「三代目J Soul Brothers」タグアーカイブ

深川麻衣、山下健二郎『パンとバスと2度目のハツコイ』ワールドプレミア上映


映画情報どっとこむ ralph 昨年乃木坂46を卒業した深川麻衣が映画初出演にして初主演を務め、三代目 J Soul Brothersのパフォーマーとして活動する山下健二郎と共演する映画『パンとバスと2度目のハツコイ』が2018年2月17日(土)より全国公開となります。

そして、本作は第30回東京国際映画祭の特別招待作品に選出され、10月29日(日)に 主演の深川麻衣さんをはじめ、三代目J Soul Brothersの山下健二郎さんと一瞬ファラオ?な今泉力哉監督が登壇するワールドプレミア上映の舞台挨拶が行われました。
日付:10月29日(日)
会場:TOHOシネマズ六本木ヒルズ
登壇:深川麻衣、山下健二郎(三代目 J Soul Brothers)、今泉力哉監督

映画情報どっとこむ ralph 東京国際映画祭3年連続4回目の参加となる今泉監督作品ということもあり、海外メディアからも注目が集まる本作。

登壇して早々に、長靴姿で現れた今泉監督に
山下さん:着替えて来ると思ったらそのままの格好で登壇されてビックリしました 笑。

とすかさずツッコミを入れ

今泉監督:スタッフの方々が優しいので、こういった行為が許されるんです。

とが答え、仲の良さが伝わる挨拶で会場を笑いに包み込んだ。

映画情報どっとこむ ralph 東京国際映画祭について聞かれた

深川さん:オープニングセレモニーで、初めてレッドカーペットを歩かせていただき、とても緊張しました。とにかく転ばないようにと気をつけて歩きました。笑

と語り、監督は本作について、

今泉監督:恋愛にちょっと不器用で、真面目過ぎて、奥手な一人の女性を描いた作品で、ずっと同じ人を好きになり続けるということについて、描きました。キラキラした恋愛映画ではなく、オリジナルで描く、等身大の恋愛映画を撮りたいという意識を持っている。

と説明。

深川さんは初主演映画ということもあり

深川さん:撮影に入るまでは本当に緊張しっぱなし。今泉監督の作る世界の中で、市井ふみというキャラクターをどう伝えていくか考えながら撮影に臨みました。

と語り、

山下さん:非常にほっこりとした現場で楽しかったです。今回こういった静かな役柄は初めてだったので、監督と深川さんと3人で会話し作りあげていきました。

とチーム一丸で作り上げた作品への自信が伺えます。

また、

今泉監督:役者以外に色々なことをやっている人は、考えが柔らかい。その場で芝居をどうするか決める時も、柔軟に対応してくれました。

と二人の演技を絶賛した。


映画情報どっとこむ ralph また、世界中のメディアが集まる中での質疑応答の時間では台湾のメディアからの

「海外へのファンへ一言」のお願いに、

深川さん:乃木坂を卒業した後も、たくさんの海外ファンから応援をいただき本当にありがたいと思っています。いつか皆様に会いに行きたいと思っています!

と語り、
山下さん:普段は、僕らの音楽を世界に発信していくという気持ちでやっているので、映画でも注目していただけるというのは本当にありがたいです。

と答えた。
さらに、乃木坂46を卒業して、女優として本格的に活動していくことにたいしての覚悟を聞かれ

深川さん:乃木坂46を卒業して約1年、乃木坂で経験したものが、今の自分の大きな土台になっています。こうして本当にやりたかった女優という仕事をやらせていただいてるので、これからも毎日一生懸命向き合っていきたいと思います。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

今泉監督:この作品を観て、色んな感じ方をしてもらえればと思っています。劇場を出てそれぞれ違う意見を言い合っていただければ幸せです。

と観客に呼びかけ、舞台挨拶は幕を閉じた。

個性的でありながら共感を生むキャラクター描写と独特の空気感を持つ映像で表現された本作は、恋愛映画の旗手として注目を集める今泉力哉が描く完全オリジナルストーリー。

独自の結婚感を持った“恋愛こじらせ女子”の主人公・ふみと、偶然再開した初恋相手・たもつが織りなす、コミカルでちょっと切ない、新しい恋愛群像劇が誕生した。

公式サイト:
www.pan-bus.com

***********************************

キャスト:深川麻衣、山下健二郎(三代目J Soul Brothers)、伊藤沙莉、志田彩良、安倍萌生、勇翔、音月桂

監督・脚本:今泉力哉
主題歌:「Puzzle」Leola(Sony Music Associated Records)
配給:「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会

