「ポカスカジャン」タグアーカイブ

「したまちコメディ映画祭in台東」小松政夫リスペクトライブ&クロージング


映画情報どっとこむ ralph 文化芸術の街「上野」と喜劇発祥の地「浅草」を舞台にコメディ映画の祭典「したまちコメディ映画祭in台東」

今年も2017年9月15日(金)~9月18日(月・祝)の期間で開催!本日クロージングを迎えました。

そして、セレモニーの前の『小松政夫リスペクトライブ』には小松さんも参加!しらけ鳥音頭・電線音頭を披露!そして、表彰式にはあの人がサプライズ!
日付:9月18日(月・祝)
場所:浅草公会堂
ライブ出演者:ポカスカジャン、浅草ジンタ、ホフディラン、SCOOBIE DO、フラワーカンパニーズ、Gentle Forest Jazz Band special guest vocal 浜野謙太
登壇:小松政夫
MC:いとうせいこう、大場しょう太

映画情報どっとこむ ralph 本日9月18日(月・祝)、コメディ栄誉賞を受賞した小松政夫さんの笑いと音楽に敬意を表して【小松政夫リスペクトライブ】を開催!

ポカスカジャン

浅草ジンタ

ホフディラン

SCOOBIE DO

フラワーカンパニーズ

Gentle Forest Jazz Band special guest vocal 浜野謙太

映画情報どっとこむ ralph 6組の豪華アーティストのライブの終盤では、小松政夫さんも飛び入り参加し、当時はマペットを使用し大ヒットした『しらけ鳥音頭』のジャズバージョンを披露!

小松さん:(「しらけ鳥音頭」の音楽で登場すると)この音楽が鳴ると体が勝手に動いてしまいます。たかだか40年ぐらい前のですかね。
(当時から使用しているマペットを持参し)あの鳥も、もう毛が全部抜けちゃいました(笑)
さらに、バラエティ番組「みごろ!たべごろ!笑いごろ!」で一世を風靡した『電線音頭』も熱唱し、
小松さん:(「電線音頭」を披露するにあたり)私はこう見えてもジャズミュージシャンになるか民謡歌手になるかという時期があって私はコメディアンを目指していたんですが、親父がどうしても民謡歌手になれと月謝を払って3年ぐらい教室に通わしてもらったんですよ笑

年齢を感じない切れのある踊りを披露、場内は大喝采に包まれました。

いとうさん:(リスペクトライブについて)今日はすごいメンバーが集まってくれました。貴重なものを生でみられる機会ですし、アーティストの皆さんも思いっきり個々の世界をみせていただいて、お客さんも笑ったり泣いたりして気持ちよく帰って貰いたいですね。

映画情報どっとこむ ralph ライブ後の「クロージングセレモニー」では、服部征夫台東区長より表彰状、河野純之佐台東区議会議長より金一封、全国米穀販売事業共済協同組合よりお米券が小松政夫さんに贈られました。
小松さん:(受賞してみて)本当に感激いたしました。この時代にとても嬉しいです。50年もやってきたのでご褒美かなと。もう映画祭は10年になるそうですが、これからどんどん大きくなるのかと思うとちょうど節目のいい時にこれを私がいただけてみなさん本当にありがとうございました。

映画情報どっとこむ ralph そして、共にお笑い界を支え、第4回コメディ栄誉賞でもある伊東四朗さんがサプライズ登場し、盟友小松さんへ表彰状を授与!
読みはじめるとボケを挟みつつ「あんたは偉エライ!と盛大な一言で締めくくり、昔と変わらぬ二人の掛け合いは会場を大いに盛り上がりました。

伊東さん:(小松さんをみて一言)パンフレットだと真っ黒い髪の毛だったのにわざわざ真っ白に染めてきたんですか?笑 (小松さんから「悪いねデートリッヒ」のギャグが飛び出し)今の若い人にこのギャグはわからないですよ。

小松さん:これは本物?

