「ブレンダン・グリーソン」タグアーカイブ

マイケル・ファスベンダー主演『アウトサイダーズ』キービジュアル解禁!


映画情報どっとこむ ralph 実力・人気共に世界のトップを走る俳優、マイケル・ファスベンダー主演のクライム・アクション『アウトサイダーズ』が2018年2月10日(土)よりシネマート新宿、シネマート心斎橋他にて全国順次公開されます。

このたび、キービジュアルが解禁になりました!
まず目を引くのは、フードを被り、アウトロー感満載の危険なオーラを放つファスベンダーの姿。その憂いある表情が、犯罪一家から抜け出そうともがく青年の苦悩を見事に伝えています。

さらにその下では、半裸のファスベンダーが身体に生々しい傷をつけ、警察に連行されている様子が。残された妻と幼い子供たちが彼を見つめており、スリリングなドラマの予感を漂わせます。

映画情報どっとこむ ralph
『アウトサイダーズ』は、犯罪を生業にするアウトローファミリーの父と息子のぶつかり合いをヒリつくタッチで描いたクライム・アクションです。一家の後継ぎであり、ドライバーとして犯罪に加わってきた主人公チャドを演じるファスベンダーは、何と劇中のカーアクションでもほぼ全てのシーンで自ら運転!ファスベンダーの華麗なドライブテクは必見です。

さらに、『アサシン クリード』でもファスベンダーの父親を演じたブレンダン・グリーソン、『ミッション・インポッシブル/ローグ・ネイション』のショーン・ハリス、『ダンケルク』のバリー・コーガン、『007 スペクター』のロリー・キニアら、イギリス、アイルランドを代表する実力派俳優たちが集結。音楽はケミカル・ブラザーズのトム・ローランズが手がけています。


また、『アウトサイダーズ』は12/1~3に開催される東京コミコンにも出展することが決定。ブース番号は「B21」。コミコン限定のポストカードが特典となる劇場鑑賞券を販売する他、世界にたった1つの“ファスベンダーを逮捕しちゃうぞ!”スタンディも設置される予定です。警官に顔ハメをして、ファスベンダーを捕まえちゃおう!
映画情報どっとこむ ralph アウトサイダーズ
原題:TRESPASS AGAINST US
物語・・・
犯罪を生業に、社会に属さず、トレイラーハウスの集落に代々暮らすカトラー・ファミリー。ドライバーとして犯罪に加わってきたチャドは、家業から足を洗い、幼い子供と妻と共に別の場所に移ろうと考えていた。しかし、絶対的な力でコミュニティを支配する父の存在がそれを阻む。ある夜、チャドは父に強制され、州総督の邸宅に強盗に入る。猛スピードで車を走らせ何とか警察から逃げ切るも、その事件を境に、血で結ばれていたはずの父と子の絆は取り返しのつかない方向へと狂い出す。

***********************************

監督:アダム・スミス『ケミカル・ブラザーズ:DON’T THINK』
脚本:アラステア・シドンズ『トゥームレイダーファースト・ミッション』【音楽】トム・ローランズ(ケミカル・ブラザーズ)

出演:マイケル・ファスベンダー(『アサシンクリード』『X-MEN』シリーズ)/ ブレンダン・グリーソン(『ハリー・ポッター』シリーズ)/ ショーン・ハリス『ミッション・インポッシブル:ローグ・ネイション』 / リンゼイ・マーシャル(『ヒア アフター』)

ロリー・キニア(『007 スペクター』) / バリー・コーガン(『ダンケルク』)

2016年 / イギリス / 英語 / 99分 / カラー / シネスコ / 5.1ch / / 日本語字幕:岩辺いずみ
配給:トランスフォーマー / R15+
© BFI, CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION AND TRESPASS AGAINST US LIMITED 2015
    


人生初アルバイト!!『パディントン2』日本版予告解禁


映画情報どっとこむ ralph 全世界328億円越えの大ヒットを記録し、日本でも2016年の1月に公開され、“パディントン”旋風を巻き起こした、ロングセラー児童小説の実写映画『パディントン』。続編となる『パディントン2』が、来年2018年1月19日(金)より全国公開。

©David M. Benett/WireImage/Getty Images
先日、原作生誕の地ロンドンでワールドプレミアが開催され、老若男女すべての人々を笑いと感動の渦に巻き込んだ本作。来年1月中旬には、名優ヒュー・グラントをはじめ、前作からおなじみのヒュー・ボネヴィル、『ハリー・ポッター』シリーズや『ファンタスティック・ビースト』も手掛けたプロデューサーのデヴィッド・ハイマン、新鋭にして前作『パディントン』を世界的ヒットに導いた若き監督ポール・キングらの来日も決定しています!

