「三浦大知」タグアーカイブ

三浦大知の主題歌楽曲解禁 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』ファイナル予告編映像公開!


映画情報どっとこむ ralph この度2018年12月14日(金)より公開、映画『ドラゴンボール超 ブロリー』におきまして、ファイナル予告編映像が公開になりました。

今回のファイナル予告映像では、悟空・ベジータ・そしてブロリー3人のサイヤ人たちのバトルシーンがついに解禁!

それぞれの運命に導かれた3人のサイヤ人たちが激突する姿が公開となった。


映画情報どっとこむ ralph 悟空を演じる野沢雅子自身も「今回の映画は戦闘シーンがすごい!」と太鼓判を押すほどに、本作で見せ場となっている豪快なバトルシーンが、戦闘衝動を抑えきれないブロリーの咆哮をきっかけに立て続けに描かれていく!

超サイヤ人、超サイヤ人ゴッド、超サイヤ人ブルー。次々と形態を変える悟空・ベジータを相手に、圧倒的な強さを誇るブロリー。ベジータの攻撃をものともせず、悟空を引きずり回す姿は圧巻!!

今回の映像では怒り狂うブロリーの姿が描かれているが、悟空の「おめえは悪い奴じゃない。オラには分かるんだ」、映画オリジナルキャラクター・チライの「あいつは闘いたくて闘ってるんじゃない」の言葉…。一体ブロリーに秘められた真実とは…?

素の状態でも悟空やベジータを圧倒するブロリーだが、満を持してブロリーの超サイヤ人(フルパワー)の姿が登場…!

次々と自身の限界を超え、圧倒的力を見せつけるブロリー!!果たして悟空たちに勝機はあるのか…!?サイヤ人たちの1000%の戦闘バトルが展開されている映像となっている。



そして先日情報が解禁となったばかりの三浦大知が歌う主題歌、 「Blizzard」(読み:ブリザード)の楽曲も解禁!

今回解禁された楽曲の中で「そびえる巨大な壁 超えるのは誰のため」という歌詞があるが、三浦さんは、今回の映画にもそれぞれの“壁”が描かれていると感じたという。
三浦さん:前に進むには越えていかないといけない壁を、みんながどうやって乗り越えていくのか、そういう部分がストーリーに盛り込まれていて、それをうまく歌詞に落とし込めたらいいなと思いながら書いていました。楽曲も氷がきしむ音や、氷を内側から溶かしていく3人、というところがサウンドのポイントになっています。

と語っています。

映画情報どっとこむ ralph 入場者プレゼントの全貌が解禁!!

先日解禁になったばかりの、さら「劇場版20作記念 フルキャラクターフィルム風ステッカー」と合わせて、今回の入場者プレゼントはなんとダブル特典!
今回は「スーパードラゴンボールヒーローズ」の超カードパックもプレゼント!「孫悟空:BR」「ブロリー:BR」どちらかひとつを、そして「劇場版20作記念 フルキャラクターフィルム風ステッカー」は全153種類からランダムで1枚プレゼントと、2種類のプレゼントがもらえる!こちらの特典は全国合計200万セット限定!

ファンなら絶対にゲットしたいプレゼントとなっている。



映画『ドラゴンボール超 ブロリー』

オフィシャルサイト
www.DBmovie-20th.com


これは、新たな〝サイヤ人〟の物語。
「力の大会」後の平和な地球。宇宙にはまだまだ見た事のない強者がいると分かった悟空は、更なる高みを目指して修業に明け暮れていた。そんなある日、悟空とベジータの前に現れたのは、見たことがないサイヤ人“ブロリー”。惑星ベジータ消滅とともにほぼ全滅したはずの“サイヤ人”がなぜ地球に?再び地獄から舞い戻ったフリーザも巻き込み、全く違う運命をたどってきた3人のサイヤ人の出会いは、壮絶な闘いへ――。

***********************************

上映方式 通常版 IMAX® MX4D™ 4DX®​

スタッフ
原作・脚本・キャラクターデザイン:鳥山明​
監督:長峯達也
作画監督:新谷直大
音楽:住友紀人
美術監督:小倉一男 ​
色彩設計:永井留美子
特殊効果:太田 直 CGディレクター:牧野 快 製作担当:稲垣哲雄​

声の出演:
野沢雅子 堀川りょう 中尾隆聖 島田敏 ​
久川綾 古川登志夫 草尾毅 山寺宏一 森田成一 ​
宝亀克寿 水樹奈々 杉田智和​

主題歌:三浦大知「 Blizzard 」(SONIC GROOVE)​
製作:「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
配給:東映
配給協力:20世紀フォックス映画​
©バードスタジオ/集英社 ©「2018 ドラゴンボール超」製作委員会




三浦大知が映画『ドラゴンボール超 ブロリー』の主題歌を歌う!


