「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」タグアーカイブ

ジェイコブ・バタロン初来日!宇垣美里 と鏡開き!『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』ブルーレイ&DVD大ヒット祈願イベント


映画情報どっとこむ ralph ムービー『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のブルーレイ&DVDが、12月4日(水)にリリースとなります!

本作は、『アベンジャーズ/エンドゲーム』での戦いの後、変わってしまった世界を舞台に、スパイダーマンことピーター・パーカーの新たな戦いと新たな一歩が描かれます。新たなスパイダーマン・ストーリーを描くのは最高のキャストとスタッフ陣!

ソニー・ピクチャーズ史上、全世界興収歴代1位を記録し、『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後の世界を描く、大ヒットヒーローアクションムービー『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のブルーレイ&DVDのリリース決定を記念し、スパイダーマンこと主人公ピーター・パーカーの同級生であり親友のネッド ・リーズ役を演じているジェイコブ・バタロンが初来日!スペシャルゲストにフリーアナウンサーの宇垣美里さんが、MCとして映画コメンテーターの有村昆さんが登壇し、ブルーレイ&DVD大ヒット祈願イベントが行われた。

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』ブルーレイ&DVD大ヒット祈願イベント
開催日:2019年9月16日(月・祝)
開催場所:秋葉原UDXシアター
ゲスト:ジェイコブ・バタロン(ネッド 役)、宇垣美里 MC:有村昆

映画情報どっとこむ ralph MCの有村さんがジェイコブを呼び込むと、先にスパイダーマンのスーツアクターが登場。
スパイダーマンの手招きによって、ジェイコブが登壇し、一緒にスパイダーマンのポーズも披露した。今回が初来日というジェイコブは日本のファンに向けて、

ジェイコブさん:今日はこのように歓迎していただき、ありがとうございます。皆さんの応援がないと、僕はここにいません。
スパイダーマン_ジェイコブ・バタロンx宇垣美里 と挨拶。ジェイコブさんの登場に興奮気味の有村が、本作でジェイコブさん演じるネッドのラブストーリーが描かれていることについて質問すると、

ジェイコブさん:初めてロマンスを演じましたが、相手役のベティを演じたアンガーリー・ライスがとっても素敵な方で、演じやすかったです。

と撮影を振り返った。


続けて、プレゼンターとして、スパイダーマンのカラーを意識したという赤いドレスを身にまとったフリーアナウンサーの宇垣美里さんが特製のだるまを持って登場。

日本式の贈り物にジェイコブは大喜び。マーベルのヒーローが大好きという宇垣さんはジェイコブさんに会えた感想を

宇垣さん:今回お呼びいただいて、光栄です。ピーターにネッドがいて本当に良かったなと思うんです。今日はお会いすることができて嬉しいです!
スパイダーマン_宇垣美里-(4) と笑顔。ジェイコブさんは宇垣さんの歓迎に、日本語で「ありがとう」と感謝の言葉を述べた。宇垣さんはジェイコブさんがネッド役に決まった時の心境について質問をすると、

ジェイコブさん:まさか若くしてこんな大役をいただけるとは思っていなかったので、光栄です!

と当時を振り返った。

映画情報どっとこむ ralph また公式Twitterで募集された質問に答えるコーナー”教えてジェイコブ君”で、「実はアドリブだよ!っていうシーンがあったら教えてください!」という質問には、

ジェイコブさん:ほとんどのシーンが実はアドリブなんです!

と驚きの撮影秘話を披露。今回が初来日というジェイコブさんは、

ジェイコブさん:秋葉原や渋谷に行って、洋服や玩具をたくさん買いました。特に“ガンダム”や“ドラゴンボール”はお気に入りです。オタクとしては夢のような体験でした!

と、日本のアニメ好きであることを明かすと、これには

宇垣さん:似たような空気を感じていました(笑)。やっぱり秋葉原は、DVD BOXやフィギュアもたくさんあったりするのでワクワクしますよね!

