「伊藤健太郎」タグアーカイブ

伊藤健太郎 x 玉城ティナ 暴走する青春!変態全開!映画『惡の華』特報到着!


映画情報どっとこむ ralph この度、累計発行部数300万部を記録する押見修造の人気コミックを原作とした、映画『惡の華』の公開日が9月27日(金)に決定しました。この度、本作の特報とティザービジュアルが完成しました。

鬱屈とした青春と、行き場のない衝動を描き、思春期の暗黒面をえぐり出した本作で主役・春日高男を務めるのは、今最も勢いに乗る若手俳優の伊藤健太郎。

春日の中に自分と通ずる何かを見つけ、執拗につきまとう仲村役には、「ViVi」の専属モデルを卒業後、女優として大躍進を続ける玉城ティナ。

春日が片思いをするクラスのマドンナ・佐伯奈々子役には、雑誌「ニコラ」で注目を浴びた16歳の次世代モデル、秋田汐梨が数百人以上のオーディションを経て大抜擢されました。そして、今回初の映像化となる高校時代、お互い文学が好きなことをきっかけに春日と交流を深める常磐文役に、モデル、女優と大活躍中の飯豊まりえが扮するなど、最旬キャストの共演も見逃せません。

原作「惡の華」は、別冊少年マガジンに2009年から5年間に渡って連載され、「このマンガがすごい!2011」にランクイン、「マンガ大賞2012」にもノミネートされ、コミック連載中にはテレビアニメ化・2016年に舞台化を果たしました。そして今回、原作者からの逆指名を受けた井口昇監督のもと、絶望の思春期を突き進む、超<変態>狂騒劇が幕を開けます!

映画情報どっとこむ ralph 「変態」というワードが散りばめられた特報は、原作でも印象的な「うっせー、クソムシが」という強烈なセリフと、玉城ティナ演じる孤高のヒロイン、仲村佐和の鋭い眼光で始まります。

この映像には、今をときめく人気若手俳優 伊藤健太郎演じる春日高男が、ひょんなことから憧れている女子の体操着の匂いを嗅ぐ姿や、大雨の中半裸で雄叫びを上げる姿が収められており、キラキラした青春映画とは一線を画す様子が伺えます。また、中学時代編の一番のハイライトである深夜の教室を破壊するシーンも収められており、原作ファンは必見。特報と同時に解禁となるティザービジュアルは、是非背景の教室にご注目を。ひっくり返った椅子、墨汁まみれの黒板、そして壁に書き殴られた本能丸出しの落書き。暴走する青春が凝縮され、唯一無二の超変態狂騒劇を予感させるようなビジュアルに仕上がっています。このビジュアルのオリジナルポストカードセット(2枚組)が特典のムビチケは6月14日(金)より発売となります。ポストカードは数量限定となるのでお早めに。


またこのタイミングで、若手俳優をとりまく全キャストが解禁となりました。どんどん変態性が開花していく春日を心配しつつも見守る父親に鶴見辰吾、母親に坂井真紀、娘との距離をうまくとれない仲村の父親は高橋和也、離れて暮らす母親に黒沢あすか、祖母に佐々木すみ江、佐伯の母親には松本若菜と実力派俳優たちが若者たちを見守る家族として出演。クラスメイトには北川美穂、佐久本宝、田中偉登とフレッシュな顔ぶれが揃いました。若手から実力派まで超豪華キャストで贈る超<変態>狂騒劇にご期待ください!

映画情報どっとこむ ralph 映画『惡の華』

公式サイト:
akunohana-movie.jp

twitter:
@akunohana_movie


【ストーリ―】 
あの夏、僕は仲村さんと出会い、リビドーに目覚めた。
山々に囲まれた閉塞感に満ちた地方都市。中学2年の春日高男は、ボードレールの詩集「惡の華」を心の拠り所に、息苦しい毎日をなんとかやり過ごしていた。ある放課後、春日は教室で憧れのクラスメイト・佐伯奈々子の体操着を見つける。衝動のままに春日は体操着を掴み、その場から逃げ出してしまう。その一部始終を目撃したクラスの問題児・仲村佐和は、そのことを秘密にする代わりに、春日にある“契約”を持ちかける。こうして仲村と春日の悪夢のような主従関係が始まった・・・。

仲村に支配された春日は、仲村からの変態的な要求に翻弄されるうちに、アイデンティティが崩壊し、絶望を知る。

そして、「惡の華」への憧れと同じような魅力を仲村にも感じ始めた頃、2人は夏祭りの夜に大事件を起こしてしまう・・・

***********************************



伊藤健太郎 玉城ティナ 秋田汐梨 飯豊まりえ 
北川美穂 佐久本宝 田中偉登 松本若菜 黒沢あすか 
高橋和也 佐々木すみ江 坂井真紀 鶴見辰吾

原作:押見修造「惡の華」(講談社『別冊少年マガジン』所載)  監督:井口昇  脚本:岡田麿里  
製作:『惡の華』製作委員会(ハピネット ひかりTV ファントム・フィルム 角川大映スタジオ 日活)
配給・宣伝:ファントム・フィルム
©押見修造/講談社 ©2019映画『惡の華』製作委員会
   


『夜明け告げるルーのうた』『夜は短し歩けよ乙女』湯浅政明監督作品が2週連続地上波初放送決定!


