「ムサヲ」タグアーカイブ

「恋と嘘」森川葵、北村匠海、佐藤寛太が登壇 バス停のキスシーンに!


映画情報どっとこむ ralph 「恋と嘘」。原作とつながりを持つアナザーストーリーとして待望の実写映画化、10月14日(土)より絶賛公開中です。

森川葵、北村匠海、佐藤寛太が登壇して舞台挨拶が行われました。公開後の周囲からの反響、撮影の裏話、更には観客も交えて印象に残ったシーンを振り返り、大盛況のイベントとなりました。

映画『恋と嘘』公開記念舞台挨拶 概要
日程:10 月24 日(火)
場所:TOHOシネマズ渋谷
登壇:森川葵、北村匠海、佐藤寛太

映画情報どっとこむ ralph 映画を観終えた観客の前に、森川葵さん、北村匠海さん、佐藤寛太さんが登場!!!熱気が会場を包みます。

森川さん:今日はお集まりいただきありがとうございます。楽しんでいただけましたでしょうか?

と観客に問いかけると、大きな拍手に包まれました。続いて、

北村さん:公開後で上映後ということで、気を張らずに楽しくいけたらと思います。

佐藤さん:今日は短い時間ですがよろしくお願いします。

との挨拶からスタート。

映画情報どっとこむ ralph 10月14日(土)に公開を迎えた本作の周囲からの反響を問われると、

森川さん:お母さんから珍しく『映画観に行ったよ』と連絡が来ました!『名前が一緒だから感情移入して泣いちゃった』って」と温かいエピソードを披露すると、北村は「冒頭にも出演してる(DISH//のメンバーの矢部)昌暉が『見たよ。面白かったね。ただのラブストーリーじゃないね』って言うんですけど、お前も出てるだろ!って(笑)

と会場の笑いを誘いました。
また、佐藤さんは地元・福岡に帰郷したことを

佐藤さん:帰“福”して

との発言に会場からどっと笑いが起こる中、

佐藤さん:高校時代の友達とカラオケに行ったときに、阪本奨悟さんの『HELLO』が流れて、この映画観たよって言ってくれて、気恥ずかしかったですけど嬉しかったですね。

と友人からの反響を明かしました。友人からの反響というところで、

森川さん:真剣佑が見てくれたね。

と明かすと、

北村さん:『匠海、観たよ。最高だったよ~。寛太、良いね!』って言ってくれました。

と俳優仲間の新田真剣佑から連絡を貰ったとのこと。佐藤と新田は面識が無かったが、北村の誘いで3人でご飯に行ったこともあるといいます。

映画情報どっとこむ ralph そして、鑑賞間もない観客に

「最もキュンキュンしたシーン」をTwitterにハッシュタグを付けて投稿してもらうと、「高千穂の『もう黙れよ』」、「葵のほっぺツン」、「(葵と高千穂の)バス停のキスシーン」など多くのコメントが寄せられました。バスに乗り込もうとする葵に高千穂がキスをするシーンについて、

森川さん:バスにいっぱい人がいるのに、その前でキスして大丈夫なのかなと。

佐藤さん:停車してから、走り去るまで長いよね。

と当時の心境を振り返ると、

北村さん:バスの中の人の気持ち考えて!

とまじめな北村さんにツッコまれる佐藤さん。



また、「最も泣けたシーン」という投稿には

司馬が高千穂に葵と接するときにしてあげて欲しいことを伝えるシーン。が最も多く挙げられ、「葵が空港に向かって走るシーン」なども人気を集めました。キャスト陣からは「公園で葵が一人泣くシーン」が挙げられ、

