「トム・クルーズ」タグアーカイブ

トム・クルーズ最新作『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』特別版予告


映画情報どっとこむ TJ 元米軍エリート秘密捜査官にして今は街から街へと放浪を続ける一匹狼、ジャック・リーチャー。
トム・クルーズが熱演し、世界興収2億1800万ドルのヒットを記録、日本でも大ヒットした前作『アウトロー』(13)。
『アウトロー』
『アウトロー』

その続編である『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』が、2016年11月11日(金)より全国公開となります。
ジャック・リーチャーNGB
ジャック・リーチャーNGB

この度、本作の特別版30秒予告映像と併せて、ティザービジュアルが到着しました!



現在54歳ながら、今だに衰えることを知らないトム・クルーズがアクション炸裂です!

映画情報どっとこむ TJ 前作で監督を務めた、『ユージュアル・サスペクツ』(95)の名脚本家クリストファー・マッカリーから代わり、今作では、『ラストサムライ』(03)で監督を務めたエドワード・ズウィックとトム・クルーズが再タッグを組んでいます!!

また、脇を固めるのは、『アベンジャーズ』(12)でマリア・ヒル役を演じ、一躍有名となったコビー・スマルダース、海外の大人気TVドラマシリーズ『HEROES』でのマリナ役が記憶に新しい、ダニカ・ヤロシュ、海外の大人気TVドラマシリーズ『プリズン・ブレイク』で、死刑囚ティーバッグ役を演じブレイクしたロバート・ネッパーなどの実力派キャストたちが揃っています。

映画情報どっとこむ TJ 今回解禁となったティザービジュアルは
ジャック・リーチャー アウトローな雰囲気を漂わせる、伏し目がちなリーチャーの姿と下部には激しい攻防が繰り広げられる様子が映し出されていてサスペンス要素も健在であることを予感させる仕上がりとなっています。

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK

公式サイト:jackreacher.jp
***********************************

出演:トム・クルーズ
コビー・スマルダース、ダニカ・ヤロシュ、ロバート・ネッパー他

監督:エドワード・ズウィック
(『ラストサムライ』『ブラッド・ダイヤモンド』)
脚本:エドワード・ズウィック、マーシャル・ハースコヴィッツ
(『ラストサムライ』『トラフィック』)

製作:クリストファー・マッカリー『アウトロー』、トム・クルーズ、ドン・グレンジャー(『M:Iローグ・ネイション』『アウトロー』)
原作:リー・チャイルド「Never Go Back」(2013年、シリーズ18作目)
原題:『Jack Reacher Never Go Back』
北米公開: 2016年10月21日(金)
配給:東和ピクチャーズ
(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.


トム・クルーズ、新宿レッドカーペット!ファンサービス2時間超!


トム・クルーズ主演『ミッション・インポッシブル/ローグ・ネイション』がいよいよ8/7(金)より全国公開となります。

昨日、トム・クルーズ、クリストファー・マッカリー監督らが登壇のジャパンプレミアが行われ、ハリウッド映画“初”となる新宿歌舞伎町でのレッドカーペッド(長さ61m)が敷かれ。

8.3「ミッション:インポッシブル」スカイカーペットさらに、スカイカーペット(高さ40m)も登場。1000人の観客に2時間越えのファンサービスで大いに盛り上がりました!

ジャパンプレミア概要
日時:8月3日(月)
会場:歌舞伎町セントラルロード/新宿東宝ビル
出席者:トム・クルーズ(イーサン・ハント役兼プロデューサー)、
クリストファー・マッカリー(監督)、ブライアン・バーク(プロデューサー)
ステージイベント特別ゲスト:MIYAVI(日本版テーマ曲担当)

朝早くから待ち望んでいたファン1,000人が、こぞってトムや監督にサインや写真撮影をリクエストすると、トムは笑顔で一人一人に丁寧に応じ、たっぷり約2時間を超えるファンサービスを行いました。
8.3「ミッション:インポッシブル」プレミア4
トムからのコメント
8.3「ミッション:インポッシブル」プレミア1また日本に帰ってこられてうれしいよ。今回が21回目の来日になるんだ。いつも来られてうれしいよ。今日のような暑い中、集まってくれて本当にありがとう!

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』はとても自信作です。暑い夏にポップコーンを食べながら観るのがぴったりの最高のエンターティンメント作品に仕上がっています。

アクション、サスペンス、ユーモアのある映画が観たい人には本当にオススメするよ。是非涼しい映画館で楽しんでくださいね!ドーモアリガトウ!(日本語)

さらにこの日特別ゲストとして、ステージイベントのオープニング登場したサムライ・ギタリスト MIYABIさんは、自身がアレンジを担当した、本作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』の日本版テーマ曲を生演奏し、会場を沸かせました。

8.3「ミッション:インポッシブル」プレミア3_左から監督_MIYAVI_トム
テーマ曲のアレンジで本作に参加したMIYAVIさんは

MIYAVI:日本人のアーティストとして、こんなに歴史のある、誰もが知っているテーマ曲のアレンジに携わることができて、俳優としてではなく映画に関われたことは光栄です。僕としても誰もが知るこの音楽に今の音楽をどうミックスできるか、非常に困難なミッションでした。映画は素晴らしく、不可能なミッションにチャレンジし続ける姿勢にすごく刺激を受けました。

また、MIYAVIさんの演奏について

トム:すごかった!!彼はすごいミュージシャンだね!カッコいいし、才能たっぷりなミュージシャンだよ。

マッカリー監督:彼は伝説的なミュージシャンだよ!素晴らしい!

