「三ツ矢雄二」タグアーカイブ

戸松遥~三ツ矢雄二 超豪華オール名古屋声優が大集結!主題歌は祭nine.!アニメ『猫企画』


映画情報どっとこむ ralph 名古屋応援事業にも認定された初のオール名古屋キャスト&スタッフアニメ作品『猫企画』がミッドランドスクエア シネマにて11月30日(金)より公開。

新たに主題歌の祭nine.の楽曲入り最新映像が到着しました!


本作は、愛知名古屋デジタルコンテンツ・ソフトウェア産業推進3DCGアニメとして名古屋市の名古屋応援事業に認定され、河村たかし市長も声優として参加しています。

メインキャラクターの声優陣は、主人公の猫井タクミ役に「妖怪ウォッチ」シリーズのケースケ/ケータ役の戸松遥。姉のムクミ役に、「グランクレスト戦記」シルーカ・メレテス役の鬼頭明里。妹・社長役に、「カードキャプターさくら」シリーズの木之本桜役の丹下桜。そして、父役に音響監督も務める、「タッチ」上杉達也役でお馴染みの三ツ矢雄二という超豪華オール名古屋声優が大集結!!

映画情報どっとこむ ralph 主題歌は名古屋を拠点に活躍する「祭nine.」の『勇者なら』を大抜擢!!
「BOYS AND MEN」の弟分として、昨年華々しいデビューを飾り、早くも今年3月の「HARE晴れカーニバル」でオリコン週間CDシングルランキング初登場1位を獲得している。

さらに、スタッフも、『惑星大怪獣ネガドン』『プランゼット』の粟津順が監督を務め、名古屋弁監修に安田文吉教授、モーションキャプチャー協力には、今期名古屋に本社移転した活劇座の代表 古賀亘(NHK名古屋放送児童劇団出身)。音楽は映画『サイレントヒル(SILENT HILL)』の製作総指揮を務めた山岡晃率いるニャゴヤ・ニャーケストラが担当。キャラクター衣装デザインには、「X JAPAN」のhideのスタイリストを担当した高橋恵美、など超豪華キャスト&スタッフが集結し、(ほぼ)オール名古屋映画が誕生した!!

映画情報どっとこむ ralph この度解禁された場面写真やポスター、そして映像には、個性が強すぎる猫井家の面々が確認できる。

「猫企画」という会社から怪しいメールが届いた父。採用面接に向い行方不明になった父を救いに行くタクミ。

謎の怪獣。生身の猫とは思えない不気味な社長。家族に無関心のユガミ。

見た目からは想像できない見事なドリフトを決めるムクミ。怪しい猫たち。最後の大爆発——。と、予想不可能な展開が目白押しである。祭nine.の楽曲に乗せ、名古屋ネタ&猫・アニメ・映画・特撮などオマージュ溢れる、老若男女楽しめる作品に期待が膨らむ!!

映画情報どっとこむ ralph アニメ『猫企画』

11月30日(金)より名古屋のミッドランドスクエア シネマのみでの公開なので、名古屋の方はもちろんのこと名古屋LOVEな方は是非劇場へ!!! ネコと和解せよ!!!


会話のない冷えきった猫井家に一石を投じる出来事が起こる。無職の父に届いた一通のメール。「あにゃたの才能を貸してください。ぴったりのお仕事があります。時給30000ニェン。」そのメールを信じた父は《猫企画》という怪しげな会社に採用面接を受けに行ってしまう。父が深夜になっても戻ってこないことをタクミが不審に感じ始めた頃、ムクミが彼にニュースを見せる。それは、猫たちが次々に行方不明になっているという内容だった……。

公式HP:
http://nekokikaku.net

公式Twitter:
@nekokikaku_jp

***********************************

原作・脚本・監督:粟津順

キャスト:戸松遥、鬼頭明里、丹下桜、三ツ矢雄二 他/主題歌:祭nine. 「勇者なら」

音響監督:三ツ矢雄二/サウンドプロデューサー:山岡晃(ニャゴヤ・ニャーケストラ)/キャラクター衣装デザイン:高橋恵美
立体造形:加茂薫/名古屋弁監修:安田文吉/モーションキャプチャー協力・モーションキャプチャーアクター:古賀亘(活劇座)
エグゼクティブプロデューサー:岩木勇一郎/プロデューサー:井上篤
プロダクションマネージャー:中川ゑみか
キャラクターデザイン:加藤ちあき
企画・製作:株式会社スピード
配給:ティ・ジョイ







