「ワーナー・ブラザース」タグアーカイブ

野性爆弾くっきーが宣伝隊長に就任!「ワーナー夏の BIG3」連動キャンペーン実施!


映画情報どっとこむ ralph ワーナー・ブラザース テレビジョン & ホームエンターテイメント(東京都港区 シニア バイスプレジデント 上席執行役員 小田 充)は、 この夏ワーナーが贈る注目作『トゥームレイダー ファースト・ミッション』(7月25 日ブルーレイ&DVD リリース)、『レディ・プレイヤー1』 (8月22日ブルーレイ&DVDリリース)、『ランペイジ 巨獣大乱闘』(9月19日ブルーレイ&DVDリリース)の連続リリースを記念して、 3作品を「ワーナー夏の BIG3」とし、連動キャンペーンを実施するそうです!

この度、キャンペーンの宣伝隊長に野性爆弾のくっきーが就任!
2018年7月25日(水)から2018年11月29日(木) まで、くっきーと3作品がコラボレーションした“ワーナー夏の BIG3くっきーキャンペーン”を実施する事が決定しました。

お笑いのみならずアートの展覧会も実施するなど多方面で活躍し、今勢いが止まらないくっきーが、ワーナーが自信を持って お贈りする大作映画とコラボレーションし、この夏を盛り上げます!


くっきーは自身の人気キャラクター“お花を摘みにきたのちゃん”に扮し、映画の魅力を届けるべく、キャンペーンのポスタービジ ュアルや店頭 POP に登場、告知映像に出演しています。また、セル対象作品にはくっきーがデザインしたイラストを封入。 キャンペーンに参加すると抽選でくっきー描き下ろしデザインの BIG3オリジナルグッズが当たります。

映画情報どっとこむ ralph ワーナー夏の BIG3くっきーキャンペーン

<期間>
2018 年7月25 日(水)~ 2018 年11 月29 日(木)

<対象作品>
『トゥームレイダー ファースト・ミッション』(7 月 25 日ブルーレイ&DVD リリース) 『レディ・プレイヤー1』(8 月 22 日ブルーレイ&DVD リリース) 『ランペイジ 巨獣大乱闘』(9 月 19 日ブルーレイ&DVD リリース)

<参加方法>
①ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントの公式アカウント (@WBHomeEntJP)をフォロー
②セルの場合…対象作品を購入し、特典として封入されるイラストを2種類撮影 レンタルの場合…レンタル店舗にあるそれぞれの作品の POP を撮影
③それぞれ指定のハッシュタグをつけて投稿


<賞品>
[セル]
・くっきーデザイン BIG3 3 作品 T シャツ:3 作品×各 10 枚
・くっきーデザイン BIG3 3 作品手ぬぐい:3 作品×各 20 枚

[レンタル]
・くっきーデザイン BIG3 3 作品ポストカード:3 作品×33 枚

<キャンペーンサイト URL>
https://warner-cp.com/warner_big3/

映画情報どっとこむ ralph 『トゥームレイダー ファースト・ミッション』
2018年7月25日(水)ブルーレイ&DVD 発売・レンタル開始
【初回仕様】 ブルーレイ&DVDセット(2枚組/“幻の島”マップ付)¥3,990+税
【初回仕様】3D&2D ブルーレイセット(2 枚組/“幻の島”マップ付)¥5,990+税
【初回仕様】<4K ULTRA HD&3D&2Dブルーレイセット>(3枚組/“幻の島”マップ付)¥6,990+税
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
TOMB RAIDER and LARA CROFT are registered trademarks or trademarks of Square Enix Ltd. Tomb Raider Ⓒ2018 Warner Bros. Entertainment Inc. and Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All rights reserved.


