「三浦理恵子」タグアーカイブ

『恋と嘘』予告編と本ビジュアル到着公開日は10/14に決定!


映画情報どっとこむ ralph マンガアプリ「マンガボックス」大人気マンガ「恋と嘘」。
コミックス発売後も重版を連発しアニメ化も決定している本作が、原作とつながりを持つアナザーストーリーとして待望の実写映画化!
この度、本作の予告編と本ビジュアルが解禁!!更に公開日が、10月14日(土)に決定しました!
今回解禁となる予告編は、不器用で真っすぐな女子高生・葵(森川葵)が、いつもそばにいる “最高”の幼なじみ・優翔(北村匠海)との仲良さげな姿が映し出され、幼なじみの二人が結ばれる、よくあるお話…!?という冒頭映像から始まるも、<恋愛禁止>という世界ゆえ、これまでの恋愛映画とは一線を画す物語を予感させる内容に仕上がっています。



舞台は、劇的な出生率の低下により「超・少子化対策法」が制定され、ある年齢になると政府から未来の結婚相手が知らされる世界。それは、国民の遺伝子を分析した上での最良のパートナーであるがゆえ“科学の赤い糸”と呼ばれるが、その「政府通知」の相手以外とは、恋愛は禁止されている。政府が教えてくれた“最良”の結婚相手・高千穂蒼佑(佐藤寛太)が現れ、そっけない態度を取られながらも寄り添おうとする葵は、突然のハグとキスを受け…。一方、優翔からの「好きだ」という突然の告白とハグに戸惑い、「不必要な異性との交遊は慎むように」との政府からの警告があり…。

“科学の赤い糸”を信じる葵が、ずっと好きでいてくれた人と幸せを約束された人との間で揺れ動く姿が垣間見え、恋愛禁止の世界に生きる3人の恋がどのような展開を見せるのか、期待高まる映像になっている。

そして本作の主題歌を担当するのは、先日メジャーデビューを果たしたシンガーソングライター・阪本奨悟。福山雅治の名曲「HELLO」をカヴァーし、揺れ動く3人の恋模様を爽やかな歌声で包み込む。また、阪本は挿入歌「恋と嘘 ~ぎゅっと君の手を~」を書き下ろし、物語をより一層盛り上げる。

さらに、未来を彷彿とさせる高校をバックに、優翔と蒼佑が葵を挟むように座った本ビジュアルでは、本当の未来でも起こりう
る(?!)三角関係を予見させる。

“最高”と“最良”。“恋愛”と“結婚”。揺れ動く3人の「恋」と、相手を思いやる「嘘」。この秋、運命の恋が走り出す!

映画情報どっとこむ ralph 原作者のムサヲ先生と監督からコメントが届いています。

ムサヲ先生(原作)コメント
実は母が福山さんの大ファンで、よく台所や居間で流れていた親しみのある曲なので主題歌が『HELLO』に決まった時は驚きました。少し恐縮する気持ちもありましたが、あの名曲がどのような形で寄り添ってくれるんだろうという期待の方が勝っていました…!
阪本さんが歌ってくださると聞いた時は、福山さんと阪本さんの関係性を伺っていたのでとても光栄でしたし、先行音源の歌声が素晴らしかったので主題歌を聴くのがすごく楽しみでした!また、挿入歌「恋と嘘 ~ぎゅっと君の手を」が流れるのは映画の中でとても大事なシーンなのですが、そのシーンにすごくぴったりの素敵な曲を作ってくださったなと感謝しています。早くフルコーラスで聴いてみたいです!

古澤健監督コメント
阪本奨悟さんの声を最初にお聞きしたとき、少しつんのめるような若さを感じました。青春を回顧するのではなく、いままさに青春を生きつつ歌っている。まさに映画版『恋と嘘』が求める世界観にぴったりと合う歌声だと思いました。そんな阪本さんが歌う「HELLO」はきっとオリジナルとはまた違う恋のワクワクする焦燥感、ヒリヒリと痛む多幸感を表現してくれるのではないかと期待しました。
またオリジナルの「恋と嘘 ~ぎゅっと君の手を~」については、映画の世界観に寄り添ってもらおうと、ゆっくりと話し合う時間を持てたことが本当に嬉しかったです。恋の一瞬の輝きを際立たせてくれるような、ポップソングの儚い美しさを表現して欲しいと無茶振りをしたのをおぼえています。曲の制作と映画の撮影は同時進行だったので、それが果たしてぴったりとハマるのか不安はありましたが、仕上げのときに僕らスタッフが驚くほどのハマり具合でした。まさかあの芝居とこんなにリンクするなんて……と。阪本奨悟さんの歌はこの映画のもうひとりの登場人物として、主人公たちに並走してくれたと思います。

