「ソン・ガンホ」タグアーカイブ

稲垣吾郎がポン・ジュノ & ソン・ガンホ鼎談!1月1日放送「インテリゴロウ」にて


映画情報どっとこむ ralph 今年のカンヌ国際映画祭で、審査員満場一致で【最高賞】パルムドールに輝いたポン・ジュノ監督最新作『パラサイト半地下の家族』(2020年1月10日(金)全国公開)。

先日発表となったゴールデングローブ賞では《監督賞》、《脚本賞》、《外国語映画賞》の3部門にノミネート、オスカー前哨戦といわれる映画賞で作品賞受賞を重ね、第92回アカデミー賞での受賞も有力視されています。

本作は、映画好きの稲垣吾郎氏も絶賛!と言うことで、ポン・ジュノ監督×ソン・ガンホとの鼎談が実現!!
稲垣吾郎withポン・ジュノ & ソン・ガンホ

映画情報どっとこむ ralph 2020年1月1日にAbemaTVで放送される『7.2 新しい別の窓』内「インテリゴロウ」にて『パラサイト 半地下の家族』の監督ポン・ジュノと、主演俳優ソン・ガンホと、稲垣吾郎さんの鼎談が実現!

『殺人の追憶』『グエムル-漢江の怪物-』『スノーピアサー』そして本作と、4度目のタッグとなるポン・ジュノ監督とソン・ガンホの二人の関係性や、ほぼセット撮影で敢行された舞台裏のエピソードを明かすほか、稲垣さんがSNSで募集した視聴者からの様々な質問に回答する。

稲垣吾郎さんからのコメントも到着!

収録後に、

稲垣さん:お⼆⼈の⼤ファンでもちろんずっと映画も ⾒ていました。初めは緊張していたのですが、お⼆⼈がとても優しく、素晴らしいお⼈柄でしたのでリラックスしたとてもいい時間を過ごせました。(草彅の⽣電話について)すごい興奮してましたね(笑)僕ももちろんファンですけど、草彅くんが韓国語喋れるようになったり、チョナン・カンというキャラクターを作るきっかけになったのはこのお⼆⼈だと思うので。お⼆⼈が今の草彅を作っているようなものなので、 僕も本当に感慨深かったです。

と喜びのコメントも到着した。

また放送当日は、スタジオで草彅剛さん、香取慎吾さんも収録の模様を視聴予定。
ソン・ガンホを「最も尊敬する俳優の一人」と公言している草彅さんのコメントにもご注目!⽣電話も実現!?

映画情報どっとこむ ralph 『7.2 新しい別の窓』番組概要

#22元日 SP放送日時 :2020年 1月 1日(水)午後 3時~夜 10時 15分

レギュラー放送日時:毎月第 1日曜日 午後 5時~生放送

放送チャンネル:AbemaSPECIAL

出演:稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾

abema放送:こちら

映画情報どっとこむ ralph 『パラサイト 半地下の家族』
英題:PARASITE
原題:GISAENGCHUNG

はTOHOシネマズ日比谷、TOHOシネマズ梅田の2館で先行公開中、1月10日(金)にいよいよ全国公開となる。

www.parasite-mv.jp

***********************************

2019 年/韓国/132 分/PG-12/2.35:1
英題:PARASITE
原題:GISAENGCHUNG

出演: ソン・ガンホ、イ・ソンギュン、チョ・ヨジョン、チェ・ウシク、パク・ソダム、イ・ジョンウン、チャン・ヘジン

監督:ポン・ジュノ(『殺人の追憶』『グエムル -漢江の怪物-』)
撮影:ホン・ギョンピョ 音楽:チョン・ジェイル
提供:バップ、ビターズ・エンド、テレビ東京、巖本金属、クオラス、朝日新聞社、Filmarks/配給:ビターズ・エンド
ⓒ 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『パラサイト 半地下の家族』アメリカで驚異の大ヒットスタート! 『ラ・ラ・ランド』以来の最高興収を記録!


映画情報どっとこむ ralph 今年のカンヌ国際映画祭で、審査員満場一致で【最高賞】パルムドールに輝いたポン・ジュノ監督最新作『パラサイト 半地下の家族』(2020 年 1 月全国公開)。

全員失業中の貧しい一家と IT 企業を経営する裕福な社長一家という相反する 2 つの家族の出会いから想像を遥かに超える展開へと加速していく物語は、既に韓国動員 1,000 万人突破、フランス動員 160 万人突破ほか、各国で動員記録を塗り替える爆発的な盛り上がりをみせている。

今月11日(現地時間)にアメリカで限定公開された『パラサイト 半地下の家族』が大ヒットスタートとなっている。

ロサンゼルス、ニューヨークの3劇場で公開されると 376,264 ドルの興収を記録。米国限定公開のオープニング館アベレージで、2019 年 の最高記録を樹立した。

3館以上の劇場で限定公開された作品としては、世界的ヒット作となった『ラ・ラ・ランド』(16)以来、最高の興収を記録。

さらには、外国語映画としても 『モーターサイクル・ダイアリーズ』(04)、『アメリ』(01)などを大きく上回り、歴代最高記録となる快挙となった。

米配給会ネオンは、今後ロサンゼルス、ニューヨークの上映劇場の追加に加え、ボストン、シカゴ、サンフランシスコ、ワシントン D.C.での公開を予定。さらなる爆発的動員が期待されている。
ポン・ジュノ監督パラサイト-半地下の家族

