「トニー・ジャー」タグアーカイブ

香港アクションの最終兵器:マックス・チャン完全覚醒!『イップ・マン外伝 マスターZ』公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 香港アクションの最終兵器:マックス・チャン完全覚醒!

『イップ・マン』シリーズから誕生した新たなるヒーロー、チョン・ティンチ。

イップ・マンとの闘いに敗れ、一度は詠春拳を捨てた男が今、再び正義のために拳を握る…。

『ドラゴン×マッハ!』『イップ・マン/継承』で強烈な印象を残し、『パシフィック・リム:アップライジング』などハリウッド進出も果たして波に乗る≪香港アクション界の最終兵器≫マックス・チャンを主演に、その師でもある≪香港アクション界の大巨匠≫ユエン・ウーピンが直々にメガホンを取った究極のマーシャルアーツ・アクション・ムービーが遂に完成!ミシェル・ヨ―、トニー・ジャー、デイヴ・バウティスタと豪華競演陣と繰り広げる壮絶なクンフー・バトルに、スクリーンは灼熱と化し!、熱き男たちの闘いに、この春、日本が沸騰する!

主演のマックス・チャンが”身の危険を感じた”と語ったワイヤーアクション・シーンを始め、香港アクション映画の粋が詰まった濃密にして壮絶なアクション・シーンの連続と、父と子の愛情を軸にエモーショナルに描かれる一人の男の再起と復活のドラマが≪観る者の心躍らせ、血を滾らせ、そして胸を打つ!≫本作、

ユエン・ウーピン監督自身が”自らのベストの1本”と語った≪マスター・ピース≫是非ご注目下さい!!

映画情報どっとこむ ralph そして、この度、本作のティザー・ビジュアルが完成!


公開日も3月9日(土)に決定しました!

イップ・マン外伝 マスターZ
原題:Master Z : The Ip Man Legacy

公式HP:
www.ipman-masterz.com

物語 ・・・
詠春拳の正統争いでイップ・マンに挑み、敗れたチョン・ティンチは武術界を去った。請け負っていた闇の仕事からも足を洗い、ティンチは生活の為小さな食料店を営みながら息子フォンと穏やかな生活を送り始めていた。ある日、ティンチは街を仕切る長楽グループの反逆児キットとその手下に追われていたジュリアとナナの窮地を救う。だが、そのことで彼はキットの恨みを買い、住居兼食料品店に放火され店も住む場所も失ってしまう。ジュリアはそんなティンチ父子を、バーを経営している兄フーに紹介し、仕事と住居の世話をする。一方、長楽グループの女ボス、クワンは組織を合法的企業にしようと考えていたが、弟のキットはそれに反旗を翻し、外国人犯罪組織の黒幕デヴィットソンと組んで麻薬の密売に手を染め始める。やがて、キットとデヴィットソンの卑劣な策略によってナナやフーが命を落としてしまい…

ティンチは封印していた武術を正義の為につかうべく、単身、悪の巣窟へと乗り込んで行く。

***********************************


監督:ユエン・ウーピン
製作:レイモンド・ウォン、ドニー・イェン
アクション監督:ユエン・シュンイー
脚本:エドモンド・ウォン、チャン・タイリー

出演:マックス・チャン/デイヴ・バウティスタ/トニー・ジャー/ミシェル・ヨー/シン・ユー

2018年/香港・中国/カラー/シネスコ/広東語/108分
字幕翻訳:鈴木真理子
配給:ツイン
© 2018 Mandarin Motion Pictures Limited All Rights Reserved




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

イップ監督がルイス・クーを絶賛『SPL 狼たちの処刑台』新場面写真&特別映像到着!


映画情報どっとこむ ralph 監督のウィルソン・イップとサモ・ハン・キンポーが「イップ・マン 序章」「イップ・マン 葉問」に続いてタッグを組んだ『SPL 狼たちの処刑台』の新場面写真が到着。

さらに特別映像が公開となりました!

