「上田慎一郎」タグアーカイブ

上田慎一郎監督の劇場長編第2 弾『 スペシャルアクターズ 』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 映画 『 カメラを止めるな! 』 で 、大旋風を巻き起こした 上田慎一郎監督の劇場長編第2 弾『 スペシャルアクターズ 』 が遂に 10 月 18 日(金)全国公開を迎えました。

この度上映初日を記念し、上田慎一郎監督+映画出演キャスト18 人、総勢 19 人の初日舞台挨拶を実施! イベントでは華やかな鏡開き+海外上映決定が好評となりました!
「スペシャルアクターズ」上田慎一郎監督初日舞台挨拶
日程:10月18日
場所:新宿 ピカデリー
登壇:上田慎一郎監督 大澤数人、河野宏紀、富士たくや、北浦愛、上田耀介、清瀬やえこ、仁後亜由美、淡梨、三月達也、櫻井麻七、川口貴弘、南久松真奈、津上理奈、小川未祐、原野拓巳、広瀬圭祐、宮島三郎、山下一世

映画情報どっとこむ ralph いよいよ公開を迎えた本作。上映終了後、大きな拍手に迎えられて、上田慎一郎監督含むキャスト総勢19 名が登壇。


まずはじめに監督・脚本・編集、そして宣伝プロデューサーを務められ
「スペシャルアクターズ」上田慎一郎監督初日舞台挨拶 上田監督:久しぶりに緊張しています。本作はここのメンバーとゼロから作った作品で、宣伝もみんなでやってきました。プロモーション活動でキャストの方々がお客様に 『 カメ止め! 』 次回作といっているのをみて胸が苦しくなりました。みんなが 『 スペシャルアクターズ 』 のキャストだと胸を張って頂けるような作品にしたいです。また、和人にサングラスを買わせるのが夢です。

とご挨拶。次々に以下のように各キャストがご挨拶。主演の大澤さんは

大澤さん:えーと、えーと、公開初日に来て頂きありがとうございます。上田監督はじめこのみんなだからこそ頑張れました。

河野さん:この映画はすごく不器用な映画だと思うけど、不器用で何が悪いんだと思ってます。新世代の上田監督と私たちを覚えてください。

と本作に対する自信を露わにした。

上田監督:社長もご挨拶下さい。

と言われ

富士さん:ボスね!

と劇中の掛け合いをイベントで披露。

富士さん:この映画はかっこわるい人たちがかっこよく見える映画。えーっと 、、、 頭が真っ白になりました。以上です。

と場内を和ました。

清瀬さん:一回こんな舞台挨拶がしてみたかったの!毎日映画みたいな日々をすごせて幸せ。

津上さん:私は普段会社員で、今日も有給をつかってきた。上司に感謝!

淡梨さん:最近エンタメについて考えることが多くなりました。最低限の生活には必要ないかもしれないが、生活を豊かにするうえで必要だと思います。上田監督が僕たちに希望を与えてくれた作品。上田監督ありがとうございます。ここで 『 ムッスー 』 やらせてください。

と言って、お客様、キャストみんながムッスーをやって場内は盛り上がった。

小川さん:たくさん、愛情をもらったので、みなさんにもたくさん愛情を伝えたいです。

三月さん:劇中オールバックで決めています。癖毛なので、メイクの人が非常に苦労していました。メイクのみなさんにささげたい。シャワーを!

と劇中で使用されるシーンを再現。

北浦さん:監督からどんな役をやりたいかときかれたので、金髪の役をやりたいといったら ホント に実現した」と喜びを露わにした。 原野 「私と監督の出
会いは「金スマ」で上田監督の再現VTRの中の上田監督役をやらせてもらったことです。

と意外な事実に客席も驚いた。


映画情報どっとこむ ralph 上田(耀)さん:先日の完成披露試写会で関東に引っ越した。今でも布団がない生活です。本作が売れないと布団が買えないのでSNSで拡散して日本中に広まって欲しい。

櫻井さん:マスコミ試写で上田監督は馬車馬のように働きますといって、ほんとに働いていました。私たちはSNSで拡散等していましたが、公開が近づくと感情が湧き上がってきちゃいました。ほんとに大好きな映画になりました。

と言葉を詰まらせながら挨拶。

仁後さん:上田監督はみんなに見せ場を作ってくれたので、リレーのようにタスキをつないでいる感覚で撮影できました。

川口さん:胡散臭い役でしたが、本作は上田監督がアテガキで作った作品で、自分はやはり胡散臭いだなと思った。しかし、そんな自身を肯定してくれているように捉えることができました。

