「リーアム・ニーソン」タグアーカイブ

クリヘム&テッサ、宇宙一の破壊兵器をサラッと試し撃ち『メン・イン・ブラック:インターナショナル』本編映像到着!


映画情報どっとこむ ralph ブラック・スーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為を行わないように監視・取り締まりを任務とする最高機密機関「メン・イン・ブラック」(MIB)。

スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務め1997年から2012年までウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズのタッグで3作品が製作・公開されいずれも30億を超える超大ヒットを記録。

人気SFアクションシリーズ待望の最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』が、6月14日(金)に日米同時公開。
メン・イン・ブラック MIB
この度、宇宙一最強の武器を手に入れたエージェントH&エージェントMが、軽い気持ちで試し撃ち広大な砂漠が巨大な大地の裂け目と化してしまうド迫力シーンの本編映像が到着しました!!


広大な砂漠に立つエージェントH(クリス・ヘムズワース)とエージェントM(テッサ・トンプソン)が手に入れたのは、なにやらとてつもないエネルギーを秘めているに違いない青く輝く球体を内蔵し、マシンガン銃のようなフォルムのガジェット。
メン・イン・ブラック MIB 新しい武器を目の前に子どものようにはしゃぐチャラいエージェントHにそそのかされ、エージェントMは超極小0.001%出力で試し撃ち!
メン・イン・ブラック MIB すかした音と煙が出ただけで拍子抜けかと思いきや、一息置いて銃口から放たれた超強力なレーザーは砂の大地を豹変させ、アメリカの観光地グランドキャニオンを彷彿とさせる超巨大な裂け目が…!こんな強烈すぎる武器、持っていて大丈夫なのか・・・!?



映画情報どっとこむ ralph 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
(原題:MEN IN BLACK INTERNATIONAL)

公式サイト:
http://MenInBlack.jp
公式Twitter:
@MenInBlackJP
公式Facebook:
@MenInBlackJP/

ハッシュタグ
#MIB
#メンインブラック

メン・イン・ブラック:インターナショナル 本作でチームを組むのは『マイティ・ソー』のソー役で人気をはくしたエージェントH役のクリス・ヘムズワースと、新人エージェントMのテッサ・トンプソン。

『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)の二人の再共演が話題となっている!

また、MIBのロンドンオフィスのエージェント役であり、ポスタービジュアルではエージェントHとMの後ろで腕を組み貫禄たっぷりの立ち姿を見せている『96時間』シリーズのリーアム・ニーソンや、『日の名残り』(1993)、『いつか晴れた日に』(1995)などで高い評価を受けたエマ・トンプソンが『メン・イン・ブラック3』に続いてエージェントOを演じる。

そのほか、『M:I』シリーズの女性スパイ役で見事なアクションを披露した美人女優レベッカ・ファーガソンも驚きの役で登場。 
監督を務めるのは『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017) のF・ゲイリー・グレイ。
脚本は『アイアンマン』(2008)や『トランスフォーマー/最後の騎士王』(2017)のマット・ホロウェイ&アート・マーカムが共同執筆。

***********************************



全米公開:2019年6月14日
監督:F・ゲイリー・グレイ(『ワイルド・スピード ICE BREAK』)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

メン・イン・ブラック 最新作は地球上に暮らすエイリアンが増殖!なんでもアリで、地球を守れ!


映画情報どっとこむ ralph 地球上に潜伏するエイリアンの監視・取り締まりを任務とする黒いサングラスと黒いスーツがトレードマークの秘密組織MIBエージェントの活躍を描いた大人気シリーズ「メン・イン・ブラック」。あのスティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務め1997年から2012年までウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズのタッグで 3作品が制作・公開されいずれも30億を超える超大ヒットを記録。

その人気SFアクションシリーズの待望の最新作が2019年<夏>日本公開決定!!


「地球の守り方―規格外」

<多種多様>なNEWキャラクター!
地球上に暮らすエイリアンが増殖し 種類も多いから取り締まるエージェントは ますます過酷なミッションが課せられる!しかも今回は MIBにスパイが潜入?の危機も!!

<進化拡大> すべてが規格外! 
舞台はNYから世界各地へ広がり、地球規模で任務が展開!ロンドンをはじめ各地のMIB支部に隠された通信機器や車、バイク、武器もすべてがパワーアップ!あのスペースガンやニューラライザーもビッグになって、新機能も搭載!車だって空を飛ぶ?!
 
<男女のチーム>は性格大違い!
優等生で真面目タイプの新人女子エージェントMと、敏腕イケメンだけど どう見てもちゃらんぽらんな先輩男子エージェントHがチームを組み なんでもアリで 地球を守る!無事にミッションクリアできるのか?
 


