌詞も本当に良くて、私は事務所違うんですけど、是非CDを…(笑)

とコメントし、会場が笑いで包まれた。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

山下さん:今日は本当に雪の中ありがとうございました。この作品は、僕にとっても違う一面を出すことのできた作品だったので、役者としてもすごく勉強させていただきました。見終わった後に、それぞれの感想があると思うのですが、みなさんが思ったことが答えだと思いますので、色々想像しながら、見ていただけたらと思います。

深川さん:自分にとっても、大切な作品なので、是非映画館でたくさんの人に見ていただきたいのと、なによりも見る人の価値観によって、心に残るものが変わると思うので、自由に想像していただいて、楽しんでいただけたら嬉しいです。

と舞台挨拶を締めくくり終わりました。

公式サイト:
www.pan-bus.com

2018年2月17日(土)より全国公開です。

物語・・・
「私をずっと好きでいてもらえる自信もないし、ずっと好きでいられる自信もない」と、独自の結婚観を持ち、パン屋で働く市井ふみ(深川麻衣)が、中学時代の“初恋”の相手・湯浅たもつ(山下健二郎)とある日偶然再会したところから物語は始まります。

プロポーズされたものの、結婚に踏ん切りがつかず元彼とサヨナラしたふみと、離婚した元妻のことを今でも忘れられないたもつが織りなす、モヤモヤしながらキュンとする“モヤキュン”ラブストーリー。

「初恋相手は、今でも相変わらず魅力的だぁぁぁぁあ!!」”恋愛こじらせ女子“の面倒な恋が動き出す!?「結婚」をテーマに、コミカルで人間交差点的な今泉力哉ワールド全開の恋愛群像劇が繰り広げられます。

***********************************

キャスト:深川麻衣、山下健二郎(三代目J Soul Brothers)、伊藤沙莉、志田彩良、安倍萌生、勇翔、音月桂

監督・脚本:今泉力哉
主題歌:「Puzzle」Leola(Sony Music Associated Records)  
配給:「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会

©2017映画「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会 


主演:東出昌大×監督:濱口竜介『寝ても覚めても』 tofubeatsが初映画音楽!


映画情報どっとこむ ralph 東出昌大と濱口竜介監督がタッグを組み、芥川賞作家・柴崎友香による同名恋愛小説を映画化した『寝ても覚めても』。

この度、本作の音楽をtofubeatsが担当、主題歌を書き下ろし、コメントも到着しました。

本作は、ミステリアスな自由人・麦(バク)と、優しくて誠実なサラリーマン・亮平という、同じ顔をしたふたりの男と、その間で揺れ動く女性・朝子の8年間を描く恋愛映画。

濱口監督が、原作が持つストーリーの荒唐無稽さと緻密な生活描写に惚れ込み自ら映画化を熱望、メガホンを取った。

東出昌大は、同じ顔をしていながらも全くタイプの違う男・麦と亮平という初の一人二役に挑み、新星・唐田えりかがヒロイン・朝子を演じています。
瀬戸康史、山下リオ、伊藤沙莉、渡辺大知、仲本工事、田中美佐子といった豪華キャストが脇を固めています。

映画情報どっとこむ ralph 常に話題の先端を行くtofubeatsが初の映画音楽担当として選んだのが、濱口竜介監督『寝ても覚めても』だ。

「自分がアートの現場で見てきたものと違い、相当喰らった。」

監督の前作『ハッピーアワー』が、濱口監督との衝撃の出会いだった。

その後、濱口監督と対談するなど交流を深めたtofubeatsは、本作で初めて映画音楽に挑戦し、主題歌も書き下ろした。

tofubeatsコメント

初の映画への主題歌・楽曲提供ということで不安もあったのですが、濱口監督の作品ということで意を決して飛び込ませていただきました。不慣れな点は多かったのですが、こうして皆様にお知らせできるところまで来られて本当に嬉しいです。とにかく自分にできることは脚本や資料を読んで取り組むことだったので、全ての要素が作品を見て皆様が感じていただくことの助けになっていれば嬉しいです。