宮島さん:血を吹いただけでこんなとこに立てるとは!。

南久松さん:自分が光るアテガキを作ってくれた。普段の私は暗いですが、楽しそうに走っている上田監督をみて、自身も明るくなった。元気になる映画です。

広瀬さん:最初のシーンで、NGを3回連続出していた中で、上田監督が抱きしめてくれて、心が落ち着いた。上田監督はみんなのことを考えてくれました。

山下さん:クランクインの3日前に参加しましたので、公開される今日までみんなほど喜べるかなと思いましたが、ぜんぜん喜べました。スペシャルアクターズのおかげです。

映画情報どっとこむ ralph ついに公開初日を迎え

上田監督:カメ止め!のときは舞台挨拶につれて緊張が緩和されたが、また本作で緊張が始まった。朝からソワソワでした。

と今の心情について語った。今回、宣伝プロデューサーも務めていることで

上田監督:1日でムビチケを500枚手売りで売るチャレンジを本劇場で、300枚を関西で行いました。和人(大澤)は最初は全く声がでていなかったが、徐々に声がでるようになって、お客さんを気遣う言葉も発していて感動した。みんなの成長をみれてうれしいですね。

大澤さん:僕自身も成長できました。

と喜んだ。また、他のプロモーション活動として、

上田監督:18人全員で合唱した主題歌の音楽にあわせた踊ってみた動画もあげたりしています。

振付を考えた

小川さん:もともと主題歌を聞いたときから、踊ってみた動画を撮りたいと思っていた。上田監督が踊ったみたをやろうといった時、私がやります!といいました。

と笑顔で話した。

上田監督:近日中にこんな人が踊るのかという驚きの動画をUPします。

と発表。

10年間で3回しかお芝居の経験がない主演の大澤さんは上田監督またキャストのみなさんに

大澤さん:皆さん支えてくれてほんとに感謝しています。上田監督が丁寧に指導してくれて本当にありがとうございました。」と緊張した面
持ちで発言。


映画情報どっとこむ ralph ここで、MCから「スクリーンをご覧ください!」とアナウンスが入り、「香港、マカオ、台湾、タイ、中国本土、アジア各国にて上映決定!」と発表が入る。場内から拍手が沸き起こり、
「スペシャルアクターズ」上田慎一郎監督初日舞台挨拶
上田監督:『カメ止め!』のときは、海外の人が「ポン!」という動画を挙げてくれたりした。本作だと「ムッスー」が全世界に届くのかなとか考えちゃいます。

と喜びを露わにした。

また、キャスト全員にはサプラズ発表であったため、

櫻井さん:全部の国に連れてってください。

と言葉を詰まらせ涙を露わに、『誰も知らない』の時にカンヌ映画祭に行ったことがあって

北浦さん:ほんとにびっくりしている。連れてってください。

と喜んだ。公開を記念した鏡開き!

上田監督:スペシャルアクターズ初日公開!

キャストの「ヤッ!」の掛け声とともに割られ、場内から大きな拍手が沸き起こった。
「スペシャルアクターズ」上田慎一郎監督初日舞台挨拶
最後に

上田監督:これからどんな物語になるのか非常に楽しみ。みなさんもこの映画の物語に参加して頂けると嬉しい。是非
SNS等で発信してください。

と本イベントを締めくくった。

映画情報どっとこむ ralph <松竹ブロードキャスティングオリジナル映画プロジェクト第7弾>

『スペシャルアクターズ』

『スペシャルアクターズ』本ポスター 【STORY】
「緊張すると気絶する役者」VS「カルト集団」!?
超能力ヒーローが活躍する大好きな映画を見ては溜息をつく売れない役者の和人。ある日、彼は数年ぶりに再会した弟から俳優事務所
の「スペシャル・アクターズ」に誘われる。映画やドラマの仕事のほかに、日常の中で演じる仕事、つまり演じることを使った何でも屋だった。そん
な折、スペアクに「カルト集団から旅館を守って欲しい」と依頼が入る。旅館の乗っ取りを図るを相手にプランを練り、演技練習を重ねるスペ
アクの役者たち。しかし、和人には皆に内緒にしている秘密があった。極限まで緊張すると気絶してしまうのだ。あろうことか、壊滅ミッションの
中心メンバーにされた和人。果たして、彼の運命やいかに!?

***********************************


監督・脚本・編集・宣伝プロデューサー:上田慎一郎
スタッフ:製作:井田寛企画:深田誠剛
プロデューサー:橋立聖史/小野仁史撮影:曽根剛照明:本間光平録音:宋晋瑞美術:秋元博
装飾:東克典衣裳:馬場恭子
ヘアメイク:望月志穂美
助監督:山下和徳
アクション監督:HAYATE 音楽:鈴木伸宏/伊藤翔磨
監督補・宣伝デザイン:ふくだみゆき
キャスト:大澤数人河野宏紀富士たくや北浦愛上田耀介清瀬やえこ仁後亜由美淡梨三月達也櫻井麻七川口貴弘南久松真奈津上理奈
小川未祐原野拓巳広瀬圭祐宮島三郎山下一世
製作:松竹ブロードキャスティング
制作プロダクション:ランプ
制作協力:PANPOCOPINA
配給:松竹©松竹ブロードキャスティング




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

上田慎一郎監督「スペシャルアクターズ」 (踊ってみました動画)解禁!小川未祐レクチャーも!