森川さん:司馬の気持ちに葵が公園で泣くシーンで、古澤監督がサプライズで匠海くんを呼んでくれて、司馬の葵に対する気持ちをわざわざ読んでくれたんです。

と出演シーンではないにも関わらず北村さんがいてくれたことに驚いたとのこと。

北村さん:(葵ちゃんが)リハーサルで号泣しちゃって。本番はもう一押しと思って、台本を閉じてアドリブで司馬の葵に対する気持ちをそばで語りかけました。

と粋な計らいをし、

森川さん:すごい泣けた。

と撮影秘話を披露すると、それに対して

佐藤さん:自分のお芝居で相手に泣いて貰えるなんて大変だと思うので、本当素敵だなと思います。

と感銘を受けた様子。

映画情報どっとこむ ralph そして最後に、

佐藤さん:エンドロールの後まで観ていただいて一つの作品になっています。まだまだ上映が続くので大切な人やお友達と映画館に足を運んでいただけたら嬉しいです。

北村さん:幸せとは何だろうって考えさせてくれる作品になっていて、ただのラブストーリー映画ではないです。これから先もたくさんの人々に観ていただきたい作品なので、皆さんどうかお力をお貸しください。

森川さん:さっきも楽屋で、こうやって3人で舞台に立つのは今日が最後かもしれないねって話していたら、すごい寂しくって。二人と一緒に『恋と嘘』を作れて本当に良かったなって思っています。公開してたくさんの人に反響をいただいて本当に幸せだなと思っているところです。良かったらまた見に来てください!

とそれぞれ想いを滲ませ、興奮冷めやらぬ本イベントは幕を閉じました。
物語・・・
いつもそばにいる“最高”の幼なじみと、政府が教えてくれた“最良”の結婚相手。運命の恋はどっち?
少子化が進んだ未来の日本では“政府”が国民の遺伝子情報を分析し最良の結婚相手を“通知”する「超・少子化対策法」が施行されていた。“政府通知”が来ると自由恋愛は禁止となるものの、遺伝子レベルでのマッチングシステムは功を奏し、“科学の赤い糸”と呼ばれ、幸せな結婚のかたちとして定着していた。人よりちょっと優柔不断な仁坂葵は、通知が教えてくれる相手をずっと心待ちにしている女子高生。そんな葵は、誕生日前日、幼なじみの司馬優翔に突然「好きだ」と告白される。小さな頃からいつもそばにいてくれる心優しい優翔の気持ちに戸惑う葵のもとに、無口でミステリアスな高千穂蒼佑が政府通知の相手として現れる。葵は蒼佑に心惹かれていくのだが…。

公式サイト:koiuso.jp 
公式Twitter:koiuso_jp

***********************************

森川葵
北村匠海  佐藤寛太
浅川梨奈 田辺桃子 / 遠藤章造 眞島秀和 温水洋一
中島ひろ子 三浦理恵子 木下ほうか / 徳井義実
監督:古澤健(『ReLIFE リライフ』)
脚本:吉田恵里香(『ヒロイン失格』)
原作:『恋と嘘』ムサヲ(講談社)
主題歌:阪本奨悟「HELLO」(A-Sketch)
制作プロダクション:The icon 
配給:ショウゲート (C)2017「恋と嘘」製作委員会 (C)ムサヲ/講談社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

森川・北村・佐藤・浅川 政府が決める「恋」通知を肯定!『恋と嘘』登壇初日


映画情報どっとこむ ralph マンガアプリ「マンガボックス」で連載を開始した途端に人気No.1大ヒットを記録し、2年半にわたりその地位を不動のものとしている大人気マンガ「恋と嘘」アナザーストーリーとして待望の実写映画化。

この度、10月14日(土)の公開初日に、森川葵、北村匠海、佐藤寛太、浅川梨奈、田辺桃子の豪華キャストと主題歌を担当した阪本奨悟さん、そして古澤健監督が登壇して舞台挨拶を行いました。

映画『恋と嘘』公開初日舞台挨拶
日程:10 月14 日(土)
場所:TOHOシネマズ新宿
登壇:森川葵、北村匠海、佐藤寛太、浅川梨奈、田辺桃子、阪本奨悟、古澤健監督

