「ドウェイン・ジョンソン」タグアーカイブ

ドウェイン・ジョンソン“ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム”記念セレモニー開催!!


映画情報どっとこむ ralph この度、『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の全米公開を前に本作主演を務めるロック様こと、ドウェイン・ジョンソンがハリウッド殿堂入りを果たしました!

映画の街・ハリウッドの大通りに、俳優・著名人の名前が星型のプレートに刻まれる “ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム”。本当のスターだけが認められる“ハリウッド殿堂入り”と言うべき名誉に、映画『ワイルド・スピード』シリーズ等で、不動の人気を獲得した“ロック様”こと俳優・ドウェイン・ジョンソンの名前が刻まれる事に!

現地時間12月13日(水)に記念セレモニーが開催され、黒いスーツでビシッと決めたロック様と、長年のガールフレンドであり妊娠中であることを発表したローレンさん、2人の子供である娘・ジャスミンちゃんと共に参加しました!

日付:現地時間12月13日(水)
場所:ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム
登壇:ドウェイン・ジョンソン ローレン 娘・ジャスミン ジャック・ブラック、ジェイク・カスダン監督ほか

映画情報どっとこむ ralph 今回の殿堂入りは、WWEの大人気プロレスラーから俳優へと華麗なる転身を果たし、出演作品の全世界興行収入20億ドル以上を叩き出す人気と地位を確立した実績と共に、精力的に慈善活動を行うなど多岐に渡る活躍を評したもの。

“ウォーク・オブ・フェイム”のプロデューサー、アナ・マルティネスは「みんなドウェイン・ジョンソンが大好き!彼の“星”はこの有名なウォークの中でもとても人気のものになるでしょう。ドウェインは素晴らしい人格と才能の持ち主であるだけでなく、慈善活動を精力的に行っており、それがこの“ウォーク・オブ・フェイム”の星を得る判断基準のひとつでもあります。彼の星の写真がここできっとたくさん撮られることになるでしょう」と賛辞を贈ります。

大勢の観客で埋め尽くされたセレモニー会場には、12月20日より全米公開を控える『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』にて共演を果たすジャック・ブラックとジェイク・カスダン監督が駆けつけており、祝福する準備万端!嵐のような歓声が巻き起こる中、ロック様はスピーチで

ドウェイン:大事なことは、自らの手で一生懸命に仕事をすること、毎日感謝をしながら生きること、そしてもうひとつ言いたいことがあって、本当に心の底からファンの皆さんに感謝しています。みんなを愛しています!!」と感謝の意を表すと、割れんばかりの拍手が巻き起こりました!

映画情報どっとこむ ralph さらに

ドウェイン:昨日の夜、セレモニーで何を話すのかと、ローレンに聞かれました。思いついたままに話そうと思っていると伝えたところ“あなたにとって、このすべての事はどんな意味を持つの?”と聞かれたんです。そんな風に考えたことがなかった。しかし、今日ここに来るときに分かってきたのです。どんな意味を持つのか…。今からそれを見せるよ。

と語ると、突如壇上を下り愛娘・ジャスミンちゃんを片手で軽々と抱き抱えて
Hollywood, CA – December 13, 2017 – Jasmine Johnson and Dwayne Johnson at ceremony honoring him with a star on the Hollywood Walk of Fame.

愛娘と共に、マイクの前に立って

ドウェイン:これがすべてなんです! 自らの手で一生懸命仕事をすることも、毎日を感謝しながら生きることも、すべては家族というものに繋がっている。家族を愛して、自分ができるすべてで守ること。自分が愛すれば、人生はより良いものになる。皆さん、本当にありがとうございます!

と語り、ジャスミンちゃんの顔を見ながら満面の笑顔を見せてくれました!