映画情報どっとこむ ralph 上田慎一郎監督が『カメラを止めるな!』に続いて放つ劇場長編映画第2作目『スペシャルアクターズ』がいよいよ10月18日(金)より丸の内ピカデリーほかにて全国公開を迎えます。
『スペシャルアクターズ』スペアク手売りチャレンジ」in新宿ピカデリー企画に続き、次なるプロモーションの取り組みとして選んだ施策は、この映画のために作られた主題歌「誰でもアクター」(作詞:鈴木伸宏 作曲:鈴木伸宏・伊藤翔磨)に合わせてのキャストの「踊ってみた」企画!元々、主題歌は出演キャスト18人全員で歌っており、今度はダンスにも挑んだ形だ。

企画の成り立ちは、映画を広めるためにどうしたらよいか…と監督、キャストが集まり、映画の役柄にならい、芸能事務所「スペシャルアクターズ」チーム、カルト集団「ムスビル」チーム、「旅館めぶき&精神科の先生」チーム、3グループそれぞれが案を出し合った際、「旅館めぶき&精神科の先生」チームでは、小川未祐がダンスが得意ということから、同チームの津上理奈、原野拓巳、広瀬圭祐の4人で踊ってみよう!という話から始まったという。

小川が自ら振付を担当し、9月18日(水)にダンスが完成。すぐに覚えるメンバー、覚えられないメンバーがいる中で稽古を重ねる面々。そんな時「踊ってみた動画」撮影前日に見学にきた、「ムスビル」グループの櫻井麻七がすぐに振付を覚え、試しに5人で踊ったところバランス的にバッチリ。「これはイケる!」と最終的にグループを超えての5人編成で「踊ってみた動画」を作ることになった。

上田監督がカメラを回し、東京都中野区内の公園で撮影を実行!微笑ましい笑顔いっぱいの動画が完成した。

【スペアク踊ってみた】動画
尺:1分15秒  
出演:小川未祐、津上理奈、櫻井麻七、原野拓巳、広瀬圭祐 


【レクチャー】動画 
尺:1分05秒   
講師:小川未祐  


映画情報どっとこむ ralph 【小川未祐コメント】
主題歌「誰でもアクター」は、音楽担当の鈴木伸宏さんがキャスト18人の声を代弁してくれました。
不器用でうまく生きられない私たちが、もがきながらもまっすぐに戦う、この映画にぴったりの主題歌だと思います。そんな鈴木さんの歌詞をイメージしてこの振りを作りました。沢山の人にこの曲を知ってもらって、踊ってもらえたら本当に嬉しいです。
皆さんの沸々とした思いを、この曲やダンスに込めて投稿してください!

【上田慎一郎コメント】
主題歌「誰でもアクター」は、キャスト18人が大合唱する多幸感溢れる愉快な楽曲です。この曲に合わせて笑顔で踊る光景はさぞや幸せなものになるだろう…という妄想から、この企画を始めました。キャストの小川未祐ちゃんが作ってくれた振り付けは、歌詞とリンクしたものになっていて、映画に登場するポーズや動きなどが沢山とり入れられています。ぜひ、皆さんも小川先生のレクチャー動画を見て「#スペアク踊ってみた」にチャレンジしてみてください!!

映画情報どっとこむ ralph 映画『スペシャルアクターズ』

10月18日(金)丸の内ピカデリーほか全国公開

「カメラを止めるな!」で大旋風を巻き起こした上田慎一郎監督の「カメ止め」に続く長編劇映画第2弾映画。1500通の応募者の中からオーディションで15人のキャストを選び、企画会議、ワークショップを経て当て書きで脚本を執筆した。「緊張すると気絶する役者VSカルト集団」の闘いを描く、予測不能なエンターテイメント作品。
『スペシャルアクターズ』本ポスター 【物語】
超能力ヒーローが活躍する大好きな映画を観て溜息をつく売れない役者の和人。ある日、和人は数年ぶりに再会した弟から俳優事務所「スペシャルアクターズ」に誘われる。そこでは映画やドラマの仕事の他に、演じることを使った何でも屋を引き受けていた。そんな中、スペアクに「カルト集団から旅館を守ってほしい」という依頼が入る。ヤバ目な連中相手に計画を練り、演技練習を重ねる役者たち。しかし和人にはみんなに内緒にしている秘密があった。極限まで緊張すると気絶してしまうのだ。あろうことかミッションの中心メンバーにされた和人。果たして、運命やいかに!?

***********************************

監督・脚本・編集:上田慎一郎
音楽:鈴木伸宏・伊藤翔磨 
配給:松竹
キャスト:大澤数人 河野宏紀 富士たくや 北浦愛 上田耀介 清瀬やえこ 仁後亜由美 淡梨 三月達也 
櫻井麻七 川口貴弘 南久松真奈 津上理奈 小川未祐 原野拓巳 広瀬圭祐 宮島三郎 山下一世
©松竹ブロードキャスティング
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画「ゴーストマスク〜傷〜」堤幸彦・鶴田法男・梅沢壮一・上田慎一郎・ユン ジェヨン・黒沢あすからのコメント到着!


