「ムロツヨシ」タグアーカイブ

高畑充希、山﨑賢人『ヲタクに恋は難しい』福田組常連 佐藤二朗・ムロツヨシ・賀来賢人の出演決定


映画情報どっとこむ ralph イラスト投稿サイト「pixiv」で2014年から連載されたWEB漫画「ヲタクに恋は難しい」。≪隠れ腐女子×ゲームヲタク≫という不器用な男女の、微笑ましいピュアラブストーリーが注目を集め、pixivでは≪ブックマーク歴代1位≫、≪次にくるマンガ大賞「本にして欲しいWebマンガ」部門 / Webマンガ部門1位≫を獲得するなど絶大な人気を誇り、その後コミカライズされると「このマンガがすごい!2016」オンナ編で第1位を獲得。2018年4月~6月にはアニメ化もされ、累計発行部数は800万部を突破(既刊7巻/電子書籍含む)!
ヲタクに恋は難しい_福田雄一監督 「勇者ヨシヒコ」シリーズ、『銀魂』シリーズ、そして「今日から俺は!!」などのヒット作を連発し日本中に笑いを届けているヒットメーカー・福田雄一がメガホンをとり、主演には若手実力派俳優を代表する高畑充希・山﨑賢人を迎えました。先日、追加キャストの斎藤工・菜々緒が発表された際には、一日中Twitterのトレンド入りを果たすなど、今から話題沸騰の本作は、年明けの目玉作品になること必至です!
高畑充希・山﨑賢人・菜々緒・斎藤工 映画『ヲタクに恋は難しい』
映画情報どっとこむ ralph そしてこの度、「三大神、降臨!? ヲタク大ピンチ!!」というタイトルの新たな映像が解禁!

どこかで見た事のあるようなアニメの次回予告風に作られた映像には、今や福田監督作品には欠かすことのできない“風神・雷神”ムロツヨシと佐藤二朗、そして「今日から俺は‼」での好演も記憶に新しい“竜神”賀来賢人が集結!! ムロはテレビドラマ「33分探偵」(2008年)にゲスト出演してから約11年間、佐藤は舞台「CASE1『取調室』」(2007年)の出演から約12年間、賀来も2011年の舞台「スマートモテリーマン講座」で主演に抜擢されてから、数々の映画、ドラマ、舞台で福田監督と共に、そのコメディセンスを余すところなく発揮してきました。

<賀来賢人>コメント
山﨑賢人を倒すためにここまで頑張ってきました。高畑充希ちゃんは、とても良い子です。
ただ、山﨑賢人は許さない。福田さん、戦いの場を頂き、ありがとうございます。

<ムロツヨシ>コメント
ヲタクに恋は難しい、にバーテンダー役で出演しましたムロツヨシです。今回の見どころ、という程ではないですが、やはり菜々緒さん演じる小柳花子さんとのデュエットシーン。歌わせて、いや歌いきってみました。ただ本当の見どころは、それを聞いた受けの芝居の、宏嵩役の山﨑賢人でしょう。ここを観て頂きたいです。彼は僕の想像を超えていった、、、。スクリーンで観る皆様が、羨ましい、、、。

<佐藤二朗>コメント
本作に限らず、福田との仕事は、常に「どうかしてしまった状態」で俺はのぞんでいる。福田の現場での俺はいつも気づいたらどうかしてしまっている。今回もさぞ、どうかしてしまっていることだろう。皆様もどうかしてしまった気持ちで堪能したまへ。

映画情報どっとこむ ralph 本編でも大活躍間違いなしの、日本を代表するコメディモンスターたちに、主役の高畑・山﨑は立ち向かうことができるのか…!? ファン待望の福田組常連キャストの出演も発表され、ますます実写化に期待の高まる映画『ヲタクに恋は難しい』に今後ともご期待ください!

『ヲタクに恋は難しい』

2020年2月7日(金)全国ロードショー

高畑充希・山﨑賢人x福田雄一監督『ヲタクに恋は難しい』
ストーリー
26歳OLの桃瀬成海は、転職先の会社で幼馴染の二藤宏嵩と再会する。ルックスが良く仕事もできる宏嵩は、実は重度のゲームヲタク。そして成海もまた、隠れ腐女子であった。周りの人々にヲタクだとバレる「ヲタバレ」を何よりも恐れている成海は、その本性を隠している。そんな成海が真実の自分をさらけ出せるのは、ヲタク友達の宏嵩の前だけ。会社が終われば2人はいつもの居酒屋で呑みながら、ヲタ話に花を咲かす。男を見る目がない事を嘆く成海に対して宏嵩は「ヲタク同士で付きあえば快適なのでは?」と交際を提案。こうして2人はお付き合いすることに。お互い充実したヲタクカップルライフを始めるはずだったが、2人の恋愛には数々の試練や困難が待ち受けていた!

***********************************

脚本・監督:福田雄一
原作:「ヲタクに恋は難しい」 著者 ふじた(一迅社)
撮影期間:2018年10月~11月
配給:東宝(株)
©ふじた/一迅社 ©2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

吉永小百合「私達は“ONE TEAM”でやりましょう!」 映画『最高の人生の見つけ方』


映画情報どっとこむ ralph ジャック・ニコルソン&モーガン・フリーマンの二大アカデミー俳優を主演に、余命6ヶ月の二人の男が棺おけに入る前にやっておきたいことを記した《棺おけリスト》を携えて、生涯最後の冒険旅行に出るハートフル・ストーリー『最高の人生の見つけ方』。この感動の物語を原案に、主演・吉永小百合さん、共演に天海祐希さんという日本映画界珠玉の大女優二人を迎え、新たな感動の物語として生まれ変わった本作が10月11日(金)に全国公開となった!

そしてこの度、10月12日(土)に予定していたが台風によりやむなく中止した公開記念舞台挨拶に代わり、本作を支えてくれたすべての人への感謝の気持ちを伝えるべく、吉永小百合さん、天海祐希さん、満島ひかりさん、百田夏菜子さん&佐々木彩夏さん(ももいろクローバーZ)が新宿バルト9に集合!公開記念舞台挨拶が行われました。
映画『最高の人生の見つけ方』公開記念舞台挨拶
映画『最高の人生の見つけ方』公開記念舞台挨拶
日時:10月24日(木) 
場所:新宿バルト9
登壇:吉永小百合 天海祐希 満島ひかり 百田夏菜子&佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)

映画情報どっとこむ ralph キャストの皆さんが登壇すると、会場からは大歓声!

吉永さん:初日にみんな揃って舞台挨拶を致しました。その次の日に他の劇場でもご挨拶をする予定でしたが、台風が来て中止になってしまいとても悲しい気持ちになってしまいました。もうこの仲間と会えなくなると思ってしまったんです。でもそれ以上に台風は猛威を奮い、たくさんの方が亡くなったり、大事なものが水浸しになって皆さんとっても辛い思いをなさっていらっしゃいました。今そういう方々に映画を見てもらう訳にはいかないですが、お元気になってまた新しい道を歩んで頂きたいと思っています。
吉永小百合映画『最高の人生の見つけ方』公開記念舞台挨拶
と心を込めて挨拶。

天海さん:小百合さんがおっしゃったように大変な思いをされている方がたくさんいらっしゃると思います。今はこの映画を見て頂くことが叶わなかったとしても、いつかその方々の背中を押したり、希望になって頂けたらいいなと思っております。出演者、スタッフ一同、心を込めて作りました。何度でも見てもらえたら嬉しいです。
天海祐希『最高の人生の見つけ方』公開記念舞台挨拶 とコメント。

満島さん:役者をやっていて、災害が起こった時にエンターテインメントって何ができるだろうと考えることがあります。ただ、今回お2人と共演して、現場で元気な姿や、スタッフ1人1人に声をかけているその姿だけで、こんなにもみんなに華を与えてくれる人達っているんだなとお2人の背中を見て感じました。私もこういった仕事に携わっている限り、いるだけでパワーを与えられる人になりたいと心から思いました。
満島ひかり映画『最高の人生の見つけ方』公開記念舞台挨拶 と涙ながらに挨拶した。

百田さん:1シーンなんですけど、一緒に作品を作らせて頂けて本当に幸せに思います。アイドルのシーンがあるってなった時に、私達の名前を出して下さった吉永さんの言葉からこうして素敵なご縁でこの映画に参加でき、今までアイドルとしてやってきたことがこんな所で身になるんだなと幸せを感じさせて頂きました!