と賛辞を送り、大盛り上がりの中、ジャパンプレミアイベントは終了となりました。

『ミッション・インポッシブル/ローグ・ネイション』

8月7日(金)、全国ロードショーです。
公式サイト: http://missionimpossiblejp.jp/



********************************************************************

配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン
(c) 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.


トム・クルーズから日本を代表する人気YouTuberたちに極秘〈ミッション〉発令!


はじめしゃちょー,バイリンガールちか,Daichi,MEGWIN,ミカエラが挑む!

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』×Youtuber


8月7日(金)に公開されるトム・クルーズ主演大人気シリーズ最新作
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』。
『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』
伝説の敏腕スパイ:イーサン・ハント演じる<不可能を可能にする男>トム・クルーズから、日本の人気YouTuberたちに特別に極秘<ミッション>発令。<ミッション>に挑むのは、はじめしゃちょー、バイリンガールちか、Daichi、MEGWIN、ミカエラら5名の総視聴回数が13億回を超える日本を代表するYouTuberたち。

《各YouTuberミッション内容》

◼︎はじめしゃちょー:
「イーサンも驚くような“インポッシブル”なミッションに挑戦せよ。」

◼︎バイリンガールちか:
「トムに“インポッシブル”なことはあるのか!?直撃インタビューせよ。」

◼︎Daichi:
「ビートボックスで「M:I」のテーマ曲に挑戦せよ。」

◼︎MEGWIN:
「本作の見どころ、“トムが拘束されるアクション”シーンに挑戦せよ。」

◼︎ミカエラ:
「M:I」シリーズの人気を調査せよ。」

果たして、彼らはこの難解なミッションに挑み、8月上旬に実施されるプレミアに参加することが出来るのか?まずは日本の総司令官MEGWINのYouTubeチャンネル



先行して配信されたトム・クルーズからのミッション映像で全貌が明らかとなり、公開まで順次各YouTuberたちのチャンネルで配信予定。


配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン

********************************************************************



いよいよ来週7月13日は「イーサン・ハントの日」ミッションを待て!


第一作目『ミッション:インポッシブル』が日本では1996年7月13日に公開されたこと記念し、日本記念日協会から7月13日が「イーサン・ハントの日」と正式に制定され、イーサン・ハントの日(7月13日)は、解体の危機にあるIMFを救うため、イーサン・ハント=トム・クルーズから、日本のファンへIMFのメンバー急募のミッションが発令されます。

詳しくは7月13日から公式ホームページ、SNS等で発表されます!

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』
ストーリー・・・
超敏腕スパイ:イーサン・ハント率いるIMF は無国籍スパイ「シンジケート」の暗躍により、またしても解体の窮地に追い込まれてしまう。

イーサンはこの最強の敵にどう立ち向かうのか?誰が敵か味方かわからない中、究極の諜報バトルが繰り広げられる。史上最難関のミッションをコンプリートできるのか!?イーサンの究極の「作戦」とは?

シリーズ最新作

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』

2015 年8 月7 日(金)公開です。

公式HP:http://missionimpossiblejp.jp/
公式Facebook:https://www.facebook.com/missionimpossibleJPN
公式ツイッター:Twitter:https://twitter.com/MImovie_jp (#mijp)

********************************************************************

原題:MISSION:IMPOSSIBLE ROGUE NATION
監督:クリストファー・マッカリー監督
全米公開:2015 年7 月31 日(金)
パラマウント ピクチャーズ ジャパン

出演:トム・クルーズ(イーサン・ハント)、ジェレミー・レナー(ウィリアム・ブラント/『ハート・ロッカー』)、サイモン・ペッグ(ベンジー・ダン/『スター・トレック』シリーズ)、レベッカ・ファーガソン(イルサ・ファウスト/『ヘラクレス』)、ヴィング・レイムス(ルーサー・スティッケル/『MI』シリーズ)、ショーン・ハリス(『プロメテウス』)、アレック・ボールドウィン(アラン・ハンレー(CIA 長官)/『レッド・オクトーバーを追え!』)ほか


『ミッション:インポッシブル』最新作、遂に始動!


トム・クルーズ主演・製作

『ミッション:インポッシブル』シリーズ最新作<第5弾>

ウィーン、モロッコ、ロンドンで撮影スタートしたそうです!

パラマウント映画は超人気シリーズ『ミッション:インポッシブル』の最新作<第5弾>をオーストリア・ウィーン、モロッコ、英国ロンドンで撮影を開始します。

監督は『ユージュアル・サスペクツ』でアカデミー賞脚本賞を受賞し、『アウトロー』では監督・脚本を手掛けたクリストファー・マッカリー。

脚本には『アイアンマン3』『パシフィック・リム』など大ヒットアクション映画を手掛ける気鋭ドリュー・ピアースとテレビゲーム業界出身のウィル・ステープル。そして、監督のクリストファー・マッカリーが手掛けます。

そして、キャストですが

当然、主演イーサン・ハント役にはトム・クルーズ。

共演はベンジー・ダン役にサイモン・ペッグ、ウィリアム・ブラント役にジェレミー・レナー、新たにアレック・ボールドウィンが加わり、スウェーデン出身の新進気鋭の女優レベッカ・ファーガソンも大抜擢!!!

製作にはトム・クルーズ、J.J.エイブラムス。
製作会社はスカイダンス・プロダクション。
という布陣で製作開始となります。

不可能を可能にする男:イーサン・ハントの活躍はいかに

『ミッション:インポッシブル』第5弾

全米、日本では2015年12月に公開を予定だそうです。

配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン

********************************************************************