「二宮健監督」タグアーカイブ

尾道市×シネマ尾道コラボ企画2019 vol.1 は森ガキ侑大監督×藤井道人監督×二宮健監督鼎談


映画情報どっとこむ ralph 小津安二郎監督『東京物語』、新藤兼人監督『裸の島』、大林宣彦監督『尾道三部作』など、数多くの名作をうんだ尾道は「映画の街」として知られています。多くの映画人、文化人たちに愛され、古き良き文化の香りを漂わせる尾道。そんな尾道の街に、この春、大正から昭和初期にかけて建築された古民家に、現代のクリエーターたちが新たな命を吹き込んだ一棟貸しの宿が誕生しました。

宿のオーナーは、映画監督・CMディレクターなどで活躍する広島出身の森ガキ侑大さん。映画の街・尾道に拠点を構え、クリエーターを支援する宿としても注目が集まっています。

森ガキ監督の招きで、これからの映画界を担う若手クリエーターが尾道の地を訪れ、語り合うシリーズ企画の第1弾目となります。「映画の街・尾道」で若きクリエーターたちが今、何を感じ、どんな夢を語るのか。日本映画界の今と未来を見つめてみたいと思います。

映画情報どっとこむ ralph 【企画概要】

■企画名 尾道市×シネマ尾道コラボ企画2019 vol.1

~森ガキ侑大監督×藤井道人監督×二宮健監督 映画の街・尾道で語る!~

■日程 2019年9月18日(水) 18:00~19:30 (受付開始17:30)
■ゲスト:
森ガキ侑大監督(『おじいちゃん、死んじゃったって。』)
藤井道人監督(『新聞記者』『デイアンドナイト』『青の帰り道』、湊かなえ原作ドラマ尾道ロケ『望郷』)
二宮健監督(『リミット・オブ・スリーピングビューティ』『チワワちゃん』)
■会場 おのみち映画資料館 (JR尾道駅から東へ徒歩15分)
■参加費 500円(中学生以下無料)
■定員 80名程度
■予約方法 シネマ尾道窓口 または メールにて申込み(受付中)

映画情報どっとこむ ralph 【関連企画】 映画『新聞記者』スペシャルトーク

日時 2019年9月18日(水)11:30~上映後

ゲスト 藤井道人監督、森ガキ侑大監督 会場 シネマ尾道 (JR尾道駅前から徒歩1分)

■企画 シネマ尾道
■主催 尾道市

***********************************





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

第17回「活弁シネマ倶楽部」は『チワワちゃん』二宮健監督!映画、そして商業映画と自主映画を語る


映画情報どっとこむ ralph 3月2日(土)“映画を語る”番組「活弁シネマ倶楽部」第17回が放送となった。

ゲストは、現在公開中の映画『チワワちゃん』と『疑惑とダンス』を手掛けた二宮健監督。MCに森直人を迎え、『チワワちゃん』『疑惑とダンス』の制作秘話や二宮監督が影響を受けた映画監督まで、幅広く深いトークが展開された。

映画情報どっとこむ ralph 映画『チワワちゃん』は、1980年代~90年代を代表する漫画家・岡崎京子の同名短編コミックが原作。二宮監督の手によって、個性的な世界観が見事に映像化されている。
リアルタイムの原作ファンにとっては、“90年代”という時代性にとらわれてしまいかねない原作を映画化するにあたって、二宮監督は、「漫画の時代感を知らないからこそ、まっさらな気持ちで描けた」と語っている。また、「(長編漫画を映画化する際に主流になっている手法である)省略っていう作業は極めて面白くない。」「短編を膨らます作業のほうが面白いし、映画的」「漫画の中で面白いとされる文脈と映画の中で面白いとされる文脈は違う。ストーリーテリングも展開の仕方も美徳とされる瞬間も」と、“漫画”を“映画化”するにあたっての自論を展開させた。

また、番組内では同じく二宮監督が手掛けた『疑惑とダンス』についても語られている。“ちょっとしたメモ2~3枚を出演者に渡し、どう転んでも喧嘩になる状況だけ設定されて撮影された”という『疑惑とダンス』に関しても、意外な製作経緯などが明かされている。
商業映画と自主映画をバランスよく発表している二宮監督だが、「本質的には商業映画も自主映画も変わらない」と語る。「プロだとか商業映画だとかにこだわり続けたら、『アベンジャーズ』には勝てない」「結局立ち返るところはそれぞれ一本の映画でしかない」「(そうしたことに対して)今までは悲観的だったけど、強みに変えていかないと現状を打破できない」「商業映画の良いところと自主映画の良いところが合流してほしい」と、27歳の若き才能は日本の映画産業の未来に向けて試行錯誤を続けている。

その他にも、二宮監督の大阪芸大時代の話や影響を受けた映画監督についても触れられている。MC森直人の分析によって、二宮監督の映画監督としての原体験や作家性が紐解かれていく後半は、映画ファン必見の内容が繰り広げられています。