映画情報どっとこむ ralph 恋と嘘
自由恋愛が許されない世界に生きるヒロイン・仁坂葵(にさかあおい)を演じるのは、映画、ドラマと幅広く活躍する若手実力派女優、森川葵。葵に密かな恋心を抱く幼なじみ・司馬優翔(しばゆうと)役を、話題作『君の膵臓をたべたい』の主演をつとめる北村匠海が演じます。司馬のライバルとなる葵の政府通知相手・高千穂蒼佑(たかちほそうすけ)役には、劇団EXILEのメンバーで『HiGH&LOW』にも出演する佐藤寛太。
葵の叔父で、良き相談相手、四谷大輔役にチュートリアルの徳井義実。さらに、葵と優翔のクラスメイトの小夏役に、SUPER☆GiRLSとして活躍しながら、女優としても注目を集める浅川梨奈。同じくクラスメイトの秋帆役には現役セブンティーンモデルの田辺桃子。葵と優翔の行きつけのクレープ屋の店員に温水洋一、政府通知で結婚した葵の両親に遠藤章造と三浦理恵子。同じく政府通知で結婚した蒼佑の両親に、中島ひろ子、木下ほうかと個性あふれるベテラン陣も顔を揃えます!

物語・・・
いつもそばにいる“最高”の幼なじみと、政府が教えてくれた“最良”の結婚相手。運命の恋はどっち?
DNAなどあらゆるデータにもとづき政府が最良の結婚相手を通知してくれる、恋愛禁止の世界。多くの人がその“政府通知”を幸せな結婚のきっかけとして受け入れていた。人よりちょっと優柔不断な仁坂葵(森川葵)は通知が教えてくれる相手をずっと心待ちにしている女子高生。そんな葵の誕生日前日、幼なじみの司馬優翔(北村匠海)に突然「好きだ」と告白される。小さな頃からいつもそばにいてくれる心優しい優翔の気持ちに戸惑う葵のもとに、無口でミステリアスな高千穂蒼佑(佐藤寛太)が政府通知の相手として現れる。葵は蒼佑に心惹かれていくのだが。

公式サイト:koiuso.jp 
公式Twitter:@koiuso_jp

***********************************

森川葵
北村匠海  佐藤寛太
徳井義実 浅川梨奈 田辺桃子
温水洋一 遠藤章造 三浦理恵子 中島ひろ子、木下ほうか
監督:古澤健(『ReLIFE リライフ』) 
脚本:吉田恵里香(『ヒロイン失格』) 
原作:『恋と嘘』ムサヲ(講談社)
主題歌:阪本奨悟「HELLO」(A-Sketch)
制作プロダクション:The icon 
配給:ショウゲート 
(C)2017「恋と嘘」製作委員会 (C)ムサヲ/講談社
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

チュート徳井・浅川梨奈、田辺桃子ら「恋と嘘」新キャスト発表!


映画情報どっとこむ ralph 大人気マンガ「恋と嘘」。
コミックス発売後も重版を連発しアニメ化も決定している本作が、原作とつながりを持つアナザーストーリーとして古澤健監督が森川葵さん x 北村匠海さん x 佐藤寛太さん で実写映画化!
そして!

この度、本作を彩る豪華な追加キャスト陣を解禁となりました!

葵の叔父で、良き相談相手、四谷大輔役にチュートリアルの徳井義実。なんと大人気イケメンモデルの役を演じます!
さらに、葵と優翔のクラスメイトの小夏役に、SUPER☆GiRLS 浅川梨奈さん。同じくクラスメイトの秋帆役には現役セブンティーンモデルの田辺桃子さん。葵と優翔の行きつけのクレープ屋の店員に温水洋一さん、政府通知で結婚した葵の両親に遠藤章造さんと三浦理恵子さん。同じく政府通知で結婚した蒼佑の両親に、中島ひろ子さん、木下ほうかさんと、個性あふれるベテラン陣も顔を揃えており、見ごたえはたっぷり!

