「ブライス・ダラス・ハワード」タグアーカイブ

映画『ロケットマン』タロン・エガートン、エルトン・ジョンら、 第72回カンヌ国際映画祭に登場!


映画情報どっとこむ ralph 『キングスマン』シリーズのタロン・エガ-トン主演、ノンクレジットながら昨年の大ヒット作『ボヘミアン・ラプソディ』の最終監督を務めたデクスター・フレッチャーという話題のタッグで贈る、音楽界の最高峰グラミー賞を5度受賞し、「ローリングストーン誌が選ぶ歴史上最も偉大なアーティスト100組」にも選ばれた伝説的ミュージシャン”エルトン・ジョン”の半生を映画化した話題のミュージック・エンターテイメント超大作、映画『ロケットマン』が東和ピクチャーズ配給にて、8月23日(金)より 全国ロードショーします!

この度、5月14日(火)[現地時間]より、開幕した第72回カンヌ国際映画祭で、アウト・オブ・コンペティションに選出された本作のプレミア上映が行われ、レッドカーペットに主演のタロン・エガートン、監督のデクスター・フレッチャー、そして製作を務めたエルトン・ジョン本人をはじめとする豪華キャスト・スタッフ陣が登場!面々は、公式記者会見にも出席し、大勢の記者の前で本作の魅力を語りました!


『ロケットマン』 第72回カンヌ国際映画祭 概要

<フォトコール&レッドカーペット&公式上映>
日時:5月16日(木) [現地時間]
場所:フォトコール=PALAIS DES FESTIVALS、レッドカーペット=GRAND THEATRE LUMIERE
登壇者:タロン・エガートン、リチャード・マッテン、ブライス・ダラス・ハワード、キット・コナー、デクスター・フレッチャー(監督)、エルトン・ジョン(製作)、バーニー・トーピンなど

着用ブランド:
フォトコール=タロン/エトロ、リチャード/ディオール、ブライス/ラルフローレン、エルトン/グッチ
レッドカーペット=タロン/トムフォード、リチャード/アルマーニ、ブライス/グッチ、エルトン/グッチ

<記者会見>
日時:5月17日(金)[現地時間]
場所:THE PALAIS LUMIERE THEATRE
登壇者:タロン・エガートン、リチャード・マッテン、ブライス・ダラス・ハワード、デクスター・フレッチャー(監督)

映画情報どっとこむ ralph <レッドカーペット>
世界3大国際映画祭に数えられる国際的な映画の祭典で、例年世界中から高い注目を集めているカンヌ国際映画祭。
各国から集まった約400名の記者と観客でひしめき合うレッドカーペット会場に、エルトン・ジョンを演じた主演のタロン・エガートン、エルトンのマネージャーのジョン・リードを演じたリチャード・マッテン、エルトンの母シーラを演じたブライス・ダラス・ハワード、エルトンの子役時代を演じたキット・コナー、本作のメガホンを取ったデクスター・フレッチャー監督、そして本作に製作としても関わったエルトン・ジョン本人といった錚々たる面々が登場!
このカンヌ国際映画祭で、初めて本作が一般の方々の目に触れられるということもあり、一同は終始ハイテンション!タロンは喜びのあまりエルトンとハグを交わしたり、さらにはエルトンのほどけた靴紐を結びなおしてあげるなど、映画の制作を通して築き上げた仲の良さをみせつけました。また会場に集まった大勢のファンからの歓声や記念撮影などにも快く応じる姿も見せました。

