「伊藤沙莉」タグアーカイブ

二階堂ふみらが語る“生理”の環境の変化『生理ちゃん』公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 11月9日(土)に映画『生理ちゃん』の公開記念舞台挨拶が行われました。
今まで取り上げられることの少なかった「生理」をポップに擬人化し大きな話題を呼び、本年度の手塚治虫文化賞短編賞を受賞したコミック「生理ちゃん」。WEBメディア「オモコロ」で連載開始後女性たちから「共感しかない」と大反響を呼び、累計2,000万PV超えを果たし、今年の7月に第二巻「生理ちゃん 2日目」が発売された大ヒットコミックが、まさかの実写映画化!11月8日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷他にて全国公開中となりました。

そして、その公開を記念して、主演の二階堂ふみ、伊藤沙莉、松風理咲、須藤蓮、品田俊介監督、生理ちゃんがユナイテッド・シネマアクアシティお台場に集結!日本で誕生したブサカワな生理ちゃんの世界進出が発表され、キャストと監督が生理ちゃんをお祝いしました!
1109「生理ちゃん」公開記念舞台挨拶
開催日:11月9日(土)
登壇者:二階堂ふみ、伊藤沙莉、松風理咲、須藤蓮、品田俊介監督、生理ちゃん
司会:mic

映画情報どっとこむ ralph 映画『生理ちゃん』の公開を記念し、本作出演の二階堂ふみさん、伊藤沙莉さん、松風理咲さん、須藤蓮さん、品田俊介監督が登壇。キャストと監督に続いて会場に駆けつけた生理ちゃんが舞台上に登場すると、ひときわ温かい空気に包まれました。「映画『生理ちゃん』、いかがでしたか?」という司会からの問いかけに、来場された観客から大きな拍手がわき、

二階堂ふみさん:タイトルが『生理ちゃん』ということもありますが、男性も女性も半々くらい来ていただけて、とても嬉しく思います。

と男女関わらず多くのお客さんに作品が届いた喜びを共有しました。

司会:監督デビュー作がついに公開初日を迎えられた現在のお気持ちを、一言お願いします。

監督:去年、小山健さんの書いた心温まる原作をやりたいですと手を挙げたものの、正直今まで見たことのないジャンルの作品を映像化できるのかなと、心配で毎日を過ごしたのですが、スタッフの皆さんやキャストの皆さん、こうして実物の生理ちゃんが誕生して、映画という作品を一緒に作り上げることができ、劇場に足を運んでいただいたお客様に作品をお届けすることができて感謝の気持ちでいっぱいです。

と、感無量のご様子。

司会:これまで誰も見たことがないジャンルで「生理」を扱うことが斬新ではありますが、最近では多くのメディアで生理特集が組まれるなど、ムーブメントが起こり、私たちを取り巻く 「生理」の環境がだんだんと変わってきていると思いますが、皆さんはこの映画の出演をきっかけに「生理」に関する世の中の変化を実感することはありますか?

と、問うと

二階堂さん:生理という女性が生きていたら向き合っていくものを題材に、男性の作者が描いて、男性の監督とプロデューサーが映画を作るということが、一つ新しいことだと思います。

伊藤さん:自分の中では、もともと禁句的なことではなかったのですが、自分自身というよりは、こういう日だからちょっとキツイかもといった時の、周りの男性の反応が、私の知らないくらいの昔と比べたら全然違うのが最近の流れではないかなと思います。

松風さん:今回『生理ちゃん』という作品に関わって、高校の同級生から『すごい面白そう、観てみたい』という声が沢山届いたので、この映画をきっかけに、より生理に対する感じ方が変わっていくのかなと思うと嬉しいです。

須藤さん:体験することができないことだからこそ、映画や台本で深く考えることが大事だなと思うので、向き合う機会をいただけたことが僕にとって貴重な経験でした。


司会:男性からのレビューの中で、生理中の人に気づかないように、気づいてあげることが大事なんだなというコメントもあり、今回男性のお客様も沢山来られていて嬉しいものがありますか。

二階堂さん:観終わった方々と時間を共有させていただいて、この映画は生理を題材に扱っていますが、女性VS男性ということではなく、他人の辛さや痛みを100%理解することができなくても、なるべくその人に寄り添ってあげたいよねというメッセージが込められた映画だと思うので、女性、男性の皆さんに観ていただきたいと思います。

映画情報どっとこむ ralph 〜ここで生理ちゃんの世界進出(中国、香港、台湾、マカオ、タイ、ミャンマー、ラオス、カンボジア、など8つの国と地域での映画の配給権利が販売)のニュースが発表!〜

世界進出の発表を受けて、生理ちゃんも「グー!」のポーズを見せて喜びを全身で表現。
先月、オランダの映画祭に参加された監督に、現地の反応を伺うと、「ヨーロッパでも日本と同じようにタブー視しているところもあるようですが、日本よりフランクに考えているのかなという印象をもちました。」と海外の生理に対する受け入れ方の違いについてコメントしました。


司会:海外で本作をご覧になるお客様に対して質問したいことはありますか。

二階堂さん:国によっては独自の文化を発展させていることも多いですよね。日本では布ナプキンが流行ったりしましたけど、それをアメリカの友達に話したら、『ありえない!(紙)ナプキンは遅れている』という子もいました。国によって全然事情が違うと思うので、各国から女性を集めて話をしても面白いかもしれないですね。


伊藤さん:周りの男性の反応や対応は日本とどう違うのか、文化の違いでどう変わっていくのか気になります。

監督:海外の劇場でお客さんと一緒に観させていただいたときに、全く考えてもみなかった言葉には表せない感覚が伝わってきました。世界共通なんだなと思ったのは、性欲くんのくだりはヨーロッパの方も同じように大爆笑してくれました。(笑)

最後に・・・・

監督:皆様、今日は本当にありがとうございます。タイトルは少し刺激的だったり、抵抗がある人もいるかと思いますが、だからこそ、『生理ちゃん』が世代や性別関係なく、生理のことを考えたり知ったりするきっかけになれば良いと思っていますので、劇場から出た後も生理ちゃんを応援していただけるとありがたいです。皆様、本当にありがとうございました!

映画情報どっとこむ ralph 映画『生理ちゃん』

11月8日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷他にて全国公開中

■公式HP :
https://seirichan.official-movie.com/

二階堂ふみ『生理ちゃん』Poster
***********************************

二階堂ふみ/伊藤沙莉 松風理咲 須藤蓮 狩野見恭兵 豊嶋花 信太昌之 藤原光博(リットン調査団)
中野公美子 鈴木晋介 広岡由里子 笠松伴助 小柳津林太郎 八木橋聡美 安藤美優 竹村仁志 田宮緑子 飯田愛美/岡田義徳
原作:小山健「生理ちゃん」(ビームコミックス/KADOKAWA 刊) 監督:品田俊介 脚本:赤松新
音楽:河内結衣 主題歌:「する」the peggies(Epic Records Japan)
制作:吉本興業/フジテレビジョン
制作プロダクション:フィルムメイカーズ
製作・配給:吉本興業
(C)吉本興業 (C)小山健/KADOKAWA2019 年/日本/75 分/カラー/シネスコ/5.1ch デジタル 
 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

二階堂ふみ、伊藤沙莉、松風理咲登壇!映画『生理ちゃん』完成披露上映会


映画情報どっとこむ ralph 10月6日(日)に映画『生理ちゃん』の完成披露上映会が行われました。

今まで取り上げられることの少なかった「生理」をポップに擬人化し大きな話題を呼び、本年度の手塚治虫文化賞短編賞を受賞したコミック「生理ちゃん」。WEBメディア「オモコロ」で連載開始後女性たちから「共感しかない」と大反響を呼び、累計2,000万PV超えを果たし、今年の7月に第二巻「生理ちゃん 2日目」が発売された大ヒットコミックが、まさかの実写映画化!11月8日(金)ヒューマントラストシネマ渋谷他にて全国順次公開となります。公開に先駆け、主演の二階堂ふみ、伊藤沙莉、松風理咲、品田俊介監督がメイン館であるヒューマントラストシネマ渋谷に集結!今旬の女優達がブサカワな生理ちゃんと一緒に、舞台挨拶に登壇しました。
映画『生理ちゃん』完成披露舞台挨拶_集合写真
開催日:10月6日(日)
登壇者:二階堂ふみ、伊藤沙莉、松風理咲、品田俊介監督
司会:伊藤さとり

映画情報どっとこむ ralph 品田俊介監督:今日は足を運んでいただきありがとうございます。感慨深いです。想像では女性の方ばかりかと思っておりましたが、男性の方も沢山来て頂いて嬉しいです。

司会:今回WEBコミックで人気があったものを実写化するに当たって、どんな事に心がけをしましたか?