と笑顔でコメントした。

MCから撮影現場から始まり、プロモーションも含めて多くの時間を共に過ごす中で、心に残っている出来事について聞かれた

天海さん:目の前で小百合さんと言葉を交わしあってお芝居が出来たことが一番の宝物です。小百合さんの瞳の奥にどんな景色が見えているんだろうと思いながら感情をぶつけ合えたことが本当に心に残っています。こんな出会いとご縁を頂けて、幸せだなと思いながら撮影に望んでおりました。自分がこういう風に進んで行きたいなと思う方向性を再確認させて頂いた日々でした。本当に心から感謝しております。

と今までの思いを綴り、

吉永さん:このお2人(天海と満島)とムロさんと前川さんと5人で長崎のロケが終わった後に、お食事をしたんですが、“どうしてこの仕事を選んだんですか?”と天海さんがお聞きになったんです。ひかりちゃんは沖縄のアクターズスクールご出身だったり、そういったことをそれぞれ話して、皆さんの人生を感じられたことが、演技をした以上にかけがえのない時間だったと思っています。こんなこと役者をやっていても中々ないんです。

と60年の役者人生の中でも特別な出来事になったと語った。
吉永さんと2度目の共演となった満島さんは、本作で親子役、そして吉永演じる幸枝の若き日を演じた。

感想を聞かれ

満島さん:小百合さんの色んな時代の写真を見ながら演じさせて頂きました。家族4人が揃うシーンで、引きこもりの弟に対してお母さんが初めて強い言葉で“出てきなさい”と声をかける場面があるんですが、本番の時に小百合さんの顔から噴き出すように涙が溢れてきて。その瞬間、虚構の家族なのに本当の家族が存在していたんです。

と語った。劇中吉永さん、天海さんと共に、「走れ!」を歌い、踊った百田さんと佐々木さんは、MCから次に一緒に披露するならどんな曲がいいかとの質問に、
百田夏菜子&佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)映画『最高の人生の見つけ方』公開記念舞台挨拶
百田さん:曲というよりはお2人が私たちのグッズを映画中に身につけてくれていたんですけど、天海さんは黄色、吉永さんはピンクを着ていたんです。もし、次そんな機会があったなら是非赤を着てほしいなと思います!

と悔しそうに答えた。
また、今回のイベントでは観客に“感謝”の花言葉を持つガーベラが配られており、共演者に対して“感謝”したエピソードについて聞かれ

佐々木さん:ライブDVDって私達のステージ上が映るシーンがほとんどなんですが、映画の中ではたくさん“モノノフさん”たちが映っていて、私達から見えている景色を映画の中でたくさん映して下さっていて、凄く嬉しかったです!

とコメント。

百田さん:ライブリハーサルの時に初めてお2人にお会いして、メンバー全員かなり緊張していたんですが、お2人が温かく“よろしくね!”と言って下さって。一緒に踊って下さって本当に嬉しかったですし、私達のライブを改めて誇れる作品になりました!

と吉永さんと天海さんに感謝の気持ちを語った。

満島さん:前にも吉永小百合さんと『北のカナリヤたち』という映画で共演させて頂いたんですけど、先日その時の子役の方々と小百合さんが毎年1回交流を持っていることを聞き、今年も集まって合唱会を教会で開くと伺って私も行ったんですね。自分がかつて参加した映画の共演者と交流することができる作品って中々ないので、小百合さんに1つの映画に深く関わっていくことの大切さを教わりました。

とコメント。

天海さん:私達は作って完成しただけでは何も伝えられない。見てくださる方々がいて完成する職業でもあります。共演者の皆さん、一生懸命バックアップして下さったスタッフの皆様。そして見て下さる方々。この作品に触れてくださる方々皆様に感謝したいと思っております。

と熱い“感謝”の想いを語った。

吉永さん:今回、ワールドカップのラグビーが始まった時にこの作品が始まったんですが、ラグビーをしている彼らが一生懸命頑張ってそして“ONE TEAM”っていう言葉を皆さまモットーってやったということはとても素敵なことだったと思いますし、私達も映画を作るのに“ONE TEAM”でやりましょう!という気持ちになりました。だから彼らチームに感謝したいです。

と自身の趣味でもあるラグビーを例にだし感謝の気持ちを語った。

最後に・・・

天海さん:関わってくださったすべての方に感謝しております。私達の思いが届くといいなと思っております。皆さんの毎日が素敵になるように心からお祈りしています。

と挨拶し、

吉永さん:兄貴(天海)と同じ気持ちでございます。皆様の前でご挨拶を出来た事が嬉しいです!

と改めて“感謝”を込めた挨拶を行い、イベントは大盛況のまま幕を閉じた。

映画情報どっとこむ ralph 映画『最高の人生の見つけ方』

全国大ヒット上映中!

公式サイト:
http://saikonojinsei.com

公式Twitter:
@saikonojinsei_
ハッシュタグ:#最高の人生の見つけ方

人生のすべてを“家庭”に捧げてきた<大真面目な主婦>と、人生のすべてを“仕事”に捧げてきた<大金持ちの女社長>。価値観が絶対的に違う、出会うはずのない二人が病院で出会った。余命宣告を受けた二人がたまたま手にした、同じ病院に入院する12歳の少女の【死ぬまでにやりたいことリスト】。二人はこのリストすべてを実行するというありえない決断をする。今までの自分だったら絶対にやらないことも、自らの殻を破って初体験。そうすることで今まで気づかなかった“生きる楽しさ”と“幸せ”に出会えた二人には、ある奇跡が待っていた。

***********************************


出演:吉永小百合 天海祐希 ムロツヨシ 満島ひかり 賀来賢人 鈴木梨央 駒木根隆介 /ももいろクローバーZ /前川 清

監督:犬童一心

アダプテーション脚本:浅野妙子、小岩井宏悦、犬童一心 
音楽:上野耕路
原案:「最高の人生の見つけ方」ジャスティン・ザッカム著
主題歌:竹内まりや「旅のつづき」(ワーナーミュージック・ジャパン)
製作:「最高の人生の見つけ方」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画 
©2019「最高の人生の見つけ方」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

吉永小百合、映画『最高の人生の見つけ方』初日舞台挨拶 紙飛行機で、門出を祝う!