と反応し、オタクトークに華を咲かせていた。


そしてイベントの終盤では、再度スパイダーマンも登場し、日本式の鏡開きでブルーレイ&DVDの大ヒットを祈願することに。初めての鏡開きに興味津々のジェイコブは酒樽の中に入っている日本酒を舐めてみるなど、日本式のイベントを楽しんでいる様子だった。
スパイダーマン_ジェイコブ・バタロンx宇垣美里 (3)
最後に、

ジェイコブさん:本当に皆さん、この作品のファンでいて下さってありがとうございます。ブルーレイ、DVDの特典にはインタビューやメイキング、NGシーンなどが入っているので、面白いと思います。

とブルーレイ&DVDの魅力をアピールし、イベントを締めくくった。
スパイダーマン_ジェイコブ・バタロンx宇垣美里 イベント終了後には、宇垣美里の囲み取材が行われ、記者からジェイコブと初対面した感想を聞かれ

宇垣さん:思っているより大柄な方だなと思いました。本当にお優しい方で、ネッドそのままのちょっと飄々とした、でもどこか一緒にいるだけで癒やしてくれるような方だなと思いました!

と印象を語ってくれました。

映画情報どっとこむ ralph
『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
12月4日(水)ブルーレイ&DVDリリース!
※11月6日(水)よりデジタル先行配信!
『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』日本限定プレミアム・スチールブック・エディション【完全数量限定】展開図 ■ブルーレイ&DVDセット【初回生産限定】
4,743円+税
■4K ULTRA HD & ブルーレイセット【初回生産限定】
6,800円+税
■日本限定プレミアム・スチールブック・エディション【完全数量限定】
9,800円+税
発売元・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

主人公ピーター役のトム・ホランド、ヒロインであるMJ役のゼンデイヤ、愛すべき親友ネッド役のジェイコブ・バタロンら続投のキャスト陣に加えて、ニック・フューリー役のサミュエル・L・ジャクソン、ハッピー・ホーガン役のジョン・ファヴローらマーベル作品常連キャストが集結。そして、今作のキーマンであるクエンティン・ベック/ミステリオには、『ナイトクローラー』『ブロークバック・マウンテン』などに出演した実力派俳優ジェイク・ギレンホールをキャスティング。監督は前作『スパイダーマン:ホームカミング』でも監督を務めたジョン・ワッツ、そして『アベンジャーズ』シリーズを大成功に導いたケヴィン・ファイギによるプロデュースと、鉄壁の布陣でスパイダーマンの新たな物語が描かれます。

***********************************

© 2019 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved. | MARVEL and all related character names: © & ™ 2019 MARVEL.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

伊藤健太郎スパイダースーツに、ご満悦!?『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』大ヒット記念舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 6月28日(金)に日本で世界最速公開を迎え、観客動員数100万人突破&興行収入は早くも18億6800万円をあげており(7/7日時点)、熱い熱量で日本中を席巻している『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』。
SPIDER-MAN; FAR FROM HOME 日本に続き、7月2日より公開となった全米をはじめ、全世界の興行収入も、7月7日(日)時点で5憶8000万ドル(約626億円/1ドル=108円・7/8現在)と、前作『スパイダーマン:ホームカミング』を大きく上回る世界的大ヒット作品!期待以上の完成度の高さが世界中を熱狂させている本作は、この度、大ヒットを記念して、本作のアンバサダーである伊藤健太郎さんが登壇する、大ヒット御礼舞台挨拶の実施しました!
日程:7月8日(月)
場所:TOHOシネマズ六本木 スクリーン7
登壇:伊藤健太郎

映画情報どっとこむ ralph 世界中で“スパイダーマン旋風”を巻き起こしている本作。
大ヒットをお祝いすべく駆け付けた多くのファンの熱気で会場が包まれる中、意気揚々と登場したのはスパイダーマン‼サプライズ登場に喜びが隠せないファンたちの大きな歓声を浴びながら、スパイダーマンが登壇。

姿の見当たらない伊藤に、会場から「健太郎―!」と呼びかける声が。

徐々に大きくなる声に、スーツのマスクの脱いで現れたのは、なんと伊藤健太郎!
予想外のサプライズ演出に黄色い歓声!

