「三谷幸喜監督」タグアーカイブ

総理大臣と三谷幸喜監督がデュオ結成!音頭「まったく記憶にございません」発表!!


映画情報どっとこむ ralph そして、日本国民待望の三谷幸喜監督最新作映画監督作品8作目となる本作の舞台は、“政界”! 『記憶にございません!』は、2019年9月13日(金)となります。

主人公は≪史上最悪の総理大臣≫!!

三谷作品に多数出演し絶大なる信頼を得る中井貴一が、主人公の総理大臣・黒田啓介を演じます。
中井さん×三谷監督『記憶にございません!』
そして、この度、主演の中井貴一と三谷幸喜のスペシャルユニットが結成され、

本作『記憶にございません!』サントラのボーナストラック曲「まったく記憶にございません」を発表!

中井と三谷監督は1961年生まれの同い年。同級生ではないものの、1960年代に一世を風靡した「クレイジーキャッツ」やアメリカドラマ「奥さまは魔女」のようなシットコム、アメリカの俳優ダニー・ケイが好きなど好みも似ている二人。本作撮影中もあうんの呼吸で演じ、演出していた二人が今回は音楽でタッグを組みます。


サラリーマンあるあるの事柄を三谷監督が作詞し、中井は突き抜けた、調子のいい爽快な歌声を披露。まるで植木等を彷彿とさせるかのように歌い上げます。そして、三谷監督は、合いの手で参加し、小気味いい絶妙な合いの手は、まるで令和のスーダラ節!思わず口ずさみたくなる新しい音頭の誕生です!

このサントラでしか聴けない「まったく記憶にございません」

映画本編には、まったく入ってございません!

三谷監督が作詞を手掛けるのは2011年公開『ステキな金縛り』の主題歌「ONCE IN A BLUE MOON」以来となります。
(中井は、2012年のドラマ「最後から二番目の恋」エンディングテーマ以来の歌唱になります)

映画情報どっとこむ ralph 中井貴一コメント

三谷さんから、植木等さん風のあの頃のナンセンスな歌を作るというアイデアを聞いて、僕や三谷さんのようなクレイジーキャッツの残り香で育った世代にとっては、あの方たちのような歌を歌うのは夢でもあったので、僕は植木等さんみたいに歌うのであれば、やります、と即答しました。

この曲は、映画とはまったく関係ないですけれど、世の中が明るくなるような歌なので、そんな歌が歌えて、夢が叶ったと言えば叶ったのかなと思います。

三谷さんの合いの手は完璧で、まるで谷啓さんが歌っているように聞こえました。

歌を聞いていただければ想いは伝わると思いますが、誰でも「記憶にない」と言いたくなるときがありますから、現実と掛け離れているようで、とても身近な歌になっていると思います。
中井貴一『記憶にございません!』

三谷幸喜監督コメント

この曲は、実は映画とはまったく関係ありません。劇中にも出て来ません。僕の映画は、いつもはどちらかというと音楽に溢れているのですが、今作はやや少なめ。劇中音楽を集めてみたら、意外にサントラを作るには尺が足りないことがわかって、何か足そうということになり、急きょ作ったのがこの「まったく記憶にございません」です。いわゆるやっつけ仕事です(笑)。ところが、予想外のクオリティとなり、びっくりしています。

植木等さんが歌った人生の応援歌みたいな曲を目指しました。僕は青島幸男さんになりきって詞を書き、中井さんは植木さんになりきって歌いました。極論ですが『記憶にございません!』という映画が後世に残らなくても、この歌は残る、そのくらい素晴らしい曲になったと僕は思っています。

夢はもちろん紅白出場です。中井さんが、植木さんさながらに真っ白なスーツを身に纏い、熱唱するのが目に浮かびます。その際は、僕はもちろん谷啓さんのポジションで出ますし、願わくば佐藤浩市さんもハナ肇さんになりきって、一緒にステージに立ってくれれば完璧ですね。
三谷幸喜監督『記憶にございません!』
映画情報どっとこむ ralph 『記憶にございません!』

9月13日(金)より 全国東宝系ロードショー 

映画公式サイト:
https://kiokunashi-movie.jp/

ストーリー
病院のベッドで目が覚めた男。自分が誰だか、ここがどこだか分からない。一切の記憶がない。
こっそり病院を抜け出し、ふと見たテレビのニュースに自分が映っていた。 演説中に投石を受け、病院に運ばれている首相。
そう、なんと、自分はこの国の最高権力者だったのだ。 そして石を投げつけられるほどに…すさまじく国民に嫌われている!!!

