「久野美咲」タグアーカイブ

『僕のワンダフル・ジャーニー』豪華日本語吹替版キャスト解禁! 吹替版予告映像も解禁!


映画情報どっとこむ ralph もしも、かつて愛した犬や猫たちが、自分にもう一度会うために、生まれ変わってきてくれたなら——
自分の命を救ってくれた少年イーサンに再び会いたい一心で、何度も生まれ変わる犬のベイリーの一途な想いと、運命の再会を果たした愛犬と飼い主が紡ぐ極上のラブストーリーが大きな感動を呼びスマッシュヒットを飛ばした
『僕のワンダフル・ライフ』から2年。

続編『僕のワンダフル・ジャーニー』が、9月13日(金)に全国公開いたします!


映画情報どっとこむ ralph この度、本作の日本語吹替版におきまして、続投キャストも新参加キャストも実力確かな豪華声優陣が集結!吹替版予告映像が完成いたしました!


本作でまた新たな”犬生”を進む犬のベイリーは、アニメ「名探偵コナン」「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」などの国民的アニメをはじめNHK連続テレビ小説「半分、青い。」での好演など、ジャンルの垣根を超え幅広く活躍する高木渉さんが続投!

劇中の登場人物たちには聞こえず、観ている私たちにだけ聞こえてくる、喜怒哀楽が豊かでユーモアたっぷりな高木・ベイリーの声が、再び日本中にあたたかな笑いと感動を届けます!

また、最愛の飼い主イーサン役も、攻殻機動隊シリーズのバトー役やアニメ「ブラック・ジャック」のブラック・ジャック役などで知られる声優界のレジェンドであり、洋画吹替においても錚々たる大物俳優を専属として演じる名優大塚明夫さんが続投することが決定!

再び固い絆で結ばれる間柄となった2人は、「またベイリーに会えるんだという気持ちで収録の日が来るのが楽しみでした。
今回も様々な犬種に生まれ変わりますが、一つの心の声として犬の気持ちをしっかり表現できたらと思っております。」(高木さん)、「イーサンっていう役にまた会えた喜びがありました。前作に負けない深いところに潜って芝居がしたいなと思います。」(大塚さん)と喜びをにじませた様子でコメント!さらに、イーサンの妻ハンナ役も、アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」で3代目鬼太郎を演じた松岡洋子さんが続投しており、前作で運命の再会を果たし家族となった面々が嬉しい勢ぞろい!


そして、本作から登場する個性豊かなキャラクターたちにも、大人気の豪華声優陣が集結!
CJの幼馴染で心優しい青年のトレント役には、アニメ「ハイキュー!!」影山飛雄や、「僕のヒーローアカデミア」飯田天哉を演じた石川界人さん、CJの母親グロリア役には、アニメ「鋼の錬金術師」エドワード・エルリックや「進撃の巨人」ハンジ・ゾエなど多数の人気キャラをはじめ、洋画吹替でも数々の名女優を担当している朴璐美さん、CJに近寄る少し危なげな男シェーン役には、アニメ「七つの大罪」のバン、「Free!」の橘真琴などで人気を博す鈴木達央さんが決定!

他にも、幼少期のCJ役に久野美咲さん(アニメ「七つの大罪」ホーク役)、少女のCJ役に下地紫野さん(アニメ「アイカツ!」大空あかり役)、トレントの彼女リースルー役に前田玲奈さん(アニメ「HUNTER×HUNTER」マチ役)と、孫娘CJを守るために奔走するベイリーの新しい”犬生”を盤石の布陣で彩ります!

何度も生まれ変わる犬のベイリーを中心に、最愛の飼い主からその大切な孫娘へと世代を超えて<愛犬がつなぐ家族の絆>を描く本作。感動倍増間違いなしの日本語吹替版にますます期待が高まるばかりです!
 