映画情報どっとこむ ralph 【海外メディアで、オスカー最有力の声も多数!ハリウッドを代表する映画監督たちからも絶賛の声】

カンヌでのパルムドール受賞に加え、オスカー前哨戦ともいわれるトロントや、ニューヨークなど各国の映画祭で絶賛&受賞を重ね、第 92 回アカデミー賞での受賞が有力視されている『パラサイト 半地下の家族』。

海外メディアも「この映画は、アカデミー賞の歴史を塗り替える!(Vanity Fair)」「アカデミー賞最有力候補!(collider)」などと絶賛、オスカーへの期待も高まっている。加えて、ハリウッドを代表する映画監督たちからも、本作が持つ力に魅了された!と絶賛の声が続々と寄せられている。

アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ (映画監督/『ヴェナント: 蘇えりし者』)

予想のつかない、圧倒的な展開!観た瞬間から魅了され、 観た後も自分のなかで育っていく。

ギレルモ・デル・トロ (映画監督/『シェイプ・オブ・ウォーター』)

ポン・ジュノは、最高賞パルムドールに値する映画監督だ!

アダム・マッケイ(映画監督/『バイス』)

可笑しくて、心をかき乱されて、とてつもない。 この映画の不思議なシンプルさに、 強く叩きのめされた。

エドガー・ライト(映画監督/『ベイビー・ドライバー』)

ポン・ジュノ監督が描き続けてきた異なるジャンルがクロスオーバーするのを観られたことはとても嬉しかった。 とんでもなく面白い、最高のスリラーだよ。早くまた観たい!

タイカ・ワイティティ(映画監督/『ジョジョ・ラビット』)

まだ『パラサイト 半地下の家族』を観られていないが、 今年最高の映画であることは知っている。

アリ・アスター(映画監督/『ヘレディタリー/継承』)

いま、ストーリーテリングにおいてポン・ジュノに並ぶ者は誰もいない。目眩がするほど腕が良くてとにかく面白くて、完全にやばい

映画情報どっとこむ ralph 『パラサイト 半地下の家族』
英題:PARASITE
原題:GISAENGCHUNG

2020 年 1 月、TOHO シネマズ日比谷ほか全国ロードショー!
www.parasite-mv.jp

***********************************

出演: ソン・ガンホ、イ・ソンギュン、チョ・ヨジョン、チェ・ウシク、パク・ソダム、イ・ジョンウン、チャン・ヘジン

監督:ポン・ジュノ(『殺人の追憶』『グエムル -漢江の怪物-』)
撮影:ホン・ギョンピョ 音楽:チョン・ジェイル
提供:バップ、ビターズ・エンド、テレビ東京、巖本金属、クオラス、朝日新聞社、Filmarks
配給:ビターズ・エンド

ⓒ 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED /2019 年/韓国/132 分/PG-12/2.35:1/




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ソン・ガンホ、リュ・ジュンヨル、トーマス・クレッチマン『タクシー運転手 〜約束は海を越えて~』未公開メイキング映像&写真解禁


映画情報どっとこむ ralph 『タクシー運転手 〜約束は海を越えて~』が、4月21日(土)よりシネマート新宿ほか全国ロードショーとなり、その公開を記念し、未公開メイキング映像&写真を解禁!

チャン・フン監督、ソン・ガンホらキャストによる本作への抱負から、映画の上映時間の半分以上に登場するもう一人の主役である当時のタクシーの再現、車内シーンへの工夫、1980年代のソウルと光州を再現するための工夫、そして、撮影現場で監督やキャスト同士が積極的に笑顔でコミュニケーションを取る姿や共演した感想についてなど、映画を創り上げたひとりひとりの工夫と努力が伝わる映像です。

また、併せて撮影現場の様子を収めたメイキング画像3点も解禁!

椅子にずらりと並んで笑顔をみせるソン・ガンホ、リュ・ジュンヨル、トーマス・クレッチマン。

そして、撮影機材を運ぶトラクターに乗ったユ・ヘジンの1ショット。親指を立てるポーズをみせながら、愉快なキャラクターをカメラの外でも披露していたそう。

また、リュ・ジュンヨルは、プライベートで英語圏の海外旅行も一人で余裕にこなすほど英語力が抜群。
それもあり、撮影現場ではトーマス・クレッチマンと頻繁に会話を重ねたり、いたずらしあったりと、そんなふたりの仲の良さが伝わる2ショットも。

ちなみに、トーマス・クレッチマンの公式Instagramでは、自ら撮影したキャスト、監督、撮影現場に訪れていたパク・チャヌク監督の姿も確認できる。普通の人々の小さな決断と勇気が積み重なり何かを成し遂げていく、近くで見ていなければ知り得ない当時の光州のことをマンソプのタクシーに乗りながら、自分たちの話として考えてみるのはいかがでしょうか…?

レッツゴー光州!

映画『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜
原題:택시운전사

4.21(土)より、シネマート新宿ほか全国ロードショー

公式HP:
http://klockworx-asia.com/taxi-driver/

第90回米アカデミー賞外国語映画賞 韓国代表出品!
名優ソン・ガンホ主演で贈る、韓国動員1,200万人突破の2017年No.1大ヒット!