映画情報どっとこむ ralph 湯浅政明。待望の最新オリジナルアニメーション映画『きみと、波にのれたら』が6月21日(金)より全国公開!

本作は、海辺の街を舞台に、消防士の青年・港(みなと)とサーファーの大学生・ひな子との運命的な恋を描く感動の青春ラブストーリー。小さな港町で出会い、恋に落ちた二人。しかし港は海の事故で命を落としてしまう。憔悴するひな子だが、ある日二人の思い出の歌を口ずさむと、水の中に港が現れ…。

このたび、本作の公開を記念して、湯浅政明監督が手掛けた2作品、『夜明け告げるルーのうた』と『夜は短し歩けよ乙女』の地上波初放送が決定!

6月4日(火)にアヌシー国際アニメーション映画祭グランプリ受賞作『夜明け告げるルーのうた』を、6月11日(火)に日本アカデミー賞最優秀アニメーション賞受賞作『夜は短し歩けよ乙女』をフジテレビで2週連続放送いたします。放送決定を記念して、湯浅政明監督からのコメントも到着しました!
映画情報どっとこむ ralph 放送情報

●『夜明け告げるルーのうた』
フジテレビで 6 月 4 日(火):25:55 より地上波初放送

寂れた漁港の町・日無町(ひなしちょう)を舞台に、心を閉ざした中学生のカイが、 人魚の少女・ルーとの出会いと交流を通して、本当の気持ちを伝えることの大切 さを教えてくれる青春感動ストーリー。
『夜明け告げるルーのうた』 【キャスト】 谷花音 下田翔大 篠原信一 柄本明 斉藤壮馬 寿美菜子 千鳥(大悟、ノブ)

【スタッフ】 監督:湯浅政明 脚本:吉田玲子、湯浅政明 音楽:村松崇継、主題歌 「歌うたいのバラッド」斉藤和義(SPEEDSTAR RECORDS) キャラクターデザイン原案:ねむようこ キャラクターデザイン/作画監督:伊東伸高 美術監督:大野広司 フラッシュアニメーション:アベル・ゴン ゴラ、ホアンマヌエル・ラグナ 撮影監督:バテイスト・ペロン 劇中曲・編曲:櫻井真一 音響監督:木村絵理子 制作プロデューサー:チェ・ウニョ ン アニメーション制作 サイエンス SARU ©2017 ルー製作委員会


●『夜は短し歩けよ乙女』
フジテレビで 6 月 11 日(火) 26:25 より地上波放送

森見登美彦原作、京都を舞台に描かれる、ちょっと風変わりなベストセラー 青春恋愛小説が最高のキャスト&スタッフでアニメーション映画化。
夜は短し歩けよ乙女 【キャスト】 星野源、花澤香菜、神谷浩史、秋山竜次(ロバート)、ほか

【スタッフ】 原作:森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女』(角川文庫刊) 監督:湯浅政明 脚本:上田誠(ヨーロッパ企画) キャラクター原案:中村佑介 音楽:大島ミチル 主題歌:ASIAN KUNG-FU GENERATION アニメーション制作:サイエンス SARU ©森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会

映画情報どっとこむ ralph ●湯浅政明監督のコメント
『夜は短し歩けよ乙女』は少しお酒を飲みながら観たら楽しいかもしれません。

『夜明け告げるルーのうた』は観終わるころにちょうど夜が明けますね。(笑)

『きみと、波にのれたら』を観る前に是非楽しんでいただけたらと思います。

映画情報どっとこむ ralph 映画『きみと、波にのれたら

6月21日 (金) 全国ロードショー!!
『きみと、波にのれたら』 声優を務めるのはGENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太<雛罌粟 港(ひなげし みなと)役>と、女優・川栄李奈<向水 ひな子(むかいみず ひなこ)役>の豪華W主演!さらには、港とひな子に関わる重要なキャラクターとして、港の妹でぶっきらぼうな性格の高校生・雛罌粟 洋子 (ひなげし ようこ)を松本穂香、港の後輩で新人消防士の川村 山葵 (かわむら わさび)を伊藤健太郎、人気と実力を兼ね備えた最旬豪華キャストが集結!また、主題歌は主演・片寄涼太が所属するGENERATIONS from EXILE TRIBEの「Brand New Story」に決定。本作のために書き下ろされ、夏を感じさせる爽やかな歌声に乗せて物語のキーとなる曲として作品をドラマティックに彩ります。