映画情報どっとこむ ralph ジャック・ニコルソン&モーガン・フリーマンの二大アカデミー俳優を主演に、余命6ヶ月の二人の男が棺おけに入る前にやっておきたいことを記した《棺おけリスト》を携えて、生涯最後の冒険旅行に出るハートフル・ストーリー『最高の人生の見つけ方』。

この感動の物語を原案に、主演・吉永小百合、共演に天海祐希という日本映画界珠玉の大女優二人を迎え、新たな感動の物語として生まれ変わった本作が本日10月11日(金)に全国公開となった!
『最高の人生の見つけ方』初日
映画『最高の人生の見つけ方』初日舞台挨拶 実施
日時:10月11日(金)
場所:丸の内ピカデリー
登壇:吉永小百合 天海祐希 ムロツヨシ 満島ひかり ももいろクローバーZ 前川清
犬童一心監督

映画情報どっとこむ ralph この度、公開を記念して、丸の内ピカデリーにて初日舞台挨拶が行われた。
主演の吉永小百合さんと共演の天海祐希さん、ムロツヨシさん、満島ひかりさん、ももいろクローバーZ、前川清さんが登壇すると、会場からは大きな歓声が。

初日を迎えらえた気持ちを

吉永さん:今日は初日に見に来てくださり本当にありがとうございます。考えてみましたら金曜日に公開する映画に出演するのは、今回が初めてです。もしこれが明日でしたら、台風でご挨拶も出来なかったと思うと、本当に私達ラッキーだと思います。

と無事に初日を迎えられた喜びを語った。

天海さん:やっと公開の日を迎えられてとっても幸せです。皆さんと素敵な時間を過ごしていきたいと思います。

と挨拶。

ムロツヨシさん:こんばんわムロツヨシでございます。私にとっても思い入れのある作品になっております。皆さん見て頂いた後なんですよね?あ~どうもムロです(笑)

ともう一度挨拶し、ムロらしさ全開の挨拶で会場は笑いに包まれた。

満島さん:現場で吉永さんと天海さんの素敵な背中を見ながら役者人生においてとっても大切な時間を過ごせたなと思っております。座長が花開いていることの素晴らしさを現場でたくさん見させて頂きました。これから私も現場で花を咲かせられる役者になりたいな、と思っております。

と挨拶。

映画情報どっとこむ ralph ももいろクローバーZ:私達、週末ヒロインももいろクローバーZ!

とお決まりの挨拶に加えて、

百田さん:今回私達も、ももいろクローバーZとして映画に出演させて頂いて、本当に貴重な体験をたくさんさせて頂きました。今会場を見渡すと人生の大先輩方がたくさんいらっしゃって、皆さんの学生時代とかに見ていたアイドルの方々とは違う形の変なアイドルを皆様は、ご覧になったと思うんですけど、素敵な映画に参加させて頂いてとても光栄です!

と映画に出演出来た喜びを語った。

前川さん:こういう立派な映画は私は初めてでございます。吉永さん初め、お声をかけて頂き、一生の思い出になる、最初で最後の映画ではないかと思います!

とにこやかにコメントした。

MCから、日本を代表する二大女優吉永さんと天海さんとの共演について聞かれ

ムロさん:私が台本上で1番楽しみにしていたシーンがありまして、それはスカイダイビングが終わり、元気のない私を吉永さんが介抱していただけるというシーンなのですが、台本では、膝枕をされる高田(ムロ)、と書いてありました。しかし、いざ本場となった時、膝枕をしていただく直前に、マ子社長(天海)に〈NO!膝枕!NO!〉と、完全にアドリブで止められてしまい、私は一切幸枝さん(吉永)に近寄れず、何回やっても止められて、それについて監督も一切何も言わないんです!それは映画の唯一のクレームです!(笑)

と熱い想いの丈を述べると、それに対して

天海さん:立場的に高田が甘えているのが許せなかったんだと思います。天海じゃないですよ!(笑)ものすごく懐くようにいかれたから、何を甘えているんだよ!ってね!!

と撮影の裏話を語り、会場は笑いに包まれ大いに盛り上がった。

続いて、吉永と家族を演じた気持ちを聞かれ

満島さん:吉永さんのウェディングドレス姿があまりにもおキレイすぎて、天海さんと見ました?見ました?と撮影現場で盛り上がりました。また、そのシーンの撮影時、前川清さんが本当に緊張してらっしゃって。さらにそれを3日間くらい引きずっていて、とても可愛らしいお父さんだなと思いました。

と共演者の仲の良さが伺えるエピソードを披露すると、

前川さん:結婚式のシーンでは、(元々は)実は吉永さんが10m~20m離れている設定だったんですよ。でも、本番では吉永さんが目の前だったんです。それで参ってしまったんです!

と、照れながら撮影時の気持ちを語った。さらに、本作に出演した反響を聞かれ

百田さん:会う方会う方にあれはどうやって撮影したの?って聞いて頂くことが多くて。あれは私達のライブの日にキャストの皆さんが来てくださって、本当のライブ中に撮影しました。出演させていただいたことが未だに信じられないですけど、まさかあんなに一緒に踊れるとは思わなくて・・・

と夢の共演について語ると、

佐々木さん:わざと間違えてNG出したいくらいだったよね!

玉井さん:お二人が完璧だったので私達がフリを間違えないか心配でした、何百回も歌ってきた曲なんですけど、それでも緊張しました!

と、仲睦まじいトークが繰り広げられた。次に、ハリウッドの名作を日本版で再映像化したことを聞かれ

監督:前のハリウッド版のことはあまり気にせずに、女性の物語に置き換え映像化するのは良いなと思いました。3世代の女性の物語として見られるようになれば良いなと想い、出来るだけ楽しい映画にしました。

と本作にかけた想いを語った。

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

天海さん:今日は本当に私達の宝物のような映画の初日に観に駆けつけてくださって、ありがとうございました。心を込めて色んな方に届くといいな、背中を押すような作品になればいいな、と思います。大変なこともあるかもしれませんが精一杯頑張って、いっぱいいっぱい素敵な思い出を作って良い人生にしていきましょう!

とコメント。

吉永さん:明日はもしかしたら(台風で)劇場が開いていないかもしれないんですけれど、また是非是非見てもらいたいと思いますし、私達もまた時間があったら。舞台挨拶をやろうと思っていますので、また次の機会に皆さんにお会いできるのを願っております。今日は本当にありがとうございました!

と心を込めて挨拶した。
『最高の人生の見つけ方』初日 本作が一人でも多くのお客様に届くようにという思いを込めて、キャストと監督が一斉に紙飛行機を客席に向かって飛ばすと、会場からは大きな歓声が巻き起こり、観客1人1人がキャストと監督の想いを受け取った本イベントは大盛況のまま幕を閉じた。
最高の人生の見つけ方
映画情報どっとこむ ralph 映画『最高の人生の見つけ方』

10月11日(金)全国ロードショー

吉永小百合x天海祐希『最高の人生の見つけ方』 人生のすべてを“家庭”に捧げてきた<大真面目な主婦>と、人生のすべてを“仕事”に捧げてきた<大金持ちの女社長>。価値観が絶対的に違う、出会うはずのない二人が病院で出会った。余命宣告を受けた二人がたまたま手にした、同じ病院に入院する12歳の少女の【死ぬまでにやりたいことリスト】。二人はこのリストすべてを実行するというありえない決断をする。今までの自分だったら絶対にやらないことも、自らの殻を破って初体験。そうすることで今まで気づかなかった“生きる楽しさ”と“幸せ”に出会えた二人には、ある奇跡が待っていた――。

いくつになっても、どんなことがあっても、自分自身の人生は幸せに変えられる。『最高の人生の見つけ方』は、観れば人生が楽しく変わる《チェンジングムービー》!

公式サイト:
http://saikonojinsei.com

『最高の人生の見つけ方』
***********************************

吉永小百合 天海祐希 ムロツヨシ 満島ひかり 賀来賢人 鈴木梨央 駒木根隆介
/ももいろクローバーZ /前川 清
監督:犬童一心
アダプテーション脚本:浅野妙子、小岩井宏悦、犬童一心 音楽:上野耕路
原案:「最高の人生の見つけ方」ジャスティン・ザッカム著
主題歌:竹内まりや「旅のつづき」(ワーナーミュージック・ジャパン)
製作:「最高の人生の見つけ方」製作委員会 
配給:ワーナー・ブラザース映画
c2019「最高の人生の見つけ方」製作委員会
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画『最高の人生の見つけ方』ムロツヨシが大空を舞う!吉永&天海&ムロのやりとりが面白すぎ! 本編映像解禁!!


映画情報どっとこむ ralph ジャック・ニコルソン&モーガン・フリーマンの二大アカデミー俳優主演でも映画化された、余命6ヶ月の二人の男が棺おけに入る前にやっておきたいことを記した《棺おけリスト》を携えて、生涯最後の冒険旅行に出るハートフル・ストーリー「最高の人生の見つけ方」。

この感動の物語を原案に、2019年、主演・吉永小百合、共演に天海祐希という日本映画界珠玉の大女優二人を迎え、新たな感動の物語として生まれ変わり、映画『最高の人生の見つけ方』が10月11日(金)に全国公開する。

最高の人生の見つけ方 ムロツヨシ ダイビング そしてこの度、吉永小百合と天海祐希、ムロツヨシがスカイダイビングに挑戦する、本編映像が解禁となった!

