「ヒロアカ」タグアーカイブ

劇場版『僕のヒーローアカデミア』オリジナルキャラ&声優 武内駿輔&鳥海浩輔 発表


映画情報どっとこむ ralph “ヒロアカ”の劇場版最新作が、この冬12月20日(金)に公開となります!

総人口の約8割が超常能力“個性”を持って生まれる世界で、人々と社会を守る職業・ヒーローになることを多くの若者が夢見る中、No.1ヒーローから“個性”ワン・フォー・オールを受け継いだ主人公・緑谷出久(デク)が一人前のヒーローを目指してヒーロー輩出の名門校で成長していく姿を描く物語は、多くの共感と興奮を呼び、連載当初より人気が沸騰。日本国内に留まらず、北米・ヨーロッパ・アジアと世界中で圧倒的な人気を誇っています。

僕のヒーローアカデミア
この度、劇場版最新作に登場する、原作者・堀越耕平氏が原案を手掛けた劇場版オリジナルキャラクターの敵<ヴィラン>のデザインと声優が解禁されました!

発表されたのは、最凶の敵<ヴィラン>、「ナイン」と行動を共にする、オリジナル敵<ヴィラン>の2人。

圧倒的な戦闘力を持つ異形系の敵<ヴィラン>「キメラ」。演じるのは、『アナと雪の女王2』のオラフ役、『彼方のアストラ』ザック・ウォーカー役、『遊☆戯☆王VRAINS』鴻上了見/リボルバー役などを務めてきた、武内駿輔。

【武内駿輔/キメラ役】
映画オリジナルの敵<ヴィラン>ということで、キメラがどういう人物なのか気になっている方も多いのではないかと、思っております。本作品では、本当の正義と悪とは何か、その基準は誰が決めるのかと言ったテーマが、迫力ある戦闘を通して描かれます。一度だけでなく何度も鑑賞していただくことで、この映画をさらに楽しむことができるのではないでしょうか。是非ご期待ください。そして、全身包帯姿で、忍者の様な佇まいの敵<ヴィラン>、「マミー」。演じるのは、『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』グイード・ミスタ役、『弱虫ペダル』シリーズ 今泉俊輔役、『刀剣乱舞』シリーズ 三日月宗近役などを務めてきた、鳥海浩輔。
僕のヒーローアカデミア武内駿輔 僕のヒーローアカデミアキメラ
【鳥海浩輔/マミー役】
この度、「ヒロアカ」に参加させていただき、もの凄い熱量の現場で非常に楽しく収録させていただきました。
私自身も完成が楽しみですし、皆さんにも楽しみに待っていただけたら、と思います。
僕のヒーローアカデミア鳥海浩輔 僕のヒーローアカデミアマミー

映画情報どっとこむ ralph 人気・実力を兼ね備える2人の声優が“最凶”の敵<ヴィラン>チームのメンバーとして、1-A組の生徒を演じる山下大輝、岡本信彦、梶裕貴、佐倉綾音、石川界人ら、レギュラー声優陣の前に立ちはだかります!

1-A組と最凶の敵<ヴィラン>によって繰り広げられる熱いバトルから、さらに目が離せません!

『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』

12月20日(金)全国東宝系にてロードショー!!

僕のヒーローアカデミア
≪ストーリー≫
雪が降り続く冬のある夜。
ヒーロー社会を壊そうと目論む敵<ヴィラン>・死柄木弔たちが、密かに【何か】を運ぼうとしていた。彼らの動きを事前にキャッチしたプロヒーローたちが現場に駆け付け、激しい戦いを繰り広げる。その戦いの中、その【何か】は、仲間とともに去って行った。「実験は、成功した―。」という言葉を残して。
ちょうどその頃、出久たち雄英高校ヒーロー科1年A組の面々は、引退したNo.1ヒーロー・オールマイトの後を継ぐ“次世代のヒーロー育成プロジェクト”の一環として、クラス全員で期間限定の校外ヒーロー活動のために日本のはるか南に位置する離島・那歩島(なぶとう)を訪れていた。ここしばらく大きな事件が全く起きていない平和な島で、駐在ヒーローとして島の人々の生活を助けながら、忙しく、それでいてのんびりとした時間を過ごす中、出久たちは真幌(まほろ)と活真(かつま)という二人の姉弟と出会う。ヒーローに憧れる活真と早速打ち解ける出久だったが、なぜか真幌は、かたくなに活真を出久たちから遠ざけるのだった。
そんな中、突如謎の敵<ヴィラン>たちが那歩島に襲来、次々と島の施設を破壊していく。それを指揮するのは、「ナイン」。出久、爆豪ら1年A組のメンバーは力を合わせて敵<ヴィラン>に立ち向かうが、ナインの圧倒的な“個性”と力は想像を遥かに超えるものだった。
なぜ、ナインたちは那歩島を襲撃したのか?そして、出久たち1年A組の“ニューヒーロー”たちは、果たして最凶の敵<ヴィラン>から活真と真幌、そして島の人々を守ることができるのか―!?