映画情報どっとこむ ralph ■二宮 健 プロフィール ■
1991年生まれ、大阪府出身。10代から映画制作をはじめ、2015年に卒業制作作品として発表された『SLUM-POLIS』が国内外の映画祭で話題を呼び、全国で劇場公開される。2017年、原案・監督・脚本を務め、桜井ユキ・高橋一生出演『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY』で、商業映画デビューを果たした。その他の監督作品に、『MATSUMOTO TRIBE』(17)、『眠れる美女の限界』(14)など。DEAN FUJIOKA、BiSHらのMVを監督するなど、ジャンルを超えた映像の制作を行っている。

映画情報どっとこむ ralph 「活弁シネマ倶楽部」は、映画の制作陣がゲストに登場する貴重な番組であり、ネタバレの縛りもなく想いを吐き出せる場として制作側の支持が熱いそうだ。独自の目線で作品を選定し紹介しているため、まだまだ視聴者に知られていない作品やその内容について十分に語られていない作品にも出会えるチャンスかもしれない。

「活弁シネマ倶楽部」公式ツイッター:
@katsuben_cinema

映画情報どっとこむ ralph チワワちゃん

https://chiwawa-movie.jp/

あらすじ
その日、東京湾バラバラ殺人事件の被害者の身元が判明した。千脇良子・20歳・看護学校生。ミキはそれが、自分の知っている“チワワちゃん”のことだとは思わなかった。


ミキがいつものミュージックバーで、仲間のヨシダ、カツオ、ナガイ、ユミらと飲んでいる時、ヨシダの新しいカノジョとして“チワワ”が現れた。以前、ヨシダのことが好きだったミキは、フクザツな気持ちで二人を見ていた。その時、バーテンダーのシマから、VIP席にいる男たちのバッグの中に、政治家に届ける600万円が入っていると教えられる。皆がザワつくなか、意を決したチワワが、あっという間にバッグを奪って、走り出した!

翌朝、昨夜の男たちが贈賄罪の疑いで逮捕されたとニュースで報じられていた。宙に浮いた大金をめでたく頂いて、バカンスに繰り出すミキたち。毎晩が豪華なパーティと、最高のお祭り騒ぎ。だが、600万円をたった3日で使い切り、皆は日常に戻っていった。 そんななか、チワワだけが“パーティ”を続けていた。インスタがきっかけとなり人気モデルとなったチワワは、サカタという有名カメラマンと付き合い始めていた。やがてチワワとミキたちは住む世界も違い始めていった。

チワワを偲ぶために、仲間たちが久しぶりに集まったが、誰も最近のチワワを知らなかった。そんな中、ファッション雑誌のライターのユーコから、チワワの追悼記事の取材を受けるミキ。もっと話を聞かせてほしいと頼まれたミキは、仲間たちにあらためてチワワとの思い出を聞きに行く。しかし、ミキを待ち受けていたのは、それぞれの記憶の中の全く違うチワワだった──。
***********************************


門脇 麦
成田 凌 寛 一 郎、玉城ティナ 吉田志織/村上虹郎
仲万美、古川琴音、篠原悠伸、上遠野太洸、松本妃代、松本穂香/成河
栗山千明(友情出演)/浅野忠信
監督・脚本:二宮 健
原作「チワワちゃん」岡崎京子著(KADOKAWA刊)
主題歌:Have a Nice Day!”僕らの時代“ ©ASOBiZM
挿入歌:Pale Waves”Television Romance”©Kobalt Music Publising Ltd ©2017Dirty Hit

製作「チワワちゃん」製作委員会 企画 東映ビデオ
企画協力:KADOKAWA
制作プロダクション:ギークサイト
配給:KADOKAWA R-15
2019年/日本/カラー/シネマスコープ/ DCP 5.1ch/104分
©2019『チワワちゃん』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

行定勲監督「自分が『チワワちゃん』を映画化したかった!」二宮健監督とのトークイベントで


映画情報どっとこむ ralph 「ヘルタースケルター」や「リバーズ・エッジ」など、80 年代~90 年代にかけて時代を代表する多くの人気作を手掛け、今なお熱狂的な支持を受ける漫画家・岡崎京子が 1994 年に発表した「チワワちゃん」が若手実力派キャストと弱冠27歳の新鋭・二宮健監督の手によって映画化!

新たな青春のバイブル、映画『チワワちゃん』が1月18日(金)に全国公開となった。本作の監督である二宮監督は、公開前から同じく岡崎京子作品を実写化した行定勲監督との対談を熱望していたことから、本日1月27日(日)、遂にその願いが叶い、新宿バルト9にて二宮監督、行定監督によるスペシャルトークイベントが開催された。

映画『チワワちゃん』公開記念舞台挨拶
日時:1月27日(日)
場所:新宿バルト9
登壇:二宮健監督、行定勲監督、森直人(映画評論家)

映画情報どっとこむ ralph 司会として登壇した映画評論家の森直人から作品の感想について聞かれ

行定監督:巧みだね。映像が饒舌過ぎないかと思いながらも(笑)

と冗談を交えつつ好評価。
森さんから実は行定監督も「チワワちゃん」を映画化したがっていたという話が明かされると、

ベルリンで『リバーズ・エッジ』が公開された後に岡崎先生に『チワワちゃん』を映画化させて欲しいと言いに行こうと思っていて、その頃に二宮と会ったらチワワをやるって言われて(笑)