映画情報どっとこむ ralph 『僕のワンダフル・ジャーニー』

公式HP:
http://boku-wonderful.jp

公式ツイッター:
https://twitter.com/bokuwonderful 

#僕のワンダフル・ジャーニー

***********************************

出演:デニス・クエイド、キャスリン・プレスコット、ヘンリー・ラウ、マージ・ヘルゲンバーガー、ベティ・ギルピン、
ジョシュ・ギャッド(声)
監督:ゲイル・マンキューソ(TVシリーズ「モダン・ファミリー」)
脚本:W・ブルース・キャメロン&キャスリン・ミション、マヤ・フォーブス&ウォレス・ウォロダースキー
原作:W・ブルース・キャメロン
製作:ギャヴィン・ポローン(『僕のワンダフル・ライフ』)
製作総指揮:セス・ウィリアム・マイヤー、ラッセ・ハルストレム、ルーエン・ファン、ウェイ・チャン
配給:東宝東和
全米公開:5月17日(金)
© 2019 Storyteller Distribution Co., LLC, Walden Media, LLC and Alibaba Pictures Media, LLC.
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

黒沢ともよ、朝井彩加ら8人の人気声優登壇!『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』完成披露!


映画情報どっとこむ ralph 高校の吹奏楽部を舞台に繰り広げられる人間ドラマ、そして繊細かつダイナミックな演奏シーンが話題となり、多くの人々から支持を集める「響け!ユーフォニアム」シリーズ。この度シリーズの完全新作『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』が4月19日(金)より全国公開となります。

この度、下記日程にて完成披露上映会を開催いたしました。本イベントでは、黄前久美子役の黒沢ともよ、加藤葉月役の朝井彩加、川島緑輝役の豊田萌絵、高坂麗奈役の安済知佳、塚本秀一役の石谷春貴、久石奏役の雨宮天、鈴木美玲役の七瀬彩夏、鈴木さつき役の久野美咲、月永求役の土屋神葉、そして監督の石原立也が登壇し、多くのファンに作品を初めてお披露目する日を迎えた喜びを語りました。

『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』完成披露上映会
日程:2019年4月5日(金)
会場:有楽町朝日ホール
登壇:黒沢ともよ、朝井彩加、安済知佳、石谷春貴、雨宮天、七瀬彩夏、久野美咲、土屋神葉、石原立也監督

映画情報どっとこむ ralph 『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』 4月5日(金)完成披露上映会 登壇者コメント


◆黒沢ともよ(黄前久美子役)
今回のアフレコは過去一楽しかったです!アフレコの後に「疲れたー」と言っているキャストさんもいたんですけど、わたしはその横で「楽しかったー!!」って叫んでいる感じでした。アフレコ現場ではわりとうるさかったかもしれません(笑)
監督から「今回はドキュメンタリー的な描き方をしたい」と言われました。ひとつひとつの事象の順を追って生きていこうね、という話だったので最後の演奏に向けてという意識はなかったのですけれど、出来上がった本作を観ると全てが演奏シーンに詰まっていて、あくまでわたしたちが演じているのは前段でしかないな、という印象を受けるほど感動的で・・・色んなものが詰まっていますので楽しみにしてください。
作品が始まったときはまさか2年生編までできるとは思っていませんでしたが、こうなったら3年生編もやりたい!!本作も相変わらず群像劇となっておりまして、どなたに観ていただいても自分を重ねられるキャラクターを見つけていただいけるのではないかと思います。どうぞ皆様、私たちを次の大会にも連れて行ってください!

◆朝井彩加(加藤葉月役)
アフレコは楽しかったという気持ちもありましたけれど、2年生になれた嬉しさが感情に乗っているなと感じました。自分の主観ではわからないのですが、周りの方からは2年生チームの中では「葉月が1番良い先輩感が強い」と言っていただいて嬉しかったです。また、今回葉月の後輩であり、両極端な性格の美咲と彩夏、2人の先輩として精一杯頑張りました。観ていただければ分かります!部員が多い分、人それぞれの「頑張り」が描かれていくのですけれども、いろいろな結果の描かれ方がある中で、その頑張った先に何があるのかを考えさせられる映画だと思うので、登場人物個々の頑張り方を感じていただけたらと思います。

◆安済知佳(高坂麗奈役)
今回麗奈は先輩としてはフィーチャーされず、久美子とのシーンがいつも通りあるのですけれど、久美子との関係はTVアニメの1期が初恋だったとして、その次に恋人、妻を経て今は母親になったかのようなコミュニケーションの取り方になりました(笑)。  今回初めて麗奈と秀一と二人きりのシーンがあったのですが、わたしが秀一に対しての憎しみがアフレコのテストで出てしまい、音響監督の鶴岡さんに「お前怖いわ!麗奈は普通にしていても怖いんだからそんな怖くしなくていい」と、そんなつもりはなかったのに言われてしまいました(笑)。どんなシーンか確認してみてください。わたしたち2年生チームにとって2度目の始まりは色々な風が入ってきて始まったので、タイトルでは「誓いのフィナーレ」と言っていますが、「はじまり」かな?と思っています。

