「三木康一郎」タグアーカイブ

佐久間由衣が隠れビッチじゃ誰も太刀打ちできない!映画『”隠れビッチ”やってました。』


映画情報どっとこむ ralph あらいぴろよ氏のベストセラーコミック「“隠れビッチ”やってました。」(光文社)が、『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』『旅猫リポート』の三木康一郎監督により映画化されることが決定しました。

タイトルになっている“隠れビッチ”というのは、清楚派に擬態した“ビッチ”の事で、メイクはシンプル、髪色は暗め、肌の露出も15%程、戦略的に「隙」と「タイミング」を演出しながら、男性を次々とハントしていく女性の事。

彼女たちは従来の「肉食系女子」のようにハンティング意欲が旺盛である事は周囲に悟られず、一見コンサバなごく普通の女性と見せかけて、あらゆる種類の思わせぶりな態度をとりながら男性の心を揺さぶる天才。決して自分からは告白をせず、相手から告白をされるまで罠を仕掛け続ける。本作は、そんな“隠れビッチ”のモテ戦術を面白可笑しく披露しつつも、その裏に潜む現代女性の心の隙間や歪みに寄り添う作品です。

出演は、本作が映画初主演となる佐久間由衣(連続テレビ小説「ひよっこ2」)に加えて、村上虹郎(『ナミヤ雑貨店の奇蹟』、日曜劇場「この世界の片隅に」)、大後寿々花(『桐島、部活やめるってよ』、『悼む人』)、森山未來(『怒り』、大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」)など、新進俳優から実力派まで、異色のキャストが揃っています。
映画情報どっとこむ ralph メガホンをとった三木監督は

三木監督:
「“隠れビッチ”やってました。」原作を目にした時、タイトルからどれだけブッとんだ女性の話だろうかと思ったら、読んでみると、行動や発言はめちゃくちゃなんですが、何か身近なものを感じたのです。主人公、ひろみの感情は、実は誰でも心の奥に秘めているものなのでは?と思ったのです。今回、映画化するにあたって、そんな誰でも持っている、心の奥に秘めた部分を丁寧に描きました。強い部分もあれば、弱い部分もある。正しい人間でもあれば、ビッチな人間でもある。誰もが心の奥に隠している黒い部分を針で突くような作品、そして、そんな自分を理解し前に少しでも向いて歩こうと思えるような作品になればと思って作りました。
主人公のひろみを誰に託すかと考えた時、新鮮さが重要だと思ったのです。どこかで見たようなキャラクターにしたくない。なので、まだ、あまり色のない、未知数な人物を求めたのです。彼女はぴったりでした。初々しくて、新鮮で、ぎこちなくて、力強い。彼女の、新鮮で、見たことのない演技に注目してください。

とコメント。

映画情報どっとこむ ralph また、主演の佐久間由衣さんは

佐久間さん:
この作品は、主人公の恋愛模様を描きながらも、そこだけに留まらず「ちょっとした寂しさを抱えて生きる現代の大人の成長物語」だと台本を読んで感じました。私自身、今回が映画初主演という事もあり、監督や共演者の皆さんといった沢山の方に、役柄同様に支えられながら、新たな経験を積ませて頂きました。主人公・ひろみは、色々な戦略で男性を翻弄する役柄ですが、演じる時には、愛したい。でも愛し方がわからない主人公の寂しさやコンプレックス、彼女の感情の深い心の穴である部分を理解しようと精一杯努めました。原作者であり、主人公のモデルにもなった、あらいぴろよさんの話も参考にさせて頂きながら、全てのシーンを大切にそして思い切り演じさせて頂きました。私にとって既にとても大切な作品です。