監督:原作を読んだときから、(自分は男なので)こちらの女性お三方含め女性スタッフに比べると生理ちゃんに対する理解度が浅いというのは仕方なく、準備の間にいつも以上に女性の知人や友達にリアルな恋や仕事の悩みや経験談を聞いて、作品に反映させるように心がけました。

映画『生理ちゃん』完成披露舞台挨拶_二階堂ふみ
二階堂さん:今回“生理”という女性の体の中で起きる事をテーマにしているのですが、“男性対女性”という事ではなくて、一番大事なのは、自分とは違う人が抱えている悩みや苦しみを、自分のものさしで計るのではなく、なるべくその人に寄り添いながら理解してあげられたらいいのかな、と感じながら参加させていただきましたn。

伊藤さん:(自らが演じた)りほという女性は自分に自信がなかったり、自分で自分に呪いをかけたりする役なのですが、そういうことを抱えた方々が、何か背中をポンと押される感覚を受け取れることができればいいな、と思って演じさせていただきました。

松風さん:原作同様この映画も、“生理”というものをコミカルに明るく表現しているので、沢山の人にスッと見ていただける作品だと思います。ひかるは高校生の恋と受験と生理に悩みながら葛藤していく役で、私も当時受験の年だったので、リアルに演じられることを心がけました。

と其々。

司会「もしこの作品のように、自分の生理ちゃんがいつも自分の側にいたら、どうですか?」

二階堂さん:今日は涼しかったのでお互い気持ちよく一緒に過ごせると思うのですが、昨日みたいに暑い日に近くに居られるとちょっと嫌かもしれないです。(もし生理ちゃんに励ましてもらうならば)頑張れー!て言ってほしいです。

伊藤さん:自分と一心同体だから、自分が感じた感情を全て担ってほしい。自分以上に怒ったりしてくれたら自分が楽かなと、常に感情をシェアしてくれたらいいなと思います。
映画『生理ちゃん』完成披露舞台挨拶_伊藤沙莉
松風さん:今寮に住んでいるのであんまり家で喋ることがなく、独り言が増えているので、生理ちゃんに話し相手になってほしいです。あと朝起こしてほしいです。(笑)

と、会場を沸かせました。

映画情報どっとこむ ralph 〜ここでスペシャルゲストの生理ちゃんが登場!〜

司会「こちらの生理ちゃんは実際に劇中に出てくる生理ちゃんですが、一緒に出演していかがでしたか?」

二階堂さん:最初は生理ちゃんを背負ったりするのが大変で、少しでも生理ちゃんの影が見えるとオッ!と思っていたのですが、終盤になってくると、もうあと何日で会えなくなるという寂しさがあったので、久々に今日お会いできて嬉しいです。

伊藤さん:なんとも言えない表情で訴えかけられてくるので、いつも見守られて、心の支えでした!公園のデートシーンでも、遠くで小さな指でジェスチャーしてくれて、元気や勇気やプラスイオンを沢山もらい、癒されました。

松風さん:私の生理ちゃんは小さかったのですが、二階堂さんの生理ちゃんは大きかったので、生理ちゃんにもたれて座っていらして、一心同体というか微笑ましかったです。

司会「最後にご登壇の皆さまを代表して、監督と二階堂さんから、会場の皆さまへメッセージをお願い致します。」

監督:『生理ちゃん』は子供から大人まで幅広くいろいろな方に見ていただきたいので、もしこれを見てちょっとでもよかったと思われて、老若男女に関わらずいろんな方に伝えていただければと思います。本日はありがとうございました!

二階堂さん:今日はこの映画に合うようなあたたかい舞台挨拶で、皆さんの笑顔を見ると、楽しめていただけたのかなと思いました。とても面白い作品になっていると思うので、また劇場へ足を運んでいただけたら嬉しいです、本日はありがとうございました。

と、イベントを締めました。

映画情報どっとこむ ralph 映画『生理ちゃん』

公式サイト:
https://seirichan.official-movie.com/


***********************************


二階堂ふみ/伊藤沙莉 松風理咲 須藤蓮 狩野見恭兵 豊嶋花 信太昌之 藤原光博(リットン調査団)
中野公美子 鈴木晋介 広岡由里子 笠松伴助 小柳津林太郎 八木橋聡美 安藤美優 竹村仁志 田宮緑子 飯田愛美/岡田義徳

原作:小山健「生理ちゃん」(ビームコミックス/KADOKAWA 刊)

監督:品田俊介 
脚本:赤松新
音楽:河内結衣
主題歌:「する」the peggies(Epic Records Japan)
制作:吉本興業/フジテレビジョン
制作プロダクション:フィルムメイカーズ
製作・配給:吉本興業
(C)吉本興業 (C)小山健/KADOKAWA2019 年/日本/75 分/カラー/シネスコ/5.1ch デジタル 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

二階堂ふみが走る!伊藤沙莉が叫ぶ! 女性の共感度1000%の映画『生理ちゃん』予告編到着


映画情報どっとこむ ralph 今まで取り上げられることの少なかった「生理」をポップに擬人化し大きな話題を呼び、本年度の手塚治虫文化賞短編賞を受賞したコミック「生理ちゃん」。

WEBメディア「オモコロ」で連載開始後女性たちから「共感しかない」と大反響を呼び、累計2,000万PV超えを果たし、今年の7月に第二巻「生理ちゃん 2日目」が発売された大ヒットコミックが、まさかの実写映画化!11月8日(金)ヒューマントラストシネマ渋谷他にて全国順次公開となります。


理解のないヤツには生理パンチをお見舞いし、時に暴言、時に名言を放つ最強のブサカワキャラ生理ちゃん。

この度完成した予告編では実写版生理ちゃんの映像が初解禁!大人気ガールズバンドthe peggiesによる主題歌「する」にのせて、二階堂ふみが生理ちゃんを背負って走り、伊藤沙莉が生理ちゃんに叫ぶ、女性の共感度1000%のパワフルな予告編となりました。



映画情報どっとこむ ralph 同時に二階堂ふみに寄り添う生理ちゃんのインパクトが特大のキービジュアルも解禁となります。
二階堂ふみ『生理ちゃん』Poster
映画情報どっとこむ ralph 突然やって来る “生理ちゃん”に振り回されながらも仕事にも恋愛にも一生懸命な主人公の青子を演じるのは誰もが知る実力派女優の二階堂ふみ。夢を諦め実家生活を送りながら SNS に毒を吐き続けるフリーターのりほを幅広い演技力で大ブレイク中の伊藤沙莉が見事演じています。その他、松風理咲、須藤蓮などのフレッシュな若手から、実力派の岡田義徳、 お笑い芸人リットン調査団の藤原光博など、多彩なキャストたちがそれぞれの“生理ちゃんたち”に向き合う姿は、いつしか見ている側も応援したくなること必至!

『生理ちゃん』二階堂ふみ
「生理ちゃん」

11月8日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷他にて全国順次公開

公式サイト:
https://seirichan.official-movie.com/

<STORY>
女性ファッション誌の編集部でバリバリ働く主人公・青子(二階堂ふみ)。仕事中でもデート中でも容赦なくやって来る生理ちゃんを、青子は常に背負いながら何気ない顔でやり過ごすしかない。そんな煩わしい生理ちゃんだけど、悩んだ時や迷った時も青子の一番そばにいてくれる。そしてもう一人の主人公・りほ(伊藤沙莉)。青子の働く編集部で清掃のバイトをしながら、人生を半ば諦めているりほはSNSで毒のある投稿を続けている。そんなりほにも生理ちゃんは容赦なくやって来て…。

***********************************

二階堂ふみ/伊藤沙莉 松風理咲 須藤蓮 狩野見恭兵 豊嶋花 信太昌之 藤原光博(リットン調査団)
中野公美子 鈴木晋介 広岡由里子 笠松伴助 小柳津林太郎 八木橋聡美 安藤美優 竹村仁志 田宮緑子 飯田愛美/岡田義徳
原作:小山健「生理ちゃん」(ビームコミックス/KADOKAWA 刊) 監督:品田俊介 脚本:赤松新
音楽:河内結衣 主題歌:「する」the peggies(Epic Records Japan)
制作:吉本興業/フジテレビジョン 制作プロクション:フィルムメイカーズ 製作・配給:吉本興業 (C)吉本興業 (C)小山健/KADOKAWA 2019 年/日本/75 分/カラー/シネスコ/5.1ch デジタル 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

祝・大ヒット!浴衣姿で10名登壇!『ペット2』公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 2016年の夏を席巻した映画『ペット』は、飼い主が留守にしている間、ペットたちは何をしているのだろう――誰もが一度は考えたことがあるペットたちの裏側の日常をユーモラスに描く物語。個性豊かで愛くるしいペットのキャラクターたちが話題になった待望のシリーズ最新作『ペット2』がいよいよ7月26日(金)から全国公開しました!