とコメント。
更に主演の吉田志織さんに対しても、

行定監督:吉田志織は昔ワークショップで教えたことがあって。ある時会ったらチワワを演じたって言われまして。その時はあんまり出ないんだなと思ったんですね、チワワ不在で描くんだろうなと。そしたら何このチワワちゃん(笑)俺好きになっちゃったもん。(笑)

と二宮監督に続いて、主演の吉田さんとも接点があって悔しさが滲む行定監督。
作品を現代的なアプローチで描いたことに対しては、

行定監督:SNSで繋がってんだけど何も分かってなかったんじゃないかていうのが、確かに今の人達が観た時に重なっていくものがあると思う。

とコメント。自身が描くなら90年代で描いただろうと語る行定監督に対し、二宮監督は初めて原作を読んだのが3、4年前だと語り、

森監督:91年生まれで90年代を正直知らないんですよね。だから単純に自分の世代の話に置き換えられちゃったし、自分に重なっちゃったというか。丁度20代前半で、このまま遊んでいる訳にもいかないなと思ってる時に読んだので。今しか出来ないぞって気がしましたね。

と語った。

逆に行定監督のリバーズ・エッジをどう思ったのかという質問に

二宮監督:チワワの撮影準備中に観たんですよね。映画化するっていう情報も準備中に知ったのでビックリしちゃって。てっきり『ヘルタースケルター』の次は『チワワちゃん』だと思ってたんで。

と行定監督が「チワワちゃん」の映画化に驚いたのと同様に、自身も驚いたとコメント。

実際に作品を観た感想を聞かれると、

森監督:行定さんは職人として真っ当にやり切ったから、僕は好きにしようってある意味背中を押して貰えたというか。これがあるなら『チワワちゃん』を現代にしても大丈夫だなと自信を持てましたね。

と語った。

映画情報どっとこむ ralph 行定監督の映画作りは引き算的で二宮監督は足し算的に思えるという森さんの質問に対して

二宮監督:チワワちゃんは引いたら原作のページが無くなっちゃう(笑)前半はオリジナルストーリーで後半は原作に忠実なんですよね。映画にするんだったらチワワちゃんと皆が過ごした時間って一体何だったのっていう部分を象徴的にやってそれが後半に効いてくるものをやりたいなと。30ページの漫画だったら成立するけど、映画だとそこをやらなきゃと思ったので。僕の青春に対する記憶も憧れも全部置いていこうと思ってやりましたね。

と自身の演出の狙いを明かした。

また『チワワちゃん』に出演した役者達に対してどう思ったかという質問に対しては行定監督が良い役者が揃っていたとコメント。

行定監督:次使おうとも思った役者もいたし、気になっていた役者でも、寛 一 郎くんは違う顔を見た気がしました。(村上)虹郎もいいよね、自由じゃないのがいい(笑)本人傍若無人なのにあんな繊細なキャラクターを演じていて(笑)それがとても良かったです。成田君もキャラクター的に難しいのに上手かった。でも何よりチワワちゃんですね。良かった。

とそれぞれの演技を絶賛した。

行定監督絶賛のチワワちゃんのオーディションには特に力を入れたと語る二宮監督が、行定監督ならどうオーディションしますかと尋ねると、

行定監督:多分、おっぱい(笑)肉体は絶対重要だと思っていて、それが余すことなく披露されてますよね。

とコメント。それに対して

二宮監督:原作では巨乳で身長が低い設定なんですよね。でも吉田さんはそうじゃないので、チワワが喋る時は常に位置関係で上にいるようにしてましたね。身長を感じさせないようにしつつ、それによってチワワちゃんに抑圧されてる皆、みたいなのもやりたくて。

と思わぬ裏話も飛び出した。

映画情報どっとこむ ralph 青春の幻影を描いた本作について

行定監督:27歳で撮るかと(笑)あれはおっさんが撮るものだよ。おっさんが青春の幻影を追い求めてるものなんだよ!

とちょっぴり恨み節(笑)コメント。

それに対し
二宮監督:いや僕でも青春が終わっていく感じはしますから(笑)。後、そういう青春の終わりってものを感じなきゃっていう義務感がどっかで芽生えて。終わっていくのにお前なにやってんのと。自分は映画を撮る事しか出来ないから、じゃあ青春を終わらせる映画を撮らなきゃという使命感がありました!

と映画化に懸けた思いを熱く語った。

最後に

行定監督が二宮監督に対して、

行定監督:器用貧乏になって欲しくないなと思いますね。俺もだけどプロデューサー的な能力があるからならないと思うんだけど。これからは砂漠を歩いて行くような感じになると思うので、いいオアシス、いい人を見つけてね、補給しながらやっていって貰えればと思いますね(笑)

とコメントし、イベントを締めくくった。


チワワちゃん

公開中です!是非!
チワワちゃん役の吉田志織さん注目です!

