「メリル・ストリープ」タグアーカイブ

メリルxハンクスxスピルバーグ『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』日本公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 2大オスカー俳優メリル・ストリープxトム・ハンクスがスティーヴン・スピルバーグ作品でついに初競演を果たすとして大きな話題となっている、本年度アカデミー賞最有力作『The Post(原題)』が、この度、邦題『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』として、2018年3月より日本公開することが決定しました。
ベトナム戦争が泥沼化し、アメリカ国民の間に疑問や反戦の気運が高まっていた1971年。国防省がベトナム戦争に関する経過や客観的な分析を記録し、トップシークレットとなっていた文書、通称“ペンタゴン・ペーパーズ”の存在をNYタイムズがスクープ。アメリカ初の女性新聞発行人として足固めをしようとしていたキャサリン・グラハム、そしてその部下である編集主幹ベン・ブラッドリーをはじめとするワシントン・ポスト紙の面々は、報道の自由を統制し記事を差し止めようとする政府と戦うため、ライバル紙であるNYタイムズと時に争いながら連携し、政府の圧力に屈することなく真実を世に出そうと決断する。

政府がその存在すらひた隠しにしていた衝撃の事実を明らかにすべく立ち上がった実在の人物たちの姿を追う本作は、立場を超えた熱い信念や絆、それぞれの思惑や葛藤が描かれ、何層にも重なるほど厚く、緊張とスピード感溢れるドラマが展開していきます。

映画情報どっとこむ ralph スピルバーグ監督は「今、撮るべき作品」として、トランプ大統領就任45日後に本作の製作を発表し、先に予定していた作品を前倒しする事を決めて撮影を敢行。

政府によってジャーナリズムに規制がかけられ、国の主役であるはずの国民に真実が伝えられず、何が真実で、何が正しいのかがわからなくなってきている現代において、「今」だからこそ伝えるべき作品と強烈なメッセージを込め、この危機的状況に警鐘を鳴らす作品に仕上げています。
スピルバーグの強い呼びかけに応え、メリル・ストリープとトム・ハンクスという2大オスカー俳優が遂に初競演!ふたりの息の合った圧巻の演技バトルが物語に深みを与えます。さらに、脚本はリズ・ハンナ、そして『スポットライト 世紀のスクープ』でアカデミー賞最優秀脚本賞を手にしたジョシュ・シンガーが手がけ、音楽はジョン・ウィリアムズが担当するという世界最高の布陣。

すでにVariety紙、Indie Wireといった有名媒体をはじめ、Gold Derby、Awards Daily、Awards Circuitといった大手オスカー予想サイトでも本作がアカデミー賞や各映画賞のフロントランナーとして上位に挙げられており、今後の賞レース大本命として大きな期待がかかっています。

映画情報どっとこむ ralph ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
原題:The Post

2018年3月より全国ロードショー

公式サイト:
pentagonpapers-movie.jp

公式Facebook:
@pentagonpapers.movie/

公式Twitter:
@pentagon_movie

***********************************

キャスト:メリル・ストリープ、トム・ハンクス他

監督:スティーヴン・スピルバーグ
製作:エイミー・パスカル、スティーヴン・スピルバーグ、クリスティ・マコスコ・クリーガー
脚本:リズ・ハンナ、ジョシュ・シンガー
音楽:ジョン・ウィリアムズ

全米公開:2017年12月22日(限定公開)2018年1月12日(拡大公開) [予定] ■日本公開日:2018年3月
配給:東宝東和
©Twentieth Century Fox Film Corporation and Storyteller Distribution Co., LLC.


『立ち去った女』葛藤こそが表現であり「映画」周防正行監督らコメント到着!


映画情報どっとこむ ralph メリル・ストリープ、サム・メンデスも激賞!ラヴ・ディアス監督日本初上陸作『立ち去った女』

2016年、ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞(前作『痛ましき謎への子守唄』)、ベネチア国際映画祭金獅子賞を連続受賞し、たった1年の間に世界3大映画祭の2つを制覇、一躍注目の存在となった“怪物的映画作家”ラヴ・ディアス。
彼の日本劇場初公開作であり最新作『立ち去った女』をいち早く鑑賞した各界の“筋金入り映画中毒”から、興奮のコメントが続々到着しました!