公開記念舞台挨拶には、日本語吹替版声優のバナナマン設楽統さんと日村勇紀さん、佐藤栞里さん、永作博美さん、伊藤沙莉さん、内藤剛志さん、宮野真守さん、梶裕貴さん、沢城みゆきさん、中尾隆聖さんが登壇し、公開を記念して巨大スイカ割りに挑戦!キレイに真っ二つに割れたうえに、なかからは本日誕生日を迎えた佐藤さんへのサプライズが登場し、佐藤さんは嬉しさのあまり涙をこぼすなど大盛り上がり!総勢10名のキャストが一堂に会したということもあって、トークもますますヒートアップし、大人しくお留守番できないペットたちさながら賑やかな舞台挨拶となりました!
『ペット2』公開記念舞台挨拶
『ペット2』公開記念舞台挨拶
日時:7月27日(土)
場所:TOHOシネマズ日比谷スクリーン1 
登壇:
設楽統(マックス役)、日村勇紀(デューク役)、佐藤栞里(ケイティ役)、永作博美(クロエ役)、伊藤沙莉(デイジー役)、内藤剛志(ルースター役)、宮野真守(セルゲイ役)、梶裕貴(ノーマン役)、沢城みゆき(ギジェット役)、中尾隆聖(スノーボール役)  


映画情報どっとこむ ralph 『怪盗グルー』シリーズ、『SING/シング』、そしてあのミニオンを生み出したイルミネーション・エンターテインメントの最新作であり、イルミネーション作品史上No.1全米興収を記録した『ペット』の続編『ペット2』が昨日、遂に公開!公開記念舞台挨拶には、これまでに開催された本作のイベントのなかでも最多の日本語吹替版キャストが大集結!


主人公・マックス役の設楽統さん、マックスの相棒・デューク役の日村勇紀さん、マックスとデュークの飼い主・ケイティ役の佐藤栞里さん、マイペースな猫・クロエ役の永作博美さん、新キャラクターのシーズー犬・デイジー役の伊藤沙莉さん、同じく新キャストとなる農場犬のリーダー・ルースター役の内藤剛志さん、悪徳サーカス団長・セルゲイ役の宮野真守さん、モルモットのノーマン役の梶裕貴さん、マックスに恋をするギジェット役の沢城みゆきさん、前作からヒーローへと大変身を遂げたキャプテンスノーボール役の中尾隆聖さんの豪華総勢10名のキャストが夏らしい浴衣姿で登場し、会場からは大きな拍手が喝采!


設楽さん:昨日から公開という事で、早く観てもらいたい気持ちでいっぱいでした。映画、めちゃくちゃ良くなかったですか?何度も観ていただきたいので、宜しくお願い致します!

日村さん:皆さんよりも先に試写室で観ていたんですけど、この素晴らしさを早く伝えたくて伝えたくて!大興奮していました!内容は知っていたんですが、マックスの表情が力強く変わるところとかを観ていると、実は泣いちゃったんですよね。横にスタイリストさんがいたので泣いているのがバレないように、顔を覆いながらぐちゃぐちゃに号泣してました(笑)。

佐藤さん:私自身、映画を観終わったあとに、”なんか勇気出たかも!一歩、挑戦してみよう”と思ったんです。映画を観た後のお客さんの顔も、なんだかキラキラしている気がしています!

永作さん:こんなに沢山のお客さんにお集まりいただいて、本当にありがとうございます。皆さんもくじけそうなことがあるかと思いますが、この作品は間違いなく元気の貰える作品です。ペットたちがこんなに頑張っているなら、私も頑張ろう!って思えます。お友達、ご家族の皆さんとまた観ていただければ嬉しいです。

伊藤さん:昨日から公開したということで、ずっとドキドキしていました。皆さんの感想をエゴサーチするので、楽しみにしています(笑)

内藤さん:私事ですが、僕はバナナマンさんのファンで、トップオタと言えるほどなんですが、やっと同じ作品に出演する夢が叶いました。そして本国では僕の担当したキャラクターをハリソン・フォードさんが演じているんですが、どちらが良かったのか、どれだけハリソン先輩に近づけていたのか、僕もエゴサーチしますね!(笑) 映画は皆さんが仰る通り元気になりますし、皆で何かをやることは楽しいかもしれない!と思ってもらえれば、僕たちが演じた甲斐があると思います。


宮野さん:観ていただいたら分かる通り、前作よりも進化したなという点があるんです。主軸の物語が3つあるんですけど、これはペットたちキャラクターの個性が確固たるものではないと、できないことです。皆さんに認められて、僕らも成長して、こういう映画が完成したということは本当に嬉しいです。そして今日は豪華なキャストの皆さんが揃い、観客の皆さんへ挨拶ができている幸せを噛みしめています。

梶さん:実はノーマン、出てたんです(笑) 忘れっぽいところがあるノーマンなんですけど、今回は2作目ということで少し活躍するシーンがあって嬉しかったです。ペットのいちファンとして、前作から楽しませていただいてたんですが、今回もペットのあるあるが沢山詰まっていて、ますますこのキャラクターたちが好きになりました。

沢城さん:“映画、楽しんでもらえたよねー?絶対そう!絶対そうだってば!” 声優なので、ギジェットの声で聞いてみました(笑) 皆様と再びお会いできて幸せです。私の中でも、勇気を出してみようと思える機会となりました。この映画が沢山の人に観てもらえればいいなと思います。

中尾さん:1作目に引き続き、このとっても大好きなキャラクターとまた出会えて嬉しいです。夏休みの思い出に、家族の皆さんで観て頂きたいと思います。数ある映画の中からこの映画を選んでいただいた皆さんと、この時間を過ごすことができて、幸せです。

と、公開を迎えた本作への万感の想いを吐露。


映画情報どっとこむ ralph 話題は皆さんの夏の思い出に移り、

設楽さん:家族でよく軽井沢に行っていたんです。父親の運転する車で、家族そろって、なんか良いとこの子みたいでしょ?(笑) それがすごく楽しかったですね。映画でもマックスたちが車で出かけるシーンがありますけど、あれ、これ軽井沢行くのかな?なんて思っちゃいましたね。

日村さん:ウソでしょ、そんなわけないでしょ(笑)

と日村さんのツッコミ!!

日村さんは学生時代を思い返し、

日村さん:夏といえば合宿ですよね!中学のときに、軟式庭球部だったんです。部活を3年間やっていて、僕はキャプテンまでやってますから。そんなイメージないでしょ?軟式庭球のイメージないでしょ?

と明かすと、皆さんからの「庭球呼びが気になるよ!(笑)」というツッコミに会場は笑いに包まれました。

佐藤さん:去年、北海道の酪農場に行ったんですけど、可愛い子牛がいたので駆け出したら、ボチャンと沼みたいなところに膝上ぐらいまでに浸かりまして。これ何だろう?って思ってたら、酪農場の方が、『あっ!それ、肥溜めです!』って…無事に脱出してホースで洗ったんですけど、レンタカーの中がもう臭くて…(笑)

という、まさかの思い出が。

永作さん:バイトですね!高校生の頃なんですが田舎なので遊ぶところもないし、家にいても暇なので、海の家で働いていました。パラソル立てるのとか大変なんですよ。

と意外なエピソードを明かすと、「えー!イメージにない!行きたい!こんなに可愛い子が海の家にいたらびっくりしちゃうよ!ファンとかいただろうね!」と、男性陣のテンションもハイに!

伊藤さん:京都の清水寺で、“洞窟から出ると、新たな自分に生まれ変われる”みたいなところ(※胎内めぐり)に行ったんです。そういうのを信じてしまうタイプなんですけど、暗闇の中、五感を遮って、棒一本で洞窟から出たら、自信がついたような、新しい自分になっているような体験をしました!