映画情報どっとこむ ralph 「ワタシ、キレイ?」とかつて日本全国を恐怖におとし入れた都市伝説・口裂け女をモチーフに整形手術を絡めて、韓国・ソウルと日本の地方を舞台に描く映画「ゴーストマスク〜傷〜」。
「カメラを止めるな!」で日本アカデミー賞優秀撮影賞を受賞した曽根剛の監督最新作にして、昨年のモントリオール世界映画祭、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭を始め、14ヶ国32の映画祭を席巻した話題作です。

この度、本作の恐怖の虜となった映画監督の堤幸彦・鶴田法男・梅沢壮一・上田慎一郎・ユン ジェヨン、女優の黒沢あすかより、リコメンドコメントが解禁となりました。

映画情報どっとこむ ralph ★映画監督・堤幸彦氏のコメント
私は名古屋出身である。この映画のオモテ向きのモチーフは名古屋出身の私には文字通り“戦慄”すべきもので、マサに眼を離せないのだけど、内側に潜むテーマはマサにマサに心を鷲掴みにする。今どきの表現をするならば、ヤバい!本当にヤバい!!見ればわかる!久々に映画をみて声をあげてしまった!

★映画監督・鶴田法男氏のコメント
女性の美の執着を描いた『おろち』が、韓国の映画祭で日本以上の熱気で迎えられたのは、美容整形大国だったからかと今さらながらに気付いた。現代の韓国を舞台とした美醜と愛憎の物語は生々しく恐ろしい。女優達の美しさと、上品な絵作りにうっとりしながら見ていたら、とんでもなくおぞましい展開になる落差にも驚いた。前半と後半が違う一粒で二度美味しい『カメ止め』同様の娯楽作だと思う。

★特殊メイクアーティスト/映画監督・梅沢壮一氏のコメント
「美」という蓋で閉じていた中身が外に溢れ出て、せっかく白くしたものが朱に染まったら、「ちょっと、何で開けちゃったのよ!?」とか聞く前に、僕らはさっさと逃げよう。怖い。熱で歪んだその蓋を、あの人たちは鍛冶屋のように叩き、繊細に光るヤバいものに変えて持ってくる。

★映画監督・上田慎一郎氏のコメント
麗しき美女達を萌えながら観ていたら、いつの間にか最低最悪のトンデモ展開になってきて、いつの間にか、血まみれ美女達のバトルを燃えながら観ていました。”血まみれ美女萌え”ファンの皆、劇場へ駆けつけるべし!

★映画監督・ユン ジェヨン氏 (映画「狐怪談」)のコメント
映画を観た後、鏡を見て自問した。「私は自分の姿に満足してるのだろうか?」心に傷を負った彼女は、絶えず自身から逃げている。「プライド」がどれだけ重要なのか考えた。苦しむ原因は外見にだけあるのだろうか?問題を軽く考え、気にも留めずに接する家族や友人。自分の体や顔が虐殺を生んだのかと思うとプライドの欠如による被害妄想は恐怖だ…『ゴーストマスク〜傷〜』は何かが感化させられる恐怖映画だ。「私、綺麗…?」口裂け女の夢を見るのではと考えると恐ろしい。監督は「整形」につ
いて考えを映画で語った。

★女優・⿊沢あすか氏のコメント
子供の頃おののいていた都市伝説が、いじらしさと理性では抑えきれない強い感情の上に成り立っていく映画に仕上がるなんて予想もしていませんでした。ふりほどけないその繋がりが観ている者の心を傷ませていきます。

映画情報どっとこむ ralph 9/20(金)@シネマート新宿公開初日舞台挨拶も決定!
キャスト(茜ゆりか・百合沙・崎本実弥・片山享・広澤草)と曽根剛監督が一同に会する初日舞台挨拶も開催決定!
※登壇者は予定
時間等の詳細は近日公式HPにて発表となります。

映画情報どっとこむ ralph 映画「ゴーストマスク〜傷〜」

9月20日(金) シネマート新宿・心斎橋ほか全国順次公開

公式サイト:
http://ghostmask.net/

公式Twitter:
@GhostMaskKizu

<STORY>
行方不明の姉を探すために韓国・ソウルに留学する美優。
新進気鋭の整形外科医ハナに出会い、次第に仲良くなるが、美優はハナに姉の面影を感じるようになる。一方、ハナも美優に惹かれるようになるが、彼女は同性の恋人ヒョシンと同居しており、美優は距離を置かれてしまう。やがて、それぞれの過去が明らかになっていくが・・・。
映画「ゴーストマスク〜傷〜」poster
***********************************