予告解禁時にも話題となっていた本シーンだが、今回解禁された映像では、12歳の少女の【死ぬまでにやりたいことリスト】を叶えるため、意を決してスカイダイビングに挑戦することを決めた幸枝が「やっぱり本当に飛ばなくてはだめですか…?」と弱音を吐くも、マ子が「言いだしっぺなんだからちゃんとやんなさい!」と喝を入れるシーンから始まる。

しかし、ヘリコプターの扉が開くと、幸枝よりも怖がっているマ子の秘書、高田の姿が。それを見たマ子は、「情けない高田!早く飛びなさい!こういうのはテレビのバラエティーだってタレントさんが飛ぶ前にスタッフさんが飛んで、安全確かめるんでしょうよ!」と活を入れる姿が映し出されている。それでも駄々をこね、ヘリコプターにしがみついた手を離さない高田に痺れを切らしたマ子は、満面の笑みで“飛ぶ”合図をインストラクターに出し、真っ逆さまに高田が落下していくコミカルなシーンとなっている。
このワンシーンを見ただけでも、幸枝の引っ込み思案、マ子の勝気な性格、そして高田との関係性が垣間見える。果たして高田は、無事に降り立つことができるのか、また幸枝も恐怖に打ち勝ち飛ぶことができるのか。吉永も「スカイダイビング、これはもう見てのお楽しみですね。」と語っている注目の本シーン。



すでに全国で開催されている試写会で著名人含め作品を見た方々から「声を出して笑い、と思いきやホロっと涙を流す、を繰り返す2時間」「幸せになる素敵な映画」、「どんな年代の方でも、どんな境遇の方にも、きっとグッと胸に響くものがある」など、全年代から絶賛の声が多数上がっている本作。この3人だからこそ醸し出せる雰囲気やクスッと笑えるやり取りも楽しみつつ、正反対の2人が【死ぬまでにやりたいことリスト】を通じて体験する予想もできなかった感情や生きる喜びを是非劇場で見て、笑って泣いて”デトックス”してみてはいかがだろうか。

映画『最高の人生の見つけ方』ティザーポスター
映画『最高の人生の見つけ方』

公式サイト:
http://saikonojinsei.com 

公式Twitter:
@saikonojinsei_
 2人の笑顔の秘密とは?
余命宣告され初めて人生の虚しさに気付いた2人は、たまたま手にした12歳の少女の<死ぬまでにやりたいことリスト>を実行するという、ありえない決断をする!今までの自分なら絶対にやらないことも、自らの殻を破って初体験!自分らしく生きることの楽しさに出会えた二人に、ある奇跡が待っていた――。

***********************************

吉永小百合 天海祐希 ムロツヨシ 満島ひかり 賀来賢人 鈴木梨央 駒木根隆介 /ももいろクローバーZ /前川 清
監督:犬童一心
アダプテーション脚本:浅野妙子、小岩井宏悦、犬童一心 音楽:上野耕路
原案:「最高の人生の見つけ方」ジャスティン・ザッカム著
主題歌:竹内まりや「旅のつづき」(ワーナーミュージック・ジャパン)
製作:「最高の人生の見つけ方」製作委員会 
配給:ワーナー・ブラザース映画
©2019「最高の人生の見つけ方」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

吉永小百合 モノノフとして本当に幸せ!『最高の人生の見つけ方』ジャパンプレミア


映画情報どっとこむ ralph ジャック・ニコルソン&モーガン・フリーマンの二大アカデミー俳優を主演に、余命6ヶ月の二人の男が棺おけに入る前にやっておきたいことを記した《棺おけリスト》を携えて、生涯最後の冒険旅行に出るハートフル・ストーリー『最高の人生の見つけ方』。この感動の物語を原案に、主演・吉永小百合、共演に天海祐希という日本映画界珠玉の大女優二人を迎え、新たな感動の物語として生まれ変わった本作が10月11日(金)に全国公開する。

この度、公開に先駆け六本木ヒルズアリーナにてジャパンプレミアが実施された。会場に集まった約1,000人の観客を前に、主演の吉永小百合、共演の天海祐希、ムロツヨシ、ももいろクローバーZ、前川清ら超豪華キャストが登壇して、大盛り上がり!
『最高の人生の見つけ方』ジャパンプレミア
映画『最高の人生の見つけ方』ジャパンプレミア 実施概要
日時:9月3日(火)
【レッドカーペット】
場所:六本木ヒルズアリーナ
【舞台挨拶】
場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズ
登壇:吉永小百合 天海祐希 ムロツヨシ ももいろクローバーZ(百田夏菜子・玉井詩織・佐々木彩夏・高城れに)前川清 犬童一心監督

映画情報どっとこむ ralph 昭和初期の単位の着物を吉永用に仕立て直した紫を基調とした萩模様の手描き友禅の着物に身を包んだ吉永さん、黒地に銀のラインが入ったロングドレスでクールにきめた天海さんらが登場すると、会場から大歓声!!!レッドカーペットイベントが始まると、ステージを降りて観客と触れ合うなど、吉永さんは自身初となるファンサービスを大いに楽しみ、天海さん、ムロさん、ももクロさんら豪華ゲストのファンサービスに観客も大きな盛り上がり!
吉永小百合レッドカーペット『最高の人生の見つけ方』ジャパンプレミア
映画情報どっとこむ ralph レッドカーペットイベントを終えたゲストがステージに再登壇!

吉永さん:今日は会場にいらっしゃっている皆様の熱気に煽られて、自分が自分ではないような感じがします。また、ももクロさんとご一緒させて頂いて、モノノフとしては本当に幸せな気持ちでおります。

と挨拶すると、会場のモモノフから大きな歓声が上がった。続いて

天海さん:ここにいる素晴らしいキャストの皆さんと監督と、精一杯この映画を作りました。是非たくさんの方々に楽しんでくれたらなと思います!

と挨拶。天海さん演じる<大金持ちの女社長>マ子の秘書役を演じたムロツヨシさんは

ムロさん:皆さんの声援に乗せられております!ただモノノフの皆さん、吉永さんと天海さんに対して“フゥーッ!!”って言うのは君達だけだよ(笑)

とコメント。更に劇中で本人役として登場したももいろクローバーZは「わたしたち今会えるアイドル週末ヒロイン、ももいろクローバーZ!」と決め台詞を披露。

百田さん:先程吉永さんが“私もモノノフです”と仰っていた音源を個人的に持って帰れたらなと思っています(笑)

と語った。そして<大真面目な主婦>幸恵の夫を演じた前川さんは

前川さん:デビューしてから50年になりますが、この度はお声掛け頂きまして、本当に幸せでございました。

と感慨深げ。

犬童監督:17歳の時に映画を撮り始めたんですが、その時にまさか自分が“吉永小百合”の映画をやるとは思っていませんでした。17歳の自分に教えてあげたい気持ちで一杯です。

と監督冥利な感想を語った。

レッドカーペットとファンサービスの感想を聞かれると

吉永さん:宝塚のスターになったようでした・・・!!

これに、元宝ジェンヌは

天海さん:幸せな気持ちにさせて頂きました。ありがとうございました。

とそれぞれ。


幸枝とマ子が次々に叶えていく、12歳の少女が残した【死ぬまでにやりたいことリスト】のひとつにあった“ももクロのライブに行く”という項目では、実際に横浜アリーナで行われたライブにキャストが入り、1万2,000人のファンの前で撮影を行うという前代未聞の挑戦。


ももいろクローバーZの百田さんは撮影を振り返り

百田さん:ファンの皆様はお三方がいらっしゃるのを知らずにライブに来ていたので、お客さんが一番びっくりしていました。客席に吉永さんと天海さんが隣に来ても平然とした顔でいて下さいねって言われたモノノフさんが一番辛かったと思います。今回お2人と一緒に踊ることが出来て、私達の人生の宝物が出来ました!