「上映時間3時間48分」なのに…“短い”“終わらないでほしい”の声が続々!?

ラヴ・ディアス監督といえば平均で5~6時間、時に9時間に達する作品を生み出すなど、観客の度肝を抜く「長尺」がトレードマーク。最初は「忍耐力を試すつもりで」観始めたものの、観ているうちに虜になり、終わってみれば「わずか228分!」「途中休憩不要の面白さ」「この瞬間が終わらないでほしい」と、すっかりハマってしまった人々が続出!

映画情報どっとこむ ralph 周防正行監督、竹中直人さん、メリル・ストリープさんらから

周防正行(映画監督)
いつからありふれた定形を組み合わせたようなものが、「映画」と呼ばれるものになってしまったのだろう。ラヴ・ディアス監督の映画には、時間そのものを、世界そのものを丸ごと表現したいという、息苦しいまでの葛藤がある。この葛藤こそが表現であり、「映画」と呼ぶべきものなのかもしれない。


竹中直人(俳優・映画監督)
”何か”に対する怒りを持っている人間でいるかどうか ”目をつぶってしまう人間でいるかどうか”そんな思いをぼくはこの映画から感じた。心して観ないとあなたは打ちのめされてしまうだろう。


伊藤俊也(映画監督・『女囚さそり』シリーズ)
長回しによる日常がいつのまにか異界に変わる瞬間をあなたは見抜くことが出来るか。フィリピン版母物であり変則的な復讐譚に違いはないが、すでにしてそれは神話的領域に達している。


松江哲明(映画監督)
共感を拒否するかのような客観的な視点が徹底されているかと思いきや、絶妙のタイミングで主観となり、さらにはピンボケさえも決定的なショットとなる。「これを観よ」と「解釈はご自由に」が両立する幅の広さに驚かされた。映画の古典的手法を守るかのような作品だ。


深田晃司(映画監督)
目が離せなかった。ひとりの女によって変容していく人々の心、鋼のように変わることのない女の心。この映画の凄みはそのふたつの対比を描くために(ラヴ・ディアスにしては短い、でも短くはない)4時間弱を惜しげもなく費やしたことだ。美しく静かなモノクロームの光は脳内麻薬を誘発し、いつしかこの瞬間が終わらないで欲しいと願うようになる。なんて贅沢な時間だろう。


池澤夏樹(作家)
ストーリーを要約してしまうならば、これはメロドラマである。悪計によって30年の服役を強いられた女がおり、その復讐という主軸の周辺に奇妙な男女が何人か配置される。しかし映像と進行はこのストーリーの要約をことごとく裏切るのだ。舞台風のモノクロームの構図と計算された照明、少ない人数のゆっくりとしたやりとり、アップの抑制、すべてを語らない謎めいた展開。観客は、話の先を読み取ろうという努力と、美しいスクリーンがもたらす陶酔の間を行き来しながら、うかうかと4時間近くを過ごす。これもまた映画の快楽の一種である。



モノクロ長尺映像で描かれる、人生を壊された女の復讐劇。色もカメラワークも音楽もない。時間の流れだけが物語を写す。しかし、そこには優しさに彩られた愛が満ち溢れている。あなたが培った映画のリズムをスローに破壊し、再生する3時間48分。


小野正嗣(作家 芥川賞受賞「九年前の祈り」)
怪物ディアスは時間の魔術師だ。人や風景ばかりか時間までもが語り出し、沈黙を重ねる。美しいモノクロの画面からは、光と影に誘われ、残酷さと優しさが溢れ出し、素晴らしい映画だけが知っている彼方へと私たちを運び去る。


町山広美(放送作家)
その町の路地の、湿ったアスファルトの感触が身体に残る。目の、耳の、想像の、体感の深度が深まる強烈な映画体験。現実と神話、瞬間と歴史。そこに境界はないことを俯瞰するまで、わずか228分!