部下らしき男が迎えにきて、官邸に連れて行かれる。

「あなたは、第百二十七代内閣総理大臣。国民からは、史上最悪のダメ総理と呼ばれています。総理の記憶喪失は、トップシークレット、我々だけの秘密です」

真実を知るのは、秘書官3名のみ。
進めようとしていた政策はもちろん、大臣の顔と名前、国会議事堂の本会議室の場所、自分の息子の名前すら分からない総理。
記憶にない件でタブロイド紙のフリーライターにゆすられ、記憶にない愛人にホテルで迫られる。
どうやら妻も不倫をしているようだし、息子は非行に走っている気配。
そしてよりによってこんな時に、アメリカ大統領が来日!
他国首脳、政界のライバル、官邸スタッフ、マスコミ、家族、国民を巻き込んで、記憶を失った男が、捨て身で自らの夢と理想を取り戻す!
果たしてその先に待っていたものとは…!?


映画情報どっとこむ ralph サントラ概要

「記憶にございません!」オリジナル・サウンドトラック
2019年9月11日発売
KICS3842
定価2500円+税

「記憶にございません!」オリジナル・サウンドトラックは9月11日発売。ボーナストラック曲「まったく記憶にございません」は9月4日より先行配信決定。

『記憶にございません!』ティザービジュアル
***********************************


スタッフ

脚本と監督 三谷幸喜
出演
中井貴一 ディーン・フジオカ 石田ゆり子 草刈正雄 佐藤浩市
小池栄子 斉藤由貴 木村佳乃 吉田羊
山口崇 田中圭 梶原善 寺島進
藤本隆宏 迫田孝也 ROLLY 後藤淳平(ジャルジャル) 宮澤エマ 濱田龍臣 有働由美子

製作 :フジテレビ 東宝
制作プロダクション:シネバザール
配給 :東宝

©2019 フジテレビ 東宝




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

三谷幸喜監督最新作『記憶にございません!』予告編・特報映像&新キャスト解禁!


映画情報どっとこむ ralph 国民的脚本家・演出家・映画監督として、これまで日本中にたくさんの笑いと感動を届けてきた三谷幸喜監督。
待望の三谷幸喜監督最新作映画監督作品8作目となる本作の舞台は、“政界”!

主人公は≪史上最悪の総理大臣≫!!

『記憶にございません!』

は、2019年9月13日(金)

国民から嫌われ、史上最低の支持率を叩き出した総理大臣黒田啓介。ある日、一般市民の投げた石が頭に当たり、彼は記憶喪失になってしまう。金と権力に目がない悪徳政治家から、一夜にして善良で純朴な普通の「おじさん」に変貌してしまった啓介。国政の混乱を避けるため、国民はもちろん、大臣たち、家族にさえ、記憶を失ったことを隠し、直近の秘書官たちに助けられながら、ギリギリなんとか日々の公務をこなしていくが・・・。

映画情報どっとこむ ralph 主人公の総理大臣・黒田啓介には、三谷作品に多数出演し絶大なる信頼を得る中井貴一。黒田総理を支える首相秘書官・井坂には、三谷作品初参加となるディーン・フジオカ。総理の妻・聡子に三谷映画初出演の石田ゆり子。さらに、政界を牛耳る官房長官・鶴丸大悟に、三谷監督が脚本を担当したNHK大河ドラマ「真田丸」での好演が記憶に新しい草刈正雄。そして、総理をゆするタブロイド紙のフリーライター・古郡に、三谷映画には欠かせない佐藤浩市。

首相秘書官・井坂と共に総理を支える熱い事務秘書官・番場のぞみに小池栄子。
総理官邸で黒田一家に仕えるマイペースな官邸料理人、寿賀さんに斉藤由貴。
記憶を失った総理の元にやってくるアメリカ初の日系女性大統領、スーザン・セントジェームス・ナリカワに木村佳乃。黒田総理と敵対する白いスーツの野党第二党首・山西あかねに吉田羊と豪華女優陣も決定。先日発表された豪華女優陣の競演も大きな話題となりました。

映画情報どっとこむ ralph そして、今作の予告編・特報映像がついに解禁!
演説中に石を投げられ、記憶を失った黒田総理。
なぜ石を投げつけられるほどに人気のない、嫌われ者の総理大臣なのか?
このたび解禁された予告編・特報映像に、そのヒントが隠されています!