<プレミア上映>
続けて行われたプレミア上映に参加した一同。上映終了後、会場は約4分間に及ぶスタンディングオベーションとともに大歓声が響き渡り、またエルトン本人に向けても万雷の拍手が巻き起こりました。その様子に、感極まったタロンは涙を流し、エルトンも喜びを噛みしめながら、しっかりと肩を抱き合う場面も。エルトンに歌詞を提供してきた長年のパートナーであるバーニー・トーピンを始め、リチャードやブライス、フレッチャー監督らも2人に拍手を送り、大盛り上がりの上映となりました。
さらにその後のイベントでは、エルトンがタロンと共に、本作のタイトルでもあり、劇中でタロンの歌声により披露される予定の名曲「ロケットマン」をデュエットで披露!ピアノを弾きながら満面の笑みで歌うエルトンと、負けじと持ち前の美声を響かせるタロン。アイコンタクトを取りながら、楽し気にパフォーマンスする2人の姿に会場も釘付けとなりました。



<公式会見>
昨年の大ヒット作『ボヘミアン・ラプソディ』の最終監督を務めたデクスター・フレッチャー監督の最新作であり、題材となった伝説のミュージシャン、エルトン・ジョン本人も製作に入っていることからも熱い注目が集まっていた本作。前日に行われたプレミア上映で、映画を鑑賞した映画評論家らからも絶賛の声が続出しているということもあり、公式会見には200人を超える大勢のマスコミ陣が押しかけました。MCに呼び込まれ、会見場に登壇したのは、タロン・エガートン、リチャード・マッテン、ブライス・ダラス・ハワード、デクスター・フレッチャー監督。記者たちからは次々に質問が飛び交い、監督のデクスター・フレッチャーはエルトン・ジョンの存在について「エルトンはこの映画の、原動力だよ。脚本はエルトンの口述から生まれたものだから。彼はアーティストして長いあいだ共作をやってきた。だから寛大かつ理解ある態度で、僕らに作りたいように映画を作る自由をくれたんだ。彼がこの映画を気に入ってくれたというのは僕らにとってとても重要なんだ」と語りました。エルトンを演じたタロン・エガ―トンは世界的な音楽レジェンドを演じた経験について「エルトンは世界中から愛されている現象、みたいな存在なんだ。多くの人が自分の一部だと感じている。自分の人生の思い出の一部としてエルトンの曲を覚えているんだよ。だから彼を演じるのは栄誉だったよ」と語り、昨晩の公式上映について「公式上映のあった昨晩は、間違いなく僕の人生にとって最高の瞬間だった。(涙ぐんだことに対しちょっと感情的になりすぎちゃったかな(笑い)」と、喜びを語りました。リチャード・マッデンは、彼の演じたジョン・リードについて、「映画の中では悪役的な存在だけれど、ジョンには魅力的な男でカリスマもあったんだ。彼を知っている人なら誰もがそう言っているんだ」と自らの役柄を分析した。エルトンの母シーラを演じたブライス・ダラス・ハワードは、「この映画は物語と音楽、両方を提供してくれる最高のスペクタクルだと思うわ。一人でみるより大勢で体験してほしいわ」と、本作の持つ劇場体験としての完成度の高さに自信をのぞかせました。

映画情報どっとこむ ralph 『ロケットマン』

公式サイト:
https://rocketman.jp/

公式Twitter:
@Rocketman_JP



***********************************

監督:デクスター・フレッチャー『ボヘミアン・ラプソディ』 製作総指揮、監督(ノン・クレジット)
脚本:リー・ホール『リトル・ダンサー』
製作:マシュー・ヴォーン『キングスマン』シリーズ、エルトン・ジョン
キャスト:タロン・エガ-トン『キングスマン』シリーズ、ジェイミー・ベル『リトル・ダンサー』、
ブライス・ダラス・ハワード『ジュラシック・ワールド』、リチャード・マッデン「ゲーム・オブ・スローンズ」
全米公開:2019年5月31日 (予定)
原題:ROCKETMAN
配給:東和ピクチャーズ
©2018 Paramount Pictures. All rights reserved.


