「リリー・フランキ―」タグアーカイブ

広瀬アリス巫女姿で!東京国際映画祭レッドカーペット『巫女っちゃけん。』


映画情報どっとこむ ralph ついに始まった東京国際映画祭。

レッドカーペットに登場し会場を沸かせたのは、『巫女っちゃけん。』で主人公の巫女・しわす役を務める広瀬アリス率いる“巫女軍団”!

広瀬さんは、10名の巫女軍団を率いて登場。
はじける笑顔の中に本作への自信を滲ませ、「座長」としての 存在感を示しました。 その隣を袴姿で歩いたのは、口の利けない5歳の悪ガキ・健太役を公開オーディションで掴んだ山口太幹。

初の大舞台にも 堂々たる姿を披露し、会場の視線を集めました。

さらに、しわすの父親役を務めたリリー・フランキ―さん、母親役の飯島直子さんに加え、健太の母親・MEGUMIさんや木村亮⼦さん、原⼝ あきまささん、そしてグ スーヨン監督と主題歌を担当したアレクサンドラ・スタンさんと、総勢19名の豪華キャスト・演出で会場を沸かせました。


レッドカーペットを歩いてみての感想を

広瀬さん:みんなでレッドカーペットを歩けて、とにかく楽しく、海外の方が非常に注目してくださったのが純粋に嬉しかったです。 巫女姿で巫女をたくさん引き連れていたので、かなり目立っていたのかな?(笑) でも、レッドカーペットを歩く前に緊張してた太幹が「楽しかった!」と、言ってくれたのが実は一番嬉しかったかもしれないです(笑) 今作は「巫女」がメインのお話になっており、実は日本人の方も知らない世界がコミカルに描かれているので、日本の方、外国の方 問わず楽しめる作品になってますので、是非たくさんの方に観ていただきたいです!


映画情報どっとこむ ralph 本日のレッドカーペット登場にあわせて予告編が解禁!

夢も希望もオッパイもない(笑)しわすの前に、突然、口の利けない5歳の悪ガキ、健太が現れます。果たして健太は、しわすの天使なのか、悪魔なのか…!? 絶景「光の道」で有名な福岡県の宮地嶽神社を舞台に繰り広げられる神 社エンタテイメントムービーである本作が、ついにお目見えです!

予告編でも垣間見える、主人公・しわすを演じる広瀬アリスのブッ飛んだ演技。そして、「台詞のない健太役」で制作スタッ フを驚かせたという山口太幹の演技⼒にも注⽬です! 「偶然にも最悪な少年」「プルコギ」「ハードロマンチッカー」で話題を呼んだグ スーヨン監督が指揮をとった本作は、JAL のCMをきっかけに”光の道“で⼀躍有名になった福岡県福津市の宮地嶽神社で、連日35℃を超える猛暑の中、まさに監督・キャ スト・スタッフ⼀丸となって作りあげられました。そんな本作の主題歌で更なる彩りを添えるのは、 YouTube 再生回数3億 回超えの世界的ヒット 「Mr. Saxobeat」 で知られるルーマニア出⾝の歌姫アレクサンドラ・スタン!スクリーンの中を疾⾛ する巫女・しわすの躍動感を歌い上げます!

<物語> しわすは、現在就活中。父が宮司をしている神社で巫女のバイトをしている。「就職が決まったら巫女なんかすぐにやめてやる」と父に 言いながらも、しわすはやりたいことや夢があるわけではない。しかも、⼦どもの頃に母親が家を出て⾏った事がトラウマで、何かしら 反発してしまう。そんな時、神社でボヤ騒ぎが起こったり、賽銭や食べ物が盗まれたりする事件が発生。夜中の境内見回り中、しわすは 社殿に隠れて居た5歳の少年、健太を捕まえる。⼀切⼝を聞かない健太。しばらくの間、神社で面倒を見ることになり、しわすはイヤイ ヤ健太の世話係になる。そんなある日、母親の美和が健太を迎えに来て、しわすは世話係から解放される。 数日後、健太が再び境内に 隠れて居るのが発見される。顔には殴られたアザが・・・。 児童相談所の相談員を交えた話し合いの席で、「誰に殴られたの?」と問 われた健太はしわすを指さす。唖然とするしわす。警察も動き出す事態になり、疑惑の⽬で見られるしわすが最後に取った⾏動と は・・・。

URL:mikomovie.co

***********************************

監督:グ スーヨン
主演:広瀬アリス 出演、山口太幹、MEGUMI、飯島直⼦(特別出演)、リリー・フランキ―

主題歌:アレクサンドラ・スタン 「フェイヴァリット・ゲーム」

配給:スリーパーエージェント
配給協⼒:アーク・フィルムズ
©2017 『巫女っちゃけん。』製作委員会


広瀬アリス 主演映画『巫女っちゃけん。』公開日決定!コメントあり!