そんなパパの雄姿を見たジャスミンちゃんは「アイラブユー」と可愛さ満点で発言すると大歓声が起こり、ロック様は手を挙げて歓声に応えました。

誰もが祝福したくなる記念セレモニーの幕が閉じました。
映画情報どっとこむ ralph なお最新作『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』を、すでに本作を鑑賞した海外メディアからは「すごい楽しめる!爆笑!超オススメ!」といった称賛レビューが続々と発信されていて、「これまで作られたTVゲーム映画の中でもベストの1本!」(スラッシュ・フィルム)、「今シーズン最大のサプライズ、TVゲーム好きは絶対ハマる」(ファンダンゴ)、「オリジナル作品にリスペクトをしながら新たな世代にミステリアスなゲームを提示する楽しくてエンターテイニングな作品だ」(アワードサーキット・ドット・コム)、「ファミリー映画として完璧だ。ポップコーンを食べて、笑って、みんなそれぞれのジャングルに帰るような」(ナーディスト)、「すごく面白い。ユーモアだけでも一見の価値あり。新旧のキャストが素晴らしい演技を見せている」(ムービーウェブ)といった絶賛の声が続出中!

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』

日本公開は2018年4月6日(金)となり公開です!!

物語・・・
本作では、学校の地下室で居残りをさせられていた高校生4人が、「ジュマンジ」という名前のソフトが入った古いテレビゲーム機を偶然にも発見!プレイするキャラクターを選択した途端、4人はなぜかゲームの中に吸い込まれ、それぞれのキャラクターの体=アバターとなってゲームの中の世界に入り込んでしまったぁぁぁ!しかも、そこはジャングル!さらに、現実世界の自分とは体格も性別までも違うキャラに入れ替わりぃぃぃ!気弱なゲームオタクの男子は、ムキムキつるつるマッチョで勇敢な冒険家(ドウェイン・ジョンソン)に入れ替り男らしさ倍増!セルフィー大好きな金髪インスタ美人は、まさかのヒゲもじゃぽっちゃりオヤジ(ジャック・ブラック)という衝撃的な姿になってしまった!現実世界に帰りたければ、各自のスキルでゲームのステージをクリアして生き残るしか道はない!!

***********************************

監督:ジェイク・カスダン(『バッド・ティーチャー』) 
出演:ドウェイン・ジョンソン(『ワイルド・スピード』シリーズ)、ジャック・ブラック(『ガリバー旅行記』)、ケヴィン・ハート(『リベンジ・マッチ』)、カレン・ギラン(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ)、ニック・ジョナス
    


ドウェイン・ジョンソン参上!『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』LAプレミア


映画情報どっとこむ ralph 1996年に公開されたロビン・ウィリアムズ主演の『ジュマンジ』から20年以上、ドウェイン・ジョンソン主演で誰もが楽しめる体感型アトラクション・ムービー『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』として生まれ変わり、2018年4月6日(金)に日本公開が決定しました!

そして、12月20日の全米公開を前に、LAプレミアが現地時間12月11日(月)に華やかに開催されました!

会場となったTCLチャイニーズシアター前のハリウッド大通りを占拠し、土色のカーペットが敷かれた会場は緑の樹木で覆われ、ハリウッドにまるで劇中のようなジャングルが出現!
ゲームの世界に迷い込んで、怒濤のサバイバルが繰り広げられる本作の世界観を表すように、ヘリコプターや、遺跡を模したモニュメントが登場!モニターには、巨大なゾウ、獰猛なヘビ、大きな口を開けて飛び出してくるワニも映し出されるなど、アニマル満載でド派手な演出で盛り上げた。

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』LAワールドプレミア
日時:12月11日(月) 
場所:ロサンゼルス チャイニーズ・シアター
レッドカーペット :ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート、カレン・ギラン、ニック・ジョナス、ジェイク・カスダン監督など

映画情報どっとこむ ralph メイン・キャスト&スタッフが集結するプレミアだけあって、世界各国から300人以上の報道陣と、作品の公開を待ちわびる1000人以上のファンが詰めかけ、会場の熱気はムンムン!

そんな中、キャストたちはなんと、ドウェイン・ジョンソンが自ら運転するサファリスタイルのジープに乗って、サプライズ登場!