***********************************


≪原 作≫
「僕のヒーローアカデミア」
著者:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載) 累計発行部数:2400万部突破!

≪TVアニメ≫
【最新シリーズ第4期】絶賛放送中/毎週土曜17:30 読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネット※一部地域を除く
【1期】 放送時期:2016年4月~6月 / 放送局:MBS・TBS系 毎週日曜 17:00~
【2期】 放送時期:2017年4月~9月 / 放送局:読売テレビ・日本テレビ系 毎週土曜17:30~
【3期】 放送時期:2018年4月~9月 / 放送局:読売テレビ・日本テレビ系 毎週土曜17:30~

原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
アニメーション制作/ボンズ
公開日/12月20日(金)
©2019「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 ©堀越耕平/集英社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

「僕のヒーローアカデミア」入場者プレゼントは限定小冊子


映画情報どっとこむ ralph 映画シーンにおいても2018年夏に初となるアニメ劇場版が公開され、観客動員数139万人・興行収入17.2億円の大ヒットを記録した“ヒロアカ”の最新作が、この冬12月20日(金)に公開となります!

総人口の約8割が超常能力“個性”を持って生まれる世界で、人々と社会を守る職業・ヒーローになることを多くの若者が夢見る中、“無個性”で生まれてしまった主人公・緑谷出久(デク)が一人前のヒーローを目指してヒーロー輩出の名門校で成長していく姿を描く物語は、多くの共感と興奮を呼び、連載当初より人気が沸騰。日本国内だけに留まらず、北米・ヨーロッパ・アジアと世界中で圧倒的な人気を誇っています。

そしてこの度、本作をご覧になった方に贈る、入場者プレゼントの実施が決定しました!

今回の入場者プレゼントは、全国合計100万名様限定に贈る、原作者の堀越耕平先生描き下ろしオリジナル漫画を含んだ小冊子!描き下ろしの表紙は、1年A組の生徒全員が、英雄高校の制服に身を包んだビジュアルとなっており、本作だけでなく、特典の内容にも期待が膨らむ表紙となっています。
映画情報どっとこむ ralph さらに、今回の小冊子には、堀越先生へのロングインタビューが掲載!ヒロアカと、本作『ヒーローズ:ライジング』に込めた想いを激白!本作が「ヒロアカの最終回とも言える」と語った真意とは?そして、原作の最終決戦でやりたかったネタとは!?

そしてさらには、映画オリジナルキャラを含めた各キャラクターの大解剖企画も実施。堀越先生によるオリジナルキャラの原案画もたっぷりお見せします!

ヒロアカファンには堪らない内容となっている今回の入場者プレゼントの小冊子。12月20日の公開まで待ちきれない1冊となっております。

※12月20日(金)より映画『僕のヒーローアカデミア』上映館で本作鑑賞お一人様につき1つプレゼントいたします。※劇場により数に限りがありますので、プレゼント終了の際はご了承ください。※本プレゼントの転売、内容の複写・複製・転用・SNSなどでの配信等の行為は一切禁止となります。※詳細は映画公式HPをご覧ください。

映画情報どっとこむ ralph 僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング
僕のヒーローアカデミア日本版ポスター ≪ストーリー≫

