「中村倫也」タグアーカイブ

どうして、私こんなに独りなんだろう。大九明子監督『美人が婚活してみたら』予告編解禁


映画情報どっとこむ ralph 『勝手にふるえてろ』の大九明⼦監督最新作。タブーなしの婚活⼥性の本⾳を、 実在の登場人物のリアルなエピソードを基に曝け出し、人気漫画アプリ「Vコミ」で累計1000万PVを突破し、⻑期間 ランキング1位を獲得!読者を“感動”と“衝撃”で粉砕した、号泣必至の禁断のコミックの映画化。『美人が婚活してみたら』の公開が、3/23(土)より、新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか、全国公開が決定しました。

⻑く続いた不倫の終焉をきっかけに32歳にして本気で婚活をはじめる、⿊川芽以演じる主⼈公・タカコと、彼⼥と婚 活で出会う男たち、中村倫也演じる⾼学歴だけど恋愛偏差値の低い“⾮モテ系・婚活男”の園木、田中圭演じる結 婚願望のないイケメン“バツイチ・⻭科医”の⽮⽥部。さらに、臼田あさ美演じるタカコの婚活を⾒守る親友・ケイコ。

「どうして、私こんなに独りなんだろう。」 30代独身OLに〈婚活〉のリアルな本音がグサリ!? 予告編 解禁! 今回の予告編では、不倫ばかりの不⽑な恋を重ねた末に、⼀念発起して婚活を始めた主⼈公のタカコ(⿊川芽以)は、全くタイプの違う男性ふたりに出会い、悩み葛藤していく。

“お人好し系婚活男子”園木(中村倫也)の「タカコさんにお会いできるだけで…嬉しいです」

そして、シングルズバーで出会う “バツイチ・歯医者”矢田部(田中圭)の「俺のこと、好きになっちゃった…?」 、

このふたりがドキッとする⾔葉でタカコを翻弄!

さらに、タカコの婚活を⾒守る親友ケイコ(臼田あさ美)と本音でぶつかり合う様 が描かれる。
《結婚と恋愛》《理想と現実》のなかで揺れ動きながら、本当の⾃分を⾒つけ出す、30代独身OLのリア ルな姿が描かれている。

映画情報どっとこむ ralph 美人が婚活してみたら

3月23日(土)新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開。

タカコ(♀)、32歳。容姿端麗。男運なし。
「死にたい…」 不毛な恋の末に、ドン底を邁進する、30代独身OL。
死に物狂いの<婚活>狂騒劇。

「あぁ、死にたい・・・」。休日の公園で一人ぼーっと過ごしていたタカコは、ふとつぶやいた。仕事にも容姿にも恵まれていた32歳、 WEBデザイナーのタカコ(⿊川芽以)は、20代から選ぶ男が、なぜか既婚者ばかり。不倫ばかりの不⽑な恋を重ねているう ちに、すっかり三⼗路を超えてしまったタカコは「私、結婚したい・・・」と、死ぬ気で婚活することを決意。⾃分を変えるため、そして 安泰な⼈⽣をゲットするために⼀念発起したタカコは、親友ケイコ(⾅⽥あさ美)の勧めで婚活サイトに登録してみるのだが…。

***********************************


監督:大九明子(おおく あきこ) 原作:とあるアラ⼦「美⼈が婚活してみたら」(連載:まんがアプリVコミ、刊⾏:⼩学館クリエイティブ)
脚本:じろう(シソンヌ)
出演:⿊川芽以 臼田あさ美 中村倫也 / 田中圭 村杉蝉之介 レイザーラモンRG 市川しんぺー ⽮部太郎(カラテカ) 平田敦子 / 成河
製作:吉本興業
制作:よしもとクリエイティブ・エージェンシー、テレビ朝日
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
配給:KATSU-do
宣伝:ブロードメディア・スタジオ


中村倫也と田中圭が婚活相手!って羨まし過ぎる! 『美人が婚活してみたら』ポスター解禁!


映画情報どっとこむ ralph 『勝手にふるえてろ』の大九明子監督最新作『美人が婚活してみたら』の公開が、3/23(土)より、新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか、全国公開が決定しました。

タブーなしの婚活女性の本音を、実在の登場人物のリアルなエピソードを基に曝け出し、人気漫画アプリ「Vコミ」で累計1000万PVを突破し、長期間ランキング1位を獲得!読者を“感動”と“衝撃”で粉砕した、号泣必至の禁断のコミックの映画化です。


この度、ポスタービジュアル・新規カットが解禁となりました! 

