「リンケージフィルムフェスティバル」タグアーカイブ

ドイツ大使館が実施「リンケージフィルムフェスティバル」コンテスト審査員決定


映画情報どっとこむ ralph ヨーロッパと日本のつながり=「リンケージ 」をテーマにドイツ大使館が実施する新しい形のショー トムービーコンテスト「リンケージフィルムフェスティバル」の審査員がダーヴィット・メラー(ドイツ連邦共和国大使館文化課長)、ウルリケ・クラウトハイム(東京ドイ ツ文化センター 映画・美術担当)、キャシー・デ・ハーン(キュレーター、OSTPOL CEO/アーティスティッ ク・ディレクター)、吉田哲(株式会社simpleshow Japan代表取締役)に決定しました。


最優秀賞であるリンケージフィルムフェスティバル賞の受賞者は、 2018年4月10日から15日にドイ ツ・ライプツィヒで開催される第15回ドイツ中部短編映画祭(Mitteldeutsches Kurzfilmfestival Kurzsuechtig)に招待されます。

現在、約40の応募作品がリンケージフィルムフェスティバル公式ウェブサイトにて公開中です。 2017年12月23日(土)から 2018年1月25日(木)の期間の視聴数を考慮した賞も予定しています ので、ぜひリンクをシェアしてお気に入りの作品を応援ください。 アニメーション、ミュージックヴィデオ、ドラマ、ドキュメンタリーなどバラエティに富んだ作品の数々をどうぞご覧ください。

映画情報どっとこむ ralph フェスティバル概要

イベント名: ショートムービーコンテスト『リンケージフィルムフェスティバル』
日程: 公開期間:2017年12月23日(土)~2018年3月上旬予定
応募作品視聴数カウント期間:2017年12月23日(土)~2018年1月25日(木)
受賞作品発表:2018年2月中旬(予定)※決定次第公式サイト等でお知らせします
受賞式・上映会:追って発表いたします
賞品: リンケージフィルムフェスティバル賞 ー 2018年4月10日から15日にドイツ・ライプツィヒで開催される第15回ドイツ中部短編映画祭(Mitteldeutsches Kurzfilmfestival Kurzsuechtig)にご招待いたします。 ※その他賞は準備中です。
選考委員:ダーヴィット・メラー(ドイツ連邦共和国大使館文化課長)、ウルリケ・クラウトハイム(東京ドイ ツ文化センター 映画・美術担当)、キャシー・デ・ハーン(キュレーター、OSTPOL CEO/アーティスティッ ク・ディレクター)、吉田哲(株式会社simpleshow Japan代表取締役)

ウェブサイト:
https://linkagefilm.jp/

主催: ドイツ連邦共和国大使館
協賛: ドイツ中部短編映画祭、ルフトハンザ ドイツ航空、OSTPOL、株式会社simpleshow Japan

参加作家
芦沢和也 内村恵佑 大石 結介 大石渉 岡部哲也 尾崎圭市 小野光洋 小野ハナ 木築憲一 隈元博樹 小林遥平 斉藤亜沙美 坂本幸基 澤田サンダー 繁田健治 吹田祐一 寒田寛 高橋良多 高橋梨沙子 克曲-Katsuki竹本祥乃 飛永龍男 鳥塚真璃亜 長岡新人 根本悠太 堀井彩 松田大輔 松本沙季 矢野数馬 山川智輝 幸洋子 吉松幸四郎 渡邉高章 ※合計33名

***********************************


ドイツ大使館主催「リンケージフィルムフェスティバル」短編作品募集


映画情報どっとこむ ralph 今回第二回目となるドイツ大使館主催のショートフィルムコンテスト「リンケージフィルムフェスティバル」が、ヨーロッパと日本のつながり(=リンケージ)をテーマにした短編作品を募集しています。

時間は短いですが・・・・あきらめないで!

応募作品はウェブサイトにて公開されます。

受賞作品はリンケージフィルムフェスティバル上映会にて上映、表彰されます。

映画情報どっとこむ ralph フェスティバル概要

「リンケージ フィルム フェスティバル」

公募締切:2017年12月15日締切

公募受付:https://linkagefilm.jp/application

賞品: 近日発表予定。

選考方法:一般投票 (視聴回数)と選考委員会の決定による。
選考委員会:近日発表予定。
ウェブサイト:https://linkagefilm.jp
主催:ドイツ連邦共和国大使館


募集要項【参加の応募条件】

1.対象はビデオカメラ、携帯、パソコン等で制作した、ショートムービー。上映素材はデジタルに限ります。表現ジャンルは問いません。
2.作品の時間は15分以内。
3.使用言語は日本語(他言語の場合は日本語字幕付)。

4.詩人Hilde Domin (ヒルデ・ドミン、1909年-2006年)の一篇の詩『Nicht müde werden(あきらめないで)』からインスピレーションを得た作品、あるいはこの詩のイメージとつながりのある作品であること。

『Nicht müde werden(あきらめないで)』(Hilde Domin 作)
Nicht müde warden Nicht müde werden Sondern dem Wunder leise Wie einem Vogel Die Hand hinhalten
試訳『あきらめないで』 あきらめないで まるで小鳥に差し出すように 奇跡に そっと 手を差し伸べて

※この詩からインスピレーションを得た新作を制作した場合は、下記のクレジットを作品のエンドロール等に掲載してください。

„Hilde Domin, Nicht müde werden. Aus: dies., Sämtliche Gedichte.
© S.Fischer Verlag GmbH, Frankfurt am Main 2009“

5.参加者の年齢や国籍は問いません。
6.応募締め切り:2017年12月15日
7.応募は、リンケージフィルムフェスティバルのホームページの応募フォームから行ってください。

【注意事項】
1.提出作品に登場する人物の肖像権やアーティストの著作権(音楽のライセンス権等含む)を侵害しないこと。この規定に違反した場合にはその責任を製作者自身が負うものとする。
2.作品に差別や暴力、犯罪を扱っていないこと。
3.全ての作品は国際審査委員会が審査し受賞者を決定する。審査委員会の決定は最終的なもので、これに対する不服申し立てはできない。
4.応募者のデータは全て情報保護の下に取り扱われ、第三者への提供や他の目的での使用は行わない。
5.オーガナイザーは理由を明記することなく参加作品を除外することが出来る。
6.コンテスト参加によって、自身の作品が同フェスティバルのPRに活用されることに同意するものとする。

***********************************