「ファンタビ」タグアーカイブ

ハリー・ポッター&ファンタビ 「魔法ワールド in ラフォーレミュージアム」本日よりスタート!!


映画情報どっとこむ ralph 昨日エディ・レッドメイン、ジュード・ロウらがハリー・ポッター魔法ワールド最新作、映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』ワールドツアーファイナルプレミア in JAPAN レッドカーペットイベントを行いましたが!

その公開を記念して、ラフォーレミュージアム原宿にて、2018年11 月22日(木)から2018年12月5日(水)までの期間、「ファンタスティック・ビースト」と「ハリー・ポッター」の世界観を体感できるイベント『魔法ワールド in ラフォーレミュージアム』が開催スタート!

本イベントでは、「ファンタスティック・ビースト」の撮影で使用された衣装や、「ハリー・ポッター」の第一作目から「ファンタスティック・ビー スト」最新作までのパネルを展示するほか、映画の世界観を楽しめるフォトスポットもご用意。さらに、会場では本イベント限定・先行 販売グッズにくわえ、多数の「ファンタスティック・ビースト」と「ハリー・ポッター」関連グッズをご用意いたします。魔法ワールドシリーズ全て の映画作品でグラフィックデザインを手掛けるMINALIMAのポップアップショップも登場。映画館では味わえない特別な体験を、ラフォーレ原宿にてお楽しみいただけます。

また、2018年11月17日(土)から2018年12月9日(日) までの期間で展開される、ラフォーレ原宿の館内約30ショップにて「ファンタスティック・ビースト」「ハリー・ポッター」をテーマにしたコラボ商品企画は、 11月17日の本発売を待たず、10日から始まった予約販売ですでに完売商品が続出するほどの人気沸騰ぶりで、個性あふれる商品の 数々に大きな注目を集めています。

映画情報どっとこむ ralph ■本展のみどころ■

★本邦初上陸を含む、劇中着用衣装&美術・小道具を多数展示!場
内に“隠れボウトラックル”も! 11月23日にいよいよ公開となる『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』から、ニュート、ダンブルドア、ティナ、リタのコ スチュームがお目見え!特にダンブルドアとティナの衣装はここだけでしか見られない貴重なアイテムです。また1作目にも登場し た人気のキャラクター、ジェイコブの作った魔法動物を模したパンも日本初上陸。 「ハリー・ポッター」シリーズからは、ハリー、ロン、ハーマイオニーの衣装のほか、「ハリー・ポッター」ファンにはおなじみの球技「クィディッ チ」で使用される“金のスニッチ”や組み分け帽子など劇中で使われたアイテムも!そして、場内のどこかには“隠れボウトラックル” も!ぜひどこにいるのか探してみてください。


■「ハリー・ポッター」シリーズおさらい<パネルが動き出す魔法つき!>
■フォトスポット:魔法動物壁面展示/ニュート VS グリンデバルド!魔法杖対決の壁


■MUGGLE WALL(来場者 フリーコメントコーナー)
■『ファンタスティック・ビーストを黒い魔法使いの誕生』の予告編各種をご覧いただけます。
■フォトスポット:LEGO展示 レゴの世界のハリーとハーマイオニーの間に座って組分け儀式を体験! また、大きなレゴのホグワーツ城も!
■物販エリア:MINALIMA監修壁面アート

などなど!お愉しみ魔法ワールド全開です!

映画情報どっとこむ ralph 【『魔法ワールド in ラフォーレミュージアム』】
■イベント名:魔法ワールド in ラフォーレミュージアム
■開催場所:ラフォーレミュージアム原宿
■開催期間:11月22日(木)~12月5日(水)
■HP:こちら


FANTASTIC BEASTS: THE CRIMES OF GRINDELWALD characters, names and
related indicia are (c) & TM Warner Bros. Entertainment Inc.
Publishing Rights (c) JKR. (s18)
HARRY POTTER characters, names and related indicia are (c) & TM Warner
Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights (c) JKR. (s18)

映画情報どっとこむ ralph 【映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』】

今世紀最高のハリー・ポッター魔法ワールド最新作が、やってくる! 魔法動物を愛するシャイでおっちょこちょいなニュートに、最強の敵が登場! 魔法界と人間界を脅かす「黒い魔法使い」の力に試される、仲間たちの絆。 果たしてニュートたちは世界を救えるのか!? 魔法の冒険はホグワーツ、そしてパリへ。最強の物語が動き出す!