映画情報どっとこむ ralph この度2018年12月14日(金)より公開、映画『ドラゴンボール超 ブロリー』におきまして、主題歌が三浦大知に決定、楽曲タイトルが発表になりましたことをご報告します。​

類まれなる歌唱力とダンスから「天才」「和製マイケルジャクソン」などと評され、国内外のクリエイター・ダンサーらからも評価が高く、自身でダンスの振り付け・作詞・作曲はもちろん、構成・演出をも手掛け、国内アーティストの中でも唯一無二の存在である三浦大知。​
9歳の頃より芸能活動を開始し、すでに活動21年目の三浦。日本武道館やアリーナでの公演も成功させ、昨年は「EXCITE」で自身初のオリコンデイリーチャートと週間チャートで1位を獲得、「NHK紅白歌合戦」に初出場するなど、着実に日本を代表するアーティストの道を進んでいる。​

映画情報どっとこむ ralph 三浦はドラゴンボールについて「ドラゴンボール」はアニメで見ていて、僕たちの世代では物心ついた時には既に当たり前のように世界中で愛されている作品でした。」とコメント。そして「子供の頃に出会った作品の中で、自分の音楽が鳴るというのは本当に幸せなこと。 」と語った。​

そして楽曲に関して本作の林田師博プロデューサーは、「いの一番に思いついたのが、三浦大知さんだった」と言う。三浦自身も「世界中で愛されているドラゴンボール」と言うがそんな世界的作品だからこそ、“ワールドクラスの歌唱力とダンス”を持ち合わせている三浦にオファーしたと経緯を語る。​

三浦が脚本を読み込み出来上がった本作の主題歌のタイトルは「Blizzard」(読み:ブリザード)。すでに公開されている予告編で、悟空やベジータがブロリーと対戦する舞台として登場する、“氷の世界”がテーマとなっている。​

三浦はこの“氷”というモチーフが現代社会にも当てはまるテーマだという。​


「現代社会でも、僕たちは様々な情報の中で「氷塊」の中で固まっているように生きている。何かを超えるときに、氷を割って本当の自分になるにはどうしたらいいか。それは今回の映画のキャラクターにも、現代社会にも通じる普遍的なテーマだと感じたので、そういう部分を意識しながら歌詞を書きました。」と本楽曲に込めた想いを語った。​

さらに11月14日(水)に行われる、映画『ドラゴンボール超 ブロリー』ワールドプレミア in 日本武道館に三浦が参加することも発表された。​

本楽曲はすでに12月19日(水)に発売が決定!気になる本楽曲の内容については続報をお待ちください!​

映画情報どっとこむ ralph 【三浦大知コメント】​

「ドラゴンボール」はアニメで見ていて、僕たちの世代では物心ついた時には既に当たり前のように世界中で愛されている作品でした。悟空の魅力は、自分より強い巨大なものにぶつかった時に、ワクワクして乗り越えていくところ。そのマインドがとても素敵だなと思っています。​

今回の映画でも悟空、ベジータ、ブロリーたちサイヤ人それぞれに越えなければならない壁があり、それをどう乗り越えていくのかが描かれていました。「Blizzard」は、そういうキャラクターの心情に加えて、今回闘いの舞台になっている「氷の世界」をテーマにしています。​

現代社会でも、普段僕たちは様々な情報の中で「氷塊」の中で固まっているように生きている。何かを超えるときに、氷を割って本当の自分になるにはどうしたらいいか。それは今回の映画のキャラクターにも、現代社会にも通じる普遍的なテーマだと感じたので、そういう部分を意識しながら歌詞を書きました。​

子供の頃に出会った作品の中で、自分の音楽が鳴るというのは本当に幸せなこと。映画を観て劇場を出たときに、「良かったな」と思ってもらえる楽曲に仕上がったなと思っているので、ぜひ楽しみにして頂けたらと思います。​