©2017映画「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会


深川麻衣 初主演!相手役は三代目JSB 山下健二郎『パンとバスと2度目のハツコイ』


映画情報どっとこむ ralph モヤモヤしながらキュンとする“モヤキュン”ラブストーリー

昨年乃木坂46を卒業した深川麻衣さんが、映画『パンとバスと2度目のハツコイ』で映画初出演、初主演、初映画祭出品することが決定しました!!

深川麻衣さんは、乃木坂46一期生としてメンバー入りし、14thシングル「ハルジオンが咲く頃」で初のセンターを務めるなど人気を博すなか2016年6月に卒業。
本作は初となる映画出演であり、初主演です!

深川麻衣さんからのコメント
登場人物達が、今泉監督の描く、あたたかく繊細な時間の中で、色々な「好き」の形を模索していく作品です。劇中に出てくる人達は、みんなどこまでも正直で愛嬌があって、とても魅力的でした。映画の撮影は、私にとってこの作品が初めてだったので、自分の中でも凄く大切な作品になりました。東京国際映画祭へ出品されるという事で、1人でも多く、たくさんの方の元へこの映画が届いたら嬉しいです!

映画情報どっとこむ ralph 共演は、三代目 J Soul Brothersのパフォーマーとして活動する他、舞台や映画へ俳優として出演、ラジオのパーソナリティーと、今の時代に合わせた変幻自在な表現を求め、幅広い活動を行っている山下健二郎さん。

山下健二郎さんからのコメント
・本作に参加しての感想
今泉監督の世界観を肌で感じる事ができたので自分にとってとても貴重な時間でした!役者をやるにあたって何かとても大切な物を得た作品だったので感謝しております。自分にはない引き出しが増えたような気がします。

・お客様への見所
全く異なる恋愛観を持つ2人の人間模様です。モヤモヤした感じ、ホッコリ出来る場面などがあり色々と想像をかきたてられる作品となっています。

映画情報どっとこむ ralph 作品は、恋愛映画の旗手:今泉力哉監督が描くオリジナル恋愛ストーリー。

今泉力哉監督からのコメント
これは、私の家の近所にある路線バスの車庫に、洗車機を見つけたところから着想した物語です。
私はいつも、どこか自信がない人、孤独な人、不器用な人などを描きたいと思っていて、今回もそんなお話になっています。
キャストの深川さんはもちろん乃木坂の頃から知っていて、その穏やかさ、真面目そうなところ、気を遣いすぎそうなところなどが(どれもイメージですが)ふみにぴったりだったと思います。山下さんにも同じことを感じました。すごく誠実で実直でどこかチャーミング。たもつそのものだったと思います。ご一緒できて楽しかったです。これはどこにでもいる普通の人々の恋愛話です。ぜひご覧ください。

また、主題歌は、その歌声の温かさと力強さから「太陽の歌声」の異名を取るLeolaさんが担当。映画制作段階から監督とディスカッションを行い本人が書き下ろした楽曲「Puzzle」。映画本編のエンディングにそっと寄り添い優しくも深みのある余韻を与える。

Leolaさんからのコメント
「この度は、映画「パンとバスと2度目のハツコイ」の主題歌に起用して頂き、本当に光栄です。
とってもピュアで透明感のあるこの映画の世界と、深川麻衣さん演じる主人公の”ふみ”の心の色や表情の奥にある言葉たちを、この曲で表現できていたら嬉しいです!」

映画情報どっとこむ ralph 物語は、「私をずっと好きでいてもらえる自信もないし、ずっと好きでいられる自信もない」と、独自の結婚観を持ち、パン屋で働く市井ふみ(深川麻衣)が、中学時代の“初恋”の相手・湯浅たもつ(山下健二郎)とある日偶然再会したところから物語は始まります。