と語り、シェアハウスで主人公・ひろみとその友人・彩と一緒にシェアハウスをしている、バイセクシャルの晃を演じた村上虹郎さんは、

村上さん:“隠れビッチ”というキャラクターを知り、女性って怖いなと(笑)!でも悪意があって男性を翻弄しているわけではなく、日常の寂しさや心の穴を埋めようとする女性や、自信が持てない女性たちの普遍的な物語だと思います。僕は、主人公・ひろみとその友人・彩とシェアハウスをしている、バイセクシャルの晃役なのですが、みんなの食事の支度から、駄目な恋愛を繰り返す女子2人の心のケアまでお世話する、“お母さん”みたいな役割を楽しんで演じました。


と撮影を振り返った。

また、“隠れビッチ”とは異なるも、自信のなさから駄目な恋愛を繰り返す女性・彩を演じた大後寿々花は、本作の印象を

大後さん:私が演じた主人公の友人・彩は、外向きは仕事もプライベートも充実しているように見えて、実は自分に自信がなくて、気になる相手には嫌われないために体を許してしまうような恋愛を繰り返してしまう女性です。“隠れビッチ”とは真逆で、純粋に恋愛をしたいのに上手くいかないタイプ。ひろみや、彩の恋愛模様を見ていると「2人共、素直に自分の気持ちを伝えたらいいのに」と思うかもしれませんが、自分は気持ちを人に伝えられているだろうか・・と振り返る事につながると思います。佐久間さんや村上さんとは初共演でしたが、和気あいあいとした雰囲気の中で撮影を終える事ができました。

とコメント。

主人公を見守る男性・三沢役の森山未來さんは、

森山さん:セントラルアーツのプロデューサーである黒澤満さんの作品に、こうやってまた関わらせていただけたことを光栄に思います。これは“もし佐久間由衣ちゃんがナチュラルに隠れビッチをやっていたとしたら誰も太刀打ちできないでしょ”、という映画です。僕も彼女に打ち砕かれた死屍累々の一人です。

と、“隠れビッチ”のモテ戦術の恐ろしさを笑顔で語った。

映画情報どっとこむ ralph 映画『”隠れビッチ”やってました。』

本作は昨年の12月にクランクアップしていて、2019年の公開を予定しています!

HP: kakurebitch.jp

あらすじ
笑えて、悩んで、切なさに身悶える!歪んだ心の処方箋
異性からモテ続ける事で、「認められたい欲求」を満たしてきた主人公・ひろみ。自分が傷つかずに、相手の気持ちだけを弄びながら、恋愛の美味しい所だけを楽しみ、体の関係は断る―というゲームのようなやり口に、ひろみのシェアハウス仲間であるバイセクシャルの晃と恋愛に失敗してばかりの彩は驚いていた。服の露出は少な目、鎖骨がちらりとのぞく透け感のあるワンピースが戦闘服。どこにでもいる女性に見えるのに、計算しつくした仕草と会話で、男性を落とすハンターぶりから、彩は「あんたは“隠れビッチ”ね!」と名付ける。そんなある日、同じ職場に気になる相手が現れ、ひろみは初めて自分の本音と向き合う。「男に頼ってばかりではだめ。人間になりなさい」そんな晃からの叱咤を受け、ひろみは<自分に必要なもの>を探しはじめるが……。

2019年公開予定


***********************************


原作:あらいぴろよ 「“隠れビッチ”やってました。」(発刊:光文社)
出演:佐久間由衣、村上虹郎、大後寿々花、森山未來
監督:三木康一郎 (『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』『旅猫リポート』)
配給:キノフィルムズ
©『“隠れビッチ”やってました。』フィルムパートナーズ/光文社
  


猫のナナもカンパイ!福士蒼汰、高畑充希『旅猫リポート』公開記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 昨日は第31回東京国際映画祭のレッドカーペットを歩いた『旅猫リポート』組。

本日は主演の福士蒼汰をはじめ、主演猫のナナ、高畑充希、竹内結子、広瀬アリス、大野拓朗、山本涼介、三木康一郎監督が丸の内ピカデリー集結し、映画公開を記念し舞台挨拶が行われました。

撮影秘話をはじめ、それぞれの共演についてなど、貴重なエピソードが連発! そして、公開初日を祝して、鏡開きを実施!特大の樽の中には通常のお酒ではなく、“猫用ミルク”が入っており、福士蒼汰ら俳優 陣は通常のミルク(牛乳)、主演猫のナナは“猫用ミルク”で一緒に公開を祝して乾杯しました!


