「中村優一」タグアーカイブ

加藤小夏、横田真悠、森田想、白石優愛、小牧那凪らネクストブレイク女優競演『踊ってミタ』


映画情報どっとこむ ralph 映画『踊ってミタ』追加キャスト発表!オーディションで選ばれた精鋭が集結! 飯塚俊光監督のニューヒロイン、加藤小夏が元アイドル役に挑む! 横田真悠、森田想、白石優愛、小牧那凪らネクストブレイク女優が競演!

この度、岡山天音主演、飯塚俊光監督の地方再生型ヒューマン・ダ ンスムービー『踊ってミタ』の追加出演者情報を解禁今回発表のキャストは、監督による演技と ダンスの厳しいオーディションにより選抜。

ネクストブレイク必至の若手女優たちが集結しました。
映画情報どっとこむ ralph ●飯塚俊光監督ニューヒロインに選ばれたのは加藤小夏!
本作のヒロイン、元アイドルで女子高生・古泉(こいずみ)ニナ役にオーディションによって選ばれたのは、ド ラマ「I”s」 (19 年/BS スカパー)や CM、MV などで活躍する加藤小夏。アイドルデビューするもののブレイクで きず、家庭の事情で脱退。しかし夢をあきらめきれないという役どころで、岡山天音演じる主人公・三田と並行 した、もう一つの軸として物語が展開してゆきます。そして、彼女の映画本格出演作となります。

【古泉ニナ(こいずみ にな)役/加藤小夏 コメント】
古泉ニナ役を演じさせていただきました。加藤小夏です。岡山天音さんをはじめ 素敵なキャストの皆さん、飯塚監督、スタッフさんたちのお陰で、古泉ニナとして 真っ直ぐにぶつかり、作品と向き合うことができました。私はダンスがきっかけで この仕事を始めたので、女優として踊りの仕事をできることに幸せを感じていま す。この作品を通して一歩を踏み出すきっかけになれたら嬉しいです。

飯塚監督は、彼女の起用理由を「加藤さんとはじめて会った時、格好良いなと思いました。ぼくが描く格好悪い ヒロインを演じたらどうなるのだろう、と興味を持ちました。加藤さんは、ぼくの映画に足りない格好良さを埋 めてくれる大切な存在です」と、語っています。

映画情報どっとこむ ralph ●雑誌「Seventeen」専属モデル、『カメ止め』上田監督作の主演女優、総再生数 1.3 億のダンサ ーなど各界のネクストブレイクたちが出演!

加藤小夏の他、オーディションで選ばれたネクストブレイクの若手女優たちが、本作の個性的で魅力のあるキャ ラクターたちを演じます。

町の自立支援施設でダンスを教える、乱暴だけど生徒に人気のヤンキー風講師・ミネタ役を、『 Seventeen』専属 モデルをつとめる傍ら、ドラマ「3 年 A 組-今から皆さんは、人質です-」( 19 年/日テレ)などで注目を集める女 優・横田真悠(よこた まゆう)が演じます。また、古泉に対し陰湿な嫌がらせをする女子高生3人組として、『アイスと雨音』 (18 年/松居大悟)で主演をつとめた森田想(もりた こころ)が中森役、「女子高生版『カメラを止 めるな!』」との声もあった上田慎一郎監督の『たまえのスーパーはらわた』(18 年/上田慎一郎監督)で主演をつ とめた白石優愛(しらいし ゆあ)が南野役、 『金沢シャッターガール』 (18 年/寺内康太郎監督)で主演をつとめ た小牧那凪が松田役をつとめます。そして、加藤演じる古泉の脱退後、人気アイドルグループに押し上げたアイ ドル・りりり役を、14 歳ながら自身の Youtube 公式チャンネル「りりりチャンネル」の動画総再生回数が 1.3 億回を超える人気ダンサー・りりりが演じ、岡山演じる主人公・三田が町の PR 映像制作のために呼び寄せたコ スプレイヤー・百田(ひゃくた)役を、人気コスプレイヤーの霜月めあがつとめます。

過疎化が進み活気のない 町の個性的な住人たちを演じる気鋭の若手女優たちの競演も本作の見どころです。

映画情報どっとこむ ralph また、本作は制作費などの一部を MotionGallery にてクラウドファンディング中で、今回の解禁に合わせ、支援者への「加藤小夏の劇中使用ヘッドフォン」「岡山天音・中村優一と一緒に試写鑑賞」「霜月めあ劇中使用衣装」 などの新たなリターンも用意しているそうです。