満島真之介登壇!沖縄PRキャンペーン『ジュラシック・ワールド/炎の王国』


映画情報どっとこむ ralph 『ジュラシック・パーク』シリーズ誕生25周年という節目を迎える2018年、最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』(東宝東和配給)が全国にて大ヒット上映中です。
この大ヒットを記念し、恐竜が苦手な天才プログラマー・フランクリン役の日本語吹き替えを担当した俳優の満島真之介さんが、自身の故郷・沖縄へ凱旋し、本作のPRキャンペーンを行いました。

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』満島真之介登壇!沖縄PRキャンペーンレポート
7月18日(水) 大ヒット御礼舞台挨拶(那覇シネマQ)※上映後
7月19日(木) 母校サプライズイベント(沖縄東中学校)&ナイトミュージアムイベント(沖縄県立博物館)

映画情報どっとこむ ralph すでに観客動員145万人、興行収入21億円を突破し、“ジュラシック”旋風を巻き起こしている映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』。日本中を熱くしている本作を携え、天才プログラマー・フランクリン役の日本語吹き替えを担当した俳優の満島真之介さんが故郷・沖縄へ凱旋。2日間にわたるPRキャンペーンに参加しました。

まずは那覇シネマQで行われた本作の舞台挨拶へ。
上映後の会場に満島さんが現れると、観客は大きな拍手でお出迎え!
満島さん:1年ぶりに沖縄に帰って来ましたが、ここにいる皆さんはまるで家族の様。ぜひ沖縄のみなさんにも楽しんでいただきたい作品です!沖縄にいる間にステーキは食べて帰りたいなと思っています。東京で食べると高いからね!(笑)でもあんまり肉ばっかり食べているとT-レックスが来ちゃうかも!

と話し、地元の観客を前にご機嫌な様子。役作りにあたっては

満島さん:フランクリンは今回からの新キャラクターだから、彼のポップさや、今までのシリーズにはなかった雰囲気を出したいと思いながら演じました。

と語っていた満島さんでしたが、フランクリンとの共通点について問われると

満島さん:ビビりな所ですね。ホラー映画も観られないし、脅かされるのも嫌(笑)!!

と意外な一面を告白。さらに、

満島さん:今まで吹き替え版の映画を劇場で観たことがないので、この作品を僕の初体験にしたいと思っています。フランクリンが叫ぶところのシーンで僕も彼の演技をしながら一緒に叫びたい!観客のみなさんに『あれ?新しいサラウンドシステム導入したのかな?』って思わせたいです(笑)

と話し、会場の笑いを誘う場面もありました。

映画情報どっとこむ ralph 翌日、満島さんが向かったのは、青春時代を過ごした母校である沖縄東中学校。ここで生徒たちには内緒でサプライズ登場する予定と聞かされていた満島さんが会場である体育館へ向かおうとしていた矢先、突然<満島さんお帰りなさい!ハリウッド進出おめでとうございます!>と書かれた巨大な懸垂幕が目の前に!!
驚きの表情を浮かべる満島さんでしたが、実は、満島さんに喜んでもらいたいという生徒たちからの“逆サプライズ”だったことが明らかになり、生徒たちも満島さんの元へ大集合!

満島さん:うわー!パワーがあるな!すごいな!!

と笑顔を浮かべ、みんなとハイタッチを交わしていました。

次に体育館に満島さんが登場すると生徒たちからは大歓声が!!
母校への凱旋を記念して生徒会長による花束の贈呈が行われると「幸せ!」と喜びをあらわにした満島さん。逆サプライズを受けて

満島さん:みんなエネルギーありすぎない!?びっくりしたよ!約10年ぶりにここに帰って来ました。当時、生徒会長をやっていたんだけど、子供たちの元気さも、制服も変わってないね!今日、この学校の楽しい思い出を新たに作ってもらうことができました!

と感慨深い様子。『ジュラシック・パーク』シリーズ最新作を携えての帰郷に

満島さん:中学生の時には観ていた側だった作品の最新作に、今度は自分が参加して生徒のみなさんに観てもらう側になるとは夢にも思っていませんでした。こうした形で母校に帰って来られて、恩返しが出来たようで嬉しいです!