伊東さん:そしたら俺なんのために来たんだよ(笑)今年は昭和で言うと92年なんですよ、俺12年生まれだから80歳になるんですけど誰も祝ってくれないんだよ笑 本当は俺が今日もらいたいくらいです(笑)

本当のサプライズにしたいので伊東さんは車の中で待っていたとのことで

伊東さん:下に駐車場あるんですけど係の人が、俺がいつまでたっても出てこないから、あの人は何者なんだろうと怪しまれちゃいましたよ。(笑)

小松さん:(伊東さんの登場に対し)大サプライズですね。まさか伊東さんが来てくれるなんて。この前の別の打ち上げの時に私が遅れてしまって挨拶できなくてこの間はすいませんでした笑。

映画情報どっとこむ ralph
いとうさん:(クロージングセレモニーについて)サポーターの方々、映画業界の方々、コメディアンの素晴らしい先輩方、そしてお客さんというたくさんの方々に支えられてきました。したまちコメディ映画祭を10回続けてまして素晴らしい形になりました。今後どうなっていくのかわかりませんが、今回僕は本当に集大成だと思っております。たくさんの方々に本当に感謝しております。本日はどうもありがとうございました。
最後はゲストアーティスト・登壇者・サポーター・お客様による、「スーダラ節」の合唱で大盛り上がりの中、幕を閉じました。

***********************************

    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

小松政夫リスペクトライブ「したまちコメ ディ映画祭 in 台東」


映画情報どっとこむ ralph 文化芸術の街「上野」と喜劇発祥の地「浅草」を舞台に繰り広げられるコメディ映画の祭典「したまちコメ ディ映画祭 in 台東」(略称したコメ)。今年も 2017 年 9 月 15 日(金)~9 月18 日(月・祝)に「第 10 回したまちコメディ映画祭 in 台東」を開催します。

したまちコメディ映画祭 in 台東」では、コメディ栄誉賞に決定された方に敬意を表し、毎年リスペクトライブを開催。

受賞者にちなんだ楽曲を演奏、多くの人々の心をつかんだ“笑い”を、音楽を通して、若い世代にもしっか りと受け継いでいきます。 今年の「コメディ栄誉賞」は、日本コメディ界の伝説、小松政夫氏。

植木等の一番弟子として芸能界のキャリ アをスタートさせ、一躍お茶の間の人気者に。俳優としても TBS「水戸黄門」シリーズなどの TV ドラマで、飄々と、 かつコミカルな演技を披露するほか、近年も映画『岸辺の旅』や『オケ老人! 』などにも意欲的に出演。日本のコメディを支え続け、2011 年からは日本喜劇人協会第 10 代会長を務められている“コメディ界の親分“小松政夫 氏をリスペクトしたライブとなります!

今年の参加アーティストは、本映画祭のテーマ曲を担当している浅草ジンタ、ライブ&司会で毎年おなじみのポカスカジャン、ROCK と FUNK の最高沸点“Funk-a-lismo!”貫くサムライ四人衆 SCOOBIE DO、“日本一のライブバンド”フラワーカンパニーズ、マルチに活 躍中の POP デュオホフディラン、そして、ジェントル久保田率いる 21 人編成のビッグバンド Gentle Forest Jazz Band に special guest vocal として浜野謙太が登場! したコメでしか見られない、映画を愛するミュージシャンたちの集い。

至極のステージをお見逃しなく!


映画情報どっとこむ ralph 「コメディ栄誉賞」受賞者

2008 年(第 1 回):小沢昭一 上映作品:『大当たり百発百中』『しとやかな獣』『“エロ事師たち”より人類学入門』 2009 年(第 2 回):コント 55 号 上映作品:『コント 55 号世紀の大弱点』『コント 55 号俺は忍者の孫の孫』『俺は眠たかった!!』 2010 年(第 3 回):谷啓 上映作品:『クレージー黄金作戦』『喜劇 泥棒大家族 天下を盗る』『図々しい奴』 『ニッポン無責任時代』『日本一のゴリガン男』『喜劇負けてたまるか!』『イチかバチか』 2011 年(第 4 回):伊東四朗 上映作品:『THE 有頂天ホテル』『スーパーの女』『進め!ジャガーズ敵前上陸』 2012 年(第 5 回):ザ・ドリフターズ 上映作品:『ズンドコズンドコ全員集合!!』『ドリフターズですよ!特訓特訓また特訓』 『舞妓はんだよ全員集合!!』 2013 年(第 6 回):堺正章 上映作品:『街の灯』『ザ・スパイダースの大進撃』、『ペ子ちゃんとデン助』(関連作品) 2014 年(第7回):西田敏行 上映作品:『釣りバカ日誌』(第 1 作) 2015 年(第 8 回):ビートたけし 上映作品:『菊次郎の夏』 2016 年(第 9 回):山田洋次 上映作品:『男はつらいよ 第1作』『母と暮せば』