物語・・・
ソウルのタクシー運転手マンソプは「通行禁止時間までに光州に行ったら大金を支払う」という言葉につられ、ドイツ人記者ピーターを乗せて英語も分からぬまま一路、光州を目指す。何としてもタクシー代を受け取りたいマンソプは機転を利かせて検問を切り抜け、時間ぎりぎりで光州に入る。“危険だからソウルに戻ろう”というマンソプの言葉に耳を貸さず、ピーターは大学生のジェシクとファン運転手の助けを借り、撮影を始める。しかし状況は徐々に悪化。マンソプは1人で留守番させている11歳の娘が気になり、ますます焦るのだが…。

***********************************

監督:チャン・フン『義兄弟~SECRET REUNION~』『高地戦』

出演:ソン・ガンホ(『密偵』『王の運命 -歴史を変えた八日間-』)、
トーマス・クレッチマン(『戦場のピアニスト』『ヒトラー ~最期の12日間~』、
ユ・ヘジン(『コンフィデンシャル/共助』『LUCK-KEY/ラッキー』)、
リュ・ジュンヨル(『グローリーデイ』『奴隷の島、消えた人々』)

2017年/韓国/137分/カラー/シネスコ/5.1ch/レイティング:G
配給:クロックワークス
提供:クロックワークス・博報堂DYミュージック&ピクチャーズ

© 2017 SHOWBOX AND THE LAMP. ALL RIGHTS RESERVED.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ソン・ガンホ主演!『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜』キャラクター紹介・メイキング特別映像解禁


映画情報どっとこむ ralph 第90回米アカデミー賞外国語映画賞 韓国代表として出品の快挙!韓国観客動員1,200万人突破!2017年韓国No.1大ヒット作『タクシー運転手 〜約束は海を越えて~』(配給:クロックワークス)が、4月21日(土)よりシネマート新宿ほか全国ロードショーいたします。

11歳の娘を一人で育てる平凡なタクシー運転手マンソプ役は、韓国映画界の名優ソン・ガンホ。

ドイツ人記者ピーター役にはドイツが誇る名優トーマス・クレッチマン。

ほか、ユ・ヘジン、リュ・ジュンヨルと豪華キャストが集結!

ここに『義兄弟~SECRET REUNION』『高地戦』チャン・フン監督の演出が加わり、最後まで自分の信念を貫き通した“あの日”をドラマチックな感動で包み込みます。

映画情報どっとこむ ralph そして、この度、「タクシー運転手」完全解剖!キャラクター紹介・メイキング特別映像が解禁!

冒頭、日本公開を祝したソン・ガンホらキャストによるメッセージ映像に続き、タクシー運転手マンソプに扮したソン・ガンホ、ドイツ人記者ピーター役のトーマス・クレッチマン、光州のタクシー運転手役のユ・ヘジン、光州の大学生役のリュ・ジュンヨルといった4人のキャラクターについて、撮影現場の様子を収めたメイキング映像と共にキャスト一人一人の意気込み、チャン・フン監督の解説を交えた映像。マンソプがピーターと揉める場面のリハーサルでは、ソン・ガンホが怪我をしたかのような仕草で監督を驚かせたり、ソン・ガンホの口調をマネするリュ・ジュンヨルに大ウケするソン・ガンホの姿まで、たっぷりと5分尺で公開前に見ておきたい!特別映像に仕上がっております!

映画情報どっとこむ ralph また、併せて解禁された未公開場面写真は、笑顔のマンソプ、真剣な表情のマンソプの2点。

メイキング映像でも語っていたように、運転と演技を同時にする立場だったので、感情を込めるシーンでは少し苦労したと言い、どこにでもいる小市民を通して心が痛む悲劇を描いており喜怒哀楽をたっぷりと表現しながら仕上げたマンソプの一面が覗ける場面写真。


普通の人々の小さな決断と勇気が積み重なり何かを成し遂げていく、近くで見ていなければ知り得ない当時の光州のことをマンソプのタクシーに乗りながら、自分たちの話として考えてみるのはいかがでしょうか…?レッツゴー光州!

映画情報どっとこむ ralph 映画『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜
原題:택시운전사

4.21(土)より、シネマート新宿ほか全国ロードショー

第90回米アカデミー賞外国語映画賞 韓国代表出品!
名優ソン・ガンホ主演で贈る、韓国動員1,200万人突破の2017年No.1大ヒット!

物語・・・
ソウルのタクシー運転手マンソプは「通行禁止時間までに光州に行ったら大金を支払う」という言葉につられ、ドイツ人記者ピーターを乗せて英語も分からぬまま一路、光州を目指す。何としてもタクシー代を受け取りたいマンソプは機転を利かせて検問を切り抜け、時間ぎりぎりで光州に入る。“危険だからソウルに戻ろう”というマンソプの言葉に耳を貸さず、ピーターは大学生のジェシクとファン運転手の助けを借り、撮影を始める。しかし状況は徐々に悪化。マンソプは1人で留守番させている11歳の娘が気になり、ますます焦るのだが…。

***********************************

監督:チャン・フン『義兄弟~SECRET REUNION~』『高地戦』

出演:ソン・ガンホ(『密偵』『王の運命 -歴史を変えた八日間-』)、
トーマス・クレッチマン(『戦場のピアニスト』『ヒトラー ~最期の12日間~』、
ユ・ヘジン(『コンフィデンシャル/共助』『LUCK-KEY/ラッキー』)、
リュ・ジュンヨル(『グローリーデイ』『奴隷の島、消えた人々』)

2017年/韓国/137分/カラー/シネスコ/5.1ch/レイティング:G//配給:クロックワークス/提供:クロックワークス・博報堂DYミュージック&ピクチャーズ

[公式HP] http://klockworx-asia.com/taxi-driver/

COPYRIGHT © 2017 SHOWBOX AND THE LAMP. ALL RIGHTS RESERVED.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ドイツ人記者に自己流英語が不思議と伝わる!? イングリッシュ『タクシー運転手 〜』特別映像到着!