映画情報どっとこむ ralph 森川さん:今日第1回目の上映を観ていただいてありがとうございます。

古澤監督:本日は沢山の方にお集まりいただきありがとうございます。これで、僕らの手を離れて独り歩きしていきますが、皆さんの温かい笑顔を観ると祝福していただいたという思いでいっぱいです。

と、感激の監督他、登壇者の挨拶から舞台挨拶がスタート。

撮影現場や思い出に残るシーンを聞かれ、

北村さん:現場の空気感を創っていたのが寛太で助かりました。僕ら二人も役に溶け込みやすかったです。和気藹々でした。

佐藤さん:葵ちゃんと二人の水族館のシーン、何しろキラキラしたシーンが多かったので。それから3人のシーンは印象的でしたし。ぶるぶる5時間待って「丹坂葵だな」って一言いうシーンも思い出深いです。

と、語り、一方女性陣は

森川さん:浅川さんと田辺さんは前からお知り合いで、そこに参加させていただいた感じでした。

浅川さん:葵ちゃんがフレンドリーで嬉しかったです。

田辺さん:浅川が葵ちゃんに指輪を見せるシーンは、凄い!キラキラしていて。個人的にはドキドキしましたし、ちょっと寂しかったです!

というお友達の田辺さんの振りに

浅川さん:初めて左手の薬指に指輪をはめたので、ずっとニヤニヤして口角上がりっぱなしでした。ちょっと自慢しちゃいました!

と、明かしました。

映画情報どっとこむ ralph 作品は2037年の近未来。理想のパートナーを政府が決める、恋愛禁止の世界。ある日、私たちは「恋」を通知される恋愛禁止の世界の演出は・・・

監督:近未来や政府通知と言う特殊な設定ですが、そこの面白さが原作にはあってリアルなんですね。ですから映画版に関しては、設定に甘えずに生身で演じる、どうすればリアルな感情が出るのかを話し合いながら、台本通りでなく演出しました。


森川さん:監督はお芝居の近くでみてくれていて、違うなと言うときは直ぐに言ってくれるので、はっきり言ってくれるんで、安心して任せました。
北村さん&佐藤さん:そうですね。

北村さん:監督は生で見てくれる。撮影現場ではリアルに監督からのレスポンスが速かったのでいろんな発見がありました。でも映画を観るとファンタジーになっていて新鮮でした。

佐藤さん:映画観ると近未来チック。住宅も全部統一されていて、そういう世界観にも助けられました。

映画情報どっとこむ ralph 本当に政府通知があったら!と問うと
賛成派:森川葵、北村匠海、佐藤寛太、浅川梨奈
反対派:田辺桃子、阪本奨悟、古澤健監督

森川さん:知れば知るほどいいなと。16歳で世間を知りきってないときなら受け入れられるかなと。最良のパートナー政府通知。リアルに最良のパートナーと出会えるのってかなり低いと思うんですよ!

と、だいぶネガティブ。

浅川さん:有。夢あるなと。政府通知ないと結婚できなさそうなので。人生安牌やなと。

北村さん:素敵な制度。映画の中でも悪いものとして描かれているわけではないんです。政府が平等に幸せになれるように与えてくれてるので。

佐藤さん:最良の相手。一回会ってみたい。

と言う無し派は、

監督:近未来の設定じゃなくて、リアルですよね。僕は45のおっさんなんで。間違えるチャンスも良かったなと思うので。

と、さすが大人な監督。

田辺さん:教えてもらうのは良いのですが、16歳と言う曖昧な時に・・・これからの将来が決まるのは楽だと思うんです。が、自分で出会いたいです。

阪本さん:完全否定はできないですが、物事自分で決めたいので。

と、反対派の阪本さんは今回主題歌と挿入歌を担当しています。
阪本さん:福山さんの「ハロー」は、僕が1歳の頃にリリースされていた曲なんです。僕の色でどう届けられるか試行錯誤しました。書き下ろしの方は台本を読んで自分の青春時代を重ねて表現しました。
森川さん:この映画は青春ラブストーリーですが、恋愛禁止。ラストは衝撃的です。阪本さんのエンディングを聞き終わってからのシーンを観て頂いて、感想を思い浮かべてもらって映画が完成します。映画を完成させてください!