地球を守ってきた最強声優陣集結、コメントも!『パシフィック・リム:アップライジング』


映画情報どっとこむ ralph 日本をはじめ全世界で驚異的なヒットを記録したアクション超大作『パシフィック・リム』(13)の熱狂から5年。待望の続編となる『パシフィック・リム:アップライジング』が2018年4月13日(金)に日本公開いたします。

この度、数々のロボットを乗りこなし地球を、日本を守ってきた史上最強布陣が集結!
空前絶後の超絶豪華な第一弾日本語吹替キャストを発表となりました!!
前作でパイロットの座を勝ち取り人類を救う英雄となった菊地凛子演じる森マコには林原めぐみさん、

林原さん:まさか、また森マコに会えるとは思いませんでした。メンバーも一新する中、ベテランの風格を漂わせているマコに、時の流れを感じます。前作に引き続き、日本へのリスペクトは十二分に感じられました。

KAIJUの脳とのドリフトという荒業で勝利への突破口を切り開き本作でも物語を重要なカギとなるニュート博士には古谷徹さん、

古谷さん:再びニュート博士を演じられて嬉しいです!チャーリー・デイは喜怒哀楽が激しい個性的な演技をする俳優さんで、演じがいがあります。ますます磨きがかかった僕の怪演にご期待ください!

気難しくも天才的な分析を見せ本作でも獅子奮迅の活躍を見せるハーマン博士には三ツ矢雄二さんが前作に引き続き続投決定!!

三ツ矢さん:パート2なので、あれからどんな話が続くのか、楽しみにしていました。思いの外、たくさん喋っていて、体力を使いました。ちょっとクセのある変わったキャラクターなので、なにか味がでるといいな、と思っていましたが、セリフの量が多くて、しゃべるのだけで必死になってしまい、自分の個性で勝負、という感じになってしまいました。日本の専売特許だった『カイジュウ』が世界ブランドとして登場します。大人も子供も楽しめる作品です。ぜひご覧になって下さい。

日本声優界を代表する方々が再び集結なんです!


そして本作からの新キャストは、主人公ジェイク・ペントコストには、「マクロスF」早乙女アルト役/「機動戦士ガンダム00」グラハム・エーカー役の中村悠一さん!そのジェイクの相棒でありエースパイロットのネイサン・ランバート役には『ワイルド・スピード ICE BREAK』でもスコット・イーストウッドの吹替を担当し、『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』で古代進の声を務める小野大輔さん!イェーガーは2人のパイロットが神経接続し意思統一する”ドリフト”によって操縦することのできる胸アツシステムを搭載しており、一心同体となってイェーガーに乗り込む超強力タッグのコンビネーションを中村悠一&小野大輔がどう演じるかに注目が集まります!

中村さん:デル・トロ監督とはまた違った「わかってるなぁ」感満載の本作、収録も楽しみながら、キャスト一同全力で挑ませて頂きました。イェーガーやKAIJUが入り乱れる迫力の映像は是非とも劇場で観ていただきたいです!

小野さん:前作のスケールの大きさ、面白さ、想いをバッチリ引き継いだ今作。とにかく熱くて楽しかったです。ぜひ劇場で心を1つにして、共にイェーガーに乗り込んでいただければと思います。

とコメントを寄せ、東京を蹂躙するKAIJUとの激戦に臨んだ熱い想いを明かしています。

映画情報どっとこむ ralph そのほか、本作から参戦する新キャスト達として、独自にイェーガーを作り上げる謎の少女アマーラ役には「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」ララァ・スン役早見沙織さん!

早見さん:「パシフィック・リム」の続編に出演させて頂けることをとても嬉しく思います。臨場感溢れるイェーガーのアクションシーンは、アフレコの時も手に汗握りました。ぜひスクリーンで、大迫力の映像をお楽しみくださいませ。

イェーガーの整備や指揮ラインの管理でパイロットを支えるジュールス役には「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」真希波・マリ・イラストリアス役の坂本真綾さん!

坂本さん;ジュールスはとにかく美しいです。同じ女性から見ても惚れそうなほど。公開がスタートしたら私もぜひ劇場の大きなスクリーンで、改めてじっくり楽しみたいと思っています!