見た目はムキムキつるつるマッチョで勇敢な冒険家だが、中身はゲームオタクの男の子というギャップのあるキャラクターを演じた“ロック様”こと、ドウェイン・ジョンソンのカーペット参上に、怒涛のごとくフラッシュがたかれ、ファンからは悲鳴のような歓声が巻き起こりました!

さらに『スクール・オブ・ロック』(04)、『ガリバー旅行記』(11)のコメディー俳優・ジャック・ブラック、『リベンジ・マッチ』(14)のケヴィン・ハート、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのネビュラ役女優カレン・ギラン、歌手としても活躍するニック・ジョナス、ジェイク・カスダン監督といった個性的なキャスト&スタッフが続々と登場すると、会場のボルテージは一気にヒートアップ!ファンからの大歓声に、キャストたちは笑顔で応え、写真撮影やサイン、ハイタッチやハグまで熱いファンサービスを丁寧に行った。


映画情報どっとこむ ralph ドウェイン・ジョンソン:
アメイジングな気分だよ。みんな一生懸命この映画を作ったんだ、素敵な映画を作るためにね。見てのとおり、俺たちは最高の時間を過したんだ。こいつらは本当に最高のヤツらなんだ!大好きだよ!世界のために俺たちは素晴らしい映画を作ったんだ! この映画が誰にとってもパーフェクトな映画である理由は、ロビン・ウィリアムズのジュマンジ・マジックなんだ!俺たちはそれを少しだけでも形にしていると思う。こんな素晴らしいキャストとともにね!

と、ロビン・ウィリアムズ主演で世界中で大ヒットしたオリジナル作品『ジュマンジ』へのリスペクトを表しつつ、本作への自信を見せました。


キャストたちは本プレミア中も、抜群のチームワークの良さを発揮!
5人一緒にインタビューを受けている最中も、誰かがしゃべると、誰かがその後ろで変顔したりフォトボムしたりと、とにかく全力でふざけあう皆さん。

さらには、ジャック・ブラックがなぜか突然歌い始めると、

ジャック・ブラック:ジュ~マ~ンジ~♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪それは魂の中にあるジャングル♪

5人全員で楽しそうに、息ピッタリで歌い合いながらふざける一面も。まさに予測不能なゲームのような展開を見せたプレミアとなりました!

ケヴィン・ハート:何よりもまず、ジュマンジはすでにたくさんのファンがいる作品なんだ。そしてレガシーがある。
なぜなら、ロビン・ウィリアムズは素晴らしい俳優だから。彼にオマージュを捧げる特別なことがしたかったんだ。
プロデューサーであるドウェインも、チームのみんなも、スタジオも監督も、それを可能にしてくれたんだ。

カレン・ギラン:とても素晴らしい作品だと思うわ!すごく笑えて、アクション満載で、家族みんなで楽しめるはずよ!
全ての世代の人に向けての要素が詰まっているの。オリジナルの『ジュマンジ』ファンなら絶対気に入るわ!
こんなクレイジーな人たちと一緒に仕事をするのは大変だったわ!撮影中は常にバカ騒ぎだったから、映画が完成して正直驚いているわ(笑)素晴らしい時間を映画館で過ごせると思うわ!面白くて、家族みんなで楽しめるポップコーン・ムービーよ!すごく笑えると思う!

ニック・ジョナス:この集団を見てのとおり、僕たちは楽しみすぎてるんだ!僕たちで映画を完成できて驚いているよ!

ジェイク・カスダン監督:ドウェイン・ジョンソンがいなかったらこの映画は成り立たなかったよ。このアイディアの中心人物だ。
彼は映画の中で見事なんだ。誰も彼のようにはできないし、彼のような人はいない。「ジュマンジ」はDJ(ドウェイン・ジョンソン)スタイルの中でも素晴らしい1本になった!