プロポーズされたものの、結婚に踏ん切りがつかず元彼とサヨナラしたふみと、離婚した元妻のことを今でも忘れられないたもつが織りなす、モヤモヤしながらキュンとする“モヤキュン”ラブストーリー。

「初恋相手は、今でも相変わらず魅力的だぁぁぁぁあ!!」”恋愛こじらせ女子“の面倒な恋が動き出す!?「結婚」をテーマに、コミカルで人間交差点的な今泉力哉ワールド全開の恋愛群像劇が繰り広げられます。



本作は、10月25日〜11月3日開催される第30回東京国際映画祭に、特別招待作品として出品することが決定しており、映画祭期間中にワールドプレミア上映が予定されています。


パンとバスと2度目のハツコイ

2018年2月17日イオンシネマにて全国公開

公式サイト:www.pan-bus.com

***********************************

キャスト:深川麻衣、山下健二郎(三代目J Soul Brothers)
     伊藤沙莉、志田彩良、安倍萌生、勇翔、音月桂

監督・脚本:今泉力哉
主題歌:「Puzzle」 Leola (Sony Music Associated Records)
©2017映画「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会
配給:「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会


三代目JSB 小林直己と今市隆二「アジア国際子ども映画祭 2016」に登場!


映画情報どっとこむ ralph EXILE/三代目 J Soul Brothers の小林直己と、三代目 J Soul Brothers の今市隆二が 26 日、北海道・北見 市民会館で開催された「アジア国際子ども映画祭 2016」に参加しました。 また、小林さん、今市さんと同じく、同映画祭の応援ゲストとして参加した伍代夏子さん、西島隆弘(AAA)さん、 w-inds.さん 、 西内まりやさん、そして杉名誉会長とのトークショーも開催され、会場に集まった 1,500 人の観客は大変盛り上がりました!!
%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%a2%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e5%ad%90%e3%81%a9%e3%82%82%e6%98%a0%e7%94%bb%e7%a5%ad
同映画祭は、俳優で歌手の杉良太郎が名誉会長を務め、映像作品を通じてアジアの子供に夢や希望を与えるこ とを目的に 2007 年からスタート。 小・中・高校生の子どもたちが決まったテーマをもとに、ホームビデオなどで自ら脚本から撮影、制作した3分以内の映像作品をコンテストするもの。

今年で 10 回を迎えた同映画祭には、日本を含むタイやベトナム、モンゴル、韓国など 16 カ国・地域から過 去最多となる 612 作品が寄せられました。

杉良太郎特別賞には、東ティモール・聖ミゲル高校の作品「幼い子どもが家の手伝いのために学校をやめるのはきらい」が選ばれました。

映画情報どっとこむ ralph 小林さんと今市さんからコメント
%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%a2%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e5%ad%90%e3%81%a9%e3%82%82%e6%98%a0%e7%94%bb%e7%a5%ad-%e5%b0%8f%e6%9e%97%e7%9b%b4%e5%b7%b1
小林直己さんからのコメント

初めての参加となりましたが、北見をはじめ、日本全国、そして、アジアの子どもたちが自ら映画を作り、交 流を図るこの機会にて、表現に年齢は関係ないのだと気付きました。また、少年矯正施設からの参加もあり、 国や文化、お互いの異なる価値観を、映画を通して交わり合う姿に驚き、映画の持つ力にも驚きました。”私の 嫌いなもの”をテーマにした子どもたちの作品からは、『より良く生きること』、『嫌いなものが自分を成長させ る』といったメッセージを感じ、自分も、映画を製作してみたいという気持ちになりました。ぜひ、参加して みたいです。

映画情報どっとこむ ralph 今市隆二さんからのコメント
%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%a2%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e5%ad%90%e3%81%a9%e3%82%82%e6%98%a0%e7%94%bb%e7%a5%ad-%e4%bb%8a%e5%b8%82%e9%9a%86%e4%ba%8c
初めてアジア国際こども映画際にゲストとして出演させて頂きました! 日本、アジアの子供達の作品がどんな作品かワクワクしながら観させて頂きました。3 分という短い時間に想 いを込めた作品は本当に素晴らしかったです。心に刺さるメッセージ、大人として改めて気付かされる気持ち、 そして子供達の心を感じました。 この映画際が更に多くの方々に届いてほしいですし、子供達の夢、表現する場所としてずっとあり続けてほし いです。 素敵な作品に出会わせて頂き本当にありがとうございました!