そして、イェーガーの開発に尽力するシャオ産業の才媛・リーウェン役には魏涼子さん、

魏さん:華やかな声優の皆様に囲まれて収録する事が出来、とても幸せな時間でした。ここだけの話、一ヵ所だけ中国語でガヤを収録してもらえましたが、使って頂けるかな…!?どうぞお楽しみに~!


新たな司令官的な役割を担い辣腕を振るうチュアン役には子安武人さんと、

子安さん:ロボット・怪獣・SF・バトル。大好きな要素テンコ盛り、面白いに決まってる!頭カラッポで興奮しまくろう!!


映画情報どっとこむ ralph 盤石すぎる布陣!しかし、今回発表はあくまで”第一弾”だそうです。

ということは第二弾待ち遠しい!

字幕で観るか?日本語版で観るか?迷う? 両方観ちゃいましょ!

パシフィック・リム:アップライジング

公式サイト:
pacificrim.jp

公式Twitter:
twitter.com/PacificRim_JP

戦いは終わりではなく、始まりだった。

前作で描かれた人類(イェーガ―)とKAIJUの死闘から10年が経過し、平穏が戻っていた地球に、進化を遂げたKAIJUが再び姿を現し、世界を絶望の淵へと突き落とす。よりスタイリッシュに洗練されパワーアップを果たした新世代のイェーガーに乗り込む若きパイロット達は、迫りくるKAIJUを撃ち滅ぼすことが出来るのか!?『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』・『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』フィン役への大抜擢で一躍スターダムを駆け上ったジョン・ボイエガを主演とし、KAIJUオタクのニュートン博士(チャーリー・デイ)や森マコ(菊地凛子)ら人気キャスト、さらに新キャストとして名を連ねる新田真剣佑も活躍!先日、主要キャストと監督の来日、さらにファン待望のジャパンプレミアの開催が発表され大きな話題を集め、2018年の春の映画シーンを大いに盛り上げること間違いなしの本作。

***********************************

監督:スティーヴン・S・デナイト
脚本:エミリー・カーマイケル、スティーヴン・S・デナイト、T・S・ノーリン、キラ・スナイダー
製作:ギレルモ・デル・トロ、トーマス・タル、メアリー・ペアレント、ジョン・ジャシュニ、ケイル・ボイター、ジョン・ボイエガ、フェミ・オグンス 
キャスト:ジョン・ボイエガ、スコット・イーストウッド、ジン・ティエン、ケイリー・スピーニー、菊地凛子、新田真剣佑、バーン・ゴーマン、アドリア・アルホナ、チャーリー・デイ ほか

全米公開:2018年3月23日(予定) 
原題:PACIFIC RIM UPRISING
配給:東宝東和 
【映画】©Legendary Pictures/Universal Pictures.
【フィギュア】© Legendary 2018. All Rights Reserved.
   


三ツ矢雄二「これでもう思い残すことはない」アマデウス特別試写会で


映画情報どっとこむ ralph 天才音楽家・モーツァルトの生涯をドラマティックに描き、第57回アカデミー賞で8部門を受賞した映画 『アマデウス』(日本公開1985年)。

この度、テレビ朝日の「日曜洋画劇場」で30年前に初放送された日本語吹替版を初めて収録した『【初回限定生産】アマデウス 日本語吹替音声追加収録版ブルーレイ』の発売を記念した特別試写会がスペースSF汐留で開催されました。

1019-%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%83%87%e3%82%a6%e3%82%b9%e7%89%b9%e5%88%a5%e8%a9%a6%e5%86%99%e4%bc%9a%e4%b8%89%e3%83%84%e7%9f%a2%e9%9b%84%e4%ba%8c
『【初回限定生産】アマデウス 日本語吹替音声追加収録版ブルーレイ』の発売を記念特別試写会
日付:10月19日
場所:スペースSF汐留
登壇:三ツ矢雄二