◆石谷春貴(塚本秀一役)
アフレコ現場では黒沢さんが盛り上げてくれて、座長感がありました(笑)。1期2期とふまえてきて、今回の映画でも皆さんが追体験しているような感じになると思います。本作では色々な場面で成長を見られると感じているので、それも楽しんでいただければ嬉しいです。

◆雨宮天(久石奏役)
皆様にキャラクターも自分も受け入れてもらえるのか、すごく緊張しています。奏という役はわたしにとってすごく大変な役でした。あざとくて器用なようで人間らしさもあるキャラクターで、その彼女の魅力をどう出していけば良いのか、いつ出していけば良いのかとすごく頭を使ったという意味では、やりがいがあるという意味で疲れました(笑)。演じる側の立場としても頭も心も体も全部使っていたので心地よい疲れがあったのですけれど、視聴者としてもキャラクターに感情移入できる場面ばかりで、自分が出ていないシーンでもぐっときて泣きそうになることが多かったので、観てくださる方も心地よい疲労感に包まれるのではないかなと思います。

◆七瀬彩夏(鈴木美玲役)
アフレコ現場ではとても緊張して、まるで本当に後輩になったような気持ちでした。今回演じた美玲は本当にクールな役どころで、わたしはすごく彼女に共感しやすくて演じやすかったです。みんな誰もが力を余すところなく出し切っているからこそ良い演奏ができるし、色んなことを本気でやっているところが本作の見所です。

◆久野美咲(鈴木さつき役)
オーディションを受ける前から、この作品はとても有名でわたしも知っていたので、関われたことが嬉しいです。アフレコの時はすごく緊張していたのですけれど、先輩の皆さんのお芝居を見てから新入生のお芝居が始まったので、アフレコ現場で本当に新入生になった気持ちになりました。わたしが演じるさつきはすごくポジティブで明るくて、葉月をはじめとした先輩達とすぐ打ち解けちゃうんですけれど、それだけではなくて久美子と奏の関係性もストーリーが進むごとにどんどん変わっていくので、その移ろいも見所です。

◆土屋神葉(月永求役)
収録の際に音響監督の鶴岡さんから「コントラバスを選ぶ人は共通するところがある」というヒントをいただいて、緑輝先輩の心の強さ、芯の強さを意識しながら演じました。本作は吹奏楽部ということで一挙手一投足が本当に愛おしくてとても感動的だったので、期待していただければと思います。

◆石原立也監督
新入生の皆さんはニュータイプというか、新人類というか。久美子とそんなに年齢が違うわけではないのですけれど、北宇治高校吹奏楽部が全国に行って強豪校の仲間入りをしたタイミングで入学してきた人達なので、腕に覚えがある分、結構生意気だったりします。新入生のキャラクターを演じたキャストさんの演技はばっちりです。この作品はたくさんの青春がひしめいていると思います。1人1人がくっついたりぶつかり合ったりして喧嘩したり笑いあったり泣きあったり。今回皆さんの応援もありまして無事作品を作ることができました。純度100パーセントのユーフォニアムになっていますし、もちろん『響け!ユーフォニアム』シリーズをまだ見たことのない人にも楽しんでいただけると思います。

映画情報どっとこむ ralph 『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』

公式サイト:
http://anime-eupho.com/

TVアニメ公式Twitter:
@anime_eupho


昨年度の全日本吹奏楽コンクールに出場を果たした北宇治高校吹奏楽部。
2年生の黄前久美子は3年生の加部友恵と、
4月から新しく入った1年生の指導にあたることになる。

全国大会出場校ともあって、多くの1年生が入部するなか、
低音パートへやって来たのは4名。

一見すると何の問題もなさそうな久石奏。
周囲と馴染もうとしない鈴木美玲。
そんな美玲と仲良くしたい鈴木さつき。
自身のことを語ろうとしない月永求。

サンライズフェスティバル、オーディション、そしてコンクール。
「全国大会金賞」を目標に掲げる吹奏楽部だけど、問題が次々と勃発して……!?

北宇治高校吹奏楽部、波乱の日々がスタート!