と語った。また、ライブシーンのために“オタ芸”を習得したムロさんは

ムロさん:皆さんがステージに上がられる時にオタ芸で応援するというシーンがあるんですが、近くのモノノフの皆さんから『それ無い!ウチらそれやらないから!』っていうツッコミが入ったりして(笑)後ですね。その時の撮影を内緒にして下さいね。と言ったら、このSNSの時代に一切情報が漏れなかった!これは本当に感謝しております。

と撮影に協力してくれたモノノフへの感謝を語った。ライブシーンの共演について、

吉永さん:夢のような時間でした。私達だけステージに上がって踊っちゃったりして、一生に一度のことです!

とコメント。夫婦役として初めて吉永と共演した感想を聞かれ

前川さん:私達の世代にとって吉永さんと言いますと、歌を聞いたり、映画で観るといった生活の中の楽しみでした。そんな吉永さんと共演させて頂いて夢のようだったんですが、撮影では台詞を噛んだり、ご迷惑をお掛けしてしまって(笑)

とコメントすると、

犬童監督:噛んだことはないけど止まったことはありましたね(笑)

と返すなどコミカルなやり取りで会場の笑いを誘った。


また、本作はハリウッド版の「最高の人生の見つけ方」を原案にしており、監督ロブ・ライナーから二人へメッセージが到着。

ロブ監督:2人はジャックとモーガンが楽しんでいたのと同じくらい楽しんでもらえれば、きっといい作品になるだろうね!女性2人の物語として、さらにそれが日本の大スターと聞いて、素晴らしい企画だと思ったよ。お互いの演技を楽しみながら作ってもらって、ジャックとモーガンが造り上げたような作品にしてほしい!

とコメントが発表された。ハリウッド版と違い女性2人が主演というオリジナル要素もたくさん含んだ本作について

犬童監督:撮影しながら『最高の人生』ってなんだろうと考えていたんですが、この映画を観終わった時に一回立ち止まって“自分にとっての『最高の人生』ってなんだろう”って考える時間をもって貰えたらいいのかなと思っています。

と作品への想いを語った。完成した作品の感想を聞かれ

ムロさん:自分ももっとやりたいことを探さなきゃなと思いました。これから観て頂くお客様には、この映画を観た時に、泣いて、更に前向きに『最高の人生』とは何か探そう、考えようという風に思って頂ればなと思っております。

とコメントした。


最後に、公開まであと1ヵ月少しとなった本作のテーマにちなみ、公開までに“やりたいこと”を聞かれ

吉永さん:これから天海さんと一緒にガンガンと日本中を回って宣伝していきたいと思います。美味しい食べ物もあるそうですから(笑)

とコメント。イベントの最後には、ゲストに観客と同じ色とりどりのペンライトが渡され、コール&レスポンスが実施された。

吉永さん・天海さんが「この秋は!」と声をかけると、観客からは「最高の人生の見つけ方!」とレスポンスがあり、金・銀・赤のキャノン砲が発射と共に会場の興奮は最高潮に!レッドカーペットイベントは大盛況の中、幕を閉じました。

映画情報どっとこむ ralph 続いて、TOHOシネマズ六本木ヒルズ スクリーン7で舞台挨拶が実施され、吉永さん、天海さん、ムロさん、ももいろクローバーZさん、前川さん、犬童監督さんが登壇。本日初めて観客に映画がお披露目されることについて

吉永さん:私達はドキドキハラハラ、お客様がこの映画をどのように受け止めて下さるのか心配もあるんですが、たくさん笑って頂いて、人生について少し考えて頂けたらなと思っております。

とコメント。

また、ハリウッド版の「最高の人生の見つけ方」が洋画で一番好きな映画だったというムロさんは、出演のオファーを受けた時の気持ちについて

ムロさん:ジャック・ニコルソンの秘書みたいな役をやりたいと30歳の時に思ったんですが、それが叶って吉永さんや天海さんとも共演させて頂いて、感謝しております。

と神妙語った。

ライブシーンの思い出を聞かれ、ももいろクローバーZの玉井さんは

玉井さん:モノノフの皆さんには当日映画の撮影があることを伝えたのですが、素晴らしいタイミングでリアクションして下さって、私達のファンはどこに出しても恥ずかしくないなと思いました!

とコメント。

更に、本作の撮影で京都や長崎五島など、日本各地を回った吉永と天海に、特に印象に残ったロケ地やシーンについて聞かれた吉永は「撮影は大変だったんですが、五島列島の海の幸は美味しかったですね」と語った。

最後に・・・

吉永さん:ここにいる皆さんと夢の様な撮影時間を過ごしました。皆様に気に入って頂ける映画になっていると思います。どうぞ、どうぞどうぞ、お楽しみください!

と挨拶しイベントを終えました。

映画情報どっとこむ ralph 人生のすべてを“家庭”に捧げてきた<大真面目な主婦>と、人生のすべてを“仕事”に捧げてきた<大金持ちの女社長>。価値観が絶対的に違う、出会うはずのない二人が病院で出会った。余命宣告を受けた二人がたまたま手にした、同じ病院に入院する12歳の少女の【死ぬまでにやりたいことリスト】。二人はこのリストすべてを実行するというありえない決断をする。今までの自分だったら絶対にやらないことも、自らの殻を破って初体験。そうすることで今まで気づかなかった“生きる楽しさ”と“幸せ”に出会えた二人には、ある奇跡が待っていた――。

いくつになっても、どんなことがあっても、自分自身の人生は幸せに変えられる。『最高の人生の見つけ方』は、観れば人生が楽しく変わる《チェンジングムービー》!

公式サイト:
http://saikonojinsei.com
公式 Twitter :@saikonojinsei_
ハッシュタグ:#最高の人生の見つけ方
吉永小百合x天海祐希『最高の人生の見つけ方』
***********************************


出演:
吉永小百合 天海祐希 ムロツヨシ 満島ひかり 賀来賢人 鈴木梨央 駒木根隆介 /ももいろクローバーZ /前川 清

監督:犬童一心
アダプテーション脚本:浅野妙子、小岩井宏悦、犬童一心 音楽 上野耕路
原案:「最高の人生の見つけ方」ジャスティン・ザッカム著
主題歌:竹内まりや「旅のつづき」(ワーナーミュージック・ジャパン)
製作:「最高の人生の見つけ方」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画
© 2019 「最高の人生の見つけ方」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

矢口史靖監督からの感謝の手紙に三吉彩花感涙!『ダンスウィズミー』 初日舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 8/16(金)の日本公開に先んじて世界の映画祭で上映され、上海国際映画祭正式上映、トロント日本映画祭で “特別監督賞”と“観客賞”をW受賞、モントリオールファンタジア国際映画祭でも“観客賞”を受賞し、世界中から注目されている矢口監督最新作『ダンスウィズミー』。

『ウォーターボーイズ』『ハッピーフライト』の矢口監督が構想16年、「ミュージカルって突然歌い踊り出すなんてヤバくない?」をテーマにしたかつてないコメディ・ミュージカルが全国公開となりました!

この度、三吉彩花さん、やしろ優さん、chayさん、三浦貴大さん、ムロツヨシさん、宝田明さん、矢口史靖監督が勢揃いし、初日舞台挨拶を実施!!

舞台挨拶では、「最高に笑えるコメディ・ミュージカル映画」にちなみ、キャストが撮影時の爆笑エピソード、最高に夏を楽しむプランを披露し、最後には矢口監督からヒロインの三吉彩花さんへ感謝の手紙に感涙!感動の初日となりました。
「ダンスウィズミー」初日舞台挨拶
『ダンスウィズミー』 初日舞台挨拶  
日程:8月16日(金)
場所:丸の内ピカデリー
登壇:三吉彩花、やしろ優、chay、三浦貴大、ムロツヨシ、宝田明、矢口史靖監督

映画情報どっとこむ ralph 三吉さん:公開初日を無事迎えられ嬉しく思います。ぜひ楽しんでいってください!