映画『踊ってミタ』

2020 年 初春公開です。

公式サイト:
odottemita-movie.jp

公式ツイッター:
@odottemita_mv
ストーリー
意識高い系の映像作家になる夢に破れ、故郷の町役場の観光課職員となるが、夢を諦め切れずにいる三田。そんな彼の元に、2 週間で町を活性化しろとの町長から命が下る。しかし、観光名所も何もない町で画期的な案があ るはずもなく、苦肉の策で町民参加の「踊り」による PR 映像を制作することになり、そこから三田の悪戦苦闘 の日々が始まる――。一度は町に見切りをつけたものの、それでも町や人にそれぞれの思いを抱く、つながりの 薄かった人間たちが、「踊り」を通じて一歩踏み出し、触れ合い、自身と向き合うことで生きる活気や絆、そし て夢をとり戻してゆく姿を描く、観るものを熱くするヒューマン・ダンスムービー!

***********************************


出演:
岡山天音 加藤小夏 武田玲奈 中村優一 横田真悠 森田想 白石優愛 小牧那凪 りりり 霜月めあ

監督・脚本:飯塚俊光
音楽:40mP
振付:めろちん 製作プロダクション:アークエンタテインメント
製作:東映ビデオ、Guild、テレビ東京メディアネット、東京メトロポリタンテレビジョン、TBS ラジオ、アークエンタテインメン ト、ケトル、MOTION GALLERY STUDIO、エイガ・ドット・コム
配給:東映ビデオ
ⓒ2020「踊ってミタ」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

三浦貴大 x 知英「大綱引の恋」追加キャスト決定! 子役の募集も開始


映画情報どっとこむ ralph 6月1日の、主演・三浦貴大さんと、ヒロイン・知英(ジヨン)さんの発表に続き、メインキャストを発表

鹿児島県薩摩川内市に420年続く勇壮な“川内大綱引”(せんだいおおづなひき)に青春をかける鳶(とび)の跡取り有馬武志(35)と、甑島の診療所に勤務する韓国昌寧郡出身の女性研修医ヨ・ジヒョン(28)との切ない恋と、その二人を取り巻く家族模様を描く映画「大綱引の恋」。

そのメインキャストが決定しました。

武志の妹・敦子役に、現在NHK連続テレビ小説「なつぞら」で、一見妖艶に見えるも心優しい前島光子役を好演し、その圧倒的存在感が脚光を浴びファン層が広がりつつある比嘉愛未さん。

武志の母・文子役に、TVドラマ、映画、ライブなどで幅広く活躍し、見る者の心を癒し、デビュー曲「狼なんか怖くない」以来多くのファンに愛され続けている石野真子さん。

武志の幼なじみであり、友情以上の思いを持っている上園典子役に、佐々部監督作品「この道」で、妖艶で羽衣をまとった天女のような雰囲気を漂わせ注目を浴びた松本若菜さん。

大綱引で武志の敵方の花形・一番太鼓を務める福元弦太郎役に、スマートな顔立ちの中にもほとばしる情熱を感じさせる存在感が、多くのファンの心をつかむ中村優一さん。

映画情報どっとこむ ralph 大綱引きの恋
本日より下記の子役の募集も開始します。

【募集役柄】
■有馬武志(兄)役・・・三浦貴大さんの子供時代(10才設定)
■有馬敦子(妹)役・・・比嘉愛未さんの子供時代(8才設定)
■前園典子役(有馬兄弟の幼なじみ)・松本若菜さんの子供時代(10才設定)
■吉留鼓太郎(有馬組職人・吉留隆治の子供)役・・(10才)