映画情報どっとこむ ralph 映画『恋と嘘』

公式サイト:koiuso.jp 
公式Twitter:koiuso_jp

物語・・・
いつもそばにいる“最高”の幼なじみと、政府が教えてくれた“最良”の結婚相手。運命の恋はどっち?
少子化が進んだ未来の日本では“政府”が国民の遺伝子情報を分析し最良の結婚相手を“通知”する「超・少子化対策法」が施行されていた。“政府通知”が来ると自由恋愛は禁止となるものの、遺伝子レベルでのマッチングシステムは功を奏し、“科学の赤い糸”と呼ばれ、幸せな結婚のかたちとして定着していた。
人よりちょっと優柔不断な仁坂葵は、通知が教えてくれる相手をずっと心待ちにしている女子高生。そんな葵は、誕生日前日、幼なじみの司馬優翔に突然「好きだ」と告白される。小さな頃からいつもそばにいてくれる心優しい優翔の気持ちに戸惑う葵のもとに、無口でミステリアスな高千穂蒼佑が政府通知の相手として現れる。葵は蒼佑に心惹かれていくのだが…。

***********************************


出演:
森川葵 北村匠海 佐藤寛太 浅川梨奈 田辺桃子 / 
遠藤章造 眞島秀和 温水洋一 中島ひろ子 三浦理恵子 木下ほうか / 徳井義実

監督:古澤健(『ReLIFE リライフ』) 
脚本:吉田恵里香(『ヒロイン失格』) 
原作:『恋と嘘』ムサヲ(講談社)
主題歌:阪本奨悟「HELLO」(A-Sketch)
制作プロダクション:The icon 
配給:ショウゲート 
(C)2017「恋と嘘」製作委員会 (C)ムサヲ/講談社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

「恋と嘘」TVアニメ 花澤香菜、逢坂良太&実写 森川葵 登壇!


映画情報どっとこむ ralph 少年少女たちのひたむきで純粋な想いが交錯する禁断の恋物語が7月3日(月)より、TOKYO MXほかにて放送開始!

この度、TVアニメの放送に向けて、放送直前の記念舞台挨拶を行いました!

6月24日(土)にはTOHOシネマズ 新宿にて、豪華キャスト陣登壇の舞台挨拶付き第1〜2話先行上映イベントを実施致しました!舞台挨拶にはTVアニメ版でヒロインの高崎美咲を演じる花澤香菜と、主人公の根島由佳吏役を演じる逢坂良太に加え、本作の宅野誠起監督が登壇し、一足早く第1〜2話を鑑賞した観客の前で本作の見どころを語りました!
トークが盛り上がってきたところで、スペシャルゲストとして、今秋公開予定の実写映画版『恋と嘘』より、ヒロインの仁坂葵を演じる森川葵がサプライズ登壇!驚きのゲストの登壇に会場からは驚きと喜びの歓声が上がりました!
また、6月26日(月)には一ツ橋ホールにて、制作スタッフが登壇する舞台挨拶付きの第1〜2話先行試写会も実施!こちらの舞台挨拶にはなんと本作の原作者・ムサヲ先生が登壇!最後に「マンガというのは読んでくださって『好きだな。面白いな』と思ってくれる読者の皆さんがいて初めて成立するものです。こうして大きな舞台に立てるのも皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。」と締め括りました。

6/24(土)実施
TVアニメ「恋と嘘」第1〜2話先行上映会 舞台挨拶
日程:6月24日(土)
会場:TOHOシネマズ 新宿
登壇者:花澤香菜(アニメ版 高崎美咲役)、逢坂良太(アニメ版 根島由佳吏役)
宅野誠起(アニメ版 監督)

サプライズゲスト:森川葵(実写映画版 仁坂葵役)

映画情報どっとこむ ralph 自身のキャラクターの印象は?