伊藤さん:正直、裸を見られているようで恥ずかしい。
と会場の笑いを誘った。さらに、ロサンゼルスで現地時間6月26日(水)※日本時間6月27日(木)に行われたワールドプレミアに、アンバサダー就任後の初任務として、トム・ホランドと初対面を果たした伊藤さん。その時の気持ちを


伊藤さん:映画が盛り上がっているロサンゼルスの本場でああいう経験をさせてもらったのは、刺激を受けました。

と感慨深げに振り返った。アベンジャーズの中でも1番“スパイダーマン”が好きだという伊藤さんは、彼の魅力を

伊藤さん:親近感。

とし、普通の高校生であるピーター・パーカーが頑張っている姿に親近感が沸くそう。さらに、スパイダーマンと自身との共通点を、ピーターがいつも親友・ネッドとともに過ごしていることから「いつも同じ友達といること」と語った。


イベントでは、 伊藤の運動神経の高さを生かした“スパイダーマン認定テスト”というテストも実施。
スパイダーマンに備わってる超人的な特殊能力を伊藤が身体をはってPRすることに。1つ目のテストは、超人的な平衡感覚を測るため“スラックライン”と呼ばれるスポーツに挑戦。長さ4mの細いベルト状のラインの上を、見事渡り切れれば、クリアとなるこのテスト。会場からの熱い声援を受け、危なげなく渡り切り、クリア!会場からは割れんばかりの拍手が送られ、伊藤も「やったー!」と満面の笑みで応えた。

続いて、スパイダーマンが備える危機察知能力、通称“スパイダーマンセンス”を試すテスト。用意された3つの箱のうち、唯一スパイダーマンの入っている箱を選び出す、難関なもの。中には触れられず、箱の外から“スパイダーセンス”を研ぎ澄ますしかない状況で、「簡単ですよ!」と自身を覗かせた伊藤。会場のリアクションを伺うような仕草を見せるも、最後は宣言通り、見事スパイダーマンの入っている箱を引き当てる結果に!

見事、2つの“スパイダーマンテスト”をクリアした伊藤には、本作のポスタービジュアルを再現したスペシャルケーキが贈呈された。
スパイダーマンの顔が描かれたスペシャルケーキに、目を輝かせた伊藤は「凄い!」と大興奮でコメント。アンバサダーの本領を発揮し難関なテストをくぐり抜けた伊藤は、「クリアできると思わなかったので、沸々と嬉しさが込み上げてきます」とはにかみながら感想を述べた。

映画情報どっとこむ ralph イベントの最後に行われた、観客向けのプレゼント抽選会では、伊藤がまさかの不在席を当てるというある意味“スパイダーセンス”を光らせた珍場面も。

伊藤さん:『スパイダーマン:ホームカミング』、『アベンジャーズ/エンドゲーム』に続く、最高傑作となっています。

とコメント。さらに続けて、

伊藤さん:今までにない、パワーアップしたスパイダーマンや登場人物たちが魅力的に描かれているので、ぜひ楽しんでください。

と本作をPRし、イベントは大盛況で幕を閉じた。


『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
原題:Spider-Man:Far From Home


大ヒット公開中!

公式サイト:
http://www.spiderman-movie.jp/

公式Twitter:
@spidermanfilmjp

ピーター(トム・ホランド)は夏休みに、学校の友人たちとヨーロッパ旅行に出かける。しかしそこに待っていたのは、元S.H.I.E.L.D.長官であるニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)だった。迫りくる新たな脅威を察したニックは、その戦いに向けてスパイダーマンの力を必要としていたのだ。目の前に立ちはだかる圧倒的な敵にピーターは怖気づくが、ニックはその使命をスパイダーマンに託す。ヴェネチア、ベルリン、ロンドンといったヨーロッパ都市をはじめ、各国を危機に陥れるのは、“火”や“水”など自然の力を操るエレメンタルズ。ニックは異次元から来たというミステリオ(ジェイク・ギレンホール)をピーターに引き合わせ、彼もまた、ピーターと共に敵に立ち向かっていく。そしてこの戦いに、ソーやキャプテン・マーベルの力は借りられない。ピーター=スパイダーマンはこの厳しい戦いにどう立ち向かうのか――今、世界は彼に託される・・!