と不思議な思い出を明かしました。

内藤さん:45年くらい前、18才のときに大阪から東京へ出てきたんですが、まずは大学に行こうと思いまして。予備校で夏の強化合宿に参加したんですけど、めっちゃ可愛い子がいたんです。でも勉強もついていけなくて、段々行かなくなって駅をふらふらとしていたら、その予備校の可愛い女の子がいたんです!思わずお茶飲めへん?っと聞いて、そのままその子と結婚しました。東京にきて一年目の夏の出来事です。

と素敵な馴れ初め話が飛び出し、ステージや客席の女性陣もときめいた様子。

宮野さん:皆、面白くて素敵な話でびっくりなんですけど…夏休みの宿題で工作とか自由研究とかあったじゃないですか。お父さんがトイレ好きだったので、毎年、トイレットペーパーホルダーを作ってプレゼントしてました。二階建てにして灰皿を置けるように工夫したり、ペンギンの形にしてみたり、毎年作ってましたね(笑)

と、謎のトイレエピソードが展開。

設楽さん:『宮野くん、なんで毎年トイレットペーパーホルダー作ってくるの?』って先生に聞かれなかったんですか?

とツッコみ、会場は笑いの渦に包まれました。

梶さん:実は、僕も中学のときに軟式庭球部だったんですよ!しかも名前も裕貴(ユウキ)です!(笑)

とバナナマン日村勇紀(ユウキ)さんとの見事な共通点が発覚すると、

日村さん:なんか感じてたんだよ~!同一人物かな?ドッペルゲンガー?

梶さん:夏合宿の話なんですけど、僕は昔から寝つきがなかなか悪いんです。僕だけは早く寝よう!と意気込むんですけど、友達は皆でTV観ようとか楽しくなっちゃって、盛り上がっているのがうるさくて眠れなくて。皆が寝静まった後も、田舎なのでウシガエルの鳴き声も怖いし、僕だけひとり眠れなくて、次の日はいつも寝不足で練習試合。もちろん試合はボロボロで、辛い思い出でしたね…(笑)

と、切なめエピソードを思い返します。

沢城さん:昔、夏に中尾さんの劇団で、客演として娘役をやらせていただいたんですが、そのお芝居が和物で、お稽古のときも自分で浴衣を着ないといけなかったんですね。仕事終わりに駆け付けて、なんとか急いで着付けをするんですけど、慣れていないのでぐちゃぐちゃとしている内に、稽古が終わってしまった…という懐かしい思い出です。

と、お茶目な過去が。

中尾さん:夏といえばスイカ割りですよね。真っ二つに割って、スプーンでがつがつと食べて。残ったスイカの果汁を最後にストローで吸って、綺麗に食べてましたね!

といかにも夏らしい思い出を振り返ります。

映画情報どっとこむ ralph 皆さんから夏休みの思い出を振り返り、すっかり暑さもやってきたことから、気分はすっかり夏モードに。そこで、中尾さんのお話にもあった夏の風物詩の巨大スイカが登場!

前作『ペット』の初日舞台挨拶でもスイカ割りを行い、その後大ヒットを記録したことから、今回は“ゲン担ぎ”の意味も込め、全員で巨大スイカ割りにチャレンジ!お客さんの「せーの!」という声に合わせ、大きなスイカが綺麗に割れると、共にキャノン砲が発射!巨大スイカ割りは映画の大ヒットを予期させるような盛り上がりで、見事大成功を収めました!
『ペット2』公開記念舞台挨拶 割った巨大スイカの中からは、イチゴのケーキが登場。

なんと本日はケイティ役・佐藤栞里さんのお誕生日ということで、『ペット2』バースデーケーキをサプライズでご用意!佐藤さんは「ありがとうございます!大好きな皆さんと、優しいお客さんにお祝いしてもらって、この日に生まれてきて良かったです!一生の思い出です!」と突然のサプライズに思わず涙をこぼし、声を震わせながら喜びと感謝を露わにしました。



最後に、

日村さん:本当に皆さんありがとうございました!楽しい舞台挨拶になりました!何度でも何度でも、観ていただきたいです!この夏、『ペット2』をよろしくお願いいたします!

設楽さん:皆さんもう観ていただいたので、この世界観を分かっていただけていると思います。可愛いグッズとかもあるんですけど、そういうのに囲まれてペット漬けになると、自分もペットの世界に入った気分になって、もっと楽しめると思います。細かいところも何度でも観てもらって、他の人にも面白かったよって伝えてくれると嬉しいです!

と、舞台挨拶は幕を閉じました。

映画情報どっとこむ ralph 映画『ペット2』

公式サイト:
http://pet-movie.jp/

公式Twitter:
@PetMovieJP

#映画ペット2

ペット2
主人公のマックス(声優:設楽統さん/バナナマン)と、その相棒のデューク(声優:日村勇紀さん/バナナマン)は飼い主ケイティ(声優:佐藤栞里さん)と楽しく暮らしていたが、ケイティが結婚して新たな家族が!ギジェット(声優:沢城みゆきさん)やクロエ(声優:永作博美さん)といった同じアパートに住む仲間たちは、マックスの大事なものをなくしてしまい危険な大冒険へ!そして飼い主に捨てられたペットたちのリーダーだったスノーボール(声優:中尾隆聖さん)は、正義のヒーローに覚醒!?お行儀よく留守番できない彼らが、新たに加わった超個性的キャラクターたちとともに、前作のスケールを遥かに超える、とんでもない大騒動を巻き起こす!


***********************************

監督: クリス・ルノー
脚本:ブライアン・リンチ
製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
原題:The Secret Life of Pets 2/全米公開6月7日
配給:東宝東和
(C)Universal Studios.声の出演:バナナマン(設楽統・日村勇紀)/佐藤栞里/永作博美/伊藤沙莉/内藤剛志/宮野真守 ほか
日本版イメージソング:木村カエラ「BREAKER」
(C)Universal Studios.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

夏帆&シム・ウンギョン『ブルーアワーにぶっ飛ばす』渡辺大知、黒田大輔、伊藤沙莉等、個性派キャスト写真一挙公開!


映画情報どっとこむ ralph 数々の映画祭での出品や受賞で公開前から話題を呼んでおります、箱田優子初監督作『ブルーアワーにぶっ飛ばす』が10月11日(金)より、 テアトル新宿、ユーロスペースほか全国公開します。

砂田を演じるのは、清純派ヒロインからシリアスな役まで幅広く演じ、多くの映画ファンを魅了してきた演技派女優・夏帆。
親友・清浦には、『サニー 永遠の仲間たち』『怪しい彼女』など韓国で圧倒的な人気を誇り、日本では初主演作『新聞記者』(6/28公開)や舞台にも出演するなど今大注目のシム・ウンギョンが扮します。

この度、解禁される本ビジュアルでは、「私を好きって人、あんまり好きじゃない」とぼやく荒んだ表情の砂田(夏帆)と、「そういうの、ダサいっすよ。」と達観した表情の”秘密の友達”清浦(シム・ウンギョン)が、茨城(いばらき)の青い空や田舎の風景と共に描かれている。
ブルーアワーにぶっ飛ばす 自虐的で自信がない30歳の砂田は、大嫌いな地元でどう自分に向き合うのか。「さようなら、なりたかったもう一人の私。」に込められた想いとは。本作への期待度が膨らむビジュアルとなっている。
『ブルーアワーにぶっ飛ばす』夏帆 『ブルーアワーにぶっ飛ばす』シム・ウンギョン
また、脇役を固めている豪華俳優陣の写真も一挙公開!

主人公・砂田を支える優しい夫・篤役の渡辺大知さんや、
ブルーアワーにぶっ飛ばす_渡辺大知 風変わりで挙動不審な砂田の兄・澄夫役の黒田大輔さん、
ブルーアワーにぶっ飛ばす黒田大輔 CM現場に現れる大御所俳優役の嶋田久作さん、
ブルーアワーにぶっ飛ばす嶋田久作 不倫相手役を演じるユースケ・サンタマリアさん、
ブルーアワーにぶっ飛ばす_ユースケ・サンタマリア さらにスナックのチーママ役の伊藤沙莉さんなど、
ブルーアワーにぶっ飛ばす伊藤沙莉 物語のキーパーソンとなる役どころをそれぞれ個性たっぷりに演じている。

映画情報どっとこむ ralph 『ブルーアワーにぶっ飛ばす』

10月11日(金)より、 テアトル新宿、ユーロスペースほか全国公開!