黒川芽以・タカコ(♀):WEBデザイナー/容姿端麗/男運なし
臼田あさ美・ケイ(♀):主婦/辛口女子/義母と同居

中村倫也・園木(♂):商社マン/オクテ男子/ファッションセンス
田中圭・矢田部(♂):歯科医/バツイチ・イケメン/結婚願望なし

メインキャスト4名が揃ったポスタービジュアルが完成。
一念発起して婚活を始めた主人公・タカコ(黒川芽以)は、だんだんと婚活の現実を味わうことに…。タカコから発せられる本音と葛藤が入り混じった言葉は矢となってタカコに向かって刺さっている!30代独身OLのリアルな言葉はどこかイタくて、共感できる婚活女性も多いのかも!? 
全くタイプの違う男性ふたり(中村倫也・田中圭)の間で揺れ動き、親友・ケイコ(臼田あさ美)に見守られながら、幸せになるために婚活のいばらの道を突き進む!

さらに、タカコが婚活で出会う一癖も二癖もある“婚活男性”たち(村杉蝉之介、レイザーラモンRG、市川しんぺー、矢部太郎(カラテカ))も、小さく可愛く猛アピールしています。

映画情報どっとこむ ralph
30代婚活女性のリアルな本音が、グサリと突き刺さる!?

美人が婚活してみたら

オフィシャルHP:
bijikon.official-movie.com

公式Twitter:
@bijikon

タカコ(♀)、32歳。容姿端麗。男運なし。口癖「死にたい…」
不毛な恋の末に、ドン底を邁進する、
30代独身OLのリアル<婚活>狂騒劇。
「あぁ、死にたい・・・」。休日の公園で一人ぼーっと過ごしていたタカコは、ふとつぶやいた。仕事にも容姿にも恵まれていた32歳、WEBデザイナーのタカコ(黒川芽以)は、20代から選ぶ男が、なぜか既婚者ばかり。不倫ばかりの不毛な恋を重ねているうちに、すっかり三十路を超えてしまったタカコは「私、結婚したい・・・」と、死ぬ気で婚活することを決意。自分を変えるため、そして安泰な人生をゲットするために一念発起したタカコは、親友ケイコ(臼田あさ美)の勧めで婚活サイトに登録してみるのだが…。

3月23日(土)全国公開新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか

***********************************


監督:大九明子(おおく あきこ)
原作:とあるアラ子「美人が婚活してみたら」(連載:まんがアプリVコミ、刊行:小学館クリエイティブ)
脚本:じろう(シソンヌ)
出演:黒川芽以 臼田あさ美 中村倫也 / 田中圭
村杉蝉之介 レイザーラモンRG 市川しんぺー 矢部太郎(カラテカ) 平田敦子 / 成河
製作:吉本興業 
制作:よしもとクリエイティブ・エージェンシー、テレビ朝日 
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
配給:KATSU-do
宣伝:ブロードメディア・スタジオ
(C)2018吉本興行
    


神木隆之介x浜辺美波x中村倫也で新感覚ミステリー「屍人荘の殺人」映画化へ!


映画情報どっとこむ ralph このミステリーがすごい!】、【週刊文春ミステリーベスト10】、【本格ミステリ・ベスト10】、と2017年国内主要ミステリーランキングの1位を獲得、その後【第18回本格ミステリ大賞】も受賞し、東野圭吾「容疑者Xの献身」以来の、そしてデビュー作としては史上初の4冠を達成した小説「屍人荘の殺人」。

その映画化することが決定しました!!

物語の舞台は、山奥に佇むペンション。主人公の葉村と、その先輩・明智は、謎の女子大生探偵・剣崎に誘われ、大学生サークルの夏合宿に参加し、そこに宿泊する…。と、ここまではミステリーにはよくある展開なのですが、そこから主人公たちは“想像を絶する”状況に遭遇します! ペンション内で起こる止まらない連続殺人に、逃げ場のない恐怖…。 絶望と究極の密室の中、葉村は、明智は、そして剣崎は前代未聞の謎を解き明かし、生き残ることができるのか!? 閉ざされた“異常”な空間で、探偵たちが体力と知能と命を削り合う、新感覚の本格ミステリーです!!

映画情報どっとこむ ralph 本作の主演を務めるのは、『桐島、部活やめるってよ』、『バクマン。』、『君の名は。』、『メアリと魔女の花』、『フォルトゥナの瞳』(2019年2月15日公開)など、若干25歳にして20年以上のキャリアを持つ当代随一の実力派俳優のである神木隆之介さん。

演じるのは、ミステリー愛好会に所属し、強引な「探偵たち」に翻弄される大学生・葉村譲。さながらワトソンのごとく探偵の助手として立ち回り、前代未聞・絶体絶命の状況に立ち向かいます!