***********************************

全米公開:2019年7月2日
監督:ジョン・ワッツ(『スパイダーマン:ホームカミング』)
脚本:クリス・マッケナ & エリック・ソマーズ
マーベル・コミック・ブック原作:スタン・リー and スティーヴ・ディッコ

キャスト:トム・ホランド、サミュエル・L・ジャクソン、ゼンデイヤ、コビー・スマルダーズ、ジョン・ファヴロー、J・B・スムーヴ、ジェイコブ・バタロン、マーティン・スター withマリサ・トメイ and ジェイク・ギレンホール
配給・宣伝:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』メイキング映像1・2ご紹介!


映画情報どっとこむ ralph 6月28日(金)に日本で世界最速公開となったスパイダーマン最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』。
SPIDER-MAN: FAR FROM HOME
『アベンジャーズ/エンドゲーム』の戦い後の世界が描かれ、MCUフェーズ3完結作である本作は、6月28日(金)~6月30日(日)の3日間で興行収入10億円を突破!
SPIDER-MAN; FAR FROM HOME
そんな勢いに乗る本作の新しいメイキング映像第一弾は“スーツ”!

スーツに特化した映像で、本作でピーター・パーカー(スパイダーマン/トム・ホランド)が着用した4つのスーツに迫りつつ、トム・ホランドの撮影風景も交えて、スーツに隠された想いにも触れていく。

1つ目は『アイアンスーツ』。
2つ目は『ホームカミングスーツ』。
3つ目は『ステルススーツ』。
4つ目は『赤黒スーツ』。

ピーター・パーカーがスパイダーマンになるために必要不可欠であるスーツ。本作に登場するスーツを一堂に拝めるというだけあって、ファンにはたまらない映像だ!

映画情報どっとこむ ralph そして!

世界へ飛び出したスパイダーマンの規模は格別!

第2弾メイキング映像は“キーパーソン”たちが語る!

トム・ホランドをはじめとした重要人物たちが本作の魅力を語る内容も到着!


映画情報どっとこむ ralph さらに、本作の見どころは、スパイダーマンの成長する姿だけではない。
MCUフェーズ3の完結作である本作が、フェーズ4へどうつながる作品となるのかも、注目を集めている。すでに本作を観た人たちからは「エンドロールまで絶対帰っちゃだめなやつだ」「最後の最後まで衝撃。見逃し厳禁だぞ!!!」とエンドロール後の映像に対する声が多数あがっており、本作の最後の最後に、フェーズ4へ繋がる“何か”が隠されているのかもしれない…!!
劇場でぜひ、見届けてほしい!

公式サイト:
http://www.spiderman-movie.jp/
公式Twitter:
@spidermanfilmjp
公式Facebook:
@SpiderManJapan/

#スパイダーマン

ピーター(トム・ホランド)は夏休みに、学校の友人たちとヨーロッパ旅行に出かける。しかしそこに待っていたのは、元S.H.I.E.L.D.長官であるニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)だった。迫りくる新たな脅威を察したニックは、その戦いに向けてスパイダーマンの力を必要としていたのだ。目の前に立ちはだかる圧倒的な敵にピーターは怖気づくが、ニックはその使命をスパイダーマンに託す。ヴェネチア、ベルリン、ロンドンといったヨーロッパ都市をはじめ、各国を危機に陥れるのは、“火”や“水”など自然の力を操るエレメンタルズ。ニックは異次元から来たというミステリオ(ジェイク・ギレンホール)をピーターに引き合わせ、彼もまた、ピーターと共に敵に立ち向かっていく。そしてこの戦いに、ソーやキャプテン・マーベルの力は借りられない。ピーター=スパイダーマンはこの厳しい戦いにどう立ち向かうのか――今、世界は彼に託される・・!