公式HP:
chiwawa-movie.jp

***********************************

門脇 麦
成田 凌 寛 一 郎、玉城ティナ 吉田志織/村上虹郎
仲万美、古川琴音、篠原悠伸、上遠野太洸、松本妃代、松本穂香/成河
栗山千明(友情出演)/浅野忠信
監督・脚本:二宮 健
原作「チワワちゃん」岡崎京子著(KADOKAWA刊)
主題歌:Have a Nice Day!”僕らの時代“ ©ASOBiZM
挿入歌:Pale Waves”Television Romance”©Kobalt Music Publising Ltd ©2017Dirty Hit

製作「チワワちゃん」製作委員会 企画 東映ビデオ
企画協力:KADOKAWA
制作プロダクション:ギークサイト
配給:KADOKAWA R-15
2019年/日本/カラー/シネマスコープ/ DCP 5.1ch/104分
©2019『チワワちゃん』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

門脇麦、成田凌 同年代のキャスト・監督10名登壇!映画『チワワちゃん』公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 「ヘルタースケルター」や「リバーズ・エッジ」など、今なお熱狂的な支持を受ける漫画家・岡崎京子が 1994 年に発表した「チワワちゃん」。

時代を超えて愛される傑作青春物語が、若手実力派キャストと弱冠27歳の新鋭・二宮健監督により新たな青春のバイブルとして映画『チワワちゃん』が1月18日(金)にいよいよ公開となります。

この度、1月19日(土)に公開記念舞台挨拶が行われ、門脇麦さん、成田凌さん、寛 一 郎さん、吉田志織さん、仲万美さん、古川琴音さん、篠原悠伸さん、上遠野太洸さん、松本穂香さん、そして、二宮健監督と、今をトキめく若手実力派キャスト・監督が一同に登壇。

撮影時には監督の「すべての貴重な体の動きや瞬間を取り逃がさないように」という意向から、キャストたちに iPhone が渡され、劇中でもキャストやスタッフが撮影した映像が使用されているというエピソードもあることから、撮影時のように皆で自撮り撮影「セルフィー」も実施しました!

映画『チワワちゃん』公開記念舞台挨拶
日時:1月19日(土)
場所:新宿バルト9
登壇:門脇麦、成田凌、寛 一 郎、吉田志織、仲万美、古川琴音、篠原悠伸、上遠野太洸、松本穂香、二宮健監督

映画情報どっとこむ ralph 門脇さん:最後までお楽しみください!

成田さん:二宮健(監督)からどうしてもやりたい作品があるからと言われてから数年経ち。やっとこの日を迎えることが出来ました!盛り上がっていきます!

寛 一 郎さん:寒い中ありがとうございます!観終わったばかりですよね!テンション上がってると思います!

吉田さん:本日は来てくださって、本当にありがとうございます!

仲さん:こういう場所、初めてなので緊張しています!

古川さん:自分が初めて出演した映画なので、この日を迎えられてとても幸せです。

篠原さん:一生懸命喋りますのでよろしくお願いします。

上遠野さん:今日ここに立てたこと本当に嬉しく思っています。

松本さん:本日はよろしくお願いします。

二宮監督:チワワちゃんを絶対映画化しようと意気込んでから数年。今日の日を迎えられたこと本当に嬉しく思っています!
と其々のご挨拶からスタート。

映画情報どっとこむ ralph 本作は、同年代のキャストに加え、監督も同年代。
成田さん:歳1個上の監督。中々居ないですよね。

門脇さん:私はデビュー当時からベテラン監督とが多かったので。割と監督のおっしゃったことを如何に体現できるかを重きを置いていましたが。今回は積極的にコミュニケーションをとって、具体的なところを詰めましたね。でも遊んでるシーンは、セリフなくト書き1行。
成田さん:ト書き一行で1日半。現場に行くまで何するかわからないんですよ。怖いですよ。イチゴと練乳とチワワちゃんとかね。アノ苺美味しかった!(どんなシーンかは映画をチェック!)でも、結構バチバチ感はありました!これは、同世代だからかなと。

寛 一 郎さん:監督で年が近いのは初めて。話し合えて面白かったですね。楽しかったです!

吉田さん:現場の経験が少ないのですけど。チワワだからか自由にやらせていただいて。若いからこそ乗り切れたかなと。監督は、はい、チューする!とか突然なので、、デビューも、チワワなので、困らなかったんですけど!

成田さん:この人の「フー!!」から朝が始まる感じだったもんね。

仲さん:演技のお仕事初めてで。こんなに楽しい現場ってあるんだと。同年代ってないんだ?って。次がびくびくです!

古川さん:この現場が初めてで。カメラが回っていなくても何かしらでみんな遊んでいたので。立体駐車場で夜中の3時ぐらいまで遊ぶシーンを撮っていて。遊ぶのを練習していました!遊ぶのに必死でした!

篠原さん:自分はあまり遊んでるシーンがなくて。一人で踊るとか。監督の思い付きで、パンツ一丁で歯磨きとか。で、急にラップしてくれとか言われて。同年代だなーと。(大爆笑)

上遠野さん:同年代で、波長が合って。ニノケンは一番盛り上がりそうな指示をくれるんで。年代をわかっている良い監督だなと。

実は、監督は撮影時にキャストにニノケンって呼んでと言っていたそうですが、門脇さんと成田さんは二宮さん、寛 一 郎さんは監督と呼んでいたそう。

松本さん:私は・・・撮影自体が二日間しかなくて。思い出が・・・皆さんの最終日で、空き時間を見ているだけで絆が見えて・・・いていいのかしらって。思っていました。以上です!

二宮監督:僕も必死で。どうだったんでしょう。其々の皆の伝説的な瞬間になればいいなと。

映画情報どっとこむ ralph 本作では600万円を手にしてあっという間に使い切るわけですが・・・あなたなら

門脇さんは貯金!