***********************************

監督:湯浅政明 脚本:吉田玲子
音楽:大島ミチル
出演:片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、 川栄李奈、松本穂香、伊藤健太郎
主題歌:GENERATIONS 「Brand New Story」(rhythm zone) アニメーション制作:サイエンス SARU
配給:東宝
©2019「きみと、波にのれたら」製作委員会


片寄涼太の劇中ボイス3種が再生コースター&グラス「きみと、波にのれたら」ムビチケ発売!


映画情報どっとこむ ralph 6/21(金)より全国ロードショー「きみと、波にのれたら」TOHO animation STORE限定商品

片寄涼太演じる“港の作中ボイス”が再生される「コースター」&「グラス」セット付ムビチケを販売!

「TOHO animation STORE」(㈱東宝ステラ、本社:東京都千代田区有楽町)は、2019年6月21日(金)公開のアニメーション映画「きみと、波にのれたら」より、TOHO animation STORE(以下、TaS)限定グッズ「ボイスコースター&グラス」付ムビチケの予約を開始致しました。

「夜明け告げるルーのうた」「夜は短し歩けよ乙女」などの湯浅政明監督長編オリジナル最新作「きみと、波にのれたら」――作中に出てくるマスコット“スナメリ”デザインの「ラバーコースター」は、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)が演じる「雛罌粟 港 (ひなげし みなと)」の劇中ボイス3種が再生される機能付き、更にキービジュアルを使用した涼やかなデザインの「グラス」もセットでお届けします。

映画情報どっとこむ ralph 【商品詳細】 
商品名:「きみと、波にのれたら」 全国共通前売券(ムビチケ)+ ボイスラバーコースター&グラスセット
価格:4,000円(税込)
発売日:2019年6月初旬お届け予定
仕様:ラバーボイスコースター 約95mm×12mm ABS・ラバーなど LR1130 3個入/グラス 約117×68mm 容量300ml ソーダガラス

ボイス3種
①「10年20年、ひな子がおばあさんになっても、ひな子が一人で波にのれるまで」
②「ひな子を助けるし、応援し続けるよ。」
③「ずっとひな子のこと助けるって約束したろ?」

商品ページ

映画情報どっとこむ ralph 『きみと、波にのれたら』

公開時期:2019年6月21日(金)全国ロードショー
https://kimi-nami.com/


【ストーリー】
小さな港町へ越してきたひな子は、サーフィンが大好きで、波の上では怖いものなしだが自分の未来については自信を持てずにいた。ある火事騒動 をきっかけに、消防士の港(みなと)と偶然出会い、恋に落ちる。

お互いがなくてはならない存在となった二人だが、港は溺れ人を助けようとして、海で命を落としてしまう。大好きな海が見られなくなるほど憔悴するひな子。そんなある日、ひな子が二人の思い出の歌を口ずさむと、水の中に港が現れる。「ずっとひな子のこと助けるって約束したろ?」

死んだはずの港と再び会えたことを喜ぶひな子だったが…。
奇跡がもたらした二人の恋の行方は?そして、 再び姿を見せた港の本当の目的とは?
***********************************

監督:湯浅政明
脚本:吉田玲子
出演:片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、川栄李奈、松本穂香、伊藤健太郎
音楽:大島ミチル
配給:東宝
©2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
   


細谷佳正・市来光弘・三木眞一郎・白井悠介ら『歎異抄をひらく』キャラクタービジュアル解禁!『歎異抄をひらく』


映画情報どっとこむ ralph 「善人なおもって往生を遂ぐ、いわんや悪人をや」

という一文で知られる、古典文学の名著『歎異抄(たんにしょう)』。

司馬遼太郎 や西田幾多郎など著名な文化人や哲学者らの愛読書としても有名で、現代にいたるまで読みつがれる永遠のベストセラーです。

この『歎異抄』を初めてアニメ映画化し、著者と言われる唯円が親鸞聖人と出会い、仲間たちと共に迷い悩みなが ら成長する姿を描いた劇場版アニメ「歎異抄をひらく」が、5/24(金)よりシネマ ート新宿、角川シネマ有楽町ほか全国にて順次公開となります。
このたび、主演の石坂浩二(親鸞聖人役)はじめ、増田俊樹(唯円役)、細谷佳正(壮賢役)、本泉莉奈(アサ役)、市来光 弘(権八役)、三木眞一郎(慧信房役)、白井悠介(燈念役)、伊藤健太郎(明法房役)ら人気声優がそれぞれ扮するキャラクターを紹介するページが公式サイト(tannisho.jp)にてオープンとなりました。