と語り、その最新作については

満島さん:オススメしかしない!ぜひご家族やお友達と吹き替え版で楽しんでほしいです。本当にすごく楽しいから!次は実際に出演できるように頑張ります!

と作品を猛烈にPRしました。

最後には後輩たちに

満島さん:今は、自分がやりたいと思う目の前のことをとにかく精一杯やってください。しっかりご飯をたべて、運動もして、みんな頑張ってね!

と熱いメッセージ。真剣な表情でその言葉を聞いていた生徒たちから大きな拍手が贈られました。

映画情報どっとこむ ralph 最後に訪れたのは沖縄県立博物館。

ここでは全長12mを超えるT-レックスの全身骨格などを展示する「ティラノサウルス展 進化の謎に迫る」が9月9日(日)まで開催中で、満島さんは恐竜の魅力を知ってほしいと、この特別展に地元の子供たちを特別に招待しました。満島さんと一緒に博物館内を見学し、T-レックスの骨格標本を見た子供達たち大興奮の様子で、大迫力のT-レックスについて
満島さん:T-レックスは好きだけど、大きすぎてお家に呼んでお茶だせないよね。小さな恐竜がいいかな〜。

と話すと、子供たちから「小さい恐竜でも家に呼んだら食べられちゃうよ!」とツッコミ!しかし

満島さん:さんぴん茶出せば大丈夫そうじゃない(笑)?

と答え、子供たちは爆笑!

その後、満島さんと子供たちは一緒に化石のレプリカ作りに挑戦。満島さんと一緒に楽しい時間を過ごした子供たちからは終始大きな笑みが溢れていました。

舞台挨拶、母校への訪問、夜の博物館ツアーと、盛りだくさんのキャンペーンで沖縄に“ジュラシック”旋風を届けた満島さんでした。


ジュラシック・ワールド/炎の王国

全国大ヒット公開中!!!

公式サイト:
http://www.jurassicworld.jp/ 


ハイブリッド恐竜インドミナス・レックスとT-レックスが死闘を繰り広げ崩壊したテーマパーク<ジュラシック・ワールド>を有する島、イスラ・ヌブラル島では<火山の大噴火>の予兆がとらえられていた。迫り来る危機的状況の中、人類は恐竜たちの生死を自然に委ねるか、自らの命を懸け救い出すかの究極の選択を迫られていた――。そんな中、恐竜行動学のエキスパート、オーウェン(クリス・プラット)はテーマパークの運営責任者だったクレア(ブライス・ダラス・ハワード)と共に、恐竜を救い出すべく行動を起こす事を決意、島に向かったその矢先、火山は大噴火を起こし、生き残りをかけた究極のアドベンチャーが幕を開ける!

***********************************

製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、コリン・トレボロウ 
製作:フランク・マーシャル、パトリック・クローリー、ベレン・アティエンサ
キャラクター原案:マイケル・クライトン
脚本:デレク・コノリー、コリン・トレボロウ
監督:J・A・バヨナ 
キャスト:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、B・D・ウォン、ジェームズ・クロムウェル、テッド・レヴィン、ジャスティス・スミス、ジェラルディン・チャップリン、ダニエラ・ピネダ、トビー・ジョーンズ、レイフ・スポール、ジェフ・ゴールドブラム 
© Universal Pictures


4DXver.『ジュラシック・ワールド/炎の王国』 4DX最高週末オープニング成績記録!


映画情報どっとこむ ralph 『ジュラシック』シリーズ最新作!
前作のパーク崩壊から3年後を描いた『ジュラシック・ワールド/炎の王国』 4DX版が日本でも公開!


7月13日(金)公開初日から7/16日(月)の4日間で大ヒットスタートをきりました。

4日間興収    187,221,200 円!
4日間入場者数  71,968人動員! 