映画情報どっとこむ ralph 第90回米アカデミー賞外国語映画賞 韓国代表として出品の快挙!韓国観客動員1,200万人突破!
2017年韓国No.1大ヒット作『タクシー運転手 〜約束は海を越えて~』が、4月21日(土)よりシネマート新宿ほか全国ロードショーとなります。 

English特別映像、未公開場面写真解禁!

そして、この度、本作のタクシー運転手マンソプ役を演じ、2017年を輝かせた映画俳優1位(※GALLUP KOREA調べ)にも選ばれた韓国の“国民俳優”ソン・ガンホと、絶賛公開中の『ザ・キング』のほか、日本でも映画化された『リトル・フォレスト』の韓国版リメイクなど話題作への出演が続く注目の若手俳優リュ・ジュンヨルが、ドイツ人記者と自己流英語でコミュニケーションする、”イングリッシュ対決”特別映像が解禁!

タクシー運転手マンソプが、光州に向かおうとするドイツ人記者ピーターに韓国語と英語を絶妙に交えながら、出稼ぎ先のサウジアラビアで学んだ《生きた英語》を自慢げに駆使し、自己流英語を披露。

そんな彼の英語に光州のタクシー運転手・ファン氏は「今のは英語?」とびっくりする姿から、光州で偶然マンソプとピーターに出会った大学生ジェシクは、洋楽で学んだ 《教科書どおりの英語》を駆使し、まるで教科書を読み上げるような自己流英語を披露する姿まで、

二人が披露する真逆なスタイルの自己流英語が不思議と伝わり、笑いを誘う特別映像です!

映画情報どっとこむ ralph また、併せて未公開場面写真も3点解禁!

ひょんなハプニングからファン氏の自宅で一晩過ごすことになった、マンソプ、ピーター、ジェシク。ファン氏の家族と共に過ごした一夜の行方が一目でわかる場面写真です!


暖かい雰囲気に囲まれて食事を楽しんでいるピーターの姿から、ずらっと並んだご馳走にも関わらず、奥さんに対して「客をもてなすのに、たったこれだけか?」と怒るファン氏の姿。

そして、食事を終え、大学歌謡祭に出たくて大学に入ったジェシクが熱唱する姿まで、笑い声が絶えない夜を過ごしあった彼らの心には特別な”何か”が芽生えたのでは…!?普通の人々の小さな決断と勇気が積み重なり何かを成し遂げていく、近くで見ていなければ知り得ない当時の光州のことをマンソプのタクシーに乗りながら、自分たちの話として考えてみるのはいかがでしょうか…?

映画情報どっとこむ ralph 映画『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜』
原題:택시운전사

4.21(土)より、シネマート新宿ほか全国ロードショー

公式HP:
http://klockworx-asia.com/taxi-driver/

第38回青龍映画賞で最優秀作品賞、主演男優賞、音楽賞、最多観客賞を受賞したほか、本国では『新感染 ファイナル・エクスプレス』の興行成績を上回り、歴代9位!(※韓国映画として) 映画批評サイト「ロッテントマト」では脅威の95%!(18.3月現在)中国では、「天安門事件」を連想させるという理由で中国当局により関連コンテンツを削除され上映禁止になるなどと話題になり、 SNSでは、日本公開を待ち望んでいる方々の期待の声が続く本作は、1980年5月韓国現代史上、最大の悲劇となった光州事件を題材にし、真実を追い求めたひとりのドイツ人記者と彼を乗せたタクシー運転手の物語。軍事独裁政権の物々しい言論統制をくぐり抜け、光州を取材し、全世界に5.18光州事件の実情を伝えた故・ユルゲン・ヒンツペーター氏と、その彼をタクシーに乗せ、光州の中心部に入った平凡な市民であり、後日、ヒンツペーターでさえその行方を知ることのできなかった故・キム・サボク氏、実在した2人が肌で感じた”あの日”をコミカルかつシリアスに描いております。

 11歳の娘を一人で育てる平凡なタクシー運転手マンソプ役は、韓国映画界の名優ソン・ガンホ。本国では『グエムル-漢江の怪物-』、『弁護人』に続き、本作をもって関わった3作が動員1,000万以上突破!”トリプル・千万俳優”という呼び名も広がっている。また、ドイツ人記者ピーター役には、『戦場のピアニスト』『ヒトラー ~最期の12日間~』といった名作から、『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』などのハリウッド大作まで幅広く活躍しているドイツの誇る名優トーマス・クレッチマン。ほか、『コンフィデンシャル/共助』で庶民派熱血刑事役で熱演のユ・ヘジン、『ザ・キング』で主人公の故郷の友人で、組織の実力者役で熱演のリュ・ジュンヨルと豪華キャストが集結!ここに『義兄弟~SECRET REUNION』『高地戦』チャン・フン監督の演出が加わり、最後まで自分の信念を貫き通した“あの日”をドラマチックな感動で包み込みます。