『レディ・プレイヤー1』
2018年8月22日(水)ブルーレイ&DVD 発売・レンタル開始/デジタルレンタル配信開始 ブルーレイ&DVDセット(2枚組)¥3,990+税
【初回仕様】ブルーレイ&DVDセット(2枚組/ブックレット付)¥4,990+税
【初回仕様】3D&2Dブルーレイセット(2枚組/ブックレット付)¥6,990+税
【数量限定生産】プレミアム・エディション<4K ULTRA HD&3D&2D&特典ブルーレイセット> (7,000セット限定/4枚組/ブックレット付)¥9,990+税
2018年7月25日(水)デジタルセル先行配信開始 発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
© 2018 Warner Bros. Entertainment Inc., Village Roadshow Films (BVI) Limited and RatPac-Dune Entertainment LLC. All rights reserved.


『ランペイジ 巨獣大乱闘』
2018年9月19日(水)ブルーレイ&DVD 発売・レンタル開始/デジタルレンタル配信開始
ブルーレイ&DVDセット(2枚組)¥3,990+税
3D&2Dブルーレイセット(2枚組)¥5,990+税
<4K ULTRA HD&3D&2Dブルーレイセット>(3枚組)¥6,990+税
2018年8月22日(水)デジタルセル先行配信開始 発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
© 2018 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.




***********************************



岩田剛典インタビュー『去年の冬、きみと別れ』プレミアム・エディションに収録一部公開


映画情報どっとこむ ralph 初日舞台挨拶時の涙に込められた瀧本監督への熱い想いや、両親やHIROの反応など、今だから語れるエピソードを明かす!


ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントは、2018年7月18日(水)より『去年の冬、きみと別れ』のブルーレイ&DVDを発売・レンタル開始いたします。

また、20日(水)よりデジタル先行配信を開始いたします。

「プレミアム・エディション」には、メイキングや未公開映像集など約3時間に及ぶ豪華映像特典が収録されます。

その一つである「撮り下ろし!今だから語れる、岩田剛典<公開後>単独インタビュー」では、主演の岩田剛典さんが、公開後だからこそ話せる内容をたっぷりと40分語ってくれています!
映画情報どっとこむ ralph 「プレミアム・エディション」の映像特典として収録される、撮り下ろしの単独インタビューに臨んだ。

劇場公開後初となるインタビューという事もあり公開後の反響を聞かれると、

岩田さん:まず両親 に観てもらって。今までの自分の作品とかもチェックしてもらっているんですけど、その 中で伝えられたのは、今回の作品でものすごく成長が垣間見えたということでした。 あとはいろいろなメンバーが観てくれたり、感想を送ってくれたりしました。

と明かし、所属事務所の社長である HIROさんの反応も告白。HIROさんは今まで親心で作品を観るあまり、なかなか岩田さんを役そのものとして見ることができなかったそうだが、本作では 「芯のあるひとりの俳優(が演じるもの)としてストーリーに入り込めたし、作品として も面白かった」という感想をもらえたと嬉しそうに話した。

また、撮影時を振り返り、通常テクニカルな確認しかしないカメラテストの段階で、ワンシーンまるごとセリフを覚えて本気で何度も演じるという瀧本組の洗礼を受けたという、あまり語られていないエピソードを告白。
まだクランクインする前の、気持ちも追いついていない段階で最初は辛かったというが、そこで鍛えてもらった事で俳優としてのスキル的な部分はもちろん、心の構 え方を学んだ撮影現場だったと瀧本監督への感謝を語った。

初日舞台挨拶では、そんな監督からの手紙が読み上げられる サプライズ演出に男泣きした一場面が話題となったが、

岩田さん:普段(手紙を書いたりとか)そういうことをしない監督が、ねぎらいの言葉を並べて伝えてくださったことが自分の心には響きましたし、その当時の思い出がよみがえって。あの時に抱えて いた葛藤や不安などを分かち合った監督と理解し合えている、一緒に戦えたという、そういう気持ちが自然とあの時の涙 につながったのかな。

と振り返った。その後監督に会った際、「いろんな作品に出て経験値を増やして、もう一回一緒にやろう」と言ってもらったそうで

岩田さん:現状に満足しては瀧本さんのレベルに追いつけないなと思っています。次は瀧本さんが演出するところがないくらい、完璧に瀧本さんワールドにフィットできるよう、もっともっとお芝居を磨いていき たいです。