映画情報どっとこむ ralph そして!日本版予告ついに解禁!

大好きなルーシーおばさんの100歳の誕生日に、ロンドンの街並みを再現した、世界に一冊しかない飛び出す絵本をプレゼントしようと、人生初のアルバイトに励むパディントン。しかし、この飛び出す絵本は、実は宝の地図だった!?

公開された映像では、絵本を買うお金を貯める為、理髪店の雑用係や窓拭き掃除といったアルバイトに挑戦するパディントンの姿が。おなじみの赤い帽子と青いダッフルコートから、理髪店の制服に着替えたり、もふもふの毛並みをフル活用して窓拭きをする働きぶりは愛らしい一方で、電気カミソリのコードが引っかかり壁に激突するなど、おっちょこちょいな部分も健在!

主題歌は、前作『パディントン』では代表曲「ハピネス」がイメージソングに起用されたAIさんによるオリジナル書き下ろしソング「Little Hero」。伸びやかな歌声で表現される世界感は、映画と非常にマッチしており、<表紙で本の価値を判断してはならない>(ものを見た目で判断しない、と言う英語の慣用句)というメッセージが込められた歌詞からは、愛すべき小さなヒーローが気づかせてくれる沢山の大切なことを感じさせます。
失敗をしても、持ち前の愛嬌で人々に笑顔を振りまき、順調にお金を貯めていく中、落ち目の俳優ブキャナン(ヒュー・グラント)と出会い、何気なく絵本の話をしたことで事態は急展開に…!ある日、絵本が何者かに盗まれてしまう事件が発生、警察の勘違いでまさかの逮捕されてしまうパディントン。
囚人服に着替えたパディントンは、悪名高い“ナックルズ”マギンティを筆頭に、強面の犯罪者に囲まれた刑務所で無事に生活することが出来るのか?一方、パディントンの疑いを晴らすため力を合わせるブラウン一家!!
JM4_0371.NEF

無実を証明し、絵本の謎と真犯人にたどり着くため、時には犬に乗り縦横無尽に駆け回ったり、鳥に捕まり空を飛んだり、はたまたフルスピードで激走する列車の上を走ったり…、随所にちりばめられたパディントンの奮闘劇は、その後に続くであろう更なる大冒険への期待が高まること間違いなし!

映画情報どっとこむ ralph 『パディントン2』は2018年1月19日公開!続報にご期待ください♪

公式サイト:paddington-movie.jp   

物語・・・
ウィンザーガーデンでブラウン一家と幸せに暮らしているパディントン。彼はどこに行っても元気とマーマレードを振りまき、コミュニティの人気メンバーになっていた。大好きなルーシーおばさんの100歳の誕生日のために完璧なプレゼントを探していたパディントンは、グル―バーさんの骨董品屋でユニークな飛び出す絵本を見つける。その絵本を買うために様々なアルバイトを始めたパディントンだったが、ある時その絵本が盗まれてしまう。犯人の正体を暴けるかどうかはパディントンとブラウン一家の手にかかっている…!

映画情報どっとこむ ralph
★AIさん最新情報★

渡辺直美扮するカンナさんフィーチャリングで話題の新曲「キラキラ feat. カンナ」をはじめ、数々のタイアップ曲、映画『パディントン2』日本版主題歌「Little Hero」をプラスした豪華デラックス盤!!

『和と洋と。 DELUXE EDITION』

絶賛発売中 ¥3,500 (+税) UPCH-20465/6


***********************************

出演:ベン・ウィショー(声の出演)、ヒュー・グラント、ブレンダン・グリーソン、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス他
日本語吹替え版キャスト:松坂桃李、古田新太、三戸なつめ
監督:ポール・キング 
製作:デヴィッド・ハイマン『ハリー・ポッター』シリーズ 
原作:マイケル・ボンド 
配給:キノフィルムズ
©2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved.


事件です!紳士なクマ パディントンが逮捕!?『パディントン2』公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 全世界328億円越えの大ヒットを記録し、日本でも2016年の1月に公開され、“パディントン”旋風を巻き起こした、ロングセラー児童小説の実写映画『パディントン』が続編『パディントン2』として、帰ってくる!待望の日本公開が来年2018年1月19日(金)に決定しました。

紳士なクマ パディントンが逮捕!?
落ち目の俳優の罠に落ちる
ブラウン一家と幸せに暮らし、すっかりロンドンの人気者になったパディントン。大好きなルーシーおばさんの100歳の誕生日が近づきプレゼントを贈ることに。それはグルーバーさんのお店で見つけたロンドンの街並みを再現した飛び出す絵本。パディントンは購入のために窓ふき掃除など、人生初のアルバイトに励む。ちょっとした(?)失敗をしても、持ち前の愛嬌で人々に笑顔を振りまき、順調にお金を貯めていった。

そんな中、落ち目の俳優ブキャナン(ヒュー・グラント)と出会い、絵本の話をしたことで事態は急展開に!

