「メンインブラック」タグアーカイブ

吉本坂46 日本語吹替版主題歌 「今夜はええやん」 MV完成!


映画情報どっとこむ ralph ブラック・スーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為を行わないように監視・取り締まりを任務とする最高機密機関「メン・イン・ブラック」(MIB)。

人気SFアクションシリーズ待望の最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』が、6月14日(金)に日米同時公開されます。

この度、MIB日本支部エージェント・吉本坂46の歌う、日本語吹替版主題歌「今夜はええやん」のMVが完成しました!
先日、芸能界随一のM(マジで)I(イケてる)B(ビッグ・グループ)としてMIB日本支部エージェントへ任命された吉本坂46。公開までさまざまな任務を果たすことが明かされていたが、そのミッション第一弾として、セカンドシングル「今夜はええやん」が日本語吹替版主題歌に決定し、このほどMVが完成。

作詞はもちろん秋元康。Wセンターの斎藤司(トレンディエンジェル)小川暖奈(スパイク)をはじめとして、遠藤章造(ココリコ)、河本準一(次長課長)、ゆりやんレトリィバァ、村上ショージといった豪華な選抜メンバー16人、妖しい異空間のなかでエイリアンかとみまごう濃いキャラ・ファッションに身を包みMIB世界観?をどうぞ。

★『メン・イン・ブラック:インターナショナル』日本語吹替版主題歌「今夜はええやん」MV


夜の繁華街の路地の奥。あらゆる欲望が凝縮されたような一軒のバー。そこに集まる客達が織りなす一夜の異次元空間での狂宴。エイリアンが人間と同化している世界で、誰が味方かスパイが分からないという今回のMIBの世界観さながらのカオスの中、濃いメンバーたちの不思議なパフォーマンスは人間離れしている!
吉本坂46のメンバーだからこそ出来る個性溢れるキャラクター達。
繰り返されるフレーズ「今夜はええやん」が、次第に「今夜はエイリアン」に聞こえてくる・・・?

映画情報どっとこむ ralph 新チームの新ミッション、それは・・
「MIB内部に潜むスパイを探せ!」
本作で新たなコンビを結成しMIB内部のスパイ摘発ミッションに挑むことが明かされている、MIB ニューヨーク本部のエリート新人女性エージェントM(テッサ・トンプソン)と、イケメンだけどチャラ男風の先輩エージェントH(クリス・ヘムズワース)。

世界中ところ構わずスペースガンや飛行型バイクをフルパワーでぶっ放す、性格大違いの<男女チーム>がこの重要任務をどんな形で解決していくのか予測不能!!

さらに『メン・イン・ブラック3』に続き再登場となるエージェントO(エマ・トンプソン)、MIBロンドンオフィスの大物エージェント(リーアム・ニーソン)の動向も気になるところ。

MIBオフィスの近未来感マシマシっぷりにも大注目!!

本作でチームを組むのは『マイティ・ソー』のソー役で人気をはくした エージェントH役のクリス・ヘムズワースと、新人エージェントMのテッサ・トンプソン。『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)の二人の再共演が話題となっている!
また、MIBのロンドンオフィスのエージェント役であり、ポスタービジュアルではエージェントHとMの後ろで腕を組み貫禄たっぷりの立ち姿を見せている『96時間』シリーズのリーアム・ニーソンや、『日の名残り』(1993)、『いつか晴れた日に』(1995)などで高い評価を受けたエマ・トンプソンが『メン・イン・ブラック3』に続いてエージェントOを演じる。

そのほか、『M:I』シリーズの女性スパイ役で見事なアクションを披露した美人女優レベッカ・ファーガソンも驚きの役で登場。
監督を務めるのは『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017) のF・ゲイリー・グレイ。
脚本は『アイアンマン』(2008)や『トランスフォーマー/最後の騎士王』(2017)のマット・ホロウェイ&アート・マーカムが共同執筆。

映画情報どっとこむ ralph 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
原題:MEN IN BLACK INTERNATIONAL


6月14日(金)日米同時公開!全国ロードショー!