***********************************


STAFF
原作:武田綾乃(宝島社文庫『響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章』)
監督:石原立也
脚本:花田十輝
キャラクターデザイン:池田晶子
美術監督:篠原睦雄
色彩設計:竹田明代
楽器設定:髙橋博行
撮影監督:髙尾一也
音響監督:鶴岡陽太
音楽:松田彬人
音楽制作:ランティス、ハートカンパニー
音楽制作協力:洗足学園音楽大学
演奏協力:フレッシュマン・ウインド・オーケストラ
音楽監修:大和田雅洋
アニメーション制作:京都アニメーション
製作:『響け!』製作委員会
配給:松竹


CAST
黄前久美子:黒沢ともよ
加藤葉月:朝井彩加
川島緑輝:豊田萌絵
高坂麗奈:安済知佳
塚本秀一:石谷春貴
中川夏紀:藤村鼓乃美
吉川優子:山岡ゆり
後藤卓也:津田健次郎
長瀬梨子:小堀 幸
久石 奏:雨宮 天
鈴木美玲:七瀬彩夏
鈴木さつき:久野美咲
月永 求:土屋神葉
田中あすか:寿 美菜子
滝 昇:櫻井孝宏

原作:武田綾乃
監督:石原立也
アニメーション制作:京都アニメーション
製作:『響け!』製作委員会
配給:松竹
©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

七つの大罪声優7人初勢揃い!和気藹々初日挨拶&乃木坂46:山下美月・与田祐希が花を!


映画情報どっとこむ ralph 遂に「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」が公開初日!

〈七つの大罪〉の団長・メリオダスの声優を務める人気声優・梶裕貴さんをはじめ、悠木碧さん、鈴木達央さん、福山潤さん、髙木裕平さん、坂本真綾さん、杉田智和さんら、大罪人であり伝説の騎士団〈七つの大罪〉メンバーのキャスト7名全員が初めてステージ に揃いました!

またエリザベスの声優を務める雨宮天、ホークの声優・久野美咲、劇場版オリジナルの敵役・〈黒の六騎士〉のリーダー・ベルリオンの声優を務めた森川智之も登壇!!超豪華な舞台
挨拶に!
さらに応援隊長のよゐこの二人が進行を務め、主題歌を担当した乃木坂46のメンバー(山下美月&与田祐希)がスペシャルゲストとしてお祝いに駆けつけました!

日程:8月18日(土)
場所:丸の内TOEI
登壇:梶裕貴、雨宮天、久野美咲、悠木碧、鈴木達央、福山潤、髙木裕平、坂本真綾、杉田智和、森川智之
応援隊長:濱口優(よゐこ)、有野晋哉(よゐこ)
スペシャルゲスト:山下美月(乃木坂46)、与田祐希(乃木坂46)
 
映画情報どっとこむ ralph 濱口優(よゐこ)、有野晋哉(よゐこ)さんが応援隊長として登場!
濱口さん:まさか自分がね。作品に出られるとは!

有野さん:光栄です!

と、兵士役で出演のよゐこのお二人が7つの大罪の面々を呼び込み!


なんと七つの大罪のメンバー七人が舞台に揃うのは今日が初めて出そう!
マーリン:坂本真綾さん:マーリン役ですが、普段の声はこんなです!今日は初めて七つの大罪が揃いました!珍しい事なので楽しんでいってください!

エスカノール:杉田智和さん:日の高いうちから舞台挨拶。エスカノール絶好調です。声優さんは割とこんな感じです。

と、独特。

キング:福山潤さん:キング役。中の人はこんな感じです。

ディアンヌ:悠木碧さん:物語の中では大きいのですが・・・中の人はこんな感じです!(笑)初日をみんなで迎えられて本当に嬉しいです!

ベルリオン:森川智之さん:今日唯一悪役ベルリオンです。アウェイ感があります!中の人はとってもいい人です!

メリオダス:梶 裕貴さん:劇場版遂に公開となって嬉しく思っています!もともとメリオダスは七つの大罪を集めるところから旅が始まったわけですから、舞台上に7人集まったのは感慨深いです!今日はまず僕たちのトークを楽しんでください。

エリザベス:雨宮天さん:七つの大罪が原作の漫画からTVシリーズを経て映画化。感慨深いです!

ホーク:久野美咲さん:今日、目が覚めて幸せだなーと思いました(笑)。嬉しいです!(今日の衣装はホーク色!)