まんまと罠にはめられたパディントンが逮捕されてしまったのだった! おなじみの赤い帽子と青いダッフルコートから、白黒の囚人服に着替えたパディントンは、悪名高い“ナックルズ”マギンティ(ブレンダン・グリーソン)を筆頭に強面の犯罪者に囲まれた刑務所で無事に生活することが出来るのか?

映画情報どっとこむ ralph 一方、パディントンの疑いを晴らすため力を合わせるブラウン一家!!
パディントンたちは無実を証明し、ブキャナンから絵本を取り戻すことはできるのか!?!?


今作でパディントンを罠にはめようとする敵役、フェニックス・ブキャナンを演じるのは、『ノッティングヒルの恋人』や『マダム・フローレンス!夢見るふたり』で知られ“ロマンティック・コメディの帝王”と呼ばれる英国一のモテ俳優ヒュー・グラント。さらに演技派俳優のブレンダン・グリーソンはパディントンが入る刑務所の囚人たちのリーダー役“ナックルズ”マギンティを怪演!クセの強い二人のキャラクターとパディントンの掛け合いにも注目が高まります!

紳士な方のクマさんが帰ってきます!

日本公開が2018年1月19日(金)
公式サイト:paddington-movie.jp

***********************************

出演:ベン・ウィショー(声の出演)、ヒュー・グラント、ブレンダン・グリーソン、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス他

日本語吹替え版キャスト:松坂桃李、古田新太、三戸なつめ

監督:ポール・キング
製作:デヴィッド・ハイマン『ハリー・ポッター』シリーズ
原作:マイケル・ボンド
配給:キノフィルムズ
©2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved.


AIが書き下ろし「Little Hero」が、『パディントン2』 日本版主題歌に決定!


映画情報どっとこむ ralph 全世界で大ヒットを記録し、日本でも2016年1月に公開され“パディントン”旋風を巻き起こした、ロングセラー児童小説の実写映画『パディントン』の続編『パディントン2』が2018年1月に全国公開となります。

この度、『パディントン2』の日本版主題歌を、国民的アーティスト・AIさんが担当することが決定いたしました。

前作『パディントン』では代表曲「ハピネス」がイメージソングに起用されたAIさんですが、今回は本作のために書き下ろしたオリジナルソング「Little Hero」。

老若男女問わず幅広い世代から支持を受けるAIさんが、時代を越え、世代を問わず愛される紳士なクマ・パディントンに向けたラブレターとも言える楽曲を書き下ろしました。
映画情報どっとこむ ralph タイトルになっている「Little Hero」とは、モフモフの小さな身体に、勇気と優しさがいっぱいに詰まったパディントンそのもの。
笑顔と幸せを届けるパディントン、そして映画の世界観にぴったりな、一緒に口ずさみ踊りだしたくなるオリジナルソングです。

今回の書き下ろしについて

AIさん:まさか、『パディントン2』にまで参加できるとは!嬉しすぎる!

という喜び溢れるコメントも届きました。

「Little Hero」は、9月9日より始まるコンサートツアー「和と洋」で初披露され、10月25日発売予定のアルバム『和と洋と。 DELUXE EDITION』 に収録されます。コンサートツアーにはパディントンも応援に駆け付ける予定で、AIさん本人との初対面がついに実現する予定です。

パディントン2

2018年1月 全国ロードショー!

公式HP:
paddington-movie.jp

公式Twitter:
@eigapaddington

***********************************

出演:ベン・ウィショー(声の出演)、ヒュー・グラント、ブレンダン・グリーソン、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス他
日本語吹替:松坂桃李、古田新太、斉藤由貴、三戸なつめ他
監督:ポール・キング
製作:デヴィッド・ハイマン『ハリー・ポッター』シリーズ、『ファンタスティック・ビースト』
原作:マイケル・ボンド
配給:キノフィルムズ
© 2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved.
     


『パディントン2』日本公開決定!松坂桃李ら声優陣の続投も決定!


映画情報どっとこむ ralph かわいすぎる映像&松坂桃李ら豪華声優陣の続投も決定!