花澤さん:アフレコ用のVチェックの時に観て、「ああ、美咲ちゃん良いよー!」という気持ちになりました。青春真っ只中の甘酸っぱさや、積極性が素晴らしいと思います。

逢坂さん:ネジも積極性はありますよ。それに対して高崎さんが予想以上の反応で応えてくれたというだけです(笑)。翻弄したいけれど翻弄されるタイプです。

キャスティングの決め手は?

宅野監督:このアニメには「恋」と「嘘」という二つの要素があって、特に「嘘」を演じるのは難しいと思うので、「嘘」が上手に表現できる人を、と思いキャスティングしました。

演じる際に苦労したことは?

花澤さん:私が演じた美咲は「恋と嘘」の「嘘」の部分を大きく担っていて、その微妙な部分を演じるのが大変でした。

逢坂さん:最初に個人のキャラクターを全て消してくれ。目立たずに出来るだけ抑えてくれと言われたのが大変でした。

スペシャルゲストとして、今秋公開予定の実写映画版『恋と嘘』より、ヒロインの仁坂葵を演じる森川葵がサプライズ登壇!

花澤香菜と森川葵のお互いの印象について

花澤さん:「監獄学園」の時に私がアニメで演じた緑川花役を森川さんがドラマで演じていて、良い意味でとても大変な役だったので、どうだったかなと思っていました。

森川さん:わたし、本当にアニメが好きで、今日はこのふたりの間に立っていることがとても嬉しいです。アニメの「監獄学園」で花澤さんが演じてらした役を、ドラマで演じていたので緊張します。


★16歳になると政府に結婚相手を決められる「ゆかり法」について、どう思いますか?
花澤さん:16歳ですよね。恋愛楽しい時期ですよね!?16歳は早いと思います。35歳以降に政府が結婚相手を紹介してくれるなら良いですが(笑)。

逢坂さん:今の自分だったら「相手をください!」という意味でウェルカムです。お見合いって制度は良かったんだなと思います。自分から行けないので(笑)。
16歳だと早いかなと思います。青春真っ盛りなので。

宅野監督:恋愛禁止のルールで我慢できる、恋愛は恋愛じゃないですね(笑)。

森川さん:わたしも賛成です。原作を読み返していたのですが、政府通知じゃない相手との恋が苦しそうだったので。
だったら政府通知で決めてもらったほうが幸せな人生を送れるし、良いのかなと思います。

締めの一言挨拶
花澤さん:
今日は本当にありがとうございます。
本当に原作を読み始めたら止まらなくて、それぞれのキャラクターが、どんな嘘を抱えていて、どうなっていくのか止まらないという感覚を、アニメでも表現できればと思って演じています。原作の中での謎が明かされるのかどうかも楽しみにしてください。

逢坂さん:僕も原作を全て読んでいます。本当は先まで読むつもりは無かったのですが、3巻くらいまで読み進めると止まらなくなって「次どうなるんじゃい!」と最新刊まで読んでしまいました。
リアルな感じの恋愛模様を演じようと思っています。毎週毎週ドキドキするような展開が待っていますので、ぜひ最後までご覧いただけたら嬉しいです。

宅野監督:1話でネジと美咲のキスがあり、今後も色んなキスが出てきます。その時々に応じたキスで、その人たちをしっかりと描いています。じっくりお楽しみください。

森川さん:この場に立たせて頂き本当に嬉しかったです。本当はアニメを観てからここに立ちたかったのですが、都合がつかなかったので、7月3日からのアニメ放送を毎週観させて頂きます。
TVアニメを観た後は、実写版も公開されます。アナザーストーリーで、原作ともアニメとも違う、新しい「恋と嘘」です。絶対にみなさんに楽しんで頂ける作品だと思うので、ぜひ観てください。

