「リアーナ」タグアーカイブ

リュック・ベッソン最新作『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』特報映像とポスター解禁


映画情報どっとこむ ralph 『レオン』、『フィフス・エレメント』など、数々の名作を世に送り出してきた世界的巨匠リュック・ベッソン監督によるSF超大作『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』が2018年3月に公開となります。この度、本邦初公開となる本作の特報映像と第一弾ポスタービジュアルが解禁となります!

★あの大作にも影響を与えた!? リュック・ベッソン最新作!

『レオン』、『フィフス・エレメント』、『LUCY/ルーシー』などをはじめとする話題作を生み出し続けてきたリュック・ベッソン監督最新作にして、そのキャリアにおいても最大級のスケールを誇るSF超大作である本作。『スター・ウォーズ』にも多大な影響を与えたSFコミックの金字塔から初の実写化となった本作の特報映像では最新鋭のVFXにより、どんなSF作品をも凌駕する驚異の映像美が見せつけられます。映画の予告編として初めて使用されるビートルズの楽曲「Because」をバックに始まる壮大な宇宙空間と、リュック・ベッソンならではのオリジナリティ溢れるキャラクターは必見です!
yItEThIeMPI

さらに、同時に解禁となった第一弾ポスタービジュアルには『宇宙で、ブッ飛べ。』の強烈なキャッチコピーが。アルファ宇宙ステーションを舞台に、ヴァレリアンとローレリーヌがどんな活躍を見せてくれるのか気になるビジュアルとなっています。


★豪華若手俳優陣の夢の共演が実現!

広大な銀河を守る任務を帯びたエージェントのヴァレリアンを演じるのはデイン・デハーン。『アメイジング・スパイダーマン2』でスパイダーマンの好敵手であるグリーン・ゴブリンを演じた、今最も注目されている俳優です。

そして頼れる相棒にしてクールビューティーのローレリーヌを演じるのは、ファッションアイコンとして数々のファッション誌を飾り、女優に転身したカーラ・デルヴィーニュ。『スーサイド・スクワッド』ではウィル・スミスやベン・アフレックといった超大物俳優とも共演しています。ナタリー・ポートマンやミラ・ジョヴォヴィッチをスターダムへと押し上げてきたリュック・ベッソン監督とのタッグは、新たなスター女優誕生を予感させずにいられません。特報映像ではほんの数秒だけ世界の歌姫、リアーナも登場しています。

彼女は果たして敵か、味方か。・・・。

謎のベールに包まれた彼女の存在が、この物語のカギを握っている!?


映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
西暦2740年。ヴァレリアン(デイン・デハーン)とローレリーヌ(カーラ・デルヴィーニュ)は宇宙の平和を守る任務に就き、銀河をパトロールしている。二人が向かう“アルファ宇宙ステーション”は長い年月を経て拡張を続け、あらゆる種族が共存する“千の惑星の都市”として銀河にその名を知られていた。しかし、その深部には邪悪な陰謀と、宇宙の歴史から抹殺されようとしていた“秘密”があった…。果たしてヴァレリアンとローレリーヌは“千の惑星の都市”と銀河の危機を救うことができるのか―!?

***********************************

監督・脚本:リュック・ベッソン
原作:「ヴァレリアン」ピエール・クリスタン(作)/ジャン=クロード・メジエール(画) 
※小学館集英社プロダクションより2018年2月7日頃発売予定
キャスト:デイン・デハーン、カーラ・デルヴィーニュ、クライヴ・オーウェン、イーサン・ホーク、リアーナ、クリス・ウー、ジョン・グッドマン、ハービー・ハンコック、ルトガー・ハウアー
2017年|フランス|英語|カラー|スコープサイズ|137分
配給:キノフィルムズ
© 2017 VALERIAN S.A.S. – TF1 FILMS PRODUCTION
    


マノロ・ブラニクの素顔と、華麗なる手仕事。予告編が解禁!