物語・・・
ソウルのタクシー運転手マンソプは「通行禁止時間までに光州に行ったら大金を支払う」という言葉につられ、ドイツ人記者ピーターを乗せて英語も分からぬまま一路、光州を目指す。何としてもタクシー代を受け取りたいマンソプは機転を利かせて検問を切り抜け、時間ぎりぎりで光州に入る。“危険だからソウルに戻ろう”というマンソプの言葉に耳を貸さず、ピーターは大学生のジェシクとファン運転手の助けを借り、撮影を始める。しかし状況は徐々に悪化。マンソプは1人で留守番させている11歳の娘が気になり、ますます焦るのだが…。

***********************************

監督:チャン・フン『義兄弟~SECRET REUNION~』『高地戦』
出演:ソン・ガンホ(『密偵』『王の運命 -歴史を変えた八日間-』)、トーマス・クレッチマン(『戦場のピアニスト』『ヒトラー ~最期の12日間~』、ユ・ヘジン(『コンフィデンシャル/共助』『LUCK-KEY/ラッキー』)、リュ・ジュンヨル(『グローリーデイ』『奴隷の島、消えた人々』)

2017年/韓国/137分/カラー/シネスコ/5.1ch/レイティング:G
配給:クロックワークス
提供:クロックワークス・博報堂DYミュージック&ピクチャーズ
© 2017 SHOWBOX AND THE LAMP. ALL RIGHTS RESERVED.
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『タクシー運転手 〜約束は海を越えて~』に韓国映画界スター監督からのコメント映像到着


映画情報どっとこむ ralph 第90回米アカデミー賞外国語映画賞 韓国代表として出品の快挙!韓国観客動員1,200万人突破!2017年韓国No.1大ヒット作『タクシー運転手 〜約束は海を越えて~』が、4月21日(土)よりシネマート新宿ほか全国ロードショーとなります。

1980年5月韓国現代史上、最大の悲劇となった光州事件を題材にし、真実を追い求めたひとりのドイツ人記者と彼を乗せたタクシー運転手の物語。

軍事独裁政権の物々しい言論統制をくぐり抜け、光州を取材し、全世界に5.18光州事件の実情を伝えた故・ユルゲン・ヒンツペーター氏と、その彼をタクシーに乗せ、光州の中心部に入った平凡な市民であり、後日、ヒンツペーターでさえその行方を知ることのできなかった故・キム・サボク氏、実在した2人が肌で感じた”あの日”をコミカルかつシリアスに描いています。

そんな本作に絶対”今”観るべき!と、熱いコメントが続々!

韓国映画界の大スター監督らの映像解禁となりました!

映画情報どっとこむ ralph この度、韓国を代表する大スター映画監督らが、いかに本作を”今”観るべきなのか!と、熱々しく本作の魅力を語ったコメント映像が解禁!

そのスタートを切ったのは、『殺人の追憶』『グエムルー漢江の怪物ー』『スノーピアサー』『オクジャ』のポンジュノ監督。

ソン・ガンホとは最新作(パラサイト・寄生虫/原題)も手がけている最中だが、本作について<私たちが目をそらしたあの日の光州。乗客のために引き返した1人のタクシー運転手の心が偉大な俳優ソン・ガンホによってよみがえり私たちの胸の中にある罪悪感を和らげてくれました。>とコメントし、マンソプ役に扮したソン・ガンホを大絶賛! 

続いて『オールド・ボーイ』『渇き』『お嬢さん』のパク・チャヌク監督は、

<意気地のない人間が勇敢になる瞬間を、説得力を持って表現するのはどれほど難しいだろうか。ソン・ガンホの演技に驚かされる理由は、それをやってのけるからだけではなく、そういった演技がまるで世界一たやすいことのように感じさせるところにある。>と、ソン・ガンホが誕生させたキャラクターを大絶賛。本作の撮影当時、キャストや監督、スタッフらを応援するため現場に足を運び、「この作品は、韓国にとって必要な作品」と本作とチャン・フン監督への気持ちを熱く伝えたという。

また、『グッド・バッド・ウィアード』『悪魔を見た』『密偵』のキム・ジウン監督は、

<彼があの日の光州に向かったのはドイツ人記者のためでなく、まさに私たちのためだった。>と、ソン・ガンホを通じて”光州事件”を体験できると期待のコメントを残し、ほか、『八月のクリスマス』『四月の雪』『ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女』のホ・ジノ監督、『優雅な世界』『観相師』『ザ・キング』ハン・ジェリム監督、『最後まで行く』『トンネル 闇に鎖された男』キム・ソンフン監督まで、世界に名だたる韓国映画界の大スター監督らのコメントが続々!

その他、コメント一覧

●ホ・ジノ監督 『八月のクリスマス』『四月の雪』『ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女』
5月の光州を見つめる監督の視線がすばらしく”タクシー運転手”ソン・ガンホの涙が美しかった。

●ハン・ジェリム監督 『優雅な世界』『観相師』『ザ・キング』
1980年の光州に出発したソン・ガンホの表情は韓国現代史の激しい屈曲のように喜劇と悲劇をたえず行き来しながら私たちを奮い立たせ、最後は感動させた。

●キム・ソンフン監督 『最後まで行く』『トンネル 闇に鎖された男』
ソン・ガンホという大俳優の涙をとおして5月18日の光州とそこにいた人たちを見ることができ、切なくも光栄だった。

映画情報どっとこむ ralph 映画『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜
原題:택시운전사

第90回米アカデミー賞外国語映画賞 韓国代表出品の快挙!
名優ソン・ガンホ主演で贈る、韓国動員1,200万人突破の2017年No.1大ヒット!