映画情報どっとこむ ralph そしてカーペットに続いて行われたプレミア上映では『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』がTCLチャイニーズシアターの迫力あるスクリーンで上映されると、ドウェインを始めとするキャストたちのコミカルな掛け合いに、ファンたちは終始、大爆笑と大歓声を贈った。興奮度MAXの作品に負けず劣らず、LAプレミアは大盛況の中、幕を閉じました。


気になる日本公開は2018年4月6日(金)に決定!

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』 

公式サイト:
http://www.jumanji.jp/ 
公式Facebook:
@JumanjiJP/ 
公式Twitter:
@JumanjiJP
#ジュマンジ


物語・・・
本作では、学校の地下室で居残りをさせられていた高校生4人が、「ジュマンジ」という名前のソフトが入った古いテレビゲーム機を偶然にも発見!プレイするキャラクターを選択した途端、4人はなぜかゲームの中に吸い込まれ、それぞれのキャラクターの体=アバターとなってゲームの中の世界に入り込んでしまったぁぁぁ!しかも、そこはジャングル!さらに、現実世界の自分とは体格も性別までも違うキャラに入れ替わりぃぃぃ!気弱なゲームオタクの男子は、ムキムキつるつるマッチョで勇敢な冒険家(ドウェイン・ジョンソン)に入れ替り男らしさ倍増!セルフィー大好きな金髪インスタ美人は、まさかのヒゲもじゃぽっちゃりオヤジ(ジャック・ブラック)という衝撃的な姿になってしまった!現実世界に帰りたければ、各自のスキルでゲームのステージをクリアして生き残るしか道はない!!

***********************************

監督:ジェイク・カスダン(『バッド・ティーチャー』) 
出演:ドウェイン・ジョンソン(『ワイルド・スピード』シリーズ)、ジャック・ブラック(『ガリバー旅行記』)、ケヴィン・ハート(『リベンジ・マッチ』)、カレン・ギラン(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ)、ニック・ジョナス


ドウェイン・ジョンソン主演『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』日本公開日決定!最新予告編到着!


映画情報どっとこむ ralph 現実世界に帰るには、〈ゲームクリア〉しかない!!!!
1996年に公開されたロビン・ウィリアムズ主演の『ジュマンジ』は、ボードゲームのゲーム盤での出来事が現実となってしまう、この世で最も危険なゲーム“ジュマンジ”をめぐって繰り広げられるSFXアドベンチャー大作!ゲームの中の世界が現実に押し寄せるという奇想天外なストーリーで、世
界でも日本でも子供から大人までを夢中にさせるワクワク感で大ヒットとなった。

そしてこの度、ドウェイン・ジョンソン主演で誰もが絶対に楽しめる

≪体感型アトラクション・ムービー≫として生まれ変わり、2018年4月6日(金)に日本公開が決定した!また最新予告編を解禁!!

映画情報どっとこむ ralph 本作では、学校の地下室で居残りをさせられていた高校生4人が、「ジュマンジ」という名前のソフトが入った古いテレビゲーム機を偶然にも発見!プレイするキャラクターを選択した途端、4人はなぜかゲームの中に吸い込まれ、それぞれのキャラクターの体=アバターとなってゲームの中の世界に入り込んでしまったぁぁぁ!しかも、そこはジャングル!さらに、現実世界の自分とは体格も性別までも違うキャラに入れ替わりぃぃぃ!気弱なゲームオタクの男子は、ムキムキつるつるマッチョで勇敢な冒険家(ドウェイン・ジョンソン)に入れ替り男らしさ倍増!セルフィー大好きな金髪インスタ美人は、まさかのヒゲもじゃぽっちゃりオヤジ(ジャック・ブラック)という衝撃的な姿になってしまった!現実世界に帰りたければ、各自のスキルでゲームのステージをクリアして生き残るしか道はない!!