濱口竜介監督 コメント

この度、tofubeatsさんに『寝ても覚めても』映画音楽をお願いできたことを心から嬉しく思っています。クレバーな印象の強いtofuさんですが、その楽曲は実はとてもまっすぐ胸に飛び込んでくるものです。『寝ても覚めても』はなかなか一筋縄ではいかない恋愛映画なのですが、tofubeatsさんの楽曲は観客が映画を見る上での感情的な拠りどころになってくれています。そして、エンドクレジットに流れる主題歌。私は、震えました。観客の皆さんにも胸のど真ん中を撃ち抜かれていただきたい。ご期待ください。

映画情報どっとこむ ralph 主演:東出昌大×監督:濱口竜介×原作:柴崎友香

映画『寝ても覚めても』

2018年晩夏、テアトル新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国ロードショー
www.bitters.co.jp/netemosametemo

あらすじ・・・

大阪に住む21歳の朝子は、青年・麦(バク)と運命的な恋に落ちる。

しかし、彼はある日、忽然と彼女の前から姿を消してしまう。それから2年後、東京に引っ越した朝子は、麦にそっくりな顔をした男・亮平と出会う。

麦のことを忘れられない朝子は亮平を避けようとするが、そんな朝子に亮平は好意を抱く。戸惑いながら、朝子も亮平に惹かれていくが。麦と亮平―同じ顔をした、過去の”恋”と現在の”愛”が朝子の心を揺らしていく。

***********************************


出演: 東出昌大唐田えりか 瀬戸康史山下リオ 伊藤沙莉 渡辺大知/仲本工事/田中美佐子
監督:濱口竜介 原作:「寝ても覚めても」柴崎友香(河出書房新社刊)
製作:『寝ても覚めても』製作委員会
製作幹事:名古屋テレビ放送、ビターズ・エンド
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
配給:ビターズ・エンド、エレファントハウス
©2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会
     


深川麻衣 聖母すぎるパン屋店員!『パンとバスと2度目のハツコイ』場面写解禁


映画情報どっとこむ ralph 昨年、第30回東京国際映画祭に特別招待作品として出品され、乃木坂46を卒業した深川麻衣が映画初出演にして初主演を務め、三代目 J Soul Brothersのパフォーマーとして活動する山下健二郎と共演する映画としても注目を浴びている『パンとバスと2度目のハツコイ』が2月17日(土)より全国公開となります。

昨日販売開始となった完成披露上映会のチケットは3分で完売!
注目作なんです!

そして!

この度、本作の主演・深川麻衣の魅力が存分に伝わってくる、“聖母すぎるパン屋店員”姿の場面写真が解禁になりました。

「私をずっと好きでいてもらえる自信もないし、ずっと好きでいられる自信もない」

独自の結婚観を持ち、パン屋で働く市井ふみ(深川麻衣)が、中学時代の“初恋”の相手・湯浅たもつ(山下健二郎)とある日まさかの再会し、妹や同級生など周囲を巻き込みながらも“恋愛こじらせ女子“の恋は動き出すのか!?モヤモヤしながらキュンとする”モヤキュン”ラブストーリー。

映画情報どっとこむ ralph 恋愛映画の旗手として注目を集める監督・今泉力哉が個性的でありながら共感を生むキャラクター描写と独特の空気感で描く完全オリジナル作品で、切なくも笑える新しい恋愛群像劇が誕生した。

今回解禁された写真は、深川麻衣演じる市井ふみがパン屋で働く姿を捉えた2枚。

パンの陳列作業中にふと顔を上げ、振り返った瞬間を押さえた1枚は、まさに「癒し」の一枚。
乃木坂46時代から「聖母」と呼ばれ続けたその透明さをそのままに、こんな店員がいたらファンならずとも足しげく通うこと間違いなしの清らかさを発揮している。