文化芸術の街「上野」と喜劇発祥の地「浅草」を舞台に繰り広げられるコメディ映画の祭典「したまちコメディ映画祭 in 台東」(略称したコメ)。

今年も 2017 年 9 月 15 日(金)~9 月18 日(月・祝)に「第 10 回したまちコメディ映画祭 in 台東」を開催いたします。 「したコメ」とは、東京随一の下町(したまち)の魅力をコメディ映画を通じて存分に味わっていただく、いとうせいこう総合プロデュースのコメディ映画祭です。

「映画(Cinema)」「したまち(Down town)」 「笑い(Comedy)」という3つの要素を掛け合わせることで、映画人、喜劇人、地元の皆さん、映画・喜劇 を愛する皆さんが一体となって盛り上がれる、他にない魅力を持った、住民参加型の映画祭となっており今年で10年目を迎えます!

***********************************





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

したコメ:山田洋次リスペクトライブ&クロージング


映画情報どっとこむ TJ
©内山勇士/「したまちコメディ映画祭in台東」実行委員会
©内山勇士/「したまちコメディ映画祭in台東」実行委員会
文化芸術の街「上野」と喜劇発祥の地「浅草」を舞台に繰り広げられるコメディ映画の祭典「したまちコメディ映画祭in台東」(略称したコメ)。

今年も2016年9月16日(金)~19日(月・祝)に「第9回したまちコメディ映画祭in台東」の開催いたしました。「したコメ」は、東京随一の下町(したまち)の魅力を、コメディ映画を通じて存分に味わっていただく、いとうせいこう総合プロデュースのコメディ映画祭で、今年で9回目。

本日9月19日(月・祝)、コメディ栄誉賞を受賞した山田洋次監督の笑いと音楽に敬意を表して【山田洋次リスペクトライブ】そして、映画祭クロージングセレモニー開催!
%e3%81%97%e3%81%9f%e3%82%b3%e3%83%a1%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%b3%e3%82%b0
「したまちコメディ映画祭in台東」
【山田洋次リスペクトライブ】
【映画祭クロージングセレモニー】

実施日時:9月19日(月・祝) 
場所:浅草公会堂

映画情報どっとこむ TJ アーティスト:ポカスカジャン、天才バンド、レキシ、二階堂和美、浅草ジンタ、佐藤蛾次郎with浅草ジンタ(※演奏順)
スペシャルゲスト:倍賞千恵子・岡本茉利   服部征夫台東区長、太田雅久台東区議会議長

6組の豪華アーティスト:ポカスカジャン、天才バンド、レキシ、二階堂和美、浅草ジンタ、佐藤蛾次郎with浅草ジンタのライブのラストには、佐藤蛾次郎さんの孫・蘭(らん)ちゃんが飛び入り参加。
%e3%83%9d%e3%82%ab%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%82%b8%e3%83%a3%ef%bd%98%e4%bd%90%e8%97%a4%e8%9b%be%e6%ac%a1%e9%83%8e %e5%af%85%e3%81%95%e3%82%93%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%9f%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%aa%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab さらに、シークレットゲストで登場した倍賞千恵子さんがアカペラで『男はつらいよ』のイメージソング「さくらのバラード」(作詞:山田洋次)を熱唱、場内は大喝采に包まれました。昨日はちちぶ映画祭、そして今日はしたコメ映画祭と連日歌う倍賞さん凄いバイタリティーです。

%e5%80%8d%e8%b3%9e%e5%8d%83%e6%81%b5%e5%ad%90live
映画情報どっとこむ TJ ライブ後の「クロージングセレモニー」では、撮影のため残念ながら欠席された山田監督のコメントが、いとうせいこうさんが代読。