バン:鈴木達央さん:この日が来ることを本当に楽しみにしていました。小さいお子さんから、子供の心を忘れない大人までみんなで楽しめる楽しい作品になっています。

ゴウセル:髙木裕平さん:ゴウセルは空気の読めないですが・・・僕は空気を読もうとしてテンパる男です!(笑)

映画情報どっとこむ ralph ここで印象に残った言葉
梶さん:タイトルに罪があるので、「お前は俺の大切なものを傷つけたそれがお前の罪だ!」ですね。

悠木さん:ホークのトントコトコトコが大好きです!これを聞くと大罪に帰って来たな!って思えます!生トントコして!

と、無茶振りを受けて恥じらいながらも・・・

久野さん:トントコトコトコ、トントコトコトコ!(大拍手)

鈴木さん:バンとして(有野さん:バンぽく言って!)いつか必ず・・・・・・お前を奪う!
生台詞に会場の女性から声が漏れます!(有野さん:ホークで言ってもらえますか?)

久野さん:えっ?・・・いつか必ず・・・・・・お前を奪う!
と、残飯に向かって精一杯解き放ちます!

高木さん:封印された代償は高くつくぞ人間!登場のシーンですね。

有野さんのたっての希望で本域のメリオダスのセリフが聞きたいとの希望で

梶さん:お前は俺の大切なものを傷つけたそれがお前の罪だゼ!フルカウンター(大拍手)

有野さん:フルカウンターをホークで!樋口カッター!!でもいいけど。

ここで、雨宮さんが加勢

雨宮さん&久野さん:フルカウンター!!
このレア感に場内騒然!

映画情報どっとこむ ralph キャストの皆さんに一言で「七つの大罪」を言い表すと!

高木さん:化学反応!個々が強いのが混ざり合って展開する。
鈴木さん:食と酒。こんなアニメないです。(梶さん:中の人もね。(笑))
久野さん:とんとことんとこ。台詞は台本になくてアドリブでしたが、初めて劇場版で台詞になってました。嬉しかったです!
雨宮さん:信頼関係!お互いの信頼を前提にしてるので。
梶さん:愛です。メリオダスを演じるうえで、エリザベスとの愛と仲間たちとの物語だと心において演じています。原作者の先生の愛も感じています。
森川さん:僕も愛!・・・平成最後の夏。七つの大罪に今回間に合ったなと。XXXもね。最後の夏かな。
福山さん:皆さんと被ってます。梶!(大爆笑!)梶と化学反応、梶と食と酒、梶ととんとことことこ。梶と信頼関係!梶と言えば愛!平成最後と言えば梶!合技は梶!
杉田さん:書けと言われたので・・エスカノールを描いてみました!おこがましい!
(上手過ぎ!!!!!)
坂本さん:声。二日間でみんな頑張って。声優さんて凄いなーって思って。(笑)
と様々。

映画情報どっとこむ ralph ここで、劇場公開をお祝いして主題歌を担当した乃木坂46のメンバー山下美月さんと与田祐希さんが花束を持って登場!

二人が天空の旅をするなら、どのキャラクターと聞かれ

山下さん:みんなしてみたいですが・・・バンがいいですね!料理をたくさん作ってもらって、料理を教えてもらいたい。

鈴木さん:嬉しいですね。でも俺にはエレインがいるんだよ!

と、山下さんまさかの公開で振られてしまう大波乱!

与田さん:私は安全な旅ならホークちゃん。ホークちゃん癒しなので大好きです。危険ならメリオダス!
久野さん:うれしーーーーー!

ここで、後列の久野さんと与田さんが見えないと言うことで、前列の大罪メンバーが空気椅子と言う過酷なフォトセッションに!
足はプルプルでも、顔は笑顔の皆さん!

最後に・・・

梶さん:七つの大罪は僕たちが4年以上の歳月をかけて一緒につくってきた作品。夏にぴったりな作品になっていますので何度も足を運んでいただければ!