雪が降り続く冬のある夜。

ヒーロー社会を壊そうと目論む敵<ヴィラン>・死柄木弔たちが、密かに【何か】を運ぼうとしていた。彼らの動きを事前にキャッチしたプロヒーローたちが現場に駆け付け、激しい戦いを繰り広げる。その戦いの中、その【何か】は、仲間とともに去って行った。ちょうどその頃、出久たち雄英高校ヒーロー科1年A組の面々は、引退したNo.1ヒーロー・オールマイトの後を継ぐ“次世代のヒーロー育成プロジェクト”の一環として、クラス全員で期間限定の校外ヒーロー活動のために日本のはるか南に位置する離島・を訪れていた。ここしばらく大きな事件が全く起きていない平和な島で、駐在ヒーローとして島の人々の生活を助けながら、忙しく、それでいてのんびりとした時間を過ごしていたが、その静寂を切り裂くように、突如謎の敵<ヴィラン>たちが那歩島に襲来、次々と島の施設を破壊していく。それを指揮するのは、「ナイン」。出久、爆豪ら1年A組のメンバーは力を合わせて敵<ヴィラン>に立ち向かうが、ナインの圧倒的な“個性”と力は想像を遥かに超えるものだった。なぜ、ナインたちはを襲撃したのか?そして、出久たち1年A組の“ニューヒーロー”たちは、果たして最凶の敵<ヴィラン>から島の人々を守ることができるのか―!?

***********************************

≪原 作≫
「僕のヒーローアカデミア」
著者:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載) 累計発行部数:2400万部突破!

≪TVアニメ≫
【1期】 放送時期:2016年4月~6月 / 放送局:MBS・TBS系 毎週日曜 17:00~
【2期】 放送時期:2017年4月~9月 / 放送局:読売テレビ・日本テレビ系 毎週土曜17:30~
【3期】 放送時期:2018年4月~9月 / 放送局:読売テレビ・日本テレビ系 毎週土曜17:30~
(※一部地域を除く)
【4期】 放送時期:2019年10月12日~/ 放送局:読売テレビ・日本テレビ系毎週土曜17:30~

原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)

監督:長崎健司
脚本:黒田洋介 ■キャラクターデザイン:馬越嘉彦 ■音楽:林ゆうき

ニメーション制作/ボンズ
公開日/12月20日(金)
©2019「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 ©堀越耕平/集英社

■公式サイト/https://heroaca-movie.com/




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

1年A組大集結!『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』キービジュアル解禁


映画情報どっとこむ ralph “ヒロアカ”の最新作が、この冬12月20日(金)に公開となります!

総人口の約8割が超常能力“個性”を持って生まれる世界で、人々と社会を守る職業・ヒーローになることを多くの若者が夢見る中、“無個性”で生まれてしまった主人公・緑谷出久(デク)が一人前のヒーローを目指してヒーロー輩出の名門校で成長していく姿を描く物語は、多くの共感と興奮を呼び、連載当初より人気が沸騰。日本国内だけに留まらず、北米・ヨーロッパ・アジアと世界中で圧倒的な人気を誇っています。

そしてこの度、本作のキービジュアルが解禁となりました!
なんと、今回は雄英高校ヒーロー科1年A組の生徒20人

徒20人全員がポスターに登場!!勇ましい表情の1年A組生徒たち。「ひとつになれ。最強を超えろ。」というコピーの通り、“平和の象徴”オールマイトの後を継ぐ、次世代のヒーローである彼らが団結して戦う姿、そして「助けて勝つ」「勝って助ける」という信念の下、先頭に立つデクと爆豪の姿に、期待に胸が膨らむビジュアルとなっております。
デクと爆豪の後ろで身を寄せる幼い2人の姿にも注目。劇場版のオリジナルキャラクターで、デクたちが期間限定の校外ヒーロー活動のために訪れた離島・の住人で物語のカギを握るキャラクターとなっています。
劇場版『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング 』 背景には自らの「理想」を果たすべく“ある標的”を狙ってを襲うナイン率いる敵<ヴィラン>たちの姿が!彼らとデクの宿敵・死柄木たちとの関係は?そして彼らの目的と「理想」とは一体…!?
さらに、ポスター右上には、TVアニメシリーズにはまだ登場していない注目キャラクターの姿が!彼は、プロヒーローのホークス。原作では、登場してから瞬く間に読者からすさまじい人気を獲得しており、このホークスをアニメで見ることができるのはこの劇場版が初となります!果たして、本作の物語にどのように絡んでくるのか・・・?
ファン悶絶必至の大迫力のキービジュアルにご注目ください!