映画情報どっとこむ ralph 6/26(月)実施TVアニメ「恋と嘘」一般試写会 舞台挨拶
日程:6月26日(月)20:00
会場:一ツ橋ホール(千代田区一ツ橋2丁目6−2 日本教育会館3F)
登壇:原作者ムサヲ、篠原健一郎(担当編集)、竹内崇剛(制作プロデューサー)予定

★アニメの放送が迫っている今の気持ちを教えてください。
ムサヲ先生:ひとりで犬の散歩をしながら考えていたお話を、アニメという形でこんなに多くの人に見て頂けるなんてとても嬉しいです。

★これまで多くの困難があったかと思いますが、印象的だったのは?
ムサヲ先生:別冊少年マガジンのラブコメコンペというコンペで、一度落ちてしまったのですが、やはりどうしてもこの話を描きたいと思い、もう一度担当さんと話し合って、何がいけなかったのか、どうすべきなのかというのを研究して、「マンガボックス」のコンペに挑戦したとのですが、その頃は大変でした。
自分が高校生ならこうしたかったなと言うようなことを描いています。

★締めの一言挨拶
ムサヲ先生:マンガというのは読んでくださって「好きだな。面白いな」と思ってくれる読者の皆さんがいて初めて成立するものです。こうして大きな舞台に立てるのも皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。あと2年くらいは確実に続くので応援してください(笑)。

TVアニメ「恋と噓」 TOKYO MX 毎週月曜 24:00~ ほかにて、7月3日(月)より放送開始!
※放送時間は変更になる可能性がございます。
©ムサヲ・講談社/政府通知普及委員会

映画情報どっとこむ ralph 映画サイトですので、こちらも紹介しなくては!

実写映画『恋と嘘』 今秋 全国ロードショー

マンガアプリ「マンガボックス」で連載を開始した途端に人気 No.1 大ヒットを記録し、2 年半にわたりその地位を不動のものとしている 大人気マンガ「恋と嘘」。原作とつながりを持つアナザーストーリーとして待望の実写映画化!
自由な恋愛が許されない世界に生きるヒロイン・仁坂葵(にさかあおい)を演じるのは、映画、ドラマと幅広く活躍する若手実力派女優、森川葵。葵に密かな恋心を抱く幼なじみ・司馬優翔(しばゆうと)役を、今夏の話題作『君の膵臓をたべたい』で主演をつとめる北村匠海が演じます。司馬のライバルとなる葵の政府通知相手・高千穂蒼佑(たかちほそうすけ)役には、劇団EXILEのメンバーで『HIGH&LOW』にも出演する佐藤寛太。監督に古澤健(『ReLIFE リライフ』)、脚本に吉田恵里香(『ヒロイン失格』)を迎え、初共演の3人が魅せる、誰も見たことがない青春ラブストーリーが誕生!

物語・・・
いつもそばにいる“最高”の幼なじみと、政府が教えてくれた“最良”の結婚相手。運命の恋はどっち?
DNAなどあらゆるデータにもとづき政府が最良の結婚相手を通知してくれる、恋愛禁止の世界。多くの人がその“政府通知”を幸せな結婚のきっかけとして受け入れていた。人よりちょっと優柔不断な仁坂葵(森川葵)は通知が教えてくれる相手をずっと心待ちにしている女子高生。そんな葵の誕生日前日、幼なじみの司馬優翔(北村匠海)に突然「好きだ」と告白される。小さな頃からいつもそばにいてくれる心優しい優翔の気持ちに戸惑う葵のもとに、無口でミステリアスな高千穂蒼佑(佐藤寛太)が政府通知の相手として現れる。葵は蒼佑に心惹かれていくのだがー。