映画情報どっとこむ ralph 特別ゲストとして、主役のモーツァルトの声を担当した声優の三ツ矢雄二さんが登場。

今回発売されるブルーレイは、30年前に収録したシーンはそのまま生かして、日本語吹替がなかった”ディレクターズカット版”のシーンのみを新たに収録したもの。

昨日18日に62歳の誕生日を迎えたという三ツ矢さんは、本作がリリースされることについて、

三ツ矢さん:(『アマデウス』は)自分が若い時の代表作だと思っていますが、日本語吹替え版がリリースされていないことに不満を持っていたんですう。本作がリリースされ、追加シーンで同じ役を30年ぶりに演じられるという事は一番の喜び!!これでもう思い残すことはないです。

と、本作への思い入れの深さを語りました。会場には、収録に使用された台本も登場。なんと30年前に使用された台本と同じ物が使用されたそう。30年前にも演出を担当した佐藤敏夫が収録現場に持ち込んだということですが・・・

三ツ矢さん:(台本に)すごく書き込みがしてあって、当時まだヒヨッコだった僕の演出に苦労したんだなと、改めて佐藤さんを尊敬しました。

1019-%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%83%87%e3%82%a6%e3%82%b9%e7%89%b9%e5%88%a5%e8%a9%a6%e5%86%99%e4%bc%9a%e4%b8%89%e3%83%84%e7%9f%a2%e9%9b%84%e4%ba%8c%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af
映画情報どっとこむ ralph 三ツ矢さん:当時の洋画では佐藤敏夫さんに演出されれば一人前と呼ばれるほどの巨匠。そんな巨匠に(劇中で印象的な)”笑い声”ができるかとお声がけがあった。何としてもオーディションに勝ち抜くために、笑い声をとにかく練習しました。

と出演のきっかけとなったエピソードを披露した。会場にはその佐藤敏夫も駆けつけており、三ツ矢も喜びを露わにした。

最後に

三ツ矢さん:30年ぶりに本作を見て全く見方が変わった。もっと深いところがあり、この深い部分を若い自分に教えよるために、佐藤さんは台本にいろいろ書き込んでたんだとわかった(笑)何度見ても面白いし、年代の節目節目に見て違った感想を持てる作品です。ぜひ以前ご覧になった方も、英語版でご覧になった方も、この日本語吹替版を見てほしいです。

とアピールし、イベントを締めくくりました。

【初回限定生産】アマデウス 日本語吹替音声追加収録版 ブルーレイ
2016年10月19日発売 6,990円+税
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

© 2009 The Saul Zaentz Company and Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

***********************************


三ツ矢雄二、日高のり子登壇『アタック・ナンバーハーフ・デラックス』初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ TJ 4月30日より、映画『アタック・ナンバーハーフ・デラックス』がシネマート新宿ほかにて全国公開となり初日である4月30日(土)に、本作の大ファンである三ツ矢雄二さんと日髙のり子さんをゲストにお招きし、トークイベントが行われました!


『アタック・ナンバーハーフ・デラックス』は、タイのバレー界で優勝をめざす感動のストーリーであることから、日本の高校野球の優勝をめざす感動ストーリー、伝説の青春アニメ「タッチ」のお二人が登壇。

三ツ矢さんは、本作の予告編のナレーションもグレーキャラを前面に押し出したテンションで大きな話題に!かなりのほぼクロなグレーキャラを思う存分発揮したイベントとなりました。
アタックナンバーハーフ初日舞台挨拶
『アタック・ナンバーハーフ・デラックス』公開初日トークイベント
日時: 4 月30 日(土)
場所: シネマート新宿・スクリーン1
登壇ゲスト: 三ツ矢雄二(声優)、日髙のり子(声優)
MC: トップリード(和賀勇介、新妻悠太)

映画情報どっとこむ TJ トップリード 映画で使われたユニフォームで登場のMCトップリード。新妻さんはお化粧でノリノリ!でスタート。
MC:声優界のレジェンド三ツ矢雄二さん&永遠のマドンナ日高のり子さんです!

三ツ矢さん:アタックナンバーハーフ!

日高さん:久しぶりの(タッチ)2ショットです。

三ツ矢さん:以前はセット販売多かったのにね~。最近は別売りなんです。
アタックナンバーハーフ三ツ矢雄二&日高のり子
MC:お衣裳凄いですね。三ツ矢さん。で、予告編でナレーション入れてるんですよね。

三ツ矢さん:そうなのよ。この作品1と2があって、なぜか見てたのよね。で、今回はDXということで、ゲイの社会のことが面白おかしく、そして深刻にわかる。素晴らしい絵本のような教科書のような作品です。カミングアウトするしないとかね。深刻な場面もあるのよ。めんどくさくなるとグレーゾーンってね。

日高さん:もうレッドゾーンですね。本人の気持ちとかお母さんの気持ちになったりしちゃいますよね。

映画情報どっとこむ TJ MC:気になったキャラは?