『旅猫リポート』公開記念舞台挨拶
日時:10月26日(金)
場所:丸の内ピカデリー
登壇:福士蒼汰、高畑充希、竹内結子、ナナ(猫)、広瀬アリス、大野拓朗、山本涼介、三木康一郎監督

映画情報どっとこむ ralph 満席の会場で大歓声の中登場した、主演の福士蒼汰さん(宮脇悟役)、ナナの声を担当した高畑充希さん、竹内結子さん(香島 法子役)、広瀬アリスさん(杉千佳子役)、大野拓朗さん(杉修介役)、山本涼介さん(澤田幸介役)、三木康一郎監督。

主演の福士蒼汰さんは

福士さん:無事、本日公開初日を迎えました。皆さんに映画を観ていただけることが嬉しいです。

と語ると、続けて、

高畑さん:今回私は猫のナナの声をやりました。今日は楽しんでください。

竹内さん:今日が初日ですが、福士さんとナナがあちらこちらで宣伝をやっているのでもうすでにたくさんの方の目に触れ、好きになってもらっていると思います。今日これからご覧いただく方も、ぜひ映画を好きになってもらって、たくさんの人に勧めてもらいたいと思います。よろしくお願いします!

と観客へメッセージを送りました。

広瀬さん:本日は初日にお越しいただきありがとうございます。

大野さん:やっと、優しくて温かいこの作品を皆さんにお届けできるのが嬉しいです。今 日はぜひ楽しんでいってください。

と初日を迎えた思いを語り、

山本さん:ぜひこの映画を存分に楽しんでいってください!

と本作の魅力をアピール。そして、三木監督からは

三木監督:何度経験しても、公開初日は緊張するもので、今日も緊張しております。初めて観られる方、 しっかり楽しんで帰ってください。

と挨拶がされました。 ついに公開初日を迎えた本作。

福士さん:撮影が1年半くらい前だったので、今日ようやく公開したんだなと思います。映画に映っている自分は撮 影当時まだ23歳だったんですが、その頃の自分の良さがあって、あのタイミングだから撮れた映画だと思います。ぜひそんなところも注目 して楽しんでほしいと思います。

とその心境を明かす福士さんに、

三木監督:昨日も映画祭に呼んでいただき、海外でも上映があったり したので、公開前からもうすでにこの作品が皆さんの心を打っているような気がしています。それも、ここにいる出演者の皆さん、スタッフの皆 さんのおかげです。

とこれまでを振り返りながら、作品への思いを語りました。

映画情報どっとこむ ralph 今回は猫の声での出演となって

高畑さん:皆さんと並んで今ここに立っていますが、私がナナの声を録音したのは1日のみだったので、 皆さんと撮影の苦労を共にできてなく、こうして並んでいると後ろに下がっちゃうような気分です(笑)。

と、これまで自身が出演してきた 作品との心境の違いを話しました。すると、

福士さん:高畑さんは長い間ネバーランドにいたこともあるし(笑)、オス猫の声がぴったりで した!