映画情報どっとこむ ralph 本作でチームを組むのは『マイティ・ソー』のソー役で人気をはくした エージェントH役のクリス・ヘムズワースと、新人エージェントMのテッサ・トンプソン。『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)の二人の再共演が話題となっている!また、MIBのロンドンオフィスのエージェント役で『96時間』シリーズのリーアム・ニーソンや、『日の名残り』(1993)、『いつか晴れた日に』(1995)などで高い評価を受けたエマ・トンプソンが『メン・イン・ブラック3』に続いてエージェントOを演じる。そのほか、「M:I」シリーズの女性スパイ役で見事なアクションを披露した美人女優レベッカ・ファーガソンも驚きの役で登場。
 
監督を務めるのは『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017) のF・ゲイリー・グレイ。脚本は『アイアンマン』(2008)や『トランスフォーマー/最後の騎士王』(2017)のマット・ホロウェイ&アート・マーカムが共同執筆。


メン・イン・ブラック:インターナショナル』 
原題:Men in Black International

2019年 夏 全国ロードショー!

公式TwitterURL:
@MenInBlackJP
ハッシュタグ:#メンインブラック #MIB
公式サイトURL:
http://MenInBlack.jp

***********************************

キャスト:
クリス・ヘムズワース,テッサ・トンプソン,リーアム・ニーソン,エマ・トンプソン,レベッカ・ファーガソン,F・ゲイリー・グレイ

監督:F・ゲイリー・グレイ
脚本:マット・ホロウェイ&アート・マーカム

全米公開:2019年6月14日
監督:F・ゲイリー・グレイ(『ワイルド・スピード ICE BREAK』)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

リーアム・ニーソン『トレイン・ミッション』公開に併せ劇中シーンの一部が解禁!


映画情報どっとこむ ralph 今度は通勤電車!!
原題:THE COMMUTER
傑作サスペンス・アクション『トレイン・ミッション』が、ついに本日3月29日(木)より、TOHOシネマズ日比谷にて特別先行上映スタートします!(3月30日(金)全国公開)
先日、本作のプロモーションのため主演のリーアム・ニーソンが13年ぶりに来日を果たし、公開を待ち望む声が一層高まっていた中、本日の特別先行上映を記念して、リーアムが壮絶なアクションを繰り広げる劇中シーンの一部が公開となった!

リーアム・ニーソンが本作で扮するのは、長年勤めてきた保険会社を60歳で突如リストラされた不運な男・マイケル。途方に暮れ帰路に向かう電車内、見知らぬ女(ヴェラ・ファーミガ)から「乗客の中から〈ある人物〉を探し出せば、10万ドル支払う」と持ちかけられ…。選ばれた理由も分からずに、大金に目がくらんだマイケルは、元刑事のスキルを駆使して“捜査”を開始。疾走する電車を駆け回り、わずかなヒントを元に容疑者を絞り出していくが、妻と息子が人質に取られていることが発覚。数々の罠に翻弄されながら、次第にマイケルは壮大な陰謀へと巻き込まれていく。

解禁された映像には、激走する電車内で黒人の男と対面するマイケルの姿が。ただならぬ緊迫感が漂いかけたその瞬間、マイケルはなぜか手に持つギターの先端部分を振り上げ、1打2打と男を滅多打ちに!しかし、トドメの3打目を繰りだすも男に受け止められ、今度は防戦一方に…!!パンチを顔面に喰らいよろめくマイケルは、一瞬の内に攻守を逆転され、ヒビの入った窓ガラスに追い詰められてしまう…。大ピンチのなか、男に覆い被られ身動きが出来ないマイケルがとった反撃は、なんとまさかの猫パンチ!?しかし、猛ラッシュで必死に抵抗するも頭ごと窓ガラスを割られ、上半身が外に投げ出されるマイケル。対向車線には、同じくフルスピードで走行する電車が近づき、あわやマイケルと衝突!?…と、寸前のところで映像は締めくくられる。黒人の男は、マイケルの探す〈ある人物〉なのか、なぜマイケルはギターを手にしているのか、そして、何よりマイケルはなぜ命を狙われいてるのか―。一瞬も目が離せない壮絶なバトルシーンでありながら、多くの謎が隠された本映像。果たして、マイケルはこの絶対絶命の危機を乗り越えることが出来るのか。
 

リーアム:マイケルがごく普通の男であることに惹かれた。

そう語るリーアムは、大ヒットシリーズ『96時間』よりもリアルな生身のアクションと、かつてない哀愁漂う演技で、いまだかつてない“傷だらけのヒーロー”を本作で作り出したが、絶対的アクションスターとして、御年65歳でありながら本作でのアクションに対しても並々ならぬ努力があったと、製作プロデューサー(アンドリュー・ローナ)は証言する。