***********************************

製作:ケヴィン・ファイギ、エイミー・パスカル
キャスト:トム・ホランド、サミュエル・L・ジャクソン、ゼンデイヤ、コビー・スマルダーズ、ジョン・ファヴロー、J・B・スムーヴ、ジェイコブ・バタロン、マーティン・スター withマリサ・トメイ and ジェイク・ギレンホール
配給・宣伝:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

伊藤健太郎 竹中直人 LAワールドプレミアに参上!『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』


映画情報どっとこむ ralph ついに明日より世界最速公開される、スパイダーマン最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』の戦い後の世界が描かれ、MCUフェーズ3完結作である本作のワールドプレミアがロサンゼルスのチャイニーズ・シアターで開催されました!

ワールドプレミアにはアンバサダーの伊藤健太郎さんと、ニック・フューリーの日本語吹替版声優を務めた竹中直人さんが参戦!トム・ホランドらとともに、レッドカーペットを歩き、対面を果たしました!
伊藤健太郎、竹中直人『スパイダーマン:FFH』ワールドプレミア
『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』ワールドプレミア
日時:6月27日(木)9:30~<日本時間>/6月26日(水)17:30~<現地時間>
場所:ロサンゼルス チャイニーズ・シアター
登壇:トム・ホランド、サミュエル・L・ジャクソン、ジェイク・ギレンホール、ゼンデイヤ、伊藤健太郎、竹中直人

映画情報どっとこむ ralph 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のワールドプレミアが、現地時間6月26日(水)<日本時間:6月27日(木)>にロサンゼルスのチャイニーズ・シアターにて開催されました。レッドカーペット上には糸を放つ巨大なスパイダーマンのオブジェがお出迎え!会場前のハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムにはスパイダーマンのコスプレをしたファンたちや、ポスターやスマホを手にしたファンたちが群れをなし、ハリウッドの街が熱狂と興奮に包まれました。

今回日本からは、ニック・フューリー役の日本語吹替版声優を務めた竹中直人さんとともに、無類の映画好きとして知られ、特に『スパイダーマン』シリーズをこよなく愛する伊藤健太郎さんがアンバサダーとして参戦!

ワールドプレミアに人生で初めて参加した伊藤さんは、ハリウッドならではの豪華なレッドカーペットやファンの盛り上がりを目の当たりにして、

伊藤さん:すごいテンション上がりますね!スパイダーマンファンなので、本物のスパイダーマンであるトム・ホランドや、サミュエル(・L・ジャクソン)とジェイク(・ギレンホール)に会えるのは、めちゃくちゃ楽しみです!!

と興奮を抑えきれない様子。竹中さんは全身黒ずくめの服装に左目には眼帯と、まさに“日本のニック・フューリー”の出で立ちで登場。

竹中さん:本物のキャストに会えるなんて最高!

と笑顔を見せ、サミュエルとの再会について聞かれると

竹中さん:本人を目の当たりにするだけで満足です!!

と謙虚にコメントしました。

映画情報どっとこむ ralph 満を持して主演のトム・ホランドが登場すると、ファンのボルテージも最高潮!

約800人のファンからの大歓声を浴びながら、ファンサービスを行いました。そして竹中さんが見守る中、見事、伊藤さんがトム・ホランドと対面成功!!

伊藤さん:今の気分は?

と声をかけると、

トム・ホランドさん:最高の気分だよ。でもちょっと圧倒されてるかな、正直なところ。ちょっぴり緊張しているよ。でも順調に進んでいるし、映画も世界中で観てもらえるし、すごくワクワクしている。すごく誇らしい作品だし、ソニーもマーベルもすごく誇らしく思っている。だからとにかく早く観てもらいたい!