映画情報どっとこむ ralph 公開初日は、全国55館の4DX劇場にて公開。公開4日目にして約7万人動員、約1億8千万円の興収突破!これは、16年〜18年度日本国内4DX劇場で公開された作品のなかで、座席稼働率84%の週末最高オープニング成績で、17年度最高4DXヒット作「ワイルド・スピード ICE BREAK」の週末オープニング成績(28.4千人動員/約6千700万円)を超える成績です。

公開初日からTwitter等の口コミ率が非常に高く、波及効果による更なる動員も期待されます!!引き続き『ジュラシック・ワールド/炎の王国』4DX版上映への勢いにぜひともご注目ください。


★SNSでの反応
・ ジュラシックは完全に4DXが最強説。・はじめて4DXでみましたジュラシック。めっちゃ揺れるし普通にビビるし、すごかった。
・ ジュラシックワールド、4DXで正解だった。OPとラストの対決はほんとテーマパークでした。やっと観れた!連休だからか満席でした!やっぱりジュラシックは4DXが良い😀
・ ジュラシックワールドを4DXで観てきました🙌前作も大好きだったけど、今回もめちゃ おもろ〜〜〜!
・ ジュラワの4DXやばかった。笑。揺れすぎるし、めっちゃビビってるし、たのしかった!!💕
・ ジュラシックワールド3D4DXめっちゃ楽しかったー!!4DX初体験の人と行ったら余計楽しかったww最後が『え…?あれ?』ってなったけど、ジュラシック4DXで観るのオススメー!!(´,,>ω<,,`)
・ ジュラシックは4DXで観るのをオススメする!( *`ω´)遊園地のアトラクションみたいで最高に楽しいぞ ҉*\( 'ω' )/*҉

満足度が非常に高く、Twitter、Instagram等の口コミの広がりが強いため、初動の勢いから落とすことなく動員が広がる可能性が見込まれます。


映画情報どっとこむ ralph また『ジュラシックワールド / 炎の王国』4DX公式Twitterキャンペーン実施中!
◆期間:~8/2(木)
◆景品:4DX映画チケット2枚(10名様)
◆当選者発表:8/7(火)(当選者にはDMでご連絡差し上げます)
★詳しくは→
https://twitter.com/4DX_JAPAN

映画情報どっとこむ ralph 映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』について

公式ホームページ:
http://www.jurassicworld.jp/

物語・・・
ハイブリッド恐⻯インドミナス・レックスとT-REXの激しいバトルで崩壊した「ジュラシック・ワールド」があるイス ラ・ヌブラル島の火山に、噴火の予兆が見られた。恐⻯たちを見殺しにするのか、彼らを救うべきか。テー マパークの運営責任者だったクレア(ブライス・ダラス・ハワード)と恐⻯行動学の専門家であるオーウェン (クリス・プラット)は、悩みながらも恐⻯救出を決意し島へ向かうが、火山が噴火してしまい……。恐 ⻯が放たれたテーマパークが舞台のアドベンチャー『ジュラシック・ワールド』の続編。火山噴火が迫る島から 恐⻯を救い出そうとする者たちの冒険を活写する。監督は『インポッシブル』などのJ・A・バヨナ。前作にも 出演した『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズなどのクリス・プラット、『レディ・イン・ザ・ウォーター』など のブライス・ダラス・ハワードをはじめ、『インデペンデンス・デイ』などのジェフ・ゴールドブラムらが出演する。

***********************************

原題: JURASSIC WORLD: FALLEN KINGDOM   
製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ
監督:J・A・バヨナ
出演:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、B・D・ウォン、ジェームズ・クロムウェル、テッド・レヴィンほか
配給:東宝東和
(C)Universal Pictures
   


4DX版上映スタート!『ジュラシック・ワールド/炎の王国』 火山噴火から恐竜達を救いだせ!!