と締めました。

映画情報どっとこむ ralph 劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人

劇場版公式サイト:
http://www.7-taizai-movie.net/

ストーリー
七人の大罪人、空を翔ける!!! ここは妖精族や女神族や魔神族が存在する世界。魔神族の暗躍により、滅亡寸前だった大国・リオネス王国を救ったのは、 大罪人であり伝説の騎士団〈七つの大罪〉と、
ひとりの王女だった。そして、リオネス王国に平穏がもたらされてから少し時が流れたころ――。 国王の誕生日を祝うため、幻の食材・天空魚を探しに辺境の地へやって来た
〈七つの大罪〉たち。団長のメリオダスと、人の言葉を話す豚の ホークは、天空魚を求めるうちに空高く、雲の上に存在する天空の世界“天空宮”へと飛ばされてしまう。天空宮には翼をもつ“天翼人”が暮 らしている。メリ
オダスは掟を破った天翼人の少年と間違えられて牢屋へ入れられてしまう。天空宮では三千年間封印される凶悪な魔獣の解放 を防ぐため、儀式の準備をしていた。だが封印を解こうと天翼
人の命を狙う、“ベルリオン”率いる強靭な魔神族の集団〈黒の六騎士〉が姿を 現す。残虐非道な彼らからみんなを守るため、メリオダスたちは〈黒の六騎士〉と激突する!


過去記事:
乃木坂46 梅澤美波、山下美月、与田祐希 嫉妬しちゃうのは!? 「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」完成披露
http://eigajoho.com/119920


***********************************

キャスト メリオダス:梶 裕貴 エリザベス:雨宮天 ホーク:久野美咲 ディアンヌ:悠木碧 バン:鈴木達央 キング:福山潤 ゴウセル:髙木裕平 マーリン:坂本真綾 エスカノール:杉田智和 ソラーダ:代永 翼 エルラッテ:戸松遥 ベルリオン:森川智之


スタッフ 原作:鈴木央(講談社「週刊少年マガジン」連載) 総監督:阿部記之(「BLEACH」シリーズ、劇場版「黒執事 Book of theAtlantic」ほか) 監督:西片康人(「BLEACH」シリーズ
演出、劇場版「黒執事 Book of theAtlantic」演出 ほか) 脚本:上江洲誠(「暗殺教室」、「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ」 ほか) キャラクターデザイン・総作画監督:佐々木
啓悟(「七つの大罪」、「青の祓魔師」ほか) プロップデザイン:宮川治雄 色彩設計:茂木孝浩/岡崎菜々子 美術監督:伊東広道 美術設定:成田偉保 撮影監督:木村俊也 CG監督:
軽部優 編集:後藤正浩 音楽: 澤野弘之(「進撃の巨人」、「機動戦士ガンダムUC」、「連続テレビ小説まれ」ほか)/ 和田貴史(「テラフォーマーズ リベンジ」ほか) 音響監督:若
林和弘 制作: A-1 Pictures(「心が叫びたがってるんだ。」、「ソードアート・オンライン」ほか)

主題歌『空扉(そらとびら)』 乃木坂46 ( 作詞:秋元康 作曲:URUTA&Dr.Lilcom )
配給:東映
製作:「劇場版七つの大罪」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『劇場版 七つの大罪』=書き下ろしイラストプレゼント! 《原作者からのコメント到着》


映画情報どっとこむ ralph 「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」8月18日(土)初日舞台挨拶は即完売!
そこで皆さまの熱い声援に感謝し、8月17日(金)、新宿バルト9にて行う最速上映イベント~大罪Night~では、原作者の鈴木央先生が描き下ろしたイラストカードをプレゼント!!

公開2日目以降(8月19日、25日、26日)に神奈川・埼玉・関西・中部で行う舞台挨拶でも、キャラクターデザイン・総作画監督の佐々木啓悟描き下ろしのイラストコースター(全8種)をランダムでプレゼントすることが決定しました!!


映画情報どっとこむ ralph 公開記念=原作者の鈴木央先生よりメッセージ

話の出発点は読切版のメリオダスとエリザベスを違った形でもいいから出したいなという発想からでした。そして原作を読んでる方ならハッとする名前も登場します!!もちろん原作を知らなくても楽しめますので是非劇場に足を運んで、一人で、友達と、親子で、そして目で耳で、心で楽しんでください!