と高畑さんのナナっぷりを絶賛。また、福士さん演じる悟の親戚・法子を演じた竹内さんは、福士さんの印象について

竹内さん:撮影で福士さんに会う前は、役の悟をイメージしていて、実際にお会いしたら、本当に悟の雰囲気が漂っていたので、叔母役としてすぐに落ち着いて現場にいることができました。イメージが 違うことがあったとすると、テレビで『仲良い人にはツンツンしてしまう』とご自身のことをお話しされていたので、そんなツンの福士さんを見てみ たいなと思いましたね。私より大人に見えるくらい落ち着いていらっしゃって、そんな安定したメンタルの作り方を聞いてみたいです。

と、撮 影時を振り返り、福士さんの印象についてたっぷり語りました。すると

福士さん:僕も、撮影現場でも、嫌な距離感が全くなくて、甥と叔 母の関係性をすぐに作ることができました。竹内さんのおかげです。

と話し、劇中同様、二人の仲の良さを見せました。本作が悟とナナの 強い絆を描いた作品であることから、自身にとって欠かせない、または夢中になっているモノやコトを聞かれ、

広瀬さん:ペットです。犬も 猫も飼っていて、毎日その子達に癒されています。

とペット愛を明かしました。また、

山本さん:僕も犬も猫も飼ってました!2匹合わせ てグレイス・ケリーでした!

とそのネーミングセンスを披露し会場は爆笑。

高畑さん:今一番夢中なのは、友達の赤ちゃんを見て癒され ることです!私の周りがベビーラッシュで、合間を見つけては会いに行って、動画を撮ってそれを1日ずっと見てます。可愛くて変な声出ちゃ いますね。。

と少し照れながら話しました。

そして、

福士さん:卓球にハマってます!最近4日連続で卓球しました。

と自身のエピソードを明かすと

大野さん:それ誘ってもらってない!

と嘆 大野さんに対し

福士さん:じゃあ皆で行きましょう!

と提案をすると、

竹内さん:福士さんは手が長いし、リーチできる範囲が 広いから絶対勝てる気がしない。。勝てる勝負だったらやりたいです!でもできることあるかな・・あ、最近火起こしを覚えました!

と語り、 キャスト・監督も騒然。


映画情報どっとこむ ralph ここで、会場に主演猫のナナが登場!
福士さんにしっかりと抱きかかえられ客席後方から登場したナナ。

そして出演者総勢で、盛大に鏡開きが行われました。

ナナも一緒ということで、なんと樽の中身は“猫用のミルク”!ナナには猫用のミルク、キャ ストの皆さんには牛乳が渡され、ナナも一緒に映画の公開を祝って乾杯がされました。

しかし、ナナはミルクを気にしつつも福士さんにしがみついて緊張の様子。

大野さん:ナナ今の気分は?

と聞かれると

ナナ(高畑さん):気分はいいニャ〜

扮するナナが答え、会場を沸かせま した。

そして福士さんから、これまでずっと一緒に頑張ってきたナナへ

福士さん:明日で会えなくなっちゃうことが本当に寂しいです。こんなに長い間一緒に 居たから、これからもずっと一緒に居たいなと思っちゃいます。マイペースなナナがとても可愛くて、この映画をきっかけに猫のことが大好きに なりました。今まで撮影からプロモーションまで、ありがとうね、ナナ。

と感謝の気持ちを込めて労いの言葉を掛けました。

映画情報どっとこむ ralph さらに最後に・・・

福士さん:ついに今日初日を迎えることができて安心しています。たくさんの人に観ていただきたいですし、ぜひたくさんの人に勧めて頂 きたいと思います。人と人の繋がりを描いた作品でもあるので、観た方同士の繋がりもあると良いなと思います。

と福士さんが締めくくり、 キャスト同士も終始仲の良さそうなやり取りが行われ、会場は温かな空気に包まれたままイベントは幕を閉じました。

過去記事:
東京国際映画祭レッドカーペットの模様
http://eigajoho.com/129682

東京国際映画祭レッドカーペット
http://eigajoho.com/129498


映画情報どっとこむ ralph
旅猫リポート

全国公開中!

