「モジモジ君」タグアーカイブ

阪本一樹 須賀健太 がモジモジ君スタイルで『サイモン&タダタカシ』公開までカウントダウン!


映画情報どっとこむ ralph 日本映画界の第一線で活躍する監督たちを世に送り出してきた新人監督の登竜門「PFF(ぴあフィルムフェスティバル)」。本作の小田学監督はPFFアワード2014に入選し、革新的でチャレンジングな作品に贈られるジェムストーン賞を受賞。PFFスカラシップによって製作された作品が、『サイモン&タダタカシ』。
本作が初出演&初主演となった今年ブレイク必至の阪本一樹とデビュー20周年を迎え、テレビ、映画、舞台とマルチに活躍する須賀健太。対照的なキャラクターであるサイモンとタダタカシを阪本と須賀が演じ、新鮮でかつ魅力ある作品へと昇華させています。

この度、3月14日(水)より、本作の公開初日まで、W主演の阪本&須賀が自ら真っ赤な全身タイツでカウントダウン用の数字をモジモジ君のように体現。2人が作り上げた数字は、公式SNSで、毎日日付が変わる0時に公開していくそうです。
普通ならば絶対にお目見えしないおもしろ企画が、実写だけではなく、アニメーションやジオラマ撮影、特撮まで取り入れて制作され、観客の予測の斜め上を行く本作だからこそ実現‼

キャストに全身タイツを着せるという無茶ぶりをし、10日分のカウントダウン用の数字を作成したそうです。



公式HP:
http://saimon-movie.com/ 
公式twitter:
@saimon_movie



好きな人が絶対に自分を好きになってくれなかったらどうする?

工業高校3年生。卒業後は大学に進学するサイモンと、実家の工場を継ぐ親友のタダタカシ。

男だらけの生活に焦ったタカシは、サイモンと共に“運命の女”を探すための旅に出る。

ギター片手に全力で突き進むタカシに対し、秘めた想いを伝えられないサイモン。夜空に流れ星が降った夜、それぞれの想いを抱えた旅は、予測できない結末へと進みだす。

『サイモン&タダタカシ』を応援しよう!クラウドファンディング参加ページ

***********************************

監督・脚本・編集 小田学
出演:阪本一樹 須賀健太
間宮夕貴 井之脇海 田中日奈子 山本圭祐 大島蓉子 菅原大吉
主題歌/どついたるねん「静かなるドン」(SPACE SHOWER MUSIC) 
製作/PFFパートナーズ(ぴあ ホリプロ 日活) 制作プロダクション/日活 ジャンゴフィルム 配給/日活  2017年/日本/カラー/84分 ©2017PFFパートナーズ(ぴあ ホリプロ 日活)