山田洋次(コメント):
コメディを愛する人として今回の素敵な賞を頂けたことを光栄に思ってます。浅草公会堂で皆さんにお目にかかるのを楽しみにしておりましたが、本日も新作「家族はつらいよ2」の撮影を行っており、どうしても伺うことができなくなってしまいました。本当にごめんなさい。今回も皆さんにおなかを抱えて大きな声で笑ってもらえる楽しい作品にできるようにスタッフキャスト一丸となっていますので、どうかお許しください。また来年の公開時にこの作品を通して、皆さんとお目にかかればうれしく思います。

服部区長:
山田監督のおかげで浅草公会堂に寅さんが帰ってきた気がします。そして、皆さんの心の中にもいつまでも寅さんがいるのだと、改めて思いました。台東区は今年、西洋美術館が世界文化遺産に登録が決定いたしました。その台東区の浅草から、寅さんを世界に発信したいと思います。

そして、服部征夫台東区長より表彰状、太田雅久台東区議会議長より金一封、全国米飯販売事業共済協同組合よりお米券、山田洋次監督を敬愛する吉田照美さんより「男よつらいよ」ファミリーが最後の晩餐風に描かれた絵画、映画祭サポーターよりメッセージがつまったトランクが、山田洋次監督に贈られ、本日欠席となった為倍賞千恵子さんらが代わりに受け取りました。
%e8%a1%a8%e5%bd%b0%e5%bc%8f_%e5%80%8d%e8%b3%9e%e5%8d%83%e6%81%b5%e5%ad%90
倍賞さん:山田さんには、演じるよりもその人の視線になれということを学びました。それは相手の立場になって考えることや愛ややさしさにもつながっていっていると思っています。映画づくりは大変ですが、いろいろな人と出会え、いろいろな人の思いが感じられ、自分が進化できる素晴らしい仕事だと思います。これからもそう心に刻みながら、映画に携わっていきたいと思います。

映画情報どっとこむ TJ また、青木克徳葛飾区長も登壇、花束の贈呈とともに、来年、柴又の「寅さんの像」の横に「さくらの像」が作られることも発表。

いとうさん:
ゲストの皆様、来てくださった皆様、サポーターに心からありがとうを伝えたいです。この気持ちを10回目までもっていき、一番楽しくて一番面白いことを、伝えていきたいと思います。

%e5%90%88%e5%94%b1
最後に、ゲストアーティスト・登壇者・サポーター・お客様による、「男はつらいよ」の合唱で大盛り上がりの中、4日間の映画祭は幕を閉じました。

***********************************





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

したコメ クロージングイベント「西田敏行リスペクトライブ」


西田敏行氏に敬意を表して豪華アーティストが集結!クロージングイベント「西田敏行リスペクトライブ」

16日(火)まで開催中の
「第7回したまちコメディ映画祭 in台東」

笑い”で多くの人々に喜びを与えてくれた方を表彰する「コメディ栄誉賞」。第7回は、テレビ・映画・舞台・音楽と多方面で活躍する西田敏行氏が受賞!
そして、敬意を表して【西田敏行リスペクトライブ】を開催!豪華アーティストが集結しました!

クロージング
日時:9月15日(月・祝)
受付場所:浅草公会堂内階段踊り場
出演者(予定):浅草ジンタ、赤い公園、BLACK WAX with久保田麻琴live mix、ポカスカジャン、かせきさいだぁ&ハグトーンズmixed by DMX、レキシ、西田敏行(演奏順)

司会:ポカスカジャン:

西田敏行氏に敬意を表して豪華アーティストのリスペクトライブは下の順番で行われ、したコメらしく子供からお年寄りまで席は満席、そして、大盛り上がり。子供は大音響の中走り回ってました。

1.浅草ジンタ ライブ
浅草ジンタ
2.赤い公園 ライブ 
赤い公園
3.BLACK WAX with久保田麻琴live mix  ライブ
BLACK-WAX
4.ポカスカジャン ライブ 
ポカスカジャン
5.かせきさいだぁ&ハグトーンズmixed by DMX  ライブ
かせきさいだぁ&ハグトーンズ mixed-by-DMX 6.レキシ ライブ
レキシ
そして、西田敏行が登壇。
西田さん:
したまちコメディ映画祭にて、「したまちコメディ栄誉賞」を本当に嬉しいです。なんと、西田敏行リスペクトライブ!今日、父や母の仏前で線香をあげながら「直接会って報告したいけど、もうちょっと待ってね」と言って参りました。
西田敏行2 今日ステージに上がってくださったアーティストの皆さんに、本当に感謝しています。素晴らしいプレイでした。リスペクトという言葉がこんなに響いたことはありません。