映画情報どっとこむ ralph たたら侍ポスター今回登壇した小林直己さんが出演している映画『たたら侍』。

EXILE HIRO(47)が映画初プロデュースを手掛けた作品で、青柳、小林、AKIRAのほか、津川雅彦、奈良岡朋子、笹野高史、甲本雅裕、宮崎美子ら豪華俳優陣が集結。戦国時代中世の奥出雲の村を舞台に、伝統を継承し守ることを宿命付けられた青柳演じる青年が、葛藤や挫折を通して真の「武士」へと成長していく姿を描いた本格時代劇映画で、原作なしのオリジナルストーリー。

2017年初夏 新宿バルト9・TOHOシネマズ新宿 ほか全国公開です。

公式サイト:tatara-samurai.jp

***********************************

監督 脚本:錦織良成

エグゼクティヴ・プロデューサー:EXILE HIRO

出演:青柳翔、小林直己、AKIRA、田畑智子、石井杏奈、高橋長英、甲本雅裕、宮崎美子
品川徹、でんでん、氏家恵、橋爪遼、安部康二郎、菅田俊、音尾琢真、早乙女太一、中村嘉葎雄、佐野史郎、豊原功補、山本圭、笹野高史、奈良岡朋子、津川雅彦

配給:LDH PICTURES
(C)2017「たたら侍」製作委員会


東武動物公園で岩田剛典・高畑充希の植物図鑑展示! 



映画情報どっとこむ mari 東武動物公園で、開園以来初となる植物エリア『ハートフルガーデン』が5月28日(土)にオープンします。
植物エリアハートフルガーデン
この度、そのオープンに先駆け、植物にちなんだ映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』とのタイアップキャンペーンを5月14日(土)より開催となります。

本キャンペーンでは、映画で主演を務めた岩田剛典さん・高畑充希さんが着用した劇中衣装や映画のワンシーンの写真やスタンディ(大型パネル)の展示を行います。また、映画予告編と主演のお二人による東武動物公園だけのオリジナル動画を会場にて放映。その他、豪華賞品が当たる来園者限定プレゼントも実施です。
植物図鑑_ポスター
映画情報どっとこむ mari ①劇中衣装展示/写真展示/スタンディ展示/ビデオメッセージ

【内容】
映画で主演を務めた岩田剛典さん、高畑充希さんが着用された劇中衣装や映画のワンシーンの写真展示のほか、大型パネルの展示を行います。さらには、映画予告編や東武動物公園へご来園されたお客様へ向けてのプレミアム動画の放映も実施します。

【開催日】
平成28年5月14日(土)~6月26日(日)※6月の毎週月曜日は休園日
【開催時間】
東武動物公園の営業時間内(平日…9:30~17:00 、土日祝…9:30~17:30)
【場所】
レストランカーニバル内

映画情報どっとこむ mari ②来園者限定プレゼントキャンペーン

【内容】
映画観賞チケットやオリジナルポストカードをはじめ、映画関係者にしか手に入れる事のできない“正規台本”など豪華賞品が当たるプレゼントキャンペーンを実施します。
【応募期間】
平成28年5月14日(土)~6月5日(日)
【応募方法】
園内の「レストランカーニバル」に設置された、専用応募用紙に必要事項をご記入のうえ、備えつけの応募ポストに投函いただきます。
【当選発表】
当選者へは賞品の発送をもって発表とかえさせていただきます。
【賞品内容】
1.映画「植物図鑑」台本 
2.映画鑑賞券(ムビチケ) 
3.オリジナルぬいぐるみ(樹・さやか) 
4.ポストカード