ブルーアワーにぶっ飛ばす
ストーリー
30歳の自称売れっ子CMディレクター・砂田(夏帆)は、東京で日々仕事に明け暮れながらも満ち足りた日々を送っている…ように見えるが、口をひらけば悪態をつき心は荒みきっている。ある日、病気の祖母を見舞うため、砂田の嫌いな故郷に帰ることに。ついて来たのは、砂田が困った時には必ず現れる、自由で天真爛漫な秘密の友だち・清浦(シム・ウンギョン)。しかし、再会した家族の前では、都内で身に着けた砂田の理論武装は通用しない…やがて全てを剥がされた時、見ようとしなかった本当の自分が顔を出す―。そして、一日と始まりと終わりの間に一瞬だけおとずれる“ブルーアワー”が終わる時、清浦との別れが迫っていた…。

TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2016 審査員特別賞受賞
第43回香港国際映画祭 ヤング・シネマ・コンペティション部門 正式出品
第19回ドイツ日本映画祭「ニッポン・コネクション」ニッポン・ヴィジョンズ審査員スペシャル・メンション受賞
第22回上海国際映画祭アジア新人部門 最優秀監督賞&優秀作品賞受賞
第21回台北映画祭国際 ニュータレントコンペティション部門 正式出品
第13回 JAPAN CUTS~ジャパン・カッツ!正式出品
箱田優子 初監督作品

***********************************

出演:夏帆 シム・ウンギョン  渡辺大知 / 黒田大輔 上杉美風 小野敦子 / 嶋田久作 伊藤沙莉 高山のえみ / ユースケ・サンタマリア でんでん 南果歩

監督・脚本:箱田優子 

製作:中西一雄 企画・プロデュース:遠山大輔 プロデューサー:星野秀樹 
撮影:近藤龍人 照明:藤井 勇 録音:小川 武 美術:井上心平 編集:今井大介 音楽:松崎ナオ

製作:「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会 製作幹事:カルチュア・エンタテインメント 制作プロダクション:ツインズジャパン 
配給:ビターズ・エンド 2019年/日本/カラー/アメリカンビスタ/DCP5.1ch/92分
www.blue-hour.jp

(C)2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

バナナマン・佐藤栞里・内藤剛志・伊藤沙莉が木村カエラにキャラでアピール!『ペット2』ジャパンプレミアイベント


映画情報どっとこむ ralph 映画『ペット2』の公開を直前に控え、豪華声優キャストが登壇するジャパンプレミアが行なわれました!

イベントには、日本語吹替え声優、バナナマン設楽統さん、バナナマン日村勇紀さん、佐藤栞里さん、内藤剛志さん、伊藤沙莉さんといったメンバーが集結!スペシャルトークショーとステージイベントを実施しました。

ステージイベントでは、声優陣に加え、取柴役宣伝隊長まるちゃんや、普段はUSJで活動しているキャプテンスノーボールが舞台上に駆けつけ、イベントを盛り上げました!さらに、スペシャルゲストとして本作のイメージソングを担当した木村カエラさんをお迎えし、ご自身のペットへの愛などを存分に伺いました!!豪華な顔ぶれが集結した、本イベントは大盛況で幕を閉じました!

映画『ペット2』 ジャパンプレミア 実施概要 
日時:7月14日(日)
場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズ 
イベント:
①トークショー @カーテンコール 
②ステージイベント @スクリーン7   
登壇:設楽統(マックス役)、日村勇紀(デューク役)、佐藤栞里(ケイティ役)、伊藤沙莉(デイジー役)、内藤剛志(ルースター役)

[柴犬]まるちゃん(取柴役宣伝隊長)、[キャラクター]キャプテンスノーボール

スペシャルゲスト:木村カエラ(イメージソング担当) 
 
映画情報どっとこむ ralph 『怪盗グルー』シリーズ、『SING/シング』、そしてあのミニオンを生み出したイルミネーション・エンターテインメントの最新作であり、イルミネーション作品史上No.1全米興収を記録した『ペット』の続編『ペット2』の公開を目前に控え、3連休中日の本日、ジャパンプレミアが開催!
ペット2_ジャパンプレミア 上映前の舞台挨拶に先立ち、カーテンコールで特別イベントが開かれ、会場には大勢のマスコミ陣が大殺到!はじめに主人公マックスを演じた

設楽さん:ペットたちは飼い主がいないときに何をしているのかな?ということがテーマの作品ですが、今回の映画でも、飼い主がいないときに大冒険しています!今回はアクションや友情、色々詰まっています。観た後に心が温まって、元気になる映画です。前作よりさらにパワーアップして、明るい、楽しい、可愛いだけではなく、新しいチャレンジをすることがテーマになっています。

と、本作の魅力を語りました。
MCの呼び込みによってバナナマンの日村勇紀さん、佐藤栞里さん、伊藤沙莉さん、内藤剛志さんが登場。

日村さん:皆様、ようこそ!ペット2がようやく完成して、今回はものすごく素敵な内容になっているので、皆さん楽しんでください!

佐藤さん:皆さん、こんにちは。前作に引き続き、さらにパワーアップした大冒険と可愛さが待っていますので、皆さま楽しみにしていてください!

伊藤さん:すごく緊張しています。短い間ですが、楽しもうと思うので、皆さんも楽しんでいってください!

内藤さん:今回はチャレンジということで、ペットたちが成長するストーリーになっています。この映画をご覧になった後は、体温が上がっているかもしれません。是非お楽しみ下さい。

と、それぞれ挨拶や見どころをコメントし、いよいよ豪華ジャパンプレミアの幕開けとなりました!

初めに作品に因んで、登壇者の皆さんが愛する家族のペット自慢をすることに。まずは設楽さんが小学2年生のころ、実家で飼っていたシェパードを紹介。

設楽さん:まだ赤ちゃんなんですけど、大きくなったら8mくらいになりますね。

と設楽さんがジョークを繰り出すと

日村さん:それはシェパードじゃないよ!

と日村さんがすぐさまツッコミ、会場は早速笑いに包まれました。
続けて、佐藤さんの愛犬ポメラニアンのはなちゃんが登場すると、キュートな写真に「かわいい~!!」と、会場が一気に癒しの空間に。

佐藤さん:じっとしてても口角があがってて、ずっと笑顔なんです!家族みんなで癒されています。

と、フワフワしたぬいぐるみのようなはなちゃんの魅力を熱烈アピール!

佐藤さん;おすわり、ふせ、おて、おかわり、ごろん、色々な芸もできます!朝チュチュっていうと、チューもしてくれるんです!

ともうメロメロなご様子。
続いて伊藤さんのマルチーズとミニチュアダックスフンドのミックス犬・トイくんの紹介に移り、

伊藤さん:もさもさしていて大きく見えるんですけど、本当はシュッとしてます!

とモフモフとしたトイくんの姿に皆さんもくぎ付けに。設楽さんに名前の由来を問われると、

伊藤さん:私、自分の子供で男の子が産まれたらずっとトイってつけたかったんです。待ちきれなくて、先にペットにつけちゃいました。

とトイくんの名前の由来の秘話を明かしました。

ロシアンブルーのニュイと、ソマリのチャイを飼う内藤さんは、今日のゲストの中で唯一のキャットオーナー。

かなりの愛猫家としても有名な内藤さんですが、

内藤さん:犬も飼っていたことがあるんですけど、今は猫です。猫は芸とかしないですけど、ちゃんと朝ご飯を食べにきたり、飼い主に懐くんです。猫に喋りかけているときは、赤ちゃん言葉になっちゃいますよ!もう早く帰って会いたい!

と熱い想いが爆発。

そして現在はペットを飼っていない日村さんは、ペットと暮らしていた当時のお写真を披露!

日村さん:小6~中1のころです。当時一匹飼っていて、赤ちゃんが5匹産まれたんです。貰い手もあったんですが、2匹は家で引き取ってずっと飼っていました。

とエピソードを振り返ると、「日村さん、痩せてるね!」と今の姿とは打って変わった幼少期の姿のほうに注目してしまう設楽さん。

日村さん:このころは人気者で憧れの日村でしたから。カッコいいカッコいいって。

と日村さんが明かすと、会場は笑いに包まれました。

日村さん:野良猫をお母さんが拾ってきて飼ってた頃もありましたね。鳥もカメもザリガニも色々なものを飼っていました。

と、日村さんもかなりの動物好きだったよう。現在はペットを飼っていないバナナマンのお二人ですが、皆さんのペット自慢を聞いて

設楽さん:いつか犬を飼って、マックスって名前をつけたいなって思っています!