私は俳優で生業を得ている人間ですが、歌でも少々小商いをさせて頂いたことがありました。今日のアーティストの皆さんに比べたら本当に申し訳ないのですが、ちょっとしたまぐれ当たりで紅白歌合戦、ピアノという楽器をネタに謡わせていただきました。興商60万枚、その年勝てなかったのは「ルビーの指輪」の100万枚。寺尾聰、奴も俳優なんです。

どの音楽番組に出ても4位…1位は「ルビーの指輪」。この悔しさを胸にずっとここまで来ました。そして今日はこの「リスペクトライブ」、寺尾聰まだやってないでしょ~!見たか、寺尾聰!!


リスペクトライブの締めの1曲。もしもピアノが弾けたならを披露

会場チョー盛り上がりです。

そして、クロージングセレモニーがスタート!

先ずは、西田敏行さんへのコメディ栄誉賞の授与式が始まります。

吉住実行委員会会長(台東区長)より表彰状贈呈
表彰!
和泉台東区議会議長より金一封贈呈
表彰2
全国米飯販売事業共済協同組合よりお米券パネル贈呈
表彰3
西田さんの受賞のご挨拶

表彰4
西田さん:したまちコメディ映画祭の受賞だけに米。これでうちのエンゲル係数はグッと下がります!ありがとうございます。役者になってよかったなと思う瞬間です。皆さんから笑いをいただく。そして笑っていただくことで、いくらか幸せな気持ちになる。元気を出せるようになる。添いいた気持地になっていただくよう仏のような心で見守る。(笑)皆さんますますお元気で笑顔の絶えない日々を送られること祈っております。

続いて
吉住台東区長:連日映画祭にお越しいただきありがとうございました!いよいよクロージングを迎えることになりました。いとうせいこうさんのプロデュース、地域の皆様方、ボランティアで活躍していただいた方々のお力の賜物です。
区長
いとうせいこう総合プロデューサーにより閉会宣言が行われます。
伊藤せいこう せいこうさん:7回目も沢山面白いことをやらせていただいて、お客さんもどんどん増えて。いろんな業界の方からあんなことをやりたいという場所を作ることが出来ました。ボランティア、地域の方々。お客さん。ミュージシャン。映画を作る人たちに支えられて、またやっていこうと思います。あすも後夜祭がありますのでよろしくお願いいたします。

と言うことでいったん中締め。今年もどうもありがとうございました!

最後に・・・

西田さんを中心にレゲエバージョンの「もしもピアノが弾けたなら」をリスペクトライブ出演者の面々。そして観客の皆さんと大合唱して大盛り上がりで終わりました。
レゲエもしもピアノ1 レゲエもしもピアノ
********************************************************************




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

第7回したまちコメディ映画祭in台東「オープニングセレモニー」


今年も始まりました!「第7回したまちコメディ映画祭in台東」

9月12日(金)~16日(火)の期間で開催されています。

13日。浅草公会堂前のオレンジ通りにて恒例人力車&レッドカーペットが行われました。(そちらの模様はこちら

その後、13:00から、その後公会堂内にて、オープニングセレモニーが行われました。

実施日時:9月13日(土)13:00
場所:浅草公会堂
登壇:吉住弘、和泉浩司、内海桂子、友吉鶴心、浅草ジンタ、ポカスカジャン、笠井信輔(フジテレビアナウンサー)、内山勇士監督、齊藤工監督、ニッチェ、関根勤監督、温水洋一、村松利史、酒井敏也、アマンダ、チャーリー・シストヴァリス

したコメオープニングセレモニー
オープニングアクト 
幇間(ほうかん) 伝統のお座敷芸!感動しました!かっぽれかっぽれ!お座敷で飲んでみたいって思わせてくれました。凄い芸です!