と今後の抱負を熱く語った。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・、

岩田さんにとっての本作という質問には、

岩田さん:瀧本組でこの作品に参加できたのは、自分の表現者としてのこれからに向 けてものすごく大きな糧になったと個人的に思っていますし、演じるということの楽しさをより感じさせてもらえたと思ってい ます。今後、5年後、10年後と、この先きっと役者として経験を積むんでしょうけど、その中で自分にとってものすごく大き なターニングポイントとなった作品と言えるんじゃないでしょうか。この時期にこの作品に出演できたということは、すごくプ ラスになりましたし、この作品で経験できたことは間違いなく生きると思っています。

と強い思い入れを語った。

インタビューでは、この他にも山本美月、斎藤工ら共演者とのエピソードや、ネタバレありの撮影秘話などを約40分にわたって 語っている。


また、Amazon特集ページにてその映像の一部も公開!!!!
Amazon特集ページURL:
https://www.amazon.co.jp/b?node=5801117051


去年の冬、きみと別れ

2018年7月18日(水)ブルーレイ&DVD 発売・レンタル開始/デジタルレンタル配信開始
【初回仕様】 ブルーレイ プレミアム・エディション(2枚組)
¥6,990+税
【初回仕様】 DVDプレミアム・エディション(2枚組)
¥5,990+税
【初回仕様】 ブルーレイ 
¥4,990+税
【初回仕様】 DVD 
¥3,990+税



デジタルセル先行配信中
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
(c)2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会

***********************************

   


原作者:スティーヴン・キング 『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』 映画化した本作の魅力を語る


映画情報どっとこむ ralph ブルーレイ&DVD リリース は2月21日。

2月21日(水)ブルーレイ&DVD リリース 『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』 原作者:スティーヴン・キングもヒットを確信! 映画化した本作の魅力を語る!

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』原作者のスティーヴン・キングによるインタビューが到着。
本作は、1986年に発表されたステ ィーヴン・キングの人気小説を映画化した2部作の第1章。既に第2章となる続編の製作も決定しています。原作を書いた時は自分が幼少期を過ごした50年代を舞台にしたというキングだが、80年代に時代設定を変えた本作について、

キング:素晴らしいと思う。主人公たちの思春期を 1980 年代に設定しているところも実に機転が利いている。 続編で大人編が描かれることになれば、ちょうどリアルタイムになる ように設定している。監督のアンディ・ムスキエティは80年代の子供達の世界をリアルに描いている。私は80年代に自分の子供を 育てているので、その時代をもう一度生きているかのような感覚に 陥った。

と絶賛。

映画情報どっとこむ ralph ビル・スカルスガルドが演じたペニーワイズについても

キング:ペニーワイズは子供が恐れるあらゆるモンスターのアバターのような存在だ が、ビル・スカルスガルドによる再解釈も見事だ。(1990年のTVシリーズ版「イット」でペニーワイズを演じた)ティム・カリーよ り不気味さも増していて、よりダークな感じに仕上がっている。

と賞賛している。また、「ルーザーズ・クラブ」を演じた7人の子役 について、

キング:最近の子役は本当に上手なので不気味なくらいだ。私が子供だった頃の子役はセリフを言い、かわいければそれで良かった。だがこの作品に出演している子供たちは本当に素晴らしい。みんな見ていて楽しかったが、中でも印象に残ったの はリッチー・トージア役だ。自分もああいう生意気な子供だった。フィン・ウォルフハードの演技は見事だ。

と語った。

本作は予告編がアップされるや否や、『ワイルド・スピード ICE BREAK』『美女と野獣』を抜き、24 時間で 1 億 9700 万回 という史上最多の再生回数を記録。ホラージャンルの全世界興行収入歴代 No.1 の大ヒットとなった。キングはこのヒットについて、