まわりは“全員、敵”とも言える政界の中で秘密を知るのは秘書官3人のみ。記憶を失った総理を襲う大混乱、いずれバレてしまうのではないかという恐怖・・・。
個性豊かな政治家たちとそれを取り巻く人々が人間臭さたっぷりに面白おかしく描かれており、三谷監督真骨頂とも言える期待高まるシーンが盛り込まれています。
予告編のラストを飾る「記憶にございません!」のタイトルコールは本編の台詞をそのまま引用し、これ以上ないインパクト!!三谷幸喜最高傑作の誕生を予感させる予告編となっています。

なお、この予告編・特報映像は5月17日(金)より全国の映画館で順次上映されます。

■予告編1映像(90秒)


■特報1映像(30秒)



映画情報どっとこむ ralph さらに新キャストも発表!!
上段左から
藤本隆宏、迫田孝也、ROLLY、後藤淳平(ジャルジャル)
中段左から
山口崇、田中圭、梶原善、寺島進
下段左から
宮澤エマ、濱田龍臣、有働由美子

黒田総理の恩師で生真面目な元小学校教師・柳友一郎に山口崇、記憶を失った黒田を保護する職務熱心な警官・大関平太郎に田中圭、黒田総理と旧知の仲、あこぎな建設会社社長・小野田に梶原善、石を投げるのが得意な大工・南条実に寺島進、やる気のないSP・古賀に藤本隆宏、黒田総理の中身のない秘書官補・野々宮万作に迫田孝也、ギターが上手い衆議院議員・鱒淵影虎にROLLY、草刈演じる鶴丸官房長官のオーラのない秘書官・八代にジャルジャルの後藤淳平、木村演じる大統領の有能な通訳ジェット・和田に宮澤エマ、黒田総理の反抗期の息子・黒田篤彦に濱田龍臣、そして夜のニュースキャスター役に有働由美子が集結!

三谷監督がいつか警官役をやらせたかった田中圭、漫才を見てその“普通ぽさ”に惚れ込んだジャルジャル・後藤淳平、ガラリとイメージチェンジをして臨んだROLLYと有働由美子など、三谷映画初出演陣から、実力派の常連組まで超豪華メンバーがズラリ!
三谷映画でしか見られない夢の競演が実現!

映画情報どっとこむ ralph この秋一番の爆笑“政界”コメディが日本中を笑いの渦に巻き込みます!

『記憶にございません!』

9月13日(金)より 全国東宝系ロードショー 

映画公式サイト :
https://kiokunashi-movie.jp/

ストーリー
病院のベッドで目が覚めた男。自分が誰だか、ここがどこだか分からない。一切の記憶がない。
こっそり病院を抜け出し、ふと見たテレビのニュースに自分が映っていた。
演説中に投石を受け、病院に運ばれている首相。
そう、なんと、自分はこの国の最高権力者だったのだ。
そして石を投げつけられるほどに…すさまじく国民に嫌われている!!!

部下らしき男が迎えにきて、官邸に連れて行かれる。
「あなたは、第百二十七代内閣総理大臣。
国民からは、史上最悪のダメ総理と呼ばれています。
総理の記憶喪失は、トップシークレット、我々だけの秘密です」
真実を知るのは、秘書官3名のみ。

進めようとしていた政策はもちろん、大臣の顔と名前、国会議事堂の本会議室の場所、
自分の息子の名前すら分からない総理。
記憶にない件でタブロイド紙のフリーライターにゆすられ、記憶にない愛人にホテルで迫られる。どうやら妻も不倫をしているようだし、息子は非行に走っている気配。

そしてよりによってこんな時に、アメリカ大統領が来日!