と夢を明かし、それぞれの飼い主たちの愛が詰まったペット自慢大会となりました。

ペット自慢が終わったかと思いきや、

設楽さん:我々のペットと言われている、日村さん。下の名前が実は“勇紀”。勇紀が、勇気を持ってチャレンジ…。

勇気をもって新しい世界にチャレンジするという作品のテーマのもと、日村さんがチャレンジに挑むことに!デュークが大好きなボールを取りに行くという1シーンに因んで、頭にゴールをつけた日村さんがボールをキャッチするというチャレンジに挑戦!劇中でも飼い主ケイティにボールを投げられ喜んで取りに行くデュークのキュートな一面が描かれていますが、佐藤さんがボールを投げると「やったあ!ボールだっ!!」と、デュークのセリフそのまま日村さんが見事キャッチ!

続いて伊藤さん、内藤さんのボールも見事キャッチし、三人連続で成功。

そして最後に失敗の許されない相方、設楽さんのボールも堂々キャッチ!その素晴らしい皆さんの掛け合いに会場は歓声が沸き起こります!

大ヒット祈願もこめたボールチャレンジは見事大成功を収め、設楽さんが代表して「ペット2、本当に楽しいのでハードル上げちゃってかまいません!」と締めくくり、カーテンコールイベントは終了しました。
ペット2_ジャパンプレミア
ペット2_ジャパンプレミア
映画情報どっとこむ ralph 続いて行われた舞台挨拶イベントでは、先程のゲストに加えて取”柴”役宣伝隊長のまるちゃんが登場!
なんと今回の『ペット2』にも出演しているということで、会場の皆さんへご挨拶に来てくれました!そして普段はUSJで活動しているキャプテンスノーボールも舞台上に駆けつけ、思わず抱きつきたくなるモフモフとしたまるちゃんとスノーボールの共演に「可愛い~!!」と黄色い声も上がり、会場はますます大盛り上がり!

ペット2_ジャパンプレミア
設楽さん:今日はお集まりいただき、ありがとうございます。ペット2、できたてほやほや、観ていただくのが楽しみでした。存分に楽しんでいただいて、皆に面白かったよ!って自慢しまくってください!

日村さん:本当に、大スクリーンで観れるのが、羨ましいですよ!めちゃくちゃ楽しいので期待してください!

佐藤さん:前作に引き続き、とにかくペットたちが可愛いので、毛並み一本一本、鼻の頭の汗ひとつぶも見逃さないでください!

伊藤さん:ずっとこの日を心待ちにしていたので、沢山の方々に観ていただけるのが本当に嬉しいです!

内藤さん:僕は今、64歳ですが生まれてから今日まで、ペットがいなかったことが一日もないです。動物好きは普段、動物が何を話しているんだろうな、話してみたいなという気持ちがあると思うんですが、この映画はそんな夢を少し叶えてくれるような作品です。

と、ファンに向けて挨拶を交わし、再び盛大な拍手で迎えられたキャストたち。


するとここで、本作の吹き替え版イメージソングを手掛けた、木村カエラさんがサプライズ登壇し、会場のボルテージはマックスに!

木村さん:この場に呼んでいただけて、本当に幸せです。皆さん楽しんでいってください!素晴らしかったです。動物たちの特徴の捉え方や、表現方法がとにかく可愛くて。動物が本当に喋れて、こんな世界だったら楽しいなって思います。前作も観ているんですが、2は本当に勇気がもらえる作品でした!

と本作をご覧になった感想を伝え、

設楽さん:嬉しいですね。その言葉に勇気がもらえました。でも本当に心が温まって、明日から頑張ろうってなる映画ですよね。

日村さん:その言葉に勇気をもらったよ…

と続き、

設楽さん:どこまで続けるんだよ!

とツッコミに場内爆笑!

木村さん:マックスが“変わらなきゃ”と思う瞬間がカッコいいなと思ったんです。歌詞を書くときは、子供って積み木遊びをしているときに、せっかく作ったものを躊躇なく壊すんですよ。でも大人になると積み上げてきたものを壊すのがすごく怖い。新しい自分になるためには、子供が積み木をバーンと壊すように、積み上げてきたものを壊して先に進む。そんなイメージをしながら作っていきました。

と語ります。本イベントにて初解禁となるイメージソング「BREAKER」のMVもお披露目され、ペットの仲間たちが一歩踏み出し、新たな挑戦に立ち向かっていく最新作のストーリーにマッチした楽曲。

またMCから登壇者の中でお気に入りのキャラクターを選ぶとすれば、誰を選びますか?という質問が投げかけられると、真っ先に

日村さん:絶対、俺を選んでくれると思う。感じるものがあるんだよね、すごく目も合うし。髪型が近いときも多いしね、俺も髪色赤くしようかな?

と謎の自信。それぞれ10秒ずつアピールタイムが設けられ、

設楽さん:僕、マックス!神経質なところもあるけど、やると決めたら、がっつりやるんだよ。ペット2ではすごい成長しているし、働きます。一生幸せにします!

佐藤さん:唯一の人間、ケイティ。家事も完璧にこなせます。何よりも動物が大好きで温かい女の子です。ケイティも髪が短くて、木村さんと共通点があります!

伊藤さん:シーズー犬のデイジーです。小さいけどめちゃくちゃ勇敢で、番犬になります。可愛いけど口が悪いし、声も変わってて、ギャップ萌えです!

内容さん:ルースターです。力持ち、男らしい、優しい。勇気をマックスに与えたのは、俺だと思います。牧羊犬なので給料も貰っています。選んでください!

日村さん:カエラさん、デュークです。なんてったって誰よりも優しいです。ボールさえ投げておけばずっと取りに行くので、世話もかからない子です。大きいからいっぱい食べそうでしょ?そのへんのものをあげておけば何でも食べるから大丈夫。あとカエラさん細いから、でっかいの一匹入れておけば暖かいです。エアコン代もかからない。夏は…なぜか涼しいです!お願いします!

と、猛烈なアピール合戦!しかし、木村さんは言いにくそうに

木村さん:あの…私…キャプテンスノーボールが好きなんです…。というのも、ウサギのまるくんを飼っていまして…!今の時間、無駄になっちゃってごめんなさい(笑)

と、皆さん完敗。一同悔しそうな表情で、

設楽さん:そんなの始めからダメじゃん!敵わないよ!(笑)

とマックス?な嘆き節。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

代表してバナナマンのお二人が、

日村さん:すごく面白い作品ができあがっています。一発目、楽しんで帰ってください!

設楽さん:見どころがたくさんありすぎて、言い切れないんですが、僕が注目してほしいところをひとつだけ。マックスが変化するきっかけとなる牧場の崖のシーンの後、ルースターに”待ってろ”って言われていたデュークがなぜか羊と一緒に草食べてるので、そこを忘れないように注目してあげてください。

と本作に対する想いを語り、イベントは終了。
ペット愛やチャレンジなど本作のテーマに沿った癒しや笑いに包まれたコーナーから、取柴役宣伝隊長やキャプテンスノーボール、サプライズゲストの登壇まで、二部構成による大盛り上がりの豪華ジャパンプレミアが惜しまれながら幕を閉じました。


映画『ペット2』

ハッシュタグ:#映画ペット2 

公式サイト:
http://pet-movie.jp/ 
公式Twitter:
@PetMovieJP

主人公のマックス(声優:設楽統さん/バナナマン)と、その相棒のデューク(声優:日村勇紀さん/バナナマン)は飼い主ケイティ(声優:佐藤栞里さん)と楽しく暮らしていたが、ケイティが結婚して新たな家族が!ギジェット(声優:沢城みゆきさん)やクロエ(声優:永作博美さん)といった同じアパートに住む仲間たちは、マックスの大事なものをなくしてしまい危険な大冒険へ!そして飼い主に捨てられたペットたちのリーダーだったスノーボール(声優:中尾隆聖さん)は、正義のヒーローに覚醒!?お行儀よく留守番できない彼らが、新たに加わった超個性的キャラクターたちとともに、前作のスケールを遥かに超える、とんでもない大騒動を巻き起こす!

***********************************

監督: クリス・ルノー
脚本:ブライアン・リンチ
製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
原題:The Secret Life of Pets 2/全米公開6月7日
配給:東宝東和(C)Universal Studios.
日本語吹替:設楽 統(バナナマン)、日村勇紀(バナナマン)、佐藤栞里、永作博美 、伊藤沙莉、内藤剛志、宮野真守、沢城みゆき、中尾隆聖 
日本版イメージソング:木村カエラ 「BREAKER」




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『21世紀の女の子』新作映像収録のBD&DVD発売決定!山戸結希監督コメント到着!