映画情報どっとこむ ralph 『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』

12月20日(金)全国東宝系にてロード

公式サイト
https://heroaca-movie.com/

≪ストーリー≫  
雪が降り続く冬のある夜。
ヒーロー社会を壊そうと目論む敵<ヴィラン>・死柄木弔たちが、密かに【何か】を運ぼうとしていた。彼らの動きを事前にキャッチしたプロヒーローたちが現場に駆け付け、激しい戦いを繰り広げる。その戦いの中、その【何か】は、仲間とともに去って行った。ちょうどその頃、出久たち雄英高校ヒーロー科1年A組の面々は、引退したNo.1ヒーロー・オールマイトの後を継ぐ“次世代のヒーロー育成プロジェクト”の一環として、クラス全員で期間限定の校外ヒーロー活動のために日本のはるか南に位置する離島・を訪れていた。ここしばらく大きな事件が全く起きていない平和な島で、駐在ヒーローとして島の人々の生活を助けながら、忙しく、それでいてのんびりとした時間を過ごしていたが、その静寂を切り裂くように、突如謎の敵<ヴィラン>たちが那歩島に襲来、次々と島の施設を破壊していく。それを指揮するのは、「ナイン」。出久、爆豪ら1年A組のメンバーは力を合わせて敵<ヴィラン>に立ち向かうが、ナインの圧倒的な“個性”と力は想像を遥かに超えるものだった。なぜ、ナインたちはを襲撃したのか?そして、出久たち1年A組の“ニューヒーロー”たちは、果たして最凶の敵<ヴィラン>から島の人々を守ることができるのか―!?

***********************************

原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:長崎健司
脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦
音楽:林ゆうき
アニメーション制作/ボンズ
公開日/12月20日(金)
©2019「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 ©堀越耕平/集英社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ヒロアカ劇場版最新作タイトルは!『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』公開日&ビジュアル解禁


映画情報どっとこむ ralph 「僕のヒーローアカデミア」(通称“ヒロアカ”)。

映画シーンにおいても2018年夏に初となるアニメ劇場版が公開され、観客動員数139万人・興行収入17.2億円の大ヒットを記録した“ヒロアカ”の最新作が、この冬に公開となります!最新作タイトルは!

『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』
僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング 総人口の約8割が超常能力“個性”を持って生まれる世界で、人々と社会を守る職業・ヒーローになることを多くの若者が夢見る中、“無個性”で生まれてしまった主人公・緑谷出久(デク)が一人前のヒーローを目指してヒーロー輩出の名門校で成長していく姿を描く物語は、多くの共感と興奮を呼び、連載当初より人気が沸騰。日本国内だけに留まらず、北米・ヨーロッパ・アジアと世界中で圧倒的な人気を誇っています。


さらに、この劇場版の初ビジュアルが解禁!!

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング 今作ではデクやその幼馴染でライバルでもある爆豪勝己をはじめ、麗日お茶子・飯田天哉・轟焦凍など、雄英高校1年A組のメンバーが全員集結!“平和の象徴”オールマイトの意志を継ぐ“新時代のニューヒーロー”として、史上最凶の敵<ヴィラン>・ナインに立ち向かう、ファンにはたまらない胸アツなストーリー。原作者であり、今作の総監修とキャラクター原案も務める堀越耕平も「今回の映画は、ある種ヒロアカ最終回とも言えます。というのも、原作の最終決戦でやりたかったネタの一つをこの映画で使っているからです。」と語るほど。「ヒーローズ:ライジング」というタイトル、さらに「次は、君たちだ。」というコピーに隠された意味とは・・・?ファン垂涎、そしてファンならずとも必見の興奮と感動の胸アツストーリー&バトルにご期待ください!!
この冬、最も“アツい”新時代ヒーローたちの活躍に、引き続きご注目下さい!

“ヒロアカ”劇場版は、更に向こうへ!PLUS ULTRA<プルスウルトラ>!!

映画情報どっとこむ ralph 『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』

12月20日(金)全国東宝系にてロードショー!!

***********************************

原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:長崎健司
脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦
音楽:林ゆうき
アニメーション制作/ボンズ
12月20日(金)
©2019「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 ©堀越耕平/集英社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『僕のヒーローアカデミア』劇場版最新作が今冬公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 2014年7月より週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載され、既刊22巻のコミックスのシリーズ累計発行部数は2100万部を突破!

さらにこれまでTVアニメ1期~3期が放送され、この10月からは第4期の放送を控えている大人気作品「僕のヒーローアカデミア」(原作:堀越耕平)。

映画シーンにおいても2018年夏に初となるアニメ劇場版が映画第1作『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~』が公開され客動員数139万人、興行収入17.2億円の大ヒットを記録。

この度アニメ劇場版最新作が新たに制作され、今冬に公開することが決定しました!