公式サイト:
http://MenInBlack.jp
公式Twitter:
@MenInBlackJP

ハッシュタグ
#MIB
#メンインブラック


監督:F・ゲイリー・グレイ(『ワイルド・スピード ICE BREAK』)

***********************************



祝!還暦。エマ・トンプソン60歳に! SFエンタでも品格出ちゃう!『メン・イン・ブラック:インターナショナル』


映画情報どっとこむ ralph スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務め1997年から2012年までウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズのタッグで3作品が製作・公開され、いずれも興行収入30億を超える超大ヒットを記録。人気SFアクションシリーズ待望の最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』が、6月14日(金)に日米同時公開となります。

『ハワーズ・エンド』でアカデミー主演女優賞を、『いつか晴れた日に』ではアカデミー脚色賞を受賞している、イギリスを代表する女優で脚本家でもあるエマ・トンプソン。

2度のアカデミー賞に輝きながらも、多数のエンタテインメント作品にも出演し続けている。2018年には男性のナイトにあたるデイムの称号を与えられた。

そんな彼女が4月15日、60歳の誕生日を迎えました。

ブラック・スーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為を行わないように監視・取り締まりを任務とする最高機密機関「メン・イン・ブラック」(MIB)。
クリス・ヘムズワースとテッサ・トンプソンが新しいチームを組む本作。その中で『メン・イン・ブラック3』に続き再登場となるエージェントOをエマ・トンプソンは演じている。

MIBニューヨーク本部を率いるOは、組織内に不審な動きを感じ、「ロンドンで問題発生よ」とイギリスへ新人エージェントM(テッサ・トンプソン)を送り込む。

映画情報どっとこむ ralph 新しいMIBシリーズへの橋渡しとなる重要な役を演じるエマ。
60歳になってもその輝きは衰えず、美しい銀髪のショートカットで存在感を見せている。物語がどういう展開を見せるのか期待の幕開けだ。

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
原題:MEN IN BLACK INTERNATIONAL

は6月14日(金)日米同時公開となる。

公式サイト:
http://MenInBlack.jp

公式Twitter:
@MenInBlackJP

ハッシュタグ:
#MIB #メンインブラック



***********************************

全米公開:2019年6月14日
監督:F・ゲイリー・グレイ(『ワイルド・スピード ICE BREAK』)


号外!『メン・イン・ブラック:インターナショナル』日本初!MIB採用活動開始!記事配布


映画情報どっとこむ ralph この度、4月8日(月)。
秘密組織「MIB(メン・イン・ブラック)」により、 都内各所(丸ノ内・有楽町・新宿)でエージェント募集の特報記事が一斉配布されました!


『メン・イン・ブラック:インターナショナル』特報記事配布
配布日:4月8日(月)
配布場所:丸ノ内、有楽町、新宿 周辺
詳細URL:MIB_entry

映画情報どっとこむ ralph 新年度も2週目に突入し、桜散らしの雨が降りしきる4月8日(月)早朝の東京。

ブラック・スーツ&サングラス姿の男女数十人が丸ノ内・有楽町・新宿に突如出現し、新生活に少しずつ慣れ始めた平成最後の新入社員たちにむけた「私たちほどの、“ホワイト企業”はありません。」のメッセージとともに、様々な仕事内容・社風がズラリと紹介された特報記事が配布された!

「Hello, MEN IN BLACK. Thank you!!」「MIBからお知らせです!」と国際色豊かなスーツ&サングラス集団によって次々に記事が配られるとその熱気にオフィス街が騒然となるなか、出勤途中のサラリーマンを中心に有楽町では6000部が手渡されました。
本日の配布はちょうど1週間前、新元号”令和”が発表された歴史的な日の号外以来で、アジア圏初のMIBエージェント支部として日本で大々的に新エージェント採用活動を行うことや、一般社団法人日本記念日協会により5月=May=M、さらにIBを数字の18に見立て、5月18日=“MIBの日”として新たに制定されたことが発表され、
MIB日本支部に採用されたエージェントはこの「MIBの日」が初出勤日として有力視されているとあり、果たしてこの日に何が行われるのか、MIBエージェントにこの先いったいどんなミッションが待ち受けているのか気になるばかり!