映画情報どっとこむ ralph 1970年代初期にロンドンにショップをオープンさせて以来、その構築的で美しいハイヒールが、多くのセレブやファッショニスタから熱狂的に支持されてきたシューズブランド<マノロブラニク>。

そのデザイナーであるマノロ・ブラニクの魅力と、華麗なる手仕事に迫るファッション・ドキュメンタリー『マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年』が、12月23日より公開。

この度解禁となった予告編では、



マノロ・ブラニクのチャーミングな素顔と靴を作る華麗な手仕事が映し出されている。
世界中の女性を夢中にさせ、世界で唯一走れるピンヒールと称されたシューズブランド<マノロブラニク>は、大ヒットドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」の主人公キャリーが愛してやまない靴として爆発な人気となり、ダイアナ妃が履いたことにより世界的に有名となる。

また、映像では米ヴォーグ誌編集長のアナ・ウィンターや、シンガーのリアーナも出演している。

マノロ・ブラニクへの質問:今でも自分でデザインを?

マノロ:忙しくて死にそうだ。

あのアナ・ウィンター(米ヴォーグ誌編集長)のコメントは!

アナ・ウィンター:もう他の人の靴は履かない。見もしないわ

映画情報どっとこむ ralph 世界中の女性を虜にする “夢の靴”が生みだされる工房(アトリエ)から、イギリス・バースの閑静な自宅、そしてそこに保存された30000点に及ぶアイテムのアーカイブにまでカメラは切り込み、天才マノロ・ブラニクの魅力に迫るファッション・ドキュメンタリーがついに日本公開!

マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年
原題:Manolo: The Boy Who Made Shoes for Lizards  


12月23日(土・祝)新宿ピカデリー、Bunkamuraル・シネマほか全国ロードショー!

「トカゲに靴を作った少年」とは?

生れ故郷のスペインのカナリア諸島の庭園を駆け回り、チョコレートの包み紙でトカゲのために靴を作ることに熱中していた少年時代。自然と植物を愛でる眼差しが、今でもデザインの源になっている。

***********************************

監督・脚本:マイケル・ロバーツ
出演:マノロ・ブラニク、アナ・ウィンター、リアーナ、パロマ・ピカソ、シャーロット・オリンピア、イマン、アンジェリカ・ヒューストン、ジョン・ガリアーノ、ソフィア・コッポラ、ルパート・エヴェレット

2017年/イギリス/89分
配給:コムストック・グループ
配給協力:キノフィルムズ 
(C)HEELS ON FIRE LTD 2017


『マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年』“魔法の靴”画像を一挙16点公開!


映画情報どっとこむ ralph 1970年代初期にロンドンにショップをオープンさせて以来、その構築的で美しいハイヒールが、多くのセレブやファッショニスタから熱狂的に支持されてきたシューズブランド<マノロブラニク>。

そのデザイナーであるマノロ・ブラニクの魅力と、華麗なる手仕事に迫るファッション・ドキュメンタリー『マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年』が、12月23日より日本公開が決定。
ソフィア・コッポラ監督作品『マリー・アントワネット』(06)に全面協力し、第79回アカデミー賞にて衣装デザインのミレーナ・カノネロにオスカーをもたらした。2007年には今までの功績を讃えられ、大英帝国勲章名誉コマンダーを受勲。

世界中の女性を虜にする “夢の靴”が生みだされる工房(アトリエ)から、イギリス・バースの閑静な自宅、そしてそこに保存された30000点に及ぶアイテムのアーカイブにまでカメラは切り込み、天才マノロ・ブラニクの魅力に迫るファッション・ドキュメンタリーがついに日本公開!

この度、本作から世界中の女性を夢中にさせる“魔法の靴”16点を一挙公開。

<マノロブラニク>の特徴である、女性の足を美しく見せるシルエットを作り出す華奢なヒール。

リボン、ビーズ、スワロフスキーなどを取り込んだデザインで、ミラノの工房(アトリエ)で職人たちとハンドメイドで制作している。
エレガントでありながら“世界で唯一走れるピンヒール”といわれるのパーフェクトシューズは、ダイアナ妃をはじめとする世界中のセレブの足元を飾り続けています。

一般的には大ヒットドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」の主人公キャリーが愛してやまない靴として爆発な人気になったあれですね。

映画情報どっとこむ ralph <マノロ・ブラニク/コメント>

ある日「あなたは芸術家?」と聞かれたんだ。私は芸術家ではない。ただ靴を作っている男だ。と答えたよ。

とコメントしています。


映画『マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年

12月23日(土・祝)新宿ピカデリー、Bunkamuraル・シネマほか全国ロードショー!