映画情報どっとこむ ralph 併せて徳井義実さんと浅川梨奈さん、田辺桃子さん、そして遠藤章造さんからはコメントも届いています!主演の森川葵さんは初共演の徳井義実さんにメッセージも寄せてくれました!

劇中でのファッション雑誌スチール写真
徳井義実さんからのコメント

主人公葵の叔父という役どころということで、両親にはなんとなく言えないような相談なんかもできる、友達と両親の中間のような、良き理解者っぽい雰囲気が出るように自分なりにやらせていただきました。
ありえないような設定ではあるけれども、どこかにそんな世界があるかもなとも思えるような不思議な作品です。

森川葵さんからのコメント

モデルや俳優として活躍してる親戚のおじさんという設定だったのですが、あまりのかっこよさに、セリフでおじさんと呼ぶのに戸惑いました。あまり撮影日数の無い中で現場に来てお芝居をするのは大変だと思うのですが、その中に溶け込んでとても自然にお芝居をされてらっしゃったのでついつい、そんな自然な徳井さんのお芝居に、主演として出来るだけ引っ張っていくつもりだった自分が気付けば引っ張られていました。一緒にお芝居できて楽しかったです!

浅川梨奈さんからのコメント

「恋と嘘」の原作を読ませていただいたのですが世界観がすごく好きでこの世界に自分も入れると考えると嬉しくて仕方なかったです。
小夏はクラスの中でも目立つ少し派手な女の子ですが政府通知に対して物凄く純粋な気持ちがあり、友達思いな一面も持ち合わせてる子なのでピュアな気持ちで演じさせて頂きました。原作「恋と嘘」の世界観でありながら内容は少し違ったものになってるので原作を好きな方にも知らない方にも楽しんでもらえる作品だと思いますし、葵、司馬、高千穂の3人がどうなるのか出演させて頂きながらも楽しみです。個人的には小夏の髪型に注目してもらえたら嬉しいです!

田辺桃子さんからのコメント

オファーが来た時は、私自身もSFや近未来的な映画を観ることが好きというのもありとても楽しみな気持ちでした。役づくりとしては、私が演じた秋帆が葵や小夏との日常と政府通知による恋愛という非日常のコントラストや”違い”がはっきりするように意識しました。私は撮影が始まって3日目から参加したのですが、古澤監督をはじめスタッフの皆さんと共演者の方々が温かく迎えてくださったので、思う存分秋帆を演じることができました。秋帆が暮らす世界の当たり前、その中でのリアルとも通じる感情、その二つの空間を是非楽しんで頂きたいです。

遠藤章造さんからのコメント

仁坂葵の父親、仁坂遥一役を演じさせて頂きましたココリコの遠藤章造です。今回、シーンは少なかったですけれど、現場は楽しい雰囲気で、一生懸命やらせて頂きました!出来上がった映画を相方には悪いですが、嫁と手を繋いで観に行きたいと思います。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
いつもそばにいる“最高”の幼なじみと、政府が教えてくれた“最良”の結婚相手。運命の恋はどっち?
DNAなどあらゆるデータにもとづき政府が最良の結婚相手を通知してくれる、恋愛禁止の世界。多くの人がその“政府通知”を幸せな結婚のきっかけとして受け入れていた。人よりちょっと優柔不断な仁坂葵(森川葵)は通知が教えてくれる相手をずっと心待ちにしている女子高生。そんな葵の誕生日前日、幼なじみの司馬優翔(北村匠海)に突然「好きだ」と告白される。小さな頃からいつもそばにいてくれる心優しい優翔の気持ちに戸惑う葵のもとに、無口でミステリアスな高千穂蒼佑(佐藤寛太)が政府通知の相手として現れる。葵は蒼佑に心惹かれていくのだがー。

「恋と嘘」今秋 全国ロードショー

公式サイト:koiuso.jp 
公式Twitter:@koiuso_jp

***********************************

森川葵 北村匠海 佐藤寛太
浅川梨奈 田辺桃子 / 温水洋一 遠藤章造 中島ひろ子 三浦理恵子 木下ほうか / 徳井義実

監督:古澤健(『ReLIFE リライフ』) 
脚本:吉田恵里香(『ヒロイン失格』) 
原作:『恋と嘘』ムサヲ(講談社)
制作プロダクション:The icon 
配給:ショウゲート 
(C)2017「恋と嘘」製作委員会 
(C)ムサヲ/講談社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

私、365日、キラ君といますっ!「きょうのキラ君」予告&ポスター完成


映画情報どっとこむ ralph 別冊フレンドで連載され、累計150万部突破の大ヒットを記録した少女漫画の映画化「きょうのキラ君」が、17年2月25日(土)に劇場公開となります!