また、パンを作る工程も実際に演じた彼女は、現役のパン屋の店長に、【オーブンの使い方】から【焼き上がったパンの艶出しに効果があるという卵黄の塗り方】まで実際に教わり、劇中でも手慣れた手つきを披露しています。

そのほか接客の演技に関して

深川さん:お店のレジの操作は、以前レジ打ちのバイトをしていたことがあるので、すぐに勘を取り戻してマスターできました!」と、かつてのバイト時代を楽しそうに振り返っている。


女優として着実な一歩を踏み出し、本作で映画初出演にして初主演を見事に務め上げた<女優・深川麻衣>の、素朴で透明感あふれるその魅力と演技力からますます目が離せない!

パンとバスと2度目のハツコイ

2月17日(土)よりイオンシネマにて公開

公式サイト:
www.pan-bus.com

***********************************

キャスト:深川麻衣、山下健二郎(三代目J Soul Brothers)、伊藤沙莉、志田彩良、安倍萌生、勇翔、音月桂

監督・脚本:今泉力哉
主題歌:「Puzzle」Leola(Sony Music Associated Records)
配給:「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会
©2017映画「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会


渋川清彦と飯塚健監督がタッグ『榎田貿易堂』全国公開決定


映画情報どっとこむ ralph 群馬県渋川市出身の映画人・渋川清彦と飯塚健監督がタッグを組み、群馬を舞台に、人生を再出発させようとする人々を描いたヒューマンコメディ『榎田貿易堂』が、2018年6月より新宿武蔵野館他、全国公開されることが決定しました。


主人公の榎田洋二郎に「お盆の弟」「下衆の愛」の渋川清彦。従業員の千秋に「超能力研究部の3人」「獣道」の伊藤沙莉、清春に「エミアビのはじまりとはじまり」の森岡龍。他に、「おくりびと」の余貴美子、「64 ヨクヨン」の滝藤賢一、片岡礼子、根岸季衣など演技派が脇を固めています。

映画情報どっとこむ ralph
出演者からのコメントが届いています!

渋川 清彦さんからのコメント!
これから先こんな事はないと思う。故郷渋川で撮影ができて、榎田という主人公を演じさせてもらい、飯塚監督も渋川出身、しかも高校も同じ、さらに小学校も一緒という奇跡。それに乗って頂いた素晴らしい俳優の方々、そしてスタッフ。本当に幸せな時間を過ごさせて貰いました。飯塚監督らしいテンポが良く、笑いも情もあり、希望がある映画に成りました。是非ともよろしくお願いします!まあーでも、榎田貿易堂がもし続くなら、これから先こんな事もあるか。。やりてえな~

滝藤 賢一さんからのコメント!
ついに!榎田貿易堂を皆様に観ていただける時が来たのですね!いつかいつかと心待ちにしておりました。試写会を観て涙を垂れ流し、腹が捩れるほど笑ったのは初めてです。飯塚監督と渋川清彦さんの生まれ故郷、渋川。二人の想いが詰まった作品に便乗させていただいた幸せな5日間でございました!できることなら、PART2!熱望しております!

森岡 龍さんからのコメント!
初めて参加させて頂いた飯塚組は、ただただありがたい現場でした。暖かな群馬の人たちに支えられ、魅力的なロケーションに囲まれ、素敵な俳優陣の方々と、飯塚監督の細やかな指導のもと、役を生きることができました。個性豊かな登場人物たちのアンサンブルを楽しんで頂けますと幸いです。笑えて泣けて、身につまされる。明日の自分をちょっとだけ見つめ直したくなるような、人生の再出発を描いた人情群像劇です。