今回到着した予告編は、ゲームの世界に突如入り込んでしまった4人の高校生たちが、現実世界での自分とは全く違う姿になって、予測不能なゲームにチャレンジしながら、危険なジャングルでサバイバルを繰り広げる姿が描かれている。彼らの腕に刻まれた3本の線は<ライフ>を意味し、もしも3回死んでしまったらゲームオーバー・・・!ゲームの中から出ることができない!!息つく暇がないほど次々と、巨大なゾウ、獰猛なヘビ、大きな口を開けて飛び出してくるワニ、雄々しいツノを持つサイの大群が主人公たちに襲いかかる!しかし、4人はゲームのアバター特有のスキルをそれぞれ持っており、華麗に飛んだり、怪力でぶっ飛ばしたり、とにかくものすっごいパワーを秘めていることが垣間見られる。まだ明らかになっていないスペシャル・スキルにも注目だ!

映画情報どっとこむ ralph 主人公には『ワイルド・スピード』シリーズで不動の人気を獲得した“ロック様”こと、ドウェイン・ジョンソンのほか、『スクール・オブ・ロック』(04)、『ガリバー旅行記』(11)のコメディー俳優・ジャック・ブラック、『リベンジ・マッチ』(14)のケヴィン・ハート、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのネビュラ役女優カレン・ギランといった個性的なキャストが集結!

果たして彼らは、〈ゲームクリア〉して現実世界に無事に戻ることができるのか~!?予想もつかない危険度・興奮度MAXのサバイバル・ゲームが、今始まる!

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』 

2018年4月6日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

公式サイト:
http://www.jumanji.jp/
公式Facebook:
@JumanjiJP/
公式Twitter:
@JumanjiJP  
#ジュマンジ

***********************************

全米公開:2017年12月20日 
監督:ジェイク・カスダン(『バッド・ティーチャー』)
出演:ドウェイン・ジョンソン(『ワイルド・スピード』シリーズ)、ジャック・ブラック(『ガリバー旅行記』)、ケヴィン・ハート(『リベンジ・マッチ』)、カレン・ギラン(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ)、ニック・ジョナス


ザック・エフロンの肉体と笑顔にやられろ!劇場版『ベイウォッチ』DVDリリース


映画情報どっとこむ ralph ドウェイン・ジョンソン主演!『ベイウォッチ』ブルーレイ&DVDが10月25日(水)待望のリリース!

闘うライフガード(水難救助隊)として、海を舞台にド派手なアクションを展開。

『ワイルド・スピード』同様、本作も熱い仲間との絆、ファミリーで悪に立向かう姿を描いており、ドウェインが率いるセクシーダイナマイト軍団VS.麻薬組織のホットなバトルが刺激的。
(L-R) Dwayne Johnson as Mitch Buchannon and Zac Efron as Matt Brody in BAYWATCH by Paramount Pictures, Montecito Picture Company, FlynnPicture Co., and Fremantle Productions

『ダーティ・グランパ』『ネイバーズ』シリーズのザック・エフロン、TV版「ベイウォッチ」「ナイトライダー」のデビッド・ハッセルホフ、パメラ・アンダーソンら豪華共演陣も話題を集め、撮影のために肉体改造をした出演者たちの肉体美も見逃せません!


映画情報どっとこむ ralph 『ベイウォッチ』ブルーレイ&DVDリリースを記念して、収録されている貴重な特典映像より、「映画のための体作り」の一部を公開!

監督のセス・ゴードン:誰もがうろたえる上級コースを用意しましたよ

と自信満々。

そんな極限コースにトライしたのが、元オリンピック選手の新参者マット・ブロディを演じたザック・エフロン。

鍛え上げられたバッキバキの“腹筋”を披露しながら、細いバーをつかんで、次から次へと腕力のみで飛び移るザック。

さらには巨大なタイヤを持ち上げたり、懸垂したりと、次々と立ちはだかる困難なミッションに、果敢に挑んで

ザック:あのコースは難しかったよ。翌日、全身が筋肉痛だった。上腕二頭筋も動かない!

と、笑い飛ばす姿にキュンキュンです!

監督やドウェインが称賛するザックの特典映像を観てみて!