他国首脳、政界のライバル、官邸スタッフ、マスコミ、家族、国民を巻き込んで、記憶を失った男が、捨て身で自らの夢と理想を取り戻す!

果たしてその先に待っていたものとは…!?

***********************************

スタッフ
脚本と監督  三谷幸喜

出演
中井貴一 ディーン・フジオカ 石田ゆり子 草刈正雄 佐藤浩市
小池栄子 斉藤由貴 木村佳乃 吉田羊
山口崇 田中圭 梶原善 寺島進 
藤本隆宏 迫田孝也 ROLLY 後藤淳平(ジャルジャル) 宮澤エマ 濱田龍臣 有働由美子

製作       :フジテレビ 東宝
制作プロダクション:シネバザール
配給       :東宝
©2019 フジテレビ 東宝




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

三谷幸喜監督最新作の舞台は政界!『記憶にございません!』製作決定!


映画情報どっとこむ ralph 国民的脚本家・演出家・映画監督として、これまで日本中にたくさんの笑いと感動を届けてきた三谷幸喜監督。

この度日本国民待望の三谷幸喜監督最新作の製作が決定しました!

映画監督作品8作目となる本作の舞台は、“政界”!

国民から嫌われ、史上最低の支持率を叩き出した総理大臣黒田啓介。ある日、一般市民の投げた石が頭に当たり、彼は記憶喪失になってしまう。金と権力に目がない悪徳政治家から、一夜にして善良で純朴な普通の「おじさん」に変貌してしまった啓介。国政の混乱を避けるため、国民はもちろん、大臣たち、家族にさえ、記憶を失ったことを隠し、直近の秘書官たちに助けられながら、ギリギリなんとか日々の公務をこなしていく。やがて、あらゆるしがらみから開放され、真摯に政治と向かい合うことになった啓介は、次第に本気でこの国を変えたいと思い始める‥‥。
主人公の総理大臣・黒田啓介には、三谷作品に多数出演し絶大なる信頼を得る中井貴一。黒田総理を支える首相秘書官・井坂には、三谷作品初参加となるディーン・フジオカ。総理の妻・聡子に三谷映画初出演の石田ゆり子。さらに、政界を牛耳る官房長官・鶴丸大悟に、三谷監督が脚本を担当したNHK大河ドラマ「真田丸」での好演が記憶に新しい草刈正雄。そして、総理をゆするタブロイド紙のフリーライター・古郡に、三谷映画には欠かせない佐藤浩市。
今作でも日本映画界屈指の俳優陣が三谷監督のもとに集結!2019年、三谷映画でしか見られない、オールスターキャストによる笑いの競演が実現します!どうぞご期待ください!

三谷幸喜監督コメント
僕の最新作『記憶にございません!』、舞台は<政界>です!といっても、政治風刺がしたいわけではありません。あえて言うなら政治ファンタジーでしょうか。主人公の黒田啓介は総理大臣。ある日突然彼は記憶喪失になってしまいます。もし目が覚めてすべての記憶を失っていたら?そしてどうやら自分は一国の首相で、しかも国民から嫌われている史上最悪のダメ総理だったとしたら、あなたはどうしますか?ね、ちょっと面白そうでしょ?
キャストには中井貴一、ディーン・フジオカ、石田ゆり子、草刈正雄、佐藤浩市と、ステキな皆さんが揃いました。その他にも超豪華キャストが多数出演しますが、今はまだ内緒。今回は小出しにしていきますよ。今後の発表を楽しみにしていて下さい。
政治を扱ったコメディというのはとても難しくて、邦画だとあまり記憶がありません。でも、僕には自信があります!ご期待下さい、必ず、勝ちます!!!
映画情報どっとこむ ralph キャストからのコメント!

中井貴一さん:
久しぶりに三谷さんとタッグを組ませていただきます。日本のエンターテイメントコメディの傑作を目指し、毎日酷暑の中撮影に取り組んでおります。大人が楽しめるジャパニーズコメディ、ぜひお楽しみに!!