金原瑞人(翻訳家)
3時間48分と聞き、忍耐力を試すつもりで観始めたら、いきなり引きこまれて最後まで。途中休憩不要の面白さ。エンタテインメントといっていいほどの迫力が魅力だ。普通のモノクロ映画とは対照的に、光が強烈な作品。それなのに、観終えると、深く、重く、心に低く響く。


メリル・ストリープ(女優)
ラヴ・ディアス!彼の映画は、私の身体を分子構造からすっかり変えてしまうほどの衝撃だった


サム・メンデス(映画監督『007スペクター』『アメリカン・ビューティー』)
我々が感じたこの熱狂を、ぜひ観客にも、映画館で味わってほしい2016年ベルリン国際映画祭銀熊賞(『痛ましき謎への子守唄』)ベネチア国際映画祭金獅子賞(『立ち去った女』)連続受賞!世界が注目する鬼才、ラヴ・ディアスの最新作にして最高傑作!!

映画情報どっとこむ ralph 本作は、『ショーシャンクの空に』の原点ともなった文豪レフ・トルストイの短編小説「God Sees the Truth But Waits」に着想を得た人間ドラマ。1997年、香港返還による経済の弱体化、治安の悪化に揺らぐフィリピン。殺人の罪で30年間投獄された無実の女・ホラシア。ある日、彼女は親友から思いがけない告白を聞かされる。ホラシアが犯人とされた殺人事件の真の黒幕は、彼女のかつての恋人ロドリゴだというのだ。家族を失い、人生を壊されたホラシアは、自分を陥れた男ロドリゴを追って復讐の旅に出る。そして彼女の前に現れる、卵売りの貧しい男、物乞いの女、心と身体に傷を抱える謎の「女」―。ラヴ・ディアス作品の特徴である、美しくも徹底的な長回しとロングショットで、光と闇、善と悪を行き来する人間の本質をゆっくりと炙り出す。時に9時間を超える作品を輩出するなど、“超弩級の長尺”をトレードマークとする彼の作品群のなか、本作は4時間を切る“異例の短さ”でも人々を驚愕させた。圧倒的な映画的興奮に身をゆだねる、至福の228分。ラヴ・ディアス入門編としても最高の一本です。

『立ち去った女』
原題:Ang Babaeng Humayo
英題:The Woman Who Left
10月14日(土)、シアター・イメージフォーラムほか全国順次ロードショー


公式サイト:
http://www.magichour.co.jp/thewoman/

***********************************

監督・脚本・編集・撮影:ラヴ・ディアス

出演:チャロ・サントス・コンシオ、ジョン・ロイド・クルズ、マイケル・デ・メサ

2016/フィリピン/タガログ語/モノクロ/228分/1.85:1/DCP 日本語字幕:細田治和
配給・宣伝:マジックアワー


メリル・ストリープが「婦人公論」表紙に!『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』


映画情報どっとこむ mari NYカーネギーホールのアーカイブ1番人気を誇る伝説の歌姫の実話

マダム・フローレンス! 夢見るふたり

が12月1日(木)より公開となります。
%e2%80%8b%e2%80%8b%e3%83%9e%e3%83%80%e3%83%a0%e3%83%bb%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b9 『クィーン』でヘレン・ミレンにオスカーをもたらし、『あなたを抱きしめる日まで』でジュディ・デンチにオスカーノミネートをもたらした、ベテラン女優を輝かせる名匠スティーヴン・フリアーズが監督を務める本作は、現代最高峰の名女優メリル・ストリープさんと、“ラブコメの帝王”ともいえるヒュー・グラントさんが夫婦役での初共演ということでも世界的に話題を呼んでいます。

そんな本作の主演:メリル・ストリープが「婦人公論」11月22日発売号(12/13号)の表紙を飾ることが決定!