11月23日(金・祝)3D/4D/IMAX 同時公開


配給:ワーナー・ブラザース映画
出演:エディ・レッドメイン、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ他
スタッフ
脚本:J.K.ローリング(「ハリー・ポッター」シリーズ著者)
監督:デイビッド・イェーツ(「ハリー・ポッター」シリーズ後半4作品)
公式サイト/SNS:
fantasticbeasts.jp

twitter:https://twitter.com/fantabi_jp

公式ハッシュタグ #ファンタビ

魔法ワールド 公式サイト:
http://www.wizardingworld.jp

FANTASTIC BEASTS: THE CRIMES OF GRINDELWALD characters, names and related indicia are © & ™ Warner Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights © JKR. (s18) HARRY POTTER characters, names and related indicia are © & ™ Warner Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights © JKR. (s18)

***********************************


エディ・レッドメインら『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』キャスト、日本到着!


映画情報どっとこむ ralph 明日21日に盛大に開催されるワールドツアーファイナルプレミア、そして22日に実施するスペシャルファンナイト、23日の初日舞台挨拶などへの出席のため、

主人公ニュート役でアカデミー賞受賞俳優のエディ・レッドメイン、
ニュートのホグワーツ魔法学校の恩師であるダンブルドア先生役のジュード・ロウ、
ニュートに惹かれるアメリカ魔法省の魔法使いのティナを演じるキャサリン・ウォーターストン、
ティナの妹で魔法使いのクイニーを演じたアリソン・スドル、
クイニーと恋に落ちたマグル=人間のジェイコブを演じたダン・フォグラー、
マレディクタスのナギニ役を演じたクローディア・キム
の6名が、続々と日本に到着。

夢のような豪華キャストが日本に結集しています!

映画情報どっとこむ ralph 成田国際空港には、多数のファンが駆けつけ、キャストが現れるのを待ちわびる姿も。
エディ・レッドメインが到着ロビーから現れると、空港に歓声が響き渡り、多数のファンの姿をみるやいなや、サインやセルフィーに次々と笑顔で応じるエディの姿に感激するファンたちの歓喜の声が空港内に響き渡った。約5分にも及ぶ熱心なファンサービスをしたエディは約2年ぶり4回目となる来日だが、今回も多くのファンの期待を集めそうだ。

キャストを一目みようと、北海道からこの日のためにやってきたという20代女性は、「エディの大ファンで、サインももらえて、一緒に写真も撮れました。本当に感激で、震えが止まりません。」と興奮気味。また、朝6時台から空港にいたという20代女性は新幹線で大阪からきたとのことで、空港で仲間たちと集まって待ち続けたという。「サインもらえました!」と満面の笑みで語り、「エディが本当に大好きで、合えたうえにサインまでもらえて感激です。家宝にします。」と喜びを語った。

最新作では、次々に繰り出される圧巻の魔法に、新しく登場するユニークな魔法動物たち、立ちはだかるジョニー・デップ演じる黒い魔法使いの野望を前にして試されるニュートと仲間たちの絆――。魔法界と人間界の支配を企む、史上最強・最悪の“黒い魔法使い”、グリンデルバルドによるかつてない危機が迫る中、ニュートと仲間たちは世界を救えるのか!?

ますますスケールアップし、全世界に魔法ワールド旋風が巻き起こる中、本日からのべ4日間にわたる魔法のような来日キャンペーンが開幕。ついに日本にもファンタビ旋風が巻き起こる!