キング:私は最初からヒットする可能性があると確信していた。昔 TV ミニシリーズを見てトラウマになった大人層を完全に 取り込むつもりだという読みだったよ。よく言われるのが『ティム・カリーは本当に怖かった。いまだに下水溝を通りかかる時 にピエロの姿が脳裏に浮かぶ』というコメントだ。同時にこの映画は80年代に育ったミレニアル世代を完全に取り込むに 違いないとも思った。

と述べている。また、

キング:映画を見る人は、いじめ、初恋、夏休み、親元を離れて友達と過ごすひと時な ど、原作にも描かれている普遍的な要素に共感してくれるはずだ。

とも語っており、世代ごとに訴えかける要素と普遍的な要素が掛け合わさった事がヒットの要因だという事が伺える。

映画情報どっとこむ ralph 2018年2月21日(水)ブルーレイ&DVD 発売・レンタル開始

【初回仕様】
ブルーレイ&DVDセット(2枚組/イラスト・カード付)¥3,990+税
【初回仕様】
<4K ULTRA HD&2D ブルーレイセット>(2枚組/イラスト・カード付)¥5,990+税
【数量限定生産】
スチールブック仕様 <4K ULTRA HD&2Dブルーレイセット> (2,000セット限定/2枚組)¥6,990+税 デジタル配信中

発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

IT © 2017 Warner Bros. Entertainment Inc. and RatPac-Dune Entertainment LLC. All rights reserved.

***********************************

   


小野賢章と増田俊樹が登壇!日本語吹替版初上映『ダンケルク』試写


映画情報どっとこむ ralph 2017年12月20日(水)より『ダンケルク』のブルーレイ&DVDを発売・レンタル開始となります。

また、好評デジタル先行配信中です。本作は世界でもっとも次回作を期待される天才、クリストファー・ ノーラン監督が初めて実話に挑んだ緊迫のサバイバル・アクション。

この度、12月16日(土)に、ブルーレイ&DVDリリース/デジタル配信を記念し、劇場では公開されていない日本語 吹替版を初上映する試写会を実施いたしました。試写会には日本語吹替版でメインキャストの声を務めた大人気声優の小野賢章(フィオン・ホワイトヘッド/トミー役)、増田俊樹(ハリー・スタイルズ/アレックス役)が登壇! 息の合ったトークで収録秘話などを披露しました。

日付:12月16日(土)
会場:ワーナー・ブラザース
登壇:小野賢章、増田俊樹

映画情報どっとこむ ralph 『ダンケルク』のブルーレイ&DVD リリースを記念して、劇場では 公開されていない日本語吹替版の試写会が 12月16日 (土)にの試写室にて開催され、メインキャ ストのトミー(フィオン・ホワイトヘッド)とアレックス(ハリー・スタ イルズ)の声を務めた小野賢章さんと増田俊樹さんが上映前のトークイベントに登壇した。

クリストファー・ノーラン監督の最新作と明かされないまま台本と確認用映像を渡されたという2人は、映像を観てその凄さに圧倒され、後になってノーラン監督の新作と知り納得したという。

小野さん:たまたま一緒にTVCMを観た友 達が、『これほんとに観たいんだよね』と呟いたので『俺、これやっ たよ』と優越感に浸っていた」というエピソードを話すと、増田も 「俺も全く同じ」と身の周りの人に自慢していた事を打ち明けた。

また、収録時に難しかったところについて聞かれると、

増田さん:元々ノーラン監督のこだわりが、言葉でドラマを作らない事だっ たので、一言一言の台詞に一週間(アレックスがダンケルクを脱出するまでの時間)の気持ちを込めなくてはいけないのが 難しかった。

小野さん:生っぽくやってほしいというディレクションを受け、できるだけその状況下で発している台詞にするのが難 しかった。

と明かしました。

映画情報どっとこむ ralph そんな中、今後実写の吹替えでどんな役をやりたいかを聞かれた

小野さん:ヒーローがやりたい!

と即答。それに対して・・・

増田さん:敵役をやりたい!