映画情報どっとこむ ralph CJ 4DPLEX社は、『ジュラシック』シリーズ最新作!前作のパーク崩壊から3年後を描いた『ジュラシック・ワールド/炎の王国』を、7/13(金) より4DXで上映する運びとなります。

6/6(水)より、スペインを始め、フランス、オランダ、ベルギーなどで4DX版上映も順次公開し、公開週の週末客席占有率が90%を超えるほど。スペインの首都・マドリードにあるKinepolis 4DX上映館では週末全席が売り切れ状態で、歴代最高の記録を更新中といい、グローバル4DXマーケットでも完売続出が続く、とにかく「ジュラシック」シリーズの話題で持ちきり状態!

そんな『ジュラシック・ワールド/炎の王国』は、恐竜に触れ合えるテーマパークを舞台にしたアドベンチャー映画『ジュラシック・ワールド』の続編。

先日、日本語吹替え版キャストによるイベントで吹替えを担当する満島真之介は「僕はこの映画を4DXで観たいです!4DXで観れる映画環境を守りたいと思います!(笑)」とコメントするほど4DX版上映への期待の声も上がるなか、なんと!前作の『ジュラシック・ワールド』4DX上映の際には取り入れていない、座席の背もたれから熱風が噴射される【Warm Air(熱風)】と、風や水しぶきが吹き荒れる【Rainstorm(嵐)】効果が新たに追加!そして、なんといっても次から次へと登場する様々な恐竜たりの登場シーンは、4DXだからこそさらなるハラハラドキドキが体験できるので、迫り来る火山の臨場感や大噴火に見舞われ未曾有の危機に陥ったジュラシック・ワールドの世界観にぴったりな体験ができるはず!
映画情報どっとこむ ralph そして、この度、本作の4DX予告編の体験映像が公開!


2Dで鑑賞している観客の姿から4DXで鑑賞している観客のリアクションが確認でき、4DX版で本作を楽しむ自分の姿も想像できる!すでにSNS上では「やっぱりジュラシックは4dxで見るべき作品の1つ!!」、「普通に映画見るより4DXの方が何億倍もいいぞ。ジュラシックとスターウォーズ何作か4DXで見たけどジュラシックが一番上手く4DX使えてた。最高だよ4DX」、「行こう!!行こう👍!!!4DXでジュラシックみるの最高だから!!」など、期待の声も続々!

最新作の公開を前に、伝説の超人気ver.『ジュラシック・ワールド』4DX版はもちろん、こだわりこだわった様々な描写を次元の違うリアルさで感じられる最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』パワーアップの4DX版を、是非お楽しみくださいませ!!

映画情報どっとこむ ralph 『ジュラシック・ワールド』4DXアンコール上映劇場
※劇場により、対応している効果が異なります。 ※上映劇場は変更となる場合があります。

【ユナイテッド・シネマ】(18劇場)
http://www.unitedcinemas.jp/4dx/index.html
【シネマサンシャイン】(6劇場)
http://www.cinemasunshine.co.jp/4dx/
【USシネマ】(5劇場)
http://cinemax.co.jp/4dx/
【フォーラム那須塩原】 
https://www.forum-movie.net/nasushiobara/
【109シネマズ】 (8劇場)
http://109cinemas.net/4dx/
【コロナシネマワールド】 (9劇場)
http://www.4dx.korona.co.jp/4dxbu/index.html
【イオンシネマ】 (7劇場)
http://www.aeoncinema.com/4dx/

