「リアーナ」タグアーカイブ

リアーナ ステージ上で披露する七変化シーンが解禁『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』


映画情報どっとこむ ralph 『レオン』、『フィフス・エレメント』など、数々の名作を世に送り出してきた世界的巨匠リュック・ベッソン監督によるSF超大作『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』が3月30日(金)に公開となります。

本作でSF作品初出演となる、ポップス界の世界的スーパースターのリアーナ。

本作で、宇宙人の踊り子役として登場する彼女が、ステージ上で披露する七変化シーンが解禁となりました!

映画情報どっとこむ ralph この度、解禁された映像では日本でも絶大なる人気を誇る、R&B界の女神・リアーナの本作一番の見どころでもあるシーン!長編実写映画に役名があるメインのキャラクターとして出演するのは2012年公開の『バトルシップ』以来、約5年ぶりとなるリアーナ。『バトルシップ』ではタフでかっこいい海兵隊員を演じた彼女が本作で演じたのは、宇宙ステーション内の歓楽街“天国横丁”で働く踊り子・バブル。


今回解禁されたクリップでは、自身の姿を変幻自在に変えられる性質を持つ宇宙人・バブルが、約2分半の間に黒の踊り子衣装からセクシーなナース、ツインテールでへそ出しのJK、ミニスカメイド、絶世の美女クレオパトラ、さらにボディラインが際立つ黒豹など7回もの衣装に華麗に一瞬でチェンジ!ポップス界の世界的スーパースターとして君臨する彼女だからこそ、それぞれの衣装ごとにジャンルの異なるダンスを踊り分け、その魅力が画面いっぱいにあふれている。これにはステージを見ている主人公ヴァレリアン(デイン・デハーン)も釘づけに!

リアーナを起用したことについて

リュック・ベッソン監督:無理だから諦めろとみんなに言われたよ。でも僕は『聞いてみるのはタダだ。』と言ったんだ!

と周囲の制止を振り切ってのアタックだったと明かす。そして、そのオファーを快諾して

リアーナ:(バブルが)外見を何度も変えてゆくのは、すごく楽しかった!

と自身の役に大満足。中でもお気に入りとなったナースの艶やかな衣装について、

リアーナ:ラテックス素材で出来ていたから、汗だくになったけどね!

と楽しそうに語っていた。さらに、衣装にあわせた様々なダンスだけでなく、演技でもそのセクシーな声でヴァレリアンを誘惑! はたしてバブルはヴァレリアンの敵となるのか?味方なのか?そして彼女は人間なのか…!? 作品の“カギ”を握る超重要な役を全力で演じる彼女のシーンは必見です!

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
西暦2740年。宇宙を守る任務を帯びたエージェントのヴァレリアン(デイン・デハーン)とローレリーヌ(カーラ・デルヴィーニュ)。二人が向かったのは、長い年月を経て拡張を続け、あらゆる生命が共存する宇宙ステーション・アルファ、別名“千の惑星の都市”。しかし、その深部には謎の放射線反応が見られ、3,000を超える種族が死滅の危機にあったのだ。「10時間以内にその原因を究明せよ」という極秘ミッションを託された2人の前に突如現れたのは、30年前に消滅したはずの惑星の住人たち。彼らの思惑とは一体…? 果たしてヴァレリアンとローレリーヌは“千の惑星の都市”の危機を救うことができるのか―!?
***********************************

監督・脚本:リュック・ベッソン
原作:「ヴァレリアン」ピエール・クリスタン(作)/ジャン=クロード・メジエール(画) 
キャスト:デイン・デハーン、カーラ・デルヴィーニュ、クライヴ・オーウェン、リアーナ、イーサン・ホーク、クリス・ウー、ジョン・グッドマン、ハービー・ハンコック、ルトガー・ハウアー

吹き替えキャスト:日野聡、沢城みゆき、大塚明夫、ゆりやんレトリィバァ、咲野俊介、関俊彦、石川界人、楠見尚己、富田耕生、斎賀みつき

2017年|フランス|英語|カラー|スコープサイズ|137分|配給:キノフィルムズ   
© 2017 VALERIAN S.A.S. – TF1 FILMS PRODUCTION


『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』リアーナをゆりやんレトリィバァが吹替え


映画情報どっとこむ ralph 『レオン』、『フィフス・エレメント』など、数々の名作を世に送り出してきた巨匠リュック・ベッソン監督によるSF超大作『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』が3月30日(金)に全国公開となります。本作は、主人公を演じるデイン・デハーンと、ヒロインのカーラ・デルヴィーニュに加え、ポップス界の世界的スーパースターのリアーナが本作で銀河系SFエンターテインメント作品に初挑戦となることでも注目を集めています。

この度、リアーナが演じる宇宙人・バブル役の日本語吹替え版の声優に、ゆりやんレトリィバァが決定しました!