映画情報どっとこむ ralph 『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』

11月23日(金・祝) 3D/4D/IMAX® 同時公開

公式サイト:fantasticbeasts.jp 
twitter:@fantabi_jp
公式ハッシュタグ #ファンタビ
魔法界 公式サイト:wizardingworld.jp


<ストーリー>
シャイでおっちょこちょいな魔法動物学者ニュートに、最強の敵が登場!ある日、ニュートは魔法界と人間界を脅かす「黒い魔法使い」グリンデルバルドが逃げ出したことを知る。ホグワーツの恩師ダンブルドア先生から彼を追うことを託されたニュートは、仲間や魔法動物たちとともにパリへ向かう。
パリではグリンデルバルドが言葉巧みに賛同者を増やし、勢力を広げていた。そしてその手はついに仲間たちにまで‐‐‐
果たしてニュートと仲間たちはこの最大の危機から世界を救えるのか!?

***********************************

監督:デイビッド・イェーツ(『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 『ハリー・ポッター』シリーズ後半4作品)
脚本:J.K.ローリング(「ハリー・ポッター」シリーズ著者)
プロデューサー:デイビッド・ヘイマン(『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』、「ハリー・ポッター」全8作品) 

出演:エディ・レッドメイン、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、エズラ・ミラー、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル 他

配給:ワーナー・ブラザース映画
©2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights ©J.K.R.


遂にジョニー・デップがファンタビ・ロンドンプレミアに登場!!桐谷美玲・レッドメインもブルーカーペットに!


映画情報どっとこむ ralph 今世紀最高の“ハリー・ポッター魔法ワールド”最新作が、世界中に魔法をかける! 舞台は、あのホグワーツ魔法魔術学校、そしてパリの魔法界へ!

『スター・ウォーズ』などを超え、シリーズ映画史上No.1のハリー・ポッター魔法ワールド最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』が11 月 23 日(金・祝)より全国ロードショー!

本作のUKプレミアが11月14日(※日本時間)にハリー・ポッター魔法ワールドのお膝元、聖地・ロンドンで開催!

主演のエディ・レッドメインやジュード・ロウら豪華キャストのほか、原作者のJ.K.ローリング、そして、ついにジョニー・デップがプレミアに登場!!

さらに、ハリー・ポッター魔法ワールド公式アンバサダーを務める桐谷美玲が、日本のアンバサダーとしてこの超豪華なキャストたちと同じネイビーブルーカーペットを歩き、プレミアに参加!魔法ワールドの大ファンである桐谷がエディ・レッドメインとの念願の初対面を果たしました!

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』ロンドンプレミア

実施日 日本時間:11月14日(水)
場所:レスター・スクウェア
登壇:エディ・レッドメイン(ニュート役)、キャサリン・ウォーターストン(ティナ役)、アリソン・スドル(クイニー役)、ダン・フォグラー(ジェイコブ役)、エズラ・ミラー(クリーデンス役)、ゾーイ・クラビッツ(リタ役)、カラム・ターナー(ニュートの兄:テセウス役)、クラウディア・キム(ナギニ役)、ジュード・ロウ(ダンブルドア役)、ジョニー・デップ(黒い魔法使い・グリンデルバルド役)、J.K.ローリング(脚本)、デイビッド・イェーツ(監督)

桐谷美玲(ハリー・ポッター魔法ワールド公式アンバサダー)

映画情報どっとこむ ralph いよいよ日本での公開も間近、そしてキャストの豪華来日まであと1週間という、『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』。ハリー・ポッター魔法ワールドとより関連性をもって描かれ、二重三重の面白さが展開する本作ですが、この魔法ワールドのお膝元である聖地ロンドンでプレミアが開催されました!

ホグワーツ魔法魔術学校の制服を着たハリポタファンや、ニュートやクイニーの姿に扮したファンタビアンなど約2500人ものファンが集まった会場には「ファンタビ」をイメージした150mのネイビーブルーのカーペットが敷かれ、ロンドンの街並みは幻想的な魔法ワールドへ!15ヶ国から集まった40台のムービーカメラ、約100人のスチールカメラマンらが豪華キャスト陣の姿を抑えようと集まった会場に、エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル、ダン・フォグラー、エズラ・ミラー、ゾーイ・クラヴィッツ、カラム・ターナー、クラウディア・キム、ジュード・ロウ、J.K.ローリング、デイビッド・イェーツ監督ら、パリプレミアに続いて豪華キャストたちが登場すると、観客からの割れんばかりの歓声が沸き起こりました!

