「ベン・ウィショー」タグアーカイブ

誰もが心奪われた。ロンドン、愛の物語『追憶と、踊りながら』予告編


LILTING追憶と踊りながらポスターベン・ウィショー最新主演のイギリス映画

追憶と、踊りながら

5月23日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次公開となります。

その、感涙必至の予告編が完成!!

誰もが心奪われた。

ロンドン、愛の物語。

ロンドンの介護ホームでひとり暮らすカンボジア系中国人のジュン(チェン・ペイペイ)。

英語ができない彼女の唯一の楽しみは、優しく美しく成長した息子のカイ(アンドリュー・レオン)が面会にくる時間。しかしカイは、自分がゲイで恋人リチャード(ベン・ウィショー)を深く愛していることを母に告白できず悩んでいた。そして訪れる突然の悲しみ。

リチャードはカイの”友人”を装ったまま、ジュンの面倒をみようとするが……。

ベン・ウィショーのふとした視線の動きや声の揺れだけで愛する人を失った悲しみを繊細に伝え、瞬間のまなざしの強さに情熱を溢れさせるベンの演技に惹きつけられます。

これまで、18世紀や19世紀の青年やロックスターなどを特徴的なキャラクターが多かったベンだが、本作では現代のロンドンに暮らす普通の青年。等身大の佇まいを初めてスクリーンで見せているのも大きな魅力です。

また、ベン演じるリチャードの恋人の母親ジュンには、武侠映画の伝説のヒロインだったチェン・ペイペイ。ペイペイのイメージを一新する静かな演技とともに、リチャードの恋人を演じる新人アンドリュー・レオンの美しさも要チェックです。


監督は、カンボジア生まれでロンドン・ベースの若手ホン・カウ、待望の長編第一作。デビュー作として異例のオープニング作品に選ばれたサンダンス映画祭では、見事撮影賞を受賞、ブリティッシュ・インディペンデント・アワードやBAFTA英国アカデミー賞でも多数ノミネートされています。
2014サンダンス映画祭オープニング作品 最優秀撮影賞受賞
2014ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード
主演女優賞(チェン・ペイペイ)/プロダクション賞/新人監督賞ノミネート
2015 BAFTA英国アカデミー賞 英国デビュー賞(ホン・カウ)ノミネート

予告編は、中国系のジュンが愛する李香蘭(山口淑子)が歌う名曲「夜来香」で幕開けし、ジュンとリチャードとの関係性が明かされていくなかで、息子の真実を知らない母と、真実を隠し続けようとする青年の葛藤を垣間見せます。

恋人への愛の大きさゆえに、感極まって言葉を失い、涙するリチャードの姿に予告編だけでも胸しめつける。

あなたが<母>なら?

あなたが<恋人>なら?

という問いに、本編でぜひ答えを。



追憶と、踊りながら

公式サイト:www.moviola.jp/tsuioku

********************************************************************

監督・脚本:ホン・カウ

出演:ベン・ウィショー、チェン・ペイペイ、アンドリュー・レオン、モーヴェン・クリスティ、ナオミ・クリスティ、ピーター・ボウルズ

主題歌:「夜来香」(李香蘭)
原題:LILTING
イギリス映画|2014年|英語&北京語|カラー|1:2.35|5.1ch|86分|DCP 配給:ムヴィオラ

© LILTING PRODUCTION LIMITED / DOMINIC BUCHANAN PRODUCTIONS / FILM LONDON 2014


ベン・ウィショー主演『追憶と、踊りながら』公開&邦題決定!


ベン・ウィショー(007 スカイフォール/クラウド アトラス)主演!
『追憶と、踊りながら』日本公開&邦題決定!ポスタービジュアル解禁!


イギリス映画「LILTING」を、『追憶と、踊りながら』の邦題で、5月23日(土)より新宿武蔵野館を皮切りに全国順次公開が決定しました!

LILTING追憶と踊りながらポスター原題の「LILTING」には、“軽やかな、弾むような”という意味があります。
邦題にもそんなニュアンスが生かされていて、今回解禁されたビジュアルは、ベン・ウィショーとチェン・ペイペイの繊細な表情を捉えた写真をメインに、物語のキーとなるアンドリュー・レオンがまるで追憶の中のように浮かび上がっている。

果たして、この三人におこるドラマとは?愛する者を失った喪失の痛みと、それでも消えることのない記憶の輝きを、深くやさしく描き、溢れる涙をいつしか軽やかな旋律に変える追憶と、踊りながら。

キャストは・・・

衝撃的な『パフューム ある人殺しの物語』での映画主演デビュー以来、『クラウド アトラス』や「007」シリーズのQ役など数々の作品で強い印象を残し、現在の英国俳優ブームをベネディクト・カンバーバッチらとともに牽引する、ベン・ウィショー。共演に、アジア映画の伝説のヒロインとして知られるベテラン女優チェン・ペイペイ。

この2人が驚くべき化学反応で映画を輝かせ、サンダンス映画祭のオープニングを飾り、見事撮影賞を受賞。ブリティッシュ・インディペンデント・アワードでは主演女優賞、プロダクション賞、新人監督賞の3部門にノミネート、BAFTA英国アカデミー賞でもホン・カウ監督が英国新人賞にノミネートされた注目作です。

2014サンダンス映画祭オープニング作品 最優秀撮影賞受賞
2014ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード
主演女優賞(チェン・ペイペイ)/プロダクション賞/新人監督賞ノミネート
2015 BAFTA英国アカデミー賞 英国デビュー賞(ホン・カウ)ノミネート


ロンドンの介護ホームでひとり暮らすカンボジア系中国人のジュン(チェン・ペイペイ)。英語ができない彼女の唯一の楽しみは、息子のカイ(アンドリュー・レオン)が面会にくる時間。ジュンは、息子の友人リチャード(ベン・ウィショー)が嫌いだ。けれどリチャードは、彼女の幸福を気にかけ、ジュンが同じホームの英国人男性アラン(ピーター・ボウルズ)と交際できるよう、言葉が通じない彼らのために通訳を雇うが……。

追憶と、踊りながら

公式HP:www.moviola.jp/tsuioku

********************************************************************

監督・脚本:ホン・カウ
出演:ベン・ウィショー、チェン・ペイペイ、アンドリュー・レオン、モーヴェン・クリスティ、ナオミ・クリスティ、ピーター・ボウルズ 
主題歌:「夜来香」(李香蘭)原題:LILTING イギリス映画|2014年|英語&北京語|カラー|1:2.35|5.1ch|86分|DCP 配給:ムヴィオラ
© LILTING PRODUCTION LIMITED / DOMINIC BUCHANAN PRODUCTIONS / FILM LONDON 2014