ローナ:リーアムの立派なところは、こういったアクション映画には自分は年を取り過ぎていると言い続けていることです。彼は信じられるようにすることを意識しています。彼は観客には彼自信が戦っていると、本当に信じてほしいのです。朝4時に起きてジムへ行き、一日撮影をして夜にはスタントのメンバーと練習します。彼のエネルギーと職業道徳感には驚かされます。

来日時のジャパンプレミアにて、今後アクション映画出演の可能性を問われた際

リーアム:膝が大丈夫なうちは。

と照れ笑いを浮かべながらも意欲的なコメントを残したリーアム。本作の撮影においても

リーアム:その日の撮影が終わるとスタントマンらとリハーサルを重ねるのは、とても楽しかった。

と明かし、まだまだアクションスターは健在である様子が窺える。

通勤電車内で繰り広げられる極上のシチュエーションサスペンスはもちろん、リーアムが魅せる“リアルなアクション”にも要注目だ!

トレイン・ミッション
原題:THE COMMUTER

3月30日(金)全国ロードショー
TOHOシネマズ日比谷にて3月29日(木)特別先行上映!
gaga.ne.jp/trainmission

***********************************

監督:ジャウマ・コレット=セラ『ロスト・バケーション』
出演:リーアム・ニーソン/ヴェラ・ファーミガ』/パトリック・ウィルソン/サム・ニール/エリザベス・マクガヴァン/ジョナサン・バンクス/フローレンス・ピュー
提供:ポニーキャニオン・ギャガ
配給:ギャガ(GAGAロゴ)
/2018/アメリカ、イギリス/カラー/シネスコ/5.1chデジタル/105分
字幕翻訳:伊原奈津子 
© STUDIOCANAL S.A.S.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

リーアム・ニーソン『トレイン・ミッション』で13年ぶりに来日決定!


映画情報どっとこむ ralph 『96時間』の絶対的アクションスター、リーアム・ニーソンが、通勤電車を舞台に放つ傑作サスペンス・アクション『トレイン・ミッション』が、3月30日(金)より全国公開いたします。

全米初登場作品中No.1獲得。

巨匠スティーヴン・キングをして、「傑作!!ヒッチ・コックとアガサ・クリスティが交錯したような至極のサスペンス」(※1月14日Twitterより)と言わしめた本作。通勤電車を舞台に、始発から終点までリアルタイムで進行される緊迫怒涛のノンストップ・サスペンスの誕生に世界が沸くなか、本作のプロモーションのため主演のリーアム・ニーソンが来日することが正式決定!世界が誇る“最強のアクションスター”が『バットマン ビギンズ』(05)以来13年ぶりに日本に降臨する。
リーアムの来日に合わせ、3月18日(日)にはジャパンプレミアも開催予定!13年ぶりに日本の地に立つ彼が、最初に放つ一言とは!? 昨年の“アクション引退宣言”に戸惑うファンの声も多い中、名優リーアムが語るその胸中に、大いに注目です!

日時:3月18日(日) 17:30の回(上映前舞台挨拶)
会場:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
登壇(予定):リーアム・ニーソン

映画情報どっとこむ ralph 本作でリーアムが演じるのは、刑事を退職し長年勤めてきた保険会社を60歳で突如リストラされた不運な男・マイケル。途方に暮れながら帰路に向かう電車内、見知らぬ女(ヴェラ・ファーミガ)から「乗客の中から〈ある人物〉を探し出せば、10万ドル支払う」と持ちかけられる。ヒントはわずか3つ。選ばれた理由も分からずに、大金に目がくらんだマイケルは、元警官のスキルを駆使して“捜査”を開始。疾走する電車を駆け回り、わずかなヒントを元に容疑者を絞り出していくが、妻と息子が人質に取られていることが発覚。駅の数だけ仕掛けられた罠に翻弄されながら、次第にマイケルは壮大な陰謀へと巻き込まれていく。

映画情報どっとこむ ralph 公開された予告編では、非情な罠に立ち向かわざるを得ない状況に陥ったマイケルの悲痛な姿が、加速する電車のごとく疾走感溢れるテンポでスリリングに描かれる。時間も手掛かりもないまま犠牲者だけが増え続ける危機的状況に追い詰められるマイケル。連結部、車輪の下…決死の捜査が続くなか徐々に終着駅へと近付き…。一瞬垣間見える熾烈なアクションシーンの片鱗は、マイケルに待ち受ける闘いが、如何に壮絶なものであるかを物語っている。


「マイケルがごく普通の男であることに惹かれた。」綿密に練られた脚本に加え、これまで演じたことのないキャラクター像に魅せられたと語るリーアムが作り出すのは、大ヒットシリーズ『96時間』よりもリアルな生身のアクションと、かつてない哀愁溢れる演技で、誰もが応援せずにはいられない、“傷だらけのヒーロー”。人生の酸いも甘いも知り尽くした現在のリーアムだからこそ生み出された、どこにでもいる乗客による<孤独な闘い>の行く末は、果たしていかなる結末を迎えるのか―。

