「ロボット」タグアーカイブ

劇場版『シンカリオン』×エヴァンゲリオン コラボ映像<第弐弾>劇場限定解禁へ


映画情報どっとこむ ralph いよいよ今週、12月27日(金)より全国公開となる劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』。E5系はやぶさ、N700Aのぞみ等実在する新幹線が変形するロボット「シンカリオン」の運転士となったハヤトら子供たちが、新幹線超進化研究所の大人たちと協力して敵に立ち向かう物語を描いたテレビアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』初の劇場版に大いに期待が集まっています。

そんな中、劇場版『シンカリオン』と『エヴァンゲリオン』との<コラボ映像第弐弾(第2弾)>が、12月27日(金)に解禁されることが決定しました!

<劇場版シンカリオン×エヴァンゲリオン>コラボアート
この<コラボ映像第弐弾>は、劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』の上映回でのみ観ることが出来ます。 既に公開されている<コラボ映像第壱弾>(12月末まで公開中)は、テレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の次回予告をオマージュした映像となっていますが、果たして<第弐弾>がどういった内容になるのか、是非劇場版『シンカリオン』本編と共にお楽しみください。

映画情報どっとこむ ralph <コラボ映像第弐弾>のために、主人公・速杉ハヤト役の佐倉綾音と碇シンジ役の緒方恵美は2人合わせてセリフを新録し、収録時に緒方からは「これは、『新劇場版』のシンジでいいんですよね?」とスタッフへ確認する場面もあり、『シンカリオン』でハヤトの“憧れのお兄ちゃん的存在”として活躍する碇シンジではなく、『エヴァンゲリオン新劇場版』の“碇シンジ”として、何を発したのか、ご注目ください。
『シンカリオン』-×-エヴァンゲリオン緒方恵美×佐倉綾音

そして、収録を終えた二人からコメントも到着。

速杉ハヤト役/佐倉綾音様
奇跡のコラボがまたまた実現するなんて! そして、本家エヴァのシンジくんと一緒に収録することができ、人生の思い出がまたひとつ増えました。シンカリオンを映画館に観に来てくれた子供たちにとって「好きなもの」がまたひとつ増えてくれると嬉しいですし、劇場版の楽しみのひとつになりますように!

碇シンジ役/緒方恵美
『シンカリオン』本編のシンジはヒーローのようでこそばゆいのですが(笑)、このコラボ映像の中にいるのは紛れもなく『新劇場版』のシンジ。エヴァファンの皆様には夢のシンジを、シンカリオンファンの皆様には現実のシンジをプチ体験して頂けるチャンス!と思って頑張りました(笑)。ぜひ「肉眼で確認」して下さい。チェンジ!シンカリオン!!

映画情報どっとこむ ralph ちなみに・・・
劇場版『シンカリオン』×エヴァンゲリオン <コラボ映像第壱弾>は、こんな感じでした!

第弐弾が気になりますね!

劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』

12月27日(金)全国ロードショー

ついに公開を迎える、劇場版『シンカリオン』。様々な作品のコラボやオマージュを散りばめた本作は、まさに“おもちゃ箱”映画。冬休み&お正月にぜひお楽しみください。

現在と未来をつなぐシンカリオン、発進! 

E5系はやぶさ、N700Aのぞみ等実在する新幹線が変形するロボット「シンカリオン」の運転士となったハヤトら子供たちが、新幹線超進化研究所の大人たちと協力して敵に立ち向かう物語を描いたテレビアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』。
劇場版では、次世代新幹線の開発のための新幹線試験車両「ALFA-X(アルファエックス)」が早くもシンカリオンへと変形し、新たな運転士とともに日本の平和と安全を守るため、戦いに挑む。
テレビアニメでは描かれなかったシンカリオン誕生の秘密、ALFA-Xが繋ぐ現在と未来、ハヤトとホクトの親子の絆…。シンカリオンだからこそ描ける時空を超えた感動の戦いが今、始まる!!

映画情報どっとこむ ralph 【 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』 作品情報】
1995年のTVシリーズ放送で社会現象を巻き起こした『新世紀エヴァンゲリオン』。2007年からは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズとして再始動し、『:序』『:破』『:Q』の3作が公開されて大ヒットを記録。2020年6月に最新作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が公開を控える。
公開に向けて、その最新情報などが楽しめる、エヴァンゲリオン初のスマートフォン向け公式アプリ『EVA-EXTRA』が昨年7月よりリリース。最新映像から『新劇場版:序、:破、:Q』の振り返り映像、アプリの基となった2009年4月から毎月配布された公式無料冊子「『EVA−EXTRA』」計7冊のアーカイブ閲覧ができるほか、公式資料集『ヱヴァンゲリヲン全記録全集』に収録されていたクリエイターインタビューページの有料配信も決定している。

