「今泉佑唯」タグアーカイブ

吉川 愛 ・ 萩原みのり ・ 今泉佑唯ら『転がるビー玉』クランクアップ!キャスト場面写真!


映画情報どっとこむ ralph この度、カエルム株式会社より発行している女性ファッション誌「NYLON JAPAN」の創刊15周年プロジェクトとして製作される長編映画『転がるビー玉』。

ガングロギャル映画『黒い暴動❤』、娯楽が禁じられた世界を描いた映画『サラバ静寂』、そして2019年に童貞が魔法使いになる映画『魔法少年☆ワイルドバージン』の公開も控えている宇賀那健一さんが監督と脚本を勤めています。
『転がるビー玉』宇賀那健一
メインキャストには吉川愛さん、萩原みのりさん、今泉佑唯さんの3人で、その他、笠松将さん、大野いとさん、冨手麻妙さん、大下ヒロトさん、日南響子さん、田辺桃子さん、神尾楓珠さん、中島歩さん、徳永えりさん、大西信満さん、山中崇さんも出演していて、注目シーンを切り取った、各キャストの場面写真が公開となりました。

吉川愛さん、
『転がるビー玉』吉川愛 萩原みのりさん、
『転がるビー玉』萩原みのり 今泉佑唯さん、
『転がるビー玉』今泉佑唯 笠松将さん、
『転がるビー玉』笠松将 大野いとさん、
『転がるビー玉』大野いと 冨手麻妙さん、
『転がるビー玉』冨手麻妙 大下ヒロトさん、
『転がるビー玉』大下ヒロト 日南響子さん、
『転がるビー玉』日南響子 田辺桃子さん、
『転がるビー玉』田辺桃子 神尾楓珠さん、
『転がるビー玉』神尾楓珠 中島歩さん、
『転がるビー玉』中島歩 徳永えりさん、
『転がるビー玉』徳永えり 大西信満さん、
『転がるビー玉』大西信満 山中崇さん
『転がるビー玉』山中崇
2019年7月にクランクインした本作は、先日無事クランクアップを迎え、劇場公開に向けて動き出しております。

※なお、本リリースの内容は8月28日(水)発売のNYLON JAPANでも掲載となります

映画情報どっとこむ ralph 映画『転がるビー玉』

HP:
http://www.nylon.jp/korogarubidama

Twitter: 
@korogarubidama/

転がるビー玉 吉川 愛 ・ 萩原みのり ・ 今泉佑唯
STORY
再開発が進む、渋谷。その片隅にある古い家の床は少し傾いている。ここで共同生活する愛、瑞穂、恵梨香の三人は夢を追い求めながら、悩み、もがき、飲んで、愚痴って、笑っては、泣いた。彼女たちが手にいれたのは、〈宝石〉なんて眩しいものではなくて、どこかで紛れ込んだ一つの欠けた〈ビー玉〉だった。そんなある日、部屋の立ち退き勧告の通達が来る。街の再開発で家の取壊しが決定したのだ。これは、いずれ出て行かなくてはならないその部屋で三人が過ごした、ささやかな日常の物語。絶え間なく変化するこの街で埋もれてしまいがちな幸せは確かにそこにあった。

***********************************


キャスト
吉川愛、萩原みのり、今泉佑唯
笠松将、大野いと、冨手麻妙、大下ヒロト、日南響子、田辺桃子、神尾楓珠、中島歩、徳永えり、大西信満、山中崇

監督/宇賀那健一(うがな・けんいち)
1984年生まれ、東京都出身。青山学院経営学部卒。ブレス・チャベス所属の映画監督 / 脚本家。過去作に『黒い暴動♥』、『サラバ静寂』他。『魔法少年☆ワイルドバージン』が2019年公開予定。
プロデューサー/戸川貴詞(とがわ・たかし)
1967年生まれ、長崎県出身。明治学院大学社会学部卒。2001年にカエルム株式会社を設立し、2004年に『NYLON JAPAN』創刊。現在、同社代表取締役社長、『NYLON JAPAN』編集長を務める。

©映画『転がるビー玉』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

元欅坂46の今泉佑唯が坂口健太郎の同僚役!『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』


映画情報どっとこむ ralph 劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』が、ギャガ配給にて6月21日(金)より全国公開が決定しました。

本作は、息子である事を隠して父とオンラインゲームをプレイする日々を綴り、累計アクセス数が1,000万を超えるブログが原作。この連載はたちまち人気を集め、連載最終回がYahoo!ニュースで取り上げられるほど話題に。

その後、SNSで絶賛の声が爆発的に広がり、ネットの世界を飛び出して書籍化が実現。さらに地上波でドラマ化もされた感動作が、スクウェア・エニックスの全面協力を得てついに映画化!

映画情報どっとこむ ralph ずっとすれ違ってきた父子が、オンラインゲームの世界を共に旅する。しかし父は、それが息子であることを知らないー。実際に、息子が父親の本音を知るために計画をした一風変わった親子の感動作に、息子・岩本アキオ役に坂口健太郎さん、父・岩本暁役に吉田鋼太郎さんのW主演、そしてアキオの会社の同僚・里美役に佐久間由衣さん、アキオの妹・美樹役に山本舞香さん、アキオの会社の先輩・吉井役に佐藤隆太さん、アキオの母親役に財前直見さんと豪華キャストが集結しました!