茜ゆりか イ・ユハ
百合沙 チェ・ヨナ 崎本実弥 片山享
キム・ジェロク アン・ソリ 鷲見心花 ソ・ジン ウォンソ・ドンフン カン・ダヘイ・ユンギパク・スジョン
足立彩珠 オキク 伊藤さゆり 藤本信介/ イ・ウヌ(特別出演) / 広澤草
主題歌/作詞/作曲カン・ユンジ(Kang Yoonji)「Beautiful」作曲David Audet (jellifish)
撮影・監督:曽根剛
脚本:平谷悦郎録音:佐々木友紀
特殊メイク:佐野千尋助
監督:高橋基史
通訳:チョン・ウォンソク
美容整形監修:JUNEIS
ラインプロデューサー:キム・ジンナム / 土田真樹プロデューサー:南姫妃子エグゼクティブプロデューサー:チョ・フェオン
制作協力:LILYFILM 制作プロダクション:J SEASON Films co. 宣伝協力:SAIGATE 配給協力:SDP
ステレオ / カラー / シネスコ / 81分 / 韓国語・日本語
© 「ゴーストマスク〜傷〜」Film Partners




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

監督自ら ポスター に登場 浅沼直也、上田慎一郎、中泉裕矢の3 監督が『イソップの思うツボ』ポスター撮影に挑む メイキング写真も到着


映画情報どっとこむ ralph 「カメラを止めるな!」クリエイターが再集結して贈る映画『イソップの思うツボ』が8月16日(金)より全国公開となりました。

登場人物をイメージしたカメ、ウサギ、イヌの着ぐるみが捕らわれている謎めいたポスターが話題となってた本作。
『イソップの思うツボ』ポスター
この度、そのポスターの着ぐるみの中身が監督だったことが明らかになりました 。あわせて ポスター撮影のメイキングカットも到着。
イソップの思うツボ_浅沼直也、上田慎一郎、中泉裕矢ポスターメイキング
イソップの思うツボ_浅沼直也、上田慎一郎、中泉裕矢ポスターメイキング カメの着ぐるみには亀田家の演出をメインで担当した中泉監督 、ウサギの着ぐるみには兎草家を担当した上田監督、そしてイヌの着ぐるみには戌井家を担当した浅沼監督が それぞれ入って撮影が行われました。 過去にバイトで 何回か 着ぐるみを着たことがあると言う
イソップの思うツボ_浅沼直也、上田慎一郎、中泉裕矢ポスターメイキング

上田監督:記憶に残っているのはレモンマンなる着ぐるみを着て、スーパーのレモン売り場前で子供たちとジャンケンをするバイトをしたことです。パーしか出せない設定でした。

コメント。 着ぐるみに入ってポスターを撮るという案を聞いて初めは戸惑ったという

浅沼監督:新しい宣伝にチャレンジするという心意気に惚れて半信半疑で着ぐるみに入りました 。 ポスターは凄く気に入っています!

と着ぐるみのポスター企画への意欲を明かしました。

また、

中泉監督:結構動きずらいのでふなっしーやくまモンは凄いと思いました。

と先人たちへの尊敬を表しました。
イソップの思うツボ_浅沼直也、上田慎一郎、中泉裕矢ポスターメイキング
映画情報どっとこむ ralph 8月16 日(金)、いよいよ公開を迎えた『イソップの思うツボ』。
遂に明かになるその謎に満ちたストーリーとこのポスターの関係とはいかに!?予測不能の展開に注目だ!
『イソップの思うツボ』キャスト 構想
3 年、監督3人!『カメラを止めるな!』の“快感”再び!!
あの有名童話さながらに、ウサギとカメ、そしてイヌが“奇想天外”な騙し合い!
やがてむき出しになる、
3 つの家族それぞれの“正体”…あなたは見破れるか!?
“家族”の仲も良く、カメだけが友達の内気な女子大生、亀田美羽。
大人気“タレント家族”の娘で、恋愛体質の女子大生、兎草早織。
“復讐代行屋父娘”として、その日暮らしの生活を送る戌井小柚。
三人の少女が出会う時、最高の奇跡が起こる――。これは、甘く切ない青春映画・・・・ではない!
騙されるな!!!!!!
誘拐、裏切り、復讐、はがされる化けの皮!予測不能の騙しあいバトルロワイヤル!
結末は、あなたが思い描くどれとも、、、違う!!!

***********************************

製作:埼玉県/SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ
脚本:上田慎一郎
共同脚本:浅沼直也、中泉裕矢
監督:浅沼直也、上田慎一郎、中泉裕矢

出演:石川瑠華 井桁弘恵 紅甘
斉藤陽一郎 藤田健彦 髙橋雄祐 桐生コウジ 川瀬陽太 渡辺真起子 佐伯日菜子

制作・企画:デジタルSKIPステーション
制作プロダクション:オフィス・シロウズ 配給:アスミック・エース
©埼玉県/SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ
2019/日本/シネスコサイズ/5.1CH/87分




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

上田慎一郎監督「スペシャルアクターズ」スピード感溢れるゾクゾク・ワクワク特報映像解禁!


映画情報どっとこむ ralph 映画『カメラを止めるな!』に続く上田慎一郎監督待望の長編劇映画 第2弾『スペシャルアクターズ』が10月18日(金)より、新宿ピカデリー他にて全国公開となります。

本作は上田監督が1500名以上の応募者からオーディションで選んだ15人のキャストたちと共に企画会議、ワークショップを経てあて書きで脚本を執筆、ゼロから創り上げた完全オリジナルストーリー作品。現在、絶賛ポスト・プロダクション中です。
『スペシャルアクターズ』
この度、映画完成を前に『スペシャルアクターズ』の特報が完成、初解禁となりました!