ディーン・フジオカさん:
1997年から続く歴史ある三谷監督作品に、今回初めて参加させて頂く事となりました。中井貴一さん演じる総理大臣を陰で支える首相秘書官、井坂役を演じさせて頂いていますが、日本を代表するキャストの方々、制作スタッフの方々との撮影は、とても貴重な経験となっています。この大作コメディ映画の一員として、本作品に貢献できればと思っています。

石田ゆり子さん:
初めて参加する三谷幸喜さんの映画。お話をいただいた時から嬉しくて嬉しくてたまりませんでした!「記憶喪失の総理」の妻…その役どころを聞いただけで、なんだかすでに、心楽しいのは何故なのでしょう。中井貴一さんはじめとする素晴らしいキャストの皆さんと共に、三谷さんの世界を生きたいと思います。スピード感のある現場なので、日々集中、気合いです。頑張ります。

草刈正雄さん:
久々の三谷作品でとてもワクワクしています。三谷さんとまた、一緒に仕事ができることがとても嬉しいです。中井さんとの共演も久しぶりで楽しみです。久々の三谷ワールド、思いっきり楽しみたいと思います。

佐藤浩市さん:
三谷監督ならではの長回しがあり、いい意味での緊張感の中、中井貴一さんとの互いの信頼感から生まれる心地よい間合いの芝居を楽しんでいます。今回は政界が舞台ですが、地面から少しだけ浮いているような、不思議とリアル過ぎない三谷ファンタジーを楽しんで頂けたら嬉しいです。

映画情報どっとこむ ralph 記憶にございません!

撮影は東宝スタジオ、湾岸スタジオを中心に7月10日クランクインし、8月末にクランクアップ予定。
公開は来年2019年を予定しております。

物語・・・
病院のベッドで目が覚めた男。自分が誰だか、ここがどこだか分からない。一切の記憶がない。
こっそり病院を抜け出し、ふと見たテレビのニュースに自分が映っていた。
演説中に投石を受け、病院に運ばれている首相。
そう、なんと、自分はこの国の最高権力者だったのだ。
そして石を投げつけられるほどに…すさまじく国民に嫌われている!!!

部下らしき男が迎えにきて、官邸に連れて行かれる。
「あなたは、第百二十七代内閣総理大臣。
国民からは、史上最悪のダメ総理と呼ばれています。
総理の記憶喪失は、トップシークレット、我々だけの秘密です」
真実を知るのは、秘書官3名のみ。

進めようとしていた政策はもちろん、大臣の顔と名前、国会議事堂の本会議室の場所、自分の息子の名前すら分からない総理。
記憶にない件でタブロイド紙のフリーライターにゆすられ、記憶にない愛人にホテルで迫られる。
どうやら妻も不倫をしているようだし、息子は非行に走っている気配。
そしてよりによってこんな時に、アメリカ大統領が来日!

他国首脳、政界のライバル、官邸スタッフ、マスコミ、家族、国民を巻き込んで、記憶を失った男が、捨て身で自らの夢と理想を取り戻す!
果たしてその先に待っていたものとは…!?

***********************************


脚本と監督  三谷幸喜
映画監督作品 「ラヂオの時間」(97)、「みんなのいえ」(01)、「THE 有頂天ホテル」(06)、「ザ・マジックアワー」(08)、「ステキな金縛り」(11)、「清須会議」(13)、「ギャラクシー街道」(15)

キャスト
記憶喪失の総理大臣:中井貴一
怪しい首相秘書官:ディーン・フジオカ
訳ありの総理夫人:石田ゆり子
邪悪な官房長官:草刈正雄  
裏社会に通じるフリーライター:佐藤浩市  

撮影期間:2018年7月10日(火)~8月下旬
公開:2019年 全国公開
製作:フジテレビ 東宝
制作プロダクション:シネバザール
配給:東宝
©2019フジテレビ 東宝