と感謝の気持ちを観客に伝えると、

ムロさん:明日の映画チケットを予約しています!自分の出演シーンで笑い声が起きているか直接確認したいと思います。

と告白し、場内の笑いを誘った。そして、

矢口監督:16年前にやろうとしたことが実現しました!全国のいろんな人に観ていただきたいと思います。

と喜びの気持ちを爆発させ、いよいよ封切を迎えたことに感極まった様子。


この日は上映後イベントということで撮影中の話になり、作品にちなみ最高に笑えたエピソードを披露することに。

三吉さん:撮影最終日に、3カットも残っているのに涙を流しているやしろさんの姿を見ちゃって、涙がひいちゃいました!

と話すと場内は爆笑の渦に包まれ、続けて、

やしろさん:私がごみ収集車を走って追いかけるシーンがあるんですが、意外と足が速いのがわかりました!

と新事実が発覚したことを告白!

chayさん:円陣を組んで行われた叫びのトレーニングで、監督が『暑いんじゃー!』と叫んでいてびっくりしました!

と普段とのギャップに驚いたことを明かした。


次に三浦さんが回答をする番で

三浦さん:そうですね、そうですね・・・

と考えながら話し始めようとすると、

ムロさん:えっ考えてないの!?時間結構あったよ!

とすかさずつっこみをいれ大爆笑が!

ムロさん:三吉ちゃんが27テイクも撮った変顔のシーンなんですが、途中からこの経験が今後プラスになるんだよって思えてきてからは、自分の若い頃のことも思い出してしまいました!三吉ちゃんが今の僕くらいの年齢になるときっと笑えますよ。話がよくまとまりましたね。

と深い話をしつつしっかり笑いも獲得!

矢口監督:クランクアップで花束を渡したときに、宝田さんが三吉さんのほっぺにキスをした後、やしろさんの唇を奪ってて笑いがこらえきれませんでした!

と暴露すると、

やしろさん:旦那さんがファーストキスの相手だったので、宝田さんが二人目の男性です!

と秘密を打ち明け場内を沸かせた。

映画情報どっとこむ ralph いま世間は夏休み真っただ中ということで『ダンスウィズミー』というタイトルにちなみに、キャスト同士で夏休みにしたいことを「やりたいことwithキャストの名前」形式でフリップに書いて披露することに。
「ダンスウィズミー」初日舞台挨拶_三吉彩花、やしろ優、chay、ムロツヨシ
三吉さん:バンジージャンプwith監督

と書いたフリップを出すと、

矢口監督:三吉さんと一緒ならやりますよ。高所恐怖症だからやらないですよね?

と高をくくって回答。すると

三吉さん:でも、、監督と一緒ならやります!

とまさかの回答があり矢口監督はしどろもどろに。

chayさん:デュエットソングwithムロさん

とムロを誘うと、これには

ムロさん:えっ?ガチで!?chayさんがいうなら今から練習するかな。

とうろたえる一幕も。

暑さに弱いという

三浦さん:焼き肉with三吉さん!

と発表し、三吉さんが食べ物をおいしそうに食べるので涼しいところでお肉を食べたいと披露。

「バーベキュー」と書いていた

やしろさん:バーベキューを一緒にどうですか!?

と問いかけると、

三浦さん:涼しいならいいですよ!

と徹底して暑さを避ける構えを見せ、またもや場内に笑いが巻き起こった。

ムロさん:走るwith三吉さん。函館で撮影している時に、ランニングしようと外にでると、『透け透けのシャツ』を着たスポーティーな三吉さんがいて、その格好の三吉ちゃんと一緒に走れたら絶対に面白いと思った!

とカメラが回っていないときの秘話を暴露!会場中の笑いを誘った。

映画情報どっとこむ ralph そして最後に・・・

矢口監督が三吉さんへサプライズの手紙が読むことに。

矢口監督:三吉さん、やっとこの日が来ましたね。日本中、そして世界中のあちこちで踊っている三吉さんを、僕は陰から応援してました。あまりに暑いので、涼しい日陰からでしたが‥‥。クランクインのずっと前の話です。覚えてるかな?親睦を深めるために僕とやしろさんと三吉さんの三人でご飯を食べに行きましたね。その時に、『あなたなら絶対にこの役をやれます。保証します。顔が赤くなりやすいのはCGで誤魔化せます」と言いましたが、CGは嘘です。三吉さんを安心させたくて言ったでまかせです。本当のことを言うと何の根拠もなく、ただの勘でした。でも、僕の目に狂いはなかったと今なら言えます。矢口組に参加してくれて本当にありがとう。
「ダンスウィズミー」初日舞台挨拶】 三吉彩花・矢口史靖監督 という言葉を投げかけられると、

三吉さんは涙を流しつつ、
「ダンスウィズミー」初日舞台挨拶】 三吉彩花 涙 三吉さん:ずっとプレッシャーを感じていたのですが、撮影が始まった後に一回自信をなくしてしまったんです。私が主演で大丈夫なのかなって思ったこともありましたが、こんなに温かい手紙をいただけて嬉しいです。たくさんの方に劇場に来ていただけていますし、自信が出てきました!

と苦悩がありつつも前向きになれたことを明かした。



矢口監督:映画は、観ていただいた方に口コミで広めていただくのが一番なんです。面白いと思った方は周りの方々にすすめてください!

と観客に呼びかけると、

三吉さん:いよいよ全国公開となりました。出演陣、スタッフ全員で作り上げていった作品で、歌もダンスもすべて自分たちでやりきりました。すでにたくさん笑っていただいたと思いますが、あと3回は観てくれると嬉しいです。

とお客さんへの感謝を語り、温かい雰囲気の中、イベントは終了した。

映画情報どっとこむ ralph 『ダンスウィズミー』

は、本日から全国、305スクリーンにて封切られる。

公式サイト:
dancewithme.jp
公式ツイッター:
dancewithmefilm
#ダンスウィズミー 

ダンスウィズミー
<ストーリー>
子どもの頃から何よりミュージカルが嫌いな静香。催眠術のせいで、突然、音楽が聞こえるたびに歌い踊り出すカラダになってしまった!所かまわず歌い踊るせいで日常がメチャメチャに!術を解くため日本中を奔走するが、裏がありそうな5人のクセ者たちと、さらなるトラブルが!恋も仕事も失った静香を待つ、ハチャメチャな運命とは?果たして静香は無事に元のカラダに戻れるのか!? 旅の終わりに彼女が見つけた大切なものとは?

***********************************


原作・脚本・監督:矢口史靖(『ウォーターボーイズ』『スウィングガールズ』『ハッピーフライト』)
出演:三吉彩花 やしろ優 chay 三浦貴大・ムロツヨシ 宝田明
企画・制作プロダクション:アルタミラピクチャーズ
配給:ワーナー・ブラザース映画 

©2019「ダンスウィズミー」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『ダンスウィズミー』“りんごちゃん”の頭の中はミュージカル!! テンションMAXダンス初披露!?


映画情報どっとこむ ralph 「ミュージカルって突然歌い踊り出すなんてヤバくない?」をテーマにしたかつてないコメディ・ミュージカルがついに今週金曜日に日本公開!

