「マリウス」タグアーカイブ

劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」舞台挨拶付上映会が全16回追加決定!


映画情報どっとこむ ralph 11月4日(土)よりよりシネ・リーブル池袋他にて公開される劇場版『Dance with Devils-Fortuna-』。
劇場版では、TVシリーズからのカットに新作カットを加え、台詞はすべて新規に収録。さらには新曲6曲を加え、全12曲もの歌で新たな物語を紡ぎます。​

そして!豪華キャスト陣登壇の舞台挨拶付上映会が川崎、名古屋、大阪、神戸、東京にて【全16回】追加決定しました。​

先立って、公開日の11月4日(土)に茜屋日海夏(立華リツカ役)、斉藤壮馬(鉤貫レム役)、羽多野 渉(立華リンド役)、豊永利行(マリウス役)、吉村 愛(監督)が登壇するシネ・リーブル池袋での初日舞台挨拶付上映会が決定していましたが・・・・

好評につき、このたびTOHOシネマズ 川崎(川崎・11/5)、伏見ミリオン座(名古屋・11/11)、シネ・リーブル梅田(大阪・11/11、11/12)、シネ・リーブル神戸(神戸・11/12)での追加開催が決定しました。斉藤壮馬(鉤貫レム役)、羽多野 渉(立華リンド役)をはじめとする豪華キャスト陣が、作品初となる関西を含む各地に登場します。また、 11月4日(土)に開催されるシネ・リーブル池袋でも16:05の回、18:05の回が追加となり、この2回には木村 昴(南那城メィジ役)の追加登壇が決定しました。​

映画情報どっとこむ ralph 立華リンド役・羽多野 渉からの見どころコメントも到着しました。​

立華リンド役・羽多野 渉からのコメントも到着。「大きなスクリーンや劇場の音響を使った、迫力のミュージカルシーン。アクマもヴァンパイアも歌います!」と、ミュージカルアニメならではの見どころを語りました。​

そして、舞台挨拶付上映会の一部が、観客参加型イベント「アクマと詠う上映会」になることも決定しました。 「アクマと詠う上映会」は、劇場内でのコール&レスポンス、ペンライトの使用やコスプレが可能なイベントで、観客が“アンサンブル”(ミュージカルで舞台を支える大切な存在で、主演キャスト以外の出演者のこと)として、作品に加わる(=出演する)ことのできる参加型の上映会となっています。 ​

11月4日(土)からの公開に向けて熱が高まる本作に、引き続きご期待下さい。​

映画情報どっとこむ ralph

物語・・・
立華リツカは、四皇學園に通う高校2年生の少女。見知らぬ誰かとの恋にあこがれながらも、日々変わらぬ穏やかな生活を送っていた。

それは、イギリスに留学中の兄、立華リンドが帰国する日。彼女は學園の生徒の憧れである、生徒会長・鉤貫レムからの呼び出しを受け、生徒会の面々と不思議な出会いを果たす。それは少し変わった1日。それだけのはずだった。しかし、帰宅した彼女が目にしたのは倒れた母親の姿。そして、フードを被った怪しげな男たち。彼らは、ヒトではなかった――。
***********************************

キャスト
立華リツカ:茜屋日海夏
鉤貫レム:斉藤壮馬
立華リンド:羽多野 渉
楚神ウリエ:近藤 隆
南那城メィジ:木村 昴
棗坂シキ:平川大輔
ローエン:鈴木達央
マリウス:豊永利行
葛葉アズナ:松田利冴
ジェキ:鈴木裕斗
ネスタ:小山力也
アンサンブル:劇場版をご覧頂くあなた


原案:岩崎大介(Rejet)
原作:グリモワール編纂室
監督:吉村 愛
脚本:金春智子
キャラクター原案:前田浩孝(Rejet)
キャラクターデザイン:高品有桂
音楽プロデューサー:藤田淳平
音楽:Elements Garden
音楽制作:DIVEIIentertainment
アニメーション制作:ブレインズ・ベース
©グリモワール編纂室/Dance with Devils F 製作委員会