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『清須会議』三谷監督英語でスピーチ


10月24日、第26回東京国際映画祭 特別招待作品 クロージング作品 

『清須会議』 The Kiyosu Conference

の舞台挨拶と上映が行われました。

登壇者:三谷幸喜監督
役所広司、大泉 洋、小日向文世、佐藤浩市、鈴木京香

三谷幸喜監督の第6作目は時代劇。日本史上初めて“会議の席上で歴史が動いた”と言われる清須会議をテーマに可笑しくも愛おしい姿を描く群像劇です。

舞台挨拶では、三谷監督は劇中の織田信長の甲冑で、他のキャストは衣装の黒澤和子さんがそれぞれの役のイメージカラーに合わせ見立てた着物姿で登場しました。

清洲会議舞台挨拶
三谷幸喜監督
「どうも三谷です。こんばんは。。。僕は映画の中で織田信長が着ている甲冑を着ていますが、物凄く暑いです。東京国際映画祭のクロージングにふさわしい映画が出来たと思います。今日は楽しんでください。」
三谷幸喜2
役所広司
「こんばんは、柴田勝家を演じました役所広司です。クロージング作品に選んでいただきまして本当にありがとうございます。感謝をこめて今日僕たちは一足早いお正月のようなかっこうできました。1人だけ正月なのかわからないのもいますけれども。今日はゆっくり『清洲会議』を楽しんでいってください。」
役所広司
大泉 洋
「えー羽柴秀吉役を演じました洋 大泉でございます。東京国際映画祭で日本の映画がクロージングになるのは7年ぶりということで、舞台挨拶が出来て大変光栄です。そして、オープニングで三谷さんと役所さんがグリーンカーペットを歩いているのを見まして、その日。。台風で私の北海道での仕事が無くなったので俺もいけたんだけどなって。。嫉妬しました。クロージングに来れて大変幸せです。」
大泉-洋
小日向文世
「丹羽長秀役を演じました小日向文世です。先ほど日本映画のクロージングは7年ぶりだと聞きまして、この場に立っていることを光栄に思っています。三谷幸喜監督の初めての時代劇ということで、国内だけに問わず、是非、海外の方に沢山観てもらいたいと思っています。」
小日向文世
佐藤浩市
「池田恒興役の佐藤浩市です。クロージングの作品にこうした楽しい作品を選んでいただいてありがとうございます。日本で公明な武将が亡くなった時に、こういうことが行われていたんだ。多少の誇張はあっても日本ではこういうことがあったんだと今日皆さんに知っていただきたいと思います。本日は最後まで楽しんでいってください。」
佐藤浩市
鈴木京香
「皆さんこんばんは。コンピュータの前で同時に観賞していらっしゃる方たちもこんばんは。お市をやらせていただいた鈴木京香です。私がいつも観に来る映画館で今こんなに素晴らしい俳優さんたちと一緒に、しかも素敵な衣装で皆さんにご挨拶できることを最高の栄誉だと思っています。」
鈴木京香
MC:「みなさん和装で来て頂きました。この衣装のポイントを教えていただけますか?」

役所広司2役所広司:「清洲会議の衣装デザインをしていただいた黒澤和子さんが、役柄に合わせたカラーの着物を準備してくれました。

僕は劇中でもブルー基調なのでブルーです。」

MC:「鈴木京香さんが着られているのは、映画の中でお市様が着られていた物なんですよね?」

鈴木京香:「劇中でも大事なシーンで着ている大好きな着物なんですが、こうやって現代風にアレンジして着付けていただいたので今日はまた違った気持ちで着れて、着物って本当にいいものだと実感しています。」

三谷秀吉汗だくMC:「監督、汗が止まらないようですが、なぜ秀吉の格好を?」

三谷監督:「この後、英語のスピーチがあるので、それで頭がいっぱい。

何も答えられません。」

大泉 洋:「秀吉のイメージは黄色か金なのに、黒澤さんから『派手なもの大泉洋を着るわけにいかないわですものね』と言って、この色になったのに、監督を見たら、俺も別に金色で良かったんじゃねえかと思ったんですよ。
秀吉はガチャガチャしてるねずみが監督のイメージで、着崩して着ていたので、きちんと着せていただいたのが嬉しいですね。」

MC:「鈴木京香さん。今日の監督はいかがですか?」

鈴木京香:「いつもの監督とはやっぱり違いますね。スピーチ、私も楽しみにしています。」

MC:「オープニングではトム・ハンクスさんと監督と役所さんはお話されたとうかがったのですが。」

役所広司:「そんなに沢山話せなかったんですけど。通訳の戸田さんが『シャル ウィー ダンス』に出ていた役者だと紹介してくれたので、トムハンクスさんが「映画観たよ。」って。凄く面白かったよといっていただきました。」