成田さんはニノケンと僕が監督で映画撮ると約束しているので映画を創る。特に門脇さんと仲の良い役をやりたいと。
成田さん:いつも絶妙な距離感で。ビンタしあう感じなので。ほっこりとした映画造りたい。

寛 一 郎さん:ギャンブルで増やしたい!

吉田さんは旅行。
二宮監督:5日時間のラップ映画!

と、様々。


最後に・・・
門脇さん:一生懸命、皆で遊びました!すごく楽しくて疲れました。、若いって凄いなと思いました。そう言う時間を過ごせるのが若さの特権だと思います!チワワちゃんをヨロシク!

と締めました!
フォトセッションではセルフィー!!でノリノリ。
映画情報どっとこむ ralph 映画『チワワちゃん

公式HP:
chiwawa-movie.jp

チワワちゃんを取り囲む若者たちの回想を軸に進む本作。
主人公のミキ役には、『愛の渦』(2014)のヒロインで注目を浴び、以後、実力派若手女優として数々の作品に出演し続けている門脇 麦。チワワちゃんの元カレ・ヨシダ役には若手最注目俳優の成田 凌、ヨシダの親友カツオ役には2017年に俳優デビューを果たし既に注目作品に引っ張りだこの寛 一 郎、チワワちゃんの親友ユミ役には、同年代女性から支持されモデル・女優として活躍する玉城ティナ、チワワちゃん役には新人ながら大抜擢された吉田志織、さらにチワワちゃんに想いを寄せるナガイ役には、映画・TV・舞台と幅広く活動している村上虹郎と20代の実力派俳優が集結し、等身大の若者を熱演しています!

***********************************

門脇 麦
成田 凌 寛 一 郎、玉城ティナ 吉田志織/村上虹郎
仲万美 古川琴音 篠原悠伸 上遠野太洸 松本妃代 松本穂香/成河
栗山千明(友情出演)/浅野忠信
監督・脚本:二宮 健
原作「チワワちゃん」岡崎京子著(KADOKAWA刊)
主題歌:Have a Nice Day!”僕らの時代“ ©ASOBiZM
挿入歌:Pale Waves”Television Romance”
©Kobalt Music Publising Ltd ©2017Dirty Hit
製作「チワワちゃん」製作委員会 企画 東映ビデオ
企画協力:KADOKAWA
制作プロダクション:ギークサイト
配給:KADOKAWA R-15

2019年/日本/カラー/シネマスコープ/DCP 5.1ch/104分
©2019『チワワちゃん』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

門脇麦、成田凌、寛 一 郎、吉田志織 登壇&ハバナイ!ライブ『チワワちゃん』公開直前パーティー その2


映画情報どっとこむ ralph 岡崎京子が 1994 年に発表した漫画「チワワちゃん」。
時代を超えて愛される傑作青春物語が、若手実力派キャストと弱冠27歳の新鋭・二宮健監督が息を吹き込んだ映画『チワワちゃん』1月18日(金)に公開となります。

そして、この度、公開を直前に控え、豪華キャスト陣が一同に集結し公開直前パーティーが行われ、Have a Nice Day! (ハバナイ!)が主題歌を含む5曲を披露した後に、門脇麦さん、成田凌さん、寛 一 郎さん、吉田志織さん、二宮健監督がランウェイを歩いて登壇しエピソードなどを語りました!


映画『チワワちゃん』公開直前パーティー
ハバナイ!ライブ/トークイベント

日付:1月14日(祝・月)
場所:品川プリンスホテル クラブeX
登壇:門脇麦、成田凌、寛 一 郎、吉田志織、二宮健監督
体調不良で欠席:村上虹郎
ライブ:Have a Nice Day!

映画情報どっとこむ ralph 主題歌を含む5曲を披露したHave a Nice Day! (ハバナイ!)
http://eigajoho.com/138024


ライブ終わりに門脇麦さん、成田凌さん、寛 一 郎さん、吉田志織さん、二宮健監督が登場!


門脇さん:上のバルコニーから見て盛り上がっていました!ハバナイさん素晴らしいライブありがとうございました。はじめてエンドロールにハバナイさんの主題歌が流れた時にシンクロし過ぎて痺れました。曲聴きながら思い出してました。(観客に向かって)今日は劇場に足をお運びくださりありがとうございます!
との挨拶からトークイベントはスタート。

成田さん:僕らの時代と言う曲。映画の最後に聞くと映画を締めくくってくれる最終章の曲で。素晴らしいです。

寛 一 郎さん:休日にありがとうございます。ハバナイさんのライブで最高潮だと思います!1月18日には公開です!是非劇場に。

チワワちゃん役の吉田さんはかなり緊張気味。

吉田さん:こんにちわ。ハジメマシテ。こういうイベント初めてで。緊張してしまっています。皆さんと楽しい思い出になればいいなと思います!
と、めちゃ初々しい。

二宮監督:公開間に素晴らしいイベントを開催できて嬉しいです。ハバナイさんもライブありがとうございました。今日初めて生で聞いて。とても素敵なめぐりあわせで嬉しいです。
と其々挨拶。

映画情報どっとこむ ralph 現場でのエピソードを
成田さん:その日に現場に行かないと。監督何言うのかわからないので。日々恐怖でした。

と、すると

門脇さん:現場は、ずっと曲がかかっていて、「ハイ!そこでハグ」とか、「踊って」とか「チューして」とか拡声器で行ってくる感じです。

成田さん:キスをラフに言ってくるので結構イライラしてました!