映画情報どっとこむ ralph 映画『ドラゴンボール超 ブロリー

オフィシャルサイト 
www.DBmovie-20th.com

オフィシャルtwitter 
@DB_super2015​


​これは、新たな〝サイヤ人〟の物語。​

「力の大会」後の平和な地球。宇宙にはまだまだ見た事のない強者がいると分かった悟空は、更なる高みを目指して修行に明け暮れていた。そんなある日、悟空とベジータの前に現れたのは、見たことがないサイヤ人“ブロリー”。惑星ベジータ消滅とともにほぼ全滅したはずの“サイヤ人”がなぜ地球に?再び地獄から舞い戻ったフリーザも巻き込み、全く違う運命をたどってきた3人のサイヤ人の出会いは、壮絶な闘いへ――。​

***********************************

上映方式  通常版  IMAX®  MX4D™ 4DX®​

スタッフ 
原作・脚本・キャラクターデザイン:鳥山明​
監督:長峯達也 
作画監督:新谷直大 
音楽:住友紀人 
美術監督:小倉一男 ​
色彩設計:永井留美子 
特殊効果:太田 直 CGディレクター:牧野 快 製作担当:稲垣哲雄​

声の出演:
野沢雅子 堀川りょう 中尾隆聖 島田敏 ​
久川綾 古川登志夫 草尾毅 山寺宏一 森田成一 ​
宝亀克寿 水樹奈々 杉田智和​

主題歌:三浦大知「 Blizzard 」(SONIC GROOVE)​
製作:「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
配給:東映
配給協力:20世紀フォックス映画​
©バードスタジオ/集英社 ©「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
    


三浦大知 アカペラでサプライズ熱唱!劇場版仮面ライダーエグゼイド 完成披露!


映画情報どっとこむ ralph 毎年恒例の2本立ての夏映画が今年も公開される運びとなりました。

『仮面ライダーエグゼイドトゥルー・エンディング』として遂に8月5日に公開となります。


今回完成披露イベントが六本木ヒルズアリーナにて行われ、現在放送中のレギュラーキャストから飯島寛騎、瀬戸利樹、松本享恭、岩永徹也、松田るか、小野塚勇人、甲斐翔真、黒崎レイナと監督が登壇。

そして、ゲストとして本作の重要な鍵を握る少女の母親、星朱美を演じた藤本美貴さんをはじめ、謎の黒幕ジョニー・マキシマ/ゲムデウスマキナを演じたブラザートムさん。謎の忍者ライダー、仮面ライダー風魔/南雲影成を演じた堂珍嘉邦さんも登場!!

そして主題歌を担当した三浦大知も登場!アカペラで主題歌のサビを熱唱してくれました!

「劇場版仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」完成披露イベント
日程:2017年7月26日(水)
場所:六本木ヒルズアリーナ
登壇:飯島寛騎、瀬戸利樹、松本享恭、岩永徹也、松田るか、小野塚勇人、甲斐翔真、黒崎レイナ
中澤監督
劇場版ゲスト藤本美貴、ブラザートム、堂珍嘉邦
SPゲスト:三浦大知


映画情報どっとこむ ralph 大きな歓声の中レギュラーキャストが登場!!!お子さん大興奮!!!

飯島さん:NOコンティニューでゲームを作るぜ!
エグゼイドは医療とゲームがテーマ。劇場版はVRゲームが注目です!先生も試しましたが360度新しい試みです。

瀬戸さん:俺に斬れないものは無い!
手術室も本物をお借りしまして、医療も注目です(松田さん:私もやりました!)ポーズも大事な意味も隠されているので是非注意して観て下さい。

松本さん:ポーズ!(キャー)
グラファイトが今日いないんですよ!次の放送でグラファイトの重要な回で。同映画とリンクするか楽しみに(子供:イェーイ)イエーイ!

岩永さん:君たちは最高のモルモットだ!
最近テレビでは、死が迫る場面が多いですが・・・僕のライフが1になります。劇場版を生き残れるのか?が見どころです。

松田さん:ポパピプペナルティ!退場
映画に出てくるポッピーはもしかしたら今のポッピーじゃないかも?・・・劇場版で注目して!(子供:イェーイ)イエーイ!