撮影は日本を代表する篠山紀信!!アカデミー賞女優の表紙登場はなんと`初’!!!
%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e5%a9%a6%e4%ba%ba%e5%85%ac%e8%ab%96_1213%e5%8f%b7_%e8%a1%a8%e7%b4%99
映画情報どっとこむ mari 内面・外面ともに美しく年を重ねる女性たちのために、豊かな人生のヒントを詰めこんだ「婦人公論」は今年創刊100周年!独自な切り口の特集企画を中心に、旬の芸能人や著名人のことば、話題の作家の小説、美容・ファッション・カルチャーなどの最新情報が取り上げられることでも注目を集めている雑誌ですが、その顔となる表紙は毎号話題の人物が飾り、日本を代表するカメラマン篠山紀信が撮影を手がけていることでも有名です。

今回、11月22日発売号(12/13号)でその表紙に大抜擢されたのは、アカデミー賞3度受賞、ノミネート最多19回を記録するハリウッドの生きる伝説、メリル・ストリープ!先日本作のPRで来日した際にも、東京国際映画祭のレッドカーペットイベントでファンからの大歓声を受け、日本での人気の高さを見せつけました。「婦人公論」でアカデミー賞女優が表紙を飾るのはなんと今回が“初”であり、海外女優の登場自体も約10年ぶりになるといいます。

紙面では、映画についてや、ハリウッドの第一線で活躍し続けるメリルにとっての“女優”という仕事について、さらに家族の話にも触れています。また、女性の活躍についても語る中では小池都知事についても言及しています。

アカデミー賞前哨戦としても知られる2017年のゴールデングローブ賞では、長年に渡り映画界に貢献してきた人物に贈られる特別功労賞が授与されることもすでに明らかにされているメリル・ストリープ。新作公開、是非ご期待ください!!

映画情報どっとこむ mari マダム・フローレンス! 夢見るふたり

マダム・フローレンス!
物語・・・
世界が憧れる音楽の殿堂 “カーネギーホール”。ここで、今なお“伝説”として語り継がれる一夜がある。1944年、フローレンス・フォスター・ジェンキンス(メリル・ストリープ)の公演回だ。NY社交界のトップ、マダム・フローレンスの尽きない愛と財産は、夫のシンクレア(ヒュー・グラント)と音楽に捧げられていた。ソプラノ歌手になる夢を追い続けるフローレンスだが、彼女は自分の歌唱力に致命的な欠陥があることに気づいていない。愛する妻に夢を見続けさせるため、夫のシンクレアは、マスコミを買収して、信奉者だけを集めた小さなリサイタルを開催するなど忙しく献身的に立ち回っていた。しかしある日、フローレンスがカーネギーホールで歌うと言い出して―。持病を抱えながらも音楽に生きる彼女の命がけの挑戦に、シンクレアも一緒に夢をみることを決める。今、笑いと涙で包まれた奇跡の公演の幕があがる!

12月1日(木)TOHOシネマズ 日劇ほか全国ロードショーです。

***********************************

監督:スティーヴン・フリアーズ『クィーン』『あなたを抱きしめる日まで』
出演:メリル・ストリープ『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』、ヒュー・グラント『ラブ・アクチュアリー』、サイモン・ヘルバーグ

原題:FLORENCE FOSTER JENKINS
配給:ギャガ
(C)2016 Pathé Productions Limited. All Rights Reserved


速報 第29回東京国際映画祭 華やかに幕開け!


映画情報どっとこむ mari 第29回東京国際映画祭、2016年10月25日様々な映画の豪華キャスト&スタッフが350人以上登場するレッドカーペットが行われ、多くの観客にファンサービス。オープニングセレモニーには安部晋三内閣総理大臣が登壇し、オープニング作品「マダム・フローレンス! 夢見るふたり」のメリル・ストリープとクロージング作品「聖の青春」の松山ケンイチ、東出昌大が登壇して会場を盛り上げました。

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%b3%e3%82%b0 内閣総理大臣:安部晋三
マダム・フローレンス! 夢見るふたり: メリル・ストリープ
聖の青春: 松山ケンイチ、東出昌大、森 義隆

第29回東京国際映画祭 レッドカーペット&オープニングセレモニー
日時:2016年10月25日(火) 
会場:六本木ヒルズアリーナ

映画情報どっとこむ mari フェスティバル・ミューズ 黒木華 & 椎名保(東京国際映画祭 ディレクター・ジェネラル
%e9%bb%92%e6%9c%a8%e8%8f%af
コンペティション部門から