本作は、「SPL/狼よ静かに死ね」「ドラゴン×マッハ!」に連なる「SPL」シリーズ第3弾。異国の地タイで娘を誘拐された香港の警察官リーが、パタヤ警察のチュイ、その同僚タクとともに臓器密売組織に乗り込むさまが描かれる。第37回香港アカデミー賞で9部門にノミネートされ、主演男優賞、アクション設計賞、音響効果賞の3部門に輝いた。出演は香港で最も稼ぐ人気俳優ルイス・クー、『マッハ!』シリーズで圧巻のアクションを披露し一躍世界にその名を知らしめたトニー・ジャー、ジェット・リーやチウ・マンチェクに続いて第三世代のクンフースターとして期待されているウー・ユエなど。

今回解禁となった特別映像では、ウィルソン・イップが現場で演出する姿や、主人公リーを演じるルイス・クーの演技方法を見ることができます。
 

また

監督:本作の演出は今までよりもうまくいったと思います。とういうのも本作では主人公がいなくなった娘を探して回ります。その過程を描写するシーンでは感情的で心理的な表現がセリフよりも多いんです。ルイス・クーさんの目の演技からは父親の気持ちが伝わってきます。彼は娘が消えてから1日目と10日目の緊張感を演じ分けられるんです。役をしっかりつかんでいました。観客として見ると変化が分かると思います。最初から最後まで物語にひきこまれます。その点で今回の演出に満足しています。もちろん今後もより良くなりますが、今まで一番いい映画だと思ってます。

とルイス・クーの演技を絶賛し、自身最高傑作と自信のコメントを寄せています。
ウィルソン・イップ監督撮影時

映画情報どっとこむ ralph SPL 狼たちの処刑台
原題:殺破狼:貪狼
2018年9月1日(土)シネマート新宿・シネマート心斎橋ほか全国ロードショー

公式HP:
http://spl-movie.jp/ 


物語・・・
タイムリミットはわずか!異国の極悪犯罪組織に娘を奪われた父親は、迷うことなく闇の世界へ飛び込んでいく。

15歳の少女ウィンチーが、友人に会うために訪れたタイのパタヤで何者かに誘拐される。連絡を受けた香港の警察官である父リー(ルイス・クー)は、自らの手で犯人たちから娘を奪還しようと決意。

パタヤ警察のチュイ(ウー・ユエ)に自分も捜査に同行させてほしいと頼む。犯人一味は国家が裏で糸を引く臓器密売組織であることが判明。警察内部にも一味がいることをつきとめ、リーとチュイ、チュイの同僚タク(トニー・ジャー)はたった3人で組織に乗り込む。

***********************************

監督:ウィルソン・イップ『イップマン』シリーズ、『導火線 FLASH POINT』
アクション監督:サモ・ハン・キンポー『燃えよデブゴン』『イップ・マン 序章』
製作総指揮:ドン・ユー『レッドクリフ Part I』『オペレーション・メコン』
脚本:ジル・レオン『イップ・マン 継承』『ドラゴン×マッハ!』
音楽:コンフォート・チャン『インファナル・アフェア』シリーズ 
撮影:ケニー・ツェー『イップ・マン 継承』
出演:ルイス・クー / トニー・ジャー / ラム・カートン / ウー・ユエ
2017年 / 上映時間:100分 / シネマスコープ / 日本語字幕
提供:パルコ、AMGエンタテインメント
配給:AMGエンタテインメント
©2017 SUN ENTERTAINMENT FILMS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
     




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

原題『殺破狼:貪狼』バイオレンス・オペラ『SPL 狼たちの処刑台』公開日決定!


映画情報どっとこむ ralph 『イップマン』シリーズ 『マッハ!』 『インファナル・アフェア』『レッドクリフ』のキャストスタッフが結集!

魂を揺さぶる壮大なるバイオレンス・オペラ『SPL 狼たちの処刑台』の公開が2018年9月1日(土)に決定しました。



香港2017年8月に香港・中国で公開されて大ヒットしたのみならず、第37回香港アカデミー賞に9部門にノミネートされ、うち主演男優賞、アクション設計賞、音響効果賞の3部門に輝くなど高い評価を獲得した『SPL 狼たちの処刑台』。

出演は香港人気No.1スター、ルイス・クー(『ドラゴン×マッハ!』『プロジェクトBB』)、ムエタイの神、トニー・ジャー(『マッハ!』『ワイルド・スピード SKY MISSION』)、ノワールアクションの英雄、ラム・カートン(『インファナル・アフェアIII 終極無間』『イップ・マン 序章』)。