と言い、ノーラン監督繋がりで最近観たという『ダークナイト』でジョーカーの声を務めた藤原啓治(ソフト 版)を絶賛。

増田さんあんな芝居は僕にはできない。人生に厚みがないと敵役はできない…

と漏らすと、

小野さん:(ジョーカー役の)ヒース・レジャーは若かったんだよ。

と『ダンケルク』を脱線した『ダークナイト』トークで盛り上がった。

映画情報どっとこむ ralph また、イベントでは事前にファンから募った質問を発表。本作で描かれる“ダンケルクの戦い”から生まれた言葉である、消して 諦めない精神を指す“ダンケルクスピリット”に因み、「それぞれの“◯◯スピリット”は?」という質問を受けると、”小野スピリッ ト”は


小野さん:ひたすら耐える!

”増田スピリット”は

増田さん:耐えられないのでぶつかっていく」とそれぞれ回答。しかし増田は「ぶつかっていって も力がないので神社やパワーストーンに頼ります(笑)

と意外な一面を告白した。


最後に・・・

観客に向けて、

増田さん:目で耳で肌で史上最高の没入感を感じて下さい。本編と同じく沢山の言葉では語りません。ぜひと も楽しんでください。

小野さん:収録自体は短い時間でしたが、一瞬一瞬を生き抜くためにという魂を込めて演じたのでぜひ楽しんでください。

とメッセージを送り、トークイベントを終えた。

映画情報どっとこむ ralph ダンケルク

2017年12月20日(水)
ブルーレイ&DVD 発売・レンタル開始/デジタルレンタル配信開始

ブルーレイ&DVDセット(3枚組)¥3,990+税

【初回限定生産】プレミアム・エディション ブルーレイ&DVDセット(3枚組/ブックレット付)¥4,990+税

【初回限定生産】アルティメット・エディション<4K ULTRA HD&ブルーレイセット>(3枚組/ブックレット付)¥6,990+税

2017年12月13日(水)デジタルセル先行配信開始

発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
© 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

公式 HP:
@dunkirk/



***********************************

    


巨大赤風船が割れたら、終わり。カミナリを菊地亜美が審判!IT公開直前イベント


映画情報どっとこむ ralph ホラー小説界の頂点に君臨するスティーヴン・キングの小説の中でも、これほど恐れられた作品「IT/イット」を、アンディ・ムスキエティ監督・脚本で映画化。いよいよ11月3日(金・祝)より日本でも公開となります!

全米大ヒットを記念して、今、芸人・カミナリと菊地亜美をゲストに招いたイベントを実施。

カミナリの竹内さんがは最恐のイット=ピエロの特殊メイクで登場。菊地さんはトークが面白いかどうか容赦なき審判を下す判定員をつとめました。

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』公開直前イベントレポート
日付:10月30日(月)
場所:ワーナー・ブラザース映画
登壇:カミナリ(竹内まなぶ、石田たくみ)、菊地亜美
MC:コトブキツカサ

映画情報どっとこむ ralph ホラー映画の金字塔『エクソシスト』の記録を塗り替えホラー映画史上NO.1のヒットを記録し、その『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の公開直前イベントにカミナリ(竹内まなぶさん、石田たくみさん)、菊地亜美さんが登壇。

トークが面白いかどうか容赦ない審判を下す判定員として登場した菊地亜美さんがカミナリのファンであることを明かすと

たくみさん:面白ければ終わらないなら、皆さん今日帰れないかもしれませんよ。

と挨拶。

続いて劇中のピエロに似せたメイクを施したまなぶさんが呼び込まれるとあまりの完成度に場内騒然。普通に挨拶をするも、その姿と普通なコメントのギャップに場内は戸惑いの様子。ですが、そこは、人気芸人さん、キレのある突っ込みで盛り上げ絶妙のコンビネーションをみせます。

映画情報どっとこむ ralph 作品の感想を聞かれると

菊地さん:朝鑑賞したので目が覚めました!ホラー映画はあまり得意ではなく、心臓が止まるかと思うシーンもありましたが、友情や恋愛要素もあってとても楽しめました!