雪女 杉野希妃、青木崇高、山口まゆ、佐野史郎
%e9%9b%aa%e5%a5%b3
アズミ・ハルコは行方不明 松居大悟、蒼井 優、高畑充希、太賀、葉山奨之、石崎 ひゅーい、花影 香音
%e3%82%a2%e3%82%ba%e3%83%9f%e3%83%bb%e3%83%8f%e3%83%ab%e3%82%b3%e3%81%af%e8%a1%8c%e6%96%b9%e4%b8%8d%e6%98%8e
日本映画スプラッシュ部門から

太陽を掴め: 中村祐太郎、吉村界人、浅香航大、岸井ゆきの、三浦萌、森優作、松浦祐也、内田淳子
%e5%a4%aa%e9%99%bd%e3%82%92%e6%8e%b4%e3%82%81
島々清しゃ:新藤風、伊東蒼、安藤サクラ、山田真歩
%e5%b3%b6%e3%80%85%e6%b8%85%e3%81%97%e3%82%83-%e6%96%b0%e8%97%a4%e9%a2%a8%e3%80%81%e4%bc%8a%e6%9d%b1%e8%92%bc%e3%80%81%e5%ae%89%e8%97%a4%e3%82%b5%e3%82%af%e3%83%a9%e3%80%81%e5%b1%b1%e7%94%b0%e7%9c%9f
プレスリリース 特別招待作品部門から
いきなり先生になったボクが君に恋をした イェソン(SUPER JUNIOR)、佐々木希、朝原雄三
%e3%81%84%e3%81%8d%e3%81%aa%e3%82%8a%e5%85%88%e7%94%9f
ミュージアム 大友啓史、カエル男たち
%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%82%a2%e3%83%a0
種まく旅人〜夢のつぎ木〜 高梨臨、斎藤工、佐々部清、あかいわモモちゃん
%e7%a8%ae%e3%81%be%e3%81%8f%e6%97%85%e4%ba%ba%e3%80%9c%e5%a4%a2%e3%81%ae%e3%81%a4%e3%81%8e%e6%9c%a8%e3%80%9c
イタズラな kiss THE MOVIE ハイスクール編: 佐藤寛太、美沙玲奈、山口乃々華、大倉士門、灯敦生、溝口稔、竹村友里、上野由洋
%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%82%ba%e3%83%a9%e3%81%aa-kiss-the-movie-%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%ab%e7%b7%a8
特別上映から
うつくしいひと:行定 勲、橋本 愛、姜尚中、米村亮太朗、くまモン
%e3%81%86%e3%81%a4%e3%81%8f%e3%81%97%e3%81%84%e3%81%b2%e3%81%a8-%e8%a1%8c%e5%ae%9a-%e5%8b%b2%e3%80%81%e6%a9%8b%e6%9c%ac-%e6%84%9b%e3%80%81%e5%a7%9c%e5%b0%9a%e4%b8%ad%e3%80%81%e7%b1%b3%e6%9d%91
映画情報どっとこむ mari Japan Now 部門から

岩井俊二監督特集:岩井俊二、黒木 華
%e5%b2%a9%e4%ba%95%e4%bf%8a%e4%ba%8c%e7%9b%a3%e7%9d%a3%e7%89%b9%e9%9b%86-%e5%b2%a9%e4%ba%95%e4%bf%8a%e4%ba%8c%e3%80%81%e9%bb%92%e6%9c%a8-%e8%8f%af
湯を沸かすほどの熱い愛:中野量太、安藤紘平
%e6%b9%af%e3%82%92%e6%b2%b8%e3%81%8b%e3%81%99%e3%81%bb%e3%81%a9%e3%81%ae%e7%86%b1%e3%81%84%e6%84%9b-%e4%b8%ad%e9%87%8e%e9%87%8f%e5%a4%aa%e3%80%81%e5%ae%89%e8%97%a4%e7%b4%98%e5%b9%b3
淵に立つ:深田晃司、筒井真理子、HARUHI、真広佳奈、篠川桃音、太賀
%e6%b7%b5%e3%81%ab%e7%ab%8b%e3%81%a4-%e6%b7%b1%e7%94%b0%e6%99%83%e5%8f%b8%e3%80%81%e7%ad%92%e4%ba%95%e7%9c%9f%e7%90%86%e5%ad%90%e3%80%81haruhi%e3%80%81%e7%9c%9f%e5%ba%83%e4%bd%b3%e5%a5%88%e3%80%81
国際交流基金アジアセンターpresents CROSSCUT ASIA 部門から