吉田さん:そう唐突に。

二宮監督:今回は成田さんと吉田さんはいっぱいチューするので。初日のはじめに試しにしてもらいました!スタンドインは僕がやったので、成田凌のキスはこんな感じかと、緊張しました、

一日中遊び倒す日もあったそう。遊ぶってつかれることがわかったそう。

門脇さん:普段できない遊びをいっぱいできたので楽しかったです。でも志織ちゃんは大変だったよね。

吉田さん:チワワとしてやっていたので。。楽しかったし。毎日痣が出来て。。。いい経験ではありました。

門脇さん:ほんとうにキラキラしていて引っ張られました。頑張ろうと。現場を重ねるごとにドンドン、チワワちゃんになっていくので、人ってこんなに変われるんだと。

吉田さん:ほんとうに嬉しいです!身体を張るシーンでは、門脇さんが大丈夫?とか気を使ってくださって。本当に支えてもらいました。

二宮監督:オーディションで択んだので、撮影前に長い時間話し合ったりしましたが、現場ではほんとうにチワワ。ヘッドホンして強壮剤もって走り回ってました。

寛 一 郎さん:夜中に大縄跳びしたり、駐車場でずっと撮ってたりして、みんなはしゃぎまくってました。
門脇さん:いつもナチュラルハイな状態な現場だったね!

そんな現場の裏では、怖いおっさんたちに怒られたリしていたそう。

映画情報どっとこむ ralph この日は成人式。大人になったなと思うことは?

門脇さん:親の同意書が無くなったこと。自由を得たけれど責任も感じたのを覚えています。

成田さん:最近、お金をおろすとき。学生の頃お金なかったので。

寛 一 郎さん:最近、身長の伸びが182cmで止まりました。
吉田さん:時間が過ぎるのが速くなってきたことと・・・立ち上がる時にヨイショって言ってしまったとき。大人になったなと。

二宮監督:若いとちやほやされてきたんですけど。今回の現場は皆年下で。大人になんなきゃと。チワワちゃん出来拭きました!


パーディイベントの締めにシャンパンタワーにシャンパンを注ぎました!


映画情報どっとこむ ralph 映画『チワワちゃん』

公式HP:
chiwawa-movie.jp

物語・・・
SNSが普及した現代の東京。ありったけの若さを謳歌する男女のグループ。そのマスコット的存在だった“チワワちゃん”が、ある日バラバラ遺体となって発見された。残された仲間たちが集まり、それぞれがチワワとの思い出を語りだすが、分かったことは誰もチワワの本名も境遇も本性も知らないままバカ騒ぎしたり、恋愛したり、エッチしたりしていたということだった。

***********************************

門脇 麦
成田 凌 寛 一 郎、玉城ティナ 吉田志織/村上虹郎
栗山千明(友情出演)/浅野忠信

監督・脚本:二宮 健
原作「チワワちゃん」岡崎京子著(KADOKAWA刊)
主題歌:Have a Nice Day!”僕らの時代“ ©ASOBiZM
挿入歌:Pale Waves”Television Romance”©Kobalt Music Publising Ltd ©2017Dirty Hit
製作「チワワちゃん」製作委員会 企画 東映ビデオ
企画協力:KADOKAWA
制作プロダクション:ギークサイト
配給:KADOKAWA R-15

2019年/日本/カラー/シネマスコープ/ DCP 5.1ch/104分
©2019『チワワちゃん』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ハバナイ! ライブ!&門脇麦、成田凌、寛 一 郎、吉田志織 登壇『チワワちゃん』公開直前パーティー その1


映画情報どっとこむ ralph 「ヘルタースケルター」や「リバーズ・エッジ」など、80 年代~90 年代にかけて時代を代表する多くの人気作を手掛け、今なお熱狂的な支持を受ける漫画家・岡崎京子が 1994 年に発表した「チワワちゃん」。

時代を超えて愛される傑作青春物語が、若手実力派キャストと弱冠27歳の新鋭・二宮健監督により新たな青春のバイブルとして映画『チワワちゃん』が1月18日(金)に公開となります。

そして、この度、公開を直前に控え、豪華キャスト陣が一同に集結し公開直前パーティーが行われました!

当日は、門脇麦さん、成田凌さん、寛 一 郎さん、吉田志織さん、二宮健監督がランウェイを歩いて登壇しエピソードなどを語りました!

さらに、主題歌を担当した“ハバナイ!”の愛称で活動している新世代のバンド「Have a Nice Day!」が主題歌「僕らの時代」等5曲を歌う生ライブを行いました!


映画『チワワちゃん』公開直前パーティー
ハバナイ!ライブ/トークイベント

日付:1月14日(祝・月)
場所:品川プリンスホテル クラブeX
登壇:門脇麦、成田凌、寛 一 郎、吉田志織、二宮健監督
体調不良で欠席:村上虹郎
ライブ:Have a Nice Day!