監督は『イップマン』シリーズ3作全てメガホンをとったウィルソン・イップ、アクション監督は最強のカンフースター、サモ・ハン・キンポー、製作総指揮は『レッドクリフ PartI』などのヒットメーカー、ドン・ユー。最高のキャスト・スタッフがここに集結。ウィルソン・イップとサモ・ハン・キンポーが『イップ・マン 序章』以来10年ぶりに再びタッグを組み、香港映画が生んだ<マーシャル・アーツ>と<香港ノワール>の二大要素を極限まで継承し、その頂点を極めた最高傑作がここに誕生した!なお、原題の『殺破狼』は「シャー・ポー・ラン(Sha Po Lang)」と読み、中国の占星術において、吉凶ともに人生に極端な影響を与える“凶星”と呼ばれる3つの星(七殺星・破軍星・貪狼星)のことで、タイトルの『SPL』はそれらの頭文字である。

ポスターに記された原題『殺破狼』の題字は、達筆として知られる香港の人気俳優アンディ・ラウが書いた。

SPL 狼たちの処刑台
原題『殺破狼:貪狼』

2018年9月1日(土)シネマート新宿・シネマート心斎橋ほか全国ロードショー

タイムリミットは48時間!

異国の極悪犯罪組織に娘を奪われた父親は、迷うことなく闇の世界へ飛び込んでいく.

15歳の少女ウィンチーが、友人に会うために訪れたタイのパタヤで何者かに誘拐される。連絡を受けた香港の警察官である父リー(ルイス・クー)は、自らの手で犯人たちから娘を奪還しようと決意。パタヤ警察のチュイ(ウー・ユエ)に自分も捜査に同行させてほしいと頼む。犯人一味は国家が裏で糸を引く臓器密売組織であることが判明。警察内部にも一味がいることをつきとめ、リーとチュイ、チュイの同僚タク(トニー・ジャー)はたった3人で組織に乗り込む。

***********************************

監督:ウィルソン・イップ『イップマン』シリーズ、『導火線 FLASH POINT』
アクション監督:サモ・ハン・キンポー『燃えよデブゴン』『イップ・マン 序章』
製作総指揮:ドン・ユー『レッドクリフ Part I』『オペレーション・メコン』
音楽:コンフォート・チャン『インファナル・アフェア』シリーズ 撮影:ケニー・ツェー『イップ・マン 継承』
出演:ルイス・クー / トニー・ジャー / ラム・カートン / ウー・ユエ
2017年 / 上映時間:100分 / シネマスコープ / 日本語字幕 / 提供:パルコ、AMGエンタテインメント
配給:AMGエンタテインメント
©2017 SUN ENTERTAINMENT FILMS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ヴィン・ディーゼル『トリプルX:再起動』オフショット満載の特別映像


映画情報どっとこむ ralph 大ヒット作『トリプル X』(2002)の続編『トリプルX:再起動』が 2月24日(土)より全国公開となります。

ヴィン・ディーゼルで“トリプルX”が再起動する。
数あるスパイアクション・ムービーとは一線を画す映画として、今回再起動するブロック・バスターシリーズ3作目となる本作は、世間から身を隠していたエクストリーム・スポーツ界のカリスマであるザンダー・ケイジ(ヴィン・ディーゼル)が政府の極秘エージェントとなり、「パンドラの箱」と呼ばれる制御不能な軍事兵器を悪の力から奪回しようと、最強の敵ジャン(ドニー・イェン)と戦うこととなる。

そしてこの度、チーム“トリプルX”のリーダー、ザンダー・ケイジ演じるヴィン・ディーゼルの魅力が詰まった、エクストリーム・アクションが炸裂!オフショット満載の特別映像が到着しました!



ヴィン・ディーゼルが繰り広げるエクストリーム・スポーツを取り入れたド迫力のエクストリーム・アクションの数々とそのアクションを自ら身体をはってこなす姿に度肝を抜かれること間違いなしの本映像。

ヴィン:存在自体が❝極限❞をいくザンダーが、政府の極秘エージェントになる。ザンダーって男はヒーローになろうなんて少しも思っちゃいない.

と笑みを浮かべながら自身の役どころを説明するヴィンからは、再起動した本作に対する絶対的な自信が滲み出ています!!