映画情報どっとこむ ralph
映画『 ジュラシック・ワールド/炎の王国 』について
原題: JURASSIC WORLD: FALLEN KINGDOM

公式ホームページ:
http://www.jurassicworld.jp/

ハイブリッド恐⻯インドミナス・レックスとT-REXの激しいバトルで崩壊した「ジュラシック・ワールド」があるイス ラ・ヌブラル島の火山に、噴火の予兆が見られた。恐⻯たちを見殺しにするのか、彼らを救うべきか。テー マパークの運営責任者だったクレア(ブライス・ダラス・ハワード)と恐⻯行動学の専門家であるオーウェン (クリス・プラット)は、悩みながらも恐⻯救出を決意し島へ向かうが、火山が噴火してしまい……。恐 ⻯が放たれたテーマパークが舞台のアドベンチャー『ジュラシック・ワールド』の続編。火山噴火が迫る島から 恐⻯を救い出そうとする者たちの冒険を活写する。監督は『インポッシブル』などのJ・A・バヨナ。前作にも 出演した『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズなどのクリス・プラット、『レディ・イン・ザ・ウォーター』など のブライス・ダラス・ハワードをはじめ、『インデペンデンス・デイ』などのジェフ・ゴールドブラムらが出演する。

***********************************

製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ
監督:J・A・バヨナ
出演:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、B・D・ウォン、ジェームズ・クロムウェル、テッド・レヴィンほか
配給:東宝東和
(C)Universal Pictures


携帯ARゲーム『​​JURASSIC WORLD™ ALIVE』 が配信開始! 映画公開直前!


映画情報どっとこむ ralph 『ジュラシック』シリーズ誕生25周年という節目を迎える2018年、新シリーズ3部作の2章にあたる最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が、7月13日(金)に日本上陸を果たします!
世界各国で堂々の初登場No.1を獲得し、早くも全世界累計興収10億ドルを超えるメガヒットを飛ばしております!

そして!

この度、大手携帯ゲームパブリッシャーLudiaと提携するユニバーサルが携帯ゲーム「Jurassic World Alive」を発表。
App StoreとGoogle Play Storeより世界配信を開始しました。
同ゲームは、2015年にヒットした携帯ゲーム「Jurassic World:The Game」の続編。

「Jurassic World Alive」は、位置情報技術と拡張現実(AR)を駆使し、大人気映画シリーズ『ジュラシック・ワールド』に登場する紀元前の生物を収集するゲームです。

「Jurassic World Alive」では、プレイヤーは街や近所を散策しながらさまざまな恐竜を発見し、収集します。

ときには『ジュラシック・ワールド』や『ジュラシック・ワールド/炎の王国』に登場するレアな危険生物を発見することも!
さらに、集めた恐竜たちをレベルアップしてチームを強化し、リアルタイムPVPバトルに挑むことができます。
「Jurassic World Alive」では、プレイヤーはマップ上で恐竜の居場所を確認し、ドローンを送り込んでDNAサンプルを収集。

集めたDNAをラボで使用すると遺伝子操作した恐竜を作り出すことが可能で、また、プレイヤー同士で戦うリアルタイムのアリーナバトルで勝利すれば報酬が手に入ります。

最新のAR技術により、ユーザーは現実世界でさまざまな仮想の恐竜と触れ合うことができ、それらの場面を写真や動画に記録して友達や家族と共有することができます。

「Jurassic World Alive」はApp StoreとGoogle Play Storeで好評配信中!(ダウンロード無料)ぜひ映画の公開に合わせ、現実世界で恐竜たちをゲットしてください!
 


​『JURASSIC WORLD™ ALIVE』
​​
ストアへのアクセスURL:
https://bit.ly/2KRmHpN

映画情報どっとこむ ralph そして!映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』

7月13日(金)全国超拡大ロードショーです!

公式サイト:
http://www.jurassicworld.jp/


***********************************

製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、コリン・トレボロウ
製作:フランク・マーシャル、パトリック・クローリー、ベレン・アティエンサ 
キャラクター原案:マイケル・クライトン
脚本:デレク・コノリー、コリン・トレボロウ  
監督:J・A・バヨナ
キャスト:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、B・D・ウォン、ジェームズ・クロムウェル、テッド・レヴィン、ジャスティス・スミス、ジェラルディン・チャップリン、ダニエラ・ピネダ、トビー・ジョーンズ、レイフ・スポール、ジェフ・ゴールドブラム

© Universal Pictures