と笑顔を見せました。さらに

トムさん:日本のみんなは僕がどのくらい日本を好きかわかっていると思うけど、日本の人も食も大好きだし、本当に素晴らしいところだから早くまた日本に行きたいよ」と日本へラブコール!「大傑作エンドゲームから続く映画で、フェーズ3の結末でもあり、フェーズ4の序章でもある。がっかりはさせないよ!

と日本のファンへメッセージを送りました。

今回、新しいヒーローとなるミステリオを演じたジェイク・ギレンホールは

ギレンホールさん:すごく光栄だったよ。この大きなユニバースの一部になることができて。彼ら(マーベル)は何年もかけて何本もの素晴らしい映画を作ってきた。今回の脚本のミステリオも素晴らしかったんだ。だから光栄だったよ!

と、MCU作品に参加できた喜びを語りました。ピーター・パーカーとのロマンスが気になるMJ役のゼンデイヤは背中が大きくあいたセクシーなドレスで登場。

ゼンデイヤさん:たくさんの愛と応援をありがとう! この作品を楽しんでもらえることを心から願っています。

とコメントしました。

また、ニック・フューリーの日本語吹替版声優を務めた竹中さんは、2012年8月の『アベンジャーズ』ジャパン・プレミア以来、7年ぶりにサミュエル・L・ジャクソンと再会!なんとサミュエルが先に竹中さんに気付き笑顔で駆け寄り、熱いハグを!

サミュエルさん:また会えて嬉しいよ!元気だった?

と再会を喜び、

竹中さん:サミュエルに会えて良かった!

と満足げな表情で、記念撮影を楽しんでいました。

映画情報どっとこむ ralph さらに、伊藤さんはキャストらとともにいち早く本作を鑑賞。公開を待ち望む日本のファンへ

伊藤さん:前作『ホームカミング』が好きだったので、すごく楽しく観させていただきました!『アベンジャーズ/エンドゲーム』から繋がっている部分もあり、アイアンマンがいない中でのピーターの葛藤が丁寧に描かれていました。あと、MJとのラブストーリーがすごく魅力的でした!

と興奮気味にコメント。好きなシーンを聞かれると

伊藤さん:飛行機の中でスパイダーマンが自分のスーツを作るシーンがあるのですが、それを(アイアンマンの親友の)ハッピーが後ろから見て、どこかピーターがアイアンマンと重なっているように見えて微笑んでいるシーンが一番好きです!アイアンマンの後をこれからスパイダーマンが継いでいくのを彷彿とさせているようで、あれは是非、観てほしいです!

と一番の感動ポイントを熱く語り、見事アンバサダーの大役を果たしました。

映画情報どっとこむ ralph 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
(原題:Spider-Man:Far From Home)

6月28日(金) 世界最速公開!

全米公開:2019年7月2日

公式サイト:
http://www.spiderman-movie.jp/

公式Twitter:
@ispidermanfilmjp

#スパイダーマン


物語・・・
ピーター(トム・ホランド)は夏休みに、学校の友人たちとヨーロッパ旅行に出かける。しかしそこに待っていたのは、元S.H.I.E.L.D.長官であるニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)だった。迫りくる新たな脅威を察したニックは、その戦いに向けてスパイダーマンの力を必要としていたのだ。目の前に立ちはだかる圧倒的な敵にピーターは怖気づくが、ニックはその使命をスパイダーマンに託す。ヴェネチア、ベルリン、ロンドンといったヨーロッパ都市をはじめ、各国を危機に陥れるのは、“火”や“水”など自然の力を操るエレメンタルズ。ニックは異次元から来たというミステリオ(ジェイク・ギレンホール)をピーターに引き合わせ、彼もまた、ピーターと共に敵に立ち向かっていく。そしてこの戦いに、ソーやキャプテン・マーベルの力は借りられない。ピーター=スパイダーマンはこの厳しい戦いにどう立ち向かうのか――今、世界は彼に託される・・!