原作者は、「近キョリ恋愛」、「午前0時、キスしに来てよ」で知られる人気少女漫画家のみきもと凜!「きょうのキラ君」は、みきもと作品の中でも切なく純愛なストーリーが中高生を中心に絶大な支持を獲得、本作はファン待望の映画化であり、17年・大注目の“キュン泣きラブストーリー”!
 
全女子キュン泣き必至のキラキラ予告&ポスター完成しました!!
%e3%80%8e%e3%81%8d%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%83%a9%e5%90%9b%e3%80%8f%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc
映画情報どっとこむ ralph 予告編は、飯豊まりえさん演じるヒロイン・岡村ニノンの、「私、365日、キラ君といますっ!」という、まさかの大胆告白から始まり、前回の特報から更に胸キュンな映像が沢山詰め込まれた内容となっています!特に、中川大志さん演じる、学校の人気者・吉良ゆいじこと“キラくん”によるキュンキュンシーンが更にパワーアップ!特報では、カーテンを使ってキスする“カーテンの刑”で、女子心を一気に魅了しましたが、予告編では「頭にポンポン」と手を置き「スゲーじゃんおまえ。」とニノを褒める仕草や、授業中「ここ、空いてるぞ」とニノを自分の隣の席に誘うなど、新たなキュンシーンが投入されています!

また、女子高生約160名によるモニター試写の満足度・「91~100点」が全体の80%で、キュン泣きする女子が続出した事から、映画の中で特に反応の良かったシーンを試写の様子と併せて展開する“体感型”な予告となっています!後半では、キラ君の抱えていた“秘密”の一部も見せ、一気に切ない気持ちにさせます。さらに、今回90秒の本予告後に、なんとキラ君(中川さん)が上半身裸になる、まさかのドキドキシーンが入った30秒のショート版も入れ、最後まで見逃せない映像となっています!!



予告編の最後には原作のみきもと凜先生書き下ろし、“インコ先生”イラストが可愛い前売り特典「キラキラリップバーム」の情報も入っています!

ちなみに主題歌は[Alexandros]の楽曲「今まで君が泣いた分取り戻そう」!

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・・
初めて本気で人を好きになった。キラ君、あなたと365日、一緒にいたい。
誰もが憧れるクラスの人気者“キラ”(中川大志)に恋をした“ニノ”(飯豊まりえ)。他人と関わることが苦手なニノだったが、キラの秘密を知ったことから2人は急接近!初めての気持ちにとまどいながら、ある重大な“秘密”を抱えたキラを笑顔にしようと奮闘するニノの初めての恋の行方は―? 同級生の矢部(葉山奨之)、キラの幼馴染の澪(平祐奈)も加わって、かけがえのない“365日”がはじまった。

キラ君、あなたとずっと一緒にいたい。

『きょうのキラ君』

2017年2月25日(土)号キュン ROADSHOW
公式サイト:
http://kirakun.jp/

***********************************

出演:中川大志 飯豊まりえ 葉山奨之 平祐奈 岡田浩暉 三浦理恵子 安田顕

監督:川村泰祐
原作:「きょうのキラ君」みきもと凜(講談社コミックス別冊フレンド刊)  
脚本:中川千英子
脚本監修:松田裕子
製作:©2017「きょうのキラ君」製作委員会  
制作:メディアミックス・ジャパン  
配給:ショウゲート
©2017「きょうのキラ君」製作委員会
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『きょうのキラ君』新キャスト発表!親友に葉山奨之 平祐奈


映画情報どっとこむ ralph この度、別冊フレンドで連載され、累計150万部突破の大ヒットを記録したみきもと凜先生の少女漫画「きょうのキラ君」が、来年2017年2月25日(土)に劇場公開いたします!