映画情報どっとこむ ralph
(L-R) Kelly Rohrbach as CJ Parker, Alexandra Daddario as Summer, Ilfenesh Hadera as Stephanie Holden, Dwayne Johnson as Mitch Buchannon, Zac Efron as Matt Brody and Jon Bass as Ronnie in the film, BAYWATCH by Paramount Pictures, Montecito Picture Company, FlynnPicture Co., and Fremantle Productions


『ベイウォッチ ブルーレイ+DVDセット
【劇場版+完全版収録】』
10月25日(水)発売
¥3,990(税別) 

発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
レンタルブルーレイ&レンタルDVD 同日レンタル開始

公式サイト

予告編 



(C)2017 Paramount Pictures.
***********************************



『セントラル・インテリジェンス』LiLiCoの映画卍固め at したコメ


映画情報どっとこむ ralph 絶賛開催中「第10回したまちコメディ映画祭in台東」にて、『セントラル・インテリジェンス』上映後のトークショーにLiLICoさんが映画卍固め!

MCの大場さんとはなんと約18年のお付き合いになるとのことで、お二人の息の合った深い映画トークにお客様は大爆笑!会場は大盛り上がりとなりました。

『セントラル・インテリジェンス』LiLiCoの映画卍固め
日付:9月16日(土)
場所:東京国立博物館 平成館
登壇:LiLiCo
MC:大場しょう太
セントラル・インテリジェンスLiLiCo

映画情報どっとこむ ralph レッドカーペットには登場できなかったものの浅草公会堂にて行われたオープニングセレモニーから「したコメ」に参加したLiLiCoさん。
高橋一生さんにロックオンするも齋藤工さんに撃墜されて会場を沸かせる場面も!
(ありがたい!記者の心の声)

映画情報どっとこむ ralph 場所を東京国立博物館 平成館に移して『セントラル・インテリジェンス』 LiLiCoの映画卍固めに!

LiLiCoさん:映画、面白かったですね。最近こういうバディ・ムービーはアメリカにはたくさんありますけど、日本にはなかなかこないですよね。

MC:特に最近は未公開が多いね。DVDは未公開だとレンタルショップでも平置きもされないから、なかなか人に見られる機会は少ないよね。

LiLiCoさん:レンタルショップで働いている人たちがポップを作ってくれたりするといいんだけどね。

MC:今はいろんなポップがあったりして、いいなと思って。そうでもしないと、なかなか日本で公開されなくても面白いこういったバディムービーが皆さんの目に触れる機会が少ないな、と思って。

LiLiCoさん:だからやっとキタ!これは11月3日に公開になるので、今日観て楽しんでいただけた方はぜひ周りのひとに知らせてほしいです!

MC:これはLiLiCoも大好きなドウェイン・ジョンソン!

LiLiCoさん:ドウェイン・ジョンソ~ン…一回は抱きついてみたい(笑)いつも「LiLiCoさんって字幕読むんですか?」ってよく驚かれるんです。日本語の字幕読んでどうするんですか?って(笑)日本人のために映画の紹介をしてるんだから、読まないでどうするんだ、と。特にこういう映画の時、すごく大事だと思うんですよね。コメディってヒジョーーに難しい!字幕とか吹き替えとか、それをどうやって訳すのかというところも興味があるし、今回は私、すごく上手にできてるな、って。笑いが通じてる。一つ思ったのが、ヘビが出てくるときに【スネイクくん】と訳されていたけど、英語では【スネイク・ギレンホール】となっていて、もしかしたら、ジェイク・ギレンホールを知らない人がいるかもしれないから、そういう日本語になったのかもしれないけど。

MC:これアメリカではドッカン!ですか?

