「中山美穂」タグアーカイブ

Love Letterから24年 中山美穂、豊川悦司が再び岩井ワールドに出演!『ラストレター』


映画情報どっとこむ ralph 映画監督・岩井俊二。

20年以上ものキャリアの中で、巧みにその時代を切り取りながら様々な愛の形を表現し、いずれも熱狂的なファンを生み出してきた岩井監督が、松たか子さん、広瀬すずさん、神木隆之介さん、福山雅治さんで、初めて出身地である宮城を舞台に、手紙の行き違いをきっかけに始まったふたつの世代の男女の恋愛と、それぞれの心の再生と成長を描くオリジナルストーリーで作りあげた『ラストレター』。名作『Love Letter』を感じさせる世界観でありながら、全く新しいエンタテインメントとして誕生します。

そして、この度新キャストが発表となりました!
95年公開の『Love Letter』で、繊細な演技力と圧倒的な存在感で人々を魅了した中山美穂さん、豊川悦司さんが、再び二人揃って岩井作品に出演です!
中山美穂、豊川悦司『ラストレター』
映画情報どっとこむ ralph 『Love Letter』は、93年「ifもしも~打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」で、テレビドラマでありながら、日本映画監督協会新人賞を受賞するという快挙を成し遂げた岩井監督の長編映画で、第8回日刊スポーツ映画大賞新人賞(岩井監督)、第19回日本アカデミー賞優秀作品賞・話題賞ほか、第38回ブルーリボン賞主演女優賞など各映画賞を総なめに。日本のみならずモントリオール世界映画祭では観客賞を受賞。韓国では公開当時日本映画として、初めて観客動員140万人を突破し、「お元気ですか?」の名台詞もブームになり、世界でも絶賛された名作です。

その『Love Letter』公開から約四半世紀。ついに夢の競演が実現いたします。

中山さんは、『Love Letter』以降、岩井俊二プロデュース作品『新しい靴を買わなくちゃ』(12年、北川悦吏子監督)でタッグを組んで以来となり、豊川さんは、『undo』(94年)、『ルナティック・ラヴ』(94年)、『Love Letter』と立て続けに岩井作品に出演。中山さん、豊川さんともに岩井作品には、24年ぶりの出演となり、中山さん、豊川さんの共演も映画作品では、24年ぶりの共演となります。(中山さん、豊川さんは、『Love Letter』後、ドラマ2001年4月TBS 系東芝日曜劇場「Love Story」で共演しています。)
今回の出演は、岩井監督からのオファーで実現。中山さん、豊川さんともに、岩井監督から声をかけてもらったことに喜び、二つ返事で出演を快諾しました。撮影は、昨年8月に仙台で行われました。

映画情報どっとこむ ralph 今回の二人の役どころは、豊川さんが裕里(松たか子)の姉・未咲の元恋人・阿藤を演じ、その阿藤の同居人・サカエを中山さんが演じます。未咲の過去に絡む、本作において非常に重要なパートを担う役柄となります。

中山美穂さんコメント
いつかまた豊川さんとの共演はもちろんのこと、岩井監督作品に出演できたらいいなと思っていたので、今回声をかけていただき、とても嬉しかったです。
岩井監督は、普段とてもほんわかした感じの方ですが、現場に入るとスイッチが入り、少年のようにまっすぐで、独特の世界観があり、現場にいると異次元にいるような感覚になります。ですので、撮影現場はとても楽しいです。岩井監督とは、特に事前に役柄について話をしたりすることはないのですが、現場でのやりとりの中で役を作り上げていく感じです。
豊川さんとは、今回共演シーンは少ないのですが、それでも今までの二人の歴史があるので、短い共演シーンの中でも積み重ねてきた何かがスクリーンには映っているのではないかと思います。


豊川悦司さんコメント
『Love Letter』に通じるものがある今回の『ラストレター』で、岩井監督から声をかけていただけたことは、とても嬉しいですし、そしてなにより中山さんとまたこうして二人で出演できてとても嬉しいです。
今回、出演シーンは少ないですが、とても重要な役をいただいたので、どっぷり岩井監督の頭の中に浸かるつもりで芝居しました。とても充実感のある現場でした。
中山さんは、冷凍保存されてきたみたいで(笑)、全然変わっていないです。もう少しご一緒にお芝居をしたかったです。それは、また次回に。20年後といわず来年くらいにでもご一緒したいですね。