映画情報どっとこむ ralph そしてこの冬、ファン待望の最新作がいよいよ登場!
第1作に続き、原作の堀越耕平先生が総監修・キャラクター原案を務め、誰も見たことのないオリジナルストーリーがスクリーンで展開します。そんな最新作の制作・公開決定の発表を受けて、堀越先生からコメントと記念イラストが到着。

堀越先生:観て下さった皆さんのおかげで一生に一回が二回に、そしてデクたちが再び銀幕で活躍できる事になりました。感謝の気持ちを劇場でお返しできるようできる限り頑張ります!
と、第1作に勝るとも劣らない気合を見せており、いったいどんな物語が、どんな戦いが繰り広げられるのか、注目が集まります。さらに、この劇場版最新作の発表映像も解禁されました!



映画情報どっとこむ ralph “ヒロアカ”は、総人口の約8割が何らかの超常能力「個性」を持って生まれる世界が舞台。事故や災害、そして「個性」を悪用する犯罪者・敵<ヴィラン>から人々と社会を守る職業・ヒーローになることを多くの若者が夢見る中で“無個性”で生まれてしまった主人公・緑谷出久(みどりや いずく/通称:デク)が、ヒーロー輩出の名門校である雄英高校に入学し、一人前のヒーローを目指して成長していく―。

その物語はまさに「ドラゴンボール」「ONE PIECEワンピース」「NARUTO-ナルト-」が紡いできた「友情・努力・勝利」の系譜を継ぐ、ジャンプ新世代王道作品です。文字通り“個性”豊かなキャラクターが夢に向かって進んでいく姿を描いた物語は、その胸が熱くなるストーリー展開やバトル描写だけでなく、現代の“オンリーワンの個性を尊重する”風潮にもマッチし、瞬く間に話題沸騰に。日本国内だけでなく、北米、ヨーロッパ、アジアと、世界中で圧倒的な人気を誇っています。

物語の舞台やストーリー、ビジュアル、さらに新キャラクターなど、今後発表される劇場版最新作の情報に引き続きご注目下さい!
“ヒロアカ”劇場版は、更に向こうへ!PLUS ULTRA<プルスウルトラ>!!

『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE(仮題)』

今冬 全国東宝系にてロードショー!

***********************************

原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)

監督:長崎健司
脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦
音楽:林ゆうき
アニメーション制作/ボンズ
公開日/今冬
©2019「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 ©堀越耕平/集英社
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

劇場版「ヒロアカ」入場者特典禁断漫画を一部解禁!


映画情報どっとこむ ralph 「僕のヒーローアカデミア」が、ついに8月3日(金)に初の完全オリジナル劇場版長編アニメーション作品として全国ロードショーとなります!!!

そしてこの度、劇場来場者全国合計100万名様限定の入場者特典「僕のヒーローアカデミアVol.Origin(ボリューム:オリジン)」の中身が、なんと公開前に一部解禁されました!

今回解禁されたのは、堀越耕平先生による、全9ページの描き下ろし漫画の一部。その名も【No.0 ALL MIGHT:RISING(オールマイト ライジング)】。 そこには原作でも未だかつて描かれたことのないオールマイトの過去が描かれており、先んじてその内容を目にした声優陣は驚愕。特にオールマイト役の声優・三宅健太は大絶叫し、共演陣が「これ、三宅さん泣いちゃうやつじゃないですか!?」と心配になるほど。原作者・堀越耕平も「内容的には本編(原作)でいずれ描く予定のモノを先出し公開って感じです。ちょっと描きすぎた感もありますが、まあ大丈夫でしょう!!恐らく!!多分!!!」と語るほどの“禁断の内容”に乞うご期待!さらに、堀越耕平が主人公・デクに命を吹き込んでいく瞬間を収めた貴重なムービーを初公開!こちらは、入場者特典のコミックス内で実現した【堀越耕平×尾田栄一郎】の奇跡の対談の記念として描かれた“イラスト入りのサイン色紙”に堀越耕平がデクを描いていく模様を収録しています。また先週から菅田将暉による主題歌「ロングホープ・フィリア」に乗せて、初出しシーン盛りだくさんの映画本編映像のアツいコラボPVも公開中です!いよいよ今週金曜日公開となり、なお一層の盛り上がりをみせる「ヒロアカ」から目が離せません!