今回、吹替え初挑戦となるゆりやんレトリィバァは「めちゃくちゃ嬉しかったです。子どもの頃からの夢でした!」と大興奮でリアーナが演じる宇宙人・バブル役の吹替えに挑戦。
さらに、主人公のヴァレリアンには、声優・日野聡が、ヴァレリアンのパートナーであるローレリーヌには、多数のヒロインを演じてきた沢城みゆきが決定しています。

<日本語吹替え版声優(一部)>

ヴァレリアン(デイン・デハーン):
日野聡
ローレリーヌ(カーラ・デルヴィーニュ):
沢城みゆき
フィリット司令官(クライヴ・オーウェン):
大塚明夫
バブル(リアーナ):
ゆりやんレトリィバァ
ジョリー(イーサン・ホーク):
咲野俊介
オクト=バー将軍(サム・スプルエル):
関俊彦
ネザ軍曹(クリス・ウー):
石川界人
アイゴン・サイラス(ジョン・グッドマン):
楠見尚己
国防大臣(ハービー・ハンコック):
富田耕生
パール人・リマイ(エイメリン・バラデ):
斎賀みつき



映画情報どっとこむ ralph ヴァレリアン 千の惑星の救世主
物語・・・
西暦2740年。宇宙を守る任務を帯びたエージェントのヴァレリアン(デイン・デハーン)とローレリーヌ(カーラ・デルヴィーニュ)。二人が向かったのは、長い年月を経て拡張を続け、あらゆる生命が共存する宇宙ステーション・アルファ、別名“千の惑星の都市”。しかし、その深部には謎の放射線反応が見られ、3,000を超える種族が死滅の危機にあったのだ。「10時間以内にその原因を究明せよ」という極秘ミッションを託された2人の前に突如現れたのは、30年前に消滅したはずの惑星の住人たち。彼らの思惑とは一体…? 果たしてヴァレリアンとローレリーヌは“千の惑星の都市”の危機を救うことができるのか―!?
***********************************

監督・脚本:リュック・ベッソン
原作:「ヴァレリアン」ピエール・クリスタン(作)/ジャン=クロード・メジエール(画) ※小学館集英社プロダクションより2月7日頃発売予定
キャスト:デイン・デハーン、カーラ・デルヴィーニュ、クライヴ・オーウェン、リアーナ、イーサン・ホーク、クリス・ウー、ジョン・グッドマン、ハービー・ハンコック、ルトガー・ハウアー
2017年|フランス|英語|カラー|スコープサイズ|137分
配給:キノフィルムズ
© 2017 VALERIAN S.A.S. – TF1 FILMS PRODUCTION


マノロ・ブラニクの魅力ファッション・ドキュメンタリーに著名人からコメントが到着


映画情報どっとこむ ralph マノロ・ブラニクの魅力と、華麗なる手仕事に迫るファッション・ドキュメンタリー

マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年

は、12月23日(土・祝)新宿ピカデリー、Bunkamuraル・シネマほか全国ロードショー!

アナ・ウィンター(米版「ヴォーグ」編集長」)、リアーナ(シンガーソングライター)クリス-ウェブ佳子(モデル・コラムニスト)
各界の著名人からコメントが到着!

この度、『プラダを着た悪魔』こと米版「ヴォーグ」の名物編集長編集長アナ・ウィンター、クール&ビューティーな歌姫リアーナ、雑誌「VERY」で活躍するモデルでありコラムニストのクリス-ウェブ 佳子。現在開催中の企画展「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」(六本木ヒルズ・森アーツセンターギャラリー)などに参加している現代アーティスト鴻池朋子など、各界の著名人からコメントが到着しました。

アナ・ウィンター(米版「ヴォーグ」編集長」)
もう他の人の靴は履かない。見もしないわ。
彼は義務だと思ってる。
靴を履いた女性を美しく見せることを。
それは、すごく感動的だわ。

リアーナ(シンガーソングライター)
女性にとっては夢の靴だわ!


クリス-ウェブ佳子(モデル・コラムニスト)
マノロのミュールを手に入れた19歳の夏、私は靴フェチになった。その理由が今になってわかった。私たち女はマノロ・ブラニクの靴を買い、彼は女たちの忠誠心を手に入れる。彼の魔法に足を捕られ、心を奪われるのだ。


深井晃子(服飾研究家 京都服飾文化研究財団理事/名誉キュレーター)

シンデレラの醜い姉(私!)も、ガラスの靴を履く。マノロの靴は、履いた人みんなを幸せにする魔法の靴だ。ファッションは夢を見させてくれる。


鴻池朋子(アーティスト)
靴はファッションの中で、一番底辺で地球と接していて、マノロはそこで悪戯を
するトリックスターのようです。ピンヒールにすべての引力を集中させて踏み
だす時、女のかかとに宇宙への跳躍が起こるのだと知りました。
 

LiLiCo(映画コメンテーター)
幸せはお金で買えないと人は言う。間違っていると思います。
私はマノロを見つめるだけでその美しさに魅了され、足を入れたらその素晴らしい履き心地にうっとりします。
わたしの幸せをつくるオトコの人柄を知って、更に惚れました!