映画情報どっとこむ ralph 孤独な1匹狼だった前作からは一変、本作においてはチームのリーダーとして統率し、仲間を大事にするザンダーの姿が描かれますが、凄腕スナイパーとしてチームの一員となり活躍するアデル役を演じたルビー・ローズは

ヴィン:ヴィンとザンダーには同じ魅力がある。ヴィンはオープンで寛大で寛容で、面白くてプロフェッショナルで仕事熱心で、完璧な現場を作り出してくれたわ。

と大絶賛!続けて

アデル:みんなが常に最高の気分でいて、彼が背中を押してくれるから、一人一人がリスクを取れると思っている。その上、常に愛してくれていて、見守ってもらえてもいる。だから、仕事っていう感覚ですらなくなるのよ。

とまるで仲の良いファミリーのように、ヴィンがアットホームな雰囲気を現場に持ち込んでくれたことを明かしており、それは映像内に収められているチャーミングなオフショットの数々からも確認できます。

映画情報どっとこむ ralph 本編においても、エクストリーム・アクションだけでなく、”チーム・トリプルX”として前作よりも格段にパワーアップしている本作!!世界の危機に立ち向かうアウトロー集団の、エクストリーム過ぎる活躍から目が離せません!!!

トリプルX:再起動

原題:『xXx: Return of Xander Cage』

公式サイト:
xandercage.jp
公式FB:
@XanderCage.jp

***********************************

出演者:ヴィン・ディーゼル、ドニー・イェン、ディーピカ・パーデュコーン、クリス、ルビー・ローズ、トニー・ジャー、ニーナ・ドブレフ、ロリー・マッキャン、マイケル・ビスピン、トニ・コレット、サミュエル・L・ジャクソン、ネイマールJr.
監督:D・J・カルーソー
配給:東和ピクチャーズ 
全米公開:2017年1月20日(金)




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『トリプルX:再起動』ヴィンらが魅力を語る特別映像が到着!


映画情報どっとこむ ralph ヴィン・ディーゼルを再び主演『トリプルX:再起動』が2 月 24 日(土)より全国公開となります。

3作目となる本作は、世間から身を隠していたエクストリーム・スポーツ界のカリスマであるザンダー・ケイジ(ヴィン・ディーゼル)が政府の極秘エージェントとなり、「パンドラの箱」と呼ばれる制御不能な軍事兵器を悪の力から奪回しようと、最強の敵ジャン(ドニー・イェン)と戦うこととなる。

世界を危機から救う為、各国様々なプロフェッショナルたちが集められた特殊工作部門、通称“トリプル X”。


「新生トリプルXはひと味違う」と得意げな顔で語るヴィン・ディーゼルを筆頭に、“ボリウッドを代表するスター女優” ディーピカ・パーデュコーンは「体制が信用できない時、監視システムを監視してくれるのがトリプルXよ」、「超能力はないけど、彼らはスーパーヒーローよ」(ルビー・ローズ)、「悪の組織から世界を守ってる」(ニーナ・ドブレフ)と国際的スターが集結した新生トリプルXメンバーが、トリプルXが何たるかを存分に語る特別映像が到着。

映画情報どっとこむ ralph 前作よりパワーアップしたチーム“トリプルX”に対し「予測不能な集団だ。トリプルXから目が離せなくなるよ」と自信をのぞかせるヴィンですが、ド迫力のエクストリーム・アクションの数々が映し出されている映像からも、その言葉が嘘ではないことがわかるはず!

またヴィンは、トリプルXのリーダー、ザンダー・ケイジについて、

ヴィン:この作品では自らチームを育てようとするんだ。チームを大事にする。そこも大きな違いだ。1作目では彼は孤独な一匹狼だった。この15年間で彼は他人を信頼することを学んだ。リーダーとして重要な資質だ。チームを組むことで相乗効果を上げる。そこが面白いところだよ。はみ出し者ばかりが集まってチームとして働くんだ。

と語っていることからも、ザンダーが前作より更なるパワーアップを遂げていることがわかります。

映画情報どっとこむ ralph そして、ドニー・イェン演じるジャンが率いる謎の武装集団!

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016)でアジア人初の主要キャストを務めたドニーの元に、UFCミドル・ウェイト級のチャンピオンに輝いたマイケル・ビスピン、『ワイルド・スピード SKY MISSION』(2015)で既にヴィンと共演歴のあるタイのアクションスター、トニー・ジャーが集結し、“チーム・ジャン”として新生チーム・トリプルXの前に立ちふさがります。

個性的な2つのチームが、極限エクストリーム・アクションを繰り広げます!!