さらに、米サンディエゴで行われたコミコン2018ぶりとなる、ジョニー・デップも姿を現し、会場は熱気と興奮に包まれボルテージはマックスに!
世界中を飛び回る魔法動物学者の主人公ニュートのように、エディ・レッドメインはパリに続いて、ロンドンでのプレミア。
「世界中追いかけまわしてきてるね(笑)。J.Kローリングがロンドン出身だからか、いつも情熱的でエネルギッシュで素晴らしいよ。アメージングだね。」とパリとはまた異なるプレミアの雰囲気を楽しんでいる様子。また今回、コミコンぶりに顔を合わせたジョニーとの共演を問われると、「僕にとって、彼と共演する一番大きなシーンは、最後に彼が魔法使いの集会で何千人もの前でスピーチをするシーン。大胆なパフォーマンスをすると同時に、誘惑的で魅力的なキャラクターを演じているんだ。俳優の視点として、ここに感動したね。」と、敬意を表しました。 

映画情報どっとこむ ralph また、本作で「ハリポタ」シリーズでお馴染み、ホグワーツ魔法魔術学校のダンブルドア先生を演じるジュード・ロウ。
ロンドンプレミアについて、「僕のホームだよ。魔法ワールドのホームでもあるよね」とコメント。続けて「素晴らしい俳優と監督と、独創的な脚本家に囲まれて、これ以上の仲間はいないよ。彼らは魔法ワールドを愛して尊敬しているし、観客の意見に耳を傾けているしね。彼らが気に入ってくれることを祈っているよ。」と、ジュードも魔法ワールドに対しての愛を語りました。

ダンブルドアとグリンデルバルドの関係性も本作の大きな見どころですが、「僕が思うに脅威だよね。なぜダンブルドアがグリンデルバルドと戦えないかの鍵が隠されているんだ。あとそのことがどう未来につながるかということもね。」と明かし、「親密で、力強い関係性だね。一度は違う方向に行った2人が、また向き合わなければならない日が来るだろうね。」と、今後の展開にさらなる期待が膨らみます!

ニュートらと旅をする仲間たちの中で唯一のマグル(ふつうの人間)のジェイコブを演じたダン・フォグラーも、「ロンドンは大好きだよ。パリも素晴らしかったけどね。ロンドンはこの映画が作られた場所だし、ファンの興奮が感じられるよ。エネルギーがバチバチと湧いてきているよ。クールだね。」と、ロンドンプレミアの熱気を体感。

ジョニーはジェイコブにとって許し難い敵役となりますが、「ジョニーとの撮影はとても楽しかったよ。彼は怖いよね、希薄な大きな眼で、青白くて真剣な表情で。でもカメラが止まるとジョニー・デップなんだ。親しみやすくて、『ギターを聴きたいかいかい?』なんて言ったりしてね。コスチュームのままフルメイクでギターでロックソングを弾いてくれたんだ(笑)最高だよ。」と、ユーモア溢れるジョニーらしい撮影秘話を暴露してくれました!

「グリンデルバルドが逃げ出すオープニングのシーンは最高だよ。4DXで観るのが良いかもね。4DXで僕も見に行くよ。ベビーニフラーはね、oh my god, 最高だし、ズーウーは圧巻だよ。ぜひ注目してほしいね。」と、本作の注目ポイントも!もう目の前まで迫っている来日について、「待てないよ!来週だよね。日本大好きだよ!」と嬉しいコメントを寄せました。

映画情報どっとこむ ralph そして今回、ハリー・ポッター魔法ワールド公式アンバサダーである桐谷美玲が特別に招待されました!