また中山さん・豊川さんのほか、松さん演じる裕里の父母役として木内みどりさん、鈴木慶一さんの出演も発表となりました。

岩井俊二監督コメント
中山美穂さん、豊川悦司さん、三人が同じ現場というのはラブレター以来でした。撮影は夏の盛りの仙台でしたが、なにかそこが冬の小樽で外は雪が降ってるような気分になりました。「ラストレター」と「ラブレター」が地続きの同じ世界の物語に一瞬思えました。

映画情報どっとこむ ralph 『ラストレター』

2020年1月17日(金)全国東宝系にて公開

映画公式サイト:
https://last-letter-movie.jp/



主人公である岸辺野裕里を演じるのは、松たか子さん。
自身初主演映画の『四月物語』(98)以来約21年ぶりの岩井監督作品への出演となり、映画では『小さいおうち』(14)以来、約5年振りの主演を務めます。

裕里の姉・未咲の高校生時代と、未咲の娘(裕里の姪)である遠野鮎美という“母娘”を一人二役で演じるのは広瀬すずさん。これまで是枝裕和監督、李相日といった名匠たちと渡り合ってきた広瀬さんが、待望の岩井組初参加を果たします。

同級生であった未咲に恋をし、再会を願って同窓会に参加。ひょんなことから裕里と文通を始めることになる乙坂鏡史郎役には福山雅治さん。岩井俊二が、「この役は福山雅治しかいない」と出演を熱望したことから、待望の岩井組初参加が実現しました。

そして、高校生時代の鏡史郎役を務めるのは神木隆之介さん。神木さんも、岩井組には初参加となり、憧れの存在でもある福山との二人一役を演じます。

さらに、数々の美少女を発掘してきた岩井俊二さんが出会った森七菜さん。
現在大ヒット上映中の『天気の子』でヒロイン・天野陽菜役を務める森さんが、松さん演じる裕里の娘・颯香と高校生時代の裕里の二役を演じ、新人ならではの瑞々しさで作品を彩ります。また、数々のアニメーションや実写映画で監督を務める庵野秀明さん、歌手として活躍する水越けいこさん、小室等さんといった様々な分野で活躍するユニークかつ岩井組ならではのキャスティングが実現!

Story
裕里(松たか子)の姉の未咲が、亡くなった。裕里は葬儀の場で、未咲の面影を残す娘の鮎美(広瀬すず)から、未咲宛ての同窓会の案内と、未咲が鮎美に残した手紙の存在を告げられる。未咲の死を知らせるために行った同窓会で、学校のヒロインだった姉と勘違いされてしまう裕里。そしてその場で、初恋の相手・鏡史郎(福山雅治)と再会することに。

勘違いから始まった、裕里と鏡史郎の不思議な文通。裕里は、未咲のふりをして、手紙を書き続ける。その内のひとつの手紙が鮎美に届いてしまったことで、鮎美は鏡史郎(回想・神木隆之介)と未咲(回想・広瀬すず)、そして裕里(回想・森七菜)の学生時代の淡い初恋の思い出を辿りだす。
ひょんなことから彼らを繋いだ手紙は、未咲の死の真相、そして過去と現在、心に蓋をしてきたそれぞれの初恋の想いを、時を超えて動かしていく―――

***********************************


スタッフ
監督・原作・脚本・編集:岩井俊二
音楽:小林武史
企画・プロデュース:川村元気

出演
松たか子 広瀬すず
庵野秀明 森七菜 小室等 水越けいこ 木内みどり 鈴木慶一 / 豊川悦司 中山美穂
神木隆之介 福山雅治

配給:東宝
ⓒ2020「ラストレター」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

クライマックス・・こんなことしちゃダメ!『108〜海馬五郎の復讐と冒険〜』公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 「大人計画」の主宰・松尾スズキが監督・脚本・主演を務めた映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』が10月25日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷 ほか全国公開いたしました。