とコメント。
たくみさん:テレビ版の『IT/イット』を観ていてとても好きだったので、期待して観ましたが予想以上でした!ホラー要素だけでなく『スタンド・バイ・ミー』のような青春映画でもあり、登場するキャラクターも個性がしっかりと描かれているので、感情移入しながら楽しみました!

とコメント。

まなぶさん:これを言ったらネタバレになってしまうんですが……

と言いかけ突っ込みで続きを制されました。

まなぶさんは困惑の表情をみせると、微妙なコメントに対し菊地さんがスイッチを押し風船は瞬く間に巨大化!


作品にかけて今まで怖かったものを聞くと

たくみさん:仕事柄先輩方に突っ込みを入れさせていただいたのに、スベるという状況が怖いです。特に事務所の先輩のサンドウィッチマンの富澤さんに突っ込むとシーンとリアルっぽくて場内がサーっとひくんです。

とコメント。菊地さんがたくみさんに突っ込まれたい!と熱望するとボケに呼応して強烈な突っ込みを見せ場内の爆笑と菊地さんの感動を誘いました。

また

菊地さん:玄関のカギが二つあり、上しか閉めていないはずなのに、下のカギが閉まっていることがある。

とカミナリの二人も震え上がるリアルな恐怖体験を披露しました。

映画情報どっとこむ ralph さらに本作が1990年のテレビ版から27年後の公開、今作でペニーワイズを演じたビル・スカルスガルドが27歳、前作で少年時のビルを演じた役者が27歳で亡くなっていること、全米の公開日をすべて足すと27になるなど数字の“27”に不吉な関連があることが明かされると、

まなぶさん:実家の父親の車が先日落書きされたけれどそのナンバーは2727

と驚愕の事実を披露。

さらには

まなぶさん:電話番号や暗証番号にもゆかりがあるので、呪わるんじゃないか。

とコメントし周囲の笑いを誘いました。

また劇中で描かれる少年・少女の友情・絆にかけてコンビ仲が非常に良いことを問われると

たくみさん:結婚する前は一緒に住んでいたし、今でも新幹線で移動するときも席はいつも隣同士、幼馴染だしこれが普通だと思っています。むしろプライベートでは全然話をしないコンビの方もいらっしゃって、舞台に上がったときによく息を合わせられるなと感じるところはあります。

とコメントしお笑い芸人の絆についてコメントしました。
風船もだいぶ膨らんできたところで、カミナリの二人が本作にちなんだラップその名も“ピラップ”を披露。

韻をふんだ見事なラップを披露し場内を一体化させ盛り上げるも

「思っていたよりもしっかりしていて面白いというより感心してしまった」

という菊地さんがボタンを押し続け、あえなく風船が破裂!

イベントは終わりとなりました。

映画情報どっとこむ ralph 映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』
原題:IT

物語・・・
一見、平和で静かな田舎町を突如、恐怖が覆い尽くす。相次ぐ児童失踪事件。
内気な少年ビルの弟も、ある大雨の日に外出し、通りにおびただしい血痕を残して消息を絶った。
悲しみに暮れ、自分を責めるビルの前に、突如“それ”は現れる。
“それ”を目撃して以来、恐怖にとり憑かれるビル。
しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった。
不良少年たちにイジメの標的にされている子どもたちも“それ”に遭遇していた。
自分の部屋、地下室、バスルーム、図書館、そして町の中……
何かに恐怖を感じる度に“それ”は、どこへでも姿を現す。
ビルとその秘密を共有することになった仲間たちは“それ”に立ち向かうことを決意するのだが…。
真相に迫るビルたちを、さらに大きな恐怖が飲み込もうとしていた―。

公式サイト:
itthemovie.jp

***********************************

監督・脚本:アンディ・ムスキエティ
出演:ジェイデン・リーバハー、ビル・スカルスガルド、フィン・ウルフハード、ソフィア・リリスほか
配給:ワーナー・ブラザース映画

2017年/アメリカ/カラー/デジタル/英語/135分/
(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
Photograph : Shane Leonard