生方ななえ(モデル)
さぁ
息を吸って
深く、大きく息をして。
そのヒールに足を差し入れたなら、彼から与えられる感動を享受するだけ。とことん楽しむのが、暗黙のルール。誰もがそのよろこびから逃れられない。


篠崎恵美(フラワークリエイター)
マノロの靴を初めて手に取った時、花を触る時と同じ感覚になりました。
それは彼が自分を解き放って、まるで繊細な花のような人だからでしょう。


本橋弥生(国立新美術館主任研究員 「MIYAKE ISSEY展」) 
意外にも知られていないその素顔。50年代のソウル・バスを髣髴させる軽妙なグラフィックと共に、彼の創作の秘密を紹介する最高のドキュメンタリー。こんなにも洒脱で洗練されたコスモポリタンだったとは。

映画情報どっとこむ ralph 1970年代初期にロンドンにショップをオープンさせて以来、その構築的で美しいハイヒールが、多くのセレブやファッショニスタから熱狂的に支持されてきたシューズブランド<マノロ ブラニク>。
そのデザイナーであるマノロ・ブラニクの魅力と、華麗なる手仕事に迫るファッション・ドキュメンタリー『マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年』が、12月23日より公開致します。

ソフィア・コッポラ監督作品『マリー・アントワネット』(06)に全面協力し、第79回アカデミー賞にて衣装デザインのミレーナ・カノネロにオスカーをもたらした。2007年には今までの功績を讃えられ、大英帝国勲章名誉コマンダーを受勲。

世界中の女性を虜にする “夢の靴”が生みだされる工房(アトリエ)から、イギリス・バースの閑静な自宅、そしてそこに保存された30000点に及ぶアイテムのアーカイブにまでカメラは切り込み、天才マノロ・ブラニクの魅力に迫るファッション・ドキュメンタリーがついに日本公開!


「トカゲに靴を作った少年」とは?

生れ故郷のスペインのカナリア諸島の庭園を駆け回り、チョコレートの包み紙でトカゲのために靴を作ることに熱中していた少年時代。自然と植物を愛でる眼差しが、今でもデザインの源になっている

***********************************

監督・脚本:マイケル・ロバーツ
出演:マノロ・ブラニク、アナ・ウィンター、リアーナ、パロマ・ピカソ、シャーロット・オリンピア、イマン、
   アンジェリカ・ヒューストン、ジョン・ガリアーノ、ソフィア・コッポラ、ルパート・エヴェレット

2017年/イギリス/89分/原題:Manolo: The Boy Who Made Shoes for Lizards  
配給:コムストック・グループ 配給協力:キノフィルムズ 
(C)HEELS ON FIRE LTD 2017


リュック・ベッソン最新作『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』特報映像とポスター解禁


映画情報どっとこむ ralph 『レオン』、『フィフス・エレメント』など、数々の名作を世に送り出してきた世界的巨匠リュック・ベッソン監督によるSF超大作『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』が2018年3月に公開となります。この度、本邦初公開となる本作の特報映像と第一弾ポスタービジュアルが解禁となります!

★あの大作にも影響を与えた!? リュック・ベッソン最新作!

『レオン』、『フィフス・エレメント』、『LUCY/ルーシー』などをはじめとする話題作を生み出し続けてきたリュック・ベッソン監督最新作にして、そのキャリアにおいても最大級のスケールを誇るSF超大作である本作。『スター・ウォーズ』にも多大な影響を与えたSFコミックの金字塔から初の実写化となった本作の特報映像では最新鋭のVFXにより、どんなSF作品をも凌駕する驚異の映像美が見せつけられます。映画の予告編として初めて使用されるビートルズの楽曲「Because」をバックに始まる壮大な宇宙空間と、リュック・ベッソンならではのオリジナリティ溢れるキャラクターは必見です!
yItEThIeMPI

さらに、同時に解禁となった第一弾ポスタービジュアルには『宇宙で、ブッ飛べ。』の強烈なキャッチコピーが。アルファ宇宙ステーションを舞台に、ヴァレリアンとローレリーヌがどんな活躍を見せてくれるのか気になるビジュアルとなっています。


★豪華若手俳優陣の夢の共演が実現!