crosscut-asia 三人姉妹(2016年版):ニア・ディナタ、シャンティ・パレデス、タラ・バスロ、タティアナ・アクマン
舟の上、だれかの妻、だれかの夫:ニコラス・サプトラ
フィクション。:モーリー・スリヤ
Emma’ :マザー リリ・リザ、チュッ・ミニ、ヤヤン・C・ヌール

TIFFアニ!!から

チェインクロニクル:工藤昌史&レイヤー
%e3%83%81%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%8b%e3%82%af%e3%83%ab
虐殺器官:中村悠一、櫻井孝宏
%e8%99%90%e6%ae%ba%e5%99%a8%e5%ae%98_%e4%b8%ad%e6%9d%91%e6%82%a0%e4%b8%80_%e6%ab%bb%e4%ba%95%e5%ad%9d%e5%ae%8f2
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭から
話す犬を、放す:つみきみほ、田島令子、木乃江祐希、熊谷まどか
%e8%a9%b1%e3%81%99%e7%8a%ac%e3%82%92%e3%80%81%e6%94%be%e3%81%99
映画情報どっとこむ mari 映画祭では 10月25日(火)~11月3日(木・祝 )の10日間の開催期間中、 200以上ものフィルムが上映され、世界中から訪れた著名なゲストが多数登場し、 Q&Aやシンポジウムなど、東京国際映画祭ならではのイベントが目白押しです。

29thTIFF_LOGO
<第29回東京国際映画祭 開催概要>

開催期間:10月25日(火)~11月3日(木・祝)

会場:六本木ヒルズ、EXシアター六本木(港区)ほか都内の各劇場および施設・ホールを使用

公式サイト:
www.tiff-jp.net

チケット発売:10月15日(土)より発売

(C)TIFF

***********************************


メリル・ストリープ来日記者会見!メリルが夢見るものとは?


映画情報どっとこむ TJ NY伝説の歌姫の実話をメリル・ストリープ×ヒュー・グラントの豪華共演で映画化した『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』が12月1日(木)より公開となります。

この度、10月25日(火)より開催される第29回東京国際映画祭オープニング作品として選ばれた本作にメリル・ストリープさんが来日し、記者会見を行いました。

気さくな振る舞いとウィットに富んだ彼女に会場に終始和やかなムードとなりました。
%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e8%a8%98%e8%80%85%e4%bc%9a%e8%a6%8b
映画『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』来日記者会見概要
日時:10月24日(月) 
会場:六本木アカデミーヒルズ゙49Fタワーホール
登壇:メリル・ストリープ

映画情報どっとこむ TJ メディアの数の多さに驚きながら

%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e8%a8%98%e8%80%85%e4%bc%9a%e8%a6%8b1メリル:みなさんこんにちは。非常に暖かい歓迎をどうぞありがとうございます。また日本に来ることができて嬉しいです。前回来たときよりも(マスコミの数が)二倍は多いんじゃないかしら(笑)

と挨拶。東京国際映画祭のオープニングを飾る作品として、明日のイベントを前にしての気持ちを問われると

メリル:東京国際映画祭のオープニング作品として選ばれたこと、大変光栄に思います。この映画を誇りに思っています。今回、フリアーズ監督やヒュー・グランドは仕事が忙しいのでわたしだけ暇だったのでこうして来ることが出来ました(笑)

と自虐を入れ込む余裕のコメント。歌上手で知られるメリルが、オンチな歌姫を演じることでも話題の本作。さらに、実在した人物を演じるにあたっての苦労を問われると

メリル:フローレンスは歌はあまり上手ではありませんでしたが、歌や音楽を心より愛していて、NYの音楽シーンにとても貢献した人物です。パトロンの方には結構多いものですが、彼女は心の中ではずっと歌手になりたかったんですね。今回、2カ月ものトレーニングで、オペラのアリアをちゃんと歌えるようにして、最後に二週間で歌い方を崩しました。

と明かしました。

映画情報どっとこむ TJ 質疑応答

Q,フローレンスはポテトサラダが好きで、映画の中で大量のポテトサラダを振る舞う姿が印象的でしたが、メリルさんは食に対するこだわりはありますでしょうか?