トリプルX:再起動

が2 月 24 日(土)より全国公開です。

公式サイト:
www.xandercage.jp

公式FB:
@XanderCage.jp

***********************************

出演者: ヴィン・ディーゼル、ドニー・イェン、ディーピカ・パーデュコーン、クリス、ルビー・ローズ、トニー・ジャー、ニーナ・ドブレフ、ロリー・マッキャン、マイケル・ビスピン、トニ・コレット、サミュエル・L・ジャクソン、ネイマールJr.
監督: D・J・カルーソー
原題:『xXx: Return of Xander Cage』
配給:東和ピクチャーズ
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

カンフー VS ムエタイ 『ドラゴン×マッハ!』予告到着!


映画情報どっとこむ ralph 『マッハ!』シリーズで一躍世界にその名を知らしめたタイの闘神トニー・ジャー主演となる

映画『ドラゴン×マッハ!
原題:殺破狼II

1月7日(土)より「2017冬の香港・中国エンターテイメント映画まつり」としてシネマート新宿ほかロードショーとなります!予告編が到着しました!!
%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%b4%e3%83%b3x%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%8f%ef%bc%81
映画情報どっとこむ ralph この度解禁された予告編では、“ムエタイの神トニー・ジャー”と“カンフーの至宝ウー・ジン”の、格闘マスターによる銃撃戦・接近戦など超人的なバトルシーンが満載!!!

また二人が闘うシーンではムエタイ対カンフーの夢の対決が実現!警官と囚人という立場でありながら、途中から手を組んで暴れまわる最強コンビのダイナミックな姿やシーンの数々は、アクション映画好き必見の仕上がりとなっています。



主役を務めるのは、『マッハ!』シリーズで一躍世界にその名を知らしめ、ハリウッド進出も果たしたタイの闘神トニー・ジャー。強靭な肉体から放たれる不可能を可能にするムエタイ・アクションは本作でも健在。そして、『SPL/狼よ静かに死ね』で凶暴な殺し屋と化したウー・ジンと、男気あふれる刑事を演じたサイモン・ヤムが本作でもメインキャストに名を連ね、新たなキャラクターとして登場。
%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%b4%e3%83%b3x%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%8f%ef%bc%81s4 ウー・ジンは孤立無援の潜入捜査官の苦悩を熱演し、サイモン・ヤムは男としての美学を貫く役柄でその魅力を発揮している。ヒール役には、イケメンを封印し冷徹な姿で新境地を開いた人気俳優ルイス・クー、『グランド・マスター』「イップ・マン3」(原題)にも出演の今大注目の若手アクション俳優マックス・チャンが悪の刑務所長を演じるなど、中華圏の豪華スターが集結しています。
%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%b4%e3%83%b3x%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%8f%ef%bc%81s5
映画情報どっとこむ ralph 監督は大ヒットを記録した超娯楽作『モンキー・マジック孫悟空誕生』『西遊記 孫悟空 vs 白骨夫人』などで注目を浴びる若き偉才ソイ・チェン。アクション監督には、『レクイエム 最後の銃弾』『ハーバー・クライシス湾岸危機 Black & White Episode 1』『新少林寺 SHAOLIN』のベテラン、ニッキー・リーが参戦。

%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%b4%e3%83%b3x%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%8f%ef%bc%81s1
映画『ドラゴン×マッハ!

は1月7日(土)より「2017冬の香港・中国エンターテイメント映画まつり」としてシネマート新宿ほかロードショー。

%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%b4%e3%83%b3x%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%8f%ef%bc%81%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bcあらすじ・・・
香港で闇の臓器売買ビジネスを展開するホン(ルイス・クー)を捕らえるべく、潜入捜査官チーキット(ウー・ジン)はミッションのさなかに正体がばれ、タイの刑務所に監禁されてしまう。潜入捜査の指揮官チャン刑事(サイモン・ヤム)がチーキットの行方を必死に探すなか、臓器売買の拠点である刑務所の所長(マックス・チャン)は邪魔者チーキットを排除しようと執拗に暴行。正義感の強い看守チャイ(トニー・ジャー)は、臓器移植が必要な愛娘の入院費を所長に工面してもらっているため、非道な行為を見て見ぬ振りするしかなかった。だがある事実を知り、チーキットを救うことを決意する。“命”をめぐる岐路に立たされた男たちは、熱き拳を交える死闘へと突き進んでいく―!