広大な銀河を守る任務を帯びたエージェントのヴァレリアンを演じるのはデイン・デハーン。『アメイジング・スパイダーマン2』でスパイダーマンの好敵手であるグリーン・ゴブリンを演じた、今最も注目されている俳優です。

そして頼れる相棒にしてクールビューティーのローレリーヌを演じるのは、ファッションアイコンとして数々のファッション誌を飾り、女優に転身したカーラ・デルヴィーニュ。『スーサイド・スクワッド』ではウィル・スミスやベン・アフレックといった超大物俳優とも共演しています。ナタリー・ポートマンやミラ・ジョヴォヴィッチをスターダムへと押し上げてきたリュック・ベッソン監督とのタッグは、新たなスター女優誕生を予感させずにいられません。特報映像ではほんの数秒だけ世界の歌姫、リアーナも登場しています。

彼女は果たして敵か、味方か。・・・。

謎のベールに包まれた彼女の存在が、この物語のカギを握っている!?


映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
西暦2740年。ヴァレリアン(デイン・デハーン)とローレリーヌ(カーラ・デルヴィーニュ)は宇宙の平和を守る任務に就き、銀河をパトロールしている。二人が向かう“アルファ宇宙ステーション”は長い年月を経て拡張を続け、あらゆる種族が共存する“千の惑星の都市”として銀河にその名を知られていた。しかし、その深部には邪悪な陰謀と、宇宙の歴史から抹殺されようとしていた“秘密”があった…。果たしてヴァレリアンとローレリーヌは“千の惑星の都市”と銀河の危機を救うことができるのか―!?

***********************************

監督・脚本:リュック・ベッソン
原作:「ヴァレリアン」ピエール・クリスタン(作)/ジャン=クロード・メジエール(画) 
※小学館集英社プロダクションより2018年2月7日頃発売予定
キャスト:デイン・デハーン、カーラ・デルヴィーニュ、クライヴ・オーウェン、イーサン・ホーク、リアーナ、クリス・ウー、ジョン・グッドマン、ハービー・ハンコック、ルトガー・ハウアー
2017年|フランス|英語|カラー|スコープサイズ|137分
配給:キノフィルムズ
© 2017 VALERIAN S.A.S. – TF1 FILMS PRODUCTION
    


マノロ・ブラニクの素顔と、華麗なる手仕事。予告編が解禁!


映画情報どっとこむ ralph 1970年代初期にロンドンにショップをオープンさせて以来、その構築的で美しいハイヒールが、多くのセレブやファッショニスタから熱狂的に支持されてきたシューズブランド<マノロブラニク>。

そのデザイナーであるマノロ・ブラニクの魅力と、華麗なる手仕事に迫るファッション・ドキュメンタリー『マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年』が、12月23日より公開。

この度解禁となった予告編では、



マノロ・ブラニクのチャーミングな素顔と靴を作る華麗な手仕事が映し出されている。
世界中の女性を夢中にさせ、世界で唯一走れるピンヒールと称されたシューズブランド<マノロブラニク>は、大ヒットドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」の主人公キャリーが愛してやまない靴として爆発な人気となり、ダイアナ妃が履いたことにより世界的に有名となる。

また、映像では米ヴォーグ誌編集長のアナ・ウィンターや、シンガーのリアーナも出演している。

マノロ・ブラニクへの質問:今でも自分でデザインを?

マノロ:忙しくて死にそうだ。

あのアナ・ウィンター(米ヴォーグ誌編集長)のコメントは!

アナ・ウィンター:もう他の人の靴は履かない。見もしないわ

映画情報どっとこむ ralph 世界中の女性を虜にする “夢の靴”が生みだされる工房(アトリエ)から、イギリス・バースの閑静な自宅、そしてそこに保存された30000点に及ぶアイテムのアーカイブにまでカメラは切り込み、天才マノロ・ブラニクの魅力に迫るファッション・ドキュメンタリーがついに日本公開!

マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年
原題:Manolo: The Boy Who Made Shoes for Lizards  


12月23日(土・祝)新宿ピカデリー、Bunkamuraル・シネマほか全国ロードショー!

「トカゲに靴を作った少年」とは?

生れ故郷のスペインのカナリア諸島の庭園を駆け回り、チョコレートの包み紙でトカゲのために靴を作ることに熱中していた少年時代。自然と植物を愛でる眼差しが、今でもデザインの源になっている。

***********************************

監督・脚本:マイケル・ロバーツ
出演:マノロ・ブラニク、アナ・ウィンター、リアーナ、パロマ・ピカソ、シャーロット・オリンピア、イマン、アンジェリカ・ヒューストン、ジョン・ガリアーノ、ソフィア・コッポラ、ルパート・エヴェレット

2017年/イギリス/89分
配給:コムストック・グループ
配給協力:キノフィルムズ 
(C)HEELS ON FIRE LTD 2017