神木隆之介さんからのコメント
大ヒットミステリー原作の映画化ということで、プレッシャーはとても大きいですが、それよりも、どのように映像化していくのだろうという楽しみの方が大きいです。木村監督とは3年振りにご一緒させて頂きます。久しぶりに木村組の一員として芝居が出来ること、大変嬉しく思っています。浜辺さんとは、初めて共演させていただきますが、今からとても楽しみです。中村さんは2度目の共演になりますが、今回はがっつりご一緒出来ますし、安心して臨みたいと思います。緊張していますが、良い作品をお届け出来るよう、精一杯頑張ります。

映画情報どっとこむ ralph そして、本作のヒロインを演じるのは、映画『君の膵臓をたべたい』で初主演、各映画賞新人賞を総なめにし、『センセイ君主』では愛らしくもパワフルな女子高生役を演じ話題になった、今やひっぱりだこの大人気女優・浜辺美波さん。

卓越した推理力で警察からも信頼され、主人公たちを前代未聞の謎へと誘う女子大生探偵役・剣崎比留子を演じます。

浜辺美波さんからのコメント
出演のお話を頂く前から原作を読んでいて、大好きな作品だったので、まさか自分が出演することになるとはと、とてもご縁を感じ、その世界に入れることへの喜びで今から胸がワクワクしています!探偵役は初めてのチャレンジですが、ミステリー小説好きとしてずっと憧れていた役なので、とても嬉しい気持ちと身の引き締まる思いを感じています。神木さんとは初めてご一緒するので今からとても楽しみですし、中村さんのきめ細かいお芝居を今回もたくさん学び吸収できたらいいなと思っています。

映画情報どっとこむ ralph さらに、『孤狼の血』ではぶっとんだヤクザを、連続テレビ小説「半分、青い。」ではつかみどころのない“ホイップ系男子”を演じて話題になるなど、全く雰囲気の異なる役柄をこなし、さらに「日経トレンディ」が選ぶ「2019年 来年の顔」にも選ばれるなど、人気急上昇中のカメレオン俳優・中村倫也さんも出演。

主人公たちが通う神紅大学の中で“神紅のホームズ”の異名をとり、神木演じる葉村を振り回すミステリー愛好会の会長・明智恭介を演じます。

中村倫也さんからのコメント
小学生時代から「完全犯罪は成立するのか?」などと1人で妄想にふけっていた僕にとって、明智恭介という男はどこか親近感のある、魅力的な人物です。自分の「枝分かれした別の未来」なつもりで、しっかりと軽やかに演じられればと思います。また過去に共演させていただきその才能と人柄に大きく惹きつけられた神木くんと浜辺さんと、またご一緒できることが楽しみで仕方ありません。2人は真面目なので、最上級の準備をしてくることでしょう。僕も負けじと刺激を与えられるように、頑張りたいと思います。

映画情報どっとこむ ralph さらに、

メガフォンを取るのは、大人気ドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-」シリーズをはじめ、『劇場版 ATARU』、『警部補 矢部謙三』シリーズを手掛けた木村ひさし監督!

木村ひさし(監督)コメント
かんばんは。木村ひさしです。「犯人は誰なのか」僕は普段、ミステリー作品を演出する時には、最後までお客様がそう思える様に考え撮影しています。
原作を頂いた時に思った事は、この作品はそれらには当てはまらないかもしれないという事。「屍人荘の殺人」で考えるべき事は「犯人は誰なのか」ではなく「犯人は何者なのか」。この作品が完成した時に、それが達成出来ていたら、この作品は間違いなく、僕の代表作になると思っています。神木さん、浜辺さん、中村さん。そして、スタッフと共に「犯人は何者なのか」、追求していきたいと思います。

脚本には、『TRICK』シリーズをはじめ、ドラマ「MR.BRAIN」、「金田一少年の事件簿」シリーズと、推理もの脚本に定評のある蒔田光治さんが参加! 今、最も話題のミステリー小説と、ミステリー映像作品の超一流トップクリエイター達が起こす化学反応にもご注目ください!!

誰も見たことのない前代未聞のトリックとサプライズの連続!

日本中を驚かせる、新感覚ミステリー

屍人荘の殺人
2019年 全国東宝系にて公開

***********************************

原作 :「屍人荘の殺人」(今村昌弘/東京創元社)
監督 :木村ひさし
脚本 :蒔田光治
配給 :東宝
撮影時期:2019年1月~2月予定
©2019『屍人荘の殺人』製作委員会


『美人が婚活してみたら』公開日決定!黒川芽以x中村倫也、x田中圭場面写到着!