小野塚さん:〇▶X〇*!
映画版だとCRの白衣をまとっています。なぜ来ているのか。。。注目です。

甲斐さん:心が!(躍る)
この間の放送で・・・僕生きてました。(拍手)命の大切さを知った上で、戦ってます!そして新ライダー:仮面ライダービルドとも戦っています!

黒崎さん:ニコ参上!
ゲーマとしてクロニクルに一番近い存在。次回ゲムデウスが生まれて。。。でも、劇場版はまた違う。。。。そこがお楽しみ。そして、命にかかわる病気との向き合い方も見どころです!もうしばらくお待ちください!

中澤監督:僕はキメ台詞無いんで!本日はエグゼイドを象徴する雨が降っていますが。。。。演出です!多分(笑)
エグゼイドの集大成。みんな熱演しています!

映画情報どっとこむ ralph そして!劇場版のゲスト堂珍嘉邦さん、藤本美貴さん、ブラザートムさんが登場!

仮面ライダーエグゼイドと対立する謎の忍者ライダー 仮面ライダー風魔/南雲影成を演じる堂珍さん

堂珍さん:変身シーンの出来上がりを観るとメチャメチャ興奮しました!このお話をいただいて楽しんで出来そうだなと。

藤本さん:今日来ているちびっ子たちと同じくらいの子供がいるので、エグゼイド大好きです!(今回難病の娘の母役)普段も母親なので・・すっと入れました。星まどか(森山のえる)チャンもしっかりしていてすっとは入れました!

ブラザートムさん:ブラザートム役のジョニー・マキシマです!(笑)今日は気合が入ってます!(マイクが仮面ライダーエグゼイド!の電光掲示板付き)、悪役ぶり・・・流石だなと。死なないのでね。心底から出てくる悪さがあって・・・満足です。

映画情報どっとこむ ralph そして、テレビ版に続いて劇場版の主題歌も歌う三浦大知さんが登場!!会場はさらにヒートアップ!
三浦さん:映画のストーリーを踏まえてLIFE IS BUAUTIFUL を作らせていただきました。今回より命と向き合うということで。人生っていいなと思ってもらえるといいなと。

飯島さん:映画での終わり方がいいんです!凄いんです。

三浦さん:僕はまだ観てなくて、劇場で観るのを楽しみにしてるんです!製作スタッフ全員で見る予定です!

とあかし、飯島さんが少しだけでも歌えないか三浦さんに交渉。(記者向けの説明では歌わない予定)ですが、快諾!
アカペラでサビ全部を歌ってくれる大サービス!
この距離で三浦さんの歌を聴けるのはレア中のレア!

三浦さん:まだライブで歌ったことないんで。これが初めてです!

と、貴重であることが判明!

映画情報どっとこむ ralph 最後に
飯島さん:エグゼイド実は45話でビルドに引継ぎますが!夏はエグゼイド全開で!注目です!
みんなでトムさんと写メ!!!
ポッピーさん後ろで撮れなかったのでこちらも。
劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング

8月5日(土) ROADSHOW
http://ex-aid-kyuranger.jp/


仮面ライダーエグゼイド、完結。
現実の世界を滅ぼし、VR《仮想現実》空間での支配を企む忍者集団が現れる。絶望から解放される“永遠の天国”を創るために。
「消えゆく小さな命」「夢の大運動会」「バイオテロ」「幻夢VR」「最強のラスボス」――
永夢たちは、次々と襲いくる衝撃のなか、果たして運命を変えることなどできるのか!?
“医療”と“ゲーム”――異色のモチーフの仮面ライダーは、劇場で真のエンディングを迎える。そして、劇中に散りばめられた多くの謎は、TVシリーズの物語と密接に結びついている。あなたは、すべてを解き明かせるだろうか? 


『宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲』
泣く子も黙る“史上最も破天荒なスーパー戦隊”、宇宙戦隊キュウレンジャー!
巨大人工彗星ゲース・スターの、地球衝突まであと72時間!あまりに巨大な敵を食い止めるには、宇宙に散った不思議な力を持つ3つの石を集めなければならない。惑星から惑星へ、宇宙を巡る大冒険!そしてあわや地球滅亡の寸前、日本列島を軽く跨ぐ「ギガトン級超巨大ロボ」が出現するのだった!!

***********************************

劇場版「エグゼイド・キュウレンジャー」製作委員会 
©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 
©2017 テレビ朝日・東映AG・東映