先日行われたファイナルファンタジーXIVのファンイベント「FINAL FANTASY XIV FAN FESTIVAL 2019 in TOKYO」で公開を発表し、日本だけではなく世界のTwitterトレンドにも浮上するなど話題の本作より新たな出演者情報が解禁となりました。


1人は欅坂46を卒業し、バラエティー、ドラマでマルチに活躍を広げている今泉佑唯。
本作では主演の坂口健太郎演じるアキオの会社の同僚片岡役で、アキオと佐久間由衣演じる里美の関係を見守る役柄を演じています。

また、さらにNHKの連続テレビ小説「まんぷく」で“塩軍団”の一人として注目され、さらに大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」にも出演している前原滉が山本舞香演じるアキオの妹・美樹の彼氏であり、お笑い芸人の賢介を演じます。
映画情報どっとこむ ralph 『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』


STORY 
この人が死んだとき、泣いたりするんだろうか──自分が子供の頃から、何を考えているのか全く分からなかった父の背中を見て、心の中でそうつぶやくアキオ(坂口健太郎)。仕事一筋で単身赴任中だった父(吉田鋼太郎)が、突然会社を辞めて家に帰って来たのだ。母と妹も一日中ボーっとテレビを見ている父を、遠巻きに眺めている。父の本音を知りたい、そんな願いに突き動かされたアキオに、ある計画が閃く。アキオの得意なオンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」の世界に父を誘導し、自分は正体を隠して、共に冒険に出るのだ。その名も〈光のお父さん計画〉!アキオは顔も本名も知らないゲーム仲間たちに協力を呼び掛け、励まされる。だが、この時のアキオは思いもしなかった。父に家族も知らない意外な顔があるとは──。

***********************************

監督:野口照夫 山本清史
脚本:吹原幸太
出演:坂口健太郎 吉田鋼太郎 佐久間由衣 山本舞香 佐藤隆太 財前直見 今泉佑唯 前原滉

声の出演:マイディー役(アキオのゲームキャラ):南條愛乃 あるちゃん役(ゲーム内フレンド):寿美菜子 きりんちゃん役(ゲーム内フレンド):悠木碧

原作:「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」 マイディー
配給:ギャガ
©2019「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」製作委員会 ©マイディー/スクウェア・エニックス




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

松本穂香×渋川清彦『酔うと化け物になる父がつらい』恒松祐里・濱正悟・浜野謙太ら追加キャスト解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 菊池真理子先生著:家族崩壊ノンフィクション「酔うと化け物になる父がつらい」。
アルコールに溺れる父を持つ作者の実体験によるコミックエッセー。

父は毎日アルコールに溺れ、母は新興宗教信者。そんな両親のもとに生まれた主人公は、酔って化け物となった父の奇行に悩まされ、母の孤独に触れながら、崩壊していく家族の中で、がむしゃらに未来を見つけていく…。

先日の映画化決定で・・・

松本穂香×渋川清彦のダブル主演解禁、母親役にともさかりえ、妹の田所フミ役に今泉佑唯の出演発表に続き、この度出演キャストを一挙解禁!

映画情報どっとこむ ralph 主人公・田所サキの親友・ジュン役に恒松祐里。
恒松祐里コメント
サキの《自称》親友役のジュンを演じさせて頂きました!恒松祐里です。ジュンは明るくてお節介おばさんのような一面のある子でした。そのオバさん感を出す為に撮影中は家でひたすらおばさんの動画を検索して役作りをしました。
家庭環境の影響で人に対して心を開きにくくなってしまったサキの心の中に、いつのまにかズカズカ入り込んでいるジュンでいれたら良いな、そんなジュンが少しでもサキの心を温められたらいいなと思いながら演じました。


エリート彼氏の中村聡役に濱正悟。
濱正悟コメント
原作、台本を読ませて頂き、お酒を呑む機会が多い自分にとって、よく考えるべきテーマだと感じました。
戦隊ドラマ出演後、初のお芝居の現場で非常に刺激的な役どころでした。未熟なりに精一杯、中村聡を演じさせて頂きました。短い期間でしたが、片桐組に、そして素敵な現場で素敵な方々とご一緒させて頂き、本当に感謝です。
是非、劇場にてご覧下さい!!


田所トシフミの同僚・木下役に浜野謙太。
<濱正悟コメント>
原作、台本を読ませて頂き、お酒を呑む機会が多い自分にとって、よく考えるべきテーマだと感じました。
戦隊ドラマ出演後、初のお芝居の現場で非常に刺激的な役どころでした。未熟なりに精一杯、中村聡を演じさせて頂きました。短い期間でしたが、片桐組に、そして素敵な現場で素敵な方々とご一緒させて頂き、本当に感謝です。
是非、劇場にてご覧下さい!!