メリル:美味しいお寿司が大好きなの!いつも食べていたいけど日本でしかそれは食べられないからそうしょっちゅは食べられないわね。昨日京都にいったら豆腐をが出てきたのですが、アメリカに豆腐は一種類しかないので、何種類も出てきて驚きました。フローレンスは自分で料理をしない人で彼女のアパートメントにはキッチンがなかったんです。
彼女の食べるものは、サンドイッチとポテトサラダのみという非常に特異な方でした。

Q,ヒラリー・クリントンはもし自分が映画になるとしたら、自分をメリル・ストリープに演じてほしいと発言していました。もしオファーが来たらどんなアプローチをされますか?

メリル:すごいびっくりです!とても光栄ですね。どういう風なアプローチをするかということに関しては、わかりません。彼女が偉業なしどけるのはこれから。未来のことですから。

Q.夢を叶えるお話でもありますが、すでに他の人からみたら夢を叶え続けていらっしゃるような人生を歩まれている印象ですが、これから叶えたい夢などありますか?

メリル:今でも私は歌手になる夢はもっています。だけど、あまり上手ではないので努力しければですね。

Q.夫婦の絆が素晴らしいと思いましたが、メリルさんご自身もとても家族を大切にされ仲良くされている印象です。夫婦円満の秘訣は?

メリル:夫はとても理解のあるひとで、彼がアーティストという職業であることも助かっていると思います。
生活のスタイルや仕事へのコミットが共有しやすいからです。
フローレンスとシンクレアは芸術と音楽が好きという共通点があって、2人で同じ夢を共有していたわけです。
なのでそういった同じ夢を共に追いかけられる相手はいいですね。

Q,今回は映画祭へのご参加ですが、2020年に国際的イベントとして東京オリンピックが開催されます。
東京でのオリンピックに期待されることはありますか?応援に再び来日していただけますか?

メリル:私は人が多いのが苦手で、実は一度もオリンピックは観に行ったことがないんです。2020年を待たずともその前に日本にはまた来ると思います(笑)
%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e8%a8%98%e8%80%85%e4%bc%9a%e8%a6%8b2
映画情報どっとこむ TJ 最後に、

メリル:今日は温かく迎えてくださってありがとうございました。是非映画を楽しんでくださいね!

会場を後にしました。

物語・・・

世界が憧れる音楽の殿堂 “カーネギーホール”。ここで、今なお“伝説”として語り継がれる一夜がある。

マダム・フローレンス!1944年、フローレンス・フォスター・ジェンキンスの公演回だ。
NY社交界のトップ、マダム・フローレンスの尽きない愛と財産は、夫のシンクレアと音楽に捧げられていた。

ソプラノ歌手になる夢を追い続けるフローレンスだが、彼女は自分の歌唱力に致命的な欠陥があることに気づいていない。
愛する妻に夢を見続けさせるため、夫のシンクレアは、マスコミを買収して、信奉者だけを集めた小さなリサイタルを開催するなど忙しく献身的に立ち回っていた。
しかしある日、フローレンスがカーネギーホールで歌うと言い出して。
持病を抱えながらも音楽に生きる彼女の命がけの挑戦に、シンクレアも一緒に夢をみることを決める。
今、笑いと涙で包まれた奇跡の公演の幕があがる!

マダム・フローレンス! 夢見るふたり

12月1日(木) TOHOシネマズ 日劇ほか全国公開

公式サイト:
http://gaga.ne.jp/florence/


***********************************

監督:スティーヴン・フリアーズ『クィーン』『あなたを抱きしめる日まで』
出演:メリル・ストリープ『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』、ヒュー・グラント『ラブ・アクチュアリー』、サイモン・ヘルバーグ
原題:FLORENCE FOSTER JENKINS
配給:ギャガ 
(C)2016 Pathé Productions Limited. All Rights Reserved