映画情報どっとこむ ralph 『勝手にふるえてろ』の大九明子監督最新作は・・・・

タブーなしの婚活女性 の本音を、実在の登場人物のリアルなエピソードを基に曝け出し、人気漫画アプリ「Vコミ」で累計1000万 PV を突破し、長期間ランキング1位を獲得し続けている話題のコミックの実写映画化となる、『美人が婚活してみたら』の公開が、3/23(土)より、新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか、全国公開される運びとなりました。

併せて、場面写真が解禁となりました。

この度、公開された場面カットは、長く続いた不倫の終焉をきっかけに 32 歳にして本気で婚活をはじめる、 黒川芽以さん演じる主人公・タカコと、彼女と婚活で出会う男たち。

中村倫也さん演じる高学歴だけど 恋愛偏差値の低い“非モテ系・婚活男”の園木、
田中圭さん演じる結婚願望のないイケメン “バツイチ・歯科医”の矢田部。
さらに、臼田あさ美さん演じるタカコの婚活を見守る親友・ケイコ。

映画情報どっとこむ ralph 脚本は「卒業バカメンタリー」で連続ドラマ 脚本デビューをした、お笑いコンビ・シソンヌのじろうさんが担当。映画監督になる前に、お笑い芸人を目指していたこともある 大九監督との異色のタッグが実現した。長く続いた不倫の終焉をきっかけに 32 歳にして本気で婚活をはじめる、主人公・タカコを演じるのは、『二十六夜待ち』での好演が話題となり、来年も山戸結希企画・プロデュース『21 世紀の女の子』、矢口史靖監督『ダンスウィズミー』など話題作への出演がつづく、黒川芽以さん。

タカコの婚活を見守る親友・ケイコ役に、 『南瓜とマヨネーズ』や『終わった人』などヒット作への出演がつづく、臼田あさ美さん。さらに、タカコに一目惚れする“高学歴・ 非モテ系・婚活男”の園木役に、NHK 連続テレビ小説『半分、青い。』や『ホリデイラブ』(テレビ朝日)で一躍脚光を浴び、現在放送中の「今日から俺は!!」(日本テレビ)など、続々と話題作に出演。「日経トレン ディ」(日経 BP 社)が選ぶ「2019 年来年の顔」にも選出された中村倫也さん。

さらに、タカコが婚活バーで出会う“イケメン・バツイチ・歯科医”の矢田部役に、演技派俳優として映画やドラマで幅広い役を演じ、「おっさんずラブ」(テレビ朝日) や現在放送中の「獣になれない私たち」(日本テレビ)など話題作への出演が続き、同じく「日経トレンディ」が選ぶ 「2018 年今年の顔」に選出された田中圭さんと、人気・実力を兼ね備えた、いま旬のキャストが顔を揃えています。

映画情報どっとこむ ralph 『美人が婚活してみたら』

タカコ(♀)、32歳。容姿端麗。男運なし。
口癖「死にたい…」 不毛な恋の末に、ドン底を邁進する、 30 代独身OLのリアル<婚活>狂騒劇。 「あぁ、死にたい・・・」。休日の公園で一人ぼーっと過ごしていたタカコは、ふとつぶやいた。仕事にも容姿にも恵まれていた 32 歳、WEBデザイナーのタカコ(黒川芽以)は、20 代から選ぶ男が、なぜか既婚者ばかり。不倫ばかりの不毛な 恋を重ねているうちに、すっかり三十路を超えてしまったタカコは「私、結婚したい・・・」と、死ぬ気で婚活することを決意。 自分を変えるため、そして安泰な人生をゲットするために一念発起したタカコは、親友ケイコ(臼田あさ美)の勧めで婚 活サイトに登録してみるのだが…。

***********************************

監督:大九明子
原作:とあるアラ子「美人が婚活してみたら」(連載:まんがアプリVコミ、刊行:小学館クリエイティブ)
脚本:じろう(シソンヌ)
出演:黒川芽以 臼田あさ美 中村倫也 / 田中圭
製作:吉本興業
制作:よしもとクリエイティブ・エージェンシー、テレビ朝


西島秀俊と中村倫也、あなたはどっち?!上司編・彼氏『オズランド』編映像到着!