親鸞聖人(石坂浩二)
唯円(増田俊樹)
壮賢(細谷佳正)
権八(市来光弘)
アサ(本泉莉奈)
明法房(伊藤健太郎)
慧信房(三木眞一郎)
燈念(白井悠介)

映画情報どっとこむ ralph 歎異抄をひらく

5/24(金)シネマート新宿、角川シネマ有楽町他全国順次公開

tannisho.jp


物語・・・
鎌倉時代、1200 年代初め。貧しい農家に生まれながらも賢く利発な平次郎は、ある日、親鸞聖人と出会い、多くを学び成長していく。やがて京に戻った 親鸞聖人を追って故郷を離れた平次郎は、「唯円」という名を授かり、仲間たちとともに親鸞聖人のもとで仏教を学ぶ。そんな中、かつての友人が苦境に立たされて いると知った唯円は、なにも出来ない自分への無力感にとらわれ苦悩する。なぜ、善人よりも悪人が救われるのか? 人は、なぜ生きるのか? 「すべての人間が悪人であり、救われるために条件はない」という親鸞聖人の言葉の真意が、解き明かされていく。

***********************************


【キャスト】
石坂浩二 増田俊樹 細谷佳正 本泉莉奈 市来光弘 三木眞一郎 白井悠介 伊藤健太郎

【スタッフ】
監督:大野和寿
原作:『歎異抄をひらく』高森顕徹著(1万年堂出版)
脚本:和田清人
音響監督:本田保則 音楽:長谷部徹
制作:パラダイス・カフェ
配給:キュー・テック
製作:「歎異抄をひらく」映画製作委員会 2019
  


湯浅政明監督『きみと、波にのれたら』アヌシー映画祭コンペにノミネート 2度目の快挙なるか!


映画情報どっとこむ ralph 世界が注目するアニメーション監督、湯浅政明監督待望の最新作『きみと、波にのれたら』が6月21日(金)より全国公開となります。
本作は、片寄涼太、川栄李奈、松本穂香、伊藤健太郎ら豪華キャストが声優陣をつとめ、海辺の街を舞台に描かれる感動の青春ラブストーリー。

そして!

このたび、本作が、今年6月にフランスで開催される【アヌシー国際アニメーション映画祭】(以下、アヌシー映画祭)の長編コンペティション部門にノミネートされました!

本映画祭でノミネートされるのは今回が4度目(長編部門では2度目)となる湯浅監督は、2017年に『夜明け告げるルーのうた』でアヌシー映画祭長編部門・クリスタル賞(グランプリ)を受賞。1995年『平成狸合戦ぽんぽこ』以来実に22年ぶりの功績となりました。

また、これまで日本作品でクリスタル賞(グランプリ)を受賞したのは、宮崎駿監督(『紅の豚』/93年)・高畑勲監督(『平成狸合戦ぽんぽこ/95年)・湯浅政明監督の3名のみ。

今回のノミネートで、日本人監督初の2度目の受賞という快挙に期待がかかります!

アヌシー映画祭は、現地時間6月10日(月)から5日間開催され、クリスタル賞(グランプリ)は最終日である15日(土)に発表されます。

映画情報どっとこむ ralph もう会えないと思っていた恋人。あの歌を口ずさめば、またきみに会える。
海辺の街を舞台に描かれる感動の青春ラブストーリー

きみと、波にのれたら

6月21日(金)、全国ロードショー!

公式サイト:
https://kimi-nami.com/
Twitter:
@kiminami_movie


物語・・・
小さな港町へ越してきたひな子は、サーフィンが大好きで、波の上では怖いものなしだが自分の未来については自信を持てずにいた。ある火事騒動をきっかけに、消防士の港(みなと)と偶然出会い、恋に落ちる。お互いがなくてはならない存在となった二人だが、港は溺れた人を助けようとして、海で命を落としてしまう。大好きな海が見られなくなるほど憔悴するひな子。そんなある日、ひな子が二人の思い出の歌を口ずさむと、水の中に港が現れる。「ずっとひな子のこと助けるって約束したろ?」死んだはずの港と再び会えたことを喜ぶひな子だが…。奇跡がもたらした二人の恋の行方は?そして、港が再び姿を見せた本当の目的とは?


***********************************

監督:湯浅政明
脚本:吉田玲子
音楽:大島ミチル
出演:片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、 川栄李奈、松本穂香、伊藤健太郎
主題歌: 「Brand New Story」( GENERATIONS from EXILE TRIBE )
アニメーション制作:サイエンスSARU
配給:東宝
©2019「きみと、波にのれたら」製作委員会