映画情報どっとこむ ralph また、父・田所トシフミの麻雀仲間の3人組、白石に宇野祥平、發田に森下能幸、中谷に星田英利、そして彼らが集うスナック「幸子」のママに安藤玉恵が決定し、実力派俳優が集結。酒とタバコと麻雀が欠かせない彼らの、息の合った宴が見どころだ。

そしてこの度、物語の鍵となる「ある場面」にオダギリジョーが出演決定!


『酔うと化け物になる父がつらい』

2019年度全国公開予定

映画公式Twitter:
@youbake_movie

映画公式HP:
http://youbake.official-movie.com

***********************************


出演:松本穂香 渋川清彦
今泉佑唯 恒松祐里 濱 正悟
安藤玉恵 宇野祥平 森下能幸 星田英利 オダギリジョー
浜野謙太 ともさかりえ

監督:片桐健滋(映画&ドラマ『ルームロンダリング』)

脚本:久馬歩(プラン9)、片桐健滋
原作:菊池真理子『酔うと化け物になる父がつらい』(秋田書店刊)
制作プロダクション:CREDEUS
制作:よしもとクリエイティブ・エージェンシー、MBS
製作:「酔うと化け物になる父がつらい」製作委員会
配給:ファントム・フィルム





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

元欅坂46 今泉佑唯 映画初出演『酔うと化け物になる父がつらい』Q&A到着!


映画情報どっとこむ ralph 秋田書店のWebサイト・チャンピオンクロスにて連載され圧倒的な反響を呼んだ家族崩壊ノンフィクション「酔うと化け物になる父がつらい」(菊池真理子著)。

原作は、アルコールに溺れる父を持つ作者の実体験によるコミックエッセイ。父は毎日アルコールに溺れ、母は新興宗教信者。そんな両親のもとに生まれた主人公は、酔って化け物となった父の奇行に悩まされ、母の孤独に触れながら、崩壊していく家族の中で、がむしゃらに未来を見つけていく…。

毎晩お酒に酔っぱらい化け物となって帰ってくる父の姿をユーモラスに描きながらも、家族が迎える衝撃の展開とラストに「涙が止まらない」と話題になった。


先日の映画化決定&松本穂香×渋川清彦のダブル主演解禁、母親役にともさかりえの出演発表に続き、この度、松本穂香演じる主人公田所サキの妹・田所フミ役に今泉佑唯が出演決定!
なお、今泉にとってはこれが映画初出演となる。初めて映画撮影を乗り越え「ほっとしている」という今泉。現場では、姉役の松本穂香にアドバイスをもらっていたと明かし、「本当のお姉ちゃんのような存在」だったという。松本との息ぴったりの姉妹役にもぜひご期待いただきたい。

映画情報どっとこむ ralph 今泉演じる田所フミは、酔うと化け物になる父、新興宗教の母という両親のもとで育ち、壊れゆく“家”の中でも笑顔を絶やさず、家族を明るく照らし続ける役柄だ。母・田所サエコが起こす“ある事件”に直面し、そして酔っ払った父の奇行を前にしても、動揺する姉を明るく支え続ける姉思いの人物。そんな彼女は、自身の快活さと利発さで周囲からも人気を集める。

今泉も映画初出演での大役ながら、持ち前の明るさと利発さでもって体当たりで挑み、見事に「ハマり役」となった。

映画情報どっとこむ ralph <今泉佑唯 Q&Aコメント>

Q1今回が映画初出演ということですが、現場を終えられての心境をお聞かせください。

今泉さん:分からないことだらけで初日から躓いてしまい、不安でいっぱいでしたが、無事に終えることができて少しほっとしています。

Q2つらい局面でも明るくふるまう田所フミ役を演じられてみて、いかがでしたか?

今泉さん:自分自身とほんの少しだけ重なる部分があり、共感できたり、でもいつも明るく振る舞うフミちゃんにどこか胸が苦しくなってしまう場面もありました。


Q3松本穂香さんとの姉妹役での共演はいかがでしたか?

今泉さん:緊張している私を見て優しく声を掛けてくださったり、アドバイスをしてくださって嬉しかったです。本当のお姉ちゃんのような存在でした。

Q4最後に、映画を楽しみにお待ち頂いている皆様にメッセージをお願いします

今泉さん:お酒が好きな人、そうでない人。 人それぞれですがこの映画を観てきっと共感できる部分がたくさんあると思います。 ぜひ、観ていただけると嬉しいです。



『酔うと化け物になる父がつらい』

2019年度全国公開予定

映画公式HP:
http://youbake.official-movie.com

映画公式Twitter:
@youbake_movie

***********************************


出演:松本穂香 渋川清彦 今泉佑唯 ともさかりえ
監督:片桐健滋(映画&ドラマ『ルームロンダリング』)
脚本:久馬歩(プラン9)、片桐健滋
原作:菊池真理子『酔うと化け物になる父がつらい』(秋田書店刊)
制作プロダクション:CREDEUS
制作:よしもとクリエイティブ・エージェンシー、MBS
製作:「酔うと化け物になる父がつらい」製作委員会
配給:ファントム・フィルム
「酔うと化け物になる父がつらい」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