映画情報どっとこむ ralph 波瑠さんと西島秀俊さん初共演の遊園地を舞台にしたお仕事エンターテインメント「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」(波多野貴文監督)が、10月26日(金)、TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー致します。

熊本県に実際にあるグリーンランドリゾートの全面協力のもと撮影された、ありそうでなかった”遊園地”という夢と笑顔を与える仕事に就き、“魔法使い”と呼ばれる風変わりなカリスマ上司と一癖も二癖もある従業員たちに囲まれ成長していく主人公を描いた本作。

この度、疲れたアナタを元気にする胸キュン映像(上司編・彼氏編)が解禁となりました!

カリスマ上司・小塚慶彦(西島秀俊)は、ふてくされながらも日々成長する新入社員の波平久瑠美(波瑠)を温かく見守り、いつしか久瑠美も笑顔が増えていく。久瑠美が出した指示に「良い指示だった」!泣きそうな久瑠美に帽子をぐいっと「被っとけ」!夜の遊園地で「お前今いい顔してる」と優しい笑顔…。褒めるところは褒め、支えてくれるまさに理想の上司!!



そして、超一流ホテルチェーンに勤める波平久瑠美の遠距離恋愛中の彼氏・トシくん(中村倫也)は、元気のない久瑠美を励まそうと勤務先のグリーンランドに突撃訪問!
「やったね」「すごいよ」「遠距離恋愛を楽しもう」「俺達なら大丈夫」と爽やかなトシくんスマイルで疲れた心を元気にしてくれる。


映画情報どっとこむ ralph オズランド

10月26日(金)、TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

公式サイト:
ozland.jp 
twitter:
https://twitter.com/ozland_movie

イントロ・・・
原作は多くの作品が映画・ドラマ化されている人気作家・小森陽一の『オズの世界』(集英社文庫刊)。
遊園地の知られざる裏側と不慣れな地で奮闘する新米社員をチャーミングに描き、「第20回 文化庁メディア芸術祭」マンガ部門の新人賞を受賞した気鋭の漫画家・畑優以氏によるコミカライズも週刊ヤングジャンプにて連載された。
不本意な配属先に不満だらけな新入社員波平久瑠美を演じるのは、波瑠。連続テレビ小説『あさが来た』で注目を集め、「未解決の女 警視庁文書捜査官」「サバイバル・ウェディング」と立て続けにドラマの主演をつとめる彼女が全国拡大公開映画としては初の主演を飾る。勝手に空回ってジタバタしていたところから、少しずつ表情も顔つき自体も変わっていく成長過程を、緻密な計算と柔らかな感性で見事に演じ切った。さらに、“魔法使い”と呼ばれるカリスマ上司小塚慶彦役に西島秀俊。シリアスでクールなイメージを覆す、少々天然?なキャラクターをユーモアと笑顔たっぷりに演じているのは必見!さらに、岡山天音、橋本愛、中村倫也、濱田マリ、柄本明と人気と実力を兼ね備えたキャストが勢揃い。

物語・・・
不満だらけの毎日を変えたのは“魔法使い”のような上司との出会い-

夢と希望にあふれて、彼氏と同じ超一流ホテルチェーンに就職した波平久瑠美に言い渡されたのは、系列会社が運営する地方の遊園地グリーンランドへの配属辞令だった…!
ふてくされながらも、“魔法使い”と呼ばれる風変わりなカリスマ上司・小塚慶彦と個性的すぎる従業員たちに囲まれる日々を過ごすうち、少しずつ働くことの楽しさ・やりがいに気づいていく。
小塚に対して、憧れとも恋ともわからない感情を抱きだしたある日、久瑠美は小塚の秘密を知ってしまう…
働く人なら誰でも共感する悩みを抱えながら、やがて仕事の極意を掴みとる久瑠美の姿に思わず拍手喝采!!
知っているようで知らない“遊園地の舞台裏”を舞台にした、最高にハッピーな “お仕事エンターテインメント”が誕生!

***********************************

出演:波瑠 西島秀俊
岡山天音 深水元基 戸田昌宏 朝倉えりか 久保酎吉 コング桑田
中村倫也 濱田マリ/橋本愛/柄本明

監督:波多野貴文 脚本:吉田恵里香 原作:小森陽一『オズの世界』(集英社文庫刊)
主題歌:「Wonderland」Dream Ami(rhythm zone)
挿入歌:「ストレイシープ」「匿名」神様、僕は気づいてしまった(ワーナーミュージック・ジャパン)
幹事・企画・制作プロダクション:ROBOT
製作:映画「オズランド」製作委員会 
配給:HIGH BROW CINEMA、ファントム・フィルム

(C)小森陽一/集英社(C)2018 映画「オズランド」製作委員会