このたび、8月12日(月)に本作の公開直前イベントを開催し、今最も話題のモノマネタレントであるりんごちゃんが、いつもの服装とは異なるミュージカルスターさながらの真っ赤できらびやかな衣装に身を包んで登場!!次回作出演をかけて、矢口史靖監督の前で公開オーディションに挑戦しました。催眠術師の十文字幻斎により催眠術がかけられ、ヒロイン静香と同様にカラダが勝手にミュージカルしてしまったりんごちゃん。映画さながらのダンスをカメラの前で初披露し、大きな歓声に包まれました。
りんごちゃん『ダンスウィズミー』公開直前イベント[1]
『ダンスウィズミー』 公開直前イベント 
日程:8月12日(月)
場所:ポニーキャニオン イベントスペース
登壇;りんごちゃん、矢口史靖監督、十文字幻斎

映画情報どっとこむ ralph 今週公開を目前に控えた本作の公開直前イベントに登場したのは、本作でメガホンをとった、矢口史靖監督と、今をトキメクものまねタレント【りんごちゃん】。

『ダンスウィズミー』をイメージして作ったという真っ赤な煌びやかな衣装に身を包み、作品の大ヒットを願うため応援に駆け付けた。

りんごちゃんは登場早々に、ステージ中央で「ミュージック、スターティン☆」とキュートなポーズを決めると、
スタンドマイクにしがみつき「フォルティッシモ」を大迫力かつ、衝撃の歌声で披露。
その姿に

矢口監督:衝撃的です。生でお見掛けするとテレビより大きい。

と戸惑いを隠せず、たじたじに。曲が終わり、可愛いりんごちゃんに戻ると、

矢口監督:実はいま、足腰を鍛える体操を作ろうとしています。

とビックな夢を公表しつつトークを繰り広げるりんごちゃんに、まるで映画のようだと矢口も興味津々に。


映画公開直前に迫った心境について聞かれ

矢口監督:普通のミュージカルとは違い、踊れば不審者の扱いをされるミュージカルです。コメディの要素もありたくさんの方に観ていただきたい!

といまの正直な思いを語った。

また映画を一足先に観て

りんごちゃん:面白かったです~もともと矢口監督の映画が好きだったんです。ミュージカル映画なのにミュージカルすればするほどハチャメチャになっていくところが楽しいですよね。いつも頭の中がミュージカルなので、普段は踊りたい気持ちを我慢しているんです!

と自身と重ね合わせつつ感想を述べ、歌とダンスのミュージカルシーンに関しては

りんごちゃん:素晴らしかったです!主人公の静香は踊り出すと楽しそうな表情に変わるので観ていても楽しくなってしまって。早く次のダンスシーンが観たいとワクワクししながら最後まで観ました!

と静香役の三吉彩花のダンスの腕前や表情の変化を絶賛。
★矢口監督りんごちゃん『ダンスウィズミー』公開直前イベント 「ミュージカルって変じゃない?」という矢口の発想から生まれた本作だが、ミュージカルが好きか嫌いか問われ

りんごちゃん:憧れがあります!

と語り、出演してみたいか聞かれると

りんごちゃん:私生活がミュージカルなので出たいです!

と、矢口に次回作への出演を直談判。

映画情報どっとこむ ralph すると緊急企画!!
次回作にぜひとも出演したいりんごちゃんのために、「りんごちゃん、公開オーディション」を開催することに。

今回「催眠術のせいで音楽を聞くと勝手にカラダがミュージカルしてしまう状況」になってしまった主人公にちなみ、映画で催眠術監修をして頂いた催眠術師の十文字幻斎が登場。

劇中でも実際に催眠術をかけて撮影したやしろ優が生玉ねぎをリンゴみたいとおいしそうに食べるシーンがあると語り、りんごちゃんにも主人公のような催眠術をかけて、オーディションをすることに。

矢口監督:次回作はわからないですよー。

と言いつつも、

矢口監督:場合によっては催眠映画という企画もありかもしれませんね。

とりんごちゃんの歌声とかわいいキャラクターに興味を示し、満更でもない様子。

十文字先生はまず、「腕が固まって動かない」催眠術を披露。
すぐにりんごちゃんの腕はカチカチに固まり、一同驚愕。続いて「『ダンスウィズミー』と言うとどんどんテンションがあがる」催眠術がかけられると、りんごちゃんはいつにもましてかわいらしい笑顔へ。主人公がかかってしまった「音楽を聞くと勝手にカラダがミュージカル」する催眠術のように、カラダが反応し、映画さながらに動きが止まらない!!

★りんごちゃん『ダンスウィズミー』公開直前イベント 会場に響く劇中曲の「狙いうち」に乗せて激しくダンスと歌を披露し、映画の主人公と同じく音楽が鳴っている間はダンスが止まらないので息を切らし、「ううん」と野太い咳払いをしつつ

りんごちゃん;日は催眠術にかけられていつもよりすごく楽しくてびっくりしました!

と驚きを隠せない様子だが、話しの途中にも関わらず流れてきた、吉幾三の「ドリーム」に反応すると、全力でモノマネを披露するのだった。

十文字先生:今日はテンションの上がる催眠をかけただけなのに、踊り出してしまって、すごい楽しそうでしたね!

とりんごちゃんの催眠体質を評価し、

りんごちゃん:楽しかったです!

と催眠術にかかったと大喜び。笑顔が溢れる中、その反応を見ていた

矢口監督:目の前で起こったことが信じられない!

と衝撃を受けたことを明かし、次回作への起用は

矢口監督:熟考させてください。

と判断を見送り。大盛り上がりの中イベントは終了しました。


映画情報どっとこむ ralph 『ダンスウィズミー』 
8月16日(金) 全国ロードショー

公式サイト:dancewithme.jp
公式ツイッター:@dancewithmefilm
#ダンスウィズミー

ダンスウィズミー
<ストーリー> 
子どもの頃から何よりミュージカルが嫌いな静香。催眠術のせいで、突然、音楽が聞こえるたびに歌い踊り出すカラダになってしまった!所かまわず歌い踊るせいで日常がメチャメチャに!術を解くため日本中を奔走するが、裏がありそうな5人のクセ者たちと、さらなるトラブルが!恋も仕事も失った静香を待つ、ハチャメチャな運命とは?果たして静香は無事に元のカラダに戻れるのか!? 旅の終わりに彼女が見つけた大切なものとは?

***********************************

原作・脚本・監督:矢口史靖(『ウォーターボーイズ』『スウィングガールズ』『ハッピーフライト』)
出演:三吉彩花 やしろ優 chay 三浦貴大・ムロツヨシ 宝田明
企画・制作プロダクション:アルタミラピクチャーズ
配給:ワーナー・ブラザース映画 

©2019「ダンスウィズミー」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

三吉彩花ら登壇!『ダンスウィズミー』ジャパンプレミア


映画情報どっとこむ ralph 8/16(金)の日本公開に先んじて世界の映画祭で上映され、上海国際映画祭正式上映、トロント日本映画祭で “特別監督賞”と“観客賞”をW受賞、世界中から注目されている矢口監督最新作『ダンスウィズミー』。

このたび、7月18日(木)に本作のジャパンプレミアを開催し、三吉彩花さん、やしろ優さん、chayさん、三浦貴大さん、ムロツヨシさん、宝田明さん、矢口史靖監督が登壇しました。キャスト登場前には十文字幻斎により会場全体に催眠術がかけられ、ヒロイン静香と同様にカラダが勝手にミュージカルしてしまう観客が出現。

さらには三吉彩花さん、やしろ優さんをはじめとしたキャストも映画さながらのダンスを披露し、大きな歓声に包まれました。トークセッションでは撮影時のエピソードや裏話が続出し、観客の爆笑を誘いました。
『ダンスウィズミー』完成披露三吉彩花、やしろ優、chay、三浦貴大、ムロツヨシ、宝田明
『ダンスウィズミー』ジャパンプレミア
日時:7月18日(火)
場所:新宿ピカデリー
登壇:三吉彩花、やしろ優、chay、三浦貴大、ムロツヨシ、宝田明、矢口史靖監督
催眠術師・十文字幻斎

映画情報どっとこむ ralph 『ウォーターボーイズ』『ハッピーフライト』の矢口監督が構想16年、上海国際映画祭正式上映、トロント日本映画祭で “特別監督賞”と“観客賞”をW受賞、世界中から注目されている『ダンスウィズミー』のジャパンプレミアが新宿ピカデリーで行われ、三吉彩花、やしろ優、chay、三浦貴大、ムロツヨシ、宝田明、矢口史靖監督が登場した。

まずは、本作で催眠術の指導を担当した催眠術師・十文字幻斎が登場。

イベント開始を待ちわびる観客へ

十文字さん:この音楽を聞くとあなたは立ち上がって踊らずにいられなくなる!3、2、1、ハイッ!