ぜひエントリーして自身の眼と体で確かめて欲しい。

映画情報どっとこむ ralph 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
原題:MEN IN BLACK INTERNATIONAL
公式サイト:http://MenInBlack.jp
公式Twitter:@MenInBlackJP
#MIB
#メンインブラック

本作でチームを組むのは『マイティ・ソー』のソー役で人気をはくしたエージェントH役のクリス・ヘムズワースと、新人エージェントMのテッサ・トンプソン。
『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)の二人の再共演が話題となっている!
また、MIBのロンドンオフィスのエージェント役であり、ポスタービジュアルではエージェントHとMの後ろで腕を組み貫禄たっぷりの立ち姿を見せている『96時間』シリーズのリーアム・ニーソンや、『日の名残り』(1993)、『いつか晴れた日に』(1995)などで高い評価を受けたエマ・トンプソンが『メン・イン・ブラック3』に続いてエージェントOを演じる。
そのほか、『M:I』シリーズの女性スパイ役で見事なアクションを披露した美人女優レベッカ・ファーガソンも驚きの役で登場。 

監督を務めるのは『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017) のF・ゲイリー・グレイ。
脚本は『アイアンマン』(2008)や『トランスフォーマー/最後の騎士王』(2017)のマット・ホロウェイ&アート・マーカムが共同執筆。

***********************************

全米公開:2019年6月14日
監督:F・ゲイリー・グレイ
『ワイルド・スピード ICE BREAK』


『メン・イン・ブラック:インターナショナル』6月14日米同時公開決定!


映画情報どっとこむ ralph ブラック・スーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為を行わないように監視・取り締まりを任務とする最高機密機関「メン・イン・ブラック」(MIB)。

スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務め1997年から2012年までウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズのタッグで3作品が製作・公開され、いずれも興行収入30億を超える超大ヒットを記録。人気SFアクションシリーズ待望の最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』が、6月14日(金)に日米同時公開されることが決定しました!!


合わせて本作から新たに登場するエージェントH&エージェントMコンビの躍動や、再登場するエージェントOの貫禄を捉えた場面写真、ますます洗練されたMIB本部を映し出したコンセプトアートが一挙に到着しました!

新チームの新ミッション、それは・・
「MIB内部に潜むスパイを探せ!」
本作で新たなコンビを結成しMIB内部のスパイ摘発ミッションに挑むことが明かされている、MIB ニューヨーク本部のエリート新人女性エージェントM(テッサ・トンプソン)と、イケメンだけどチャラ男風の先輩エージェントH(クリス・ヘムズワース)。
世界中ところ構わずスペースガンや飛行型バイクをフルパワーでぶっ放す、性格大違いの<男女チーム>がこの重要任務をどんな形で解決していくのか予測不能!!
さらに『メン・イン・ブラック3』に続き再登場となるエージェントO(エマ・トンプソン)、MIBロンドンオフィスの大物エージェント(リーアム・ニーソン)の動向も気になるところ。コンセプトアートに見られる、MIBオフィスの近未来感マシマシっぷりにも大注目です!!
Concept art from Columbia Pictures’ MEN IN BLACK: INTERNATIONAL.

映画情報どっとこむ ralph 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
原題:MEN IN BLACK INTERNATIONAL

6月14日(金)日米同時公開!全国ロードショー!

公式サイト:
http://MenInBlack.jp

公式Twitter:
@MenInBlackJP

■ハッシュタグ
#MIB
#メンインブラック


本作でチームを組むのは『マイティ・ソー』のソー役で人気をはくした エージェントH役のクリス・ヘムズワースと、新人エージェントMのテッサ・トンプソン。『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)の二人の再共演が話題となっている!また、MIBのロンドンオフィスのエージェント役であり、ポスタービジュアルではエージェントHとMの後ろで腕を組み貫禄たっぷりの立ち姿を見せている『96時間』シリーズのリーアム・ニーソンや、『日の名残り』(1993)、『いつか晴れた日に』(1995)などで高い評価を受けたエマ・トンプソンが『メン・イン・ブラック3』に続いてエージェントOを演じる。そのほか、『M:I』シリーズの女性スパイ役で見事なアクションを披露した美人女優レベッカ・ファーガソンも驚きの役で登場。 

監督を務めるのは『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017) のF・ゲイリー・グレイ。脚本は『アイアンマン』(2008)や『トランスフォーマー/最後の騎士王』(2017)のマット・ホロウェイ&アート・マーカムが共同執筆しています。

***********************************

全米公開:2019年6月14日
監督:F・ゲイリー・グレイ(『ワイルド・スピード ICE BREAK』)
配給・宣伝:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント