「ダグ・ジョーンズ」タグアーカイブ

『シェイプ・オブ・ウォーター』第90回アカデミー賞 作品賞、監督賞を含む最多4部門受賞!


映画情報どっとこむ ralph なんと!
特撮純愛ファンタジーがアカデミー賞作品賞に!これはある意味事件です!


『シェイプ・オブ・ウォーター』が、第90回アカデミー賞(R)作品賞、監督賞(ギレルモ・デル・トロ)、作曲賞(アレクサンドル・デスプラ)、美術賞、(ポール・デナム・オースタベリー、ジェフリー・A・メリヴィン、シェーン・ヴィア)最多4部門を受賞しました。

本作は『パンズ・ラビリンス』、『パシフィック・リム』などの世界的ヒット作で知られる、メキシコの巨匠ギレルモ・デル・トロ監督によるファンタジー。
Sally Hawkins in the film THE SHAPE OF WATER. Photo by Kerry Hayes. © 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved

ひとりの孤独な女性と水の中で生きる不思議な生物との言葉を超えた“愛”を描き、世界中の映画賞を席巻し、この度のアカデミー賞最多4部門受賞となりました!
 
映画情報どっとこむ ralph <世界的人気監督、親日家ギレルモ・デル・トロ監督の最高傑作!>

■ギレルモ・デル・トロ監督/作品賞受賞コメント

ありがとうございます。
メキシコで子供時代を過ごしてきましたが、E.Tとかウィリアムマナーとかいろんな人を憧れにしていました。
一週間前にスピルバーグ監督に「もし受賞したらレガシーの一部なんだ。このフィルムメーカー世界の一員なんだ、誇りに思え」と言われました。本当に誇りに思います。
これを捧げたいのは若い人達です。今のあらゆる状況を変えようとしているのは若い人達です。
私が子供だった頃メキシコで育っていて、こういったことが起こるとは想像もしていませんでした。
しかし、それが実現しました。夢を見ている人達、ファンタジーを使って現実について語りたいと思っている人達に伝えたいです。
夢は実現するんです。切り開いて中に入ってきてください。

■ギレルモ・デル・トロ監督/監督賞受賞コメント

ありがとうございます。私は移民です。多くのみなさんのように。過去25年間自分の国に住んでいました。
自分の一部はここにある、一部はヨーロッパにある、一部は他の国にあるわけです。
この業界は、そういった国境を越えて仕事をするべきだと思うんです。
私が1番好きなこと、2013年にFOXサーチライトがこのストーリーを気に入ってくれて、そしてこの半魚人、ミュージカル、スリラーが入っている作品をやろうと言ってくれたんです。
ついてきてくれた皆に感謝します。 

映画情報どっとこむ ralph 昨年のベネチア国際映画祭金獅子賞受賞を皮切りに、常に映画賞レースを席巻し続けてきた本作。世界各国でもヒットを記録中で、3月1日より公開された日本でも公開週末ですでに1億7700万円を超える大ヒットスタートを切り、この度のアカデミー賞受賞でさらなる弾みがつくこと間違いなし!です。

シェイプ・オブ・ウォーター
原題:The Shape of Water  

大ヒット上映中

物語・・・
1962年、アメリカとソビエトの冷戦時代、清掃員として政府の極秘研究所に勤めるイライザ(サリー・ホーキンス)は孤独な生活を送っていた。だが、同僚のゼルダ(オクタヴィア・スペンサー)と一緒に極秘の実験を見てしまったことで、彼女の生活は一変する。
人間ではない不思議な生き物との言葉を超えた愛。それを支える優しい隣人らの助けを借りてイライザと“彼”の愛はどこへ向かうのか……

***********************************

監督・脚本・プロデューサー:ギレルモ・デル・トロ『パンズ・ラビリンス』『パシフィック・リム』

出演:サリー・ホーキンス『ブルージャスミン』、マイケル・シャノン『テイク・シェルター』、リチャード・ジェンキンス『扉をたたく人』、ダグ・ジョーンズ『パンズ・ラビリンス』、マイケル・スツールバーグ『シリアスマン』、オクタヴィア・スペンサー『ドリーム』
配給:20世紀フォックス映画
(C)2017 Twentieth Century Fox


第74回ベネチア国際映画祭 の金獅子賞はファンタジー・ロマンス『The Shape of Water』へ!


映画情報どっとこむ ralph 映像の魔術師が贈るファンタジー・ロマンスの金字塔

第74回ベネチア国際映画祭の最高賞である金獅子賞を『The Shape of Water』(原題)が、9月9日(土)(イタリア現地時間/日本時間10日3:30)受賞!
日本からコンペに参加していた是枝監督の『三度目の殺人』9月9日公開)は受賞を逃しました。

映画情報どっとこむ ralph 金獅子賞を獲った本作はメキシコの巨匠ギレルモ・デル・トロ監督(『パンズ・ラビリンス』、『パシフィック・リム』)によるファンタジー・ロマンス。ひとりの孤独な女性と水の中で生きる不思議な生物との言葉を超えた“愛”を描いたもの!

孤独だが慈愛に満ちた女性イライザを演じたのは『ブルージャスミン』のサリー・ホーキンス、彼女を支える優しい隣人に『扉をたたく人』のリチャード・ジェンキンス、イライザと恋に落ちる生き物に息吹を与えるのは『パンズ・ラビリンス』でもデル・トロ監督とタッグを組んだダグ・ジョーンズ、冷徹な政府の調査官には『テイク・シェルター』のマイケル・シャノン、イライザの頼もしい同僚には『ドリーム』のオクタヴィア・スペンサーが扮し、観る者を未知の世界に送り込みます。

類まれなる美しさをたたえた映像世界!!映画という陶酔と官能!!空想をも超える純愛と覚醒!!

ファンタジー映画の新たなる金字塔の誕生!!

The Shape Of Water』(原題)

2018年、日本公開

物語・・・
1962年、アメリカとソビエトの冷戦時代、清掃員として政府の極秘研究所に勤めるイライザ(サリー・ホーキンス)は孤独な生活を送っていた。だが、同僚のゼルダ(オクタヴィア・スペンサー)と一緒に極秘の実験を見てしまったことで、彼女の生活は一変する。

人間ではない不思議な生き物との言葉を超えた愛。それを支える優しい隣人らの助けを借りてイライザと“彼”の愛はどこへ向かうのか……

***********************************

監督・脚本・プロデューサー:ギレルモ・デル・トロ(『パンズ・ラビリンス』『パシフィック・リム』)
出演:サリー・ホーキンス(『ブルージャスミン』)、マイケル・シャノン(『テイク・シェルター』)、リチャード・ジェンキンス(『扉をたたく人』)、ダグ・ジョーンズ(『パンズ・ラビリンス』)、マイケル・スツールバーグ(『シリアスマン』)、オクタヴィア・スペンサー(『ドリーム』)
原題:The Shape of Water
配給:20世紀フォックス映画
(C)2017 Twentieth Century Fox