映画情報どっとこむ mari 【最旬のキャスト】×【最キュン小説】で贈る――
誰もが胸を締め付けられる、究極の純愛ストーリー誕生

植物図鑑 運命の恋、ひろいました

6月4日(土)全国ロードショー

公式サイト:http://www.shokubutsu.jp

「図書館戦争」「阪急電車」有川浩原作
今年泣ける度NO1!甘く切なく、最高にキュンとなる純愛ストーリー

「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか?噛みません、しつけのできた良い子です。」何のとりえもない普通のOLさやかの目の前に、ある晩、現れたのは行き倒れた青年・樹。

思いもよらない出会いから突然始まった、2人の「半年」という期限付きの同居生活。

しかし、名前と、野草に詳しいこと以外は、謎に包まれた樹。
「彼氏じゃないんだよね・・・?」
知らない世界を優しく教えてくれる樹と、毎日過ごすうちに、積もっていく「好き―」という気持ち。

けれども、彼には、ある秘密があった―。
恋を知り、傷つき、もがきながら、少しずつ変わっていくさやか。
樹の抱えた秘密と彼の本当の想いとは?
やがて、二人の恋の行方は、驚きの感動のラストへ―

***********************************

原作:有川浩「植物図鑑」(幻冬舎文庫)
監督:三木康一郎  
脚本:渡辺千穂  音楽:羽毛田丈史
主演:岩田剛典(EXILE/三代目J Soul Brothers)、高畑充希

プロデューサー:石塚慶生、石田聡子
企画・プロデューサー:井上竜太
配給:松竹株式会社
制作プロダクション:ホリプロ
(C)2016「植物図鑑」製作委員会
  


岩田剛典x高畑充希『植物図鑑』ポスターと新メイン写真が到着


植物図鑑ポスター「図書館戦争」、「フリーター、家を買う。」、「空飛ぶ広報室」、「阪急電車」、「三匹のおっさん」など数多くの作品が映像化されているベストセラー作家、有川浩先生のキュン恋愛小説「植物図鑑」が映画化!

植物図鑑

は、2016年6月4日(土)全国ロードショーです。

ミステリアスな青年・樹に扮するのは、EXILE/三代目J Soul Brothersの超人気パフォーマー岩田剛典。

さやかを演じるのは、2016年NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のヒロインに抜擢され、その演技力が絶賛される高畑充希。

本作が映画初主演・初共演となる2人が、瑞々しい演技で魅せる、ピュアな物語なんです。

そして、今回ポスタービジュアルと新メイン写真が到着しました!
植物図鑑
気になる物語は・・・

運命の出会い、信じていいですか?

「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか?噛みません、しつけのでた良い子です。」

植物図鑑s1何のとりえもない普通の女の子・さやか(高畑充希)の目の前に、ある晩現れたのは行き倒れた青年・樹(岩田剛典)。思いもよらない出会いから突然始まった、2人の「半年」という期限付きの同居生活。しかし彼は、自身の名前と、野草に詳しいということ以外は、謎に包まれていた。

「彼氏じゃないんだよね・・・?」

知らない世界を優しく教えてくれる樹と、毎日過ごすうちに、積もっていく「好き」という気持ち。
けれども、彼には、ある秘密があった。

恋を知り、傷つき、もがきながら、少しずつ変わっていくさやか。樹の抱えた秘密と彼の本当の想いとは?
やがて、二人の恋の行方は、驚きの感動のラストへ。

2016年、<最も甘く、切なく、苦く、もう一度甘い>、純愛ストーリーが誕生!!

『植物図鑑』

公式サイト:http://www.shokubutsu.jp
2016年6月4日(土)全国ロードショーがきまりましたです。

********************************************************************

植物図鑑ティザーポスター 原作:有川浩「植物図鑑」(幻冬舎文庫)

監督:三木康一郎

脚本:渡辺千穂
音楽:羽毛田丈史
主演:
岩田剛典(EXILE/三代目J Soul Brothers)、
高畑充希
プロデューサー:石塚慶生、石田聡子   
企画・プロデューサー:井上竜太
配給:松竹株式会社
制作プロダクション: ホリプロ     
制作スケジュール:2015年6月13日クランクイン、2015年7月クランクアップ
©2016「植物図鑑」製作委員会