公式HP:
http://klockworx-asia.com/taxi-driver/


物語・・・
ソウルのタクシー運転手マンソプは「通行禁止時間までに光州に行ったら大金を支払う」という言葉につられ、ドイツ人記者ピーターを乗せて英語も分からぬまま一路、光州を目指す。何としてもタクシー代を受け取りたいマンソプは機転を利かせて検問を切り抜け、時間ぎりぎりで光州に入る。“危険だからソウルに戻ろう”というマンソプの言葉に耳を貸さず、ピーターは大学生のジェシクとファン運転手の助けを借り、撮影を始める。しかし状況は徐々に悪化。マンソプは1人で留守番させている11歳の娘が気になり、ますます焦るのだが…。

***********************************

監督:チャン・フン『義兄弟~SECRET REUNION~』『高地戦』

出演:
ソン・ガンホ(『密偵』『王の運命 -歴史を変えた八日間-』)、
トーマス・クレッチマン(『戦場のピアニスト』『ヒトラー ~最期の12日間~』、
ユ・ヘジン(『コンフィデンシャル/共助』『LUCK-KEY/ラッキー』)、
リュ・ジュンヨル(『グローリーデイ』『奴隷の島、消えた人々』)

2017年/韓国/137分/カラー/シネスコ/5.1ch/レイティング:G/
配給:クロックワークス
提供:クロックワークス・博報堂DYミュージック&ピクチャーズ
© 2017 SHOWBOX AND THE LAMP. ALL RIGHTS RESERVED.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ソン・ガンホ、コン・ユ、イ・ビョンホン「密偵」(밀정)予告到着


映画情報どっとこむ ralph ソン・ガンホ、コン・ユ、イ・ビョンホンら韓国のトップスターが豪華共演を果たし、韓国で 750 万人を動員す る大ヒットを記録したサスペンス・アクション巨編「密偵」(原題:密偵 밀정)が 11 月 11 日(土)よりシネマート 新宿ほか全国公開決定しました!併せ本作の予告編&ポスタービジュアルがついに解禁に!

日本による統治時代の1920 年代を舞台に、独立運動団体「義烈団(ウィヨルダン)」と彼らを追う日本警察との攻防をスリル満点に描いた本作。監督は『悪魔を見た』(10)のキム・ジウン。

主演は、ソン・ガンホ。本作では朝鮮人の日本警察官を演じ、日本語のセリフにも挑戦しています。

また義烈団を率いるリーダー役には、 コン・ユ。

義烈団の女性メンバー役に日本でも人気の女優ハン・ジミン。

さらに義烈団の団長役をイ・ビョンホンが圧倒的な存在感で演じ、日本警察のナンバー2 である総督府警務局部長役で鶴見辰吾が出演するなど 豪華な俳優陣の共演も見どころです。

予告編は、 “重厚感“という言葉が相応しい映像となっている。時代は日本統治下の朝鮮半島、日本警察官として尽くしてきたソン・ガンホ演じる 朝鮮人のイ・ジョンチュルに対して「お前は、どちらの歴史に名を刻む?」と言い放つ義烈団の団長役のイ・ビョンホン、激乱の時代に 母国を想う気持ちと日本警察として責務を果たさなければならない現状の間で揺れ動く心情がソン・ガンホの表情から解る。 一体誰が誰を騙しているのか!?

「密偵」(原題:밀정)

が 11 月 11 日(土)よりシネマート 新宿ほか全国公開です。

HP:www.mittei.ayapro.ne.jp

1920 年代の日本統治時代。朝鮮人の日本警察官イ・ジョンチュル(ソン・ガンホ)は独立運動団体の義烈団を監視しろとの特命を受け、義烈団のリーダー、キム・ウジン(コン・ユ)に接近する。出処不明の情報が双方間で飛び交い、誰が密偵なのか分からない中、義烈団は日本統治下の主要施設を破壊する爆弾を京城(現ソウル)に持ち込む計画を進めていた。そんな中、日本警察は義烈団を追って上海へ。義烈団と日本警察のかく乱作戦が繰り広げられる緊張感の中、爆弾を積んだ列車は国境を越えて京城へ向かうが…。

***********************************

監督:キム・ジウン
出演:ソン・ガンホ、コン・ユ、ハン・ジミン、鶴見辰吾、オム・テグ、シン・ソンロク、イ・ビョンホン

2016 年/韓国/韓国語・日本語/カラー/140 分/PG12
原題:密偵(밀정)
(C)2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
配給:彩プロ




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ソン・ガンホxコン・ユxイ・ビョンホンx鶴見辰吾『密偵』シーン画像到着


映画情報どっとこむ ralph ソン・ガンホ、コン・ユ、イ・ビョンホンら韓国のトップスターが豪華共演を果たし、韓国で750 万人を動員する大ヒットを記録したサスペンス・アクション巨編『密偵』 (原題:密偵 밀정)が11月11 日(土)より シネマート新宿ほか全国公開となることが決定しました!日本による統治時代の 1920年代を舞台に、独立 運動団体「義烈団(ウィヨルダン)」と彼らを追う日本警察との攻防をスリル満点に描いた本作。

今回、公開日と待望のビジュアルも解禁となりました!