【タイトル】『シン・エヴァンゲリオン劇場版』
【公開表記】2020年6月公開
【総監督】庵野秀明
【制作】スタジオカラー
【配給】東宝 東映 カラー
【製作】カラー
【公式サイト】evangelion.co.jp/
【公式twitter】@evangelion_co
©カラー

***********************************

【スタッフ】監督/池添隆博 脚本/下山健人 キャラクターデザイン/あおのゆか 
メカニックデザイン/服部恵大 音楽/渡辺俊幸 音響監督/三間雅文
【キャスト】佐倉綾音 沼倉愛美 村川梨衣 真堂圭 竹達彩奈 杉田智和 雨宮天 うえだゆうじ 山寺宏一/
釘宮理恵 伊藤健太郎 吉田鋼太郎

※短縮表記の場合は↓
 佐倉綾音 釘宮理恵 伊藤健太郎 吉田鋼太郎他

【主題歌】「ガッタンゴットンGO!」BOYS AND MEN(ユニバーサル ミュージック)
【アニメーション制作】OLM
【アニメーション制作協力】SynergySP
【CGアニメーション制作】SMDE
【制作】小学館集英社プロダクション
【製作】超進化研究所
【配給】東宝映像事業部
【映画公式サイト】shinkalion.com/movie/
【映画公式twitter】@shinkalion
【コピーライト】©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・The Movie 2019




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

福地桃子 x OriHime 映画『あまのがわ』本ポスター到着


映画情報どっとこむ ralph この度、映画『あまのがわ』の初日が2019年2月9日に決定し、本ポスタービジュアルが到着しました!

今回の本ポスターは、先に解禁されているティザーとは異なり、

希望と元気に満ち溢れた主人公・史織の太鼓を打つ姿が起用されました!

本作は、大好きな太鼓を母に反対され、母との意思の疎通もうまくいかず、現実から逃げ出したい毎日を過ごしていた高校生の史織が、祖母の住む屋久島で心を取り戻していく成長物語です。ポスター左上に飛んでいるのが、本作で大事な役割を担うロボット。

この2人の出会いが、史織の成長を助けるのですが、ロボットの持つ秘密が明らかにされたとき、そこには無限に広がる可能性を感じるそうです。

心を無くした史織と、身体を無くした彼との旅は、自然に溢れた屋久島の風景とともに描かれ、心温まる感動のラストへと進んでいきます。

史織を演じるのは、卓越した演技力で注目を集める福地桃子さん。本作が映画初主演作となります。

体の自由をなくした青年・星空を演じるのは、「仮面ライダーゴースト」の住職代理の山ノ内御成で知られる柳喬之さん。

更に星空の母に杉本彩、史織の母であり人工知能の研究者には生田智子、史織の祖母には水野久美と、ベテラン女優たちが華麗に脇を固めます。

映画情報どっとこむ ralph 更に、本作で映画初出演を果たすロボット・OriHime(オリヒメ)は、人と人をつなぐロボットとして、各界からの注目を集めている実在のロボット。 レンタルが2015年から行われてもいます。

http://orihime.orylab.com/

映画情報どっとこむ ralph 映画『あまのがわ

2019年2月9日(土)有楽町スバル座ほか全国順次公開です。

公式サイト:
amanogawa-movie.com

物語・・・

母と2人で暮らす高校生の琴浦史織(福地桃子)は、大好きな太鼓を母(生田智子)に反対され、母との関係性が上手くいかず、不登校になっていた。母も家も友達との関係も、全てが嫌になってしまった史織は、次第に心を閉ざしていく。ある日、祖母(水野久美)のいる屋久島を訪れた史織は、そこで1台のロボットと出会う。会話ができるAIロボットに興味を示し、自分の心の内を吐露していく史織。ロボットとの不思議な交流の中で、やがてロボットは史織にとって唯一心を許せる友達になっていく。一方、交通事故で半身不随になってしまった鷲尾星空(柳喬之)は、病室の中で生きる目的も見失い、空虚な日々を過ごしていた。そしてそんな星空を献身的の様子に心を痛める母(杉本彩)。心を無くした史織と、身体を無くした星空には何の接点もないはずだったが…。そして、いつも史織と一緒に過ごしていたロボットには、ある秘密が隠されていたのだった。

***********************************

出演:福地桃子/柳喬之、吉満寛人、マツモトクラブ、住岡梨奈、西田聖志郎、渡邉幸愛、園田あいか/杉本彩、生田智子、水野久美他
監督・脚本・原作:古新舜
主題歌:住岡梨奈「あまのがわ」(徳間ジャパンコミュニケーションズ)
配給:アークエンタテインメント
©映画「あまのがわ」製作委員会
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