「緊張すると気絶する役者」VS「カルト集団」という妄想を掻き立てるストーリーと「カメ止め」と同様、一癖もふた癖もありそうな、まだ発見されていない選ばれし15人のキャストの姿をとらえた特報は、上田ワールド全開、且つ比類なき痛快エンタテインメントの誕生を予感させるものとなりました。予測不能、何が起こるかわからないスピード感溢れるゾクゾク・ワクワク感満載のスペシャルな30秒の映像体験です!


特報は8月9日(金)~上映映画館にて上映予定

映画情報どっとこむ ralph 昨年の「カメ止め!」旋風ならぬ、「スペアク」旋風を今年も巻き起こすのか!!

『スペシャルアクターズ』
2019年10月18日(金)新宿ピカデリー他全国ロードショー!

『スペシャルアクターズ』本ポスター 【STORY】
「緊張すると気絶する役者」VS「カルト集団」!? 暗い部屋でひとり、超能力ヒーローが活躍する大好きな映画を見ては溜息をつく売れない役者の和人。ある日、彼は 数年ぶりに再会した弟から俳優事務所の「スペシャル・アクターズ」に誘われる。そこでは映画やドラマの仕事のほかに、 日常の中で演じる仕事、つまり演じることを使った何でも屋を引き受けていた。そんな折、スペアクに「カルト集団」から旅 館を守って欲しいと依頼が入る。乗っ取りを図るヤバ目な連中相手にプランを練り、演技練習を重ねるスペアクの役者た ち。しかし、和人には皆に内緒にしている秘密があった。極限まで緊張すると気絶してしまうのだ。あろうことか、このミッ ションの中心メンバーにされた和人。果たして、彼の運命やいかに!?

***********************************

監督・脚本・編集・宣伝プロデューサー:上田慎一郎
スタッフ:企画:深田誠剛 プロデューサー:橋立聖史/小野仁史
撮影:曽根剛 照明:本間光平
録音:宋晋瑞
美術:秋元博 装飾:東克典
衣裳:馬場恭子 ヘアメイク:望月志穂美
助監督:山下和徳
アクション監督:HAYATE
音楽:鈴木伸宏/伊藤翔磨
監督補・宣伝デザイン:ふくだみゆき

キャスト:大澤数人 河野宏紀 富士たくや 北浦愛 上田耀介 清瀬やえこ 仁後亜由美 淡梨 三月達也 櫻井麻七 川口貴弘 南久松真奈 津上理奈 小川未祐 原野拓巳 広瀬圭祐 宮島三郎 山下一世
製作:松竹ブロードキャスティング
制作プロダクション:ランプ
制作協力:PANPOCOPINA
配給:松竹
©松竹ブロードキャスティング
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

井桁弘恵『イソップの思うツボ』場面写真&メイキング写真&監督コメント到着!


映画情報どっとこむ ralph 2018 年ナンバーワンの話題作となった『カメラを止めるな!』。
「カメ止め」出演前にはほぼ無名だった俳優陣も、出演後にはその個性溢れる魅力で注目を集め、ドラマやCMで活躍!なかでも主人公を演じた濱津隆之は第 42 回日本アカデミー賞にて役所広司らと並び優秀男優賞を受賞するにいたっています。

そんな「カメ止め」クリエイ ターが再集結して世に放つのが!!!
『イソップの思うツボ』浅沼直也、上田慎一郎、中泉裕矢
『イソップの思うツボ』

8月16日(金)より全国ロードショーとなります。

『イソップの思うツボ』キャスト
映画情報どっとこむ ralph 今回も、ヒロインを務める石川瑠華さん、井桁弘恵さん、紅甘さん、3人のシンデレラストーリーが期待されます。


そして!
なかでも特に注目を集めるのが、ヒロインのひとりで、兎草早織役の井桁弘恵さん。
2017 年に「ZIP!」のリポーターを務め、その後にはゼクシィ CM ガールに大抜擢。
映画でも『4月の君、スピカ。』や『クロノス・ジョウンターの伝説』などで活躍中という華やかな経歴を持つ井桁さん。

先日は、「仮面ライダーゼロワン」にて刃唯阿/仮面ライダーバルキリー役で 出演することが発表され、シリーズ初の番組開 始時から登場する“女性ライダー”として大きな話題となりました。

そんな井桁さんは、最新作『イソップの思うツボ』 では浅沼監督・上田監督・中泉監督の 3監督によるオーディションでヒロインに抜擢された。
『イソップの思うツボ』-井桁弘恵 『イソップの思うツボ』-井桁弘恵 『イソップの思うツボ』-井桁弘恵 『イソップの思うツボ』-井桁弘恵
起用理由を

上田監督:「早織役のキャスティングは難しか ったんですよね。早織はパっと見、あんまり悪 い子に見えてほしくなかったんです。天然で、 悪気がないように見える子。そして、お嬢様感、 華がある子」

と早織役と通じる“華やかさ”が ポイントであったことを上田監督は語ります。


映画情報どっとこむ ralph 構想 3 年、監督 3 人!『カメラを止めるな!』の“快感”再び!!