映画情報どっとこむ ralph 舞台上には、劇中で主人公ミキたちが3日間で600万円を使い果たすほどのパーティーをした!!!というエピソードをイメージして超豪華なシャンパンタワーが鎮座する会場はクラブ仕様!!


そして!主題歌「僕らの時代」を担当する新世代バンド「Have a Nice Day!」(以降:ハバナイ!)のライブからイベントはスタート!

ボーカル:浅見北斗さん、
ギター:むつおさん、
キーボード:遊佐春菜さん、
ドラム:チャンシマさん
が登場すると、ファンのボルテージはうなぎのぼり!

そして、ライブでは

「マーベラス」
「ファウスト」
「Blood on the mosh pit」
「フォーエバーヤング」
「わたしを離さないで」
「僕らの時代」

の五曲を披露!


最後には映画ファンも一体に!

浅見北斗さん:映画ヒットするといいね!メチャメチャエモい曲を披露落ちになれる映画。孤独や虚無感だったり。観てて恥ずかしくなる人も、上がる人もいるだろうし落ちる人もいると思う!素晴らしい映画です!

主題歌の「僕らの時代」の終わりに、門脇麦、成田凌、寛 一 郎、吉田志織、二宮健監督がランウエイを歩いて登場!


トークイベントへ移行!
続きはこちら
http://eigajoho.com/138082

映画情報どっとこむ ralph 映画『チワワちゃん

公式HP:
chiwawa-movie.jp

物語・・・
SNSが普及した現代の東京。ありったけの若さを謳歌する男女のグループ。そのマスコット的存在だった“チワワちゃん”が、ある日バラバラ遺体となって発見された。残された仲間たちが集まり、それぞれがチワワとの思い出を語りだすが、分かったことは誰もチワワの本名も境遇も本性も知らないままバカ騒ぎしたり、恋愛したり、エッチしたりしていたということだった。


***********************************

門脇 麦
成田 凌 寛 一 郎、玉城ティナ 吉田志織/村上虹郎
栗山千明(友情出演)/浅野忠信

監督・脚本:二宮 健
原作「チワワちゃん」岡崎京子著(KADOKAWA刊)
主題歌:Have a Nice Day!”僕らの時代“ ©ASOBiZM
挿入歌:Pale Waves”Television Romance”©Kobalt Music Publising Ltd ©2017Dirty Hit
製作「チワワちゃん」製作委員会 企画 東映ビデオ
企画協力:KADOKAWA
制作プロダクション:ギークサイト
配給:KADOKAWA R-15

2019年/日本/カラー/シネマスコープ/ DCP 5.1ch/104分
©2019『チワワちゃん』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

桜井ユキ、高橋一生 他『リミット・オブ・スリービング ビューティ』初日舞台挨拶決定!


映画情報どっとこむ ralph この度、10月21日に映画『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピングビューティ』が初日を迎え、舞台挨拶への豪華登壇者が決定しました。

当日の舞台を華やかに彩るのは、本作で映画初主演となる桜井ユキをはじめ、佐々木一平、満島真之介、高橋一生といった豪華キャストが集結。更に、本作でメガホンをとり、本作が商業映画初デビューとなる二宮健監督がキャストとともに華を添えます。そして初日を記念し、登壇者たちが劇中に登場する店「AURORA」に集結いたします。

映画『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピングビューティ』初日舞台挨拶
日程:10月21日(土)
登壇者(予定):桜井ユキ、佐々木一平、満島真之介、高橋一生、二宮健監督
*登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。

舞台挨拶実施劇場:新宿武蔵野館 スクリーン1

初回上映後舞台挨拶
(10:00の回上映後、11:30頃より)
2回目上映前舞台挨拶
(12:20の回上映前。舞台挨拶後、本編上映12:45開始)

映画情報どっとこむ ralph チケット販売情報
料金:全席指定 2,000円(税込)
チケット発売日:10月14日(土)10:00AMより
チケット販売方法:
本舞台挨拶付上映回のチケットは<チケットぴあ>にて販売致します。
すでに全国共通特別鑑賞券をお持ちの方もご鑑賞には専用チケットが必要です。
全席指定となります。お席はお選び頂けません。
<チケットぴあ>での購入方法 【Pコード:557-732】
一般発売: 10/14(土)10:00より

インターネット購入サイト

チケット購入に関するお問合わせは、TEL:0570-02-9111 または http://t.pia.jp/ までお願い致します。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
小さなサーカス団でマジシャンの助手をしているオリアアキ(桜井ユキ)、29歳。
女優を夢見て上京してから10年。サーカスに入団した頃は若く美しかったアキも、30歳を目前に、生きる目標すら見失いモラトリアムな日々を繰り返していた。アキはステージの上で、マジシャンの催眠術にかかるふりをする。体を浮かされ、剣に刺され、催眠状態を演じているうちに妄想と現実の境界が揺れる。自分が生きてきた人生の軌跡。過去の疑問と屈折が彼女の中を駆け巡る。やがてアキの精神状態は、現実と妄想の2つの世界を行き来するうち、徐々に摩耗していくのだった。そして2つの世界の境界が壊れようとしたとき、アキの人生再生がはじまる・・・?!