と、これから始まるジャパンプレミアを最高に楽しめる、ハッピーな催眠術を披露。すると本編で三吉彩花演じる静香がレストラン内で踊り狂った“狙いうち”のBGMが会場に流れはじめ、突然、会場スタッフと一部のお客さんが楽曲にあわせて踊り出し、会場のボルテージは急上昇。踊りにあわせて拍手が巻き起こり、会場全体が興奮の渦に包まれる中、MCにより紹介され、三吉彩花さん、やしろ優さんが登場!

“狙いうち”にあわせて踊り出したスタッフ、お客さんと一緒にキレッキレなダンスを披露すると、またもや大歓声が。劇中さながらの息の合った動きを見せる三吉さんとやしろさんに誘われるように、chayさん、三浦貴大さん、ムロツヨシさん、宝田明さん、矢口監督も音楽にあわせてノリノリで登場し、会場中は大騒ぎに。ポーズを決めた後キャストと監督は、この日一番の盛り上がりを見せた会場内でときおりハイタッチをしながら、ステージへと登壇した。


キャスト、監督による自己紹介の後、トロント日本映画祭での特別監督賞、観客賞のW受賞を果たし、海外から注目されている本作について

矢口監督:日常で急に歌ったり踊ったりしてもミュージカルなら許される。そんな暗黙のルールを破りたくて作ったのでミュージカルが苦手な人も楽しめると思います。トロントでは劇場が壊れるのではと思うほど笑いが起きて、万国共通で楽しんでいただける作品ができたと思いました。

と本作に込めた想いを明かすと、三吉さんがヒロインとして撮影に臨んだ胸中を

三吉さん:今までにないようなコメディ・ミュージカルを作るということでいい期待をたくさん持っていただいたのですが、主演のプレッシャーを感じたり、スキルが足りないのではと毎日葛藤することがありました。でも、海外の方にも受け入れていただいて、いろいろな方に評価してもらって、頑張ってよかったなと感じています。

と続けて語り、会場から大きな歓声が送られた。

矢口監督が『スター・ウォーズ』のR2D2をイメージしてキャスティングしたという逸話が紹介され

やしろさん:そんなにデコボコしています!?

とおどけた表情を交えつつ会場の笑いを誘い、劇中同様にハッピーな雰囲気が会場中に広がっていった。“ブラックchay”を矢口監督が見出した話になると、

chayさん:演じた山本洋子というキャラクターは非常に強烈で、今までにない一面が出ちゃっているかもしれないです。ファンが減っちゃったらどうしよう。でも、路上ライブをしているストリートミュージシャンという点は共通していたのでそこは素で演じられました。

と語ると、プライベートでも仲良しな三吉さん、やしろさんが「むしろファンが増えるよ」と新たなchayの魅力を称賛。


話題は変わり、今回、三吉さんとのダンスシーンを踊りきった三浦さんは、

三浦さん:2人であわせられるチャンスもそんなになく、家の窓に映る影を見てものすごく練習しました。

と練習が大変であったことを告白。
『ダンスウィズミー』完成披露三吉彩花、やしろ優、chay、三浦貴大、ムロツヨシ、宝田明 ムロさん:矢口監督からOKが出た後でも、すぐに次はこうしましょうとか提案がでてきて。すごいなOKの選択肢がたくさんある方なんだと思ったんです。監督とはあまり目があわなかったんですけれども、ある日私服を急にほめられて採用されました。その服はラストシーンなのでお見逃しなく!

と念願の矢口組での撮影秘話を明かすと、会場は盛り上がりを見せた。

宝田が55年ぶりのミュージカル映画出演について

宝田さん:矢口監督からは撮影前に絵コンテが渡されるんです。黒沢明監督などもそうでしたけれども、撮影前からご自分の頭の中に映像の世界が出来上がっているのはすごいこと。世界の名だたる監督になると私が保障します。

と語り、ベテラン宝田さんも唸る世界観で撮影が行われていたことを披露しキャスト一同感服した様子であった。


映画情報どっとこむ ralph 続いて、250時間のトレーニングを乗り越えた三吉さんが注目のダンスシーンを

三吉さん:静香が踊り出すオフィスのシーンはとても華やかで楽しくてみなさんも踊り出してしまいそうになると思います。

と回答すると、

やしろさん:ほっこり笑えたり、くすって笑えたりといろいろな笑いがあるんですけれど、生の玉ねぎを皮ごとかじるシーンは本当に催眠にかかっているので笑いながら観てください。

と自身のシーンを一押しし応酬。
chayさんが感動して泣いたシーンを

chayさん:普段仲良くしているみよっちゃん(三吉)や、やしろ優ちゃんがいっぱい踊っているシーンを見ているとたくさん練習したんだと思って自然と涙がでてきて・・

と答えると、

矢口監督:それって親心じゃないですか!

とすかさずツッコミをいれ、場内から再度爆笑が生まれた。


映画情報どっとこむ ralph 締めくくりとして、

矢口監督:カナダとか上海とかいろんなところへ行ったのですが、どこでもすごい反応が返ってきました。でもこの映画は日本のお客さまのためにも作った日本人による日本のミュージカルです。もし楽しければ踊っちゃってもかまいません。リラックスして心の底から楽しんでください!

と挨拶すると、続けて

三吉さん:あらためて本日を迎えることができて感無量です。この作品はさまざまな世代の方いろんな視点で共感いただけて、とてもハッピーになれる作品です。ぜひいろいろな方に楽しんでいただきたいと思います。

と熱い気持ちも交え感謝を述べた。すると突然、

矢口監督:この後、今日1番面白いことをムロさんが言います。

とまさかのムチャ振り。

ムロさん:はーーーーい!?そんな、面白いことって!ムロツヨシでございます。えーーーーっと作品の最後はみなさんの笑いで完成します。ぼくはそれを見届けたくお客さんと一緒に観ようと思っています。こんなに和気あいあいとしている我々の作品をぜひお楽しみください!
『ダンスウィズミー』完成披露三吉彩花、やしろ優、chay、三浦貴大、ムロツヨシ、宝田明 とコメントすると会場から大笑いが起き、あいさつを終えたキャスト一同に盛大な拍手が送られた。

登壇者全員ノリノリのダンスではじまり、撮影秘話の連続で数々の笑いやハッピーな雰囲気に包まれたジャパンプレミアは幕を閉じた。

『ダンスウィズミー』

公式サイト:
dancewithme.jp 
公式ツイッター:
@dancewithmefilm
#ダンスウィズミー

<ストーリー>
子どもの頃から何よりミュージカルが嫌いな静香。催眠術のせいで、突然、音楽が聞こえるたびに歌い踊り出すカラダになってしまった!所かまわず歌い踊るせいで日常がメチャメチャに!術を解くため日本中を奔走するが、裏がありそうな5人のクセ者たちと、さらなるトラブルが!
恋も仕事も失った静香を待つ、ハチャメチャな運命とは?果たして静香は無事に元のカラダに戻れるのか!? 旅の終わりに彼女が見つけた大切なものとは?

***********************************

原作・脚本・監督:矢口史靖(『ウォーターボーイズ』『スウィングガールズ』『ハッピーフライト』)
出演:三吉彩花 やしろ優 chay 三浦貴大・ムロツヨシ 宝田明
企画・制作プロダクション:アルタミラピクチャーズ
配給:ワーナー・ブラザース映画 

©2019「ダンスウィズミー」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