意味深な表情で窓ガラス越し にこちらを見つめているソン・ガンホや、

追手の存在を気にかけるように後ろを振り向くコン・ユ、

また義烈団の団長であるイ・ビョンホンの姿が映し出されていて日本警察と独立運動団体「義烈団」の緊迫した攻防戦の様子がうかがえるものとなっています。

さらにハン・ジミンや

鶴見辰吾の姿もあり、極上のサスペンス巨編にふさわし 緊張感あふれるビジュアルとなっています。

この豪華キャストにより描かれる日本警察と「義烈団」の攻防戦。敵か敵か味方か、密偵は誰なのか!?

映画情報どっとこむ ralph 配役は・・・・

監督は『悪魔を見 た』(10)のキム・ジウン。
主演は、数々のヒット作に主演し、『弁護人』(13)で迫真の演技をみせたソン・ガンホ。 本作では朝鮮人の日本警察官を演じ、日本語のセリフにも挑戦しています。また義烈団を率いるリーダー役には、 『新感染 ファイナル・エクスプレス』(16)のコン・ユ。義烈団の女性メンバー役に「屋根部屋のプリンス」 (12) に主演し、日本でも人気の女優ハン・ジミン。さらに義烈団の団長役をイ・ビョンホンが圧倒的な存在感で演じ、 日本警察のナンバー2 である総督府警務局部長役で鶴見辰吾が出演するなど豪華な俳優陣の共演も見どころです。

映画情報どっとこむ ralph 気になる物語は・・・

1920 年代の日本統治時代。

朝鮮人の日本警察官イ・ジョンチュル(ソン・ガンホ)は独立運動団体の義烈団を監視しろとの特命を受け、義烈団のリーダー、キム・ウジン(コン・ユ)に接近する。


出処不明の情報が双方間で飛び交い、誰が密偵なのか分からない中、義烈団は日本統治下の主要施設を破壊する爆弾を京城(現ソウル)に持ち込む計画を進めていた。そんな中、日本警察は義烈団を追って上海へ。

義烈団と日本警察のかく乱作戦が繰り広げられる緊張感の中、爆弾を積んだ列車は国境を越えて京城へ向かうが…。

密偵
原題:密偵(밀정)

11 月 11 日(土)よりシネマート新宿ほか全国ロードショー!!

HP:
www.mittei.ayapro.ne.jp

***********************************

監督:キム・ジウン
出演:ソン・ガンホ、コン・ユ、ハン・ジミン、鶴見辰吾、オム・テグ、シン・ソンロク、イ・ビョンホン
2016 年/韓国/韓国語・日本語/カラー/140 分/PG12

配給:彩プロ
宣伝:アティカス
(C)2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

シネマート新宿10周年“韓流の達人”古家正亨が語った


映画情報どっとこむ mari 18世紀の朝鮮王朝において王権争いが激化した時代が舞台の宮廷歴史大作『王の運命―歴史を変えた八日間―』が6月4日(土)より公開となります。

古家さんそして、この度、良質な韓流映画の上映を中心に多くの映画ファンを楽しませてきた映画館「シネマート新宿」が今年で10周年を迎え、それを記念して5月9日に、韓流大衆文化ジャーナリストの古家正亨氏(ふるやまさゆき)をゲストに招きトークイベントが開催されました。7月16日に公開する『暗殺』とともに、10周年記念の注目作である本作の魅力を語ってくれました。

シネマート新宿10周年記念イベント
「この夏、この韓国映画なしでは語れない!」
“韓流の達人”古家正亨が語る本作の魅力とは?

日付:5月9日
登壇:古家正亨
MC:シネマート番組編成

映画情報どっとこむ mari MC:『王の運命-歴史を変えた八日間-』の魅力は?

古家正亨:歴史ドラマではおなじみの米びつ事件を父と子の葛藤のドラマとして映画化したものです。描き方が深いんですよ。ゾクゾクさせる。映画ならではの描き方ですよね。ソン・ガンホ、ユ・アイン、この二人のアンサンブルはとにかく凄くて、猟奇的とも言えるその事件を、悲しみの協奏曲へと昇華させていますよね。短い時間ですけど、ソ・ジソブの切ない表情が、父、・思悼の悲劇を、より深く、悲しいものに導いているところは見逃せないと思います。

MC:『暗殺』とともに、10周年を記念した作品なので、楽しんでもらえると思います。

MC:どのような人に観てもらいたいですか?

古家正亨:映画『王の涙 イ・サンの決断』やドラマ「トンイ」「イ・サン」などを観て、この事件(米びつ事件)に詳しい方にとっても、新たな米びつ事件の描き方としても楽しんでもらえると思います。作品タイトルに入っている“運命”はうんめいとは読まず“さだめ”と読むんです。観ていくうちに、なぜ、そう読むのか?また“さだめ”という言葉の意味も考えさせられるはずです。

映画情報どっとこむ mari MC:10周年を迎えるにあたって

古家正亨:10周年おめでとうございます。本当にシネマートさんにはお世話になっています。少しでも韓国映画がこれからも盛り上がって欲しいので、是非劇場に多く足を運んでもらえればと思います。