***********************************

出演:桜井 ユキ
古畑 新之、佐々木一平、新川 將人
成田 凌、山谷 初男、満島真之介
高橋 一生
原案・脚本・監督:二宮 健
製作:キングレコード 製作プロダクション:ステューディオスリー
配給:アーク・フィルムズ
カラー/ビスタ/5.1ch/89分
(c)2017 KingRecords




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

桜井ユキ 高橋一生ら登壇『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY』完成披露上映会舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 主人公アキの恋人カイトを演じた、今最も女性の視線を集めている高橋一生といった豪華キャストが、10月21日公開『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY』完成披露上映会舞台挨拶に登壇しました。

約3,000超えの応募の中からチケットを手に入れた観客を前に本作の魅力や撮影について語りました。

日時:9月28日(木)
場所:新宿武蔵野館
登壇:桜井ユキ、佐々木一平、阿部純子、満島真之介、高橋一生、二宮健監督
MC:襟川クロ

映画情報どっとこむ ralph 映画初主演を果たした桜井ユキをはじめ、佐々木一平、阿部純子、満島真之介、高橋一生、二宮健監督が上映前の舞台挨拶に登壇

ヒロインのオリアアキを全身全霊で演じた桜井さんは、自身の出演シーンについて

桜井さん:踊り狂ってるシーンが多いです。撮影の間、靴を履いている時間が少なくて、ずっと裸足で踊っていました(笑)

と明かし、ダンスの指導があったわけでもなく、自らクラブに足を運ぶなどして学んだそう。

桜井さん:振り付けがあるような踊りでもなく、ただ監督に『踊り狂ってくれ』と言われました(笑)。訳が分からなくなるまで踊っていました。

と充実した表情を見せた。

映画情報どっとこむ ralph アキの恋人・カイトを演じた高橋さんは

高橋さん:ビジュアルや見せ方など、監督の頭の中が表現されています。アキの成長を描いていますが、みなさんがどのように自分とシンクロして見ていただけるか楽しみです。

と笑顔を見せる。

なんとも幻想的で不思議なやりとりが繰り広げられる現場では

高橋さん:監督からは細かいオーダーはなかったです。セットが作りこまれていたので、現場に入ってまずお芝居を見せ、そこからどうやるかを話していく感じでしたが、監督はそういうところがすごくうまいんです。細かく言わず、少しずつ道を作るような作業をされる方でした。

と25歳で本作が商業映画デビューとなる二宮監督の演出手腕をあかしました。



オーディションからの参加となった佐々木さんは、監督からあるシーンについて

佐々木さん:トム・クルーズを意識して!監督にオーダーされました。(トム・クルーズに)なってましたかね…? 一生懸命でした!

と振り返る。

映画情報どっとこむ ralph 阿部さん:私もオーディションが監督との『はじめまして』でしたが、その時から印象は変わらず、作りたい映画へのこだわりを感じました。それに応えられるように現場に向かいました。

と語る。

満島さん:映画の中では“ときめきチャーリー”という名の風変わりな男を熱演している。「普通の日本映画に出てこないような謎の男です。これまで、若松孝二さん、蜷川幸雄さん、大林宣彦監督といった監督とお仕事をすることが多かったのですが、これから同世代の監督とも一緒に仕事をして、日本映画を背負っていきたい。そんな思い中、いい出会いをさせてもらったし、このタイミングで出会うべくして出会った人たちとご一緒でき、これから自分のキャリアが第2ステージに入っていくんだなと感じています。

と語った。映画について

満島さん:“リミスリ現象”を起こしたい!

と観客に呼びかけてくれた。


二宮監督:これが商業映画デビューです。素晴らしいキャストと自由に作らせていただき、多くのみなさんのおかげで今日があるんだなと思います。僕がこういう映画を見たいと思うものを作ることをモットーにしています。俳優のみなさんとも、自分がお客さんならこういうところを見たいという気持ちで向き合っています。いままで見てきた映画、好きだった映画に支えられてやっています。

と晴れ晴れとした表情で語った。

映画では29歳のアキの人生で最高の輝きの瞬間が切り取られることにちなみ、登壇陣には「人生で最も輝いていた時間は?」という質問が投げかけられ、

桜井さん:私は小さい頃、大分のおばあちゃんの家で生活していた記憶が鮮明にあります。楽しく満たされていたんだと思います。

と述懐されていました。
      
映画情報どっとこむ ralph THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY-リミット・オブ・スリービング ビューティ

公式サイト:
sleepingbeauty-movie.com

物語・・・
小さなサーカス団でマジシャンの助手をしているオリアアキ(桜井ユキ)、29歳。
女優を夢見て上京してから10年。サーカスに入団した頃は若く美しかったアキも、30歳を目前に、生きる目標すら見失いモラトリアムな日々を繰り返していた。

アキはステージの上で、マジシャンの催眠術にかかるふりをする。体を浮かされ、剣に刺され、催眠状態を演じているうちに妄想と現実の境界が揺れる。

自分が生きてきた人生の軌跡。過去の疑問と屈折が彼女の中を駆け巡る。

やがてアキの精神状態は、現実と妄想の2つの世界を行き来するうち、徐々に摩耗していくのだった。そして2つの世界の境界が壊れようとしたとき、アキの人生再生がはじまる・・・?!

***********************************





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