三ツ矢さん:トム君の悩む姿。自分を見ているよう。涙組んでしまいますね。

日高さん:彼がいい子なんだよね。ムイ君の乙女感も良かったですね。
アタックナンバーハーフ日高のり子ノリノリ 三ツ矢さん:共感できるキャラがいると思います。


MC:メイクすると上がりますが、今回はゲイの方ではない俳優さんが演じてるんですよね。

三ツ矢さん:凄いイケメンですよ。女装前。研究したんだと思いますよ。上手!

日高さん:試合の場面でみんなで行くわよ!ってなった時の顔がきりっとしたところが格好良かったですよね。

三ツ矢さん:オンオフ切り替え大事!予告のナレも緩急つけてやりました。


日高さん:実話なんですよね。

三ツ矢さん:そうなんですよね。でも、日本でもゲイのバレーチームがいっぱいあるんですよ。誘われたんですけど。ネットの上に手が出ないので、やらなかったんですけど。。。ゲイとボールならね。参加したいですね。

アタックナンバーハーフ三ツ矢雄二ノリノリ
映画情報どっとこむ TJ 伝家の宝刀披露!

三ツ矢さん:南、世界中の誰よりも朝倉南を愛しています。

日高さん:たっちゃん!


最後に・・・

日高さん:本当に笑ってキュンとしてバレーボールで熱くなれる映画です!
アタックナンバーハーフ日高のり子
三ツ矢さん:オカマちゃんは欠点じゃねえ!って理解してもらえる映画だと思います!芸の世界に興味のある方も楽しめますし、興味の無い方もオカマちゃんの頑張る姿をみてください。もう一度言います!オカマちゃんは欠点じゃねえ!
アタックナンバーハーフ三ツ矢雄二
と、終始ハイテンションな舞台挨拶でした!

映画情報どっとこむ ralph 気になる映画の物語は・・・
バレーボール界の頂点をめざすビー監督の呼びかけで、選手たちが集められた。監督の教え子ジュン、キャプテンのムイ、問題児のカントーク、マッチョなヌなど、個性的ではあるけれどブ厚い胸板の下に秘めた夢と情熱だけは誰にも負けない自信があった。予選大会にやって来たチームは、ハチャメチャな明るさと男勝りのパワーを発揮していくが、予想外の危機に直面し、涙の数だけ迷走し、汗の量だけ暴走してしまう…。誇り高き「鋼鉄の淑女」は栄冠を手にすることできるのか!? 
アタックナンバーハーフデラックス
アタック・ナンバーハーフ・デラックス

4月30日(土)より、シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか全国順次公開!

公式サイト:http://attackdx.com/
公式twitter :MovieAttackDX
公式facebook:movieattackdx/

***********************************


監督・脚本:ポット・パセート

出演者:
ムイ役 → ラッタプーン・トーコンサップ
ジュン役 → ウォラチャイ・シリコンスワン
ビー監督役 → スダーラット・ブットプロム
カントーク役 → パランユー・ロジャナワティタム
ノイナー役 → パドゥン・ソンセーン
ヌ役 → チャイワット・トンセーン
ダオ役 → キティパット・サマンタラクンチャイ
パーン役 → ウォンサパット・タンニヨム
トム役 → パッダナイ・セートスワン

2014年 タイ/原題:Iron Ladies Roar!/カラー/シネマスコープ/5.1ch/タイ語/日本語字幕/111分/
字幕翻訳 今井祥子/字幕監修 高杉美和
配給:アクセスエー、シネマハイブリッドジャパン
配給協力:ニチホランド

© 2015 Phranakorn Film


三ツ矢雄二がナレをカマす『アタック・ナンバーハーフ・DX』予告編到着!


Do you know 伝説のオネエたち?

夢とタマを追うオカマちゃんチームが放つ超笑激アタックムービー!

アタック・ナンバーハーフ・デラックス

日本でも15年前に、一大ブームを巻き起こした『アタック・ナンバーハーフ』がデラックス版となって帰って来ます!この度、予告編が完成しました。


なんと!ナレーションは、三ツ矢雄二さん!