全世界で大ヒットを記録し、日本でも2016年1月に公開され“パディントン”旋風を巻き起こした、ロングセラー児童小説の実写映画『パディントン』が、続編『パディントン2』として2018年1月に日本公開が決定!特報映像が解禁となりました!


解禁された映像には、紳士な佇まい、クリクリした目、そして思わずさわりたくなるようなもふもふした毛並みのパディントンの姿が再び!大好きなルーシーおばさんの100歳の誕生日にプレゼントを買うため、“窓拭きバイト”に挑戦するも、洗剤を頭からかぶってしまう相変わらずの“おっちょこちょいな”一面はもちろん、不思議な出来事が街中で起こるなか、お馴染みのブラウン一家とともに大事件を追いかけるパディントンの可愛らしい姿に、再び日本中が笑いと感動に包まれます!


映画情報どっとこむ ralph 前作でニコール・キッドマン演じるミリセントに命を狙われたパディントンでしたが、続編でまたしても身の危険にさらされてしまいます。今作でパディントンを狙う敵役、フェニックス・ブキャナンを演じるのは、英国の人気俳優、ヒュー・グラント。<虚栄心が強く、チャーミングで、かつては人気だったが最近は落ち目の俳優>というブキャナンを、グラントがどう演じるのか注目されます。

映画情報どっとこむ ralph さらに、前作に引き続き、超豪華日本語版声優陣の続投も決定!

パディントンのように礼儀正しく、好青年でありながら、チャーミングな印象がパディントンにぴったりな松坂桃李さんはじめ、親切なブラウンさん一家の父・ブラウンさん役に古田新太さん、母・ブラウン夫人役に斉藤由貴さん、そして一家の長女でしっかり者の勉強家ジュディに三戸なつめさんが、再び声をあてます。各キャストから、続投への喜びのコメントも届きました!

パディントン:松坂桃李コメント
日本公開が決まり、素直に嬉しいです。
アフレコはこれからになりますが、紳士でおっちょこちょいなパディントンが今回はどんなことをしてくれるのか、成長しているのか、相変わらずなのか、
今から楽しみで仕方ありません。皆様にパディントンのパワーアップした世界をお届けできるよう、全力で言葉を吹き込んでいきます。

ブラウンさん:古田新太コメント
またあの礼儀正しい彼に会えるのか。これは楽しみだ。いろんなスマイル、トラブル、サプライズを起こしてくれるのだろうな。お父さんとしては、イライラとワクワクしかないな。

ブラウン夫人:斉藤由貴コメント
パディントンのpart2が製作されるとのこと、また声の参加ができること、とても嬉しいです。
ミセスブラウンは優しくて温かいお母さんであると同時にアーティストで、独特の美的センスの持ち主で、ちょっと変わり者で(笑)大好きなタイプです。ある意味、共通点も多いし、なんというか共感出来るところが多く、親しみを感じています。イギリスの持つ独特な品の良い空気感が作品全体を包み、パディントンの紳士ぶりが作品を観る側の背中をしゃんとさせ、なのに同時にそのおっちょこちょいぶりにホッとさせられ…この作品に関わることで、私もいろんな「心のプレゼント」をいただけます。今回はどんな素敵なプレゼントをいただけるのか、今から楽しみです! 

ジュディ:三戸なつめコメント
パディントン2が日本でも始まると聞いた時からすごく楽しみにしていました!本当におめでとうございます!あの可愛いパディントンにまた会えるのが楽しみでしかたありません!そして今回もジュディの吹き替え声優をさせていただける事とても嬉しく思います。パディントン2ではどんなジュディを演じられるか、ワクワクしてます。口グセのキモイ病はなくなったかな?とかトニーとは今も仲良くやってるのかな?とか考えるだけで口元が緩みます。たくさんの方にパディントンを見ていただけるように頑張ります!宜しくお願い致します!

映画情報どっとこむ ralph 『パディントン2』あらすじ

ウィンザーガーデンでブラウン一家と幸せに暮らしているパディントン。彼はどこに行っても元気とマーマレードを振りまき、コミュニティの人気メンバーになっていた。大好きなルーシーおばさんの100歳の誕生日のために完璧なプレゼントを探していたパディントンは、グル―バーさんの骨董品屋でユニークな飛び出す絵本を見つける。その絵本を買うために様々な雑用仕事を始めたパディントンだったが、ある時その絵本が盗まれてしまう。犯人の正体を暴けるかどうかはパディントンとブラウン一家の手にかかっている…!

2018年1月 全国ロードショー!

公式サイト:paddington-movie.jp 

***********************************