MC:ありがとうございます。折角なので、これからも是非多くのジャンルを上映していきたいです。

映画情報どっとこむ mari 映画『王の運命―歴史を変えた八日間―』は朝鮮王朝における王権争いが激化した時代を舞台に、朝鮮第21代目の王・英祖(ヨンジョ)と、実の息子・思悼(サド)、そして思悼の子として朝鮮後期最高の聖君となる第22代イ・サンの誕生まで、56年間にわたる歴史に存在した人々の心情を丁寧にひもとき、韓流時代劇ファンには広く知られている1762年の「米びつ事件(壬午士禍)」を中心とした史実を忠実に映画化。韓国映画界を代表する国民俳優ソン・ガンホが演じる非情な王であり父である英祖と数々のドラマや映画で活躍中のユ・アインが演じる悲運の王子・思悼世子の痛ましいまでの対立の様子が描かれる。

2016年アカデミー賞®外国語映画賞 韓国代表作品」という快挙を成し遂げ、まさに1年間を代表する「顔」となる作品となった本作。残酷な運命に引き裂かれた王と王子。その複雑な人間描写が胸を打ち、緊張感に心が震える。現代にも通じる普遍的なテーマと李朝最大の謎と呼ばれる史実を大胆に解釈した宮廷歴史大作です。

映画『王の運命―歴史を変えた八日間―

は6月4日(土)より、シネマート新宿ほか全国順次ロードショーです。

***********************************

物語・・・
王の運命―歴史を変えた八日間―ポスタービジュアル_03朝鮮第21代国王の英祖(ソン・ガンホ)は40才を過ぎてから生まれた息子・思悼(ユ・アイン)を、自分と同じく学問と礼法に秀でた世子(セジャ)(=王位継承者)に育てあげようとする。だが父の望みとは裏腹に、思悼は芸術と武芸を好む自由奔放な青年へと成長。英祖が抱いていた息子への期待は怒りをと失望へと転じ、思悼もまた、親子として接することのない王に憎悪にも似た思いを募らせていく。心のすれ違いを埋められぬまま二人の関係は悪化の一途をたどり、ついには謀反にかこつけて、我が子を米びつに閉じ込めようとする英祖。もはや誰にも止められぬ哀切と愛憎の8日間の行方は──。

監督:イ・ジュニク(『王の男』『ソウォン/願い』)
撮影:キム・テギョン 
美術:カン・スンヨン(『王の男』)
音楽:パン・ジュンソク(『ソウォン/願い、』)  
出演:ソン・ガンホ(『スノーピアサー』) ユ・アイン(『ベテラン』) ムン・グニョン(『ダンサーの純情』) キム・ヘスク(『10人の泥棒たち』) チョン・ヘジン(『テロ、ライブ』) ソ・ジソブ(『会社員』)
2015年/韓国/125分/原題:『사도』
配給:ハーク
© 2015 SHOWBOX AND TIGER PICTURES ALL RIGHTS RESERVED
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

近未来SF『スノーピアサー』のご紹介!


いまだかつてない近未来SFエンターテインメント

『スノーピアサー』

2014年2月7日(金)
TOHOシネマズ六本木ヒルズ 他 全国ロードショー
となりますが。。

“何がいまだかつてない”なのか?
ひとつはその設定!

スノーピアサー

2014年7月、地球温暖化を防ぐため化学薬品が撒かれた結果、地球は新たな氷河期に突入した。
スノーピサー1それから17年が経った2031年。

地球上を走る列車<スノーピアサー>が、生き残った人類にとって唯一の生存場所だった。

最後の人類を乗せたこの’ノアの箱舟’は、先頭車両に乗る上流階級によって支配され、後方車両の乗客は奴隷のような扱いを受けていた―。

スノーピアサー2フランスのコミック
『LE TRANSPERCENEIGE』
を原作にした本作は、アクション、ドラマ、サスペンス、哲学などあらゆる要素が絶妙なバランスで盛り込まれた超級の近未来SFエンターテインメントです。

スノーピアサー3後方車両から先頭車両へと進むべく革命を起こす主人公カーティスを演じるのは、『アベンジャーズ』の大ヒットも記憶に新しいクリス・エヴァンス。

共演には、アカデミー賞女優ティルダ・スウィントン、オクタヴィア・スペンサーを始め、ジョン・ハート、エド・ハリス、ソン・ガンホら実力派俳優が勢揃い。

監督は、『グエムル-漢江の怪物-』『母なる証明』と作品を発表するごとに、斬新な映像、緻密な構成、完璧なストーリーテリングで常に観客を圧倒するポン・ジュノ監督です。

T-MAIN-YOKOすでに公開された韓国では900万人を超す大ヒットを記録したほか、全米公開を含め167か国での公開が決定しています。

『スノーピアサー』

は2014年2月7日(金)発進です。
お乗り遅れのないようご搭乗をお待ちしております!

********************************************************************

『スノーピアサー』
英題:SNOWPIERCER
監督:ポン・ジュノ
出演:クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、オクタヴィア・スペンサー、
ジェイミー・ベル、ユエン・ブレムナー、コ・アソン、ジョン・ハート、エド・ハリス
原作:『LE TRANSPERCENEIGE』ジャン=マルク・ロシェット、ベンジャミン・ルグランド、ジャック・ロブ

2013年/韓国、アメリカ、フランス/125分
配給:ビターズ・エンド、KADOKAWA
www.snowpiercer.jp
(C)2013 SNOWPIERCER LTD.CO. ALL RIGHTS RESERVED




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