海外プレミアへの参加は今回が初めてということで、緊張しつつも全てが初体験で楽しみだという桐谷。そんな中、念願叶って遂にエディと初対面!「エディとお話できて、写真を撮ってもらえて、宝物です。ものすごく紳士で優しくて、飾らない感じがニュートそのものでした」と、夢のひとときを振り返りました。
「スタイリッシュでカッコ良かった!」と、間近を通るジュードにも感動!残念ながらジョニーに会うことはできませんでしたが、「作品の中で堪能しているので!悪役だけど、やっぱりカッコいいなあと思います」と、桐谷もグリンデルバルドに魅了されている様子。「思っていた以上でした!楽しかったです!」と、魔法ワールドの大ファンとしてこみ上げる喜びと興奮を胸に、ロンドンプレミアを満喫しました。


レッドカーペットでは、エディをはじめとする豪華キャスト陣が、ファンたちと握手をしたりサインをしたり、これから本作を観る観客とともにカウントダウンをしたりと、観客とキャストたちが一体となり、大盛り上がりのイベントとなりました。公開までますます目が離せない本作の更なる続報にご期待ください!

映画情報どっとこむ ralph ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

公式サイト:
fantasticbeasts.jp

twitter:
https://twitter.com/fantabi_jp  

公式ハッシュタグ #ファンタビ
魔法界 公式サイト:wizardingworld.jp


物語・・・
シャイでおっちょこちょいな魔法動物学者ニュートに、最強の敵が登場!ある日、ニュートは魔法界と人間界を脅かす「黒い魔法使い」グリンデルバルドが逃げ出したことを知る。ホグワーツの恩師ダンブルドア先生から彼を追うことを託されたニュートは、仲間や魔法動物たちとともにパリへ向かう。パリではグリンデルバルドが言葉巧みに賛同者を増やし、勢力を広げていた。そしてその手はついに仲間たちにまで‐‐‐果たしてニュートと仲間たちはこの最大の危機から世界を救えるのか!?

***********************************

監督:デイビッド・イェーツ(『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 『ハリー・ポッター』シリーズ後半4作品)
脚本:J.K.ローリング(「ハリー・ポッター」シリーズ著者)
プロデューサー:デイビッド・ヘイマン(『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』、「ハリー・ポッター」全8作品) 

出演:エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル、エズラ・ミラー、ジュード・ロウ、ジョニー・デップ  他

配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C)J.K.R.


『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』モザイクアートポスターが新宿駅に登場!


映画情報どっとこむ ralph 今世紀最高の“ハリー・ポッター魔法ワールド”最新作が、世界中に魔法をかける!
舞台は、あのホグワーツ魔法魔術学校、そしてパリの魔法界へ!

『スター・ウォーズ』などを超え、シリーズ映画史上No.1のハリー・ポッター魔法シリーズ最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』が11 月 23 日(金・祝)より全国ロードショーとなります!

この度、本作の公開を記念して実施した “ファンタビ”ポスターをみんなで作ろう!キャンペーンで一般の方々から投稿された「魔法使いになった写真」や「まるで魔法のような写真」が全長14Mの超巨大なモザイクアートポスターになって登場!東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードに掲出されました!
(※掲出期間:11月12日(月)~11月25日(日))。

投稿数は約1450件!実は、本作のオフィシャルアンバサダーである芦田愛菜さん、「ファンタビ」シリーズで主人公ニュートの吹き替えを担当している宮野真守さん、「ハリポタ」シリーズで主人公ハリーの吹き替えを担当していた小野賢章さんもこのキャンペーンに参加しており、モザイクアートの中には3人の姿も。

みんなの投稿写真だけでなく、3人の姿も是非探してみてください!


因みに16日からは渋谷に駅に「9と3/4番線」登場します!こちらもどうぞ!

過去記事:
日本初上陸の「ハリポタ」魔法ワールドを堪能できる「9と3/4番線」が渋谷駅に登場
(設置期間:11月16日(金)~11月29日(木))

http://eigajoho.com/131129

映画情報どっとこむ ralph 『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』

【STORY】
シャイでおっちょこちょいな魔法動物学者ニュートに、最強の敵が登場!
ある日、ニュートは魔法界と人間界を脅かす「黒い魔法使い」グリンデルバルドが逃げ出したことを知る。ホグワーツの恩師ダンブルドア先生から彼を追うことを託されたニュートは、仲間や魔法動物たちとともにパリへ向かう。パリではグリンデルバルドが言葉巧みに賛同者を増やし、勢力を広げていた。そしてその手はついに仲間たちにまで‐‐‐果たしてニュートと仲間たちはこの最大の危機から世界を救えるのか!?