映画情報どっとこむ ralph 劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人
2018.8.18 [土] 全国ロードショー
ここは妖精族や女神族や魔神族が存在する世界。魔神族の暗躍により、滅亡寸前だった大国・リオネス王国を救ったのは、
大罪人であり伝説の騎士団〈七つの大罪〉と、ひとりの王女だった。そして、リオネス王国に平穏がもたらされてから少し時が流れたころ――。国王の誕生日を祝うため、幻の食材・天空魚を探しに辺境の地へやって来た〈七つの大罪〉たち。団長のメリオダスと、人の言葉を話す豚のホークは、天空魚を求めるうちに空高く、雲の上に存在する天空の世界“天空宮”へと飛ばされてしまう。天空宮には翼をもつ“天翼人”が暮らしている。メリオダスは掟を破った天翼人の少年と間違えられて牢屋へ入れられてしまう。天空宮では三千年間封印される凶悪な魔獣の解放を防ぐため、儀式の準備をしていた。だが封印を解こうと天翼人の命を狙う、“ベルリオン”率いる強靭な魔神族の集団〈黒の六騎士〉が姿を現す。残虐非道な彼らからみんなを守るため、メリオダスたちは〈黒の六騎士〉と激突する!

***********************************

原作:鈴木央(講談社「週刊少年マガジン」連載)
総監督:阿部記之(「BLEACH」シリーズ、劇場版「黒執事 Book of the Atlantic」ほか)
監督:西片康人(「BLEACH」シリーズ 演出、劇場版「黒執事 Book of the Atlantic」演出 ほか)
脚本:上江洲誠(「暗殺教室」、「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ」 ほか)
キャラクターデザイン・総作画監督:佐々木啓悟(「七つの大罪」、「青の祓魔師」ほか)
キャスト:
梶裕貴,悠木碧,鈴木達央,福山潤,髙木裕平,坂本真綾,杉田智和,雨宮天,久野美咲,森川智之




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

乃木坂46 梅澤美波、山下美月、与田祐希 嫉妬しちゃうのは!? 「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」完成披露


映画情報どっとこむ ralph 8月18日(土)より全国公開となります「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」の完成披露上映~ホーク生誕祭~が行われ、「七つの大罪」の団長・メリオダスの声優を務める人気声優・梶 裕貴さん、ホークの声優を務めている久野美咲さんが登壇!

そして先日、劇場版の応援隊長に任命されたよゐこの有野さん&濱口さんも登壇!

また、8月6日はハムの日でホークくんの誕生日!

と言うことで、主題歌を担当した乃木坂46のメンバー(梅澤美波さん、山下美月さん、与田祐希さん)が特別ゲストとしてお祝いに駆けつけました!

「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」の完成披露上映~ホーク生誕祭~
日程: 8月6日(月)
場所: 新宿バルト9 
登壇:梶 裕貴、久野 美咲、よゐこ(有野&濱口)
特別ゲスト:乃木坂46(梅澤美波、山下美月、与田祐希)

映画情報どっとこむ ralph CVキャストが登場すると観終えたばかりのお客様は大きな拍手で温かく迎えてくれ

梶さん:本日はご来場いただきありがとうございます。今日は本作をご覧いただけてとても嬉しいです。
久野さん:今日はホークの誕生日と言うことで、その日が完成披露上映の日を迎えられて凄く嬉しいです!

応援隊長であり天翼人の兵士の声も吹き込んだよゐこのお二人

有野さん:天翼人をやらせていただきました!
濱口さん:天翼人の兵士Bをやらせていただきました!


感想を聞かれると、

梶さん:何年も携わらせていただいた作品が映画館でご覧いただけるのは嬉しいです。なにより原作の鈴木央先生の描き下ろしの内容、原作ファンも新規のファンもたのしんでいただける内容になっていると思います。

久野さん:TVシリーズが劇場版になるのは嬉しいですね。合宿のような楽しいアフレコでその楽しさが伝わるといいなと思います。空の上の景色がきれいで感動しました!

有野さん:漫画にもTVアニメにもない役。この劇場版次第では地上波も出れるのかな?と。

野望を語り。

濱口さん:ゲスト声優ですが、メインのヨコは・・・・。ちょこっと出てます。気を使っていただいて、そっくりにしてくれています!兵士なので屈強なよゐこになっています!嬉しいです!

梶さん:どこに出てるかわからなかった人は何度でも観て確認してください!

映画情報どっとこむ ralph 喋る豚?ホークくんは今日が誕生日と言うことで、主題歌『空扉』を担当した乃木坂46お祝いに乃木坂46の3人(梅澤美波さん、山下美月さん、与田祐希さん)が登場!

そして!ホークがケーキを乗せて、大疾走!!
早すぎて飛ばされそうになる与田さん!ホークとサイズ感同じ!