映画情報どっとこむ ralph 広瀬アリス主演 映画「巫女っちゃけん。」を2018年1月20日(土)より福岡先行公開、2018年 2 月3日(土)より東京/ 新宿武蔵野館・渋谷TOEI他、全国公開が決定しました。
更に9月15日から開催されるアジアフォーカス・福岡国際映画祭 2017 クロージング作品に決定。
10月25日から開催される第30回東京国際映画祭の特別招待作品として出品が決定しています。

映画情報どっとこむ ralph たった一度の人生なのに、自分が「なにをやりたいのか?」「どう生きていきたいのか?」わからない。

この映画の主役である巫女のしわすかも知れない。

常識も礼儀もない、態度も口も悪い、とにかくやる気がない。そのくせ、自分はなにも悪くない、すべて人のせい。 そんな夢も希望もオッパイもない(笑)のは当然とも思えるしわすの前に、突然、口の利けない5歳の悪ガキ、健太が現れる。
果たして健太は、しわすの天使なのか、 悪魔なのか…。

映画情報どっとこむ ralph 主人公しわすを演じるのは広瀬アリス。
神社の宮司であり、しわすの 父親にリリー・フランキ―、母親に飯島直子、健太の母親にはMEGUMIと、名実ともにお墨付きのキャストが揃った。また、5歳の健太には、 公開オーディションで選ばれた山口太幹。

監督は「偶然にも最悪な少年」「プルコギ」「ハードロマンチッカー」のグ スーヨン。


撮影は”光の道“で一躍有名になった 福岡県福津市の宮地嶽神社で、連日 35℃を超える猛暑の中、行われました。
映画情報どっとこむ ralph 広瀬アリスさんからのコメントが届いています!

アジアフォーカス・福岡国際映画祭 2017、東京国際映画祭で皆様にお披露目出来ると聞いて、とても嬉しく思います。 日本の文化、神社の巫女というのは知っているようで、実はあまり知らない世界だと思います。所作や舞いをクランクインの1週間前か ら撮影現場の福岡に入り毎日練習しました。巫女の装束も自分1人で着れるようになり、髪も皆で並んで前の人の髪を結んだりする事 も習い、濃厚な時間を過ごさせて頂きました。ただ本編での私(しわす)は、今まで習った事は一切しないで下さいと言われました(笑)。 良い意味で巫女の世界観、空気感をぶっ壊していると思います(笑)。 自分自身、あまり映画祭の経験が無いので,今からドキドキしていますがとても楽しみにしています。

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
しわすは、現在就活中。父が宮司をしている神社で巫女のバイトをしている。「就職が決まったら巫女なんかすぐにやめてやる」と父に言いながらも、 しわすはやりたいことや夢があるわけではない。しかも、子どもの頃に母親が家を出て行った事がトラウマで、何かしら反発してしまう。そんな時、神社 でボヤ騒ぎが起こったり、賽銭や食べ物が盗まれたりする事件が発生。夜中の境内見回り中、しわすは社殿に隠れて居た5歳の少年、健太を捕まえ る。一切口を聞かない健太。しばらくの間、神社で面倒を見ることになり、しわすはイヤイヤ健太の世話係になる。そんなある日、母親の美和が健太を 迎えに来て、しわすは世話係から解放される。 数日後、健太が再び境内に隠れて居るのが発見される。顔には殴られたアザが・・・。 児童相談所の 相談員を交えた話し合いの席で、「誰に殴られたの?」と問われた健太はしわすを指さす。唖然とするしわす。警察も動き出す事態になり、疑惑の目で 見られるしわすが最後に取った行動とは・・・。
巫女っちゃけん。

URL:mikomovie.com  

2018年2月3日(土)より 新宿武蔵野館・渋谷TOEI他全国ロードショー!!
2018年1月20日(土)より福岡先行ロードショー。

***********************************


配給  
スリーパーエージェント

監督:グ スーヨン 
主演:広瀬アリス 出演、山口太幹、MEGUMI、飯島直子、リリー・フランキ―
主題歌:「マイフェイヴァリット・ゲーム」 アレクサンドラ・スタン
配給:スリーパーエージェント 配給協力:アーク・フィルムズ
©2017 『巫女っちゃけん。』製作委員会 
2017年/日本/5.1ch/DCP/ビスタサイズ/98分/G