映画情報どっとこむ ralph トレイン・ミッション

3月30日(金) 全国ロードショー

TOHOシネマズ日比谷にて3月29日(木)特別先行上映!
***********************************

監督:ジャウマ・コレット=セラ『ロスト・バケーション』
出演:リーアム・ニーソン『96時間』シリーズ/ヴェラ・ファーミガ『ディパーテッド』/パトリック・ウィルソン『オペラ座の怪人』/サム・ニール『マイティ・ソー バトルロイヤル』/エリザベス・マクガヴァン『タイタンの戦い』/ジョナサン・バンクス『ビバリーヒルズ・コップ』/フローレンス・ピュー
提供:ポニーキャニオン・ギャガ
配給:ギャガ(GAGAロゴ)
原題:THE COMMUTER/2018/アメリカ、イギリス/カラー/シネスコ/5.1chデジタル/105分/字幕翻訳:伊原奈津子 gaga.ne.jp/trainmission © STUDIOCANAL S.A.S.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

至極のサスペンス『トレイン・ミッション』邦題&公開日決定


映画情報どっとこむ ralph 始発駅から終着駅までの105分。いつもの通勤電車で、定年間近でリストラされた男に突如降りかかる、逃げ場なしの危険な罠。

「100人の乗客から1人を捜し出せ。報酬は10万ドル。」

1月12日より全米公開され、初登場作品中No.1を獲得。巨匠スティーヴン・キングをして、「傑作!!ヒッチ・コックとアガサ・クリスティが交錯したような至極のサスペンス」(※1月14日Twitterより)と言わしめた本作。日本でも期待の声が高まる中、この度、『トレイン・ミッション』の邦題で、3月30日(金)より全国公開することが決定しました!

映画情報どっとこむ ralph 10年間勤めてきた保険会社を、60歳で突如リストラされたマイケル(リーアム)。

途方に暮れながら帰路についた彼の前に見知らぬ女が座り、乗客の中から〈ある人物〉を探し出せば、10万ドル支払うと持ちかける。ヒントはわずか3つ。マイケルは100人の乗客から1人を特定するのは無理だと諦めかけるが、妻と息子の命が危ないと脅され、元警官のスキルを駆使して“捜査”を始める。やがて〈ある人物〉に関する機密情報が明かされ、物語は壮大な陰謀へと疾走していく。終点というタイムリミットが迫るなか、絶対絶命の窮地に陥った彼は、標的を見つけ出すことができるのか?果たして、この謎≪ミッション≫に隠された真の目的とは。

公開されたポスタービジュアルでは、


「この謎が、解けるか?」という挑戦的なキャッチコピーが掲げられ、伏線と思わしきワードが散りばめられる。駅のホームに立ちすくむマイケル(ニーソン)の鬼気迫る表情からは、ただならぬ緊迫感が漂い、課せられた謎≪ミッション≫が一筋縄ではいかないことを暗示させる。

爆炎に包まれる通勤電車の中、頭脳と肉体を限界まで駆使して挑む、マイケルの壮絶な戦いの行方に期待が高まるばかりだ。

通勤電車という“日常の空間”が突如“危険な罠”へと変わる、始点から終点までのリアルタイム・サスペンス、遂に日本上陸!

トレイン・ミッション

は、3月30日(金)TOHOシネマズ 日比谷 他 全国ロードショー。

映画情報どっとこむ ralph
STORY
10年間勤めてきた保険会社を、60歳で突如リストラされたマイケル。いつもの通勤電車で帰路につき、常連客に挨拶しながらも、頭の中は住宅ローンと息子の学費のことでいっぱいだ。そんな彼の前に見知らぬ女が座り、「乗客の中から、ある重要な荷物を持った人物を捜して欲しい」と持ちかける。ヒントは3つ。常連客ではなく、終着駅で降りる、プリンと名乗る乗客。高額な報酬に抗えず、元警官の経験を生かし捜し始めるが、次から次へと襲いくる罠、深まる謎、さらには、妻と息子が人質に取られたことを知る。やがて、プリンが国家をも揺るがす重大事件の目撃者であることを突き止め、ようやく6人にまで絞り込んだ時、巧妙に仕組まれていた恐るべき陰謀が明かされる。

***********************************

監督:ジャウマ・コレット=セラ『ロスト・バケーション』
出演:リーアム・ニーソン『96時間』シリーズ/ヴェラ・ファーミガ『ディパーテッド』/パトリック・ウィルソン『オペラ座の怪人』/サム・ニール『マイティ・ソー バトルロイヤル』/エリザベス・マクガヴァン『タイタンの戦い』/ジョナサン・バンクス『ビバリーヒルズ・コップ』/フローレンス・ピュー
提供:ポニーキャニオン・ギャガ
配給:ギャガ(GAGAロゴ)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