昨年活動30周年という節目を迎え、作家、演出家、映画監督、俳優など多岐にわたって活動を続けてきた松尾スズキが自ら“到達点”と語っており、注目を集めていた本作。愛妻がSNSに投稿した浮気写真と、その投稿についた108もの”いいね!”を見て激怒した主人公が、「全財産を使って”いいね!”の数だけ女を抱く」という、あまりにバカバカしい計画を思いつくという物語。常軌を逸したドタバタぶりに爆笑が巻き起こっている本作ですが、公開を迎え10月26日(土)に、松尾スズキさん、中山美穂さん、秋山菜津子さん、岩井秀人さん、坂井真紀さん、栗原類さん、LiLiCoさんが登壇する公開記念イベントが行われました。
『108~海馬五郎の復讐と冒険~』公開記念舞台挨拶 『108〜海馬五郎の復讐と冒険〜』公開記念舞台挨拶
日程:10月26日(土)
場所: TOHOシネマズ 日比谷
登壇:松尾スズキ、中山美穂、秋山菜津子、岩井秀人、坂井真紀、栗原類、LiLiCo

本作は、R18指定です。18歳以上方のみの閲覧でお願いします。
続きを読む クライマックス・・こんなことしちゃダメ!『108〜海馬五郎の復讐と冒険〜』公開記念舞台挨拶




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

浮気を疑われた妻・中山美穂が逆切れ!?コメディエンヌな中山美穂『108~海馬五郎の復讐と冒険~』本編映像解禁


映画情報どっとこむ ralph 「大人計画」の主宰・松尾スズキが監督・脚本・主演を務めた映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』が10月25日(金)にTOHOシネマズ 日比谷 ほか全国公開いたします。

この度、中山美穂演じる妻・綾子の浮気を匂わせるSNSの投稿を知った、松尾スズキ演じる主人公・海馬が執拗に責め立てる夫婦喧嘩勃発のシーンを切り取った本編映像が解禁となりました。
松尾スズキ 中山美穂108_夫婦喧嘩シーン
R18指定です。この先は18歳以上の方のみの閲覧でお願いします。
続きを読む 浮気を疑われた妻・中山美穂が逆切れ!?コメディエンヌな中山美穂『108~海馬五郎の復讐と冒険~』本編映像解禁




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

元妻役LiLiCoが明かす松尾スズキ映画『108~海場五郎の復讐と冒険~』トークイベント付き試写会


映画情報どっとこむ ralph 「大人計画」の主宰・松尾スズキが監督・脚本・主演を務めた映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』が10月25日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷 ほか全国公開いたします。

昨年活動30周年という節目を迎え、作家、演出家、映画監督、俳優など多岐にわたって活動を続けてきた松尾スズキが自ら“到達点”と語っており、注目を集めていた本作。愛妻がSNSに投稿した浮気写真を見て激怒した主人公が、「全財産を使って”いいね!”の数だけ女を抱く」という、あまりにバカバカしい計画を思いつくという物語。常軌を逸したドタバタぶりにマスコミ試写会や完成披露上映で爆笑が巻き起こっているこの抱腹絶倒コメディに、松尾演じる主人公の毒舌すぎる元妻・エイドリアンとして出演している映画コメンテーターのLiLiCoさんと、R18コメディということでコラボの名乗りを上げた株式会社TENGA広報・西野芙美さんをお招きし、トークイベント付き試写会を10月11日(金)に開催いたしました。
映画『108〜海馬五郎の復讐と冒険〜』LiLiCo登壇
『108〜海馬五郎の復讐と冒険〜』トークイベント付き試写会
日程:10月11日(金)
場所:スペースFS汐留(港区東新橋1丁目1−16)
登壇:LiLiCoさん(元妻・エイドリアン役)、株式会社TENGA 広報 西野芙美さん

R-18指定映画です。18歳以上の方のみの閲覧でお願いいたします。
続きを読む 元妻役LiLiCoが明かす松尾スズキ映画『108~海場五郎の復讐と冒険~』トークイベント付き試写会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

星野源「夜のボート」が初披露される『108~海馬五郎の復讐と冒険~』特別予告編映像解禁


映画情報どっとこむ ralph 「大人計画」の主宰・松尾スズキが監督・脚本・主演を務めた映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』が10月25日(金)にTOHOシネマズ 日比谷 ほか全国公開いたします。