キャラ全開で猛烈にナレーションをカマしてます!

ナレーション収録時の三ツ矢雄二さんからのコメント

今回の『アタック・ナンバーハーフ・デラックス』のナレーションは、やりやすかったです。ごくごく普通にできました(笑)

それに僕、2001年公開の『アタック・ナンバーハーフ』も、2002年の『アタック・ナンバーハーフ2 全員集合!』も観てるんですよ。本作でさらにパワーアップしているし、映像がすごくキレイ!その上、それぞれのキャラクターが際立ってて、そのキャラクターを追いかけるだけでも面白いですね。見所がたくさんあるので、皆さんにも是非、楽しんでもらいたいです!

三ツ矢雄二(声優)

因みに見どころは・・・・

●日本でセンセーションを巻き起こしたレジェンド映画がゴージャスに新登場!
前代未聞のオカマちゃんバレーボールチームを描いた本作は、なんと「実話」がモチーフ。タイ公開時に歴代興収第2位を記録した『アタック・ナンバーハーフ』(01年)、1作目を超えるオープニング興収樹立の続編『アタック・ナンバーハーフ2 全員集合!』(02年)は、日本中で笑いと感動の旋風が舞い上がり、空前の人気を博した。そして今、伝説のオネエたちが装いも新たに、デラックスにパワーアップしてここに誕生した!オリンピック正式種目でもあるバレーボールに夢をかけた最強ムービーが、東京五輪に先駆けて早くも日本を熱狂させる〜!

●恋に猛烈アタック!偏見は速効ブロック!笑いと感動と元気が満載の超絶コメディ!
世間の目なんか気にせずに自分らしく生きている、その名も「鋼鉄の淑女」たち。涙の数だけ迷走し、汗の量だけ暴走してしまうハイテンションな明るさや、ケンカしてヘコんでも明日の栄光に向かって突進していく姿に誰もが共感し、勇気をもらえる。

●たくましい筋肉美を誇るイケメンスターたちが、まさかの“女子力”を発揮する!?
ド派手なコスチュームの下にムキムキの男気を封印し、乙女チックな恋愛をはじめ歌やダンスに全力投球するのは、俳優やシンガーとして絶大な人気を誇るタイの美形スターたち。イケメンオーラを女性フェロモンに変えたチームプレイは息もピッタリ!明日の栄光をつかむため突進していくハイテンションな姿は豪快にして爽快だ!

気になる物語は・・・
バレーボール界の頂点をめざすビー監督の呼びかけで、選手たちが集められた。監督の教え子ジュン、キャプテンのムイ、問題児のカントーク、マッチョなヌなど、個性的ではあるけれどブ厚い胸板の下に秘めた夢と情熱だけは誰にも負けない自信があった。予選大会にやって来たチームは、ハチャメチャな明るさと男勝りのパワーを発揮していくが、予想外の危機に直面し、涙の数だけ迷走し、汗の量だけ暴走してしまう…。誇り高き「鋼鉄の淑女」は栄冠を手にすることできるのか!? 
アタックナンバーハーフデラックス
アタック・ナンバーハーフ・デラックス

4月30日(土)より、シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか全国順次公開!

公式サイト:http://attackdx.com/公式twitter :https://twitter.com/MovieAttackDX
公式facebook:https://www.facebook.com/movieattackdx/

********************************************************************

監督・脚本:ポット・パセート

出演者:
ムイ役 → ラッタプーン・トーコンサップ
ジュン役 → ウォラチャイ・シリコンスワン
ビー監督役 → スダーラット・ブットプロム
カントーク役 → パランユー・ロジャナワティタム
ノイナー役 → パドゥン・ソンセーン
ヌ役 → チャイワット・トンセーン
ダオ役 → キティパット・サマンタラクンチャイ
パーン役 → ウォンサパット・タンニヨム
トム役 → パッダナイ・セートスワン

2014年 タイ/原題:Iron Ladies Roar!/カラー/シネマスコープ/5.1ch/タイ語/日本語字幕/111分/
字幕翻訳 今井祥子/字幕監修 高杉美和
配給:アクセスエー、シネマハイブリッドジャパン
配給協力:ニチホランド

© 2015 Phranakorn Film