1かっぽれ
MCは、いとうせいこうさんと大場しょう太さんで進行です!
いとうせいこう&大場しょう太
吉住弘 台東区長:今日は天気が良くて、大勢の方にお越しいただき、感謝しております。16日まで、浅草並びに上野にも是非お越しください。

和泉浩司 台東区議会議長:ようこそお越しくださいました!映画って本当に良いものですから、ゆっくり見て行って頂きたいと思います。
2実行委員会会長&台頭議会議長
いとうせいこう:いろんな人たちに助けていただき、本日も沢山の方達にお越しいただき本当にありがたいと思っています。
いとうせいこう
台東区観光大使 友吉鶴心さん:毎年、いとうせいこうさんプロデュースで、楽しい映画祭にして頂いてありがとうございます。
4台東区観光大使友吉鶴心
浅草ジンタ:今年、10周年なんですけど、その10周年の内、7回出させて頂いてるんです。今年も盛り上げていきます!
4浅草ジンタ
ポカスカジャン:今回のリスペクトライブは西田敏行さん。今日、一足早く西田敏行さんがいらっしゃっているらしくて…!(会場ざわめき)あ、西田さんのモノマネをさせて頂きます(笑) うふふふ・・・(西田さん風)
6ポカスカジャン
笠井信輔さん:CSフジで「男おばさんL」という番組を軽部アナウンサーと14年間やっているんですが、今回初めてこの「したコメ」に呼んで頂けてとても嬉しいです! 軽部アナは公開録音には戻ってきます。無料のイベントです。ヨロシクお願いします。
7男おばさんL笠井信輔
内山勇士監督:「野良スコ」の監督をしてます内山です。僕自身、浅草はなじみの深い街なので、お呼び頂けて嬉しく思っています。
8野良スコ 内山勇士監督
齊藤工さん:(映画に出演して頂いた)ニッチェお二人とは阿佐ヶ谷で呑んでいまして、阿佐ヶ谷の血の通った温かい雰囲気と浅草の雰囲気は非常に近いなと思います。ちなみ、映画は、昨日完成しました(笑)。明日の上映なので皆さん、ぜひお越しください。
バランサー斎藤工 バランサー斎藤工&ニッちぇ
関根勤さん:開催おめでとうございます。ひょんなことから監督をすることになりまして、映画のジャンルはSFアクションコメディーです!この3名。温水洋一さん、村松利史さん、酒井敏也さんをどうしても主役にしたくて、プロデューサーにお願いして、スケジュール等おさえました。3人の活躍が華々しく、物悲しくて、笑えまる(笑)作品になりました。
騒音関根監督 騒音
チャップリン100周年!と言うことで特別コメディ栄誉賞を授与。受け取りにお孫さんが登場!
チャップリンの血が浅草に降り立ちます!

吉住弘 台東区長から表彰状を授与


チャーリー・シストヴァリス:特別コメディ栄誉賞を授与し本当にありがとうございます!私の祖父は今年で125歳になりますので、ここに来られないのが本当に残念です。ごめんなさい。私の祖父が愛したこの日本という国からこのような賞を頂けて、本当にうれしいです。私の祖父は、極貧の幼少時代を過ごしました。なので人から認められることは本当に大事なこと彼は言っていました。日本でこうやってまた認めて頂けて祖父はきっと喜んでいることだと思います。
チャプリン表彰
いとうせいこう:ラッキーセブンの第7回を迎えられて、とても嬉しいです。今年も最高の笑いをお届けいたしますので、帰りには一杯やっていっていただけると町の方も潤うので、どうぞよろしくお願いします。


「したコメ」は、東京随一の下町(したまち)の魅力をコメディ映画を通じて存分に味わっていただく、いとうせいこう総合プロデュースのコメディ映画祭。

9月16日(火)、まで開催中です!

(c)2014 「したまちコメディ映画祭in台東」実行委員会
********************************************************************

 
 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

したコメ西田敏行リスペクトライブ 第二弾アーティスト発表!


コメディ映画の祭典「したまちコメディ映画祭in台東」(略称したコメ)。
今年も2014年9月12日(金)~16日(火)に「第7回したまちコメディ映画祭in台東」を開催されます。

そして、西田敏行リスペクトライブ アーティスト第二弾が発表されました!

第7回したコメメインビジュアルテレビ・映画・舞台・音楽と多方面で活躍する西田敏行氏。
彼に敬意を表して豪華アーティストが集結!