***********************************

監督・脚本:マイケル・ロバーツ
出演:マノロ・ブラニク、アナ・ウィンター、リアーナ、パロマ・ピカソ、シャーロット・オリンピア、イマン、
アンジェリカ・ヒューストン、ジョン・ガリアーノ、ソフィア・コッポラ、ルパート・エヴェレット

2017年/イギリス/89分/原題:Manolo: The Boy Who Made Shoes for Lizards  
配給:コムストック・グループ 配給協力:キノフィルムズ 

(C)HEELS ON FIRE LTD 2017
    


映画「メットガラ ドレスをまとった美術館」から、監督が語る特別映像が解禁!


映画情報どっとこむ ralph 「アンドリュー(・ボルトン)は美術館界のジェームズ・ボンドだ。」
と監督が語る特別映像が解禁!

“プラダを着た悪魔”でメリル・ストリープが演じたミランダ・プリーストリー。
あの上司のモデルになったともいわれているアナ・ウィンターがNYメトロポリタン美術館を舞台に仕掛ける一流メゾンと豪華セレブリティが彩るファッション界最大のイベント、“メットガラ”を、ドラマチックに映し出す世紀のドキュメンタリー「メットガラ ドレスをまとった美術館」がいよいよ4月15日(土)公開となります。

映画情報どっとこむ ralph この度、監督のインタビュー入り特別映像が到着しました。


監督のコメント

本作が扱う”メットガラ”とは、メトロポリタン美術館で開かれるアナ・ウィンター取材のファッションイベントだ。

メットガラの目玉は、最高級オートクチュールのパレードだ。政界、ファッション業界、エンタメ業界・・・あらゆる分野のセレブが集う。論争が狙いではないが、恐れてもいない。アンドリュー(・ボルトン)はキュレーターだ。

アナとアンドリューに焦点を当てた。

でも他にも大勢が出演している。カール・ラガーフェルドや、ジャン=ポール・ゴルチエ、バズ・ラーマンも。ヴォーグ誌が信頼してくれたのは、うれしい驚きだった。アンドリューは美術館界のジェームズ・ボンドだ。リアーナはシンデレラの役回りだ。彼女の登場で舞台が完成する。セレブとファッションが融合して昇華するんだ。(本作は)トライベッカ映画祭のオープニング作品に選ばれた。ファッションとアートを愛する人に観て欲しい。華々しいレッドカーペットの裏で、流される汗を知って欲しいんだ。

映画情報どっとこむ ralph
メットガラ ドレスをまとった美術館

4月15日(土) Bunkamura ル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテほか全国公開!


***********************************

登場するセレブ達
ジョン・ガリアーノ カール・ラガーフェルド ジャン=ポール・ゴルチエ バズ・ラーマン ウォン・カーウァイ リアーナ ジョージ・クルーニー レディー・ガガ アン・ハサウェイ マドンナ ジャスティン・ビーバー サラ・ジェシカ・パーカー ビヨンセ ケイト・ハドソン ジェシカ・チャスティン クロエ・セヴィニー ジュリアン・ムーア シェール ブラッドリー・クーパー ラリー・デヴィット ジェニファー・ローレンス ジェニファー・ロペス カニエ・ウエスト オーウェン・ウィルソン ビル・カニンガム (他)

監督:アンドリュー・ロッシ
出演:アナ・ウィンター、アンドリュー・ボルトン、ウォン・カーウァイ、ジョン・ガリアーノ、ジャン=ポール・ゴルチエ、カール・ラガーフェルド、リアーナ and more.
提供:ニューセレクト
配給:アルバトロス・フィルム
上映時間:91分
©2016 MB Productions, LLC


アナ・ウィンター主催『メットガラ ドレスをまとった美術館』監督コメント到着!