公式HP:
http://tabineko-movie.jp/

公式twitter:
https://twitter.com/tabineko_movie

元野良猫のナナは、交通事故にあったところを心優しい猫好きの青年・悟に助けられ、5年間、飼い猫として幸せに暮らしてきた。 とある事情でナナを手放さなくてはならなくなった悟は、新しい飼い主を探す旅に出る。 「さあ行こう。これは僕らの最後の旅だ」 悟とナナは、悟の小学校時代の親友、高校時代の初恋の人など悟がこれまでの人生で出会った大切な人たちを、順に訪ねていく。 それは図らずも悟の人生をふりかえる旅となる。強い絆で結ばれた一人と一匹のおかしく、切なく、あたたかい物語。 旅の終わりに明かされる、悟の「秘密」とは――。

***********************************

原作:有川浩 『旅猫リポート』(講談社文庫)
出演:福士蒼汰、高畑充希(声の出演)、ナナ、広瀬アリス、大野拓朗、山本涼介 前野朋哉 田口翔大 二宮慶多 中村靖日/戸田菜穂 橋本じゅん 木村多江 田中壮太郎 笛木優子 竹内結子
監督:三木康一郎
脚 本:有川浩 平松恵美子
音楽:コトリンゴ
企画・配給:松竹
©表記:©2018「旅猫リポート」製作委員会 ©有川浩/講談社


福士蒼汰「旅猫リポート」x「朝だよ!貝社員」コラボ!25日・26日放送!


映画情報どっとこむ ralph 福士蒼汰主演の映画「旅猫リポート」が日本テレビ系「ZIP!」で好評放送中のアニメ「朝だよ!貝社員」とコラボし、本作の悟役として福士蒼汰さんが初出演することが発表となりました!

映画「旅猫リポート」は、「図書館戦争」「植物図鑑」など数多くの映画化作品を持つヒットメーカー・有川浩の同名小説が原作。数ある有川浩作品の中でも1,2位を争う高評価作品である本作は、猫好きはもちろん、万人の心をあたたかくするハートフルな物語。

そして、今回はそんな「旅猫リポート」の主人公・悟が、「ZIP!」で放送中の大人気アニメ「朝だよ!貝社員」に初登場! 声はもちろん福士蒼汰さん本人が担当しており、2日にわたって「強烈な猫好き」の悟を演じてくれています!


気になる放送は、10月25日(木)・26日(金)の「ZIP!」あさ6:25頃~(放送予定)。どうぞお見逃しなく!

【日本テレビ系「ZIP!」内アニメ「朝だよ!貝社員」放送概要】                                             
放送日時:2017年4月3日(月)~ ZIP!内 毎週月~金 あさ6:25ごろ~
放送局 :日本テレビ系 29局ネット(一部地域を除きます)
放送尺 :約45秒

■【貝社員とは】                                                    
DLEとTOHOシネマズの共同事業「キャラクターバトルクラブ」
から生まれた、両社の共同キャラクター。
あなたの身の回りにもきっといる・・・『そんなダメ会社員あるある』を哀愁漂う歌とコントでお届けします。

社員公式サイト:
http://www.kaishain.net/

貝社員公式 Twitter アカウント:
https://twitter.com/iruiru_kaishain

映画情報どっとこむ ralph 映画「旅猫リポート

10月26日(金) 全国ロードショー

有川浩が“一生に一本しか書けない物語”と評する「旅猫リポート」が遂に映画化!元野良猫のナナ(声:高畑充希)は、交通事故にあったところを心優しい猫好きの青年・悟(福士蒼汰)に助けられ、5年間、飼い猫として幸せに暮らしてきた。とある事情でナナを手放さなくてはならなくなった悟は、新しい飼い主を探す旅に出る。それは図らずも悟の人生を振り返る旅となるのだが・・・。旅の終わりに明かされる、悟の「秘密」とは――。一人と一匹の絆に涙する感動の物語。10月26日から全国ロードショー。

公式サイト:
http://tabineko-movie.jp

主人公:悟
心優しい青年。昔から猫が大好き。
ある事情を抱え、ナナを手放さなくてはならなくなり、新しい飼い主を探す旅に出る。

***********************************

原作:有川浩 『旅猫リポート』(講談社文庫)
出演:福士蒼汰、高畑充希(声の出演)、ナナ 広瀬アリス、大野拓朗、山本涼介 前野朋哉 田口翔大 二宮慶多 中村靖日/戸田菜穂 橋本じゅん 木村多江 田中壮太郎 笛木優子 竹内結子

監督:三木康一郎

脚本:有川浩 平松恵美子
音楽:コトリンゴ
企画・配給:松竹
©2018「旅猫リポート」製作委員会 ©有川浩/講談社


福士蒼汰・広瀬アリス・大野拓朗が三角関係「旅猫リポート」高校時代場面写真到着!