伊藤 沙莉さんからのコメント!
飯塚組で大人の女性を演らせていただくのは今作が初めてだったので緊張もしましたが、今回も沢山素敵なマジックをかけていただき、なんとか踏ん張りつつ楽しくできました。群馬に約10日間泊まり込んで撮影をしましたが大先輩方とONもOFFも共に過ごした時間は本当に幸せで吸収、とか、勉強、とか得るものだらけの充実した毎日でした。普通に生きてたって誰にでも「何か」はあるんだなって思わせられるし、もうちょっと頑張ってみようかなって思えるようなシンプルに元気とか、勇気とか、観た方に与えられる作品になっていると思います。飯塚作品特有の、この人達の仲間に入りたいと思わせる空気感を是非スクリーンで体験していただきたいです!

余 貴美子さんからのコメント!
私の役は榎田貿易堂によく油を売りに来る女志摩ヨーコ!群馬といえばロケ地にもなった渋川の珍宝館!
それだけでも何か笑けてくる。ちょっとみだらで、ちょっと悪意があって、じわじわ泣けてくる監督飯塚健ワールド!
お楽しみに!

映画情報どっとこむ ralph そして、
監督は24才で映画監督デビューし、映画のみならず舞台演出や小説執筆など多岐に活躍する「荒川アンダーザブリッジ THE MOVIE」「笑う招き猫」の飯塚健。日常的な会話から展開される群像劇は、飯塚ワールドとも称され、本作も迷える大人たちの喜怒哀楽が軽やかに描かれた、飯塚健監督の集大成的な作品となっています。

飯塚 健監督からのコメントです!

「飯塚くん。オリジナルで、群馬で映画撮らない?」狩野プロデューサーのサクッとした一言が、全ての始まりでした。原作ありきが主流の日本においては、とても貴重で、ありがたい環境を用意して頂いた。加えて、何を書いてもいいと仰る。だから困った。うんと困った。結果、何も起こさない物語を撮ろうと思いました。やれ殺人、大金、難病、障害、過去に必要以上に重い十字架、そういったヤーツは一切描いておりません。犬と猫も出してません。だから一言なんかじゃとても言えない、「妙な映画」ができました。是非、劇場でご覧になって下さい。評判次第ではまた、「飯塚くん。続き書かない?」なんてこともあるかも知れません。

公式HP:
enokida-bouekido.com

【物語】
店主の榎田洋二郎が“何となく、勘で”ふらふらと始めたリサイクルショップ・榎田貿易堂。「扱う品はゴミ以外。何でも来いが信条さ」という店主のもとには、店同様に様々な人間が集う。夫婦仲に悩む従業員・千秋、対人関係に問題を抱える同じく従業員・清春、よく店に油を売りに来る終活中の客・ヨーコに、一時的に帰省して実家の旅館を手伝っている、自称スーパーチーフ助監督・丈。ある夏の日のこと、いつものように彼らが集う中、店の看板の一部が落下する。「これ予兆だよ。何か凄いことが、起きる予兆」と言う洋二郎の言葉通り、それぞれの抱える悩みや問題が、その日を境に動き出す……。

***********************************


渋川清彦
森岡 龍 伊藤沙莉 / 滝藤賢一
宮本なつ 渡邉 蒼 三浦俊輔 駒木根隆介 キンタカオ 金子昌弘 諏訪太朗
片岡礼子 根岸季衣 余 貴美子

監督・脚本・編集:飯塚 健 エグゼクティブプロデューサー:狩野善則 ゼネラルプロデューサー:田中和磨 プロデューサー:柴原祐一 
アソシエイトプロデューサー:古川一博 音楽:海田庄吾 撮影:山崎裕典 照明:岩切弘治 録音:藤林 繁 美術:吉田 敬 
美術進行:佐々木伸夫 編集:木村悦子 衣装:白石敦子 ヘアメイク内城千栄子 スクリプター:石川愛子 音響効果:松浦大樹 助監督:杉岡知哉 ラインプロデューサー:川島正規 エンディング曲:「ハロー」奥野 涼 後援:上毛新聞社 群馬テレビ エフエム群馬
特別協力:渋川市 渋川伊香保温泉観光協会 群馬県立渋川高等学校同窓会 JA北群渋川 
協力:渋川伊香保温泉フィルムコミッション 高崎フィルムコミッション 製作:映画「榎田貿易堂」製作委員会 
企画:Breath 制作プロダクション:ダブ  配給宣伝:アルゴ・ピクチャーズ 2017/HD/カラー/5.1ch/日本/1時間50分
©2017映画「榎田貿易堂」製作委員会 