映画情報どっとこむ ralph <入場者特典「僕のヒーローアカデミアVol.Origin(ボリューム:オリジン)」PV>
URL:

【入場者特典について】
※お1人様につき1つプレゼント。※8月3日(金)より映画「僕のヒーローアカデミア」上映館でもらえます。
※劇場により数に限りがありますので、プレゼント終了の際はご了承ください※プレゼントは非売品です。転売目的でのご購入はご遠慮ください。※詳細は劇場スタッフにお問い合わせ下さい。

<堀越耕平先生/イラストムービー>
URL:

<「ロングホープ・フィリア」×「ヒロアカ」コラボPV>
URL:

<主題歌>
菅田将暉「ロングホープ・フィリア」
(EPICレコードジャパン)
菅田将暉の新曲「ロングホープ・フィリア」は本映画のために制作した楽曲で、作詞・作曲を秋田ひろむ(amazarashi)が担当。
菅田将暉の楽曲がアニメーション映画の主題歌になるのは本作が初めてとなります。
2018年8月1日にニューシングルとしてリリース、7月14日(土)から先行配信中。


映画情報どっとこむ ralph 「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~」

8月3日(金) 全国東宝系にてロードショー!
映画公式サイト:http://heroaca-movie.com/


<あらすじ>
白熱の期末試験が終わり、夏休みの林間合宿を控えた雄英高校メンバー。
デクとオールマイトは、ある人物からの招待を受け、海外に浮かぶ巨大人工移動都市<I・アイランド>を訪れていた。
世界中の科学研究者たちの英知が集まったまさにサイエンスハリウッドのような島で個性やヒーローアイテムの研究成果を展示した<I・エキスポ>が開催される中デクは“無個性”の少女・メリッサと出会う。
メリッサに、かつて同じ“無個性”だった自分を重ね合わせるデク。
その時、突如鉄壁のセキュリティを誇るアイランドの警備システムがにハッキングされ島内全ての人間が人質に獲られてしまう!
いま、ヒーロー社会の構造を揺るがしかねない【ある計画】が発動する-!
その鍵を握るのは、・オールマイト。      

≪TVアニメ≫
『僕のヒーローアカデミア』新シリーズ第3期絶賛放送中!
毎週土曜夕方5:30(※一部地域を除く)/読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネット
【1期】 放送時期:2016年4月~6月 / 放送局:MBS・TBS系 毎週日曜 17:00~
【2期】 放送時期:2017年4月~9月 / 放送局:読売テレビ・日本テレビ系 毎週土曜17:30~
  ●世界148ヵ国にて配信
  ●FUNimationによる北米での配信:2017年4月期、7月期で再生数No.1を獲得



***********************************


声の出演:山下大輝 三宅健太 / 志田未来 生瀬勝久
岡本信彦 佐倉綾音 石川界人 梶裕貴
原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:長崎健司
脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:ボンズ
公開日/2018年8月3日(金)
©2018「僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE」製作委員会 ©堀越耕平/集英社

   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

劇場版ヒロアカ『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE~2人の英雄~』メインビジュアル発表!


映画情報どっとこむ ralph 現在毎週土曜夕方5時30分に日本テレビ系全国ネットでTVアニメ第3期が放送中の「ヒロアカ」が、ついに今年8月3日(金)に初の完全オリジナル劇場版長編アニメーション作品が全国ロードショー!

物語の舞台は総人口の約8割が何らかの超常能力「個性」を持って生まれる世界。事故や災害、そして「個性」を悪用する犯罪者・ヴィラン敵から人々と社会を守る職業・ヒーローになることを多くの若者が夢見る中で“無個性”で生まれてしまった主人公・緑谷出久(みどりや いずく/通称:デク)が、ヒーロー輩出の名門校である雄英高校に入学し、一人前のヒーローを目指して成長していく。

そしてこの度、劇場版のメインビジュアルが遂に解禁となりました!


作品の舞台となる<I・アイランド>のシンボルタワー(200階建て)を巻き込んで躍動するデクたちの姿が!中央には、本ビジュアルで初公開となる謎のアイテムを右腕に装着したデク。そしてその隣には劇場版のオリジナルキャラクターである“無個性の少女”メリッサ。

周囲には爆豪やお茶子、飯田、轟などお馴染みのA組メンバーも勢揃い。更にはオールマイトと、こちらも劇場版オリジナルキャラクターである、オールマイトの旧友・デヴィットの姿も。彼の意味深な表情は、一体何を意味するのか!?そして、タイトルにもなっている「2人の英雄」とは、いったい何を暗示しているのか!?劇場版ならではの大迫力のバトルと、原作では明かされなかった「空白の夏」のストーリー。

原作者総監修の今作から、目が離せません!