あの有名童話さながらに、ウサギとカメ、そしてイヌが“奇想天外”な騙し合い! やがてむき出しになる、3 つの家族それぞれの“正体”…あなたは見破れるか!?

『イソップの思うツボ』

8月16日(金)より全国ロードショー

公式 Twitter:
@turtle_themovie 2019

『イソップの思うツボ』ビジュアル
【STORY】
“家族”の仲も良く、カメだけが友達の内気な女子大生、亀田美羽。 大人気“タレント家族”の娘で、恋愛体質の女子大生、兎草早織。 “復讐代行屋父娘”として、その日暮らしの生活を送る戌井小柚。 三人の少女が出会う時、最高の奇跡が起こる――。 これは、甘く切ない青春映画・・・・ではない! 騙されるな!!!!!! 誘拐、裏切り、復讐、はがされる化けの皮! 予測不能の騙しあいバトルロワイヤル!

***********************************

製作:埼玉県/SKIP シティ彩の国ビジュアルプラザ
監督:浅沼直也、上田慎一郎、中泉裕矢

脚本:上田慎一郎
共同脚本:浅沼直也、中泉裕矢

出演:石川瑠華 井桁弘恵 紅甘
斉藤陽一郎 藤田健彦 髙橋雄祐 桐生コウジ 川瀬陽太 渡辺真起子 佐伯日菜子

制作・企画:デジタル SKIP ステーション
制作プロダクション:オフィス・シロウズ
配給:アスミック・エース
日本/シネスコサイズ/5.1CH/87分
©埼玉県/SKIP シティ彩の国ビジュアルプラザ
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

上田慎一郎監督の劇場長編第2弾『スペシャルアクターズ』メインビジュアル&場面写真解禁


映画情報どっとこむ ralph 映画『カメラを止めるな!』で日本のみならず世界中で大旋風を巻き起こした上田慎一郎監督の劇場長編第2弾とな る最新作『スペシャルアクターズ』が、10月18日(金)に全国ロードショーとなります。
上田慎一郎監督スペシャルアクターズ 本作は、松竹ブロードキャスティング製作「作家主義」と「俳優発掘」をテーマに上げるオリジナル映画プロジェクトの第7 弾作品となるもの。プロアマ問わず公募をかけ、書類選考を経て1500名のオーディションを実行、選ばれた15人のキャ ストに上田監督があてがきしてオリジナル脚本を作り上げました。
スペシャルアクターズ集合写真 5月14日(火)にクランクインを迎え、6月1日 (土)にクランクアップ、現在絶賛編集中です!

そしてこの度、遂にポスタービジュアルが完成!
7月下旬より上映映画館で展開される予定です。

映画情報どっとこむ ralph 上田監督自らディレクションしたこのポスターは、メインとなる役者たちがイラストで描かれ「これぞ、上田慎一郎ワールド!」と叫びたくなるような唯一無二の一度見たら忘れられないインパクト炸裂!デザインは前作『カメラを止めるな!』と 同じ、上田監督の妻であり監督補のふくだみゆきが手掛けました。二人の共同作業は、撮影中にとどまらず、このメイン ビジュアルでも「カメ止め!」の面白さを想起させながらも、新しい映画との遭遇を予感させる、絶妙な「顔」を作り上げま した。イメージカラーは、鮮やかなエメラルドグリーン! 肝心の映画の内容については今まで明らかにされていなかったことで、公式Twitterでも映画の小道具写真などから #スペアク妄想選手権が開催され、完成を待ちのぞむ多くの上田ファンからどんな話になるのか妄想コメントが寄せられ ていた本作。ついにその内容も解禁となり 「緊張すると気絶する役者」VS「カルト集団」の一筋縄ではいかない、痛快エンタテインメントになるとのこと!

映画情報どっとこむ ralph 果たして、緊張すると気絶するという体質を持った役者がどのようにカルト集団と闘うのか?

そして、その結末は?

今回ポスタービジュアルと同時に解禁する場面写真と共に、再び皆様に更なる妄想を促します!

『スペシャルアクターズ』
2019年10月18日(金)新宿ピカデリー他全国ロードショー!

【STORY】
「緊張すると気絶する役者」VS「カルト集団」!? 暗い部屋でひとり、超能力ヒーローが活躍する大好きな映画を見ては溜息をつく売れない役者の和人。ある日、彼は 数年ぶりに再会した弟から俳優事務所の「スペシャル・アクターズ」に誘われる。そこでは映画やドラマの仕事のほかに、 日常の中で演じる仕事、つまり演じることを使った何でも屋を引き受けていた。そんな折、スペアクに「カルト集団」から旅 館を守って欲しいと依頼が入る。乗っ取りを図るヤバ目な連中相手にプランを練り、演技練習を重ねるスペアクの役者た ち。しかし、和人には皆に内緒にしている秘密があった。極限まで緊張すると気絶してしまうのだ。あろうことか、このミッ ションの中心メンバーにされた和人。果たして、彼の運命やいかに!?