映画情報どっとこむ ralph NYメトロポリタン美術館を舞台に、“プラダを着た悪魔”ことアナ・ウィンターが仕掛ける一流メゾンと豪華セレブリティが彩るファッション界最大のイベント、“メットガラ”を、ドラマチックに映し出す世紀のドキュメンタリー

メットガラ ドレスをまとった美術館

は4月15日(土)から公開となります。


そして、この度、アンドリュー・ロッシ監督からコメントが到着しました!
                             
監督:ジェンダーバイアスがかかっているんじゃないかと思うんだ。アナ・ウィンターはキツくないよ。

アナ・ウィンターについて

監督:彼女に対して、ドラゴンレディとかいう人もいるし、怖いイメージを持っている人もいると思うけど、僕は、それってジェンダーバイアスがかかっているんじゃないかと思うんだ。男性が彼女のような効率の良い仕事をし、するどい判断力で物事を運営している様子を見たら、誰もが素晴らしいという評価を下すのに、アナがタフな判断をした時は「こわい」と言われる。撮影で一緒にいる限りは、気まぐれなことをいったり、アナが上司になったらキツイなーと思ったことは一度もなかったよ。

映画情報どっとこむ ralph
2015年5月2日、NYメトロポリタン美術館(MET)。伝説のファッション・イベント《メットガラ》が華やかに幕を開けた。

主催は“プラダを着た悪魔”こと、アナ・ウィンター。

彼女が招待したのは、ポップスターのリアーナや、ジョージ・クルーニー、アン・ハサウェイといったアカデミー賞の常連、ファッション界の重鎮ジャン・ポール・ゴルチェほか、一流メゾンの鮮やかなオートクチュールをまといレッドカーペットを闊歩する豪華セレブリティたち。

企画展示を担当した革新的キュレーターのアンドリュー・ボルトンと、共同主催するアナ・ウィンターに密着した本作。ゴージャスな一夜を生み出すための8か月を“初めて”カメラで捉えた、野心あふれるドキュメンタリー!



映画情報どっとこむ ralph 監督、撮影、編集 アンドリュー・ロッシ
イェール大学卒業後、ハーバード・ロー・ スクールを卒業。ハーバード・ロー・ドキュメンタリー・スタジオを共同設立した。04年、初ドキュメンタリー映画「Eat This New York」を発 表。11年には「ニューヨーク・タイムズ」紙の内情を追う「Page One」を撮影、監督、製作 し、デデンバー、フェニックス、オクラホマ、サンディエゴ、ダラス・フォートワースの各映画批評 家協会より、最優秀ドキュメンタリー映画にノミネート。エミー賞ニュース&ドキュメンタリー賞 の2部門にもノミネートされた。14年には学生ローンの功罪を検証する『学歴の値段 〜集 金マシーン化した米大学の真実〜』(未)を監督。人気映画サイトのインディワイヤーの 2014年最優秀ドキュメンタリーに選ばれると同時に、エミー賞ニュース&ドキュメンタリー賞 のビジネス及び経済報道部門賞にノミネートされた。映画以外にHBOのドキュメンタリー
番組も手掛けている。

アナ・ウィンター
1949 年 11 月3日生まれ、イギリス・ロンドン出身。高校を中退してハロッズのトレーニング・プログラムに入学。70年に『ハーバース・アンド・クイーン』誌の編集アシスタントとしてファッ ション業界に入る。75年にニューヨークに移り『ハーパース・バザー』『NEW YORK』など の編集を手掛け、83 年にUS 版『VOGUE』のクリエイティブ・ディレクターに。86 年に英版

『VOGUE』編集長に就任し、同誌を立て直した腕を買われ、88年 7 月に38 歳でUS 版の編集 長に呼び戻される。0 9年にはアナに密着したドキュメンタリー映画『ファッションが教えてくれること』が公開された。ふたりの子供の母親でもあり、娘のキャサリン、通称ビー・ シェイファーを溺愛し、ファッションショーなどに連れていくことも多い。

***********************************

監督:アンドリュー・ロッシ
出演:アナ・ウィンター、アンドリュー・ボルトン、ウォン・カーウァイ、ジョン・ガリアーノ、ジャン=ポール・ゴルチエ、カール・ラガーフェルド、リアーナ and more.
提供:ニューセレクト  
配給:アルバトロス・フィルム
上映時間:91分 
©2016 MB Productions, LLC