映画情報どっとこむ ralph 「図書館戦争」「植物図鑑」などで知られる有川浩作品の中でも評価が1、2を争うほど高い「旅猫リポート」が待望の実写映画化!

10月26日(金) 全国ロードショーとなります。

1人の青年と1匹の猫が新しい飼い主を探す旅物語に描かれる、人間同士の関係を超えた2人の絆に、猫好きの人のみならず、多くの人の心 をとらえ、涙なくしては読めないという評判の感動作。主人公の悟役には、映画界の若手俳優を代表する人気と実力を併せ持つ福士蒼汰。等身大の青年を丁寧に演じています。

この度、悟(福士蒼汰)・千佳子(広瀬アリス)・杉修介(大野拓朗)の制服姿が 眩しい高校時代を切り取った場面写真を解禁します。


飼い猫ナナの新しい飼い主を探し、高校の同級生である千佳子と修介の杉夫妻 を訪ねる悟とナナ。久しぶりに再会した三人は、思い出を振り返り昔話に花を咲か せるも、時折悟に切なげな視線を送る修介が…。
高校時代、悟と修介は、お互い千佳子へ淡い恋心を募らせていたのでした。幼馴染として、ずっとすぐそばで千佳子を想い見守ってきた修介と、クラスメイトで 猫好きという共通点もあり瞬く間に仲良くなっていく悟と千佳子。

月日が経っても、 相変わらず仲の良い二人の様子に心をざわつかせてしまう修介に、過去の恋心を 千佳子に打ち明ける悟。息の合った三人の織り成す、淡く美しい青春時代とそれ ぞれが抱える繊細な想いが漂うシーンに注目です。



また、ナナ(猫)の心の声を、若手女優の高畑充希が務め、特報映像や予告編を 観た観客からは早くも「猫の声がかわいい!」「ナナの声がイメージにぴったり!」と話題 沸騰。

他にも、悟の高校時代の同級生に広瀬アリス、大野拓朗、悟の幼少期からの 旧友には山本涼介、悟の叔母に竹内結子といった人気・実力を兼ね揃えた俳優陣 が出演します。

監督は『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』の三木康一郎、音楽は 『この世界の片隅に』で数々の音楽賞を受賞したコトリンゴ、そして脚本には有川浩自 らも参加。そしてなにより、猫映画史上一番と言っても過言ではない演技をナナが見せ、 これ以上ない、キャスト・スタッフが集結。

映画情報どっとこむ ralph 原作の持つ世界観を余すことなく表現し、観た人の心にやさしく残る映画が完成

「旅猫リポート」

は、10月26日(金)に全国公開です。

公式HP:
http://tabineko-movie.jp/

公式twitter:
https://twitter.com/tabineko_movie


<ストーリー>
元野良猫のナナは、交通事故にあったところを心優しい猫好きの青年・悟に助けられ、5年間、飼い猫として幸せに暮らしてきた。 とある事情でナナを手放さなくてはならなくなった悟は、新しい飼い主を探す旅に出る。 「さあ行こう。これは僕らの最後の旅だ」 悟とナナは、悟の小学校時代の親友、高校時代の初恋の人など悟がこれまでの人生で出会った大切な人たちを、順に訪ねていく。そ れは図らずも悟の人生をふりかえる旅となる。強い絆で結ばれた一人と一匹のおかしく、切なく、あたたかい物語。 旅の終わりに明かされる、悟の「秘密」とは。