MC:「三谷監督はどのようなお話を。。」

三谷監督:「刻々とスピーチの時間が迫っている。何も聞こえない。」

清洲会議舞台挨拶
フォトセッションの後。

MC:海外のメディア、バイヤーの皆さんも来ていらっしゃいます。
三谷監督のご挨拶で世界への配給も決まるかもしれません。ご挨拶お願いします。」

三谷幸喜 印籠ポーズ
英語で話し始めた三谷監督:
「時代劇は日本独自のジャンルです。日本には誰もが知っている台詞があります。

“Can you not see this pill case?(この印ろうが目に入らぬか)”
水戸黄門
“This world sucks…(いやな渡世だなあ)”
座頭市
“Come yourself! Come yourself! Please(殿中でござる。殿中でござる)”
忠臣蔵
“Daddy!(ちゃん!)”
子連れ狼
“This close at last(これにて一件落着)”
遠山の金さん

が。。肝心の清洲会議のくだりで。。異変が。

頭が真っ白になったそうで。。。。カンペを観ながら。。。

「清洲会議は時代劇ですが、ちゃんばらはありません。一滴の血も流れません。
この時代劇はとてもユニークです。必ず世界中の皆さんに楽しんでもらえると思っています。」

NO CHONMAGE! NO LIFE!」



『清洲会議』は11月9日ロードショーです!

公式HP: http://kiyosukaigi.com/

因みに、MCはフジテレビアナウンサーの三田パンこと三田友梨佳さんでした!
MC三田パン
********************************************************************


『清須会議』
The Kiyosu Conference

原作/脚本/監督:三谷幸喜

キャスト:
役所広司、大泉 洋、小日向文世、佐藤浩市、鈴木京香、
妻夫木聡、伊勢谷友介、剛力彩芽、浅野忠信
寺島 進、松山ケンイチ、でんでん、中谷美紀

©2013フジテレビ 東宝

公式HP: http://kiyosukaigi.com/

『THE有頂天ホテル』(06)『ザ・マジックアワー』(08)『ステキな金縛り』(11)と立て続けに大ヒットを記録し、日本中を爆笑と温かい感動で包み込む三谷幸喜監督最新作! 日本史上初めて“会議の席上で歴史が動いた”と言われる清須会議をテーマに、総勢26名の豪華キャスト陣を迎え、その時代を必死に懸命に生きた人々の可笑しくも愛おしい姿を描く群像劇。歴史に名を残す戦国時代の武将たちも、現代に生きる我々と変わらぬ人間臭さを持っていた、そしてあの史実の裏には、歴史上の人物たちが繰り広げた幾重にも重なる心理戦があったことを教えてくれる今作は、まさに三谷「人間喜劇」の真骨頂!! 時代劇の枠を超えた全く新しい歴史エンタテインメント!




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

明日 東京国際映画祭に豪華スターゲストが続々


第26回東京国際映画祭いよいよ明日17日(木)開幕!!

TIFF_2013オープニング・グリーンカーペット参加予定ゲストが続々登場予定です!
グリーンカーペット:16時00分~(予定)
場所:六本木ヒルズアリーナ

◆コンペティション国際審査委員: チェン・カイコー、ムン・ソリ、クリス・ブラウン、クリス・ワイツ、寺島しのぶ
◆フェスティバル・ミューズ:栗山千明
◆フェスティバル・ナビゲーター:斎藤工、山崎紘菜

トム・ハンクス、フランシス・フォード・コッポラから役所広司まで、豪華過ぎるラインナップ!