映画情報どっとこむ ralph 現在公開中の『ホットギミック』が話題の、山戸結希監督が企画・プロデュースを務め、80年代後半〜90年代生まれの新進映画監督・総勢15名が集結し、“自分自身のセクシャリティあるいはジェンダーがゆらいだ瞬間が映っていること” を共通のテーマとして、それぞれ <8分以内の短編>で映像を創造したオムニバス映画 『21世紀の女の子』。

各短編の主演には、橋本愛をはじめ、石橋静河、伊藤沙莉、黒川芽以、松井玲奈らといった16名の実力派女優陣が顔を並べ、ミニシアター興行としては異例の一万人以上の動員を達成した本作の、DVD&Blu-rayが10月2日に発売が決定しました!

この度のパッケージ版には特典映像として、山戸監督自らが新たにディレクションしたVIDEO CLIP「21世紀の8分間」を収録。
各短編の制作現場から劇場公開に至るまでの、『21世紀の女の子』の軌跡を描写する特典映像となっております。

また、この度のDVD&Blu-ray化に寄せて、山戸監督よりコメントも到着しております!

——-山戸監督コメント——-
100年後にも、DVD&Blu-rayは、この世に存在するのでしょうか?
『21世紀の女の子』という、今世紀初頭のひとつのあらわれが、暗闇からスクリーンを見上げたひとりの女の子の心が、その泣き笑いが、この宇宙の記録に、永久保存されることを願います。尊敬する一瞬の同志の皆さんと共に創り出したこの映画を、才気溢れ、きらめきに満ち、可能性にひらかれた全ての映画の女の子に捧げます。


映画情報どっとこむ ralph “自分自身のセクシャリティあるいはジェンダーがゆらいだ瞬間が映っていること”をテーマにした、21世紀の女の子に捧げる挑戦的短編集。

■山戸結希監督 『離ればなれの花々へ』
出演:唐田えりか 竹内ももこ 詩歩
衣裳協力ブランド:ビームス クチュール
山戸結希監督 『離ればなれの花々へ』
■井樫彩監督 『君のシーツ』
出演:三浦透子 清水くるみ 小柳友
衣裳協力ブランド:パグメント
井樫彩監督 『君のシーツ』
■枝優花監督 『恋愛乾燥剤』
出演:山田杏奈 藤原隆介 / ゆっきゅん 佐々木史帆 大河原恵 伊吹捺未
衣裳協力ブランド:ケイスケカンダ
枝優花監督 『恋愛乾燥剤』
■加藤綾佳監督 『粘膜』
出演:日南響子 久保陽香 川籠石駿平 細田善彦
衣裳協力ブランド:フィルメランジェ
加藤綾佳監督 『粘膜』
■坂本ユカリ監督 『reborn』
出演:松井玲奈 平井亜門
衣裳協力ブランド:ディガウェル
坂本ユカリ監督 『reborn』
■首藤凜監督 『I wanna be your cat』
出演:木下あかり 武谷公雄
衣裳協力ブランド:ケイタマルヤマ
首藤凜監督 『I wanna be your cat』
■竹内里紗監督 『Mirror』
出演:瀧内公美 朝倉あき / 手島実優
衣裳協力ブランド:イン
竹内里紗監督 『Mirror』
■夏都愛未監督 『珊瑚樹』
出演:堀春菜 倉島颯良 福島珠理
衣裳協力ブランド:アンシーズンアンリアレイジ
夏都愛未監督 『珊瑚樹』
■東佳苗監督 『out of fashion』
出演:モトーラ世理奈 筒井のどか 田中一平 守屋光治 朝倉滉生
衣裳協力ブランド:縷縷夢兎
東佳苗監督 『out of fashion』
■ふくだももこ監督 『セフレとセックスレス』
出演:黒川芽以 木口健太
衣裳協力ブランド:コトナ
ふくだももこ監督 『セフレとセックスレス』
■松本花奈監督 『愛はどこにも消えない』
出演: 橋本愛 / 南沙良 小野花梨 柳英里紗 須藤蓮
衣裳協力ブランド:スドーク、クードス
松本花奈監督 『愛はどこにも消えない』
■安川有果監督 『ミューズ』
出演:石橋静河 村上淳 中村ゆり / 小林涼子 本間淳志
衣裳協力ブランド:キワンダキワンダ
安川有果監督 『ミューズ』
■山中瑶子 監督 『回転てん子とどりーむ母ちゃん』
出演 北浦愛
南果歩 杉野希妃 宮本裕子 神尾てん子
Lee Yoko 古川琴音 松林うらら 大下ヒロト いいぐちみほ
衣裳協力ブランド:G.V.G.V.
山中瑶子 監督 『回転てん子とどりーむ母ちゃん』
■金子由里奈監督 『projection』
出演:伊藤沙莉 土居志央梨 小川あん
衣裳協力ブランド:リロト
金子由里奈監督 『projection』
■玉川桜監督(エンドロール・アニメーション)
歌: 大森靖子 平賀さち枝
玉川桜監督(エンドロール・アニメーション)
映画情報どっとこむ ralph 『21世紀の女の子』
2019年10月2日(水)発売
価格: [DVD] 4,500+税 [Blu-ray] \5,500+税
©「ハリウッド大作戦!」プロジェクト

<発売・販売> バップ
【映画『21世紀の女の子』公式サイト】
http://21st-century-girl.com

【スタッフ/キャスト】

<参加監督>
山戸結希/井樫彩、枝優花、加藤綾佳、坂本ユカリ、首藤凜、竹内里紗、夏都愛未、東佳苗、ふくだももこ、松本花奈、安川有果、山中瑶子/金子由里奈(監督公募)/玉川桜(アニメーション)


<出演者>
主演
橋本愛/朝倉あき、石橋静河、伊藤沙莉、唐田えりか、北浦愛、木下あかり、倉島颯良、黒川芽以、瀧内公美、日南響子、堀春菜、松井玲奈、三浦透子、モトーラ世理奈、山田杏奈 (五十音順)
朝倉滉生、いいぐちみほ、伊吹捺未、大河原恵、大下ヒロト、小川あん、小野花梨、神尾てん子、川籠石駿平、木口健太、久保陽香、小林涼子、小柳友、佐々木史帆、詩歩、清水くるみ、杉野希妃、須藤蓮、竹内ももこ、武谷公雄、田中一平、筒井のどか、手島実優、土居志央梨、中村ゆり、平井亜門、福島珠理、藤原隆介、古川琴音、 細田善彦、本間淳志、松林うらら、南果歩、南沙良、宮本裕子、村上淳、守屋光治、柳英里紗、ゆっきゅん、Lee Yoko
(五十音順)


<主題歌>
「LOW hAPPYENDROLL –少女のままで死ぬ–」(avex trax)
歌:大森靖子、平賀さち枝
作詞:大森靖子, 平賀さち枝
作曲:大森靖子
編曲:sugarbeans

***********************************

<スタッフ>
企画・プロデュース:山戸結希
エグゼクティブプロデューサー:平沢克祥 長井龍
コプロデューサー:小野光輔 三谷一夫 平林勉
アシスタントプロデューサー:垣内紗央里
衣裳プロデュース:装苑(文化出版局)
スチール:飯田エリカ
制作協力:バックアップ イマジカ AOI Pro.
製作:21 世紀の女の子製作委員会(ABCライツビジネス/VAP)
製作幹事・配給・宣伝: ABCライツビジネス
製作・配給協力:映画24 区 和エンタテインメント
2019/日本/カラー/117分/アメリカンビスタ/ステレオ

©2019「21世紀の女の子」製作委員会 Produced by Ū-ki Yamato




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

えっ!!伊藤沙莉が吹き替え声優『ペット2』日本語吹替版本予告到着!


映画情報どっとこむ ralph 最新作『ペット2』が7月26日(金)から全国公開となります!!!
先日、主人公マックス役に設楽統さん(バナナマン)、相棒デューク役に日村勇紀さん(バナナマン)、さらに2匹の飼い主ケイティ役に佐藤栞里さん、ペット仲間の太った猫クロエ役に永作博美さん、マックスに想いを寄せるポメラニアンのギジェット役に沢城みゆきさん、悪役からまさかのヒーローへと転身したうさぎのスノーボール役に中尾隆聖さん、豆粒サイズの脳みそを持つ陽気なモルモット・ノーマン役に梶裕貴さんといった豪華日本語吹き替え声優陣による続投決定に続き、ペットたちの前に立ちはだかる悪徳サーカス団長セルゲイという新キャラクターを宮野真守さんが演じることも明らかとなり、シリーズファンのなかでも大盛り上がりをみせています!!!
 
この度、ペットたちの仲間に加わる新キャラクターの吹き替えキャストに、俳優内藤剛志さんと、女優伊藤沙莉さんが決定!