主題歌について聞かれると
梅澤さん:初めて聞いた時は、イントロからワクワク。映画を観ていただくと、空の上と言う広大なストーリーに注目した楽曲です!爽やかで聞きやすく夏にぴったりだと思います。最後まで聞いていただけたら嬉しいです。(今回センターですが、いかがですか?)かなりのプレッシャーです。が応援したいと気持ちを胸に頑張ります!

と前向きなコメント!


ホークは食いしん坊と言うことで、好きな食べ物を聞くコーナーに。
梶さん:豚しゃぶですね。(笑)今日はハムの日だからポークの誕生日なんですよ!アフレコの後、豚しゃぶを皆でよく食べてましたね。

ホーク的には・・・

久野さん:私へ演じ始めたころは共食いになっちゃう!って食べられなかったんですけど。今では楽しく豚しゃぶです!おれは豚汁が好きだぜ!!

有野さん:とんかつ。最近は塩で。ホーク知ってる。きみ美味いで!

濱口さん:(有野さん:奥さんの手料理の中では?)相方!!!アッキーナの?オムライス!包むの失敗して泣いてました!

と、熱々エピソード。

乃木坂の大食いキャラを聞かれると
山下さん:乃木坂メンバー全員大食いですけど。中でも松村沙友里さんと言う先輩がずっと楽屋で食べてます!昨日ステージに炊飯器持ってきて白米をたべてました!ファンサービスだと思うので、プロのアイドルだなと。

先輩に変なリスペクト!をする山下さん。

映画情報どっとこむ ralph 七つの大罪!自分の罪を聞かれると・・・
梶さん:憤怒。
久野さん:怠惰ですね。お休みの日はごろごろです。


そして、乃木坂さんは嫉妬しちゃう人を「せーの」で指さすことに!
山下さん、与田さんは梅澤さんを。梅澤さんは与田さんを!

山下さん:美波はスタイルが良くて足長くて私の顔ぐらいに腰がある感じです!隣に並ぶのが恥ずかしいです!

与田さん:私大夫背が低いんです!横並びは公開処刑です!
有野さん:くるぶしぐらいですね。
と、梅澤さんがディアンヌ的な大きさな発言に渋い顔の与田さん。


梅澤さん:与田ちゃんはちっちゃくて何でも許せちゃう可愛さ。いつもいいなと。ないものねだりです!
山下さん:二人が乃木坂の一番大きいと小さいメンバーなんです!

有野さん:僕もよゐこで一番大きい方です!

と、フォロー。

映画情報どっとこむ ralph 最後に

梶さん:長く付き合ってきた作品&キャラクターが大きなスクリーンで皆さんにお目にかかれること嬉しく思っています。よろしくお願いします!


梶さん:みんなの力を一つに!

皆で:七つの大罪!

劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人

劇場版公式サイト
http://www.7-taizai-movie.net/

ここは妖精族や女神族や魔神族が存在する世界。魔神族の暗躍により、滅亡寸前だった大国・リオネス王国を救ったのは、 大罪人であり伝説の騎士団〈七つの大罪〉と、ひとりの王女だった。そして、リオネス王国に平穏がもたらされてから少し時が流れたころ ――。国王の誕生日を祝うため、幻の食材・天空魚を探しに辺境の地へやって来た〈七つの大罪〉たち。団長のメリオダスと、人の言葉を 話す豚のホークは、天空魚を求めるうちに空高く、雲の上に存在する天空の世界“天空宮”へと飛ばされてしまう。天空宮には翼をもつ “天翼人”が暮らしている。メリオダスは掟を破った天翼人の少年と間違えられて牢屋へ入れられてしまう。天空宮では三千年間封印され る凶悪な魔獣の解放を防ぐため、儀式の準備をしていた。だが封印を解こうと天翼人の命を狙う、“ベルリオン”率いる強靭な魔神族の集 団〈黒の六騎士〉が姿を現す。残虐非道な彼らからみんなを守るため、メリオダスたちは〈黒の六騎士〉と激突する!

***********************************

原作:鈴木央(講談社「週刊少年マガジン」連載)
総監督:阿部記之(「BLEACH」シリーズ、劇場版「黒執事 Book of theAtlantic」ほか)
監督:西片康人(「BLEACH」シリーズ 演出、劇場版「黒執事 Book of theAtlantic」演出 ほか)
脚本:上江洲誠(「暗殺教室」、「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ」 ほか)
配給:東映
製作:「劇場版 七つの大罪」製作委員会
©鈴木央・講談社/「劇場版 七つの大罪」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