本作はその待望の映画化であり、2017年・大注目の“キュン泣きラブストーリー”です!
きょうのキラ君_中川大志x飯豊まりえ 
物語は、他人と関わることが苦手な“ニノ”こと岡村ニノンが、学校のクラスメイトで、誰もが憧れる“キラ”こと吉良ゆいじに初めて恋に落ちる所から始まります。しかしキラ君には、誰にも言えない秘密があり…というもの。
容姿端麗で、学校中の女子が憧れる「キラ君」に抜擢されたのは、中川大志!

ヒロインの“ニノ”役には、飯豊まりえ!雑誌「Seventeen」の専属モデルも務める等、マルチに活躍する彼女が、恋にひた向きで純粋な女の子ニノを熱演、誰もがキュンとする演技で魅了します!

監督はラブストーリーの旗手、川村泰祐さんが務めています!

映画情報どっとこむ ralph この度、本作の新たな出演キャストが解禁となりました
きょうのキラ君:追加キャスト
ニノとキラのクラスメイト・矢部和弘役に、葉山奨之。
キラの幼馴染・矢作澪役を、平祐奈が演じます!

葉山演じる矢部は、陽気でクラスのムードメーカー的存在。だけど実は誰よりもピュアな心を持つ男子、平演じる澪は美人だけどクールでドSな女子、まったく違うタイプの2人の掛け合いと、主人公の“ニノ”と“キラ”との友情に注目です!また、“ニノ”を常に心配するも温かく見守る父親・岡村隆弘役に、安田顕、母親・岡村かのん役に三浦理恵子、“キラ”の父親役を岡田浩暉が務めます!

映画情報どっとこむ ralph 併せて、葉山奨之さんと平祐奈さん、そして原作者のみきもと凜先生よりコメントも到着!!

葉山奨之さんのコメント
オファーを頂いて、矢部みたいな役をやりたいと思っていたところだったので、すごくタイミング良く嬉しかったです!!そんな矢部を演じるうえで一番気を付けたのは、“矢部が持つピュアな心”です。だからこそ、とにかく1人で暴走してスベろうと思いました。4人で仲良く、切磋琢磨して作った作品なので、撮影が終わった時は達成感と寂しさがありました。また機会があればキラ君の続編やりたいです。キラと二ノンの関係性はもちろんのこと、澪ちゃんと矢部の恋愛も描かれてるのでそこにも注目していただけると嬉しいです。矢部の面白さが炸裂しているので映画館で笑ってください!もしかしたら矢部のカッコいいところが観れるかもしません!

平祐奈さんのコメント
オファーを頂いたときは、マンガ原作の映画に挑戦したいと思っていたのでとても嬉しかったです。澪ちゃんはクールでドSという自分には新しい役どころだったので、バッグの持ち方や、腕の組み方などを意識して演じました。撮影は、同年代のキャストで日々和気藹々としていて、芝居の勉強にもなり、いい刺激を受けました。この映画は、心温まるキラキラ青春物語になっています。エンドロールまで、是非注目してください!

みきもと凜さん先生のコメント
残念だけど愛されキャラな矢部とドSな澪を葉山さんと平さんが見事なコンビネーションで演じてくださっていてお2人が画面に出るだけで口元が緩みました。すっかりお2人のファンです。また、キラ、ニノの両親を演じてくださった安田さん、三浦さん、岡田さんは物語に深みを与えてくださり表情の演技に感動しました。中でも安田さんは元から大好きな役者さんでしたので出てくださったことが未だに信じられません。映画版のみんなも素敵で愛おしいです!

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・

誰もが憧れるクラスの人気者“キラ”(中川大志)に恋をした“ニノ”(飯豊まりえ)。他人と関わることが苦手なニノだったが、キラの秘密を知ったことから2人は急接近!初めての気持ちにとまどいながら、ある重大な“秘密”を抱えたキラを笑顔にしようと奮闘するニノの初めての恋の行方は―? 同級生の矢部(葉山奨之)、キラの幼馴染の澪(平祐奈)も加わって、かけがえのない“365日”がはじまった。

キラ君、あなたとずっと一緒にいたい。

映画『きょうのキラ君』

2017年2月25日(土)号キュン ROADSHOW

公式サイト:
http://kirakun.jp/

***********************************

出演:中川大志 飯豊まりえ 葉山奨之 平祐奈 岡田浩暉 三浦理恵子 安田顕

監督:川村泰祐
原作:みきもと凜「近キョリ恋愛」 「午前0時、キスしに来てよ」 
配給:ショウゲート 
©2017「きょうのキラ君」製作委員会
     




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