「ブンイン・インルアン」タグアーカイブ

ピアニストのタカヤ(ディーン・フジオカ)のシーンから始まる映画『エンジェルサイン』冒頭約4分の本編映像公開!


映画情報どっとこむ ralph 北条司初総監督作品、 実写映画『エンジェルサイン』を2019年11月15日(金)より、ユナイテッド・シネマ豊洲ほかにて全国順次公開致します。

★11月15日(金)の劇場公開を間近に控え、 冒頭約4分の本編映像を無料動画サービス「GYAO!」で配信。

『エンジェルサイン』 本作『エンジェルサイン』は、セリフを使わない短編マンガの国際マンガ賞「サイレントマンガオーディション」に、世界108の国と地域から寄せられた6,888編もの作品から選び抜かれた受賞作品を実写化。受賞作品の「別れと始まり」、「空への手紙」、「30分30秒」、「父の贈り物」、「故郷へ」の5作品に、北条司が書き下ろしたオリジナルの「プロローグ」、「エピローグ」を加えて構成された長編オムニバス映画で、全編を通してセリフを用いず映像と音楽のみでストーリーが展開する。5作品の監督はアジアの有名監督たちが担当し、5作品をつなぐ重要な役割を果たす「プロローグ」、「エピローグ」では総監督を務める北条司自らが初めてメガホンを取っています。

映画情報どっとこむ ralph このたび配信された冒頭約4分の本編映像は、本作の総監督を務める漫画家・北条司がメガホンを取った「プロローグ」の映像。本編はコンサート会場でチェロを演奏するアイカ(松下奈緒)と、楽譜を抱えながらアイカのもとへ急ぐピアニストのタカヤ(ディーン・フジオカ)のシーンから始まる。
『エンジェルサイン』 アイカのもとへ向かう道中、急な心臓発作で階段から転げ落ちるタカヤ。時を同じくしてアイカは、演奏中にチェロの弦が切れてしまい不穏な空気を感じるのだった・・・。

冒頭約4分の本編映像は【GYAO! 『エンジェルサイン』特集ページ】

https://gyao.onelink.me/AeWv/d69dd690

気になる本編の続きは、ぜひ劇場でご覧下さい。


映画情報どっとこむ ralph 『エンジェルサイン』

11月15日(金)より、ユナイテッド・シネマ豊洲ほかにて全国順次公開

公式サイト
https://angelsign.jp

公式twitter
@AngelSignMovie

『エンジェルサイン』ポスタービジュアル
***********************************

企画 堀江信彦
総監督 北条司
監督 北条司/落合 賢/ノンスィー・ニミブット/ハム・トラン/旭 正嗣/カミラ・アンディニ
出演キャスト 松下奈緒 ディーン・フジオカ/緒形直人 菊池桃子/佐藤二朗
プレオパン・パンイム ピポッブ・カモンケットソーポン ブンイン・インルアン
ゴー・クアン・トゥアン スアン・ヴァン
坂井彩香 ニーンナラ・ブンビティパイシット メカトロウィーゴ
トゥク・リフヌ・ウィカナ アビゲイル 吉田美佳子
主題歌 DEAN FUJIOKA「Chasing A Butterfly feat. Nao Matsushita」(A-Sketch)
製作 「エンジェルサイン」製作委員会
配給 ノース・スターズ・ピクチャーズ
上映劇場 ユナイテッド・シネマ豊洲 ほか
公開日 2019年11月15日(金)
上映分数 105分
©「エンジェルサイン」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