***********************************

監督・脚本・編集・宣伝プロデューサー:上田慎一郎
スタッフ:企画:深田誠剛 プロデューサー:橋立聖史/小野仁史
撮影:曽根剛 照明:本間光平
録音:宋晋瑞
美術:秋元博 装飾:東克典
衣裳:馬場恭子 ヘアメイク:望月志穂美
助監督:山下和徳
アクション監督:HAYATE
音楽:鈴木伸宏/伊藤翔磨
監督補・宣伝デザイン:ふくだみゆき

キャスト:大澤数人 河野宏紀 富士たくや 北浦愛 上田耀介 清瀬やえこ 仁後亜由美 淡梨 三月達也 櫻井麻七 川口貴弘 南久松真奈 津上理奈 小川未祐 原野拓巳 広瀬圭祐 宮島三郎 山下一世
製作:松竹ブロードキャスティング
制作プロダクション:ランプ
制作協力:PANPOCOPINA
配給:松竹
©松竹ブロードキャスティング




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

「カメ止め」イケメンP役 大沢真一郎が 『イソップの思うツボ』で講師役&撮影助手の二刀流!


映画情報どっとこむ ralph 『カメラを止めるな!』クリエイターが再集結し、前代未聞のトリプル監督でおくる『イソップの思うツボ』が8月16日(金)より全国ロードショーとなります。

『カメラを止めるな!』 の上田慎一郎によるオリジナル脚本&トリプル監督作品『イソップの思うツボ』。上田と共に監督を務める のは、『カメ止め』で助監督を担当し、スピンオフ版の監督も務めた中泉裕矢と、同作でスチールを担当し た浅沼直也。3 人が共同で監督を務め、それぞれの特徴を生かして演出された、『カメ止め』を超える≪ネタバレ厳禁≫の濃厚な時間が待ち受ける!

謎の多い本作でこの度明らかになったのは『カメラ を止めるな!』に出演した大沢真一郎のカメオ出演。
「カメ止め」ではイケメンプロデューサーとして注目を集めた大沢が本作で演じるのは主人公の亀田美羽と兎 草早織が通う大学の講師役。

劇中ではほんのワンシーン の登場だが、その鋭い目力で確かな存在感を示します。

そして大沢は本作で撮影助手も担当!

先に撮影助手を務めることが決定したいたが、「彼の本業が俳優なので。自然と『どこか出てほしいですよね』って」と本作で再び大沢を起用した理由を上田監督は明かします。

そんなスタッフと俳優という一人二役の活躍を見せた大沢。自分の出演シーンが終わるとすぐに撮影助手に戻る という忙しそうな姿が現場では見られたようだ。 「カメ止め」では番組スタッフ役を演じていた大沢が、 『イソップの思うツボ』では実際に映画スタッフとなり 現場を支え、また役者としても物語を支えるという大活 躍!その他にも、カメ止めキャストのカメオ出演は果た してあるのか・・・?乞うご期待くださいませ。 浅沼直也、上田慎一郎、中泉裕矢の 3 人の「カメ止 め」クリエイターが前代未聞のトリプル監督として世に 放つ本作に、「カメ止め」キャストがカメオ出演!まさ に「カメ止め」愛に包まれた本作が令和の新時代に贈る 【ネタバレ厳禁】の物語の新境地にご注目ください!

映画情報どっとこむ ralph 『イソップの思うツボ』

8月16日(金)より全国ロードショー
構想 3 年、監督 3 人!『カメラを止めるな!』の“快感”再び!! あの有名童話さながらに、ウサギとカメ、そしてイヌが“奇想天外”な騙し合い! やがてむき出しになる、3 つの家族それぞれの“正体”…あなたは見破れるか!?
STORY
“家族”の仲も良く、カメだけが友達の内気な女子大生、亀田美羽。 大人気“タレント家族”の娘で、恋愛体質の女子大生、兎草早織。 “復讐代行屋父娘”として、その日暮らしの生活を送る戌井小柚。 三人の少女が出会う時、最高の奇跡が起こる。

これは、甘く切ない青春映画・・・・ではない! 騙されるな!!!!!!
誘拐、裏切り、復讐、はがされる化けの皮! 予測不能の騙しあいバトルロワイヤル!

***********************************


製作:埼玉県/SKIP シティ彩の国ビジュアルプラザ 脚本:上田慎一郎 共同脚本:浅沼直也、中泉裕矢

監督:浅沼直也、上田慎一郎、中泉裕矢
出演:石川瑠華 井桁弘恵 紅甘
斉藤陽一郎 藤田健彦 髙橋雄祐 桐生コウジ 川瀬陽太 渡辺真起子 佐伯日菜子
制作・企画:デジタル SKIP ステーション
制作プロダクション:オフィス・シロウズ
配給:アスミック・エース
©埼玉県/SKIP シティ彩の国ビジュアルプラザ
公式 Twitter:turtle_themovie 2019/日本/シネスコサイズ/5.1CH/87分




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