LiLiCoさん:ドッカンでしょうね。(笑)


映画情報どっとこむ ralph MC:日本語って、吹き替えも字幕も、コメディにとってすごく大切なのかなと思いますよね。

LiLiCoさん:『サウスパーク』やったときには字幕ではここまで表現できるけど、吹き替えだと話せるからここまで表現できる、とか盛り込める要素もたくさんあったのですごく良くできてるなと思いました。

MC:あれは本当に吹き替えがすごくよくて。アメリカのコメディってマシンガントークが多いじゃないですが。ああいうのは字幕だと文字数が決まっているし、追いつけないから。

LiLiCoさん:この映画は二人の表情もすごくよかった!あと会社の同僚がバカだよね、私あいつ好きだな~!あんなにスタンガンをあてられてあんなに上手い表現できる人なかなかいないよね。どんな面白いコメディ役者でもあそこまでなかなか…自然と笑っちゃったもんね。おかしすぎて(笑)やられるって分かってても笑っちゃうって、上手い、ってことだもんね。

MC:ちゃんと我々が求めているものをやってくれているということだもんね。

LiLiCoさん:コメディって、ホラーよりも何よりもすごく難しいもん。

MC:笑いって人によってもツボが違うから、全員を笑わせるのってすごい難しいと思うんだけど、今回ケビン・ハートの一挙一動がすごい楽しくて楽しくて。
LiLiCoさん:普通何度も最後に流れるNGシーンもいいね。コメディならでは。ドウェイン・ジョンソンのちょっとしたビンタ、どんだけ痛いんだろうね(笑)

MC:こういう映画の面白いところで今回はカメオ出演でメリッサ・マッカーシーが出てくくるという。

LiLiCoさん:映画好きやファンにとってはそういう仕掛けはうれしいよね。

MC:ドウェイン・ジョンソンはおでぶちゃんから生まれ変わろうとして、生まれ変わったじゃないですか。それをケビン・ハートに教えて、それが最後ああいうラストを迎えて輝きを取り戻して。

LiLiCo:だから、なにかいいなぁとかっていうんじゃなくて、それに向かってきちんと頑張らないといけないんですよね。人生の1位から10位は努力だね。まぁ、8位くらいに勇気が入ってもいいかな。

MC:そうしないといつか、こうしようと思ってたこともやりそびれちゃう。だったら思い立った時にやればいいんですよ。やって失敗することなんて良い事なんですよ。それがいろんな勉強になるしね。

LiLiCoさん:いいのいいの!だって失敗しない人なんていないんだもん。

映画情報どっとこむ ralph 文化芸術の街「上野」と喜劇発祥の地「浅草」を舞台にコメディ映画の祭典「したまちコメディ映画祭in台東」(略称したコメ)。今年も2017年9月15日(金)~9月18日(月・祝)「第10回したまちコメディ映画祭in台東」を絶賛開催中。

『セントラル・インテリジェンス』

高校時代はスーパースターだったが、今はしがない中年会計士のカルヴィン(ケヴィン・ハート)。そんな彼に突如、当時おデブでいじめられっ子だったボブ(ドウェイン・ジョンソン)から20年ぶりに会いたいとの連絡が。しぶしぶ会いに行くと、彼の前に現れたのは、マッチョな肉体へと変貌を遂げていたボブの姿だった!しかも彼は、実は自分はCIAの人間で、濡れ衣を着せられて組織から追われる身のため、カルヴィンに助けてほしい、と言う。果たして彼を信じていいのか?そしてボブは一体何者なのかー?

世界一稼ぐアクション俳優、ドウェイン・ジョンソンと、世界一稼ぐコメディアン、ケヴィン・ハートが最強タッグ結成!気の弱いおデブちゃんが、20年後にムキムキのCIAに!? 全米興収100億円突破のメガヒット・バディムービー!!
***********************************

監督:ローソン・マーシャル・サーバー
出演:ドウェイン・ジョンソン、ケヴィン・ハート、エイミー・ライアン、アーロン・ポール、ジェイソン・ベイトマン

2016年/アメリカ/107分
配給 インターフィルム/REGENTS
© 2016 Universal Pictures, Warner Bros. Entertainment Inc. and RatPac-Dune Entertainment LLC