***********************************

監督:ジョン・ワッツ(『スパイダーマン:ホームカミング』)
脚本:クリス・マッケナ & エリック・ソマーズ 
マーベル・コミック・ブック原作:スタン・リー and スティーヴ・ディッコ
製作:ケヴィン・ファイギ、エイミー・パスカル
キャスト:トム・ホランド、サミュエル・L・ジャクソン、ゼンデイヤ、コビー・スマルダーズ、ジョン・ファヴロー、J・B・スムーヴ、ジェイコブ・バタロン、マーティン・スター withマリサ・トメイ and ジェイク・ギレンホール

©2019 CTMG. © & ™ 2019 MARVEL.





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

世界最速公開まであと2日『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』第3弾本編映像が到着


映画情報どっとこむ ralph 6月28日(金)に日本で世界最速公開となるスパイダーマン最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』。
MCUフェーズ3完結作でもある本作は、『アベンジャーズ/エンドゲーム』での出来事の後に永遠に変わってしまった世界で、新しい脅威との戦いに挑まなければならないスパイダーマンの姿を描いています。
SPIDER-MAN; FAR FROM HOME
いよいよ世界最速公開まであと2日!!第3弾本編映像が到着しました!

今回解禁となる映像の舞台は、水の都として知られるイタリアのヴェネチア。
夏休みに同級生たちと訪れた楽しいはずの旅行先で、明らかな水の異変を感じ取るピーター・パーカー(=スパイダーマン/トム・ホランド)。
直後に水面から巨大な敵が現れるが、この敵こそが今回スパイダーマンが死闘を繰り広げる“エレメンタルズ”と呼ばれる巨大なクリーチャーたちである。
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『アベンジャーズ/エンドゲーム』での出来事によって宇宙にできたブラックホールから現れたこの怪物は、それぞれ風、水、火、土を操り、闘いながら巨大化していくのだ。親愛なる隣人として、そして親友や好きな人を守るためにも正体を隠して対峙するピーター。
しかし、今回は街全体が水で囲われているとあって、あらゆる角度からピーターを苦しめ、お得意のウェブシューターはいとも簡単に怪物に飲み込まれてしまう。
手元にスパイダースーツが無い生身の状態で、絶体絶命のピンチの状況に強いられたその時、空から敵に挑むスーパーヒーローが現れた。正体不明の助っ人に唖然とするピーターで映像は終わるが、この正体こそが本作のニューヒーローとなるミステリオ(=クウェンティン・ベック/ジェイク・ギレンホール)だ。

新たなニューヒーロー誕生のシーンに息を呑まれるが、果たして彼は何者なのか!?

強大な力を持ったエレメンタルズを前にして、その後繰り広げられる闘いの行く末に世界最速公開となる本編への期待が高まる!



映画情報どっとこむ ralph 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
(原題:Spider-Man:Far From Home)

6月28日(金) 世界最速公開!

全米公開:2019年7月2日

公式サイト:
http://www.spiderman-movie.jp/

公式Twitter:
@spidermanfilmjp

#スパイダーマン

物語・・・
ピーター(トム・ホランド)は夏休みに、学校の友人たちとヨーロッパ旅行に出かける。しかしそこに待っていたのは、元S.H.I.E.L.D.長官であるニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)だった。迫りくる新たな脅威を察したニックは、その戦いに向けてスパイダーマンの力を必要としていたのだ。目の前に立ちはだかる圧倒的な敵にピーターは怖気づくが、ニックはその使命をスパイダーマンに託す。ヴェネチア、ベルリン、ロンドンといったヨーロッパ都市をはじめ、各国を危機に陥れるのは、“火”や“水”など自然の力を操るエレメンタルズ。ニックは異次元から来たというミステリオ(ジェイク・ギレンホール)をピーターに引き合わせ、彼もまた、ピーターと共に敵に立ち向かっていく。そしてこの戦いに、ソーやキャプテン・マーベルの力は借りられない。ピーター=スパイダーマンはこの厳しい戦いにどう立ち向かうのか――今、世界は彼に託される・・!

***********************************

©2019 CTMG. © & ™ 2019 MARVEL.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