これまで作家、演出家、映画監督、俳優など多岐にわたって活動を続けてきた松尾スズキが昨年大人計画30周年という節目を経て、31年目にして、また長編監督映画4作目にして初めて監督・脚本・主演全てに挑んだ本作。これは、30年間笑いにこだわり続けた喜劇人、松尾スズキの到達点。妥協なきR18復讐コメディが誕生しました!
「108~海馬五郎の復讐と冒険~」ポスタービジュアル
この度、星野源が歌う「夜のボート」を使用した主題歌入り特別予告編映像が解禁となりました!また、本日放送のニッポン放送「星野源のオールナイトニッポン」内にて、主題歌「夜のボート」の音源初オンエアも決定しました。

本作は、R18指定となっていますので、18歳以上の方の閲覧でお願いいたします。
続きを読む 星野源「夜のボート」が初披露される『108~海馬五郎の復讐と冒険~』特別予告編映像解禁




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

妥協なきR18コメディ 松尾スズキ、中山美穂ら登壇『108~海馬五郎の復讐と冒険~』完成披露試写会


映画情報どっとこむ ralph 「大人計画」の主宰・松尾スズキが監督・脚本・主演を務めた映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』が10月25日(金)にTOHOシネマズ 日比谷 ほか全国公開します。

これまで作家、演出家、映画監督、俳優など多岐にわたって活動を続けてきた松尾スズキが昨年大人計画30周年という節目を経て、31年目にして、また長編監督映画4作目にして初めて監督・脚本・主演全てに挑んだ本作。これは、30年間笑いにこだわり続けた喜劇人、松尾スズキの到達点。妥協なきR18復讐コメディが誕生しました。

監督・脚本・主演を務めた松尾スズキをはじめ、中山美穂、秋山菜津子、岩井秀人、坂井真紀、大東駿介、土居志央梨と、強烈で個性豊かなキャラクターを演じた豪華キャストが勢揃いした完成披露試写会をに開催しました。
映画『108〜海馬五郎の復讐と冒険〜』完成披露
『108〜海馬五郎の復讐と冒険〜』完成披露試写会&舞台挨拶イベント
日程:9月24日(火)
場所:TOHOシネマズ 新宿
登壇:松尾スズキ、中山美穂、秋山菜津子、岩井秀人、坂井真紀、大東駿介、土居志央梨

R-18指定です!18歳以上の閲覧でお願いします。
続きを読む 妥協なきR18コメディ 松尾スズキ、中山美穂ら登壇『108~海馬五郎の復讐と冒険~』完成披露試写会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『108~海馬五郎の復讐と冒険~』LiLiCo × TENGA 広報ぶっちゃけトークイベント付き試写会実施決定!


映画情報どっとこむ ralph 「大人計画」の主宰・松尾スズキが監督・脚本・主演を務めた映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』(読み方:いちまるはち かいばごろうのふくしゅうとぼうけん)が10月25日(金)にTOHOシネマズ 日比谷 ほか全国公開となります。

108~海馬五郎の復讐と冒険~
R-18+指定作品です。18歳以上の閲覧でお願いします。
続きを読む 『108~海馬五郎の復讐と冒険~』LiLiCo × TENGA 広報ぶっちゃけトークイベント付き試写会実施決定!




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

松尾スズキが監督・脚本・主演を務めた映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』ポスタービジュアル・場面写真到着!


映画情報どっとこむ ralph 「大人計画」の主宰・松尾スズキが監督・脚本・主演を務めた映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』(読み方:いちまるはち かいばごろうのふくしゅうとぼうけん)が10月25日(金)にTOHOシネマズ 日比谷 ほか全国公開いたします。

これまで作家、演出家、映画監督、俳優など多岐にわたって活動を続けてきた松尾スズキが昨年大人計画30周年という節目を経て、31年目にして、また長編監督映画4作目にして初めて監督・脚本・主演全てに挑んだ本作。これは、30年間笑いにこだわり続けた喜劇人、松尾スズキの到達点。