深川麻衣 x 山下健二郎『パンとバスと2度目のハツコイ』予告編解禁


映画情報どっとこむ ralph 昨年年乃木坂46を卒業した深川麻衣さんが映画初出演にして初主演を務め、三代目 J Soul Brothersのパフォーマー として活動する山下健二郎さんと共演する映画『パンとバスと2度目のハツコイ』が2018年2月17日(土)より全国公開いたします。

個性的でありながら共感を生むキャラクター描写と独特の空気感を持つ映像で表現された本作は、恋愛映画の旗手として注目を集める今泉力哉監督が描く完全オリジナルストーリー。

独自の結婚感を持った“恋愛こじらせ女子”の主人公・ふみと、偶然再開した初恋相手・たもつが織りなす、コミカルでちょっと切ない、新しい恋愛群像劇が誕生しました。


その予告編が、この度、完成、 解禁に。

新たな予告編は、深川麻衣さん演じるパン屋で働く市井ふみがごく平凡でありながら「今まで付き合ってきた人と 私と何が違うの?」「何でその人たちとは別れたのに、私とは別れないって言い切れるの?」「私は一人になりた くなっちゃう人なんだと思う、寂しくありたいんだと思う」と独特な恋愛観を持つセリフから始まります。そんな ふみの前に現れたのは、ふみを知りたいと思うふみの妹・にこ(志田彩良)。

ふみをかつて好きだった同級生・さとみ(伊藤沙莉)。
そして、ふみが昔好きだった初恋相手・たもつ(山下健二郎)。

久しぶりに再会した初恋の相手、たもつは相変わらず魅力的で、ただ馬鹿みたいに別れた奥さんを想っている、という一筋縄ではいかない恋愛模様が二人の再会によって動き出します。

そのオリジナリティ溢れる描写で恋愛映画の旗手として注目されている 今泉力哉監督の世界観の中で繰り広げられる、恋愛こじらせ女子のモヤモヤしながらキュンとする“モヤキュン”ラブストーリー。にこやさとみなどふみを取り巻くキャラクターたちは、二人の恋にどう絡んでくるのか?

たもつの 「どうやったら、本当に好きな気持ちって伝わるんだろうな。」といった言葉や、ふみの「お願いだから、好きにならないで。」といった言葉の先に待ち受ける二人の恋は果たしてどうなるのか?

映画情報どっとこむ ralph そして、主題歌は初めて映画主題歌を担当することとなったLeolaの書き下ろし「Puzzle」。優しく深みのある 歌声が映画に寄り添い盛り上げます。

「Puzzle」は2月7日(水)にCDリリースが決定しております。
本予告編は12月16日(土)より全国イオンシネマの劇場で公開となる他、公式サイトなどで公開されます。


映画『パンとバスと2度目のハツコイ
公式サイト:www.pan-bus.com

2018年2月17日(土)より全国公開です。


過去記事:
東京国際映画祭での深川麻衣、山下健二郎登壇『パンとバスと2度目のハツコイ』ワールドプレミア上映
http://eigajoho.com/88017


***********************************

キャスト:深川麻衣、山下健二郎(三代目J Soul Brothers)、伊藤沙莉、志田彩良、安倍萌生、勇翔、音月桂

監督・脚本:今泉力哉
主題歌:「Puzzle」Leola(Sony Music Associated Records)
配給:「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会
©2017映画「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会