詳細は、公式ホームページをご覧ください。
http://ohzuna-movie.jp

映画情報どっとこむ ralph ものがたり・・・
有馬武志は鳶職・有馬組の三代目だが、35歳にしてまだ独身。鳶の親方でもあり、“大綱引”の師匠でもある父親寛志(60)から常々「早う嫁を貰うて、しっかりとした跡継ぎになれ。」と、うるさく言われている。仕事柄女性とめぐり合う機会が少ない上に奥手の武志には、交際している女性がいない。
とある日、消防団員でもある武志が、川内駅のコンコースですれ違いざまに倒れた老人の救命措置をしているところに、薩摩川内市と友好都市盟約を結んでいる韓国昌寧郡出身で甑島の診療所に勤務する、女性研修医のヨ・ジヒョン(28)が通りかかり、連携プレーにより老人の命は救われる。お互いに名前を名乗ることもなく別れた二人だが、後日韓国からの訪問団の通訳のボランティアで、偶然にも再び出会う。大学で学んだ韓国語を得意とする武志は、ほどなくジヒョンと心を通わせるようになる。年に一度、秋分の日の前夜に催される“大綱引”が近づくにつれ、さらに父親から国が違うことを理由に反対されればされるほど、二人の恋心のボルテージは上がっていき、結婚を意識するようになる。
しかし“大綱引”開催日直前に、武志はジヒョンから「あと2週間で研修期間が終わり、帰国して韓国の病院で勤務することになっているの…」と告げられる。果たして海を越えて日本と韓国とで離ればなれになる二人の恋のゆくえは?
家族愛をテーマにした作品を世に送り出し続けている佐々部清監督により、二人の恋愛を通して「結婚とは?」、「家族とは?」に迫る感動作!

***********************************


出演者:三浦貴大 知英
比嘉愛未、石野真子、西田聖志郎
松本若菜、升毅、朝加真由美、中村優一、恵俊彰
金児憲史 (他のキャストは、7月下旬に発表予定

企画 :西田聖志郎
脚本 :篠原髙志
監督 : 佐々部清

製作 : パディハウス
制作協力 : シネムーブ
形式 : 劇場用映画
撮影時期 : 2019年9月~10月(実景ロケは2018年9月)
撮影地域 : 鹿児島県薩摩川内市および鹿児島市
配給会社 : 選定中
後援 : 薩摩川内市 川内商工会議所 川内大綱引を継承する会
川内大綱引保存会 他
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

山崎まさよし『君から目が離せない ~Eyes On You~』主題歌ミニライブ付初日イベント決定!


映画情報どっとこむ ralph 映画『君から目が離せない ~Eyes On You~』(篠原哲雄監督/1月12日よりレイトショー)の初日に、トークイベント&ミニライブが決定しました。

「映画とライブから目が離せない」と題した公開初日に実施する本イベントでは、『月とキャベツ』との2本立ての上映と、その後にキャスト・篠原哲雄監督のゲストトーク、特別ゲストとして山崎まさよしさんをお迎えし、本作の主題歌含む楽曲のミニライブを行います。
主題歌「Eyes On You」は、11月21日にリリースされたNew Single「アイムホーム」に収録されている楽曲でもありますが、山崎さんが一般の方を目前にこの曲を披露するのは、この機が初となります。『月とキャベツ』の上映からお届けするノスタルジックな一夜について、ぜひお見逃しなく。
映画情報どっとこむ ralph 『君から目が離せない ~Eyes On You~』初日イベント
<映画とライブから目が離せない!!>

[日時] 2019年1月12日(土)
18:30~開映 *トーク&ミニライブは上映後に行います。
[会場] シネマート新宿(新宿区新宿3-13-3 新宿文化ビル6F)
[内容] 『月とキャベツ』『君から目が離せない ~Eyes On You~』上映
*『月とキャベツ』はフィルム上映となります。
[ゲスト] 篠原哲雄監督、秋沢健太朗、真田麻垂美、渡部龍平、中村優一
[特別ゲスト] 山崎まさよし
※登壇ゲストは、予告なく変更になる場合がございます。ご了承願います。
[金額] 4,500円(税込)※左記の金額に手数料が必要となります。
[チケット発売] URL: https://t.pia.jp/
プレリザーブ(先行抽選) 12月22日(土)11:00 ~ 12月25日(火)23:59
一般販売 12月29日(土)10:00~


映画情報どっとこむ ralph 映画『君から目が離せない ~Eyes On You~』

2019年1月12日(土)よりシネマート新宿にてロードショー
(2週間限定上映)

公式サイト:
http://kimikara-movie.info/


***********************************

秋沢健太朗 真田麻垂美 渡部龍平 中村優一/田中要次/根岸季衣
監督:篠原哲雄
音楽 主題歌:「Eyes On You」作詞・作曲 山崎将義 歌 山崎まさよし(EMI Records)
企画・製作・配給:アトリエレオパード
2018年/日本/カラー/ ビスタ/5.1ch/86分
Ⓒ2018 アトリエレオパード