映画情報どっとこむ ralph ゲスト声優

●メリッサ・・・志田未来
デクが<”I”アイランド>で出会う”無個性”の少女。”個性”がないことに悩みつつも、尊敬する父デヴィットのような科学者になるべく、 明るく前向きな性格をもって日々努力を続けている。

●デヴィット・・・生瀬勝久
メリッサの父親で、若き日のオールマイトが海外で活躍していた時の相棒。世界的な科学者で、多くのヒーローのサポートアイテムを開発している。オールマイトのコスチュームを開発したことも。

映画情報どっとこむ ralph 「友情・努力・勝利」の系譜を継ぐ、ジャンプ新世代王道作品です。

夏に向けてより一層盛り上がりをみせる『ヒロアカ』に今後もご期待ください!

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~
※「英雄」に「ヒーロー」とルビが入ります

2018年8月3日(金) 全国東宝系にてロードショー!
映画公式サイト:http://heroaca-movie.com/

<あらすじ>
白熱の期末試験が終わり、夏休みの林間合宿を控えた雄英高校メンバー。
デクとオールマイトは、ある人物からの招待を受け、海外に浮かぶ巨大人口移動都市<I・アイランド>を訪れていた。

世界中の科学研究者たちの英知が集まったまさにサイエンスハリウッドのような島で個性やヒーローアイテムの研究成果を展示した<I・エキスポ>が開催される中デクは“無個性”の少女・メリッサと出会う。
メリッサに、かつて同じ“無個性”だった自分を重ね合わせるデク。
その時、突如鉄壁のセキュリティを誇るアイランドの警備システムがヴィラン敵にハッキングされ島内全ての人間が人質に獲られてします!
いま、ヒーロー社会の構造を揺るがしかねない【ある計画】が発動する-!
その鍵を握るのは、ナンバー平和ワンのヒーロー象徴・オールマイト。      
映画情報どっとこむ ralph 因みにTVアニメは新シリーズ第3期絶賛放送中でっす!

毎週土曜夕方5:30(※一部地域を除く)/読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネット
【1期】 放送時期:2016年4月~6月 / 放送局:MBS・TBS系 毎週日曜 17:00~
【2期】 放送時期:2017年4月~9月 / 放送局:読売テレビ・日本テレビ系 毎週土曜17:30~
●世界148ヵ国にて配信
●FUNimationによる北米での配信:2017年4月期、7月期で再生数No.1を獲得

***********************************

声の出演:山下大輝、三宅健太、岡本信彦、佐倉綾音、石川界人、梶裕貴
原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:長崎健司
脚本:黒田洋介 キャラクターデザイン:馬越嘉彦 音楽:林ゆうき
アニメーション制作:ボンズ
公開日/2018年8月3日(金)
©2018「僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE」製作委員会
©堀越耕平/集英社
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

志田未来・生瀬勝久が先生としてヒーロー授業『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人のヒーロー英雄~』ゲスト声優として


映画情報どっとこむ ralph 2014年7月より週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載され、2016年4月よりTVアニメ放送がスタートとなった大人気作品「僕のヒーローアカデミア」(原作:堀越耕平)。既刊18巻のコミックスのシリーズ累計発行部数は1300万部を突破し、2018年4月7日(土)から日本テレビ系全国ネットでTVアニメ第3期の放送も開始した「ヒロアカ」が、ついに2018年夏、初の完全オリジナル劇場版長編アニメーション作品として誕生なんです!
8月3日(金)公開の『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人のヒーロー英雄~』のゲスト声優が遂に解禁!

この度、原作者・堀越耕平が総監修した劇場版オリジナルキャラクターにして、ストーリーの鍵を握る親子「メリッサ」と「デヴィット」のゲスト声優が遂に発表!本作のヒロインである、生まれつき個性のない“無個性”の悩みを抱えるメリッサには、実写映画やドラマだけでなく、声優としても引っ張りだこの人気女優・志田未来。

そして、メリッサの父親であり、かつて若かりし頃のオールマイトと行動を共にしていたデヴィットには、舞台や映画、ドラマで大活躍の俳優・生瀬勝久。志田未来と生瀬勝久は、ドラマ「14才の母」(06)以来12年ぶりの親子役での共演となります。

そして、ゲスト声優発表と同時に、志田未来・生瀬勝久が先生として「ヒロアカ」ファンの学生30名を前にヒーロー授業を敢行しました!
映画情報どっとこむ ralph 2人は学生時代のエピソードを話し、いま大切にすべき「個性」を伝えました。更には、映画公開の夏までの目標を聞かれると、

志田さん:アイラインをうまく引けるようになりたい

生瀬さん:8月まで生きている!