***********************************

監督:ソイ・チェン
アクション監督:ニッキー・リー
出演:トニー・ジャー、ウー・ジン、サイモン・ヤム、ルイス・クー、マックス・チャン
原題:殺破狼II
英題:SPL 2:A Time for Consequences 2015年
香港・中国/120分/中国語・タイ語
配給:ツイン
©2015 SUN ENTERTAINMENT CULTURE LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

トニー・ジャー主演映画『ドラゴン×マッハ!』公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 『マッハ!』シリーズで一躍世界にその名を知らしめたタイの闘神トニー・ジャー主演となる映画『ドラゴン×マッハ!』が1月7日(土)より「2017冬の香港・中国エンターテイメント映画まつり」としてシネマート新宿ほか全国順次ロードショーされることが決定、このたびポスタービジュアルが解禁となりました。
%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%b4%e3%83%b3x%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%8f%ef%bc%81%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc 映画は難病と闘う愛娘の適合ドナーだと知り、男手ひとつで育てる真面目な看守。実はムエタイの達人という正義心の強い看守チャイ(トニー・ジャー)は、作戦の失敗で組織に捕らわれ、孤立無援のタイで人質として刑務所に投獄された潜入捜査官チーキット(ウー・ジン)が娘の適合ドナーだと知り、殺される運命にいるチーキットの命を救うことを決意。避けられない運命の瞬間へと向かう男たちの命の行方が、過酷な死闘を通して熱く描き上げられていきます。

主役を務めるのは、『マッハ!』シリーズで一躍世界にその名を知らしめ、ハリウッド進出も果たしたタイの闘神トニー・ジャー。

強靭な肉体から放たれる不可能を可能にするムエタイ・アクションは本作でも健在。

そして、『SPL/狼よ静かに死ね』で凶暴な殺し屋と化したウー・ジンと、男気あふれる刑事を演じたサイモン・ヤムが本作でもメインキャストに名を連ね、新たなキャラクターとして登場。ウー・ジンは孤立無援の潜入捜査官の苦悩を熱演し、サイモン・ヤムは男としての美学を貫く役柄でその魅力を発揮している。

ヒール役には、イケメンを封印し冷徹な姿で新境地を開いた人気俳優ルイス・クーなど、中華圏の豪華スターが集結しています。

映画情報どっとこむ ralph 監督は大ヒットを記録した超娯楽作『モンキー・マジック 孫悟空誕生』『西遊記 孫悟空 vs 白骨夫人』などで注目を浴びる若き偉才ソイ・チェ
ン。

アクション監督には、『レクイエム 最後の銃弾』『ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black & White Episode 1』『新少林寺 SHAOLIN』のベテラン、ニッキー・リーが参戦。囚人200人を相手にした長回しの大乱闘や、変化に富んだワイヤーワークなどの印象的なシーンをはじめ、接近戦、銃撃戦、カーチェイスに至るまで超人的なバトルアクションが次から次へとダイナミックに放たれる。

映画『ドラゴン×マッハ!』
原題:殺破狼II

は1月7日(土)より「2017冬の香港・中国エンターテイメント映画まつり」としてシネマート新宿ほか全国順次ロードショー。

映画情報どっとこむ ralph %e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%b4%e3%83%b3x%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%8f%ef%bc%81s%ef%bc%91
物語・・・

香港で闇の臓器売買ビジネスを展開するホン(ルイス・クー)を捕らえるべく、潜入捜査官チーキット(ウー・ジン)はミッションのさなかに正体がばれ、タイの刑務所に監禁されてしまう。潜入捜査の指揮官チャン刑事(サイモン・ヤム)がチーキットの行方を必死に探すなか、臓器売買の拠点である刑務所の所長(マックス・チャン)は邪魔者チーキットを排除しようと執拗に暴行。正義感の強い看守チャイ(トニー・ジャー)は、臓器移植が必要な愛娘の入院費を所長に工面してもらっているため、非道な行為を見て見ぬ振りするしかなかった。だがある事実を知り、チーキットを救うことを決意する。“命”をめぐる岐路に立たされた男たちは、熱き拳を交える死闘へと突き進んでいく―!

***********************************

監督:ソイ・チェン
アクション監督:ニッキー・リー
出演:トニー・ジャー、ウー・ジン、サイモン・ヤム、ルイス・クー、マックス・チャン

英題:SPL 2:A Time for Consequences 2015年/香港・中国/120分/中国語・タイ語
配給:ツイン
©2015 SUN ENTERTAINMENT CULTURE LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
    




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