***********************************

原作:有川浩 『旅猫リポート』(講談社文庫)

出演:福士蒼汰、高畑充希(声の出演ナナ) 広瀬アリス、大野拓朗、山本涼介 前野朋哉 田口翔大 二宮慶多 中村靖日/戸田菜穂 橋本じゅん 木村多江 田中壮太郎 笛木優子 竹内結子

監督:三木康一郎

脚 本:有川浩 平松恵美子
音楽:コトリンゴ
企画・配給:松竹
©2018「旅猫リポート」製作委員会 ©有川浩/講談社
   


福士蒼汰『旅猫リポート』 本予告&ポスタービジュアル解禁


映画情報どっとこむ ralph 1人の青年と1匹の猫が新しい飼い主を探す旅物語に描かれる、人間同士の関係を越えた2人の絆に、猫好きの人のみならず、多くの人の心をとらえ、涙なくしては読めないという評判の感動作「旅猫リポート」。

猫が主要なキャラクターとして登場するため、映像化困難とされていましたが、この度、満を持して実写映画化となりました。

主人公の悟役には、映画界のさん若手俳優を代表する人気と実力を併せ持つ福士蒼汰さん。等身大の青年を丁寧に演じています。 また、ナナ(猫)の心の声を、若手女優の高畑充希さんが務めています。

そして!

この度、本予告とポスタービジュアルが解禁!!!
ポスタービジュアルには、愛おしそうにナナを抱きかかえる悟の姿が写し出され、何よりもナナを大事に想う悟の温かい気持ちが伝わります。

映画情報どっとこむ ralph 予告編映像には、福士蒼汰さん演じる悟と飼い猫ナナがじゃれ合って遊んだり、身を寄せ 合う、二人の仲の深さを感じさせる姿が描かれています。 しかしそんな二人の、新しい飼い主を探しにいく旅の中で「俺の最後の猫がナナで良かった」と語る悟。

なぜ最愛のナナを手放さなければならないのか、誰にも言えない “秘密”とは?



物語の核心に迫る内容や、竹内結子さん演じる悟の叔母・法子の悟とナナを 優しく見守る姿にも注目です。 さらに、広瀬アリスさんと大野拓朗さん演じる悟の高校時代の同級生・千佳子と修介の仲睦ま じい夫婦と、山本涼介演じる悟の旧友・幸介の姿も収められています。



そして、本作に橋本じゅんさん、木村多江さん、田中壮太郎さん、笛木優子、中村靖日さん、戸田菜穂さんら実力派俳優の出演も決定。

福士蒼汰さんと山本涼介の幼少期の役として田口翔大さん、二宮慶多さんも出演してます。


映画情報どっとこむ ralph 旅猫リポート

2018年10月26日(金) 全国公開

公式サイト:
http://tabineko-movie.jp/

公式twitter:
https://twitter.com/tabineko_movie


物語・・・
元野良猫のナナは、交通事故にあったところを心優しい猫好きの青年・悟に助けられ、5年間、飼い猫として幸せに暮らしてきた。 とある事情でナナを手放さなくてはならなくなった悟は、新しい飼い主を探すため、ナナと一緒に、親友や初恋の人など、悟がこ れまでの人生で出会った大切な人たちを訪ねる旅に出る。 それは図らずも悟の人生をふりかえる旅となる。強い絆で結ばれた一人と一匹のおかしく、切なく、あたたかい物語。旅の終わり に明かされる、悟の「秘密」とは。

***********************************

原作:有川浩 『旅猫リポート』(講談社文庫)
出演:福士蒼汰、高畑充希(声の出演) ナナ 広瀬アリス 大野拓朗 山本涼介 竹内結子
監督:三木康一郎
脚本:有川浩、平松恵美子
音楽:コトリンゴ
企画・配給:松竹

©表記:©2018「旅猫リポート」製作委員会 ©有川浩/講談社