公式サイト:fantasticbeasts.jp 
twitter:@fantabi_jp

映画 公式ハッシュタグ #ファンタビ  
魔法界 公式サイト:wizardingworld.jp

***********************************

監督:デイビッド・イェーツ(『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 『ハリー・ポッター』シリーズ後半4作品)
脚本:J.K.ローリング(「ハリー・ポッター」シリーズ著者)
プロデューサー:デイビッド・ヘイマン(『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』、「ハリー・ポッター」全8作品) 
出演:エディ・レッドメイン、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、エズラ・ミラー、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル 他
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C)J.K.R.


ファンタビ!森川智之、平田広明、森なな子、江口拓也、大地葉ら超豪華!日本語吹替え版キャスト発表!!!


映画情報どっとこむ ralph 今世紀最高の“ハリー・ポッター魔法ワールド”最新作が、世界中に魔法をかける!
舞台は、あのホグワーツ魔法魔術学校、そしてパリの魔法界へ!

『スター・ウォーズ』などを超え、シリーズ映画史上No.1のハリー・ポッター魔法シリーズ最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』が11 月 23 日(金・祝)より全国ロードショーとなる!


この度、森川智之、平田広明、森なな子、江口拓也、大地葉ら超豪華!日本語吹替え版キャストを発表いたします!!!

今回から初登場のダンブルドア先生の声は、ジュード・ロウの吹き替えで知られる森川智之さんが!
森川さんはジュードのユーモラスでお茶目なダンブルドアを好演!

魔法界と人間界を脅かす“黒い魔法使い”グリンデルバルドの声を、ジョニー・デップの吹き替えでお馴染みの平田広明さんが務め、新たなジョニー・デップのキャラクターを作り上げます!

リタの声には、「キラキラ☆プリキュアアラモード」を担当した森なな子さん。
また、ニュートの兄であるテセウスの声には江口拓也さんが。
以前にもニュート役の宮野さんとは、「妖狐×僕SS」でパートナーを演じていたこともあり、宮野さん&江口さんの兄弟関係が描かれるシーンに一層期待が高まります!
ナギニの声は『アイドルタイムプリパラ』で虹色にの役を演じた大地葉さんに決定。
大地さんは実写作品のメインキャラクター吹き替えは今回が初めてということもあり、どのような声を吹き込むのか今からワクワクが止まりません!

そして主人公ニュートの吹替えの宮野真守さんを筆頭に、ニュートの仲間たちの声優たちも続投!
宮野さんと共に、声優界を牽引する超豪華キャストたちが皆さんを最高潮の興奮と魔法の世界へ誘います!
字幕版だけでなく、日本語吹き替え版も是非劇場でご鑑賞ください!

映画情報どっとこむ ralph 『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』

公式サイト:fantasticbeasts.jp

twitter:@fantabi_jp

映画 公式ハッシュタグ #ファンタビ
魔法界 公式サイト:wizardingworld.jp


【STORY】
シャイでおっちょこちょいな魔法動物学者ニュートに、最強の敵が登場!
ある日、ニュートは魔法界と人間界を脅かす「黒い魔法使い」グリンデルバルドが逃げ出したことを知る。
ホグワーツの恩師ダンブルドア先生から彼を追うことを託されたニュートは、仲間や魔法動物たちとともにパリへ向かう。
パリではグリンデルバルドが言葉巧みに賛同者を増やし、勢力を広げていた。そしてその手はついに仲間たちにまで‐‐‐
果たしてニュートと仲間たちはこの最大の危機から世界を救えるのか!?


***********************************

監督:デイビッド・イェーツ(『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 『ハリー・ポッター』シリーズ後半4作品)
脚本:J.K.ローリング(「ハリー・ポッター」シリーズ著者)
プロデューサー:デイビッド・ヘイマン(『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』、「ハリー・ポッター」全8作品)
出演:エディ・レッドメイン、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、エズラ・ミラー、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル 他
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C)J.K.R.