と回答!
学生さんからの「新学期にどうやったら友人を作れるか」、「特技がないのですが、どうしたら良いですか」という質問にも答えました。

最後に・・・

志田さん:人と比べずに楽しく生活して欲しいです。

生瀬さん:大谷翔平選手のようなヒーローもいるけれども、自分の身の丈で何かをできれば、それで幸せになれると思います!
と熱く語り、ヒーロー授業は終了!学生たちも深くうなずき、新学期に向けて心打たれた様子でした。

映画情報どっとこむ ralph お二人が声優を務めるのは・・・

メリッサ役・・・志田未来
デクが<I・アイランド>で出会う”無個性”の少女。”個性”がないことに悩みつつも、尊敬する父デヴィットのような科学者になるべく、 明るく前向きな性格をもって日々努力を続けている。
コメント
大人気の「ヒロアカ」の劇場版に参加させて頂けるということで、大変光栄に思っています。アフレコはこれからですが、ファンの方々を裏切らないよう、精いっぱい頑張りたいと思います。声優という慣れない現場に飛び込むにあたって、生瀬さんがいらっしゃることは安心感があります。



デヴィット・・・生瀬勝久
メリッサの父親で、若き日のオールマイトが海外で活躍していた時の相棒。世界的な科学者で、多くのヒーローのサポートアイテムを開発している。
オールマイトのコスチュームを開発したことも。
コメント
デヴィットという役に命を吹き込めるよう、精いっぱい頑張りたいと思います。志田さんとの共演は久しぶりですが、志田さんの活躍を聞くと本当の親のように嬉しく思っていました。久しぶりにお会いしましたが、変わっておらず安心しました。

映画情報どっとこむ ralph
いよいよ劇場版『ヒロアカ』が本格始動

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~

2018年8月3日(金) 全国東宝系にてロードショー!

映画公式サイト:
http://heroaca-movie.com/

物語の舞台は総人口の約8割が何らかの超常能力「個性」を持って生まれる世界。事故や災害、そして「個性」を悪用する犯罪者・ヴィラン敵から人々と社会を守る職業・ヒーローになることを多くの若者が夢見る中で“無個性”で生まれてしまった主人公・緑谷出久(みどりや いずく/通称:デク)が、ヒーロー輩出の名門校である雄英高校に入学し、一人前のヒーローを目指して成長していく。

<あらすじ>
白熱の期末試験が終わり、夏休みの林間合宿を控えた雄英高校メンバー。
デクとオールマイトは、ある人物からの招待を受け、海外に浮かぶ巨大人口移動都市<I・アイランド>を訪れていた。
世界中の科学研究者たちの英知が集まったまさにサイエンスハリウッドのような島で個性やヒーローアイテムの研究成果を展示した<I・エキスポ>が開催される中デクは“無個性”の少女・メリッサと出会う。
メリッサに、かつて同じ“無個性”だった自分を重ね合わせるデク。
その時、突如鉄壁のセキュリティを誇るアイランドの警備システムがヴィラン敵にハッキングされ島内全ての人間が人質に獲られてします!
いま、ヒーロー社会の構造を揺るがしかねない【ある計画】が発動する-!
その鍵を握るのは、ナンバー平和ワンのヒーロー象徴・オールマイト。 
   
劇場版発表、そして、映画プロモーションに参戦するメンバーを一般公募する「雄英高校プロモーション科」臨時開校、TVアニメ連動企画「You are MY HERO」キャンペーンなど、話題が盛りだくさんの『ヒロアカ』に今後もご期待ください!

≪TVアニメ≫
『僕のヒーローアカデミア』新シリーズ第3期、4月7日(土)放送スタート!
毎週土曜夕方5:30(※一部地域を除く)/読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネット

【1期】 放送時期:2016年4月~6月
【2期】 放送時期:2017年4月~9月

***********************************

声の出演:山下大輝、三宅健太、岡本信彦、佐倉綾音、石川界人、梶裕貴
原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:長崎健司
脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:ボンズ
©2018「僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE」製作委員会 ©堀越耕平/集英社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