内藤さんは本作でイルミネーション作品に初参加、また伊藤さんは声優初挑戦となります!
併せて、この二人を含む、豪華日本語吹き替えキャスト陣の声が収録された本予告映像と日本オリジナル本ポスターを解禁いたします!

映画情報どっとこむ ralph これまでにも数多く吹き替え作品に出演し、無類の動物好きで知られる俳優・内藤剛志さんが演じるのは、ケイティ一家が訪れる牧場で農場犬のリーダーで、のちにマックスの成長のカギを握る“ルースター”。元気でパワフルなお馴染みのペットたちとは一味違った堂々と威厳のあるキャラクターで、本国ではハリソン・フォードが初めて吹き替えを務めることでも話題となっていますが、内藤さんの落ち着いた渋い声で、どのように息吹が吹き込まれるのか要注目です!
ルースター:内藤剛志
ルースター役/内藤剛志さん

―今回のオファーが来た時の心境を教えてください。
常々、アテレコも俳優の大事な仕事の1つだと思っています。何度か経験はあるのですが、
もっとチャレンジしてみたいと思っていたので、素晴らしいチャンスを頂けたと、とても嬉しかったです。

―実際に本作を観ていかがでしたか?
前作はマックスとデュークの出会いから始まり、登場人物たちが力を合わせて何かを成すことの素晴らしさ、
『仲間』が『友』にそして『親友』になるまでの『友情』についてのストーリーでした。
本作は、マックスはもちろんのこと、登場するペットたち全員が、さらに成長していくストーリーだと思います。
ご覧になる皆様も見終わった後『映画が始まる前の自分と少し何かが変わった』と思っていただけるような気がします。
『成長して手に入れたもの』は『勇気』だと思います。

―はじめての完全な動物キャラクターの吹き替えだったかと思いますが、いかがでしたか。人物を演じるときの違いなどはありますか。
『人間もペットも同じ心を持っている』と言う前提でやらせていただきました。
この作品に限っては『人間』『動物』の違いは、ないと思います。

―ルースターを演じてみていかがでしたか?ルースターというキャラクターの印象や好きなところがあれば教えてください。
男らしく、無口で、力も強く、優しく、自分のルールを持って生きている。そして少しセンチメンタル。
最高にかっこいいキャラクターです。かなり照れましたが、その気になって楽しくやらせていただきました。

―役を演じるにあたり、事前に準備したことや心掛けたことはありますか?
演出サイドからルースターはオリジナルでは『カウボーイのような存在』日本語版では『サムライのイメージ』とのオーダーがありました。
そのことを頭に置きながら、オリジナルのハリソン・フォードさんの英語のセリフを何度も何度も聞きました。

―内藤さんは猫好きとしても有名ですが、ペット飼い主目線で見た本作の魅力を教えてください。
なんといっても、『飼い主ではなく動物の方が主役だ』と言う点だと思います。むしろ彼らを中心に世界が動く。
『飼い主がペットを支配するのではなく、共に生きていく』それを感じさせるのが本作の魅力だと思います。

―楽しみにしている観客のみなさんへメッセージをお願いします。
動物好きの方々の最大の夢は『彼らと話がしたい!』と言うことではないでしょうか。この作品はその夢を少し叶えてくれます。
彼らの話すことに耳を傾け、彼らと一緒に素晴らしい冒険に出かけましょう!!

映画情報どっとこむ ralph そして、
スナックのお姉さん声でおなじみの演技派若手女優、本作が念願の吹き替え初挑戦なのが、伊藤沙莉さんが演じるのは、悪徳サーカス団のセルゲイが狙うホワイトタイガーを救うべく、正義のヒーローに転じたキャプテン・スノーボールに助けを求めるキュートなシーズーの“デイジー”。

見た目のカワイさだけでなく、内面に正義感とたくましさが詰まった魅力的なキャラクターを、個性的なハスキーボイスを巧みに活かしながら演じています!
デイジー:伊藤沙莉
デイジー役/伊藤沙莉さん

―今回のオファーが来た時の心境を教えてください。
声のお仕事をするのが夢の1つで、それが叶うだけでなくお客さんとして観ていた大好きな作品で実現したんだ、と本当に幸せでした。

―実際に『ペット2』を観ていかがでしたか?
飼い主がいない時のペットがこんな風に過ごしてると思うと、面白いけど少しハラハラします。笑 
でもとても夢があるし、特に2は成長物語に仕上がっていたのでとても感動しました。

―本作で一番印象に残っているシーンはどこですか?
ネタバレしていいのかわからないのでネコ好きなお婆さんが、、ということだけ言っておきます。笑

―デイジーを演じてみていかがでしたか?デイジーというキャラクターの印象や好きなところがあれば教えてください。
初めてのアニメーションがデイジーで本当に良かったと心から言えます。本当に楽しかったです。
見た目があまりに可愛いので最初はちょっと、、大丈夫かな、、この声だしな、、っていうのが正直あったのですが。笑 
そんなの気にしてられないくらい逞しくてカッコいい子でした。ギャップ女子の極みです。笑 

―役を演じるにあたり、事前に準備したことや心掛けたことはありますか?
たまたま声優さんにお会いする機会があって緊張している旨をお伝えしたところ、無理に声を作ったり、大袈裟にやることはなく、
自分らしく声に全てを乗せる、というつもりでやれば大丈夫とのことでしたので、とにかく楽しもう、と思って臨みました。

―本作はペットの世界が描かれますが、もしご自身をペットに例えるとしたら、どんなペットだと思いますか。
犬と猫のハーフみたいな感じだと思います。笑 気分屋ですが結構まとわりつく、本当にハーフな感じです。笑

―楽しみにしている観客のみなさんへメッセージをお願いします。
たくさん笑えてグッとくる本当にあったかいお話だと思います。老若男女問わず楽しめる素敵な作品です。

映画情報どっとこむ ralph 配給の東宝東和はおふたりの起用理由について

「ルースターは、忠誠心を持った孤高のヒーローで、オリジナル版ではハリウッドを代表する名優ハリソン・フォードが演じています。日本版では、俳優だけでなく声優の経験もあるベテラン演技派で、逞しさと渋さを兼ね備えた声を持つ内藤さんがピッタリだと考えました。デイジーはオリジナル版のティファニー・ハディッシュによるハスキーボイスが特徴的なキャラクターです。その声色のイメージを崩さず、かつ可愛らしさや、力強くフレッシュなキャラクター性を表現できるのは伊藤さんしかいないと感じました。おふたりの起用について本国のイルミネーション・エンターテイメントから満場一致で承認を得ることができ、お二人ならペットたちのさらなる成長物語が描かれる最新作に新たな風を吹かせてくれると確信しています」

と、自信たっぷりにコメントしています。

映画情報どっとこむ ralph そして今回、ユーモア溢れた日本オリジナルの本ポスターと、この度発表された内藤さん、伊藤さんを含む、豪華日本語吹き替えキャスト陣の声が一堂に揃った本予告も合わせて解禁となりました!

飼い主ケイティのもとにリアムという名の新たな家族が誕生し、穏やかな生活に異変が起きるマックス。リフレッシュのために旅行へ出た田舎町では、ニューヨークの街並みと異なる世界が広がり動揺を覚えるマックスですが、農場犬のリーダーのルースターに出会うことによって、ある一歩を踏み出すことに。一方、ヒーローへと姿を変えたキャプテン・スノーボールは、デイジーとともにホワイトタイガーを救う極秘のミッションを遂行、猫と化したギジェットは本物の “ネコ軍団”を引き連れ、凛々しい表情へどこかへ向かおうとしていたりと、前作のユルくて陽気な大騒動から、何かに挑戦するために立ち上がるペットたちの姿が描かれていく本映像。

一体、最新作のペットたちにはどのような試練が待ち受けているのか、マックス、スノーボール、ギジェットをはじめとするペットの仲間たちは、無事その試練を乗り越えることができるのか!?飼い主が知らない間、勇気をもって困難に立ち向かうペットたちの新たな大冒険に是非ご期待ください!

『ペット2』

7 月26 日(金)全国公開!

公開表記:7月26日(金) 全国公開!!!

公式サイト:
http://pet-movie.jp/
公式Twitter:
@PetMovieJP

ハッシュタグ:#映画ペット2

***********************************

監督: クリス・ルノー
脚本:ブライアン・リンチ
製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
原題:The Secret Life of Pets 2/全米公開6月7日[予定]

配給:東宝東和
(C)Universal Studios.
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