【WEB】
公式サイト:koiuso.jp
公式Twitter:@koiuso_jp

***********************************


【キャスト】
森川葵
北村匠海
佐藤寛太

【スタッフ】
監督:古澤健(『ReLIFE リライフ』)
脚本:吉田恵里香(『ヒロイン失格』)
原作:『恋と嘘』ムサヲ(講談社)
制作プロダクション:The icon
配給:ショウゲート
(C)2017「恋と嘘」製作委員会
(C)ムサヲ/講談社
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

撮影現場に配達バイトで日給5万円!森川葵、北村匠海、佐藤寛太『恋と嘘』


映画情報どっとこむ ralph 累計1,000万ダウンロード突破の超人気アプリ「マンガボックス」で不動の人気No.1を誇る作品『恋と嘘』が、森川葵、「DISH//」の北村匠海、「劇団EXILE」の佐藤寛太など、今注目の若手俳優陣を起用して遂に2017 年秋に実写映画化。

監督に古澤健(映画『ReLIFE リライフ』)、脚本に吉田恵里香(『ヒロイン失格』)を迎え、原作とつながりを持つアナザーストーリーが描かれます。


この度、アルバイト求人情報サービス「an」にて、思わず挑戦してみたくなるような「an超バイト」の新企画として、映画『恋と嘘』の撮影現場で、「恋と嘘(コイとウソ)」ならぬ「米と味噌(コメとミソ)」をキャストに差し入れするバイトを2017年5月1日(月)より2名募集します。

報酬は、日給5万円と、キャストサインをプレゼント。

おいしすぎる!!!!

映画情報どっとこむ ralph ■募集概要

・内容 :映画『恋と嘘』撮影現場にて、キャストに“米と味噌”の差し入れをしていただきます。

・報酬 :日給5万円+キャストサイン ※全国どこからでも交通費全額支給

・待遇 :映画『恋と嘘』撮影現場をご見学いただけます。

・募集人数:2名

・応募資格:経験・年齢・性別など一切不問です。

・実施日時:2017年5月12日(金)15:00-18:00 ※時間は変更になる可能性がございます

・実施場所:東京近郊 ※詳細は採用者にのみお伝え

・募集期間:2017年5月1日(月)~ 5月7日(日)23:59

・応募方法:

①「an」公式Twitter(@weban)をフォロー

②本企画の該当ツイートをリツイート

③特設サイト内の応募フォームから必要事項を入力して応募

※詳しくは特設サイトをご確認ください。

※本募集は株式会社インテリジェンスにより実施されますが雇用元はイーストアイプランニング株式会社となります。

「an超バイト」について

「an超バイト」は、多様な価値観、働き方をしている若者を中心に、夢を実現するため、あるいは現状から1歩踏み出すためのきっかけを、広く提供するための「an」の新企画です。漫画・映画・格闘技・お笑い・音楽・ネット文化などのあらゆるジャンルに渡り、思わず挑戦してみたくなる企画を「an超バイト」として展開していきます。

映画情報どっとこむ ralph 映画『恋と嘘』

あらすじ:ある日、私たちは「恋」を通知される。理想のパートナーが「政府通知」で知らされる、恋愛禁止の世界。ずっと側にいてくれた最高の相手と、通知された最良の相手。偽りの世界で出会う、運命の恋とは――。原作とつながりを持つアナザーストーリーを、古澤健(『ReLIFE リライフ』)と吉田恵里香(『ヒロイン失格』)の最強タッグで映画化。「恋」をしてはいけない。自分の気持ちに「嘘」をついてもいけない――。この秋、純粋にして禁断の青春ラブストーリーが誕生する!

公式サイト:koiuso.jp

***********************************

出演:森川葵、北村匠海、佐藤寛太

原作:ムサヲ(週刊少年マガジン編集部「マンガボックス」連載)

制作プロダクション:The icon
配給:ショウゲート
(C)2017「恋と嘘」製作委員会 (C)ムサヲ/講談社
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