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

秋沢健太朗主演!映画『君から目が離せない ~Eyes On You~』公開決定!山崎まさよしが主題歌


映画情報どっとこむ ralph このたび、アトリエレオパード企画・製作・配給による映画『君から目が離せない ~Eyes On You~』の公開が決定しました。

1996 年に公開されて以来、今でも根強い人気がある映画『月とキャベツ』。

主演を務めた山崎まさよしが歌う 主題歌「One more time, One more chance」は、今でも山崎の代表作。

その『月とキャベツ』の誕生からずっと育まれてきたスタッフ・キャストたちの手により、本作は製作されました。 若者が集う東京の下北沢の街を背景に、青春時代に誰しもが体験したであろう甘酸っぱい想いが描かれており、 冬・夏・秋の 3 つの季節の短編からなる抒情詩のような映画です。

メガホンを取ったのは、篠原哲雄監督。

自身も劇団の演出家役で映画に初出演を果たしています。音楽と主題歌 を担当したのは、山崎将義(山崎まさよし)。主題歌「Eyes On You」は、本作のために書き下ろされた楽曲です。 (11/21 にリリースされた New Single「アイムホーム」に収録。)

撮影監督には上野彰吾、プロデューサーには『月とキャベツ』でヘアメイクを担当し、本作でもメイクアップ デザインを担当した馮啓孝。

映画情報どっとこむ ralph 主演は、舞台を中心に活動をしている秋沢健太朗。
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」やミュージ カル「忍たま乱太郎」などで注目を集めつつありますが、まだまだ経験も浅い彼にとって本作は大抜擢となりま す。しかしながら、着実に前進をし続ける彼がみせる情熱は、本作の主人公が年上女性に一途に恋をする姿と重なり、初々しい。そして秋沢の得意ワールドである舞台の剣術シーンは迫力があり、見応えがあります。
また、ヒロインを務めるのは、『月とキャベツ』でもヒロインを務めた真田麻垂美。当時、ギタリスト役で出演 していた田中要次も本作に出演しています。そして夏編では、一部当時のロケーション地だった群馬県の伊参で も撮影が行われました。
ほか、 共演には中村優一、渡部龍平、根岸季衣も顔を揃えています。



映画情報どっとこむ ralph 映画『君から目が離せない ~Eyes On You~』

2019年1月12日(土)よりシネマート新宿にてロードショー
(2週間限定上映)

公式サイト:
http://kimikara-movie.info/

***********************************

秋沢健太朗 真田麻垂美 渡部龍平 中村優一/田中要次/根岸季衣
監督:篠原哲雄
音楽 主題歌:「Eyes On You」作詞・作曲 山崎将義 歌 山崎まさよし(EMI Records)
企画・製作・配給:アトリエレオパード
2018年/日本/カラー/ ビスタ/5.1ch/86分

Ⓒ2018 アトリエレオパード




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『恋のしずく』ライダー俳優 小野塚勇人、中村優一 昼から酒飲みトークショー


映画情報どっとこむ ralph 主人公の詩織役を、映画初主演となる川栄李奈さん、酒蔵の息子役である莞爾役を、劇団EXILEの小野塚勇人さんが務める本作。

その他、今作が遺作となった蔵元役の大杉漣さんや、杜氏役の小市慢太郎さん、詩織をサポートする農家の娘役の宮地真緒さん、酒造会の若手ホープ役の中村優一さんと、豪華なキャスト陣が脇を固めます。​

そして!本日11月3日(土)、小野塚勇人と中村優一のライダー俳優がトークイベントに登壇し、映画に登場する日本酒を飲み交わしながら撮影の思い出を語り合いました。​

『恋のしずく』小野塚勇人と中村優一 日本酒トークイベント
日付:11月3日(土)
場所:新宿武蔵野館
登壇:小野塚勇人、中村優一

映画情報どっとこむ ralph 共に「仮面ライダー」シリーズ出身とあって“ライダー俳優酒飲みトークショー”と銘打って行われたこちらのトークイベント。

朝の第1回上映後とあって、2人とも「まだ昼間でしょ(笑)?」と戸惑いつつ、乾杯でスタート!


小野塚さんは劇中に登場する日本酒の中でも「命なりけり」が最もお気に入りであると明かし

小野塚さん:飲みやすくて、女性でも飲めちゃう。逆に飲みやす過ぎて危ないかも。僕も、飲料水のように入っていくので、気づいたら酔っぱらっている感じで(笑)

と大絶賛。まだ一度しか「命なりけり」を飲んだことがなく、

小野塚さん:(味を)忘れてしまった。

という中村さんのために小野塚さんは、その場で栓を開けて盃に注ぎ、劇中の言葉を引用し

小野塚さん:一生、忘れられない味ですけど!