<特別招待作品>
◆オープニング作品『キャプテン・フィリップス』:トム・ハンクス、ポール・グリーングラス監督
◆クロージング作品『清須会議』:役所広司、三谷幸喜監督
◆『映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス』:
谷原章介、生天目仁美、寿美菜子、渕上舞、宮本佳那子、釘宮理恵
◆『潔く柔く きよくやわく』:長澤まさみ、岡田将生、新城毅彦監督
◆『すべては君に逢えたから』:玉木宏、高梨臨、木村文乃、甲斐恵美利、山崎竜太郎
◆『晴れのち晴れ、ときどき晴れ』:松本利夫(MATSU from EXILE)、宮﨑香蓮、内片輝監督
◆『オー!ファーザー』:岡田将生、忽那汐里、佐野史郎、河原雅彦、宮川大輔、村上淳、藤井道人監督 奥山和由プロデューサー
◆『ジンクス!!!』:ヒョミン、山崎賢人、熊澤尚人監督
◆『ベヨネッタ ブラッディフェイト』:木崎文智、橋本真帆
◆『サカサマのパテマ』:藤井ゆきよ、岡本信彦、吉浦康裕監督
◆『ブリングリング』:ソフィア・コッポラ監督、エレノア・コッポラ、フランシス・フォード・コッポラ

<コンペティション>
◆『ほとりの朔子』:深田晃司監督、杉野希妃プロデューサー、鶴田真由
◆『ルールを曲げろ』:ネダ・ジェブライーリ、ベーナム・べーザディ監督
◆『捨てがたき人々』:三輪ひとみ、美保純、榊英雄監督
◆『エンプティ・アワーズ』:クリッスティアン・フェルレル、アロン・フェルナンデス監督
◆『オルドス警察日記』:チェン・ウェイハン、ジア・ツイピン、ワン・ジンチュン、ニン・イン監督、
◆『ある理髪師の物語』:ペルシ・インタラン、トニー・ローズ、イクイン・アチェーホ、オマール・プルデンナ・ソルティーハス、
ユージン・ドミンゴ、ジュン・ロブレス・ラナ監督

<日本映画スプラッシュ>
◆『友だちと歩こう』:上田耕一、高橋長英、山田キヌヲ、緒方明監督
◆『なにもこわいことはない』:高尾祥子、吉岡睦雄、岡部尚、山田キヌヲ、斎藤久志監督
◆『そして泥船はゆく』:渋川清彦、高橋綾沙、飯田芳、戸田古道、渡辺紘文監督
◆『死神ターニャ』:芹澤興人、小堀友里絵、岡田あがさ、竹田尚弘
◆『自分の事ばかりで情けなくなるよ』:黒川芽以、大東駿介、山田真歩、松居大悟監督
◆『楽隊のうさぎ』:山田真歩、鈴木卓爾監督
◆『FORMA』:谷中史幸、坂本あゆみ、松岡恵望子、梅野渚、ノゾエ征爾、仁志原了
◆『サッドティー』:岡部成司、青柳文子、内田慈、今泉力哉監督
◆『夜とケイゴカー』:板倉武志、活野 創、富永 茜、市川悠輔監督

<アジアの未来>
◆『今日から明日へ』:ワン・タオティエ、イン・シャンシャン、ワン・ツオジエ、ワン・ヤーシー、スン・テイエン、ツオ・ヤンミン、
ヤン・フイロン監督
◆『祖谷物語 -おくのひと-』:武田梨奈、大西信満、蔦哲一朗監督
◆『祈りの雨』:ラヴィ・クマール監督
◆『リゴル・モルティス/死後硬直』:ジュノ・マック監督、清水崇(プロデューサー)

<ワールド・フォーカス>
◆『シチリアの裏通り』:エレナ・コッタ
◆『高雄ダンサー』:安藤紘平、ディラン・テイラー、小林美也子、クライ・ホアン、ホー・ウェンシュン監督、ファン・ウチョル監督
◆2013東京/沖縄・中国映画週間:温碧霞、陳廷嘉、桂綸.
◆TIFF学生応援団
◆円谷プロ創立50周年企画:ウルトラ怪獣総選挙TOP5 の怪獣(ゼットン、バルタン星人、メトロン星人、カネゴン、ゴモラ)

◆オープニングセレモニー/クロージングセレモニー司会:笠井信輔、服部真湖
他(順不同、敬称略)

※上記ゲストの来場は、全て予定です。変更になる場合もございますのでご了承下さい。

第26回東京国際映画祭は10月17日(木)より10月29日(木)が開催されます!ぜひ六本木に!

第26回東京国際映画祭 公式HP: http://tiff.yahoo.co.jp/2013/jp/


********************************************************************




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