第2弾のアーティストは
【かせきさいだぁ&ハグトーンズ mixed by DMX 】
【BLACK WAX with 久保田麻琴 live mix】

2組の夢のセッションが聞けるのは「したコメ」だけです!

日時:2014年9月15日(月・祝)
開場14:30 開演15:30
会場:浅草公会堂
出演:【第二弾発表アーティスト】

赤い公園、浅草ジンタ、ポカスカジャン、かせきさいだぁ&ハグトーンズ mixed by
DMX、BLACK WAX with 久保田麻琴 live mix、

ライブに引き続き、クロージングセレモニー、コメディ栄誉賞授賞式を行います。
チケット 8月9日(土)AM10:00より、チケットぴあにて一般発売開始!

因みに、第三弾アーティスト発表は8月4日予定です。

********************************************************************




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

したコメ 西田敏行リスペクトライブ アーティスト発表


文化芸術の街「上野」と喜劇発祥の地「浅草」を舞台に繰り広げられる
コメディ映画の祭典「したまちコメディ映画祭in台東」(略称したコメ)。
今年も2014年9月12日(金)~16日(火)に「第7回したまちコメディ映画祭in台東」を開催されます。

そして、今回クロージングセレモニー&イベントの西田敏行リスペクトライブ 第一弾アーティストが発表されました。

西田敏行氏は俳優とともに精力的に音楽活動もおこなっています。そんな西田敏行氏に敬意を表して豪華アーティストが集結!夢のセッションや、そしてあの名曲も!?プレミアムなステージになりそう!

日時:2014年9月15日(月・祝)※時間は追って発表いたします。
会場:浅草公会堂
出演:赤い公園、浅草ジンタ、ポカスカジャン
赤い公園
因みに第二弾アーティスト発表は8月初旬予定だそうです。

さらに、フランス風刺コメディの名手、ジャック・タチの『ぼくの伯父さん』の上映が決まりました!この上映では、いとうせいこうさんが細野晴臣氏をゲストに迎えて、コメディアン・タチの魅力を語ります。

『ぼくの伯父さん』
(1958/フランス/116 分/日本コロムビア)
日時:2014年9 月15 日(月・祝)時間は決まり次第、発表致します。
会場:不忍池水上音楽堂
ゲスト:細野晴臣
Ⓒ1958 Les Films de Mon Oncle – Specta Films C.E.P.E.C.
オフィシャル・ウェブサイト:http://www.jacquestati.net/

********************************************************************




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

堺正章リスペクトライブ 本人 出演決定!


2013年9月13日(金)~9月16日(月・祝)に

「第6回したまちコメディ映画祭in台東」

が開催されます。


その中で、「今年の顔」ともいえる、”笑い”で多くの人々に喜びを与えてくれた方を表彰する

「コメディ栄誉賞」堺正章氏

に授与。

それを記念した特集上映を、9月15日(日)に開催します。

そして、9月16日(月・祝)のクロージングセレモニーでの「コメディ栄誉賞」授賞式への登壇が、既に決定しておりますが、今回、クロージングイベントである

「堺正章リスペクトライブ」

に、ご本人・堺正章氏が出演・歌唱することが発表となりました。

あのヒット曲を歌うそうです!

出演アーティスト(浅草ジンタ、堂島孝平、NONA REEVES 、No Lie-Sense[鈴木慶一+KERA]、ポカスカジャン、ホフディラン *50音順)

どの楽曲が飛び出すかは、当日のお楽しみ!ぜひ「したコメ」にてお楽しみください!


第6回したまちコメディ映画祭in台東 公式HP:
http://www.shitacome.jp/2013/index.shtml

チケットはチケットぴあで発売中!

********************************************************************


「第6回したまちコメディ映画祭in台東」

「したコメ」は浅草、上野という東京随一の下町(したまち)の魅力をコメディ映画を通じて存分に味わっていただく、いとうせいこう総合プロデュースのコメディ映画祭です。

「映画(Cinema)」「したまち(Old town)」「笑い(Comedy)」という3つの要素を掛け合わせることで、映画人、喜劇人、地元の皆さん、映画・喜劇を愛する皆さんが一体となって盛り上がれる、他にない魅力を持った、住民参加型の映画祭となっています!




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