とニッコリ。盃を口に運んで

中村さん:イイっすねぇ…。やっぱりおいしい!

と満面の笑みを浮かべた。​

映画情報どっとこむ ralph 中村さんは、東広島市西条で行われた撮影期間中

中村さん:毎日飲んでいましたね。

と、明かし、続いて

小野塚さん:“勉強会”と称して、飲ませていただいていました(笑)

と明かしました。

中村さん:(小野塚さんと)初めて会ったのが広島空港で、西条に向かう車で『今日、ごはん行きませんか?』と言ってくださったんです。

と嬉しそうに話すと

小野塚さん:東京で撮影だと、自宅から通って自宅に帰るので、ご飯を行くのも『撮影が全部終わったら』となりやすいけど、オールロケだとみんなでホテルに泊まって一緒なので、距離が詰めやすいんですよね。

と楽しそうに振り返る。とは言え、酒蔵の街の地元の人々の酒の強さにも面食らったようで

小野塚さん:前の日にあれだけ飲んで、次の日も昼間から(酒を勧めて)『どうですか?』と言ってくる神経がわからない(笑)!どこで体を休めてるんでしょうか?

と驚きを口にしつつ、地元の人々の温かいホスピタリティに感謝した。​

映画情報どっとこむ ralph また、2人がバイクで2人乗りするシーンについて、

中村さん:バイクの後ろに乗る女の子の気持ちがわかりました。(2人乗り用の)取手があるんですけど、いらないなって思いました。これがなければ小野塚くんの後ろから(ギュッと抱擁を)いけたのに!

とちょっぴり残念そうなコメントに会場からは笑いが起こりました。

小野塚さん:一応、ライダーですから。まあ、(『仮面ライダー』ではバイクに変身する役で)乗られる側でしたけど…(苦笑)

と自虐気味に語り、会場は再び笑いに包まれた。​

観客から西条でのおすすめグルメを尋ねられると、

小野塚さん:色々食べ過ぎましたけど(笑)、僕が撮影でいたのは牡蠣シーズンで、生ではなく蒸し牡蠣を食べておいしかったです。漫画みたいな牡蠣タワーを作っちゃいましたけど、撮影中なのによくあんなに食べたなって(笑)。モツ鍋屋さんにも行ったんですけど、それもおいしかったです。

と満面の笑み。​

一方、中村さんは撮影期間中、あまり地元の名産品を食べる機会がなかったようで

中村さん:映画の中の美酒鍋も食べてないんですよ…。こないだ、宮地真緒さんと舞台挨拶に伺って、初めて酒蔵をまわらせていただいたんですが、美酒鍋屋さんの前には行って、建物の前で写真だけ撮りました。

と明かし、再度、現地を訪れて美味しいものを食べようと意欲を燃やしていた。​

映画情報どっとこむ ralph また、あるシーンの撮影では、小野塚さんがイタズラで、中村さんに水をなみなみと注いできたことがあったという。中村さんは、大量に注がれ、かなり戸惑ったようで

中村さん:いたずらっ子なんですよ(苦笑)。真顔で面白いことをやってくるんです。ドSなんでしょうね。

と語り、

小野塚さん:そういうシーンだったんですよ。良心が痛みました(笑)

と弁明。舞台挨拶を通じて、2人の仲の良さが伝わってきた。​



『恋のしずく』

公式HP:koinoshizuku.com

​舞台は酒蔵で有名な東広島市・西条。
農大に通う大学三年生の詩織(21)は、意に反して日本酒の蔵へ実習に。
やる気のない蔵元の息子、厳格な杜氏、不倫に悩む美咲。老舗酒蔵での出会いに彼らの人生は転がり始める。愛らしくて、せつなくて、そしてじんわり味わい深いヒューマンドラマ。​

***********************************

監督:瀬木直貴
脚本:鴨義信​

出演:川栄李奈 小野塚勇人 宮地真緒 中村優一 蕨野友也 西田篤史 東ちづる 津田寛治 小市慢太郎 大杉漣​

主題歌:和楽器バンド「細雪」​
配給:ブロードメディア・スタジオ
©2018「恋のしずく」製作委員会 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