妥協なきR18復讐コメディが誕生しました。

この度、本作のポスタービジュアルが完成しました。また、あわせて場面写真も解禁いたします。

完成したビジュアルは、愛する妻の浮気投稿を見てあまりのショックに顔を歪め座り込んでしまった海馬五郎(松尾スズキ)を中心に、個性豊かなキャラクターたちが周りを囲い大波乱の物語を予感させるものとなっている。
「108~海馬五郎の復讐と冒険~」ポスタービジュアル
妻のSNS投稿についた「いいね!」の数は108。しかも離婚した場合は財産分与として1000万を妻に支払うことを知った海馬は大激怒!【「いいね!」が憎い・・・。】のコピーからその怒りの大きさが伺える。納得がいかない海馬が思い付いた復讐方法はなんと「いいね!」の数だけ女を抱き資産を使い切ること。周囲の人々に振り回されながらも、55歳の体力の限界に挑む、この無謀すぎる計画をたった1か月で達成しようとするのだった。

海馬の周りには、年下のコンテンポラリーダンサーに心を奪われ腕に名入りタトゥーまで刻んでしまった妻・綾子(中山美穂)、財産分与について入れ知恵をする海馬の友人・糸井(岩井秀人)、海馬の訳ありの旧友・砂山(秋山菜津子)、復讐計画に手を貸すド派手なホスト・聖矢(大東駿介)、120分15万円の高級娼婦・あずさ(土居志央梨)、海馬の無茶苦茶な行動に呆れる妹・マリ(坂井真紀)、口が悪すぎる海馬の元嫁・エイドリアン(LiLiCo)と全く馴染めない息子・道夫(栗原類)、綾子の浮気写真をリークする女優・美月(堀田真由)、計画実行中の海馬にコラムの締切を迫るマネージャー・堀切(宍戸美和公)の姿が。

映画情報どっとこむ ralph 同時に解禁された場面写真の中には、スマホ画面を見せられ問い詰められている妻・綾子の姿や、
108~海馬五郎の復讐と冒険~ なぜか骨壺を持って疾走する海馬の姿など、どうしてこんなことに?と思わず突っ込んでしまいたくなるものも。
108~海馬五郎の復讐と冒険~ 海馬のとんでもない思いつきが巻き起こす、
108~海馬五郎の復讐と冒険~ 108~海馬五郎の復讐と冒険~ 108~海馬五郎の復讐と冒険~ 108~海馬五郎の復讐と冒険~ 108~海馬五郎の復讐と冒険~
予測不可能な衝撃の展開にご期待ください!

公式サイト:
108-movie.com

Twitter:
@eiga108


【ストーリー】

資産1000万円を使い果たし、「いいね!」の数だけ女を抱いて復讐!?

ある日、脚本家・海馬五郎は、愛する妻・綾子がSNSに若いコンテンポラリーダンサーへの恋心を綴っているのを知ってしまう。しかもその投稿についた「いいね!」はなんと108。あまりのショックに離婚を考えるが、いま離婚した場合は財産分与で資産2000万円のうち半分の1000万円を綾子に支払わなければならないことを知り大激怒。納得がいかない海馬は、意地でも資産を使い果たすことを決意。ついには投稿についた「いいね!」の数だけ女を抱いて復讐するというとんでもない計画を思いつく。タイムリミットはたった1か月。人智の及ぶあらゆる手を使って資産を減らしていくが、108人への道のりは果てしなく長い。追い込まれた海馬は、やがて想像をはるかに超える「ある方法」で目標をクリアしようとするのだが…。

***********************************


松尾スズキ

中山美穂

大東駿介 土居志央梨 栗原類 LiLiCo 福本清三 乾直樹 宍戸美和公 堀田真由

村杉蝉之介 オクイシュージ / 岩井秀人 / 酒井若菜 坂井真紀 秋山菜津子

監督・脚本:松尾スズキ

主題歌:星野源「夜のボート」(Speedstar Records)
制作プロダクション:パイプライン 配給・宣伝:ファントム・フィルム
製作:「108〜海馬五郎の復讐と冒険〜」製作委員会(バップ/ファントム・フィルム/大人計画/パイプライン)
2019年/カラー/シネマスコープ/5.1ch/102分
(C)2019「108~海馬五郎の復讐と冒険~」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