「スタジオポノック」タグアーカイブ

スタジオポノック初の短編アニメ『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』Hulu独占配信決定!


映画情報どっとこむ ralph この度、Huluでは昨年夏に劇場公開されたスタジオポノック初の短編アニメーション『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』を独占配信することが決定しました。

本作品は『メアリと魔女の花』のスタジオポノックにより制作された話題となった作品となります。

映画情報どっとこむ ralph ■世界中から注目されるジャパニーズアニメーション―その新時代を担う「スタジオポノック」が今熱い!

スタジオジブリを退社したプロデューサー・西村義明が2015年に立ち上げたアニメーションスタジオ「スタジオポノック」。「ポノック」の由来は「深夜0時」を意味するクロアチア語「ponoć」で、「新たな一日のはじまり」という意味が込められています。その名の通り、「スタジオポノック」は精力的に“新たなアニメーションのはじまり”を模索し続け、2017年夏にはスタジオ初の長編映画『メアリと魔女の花』(監督/米林宏昌)を制作。さらに、2018年夏には短編アニメーションの制作レーベルとして「ポノック短編劇場」を新設し、スタジオ初の短編アニメーション『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』を発表しました。
他の追随を許さない独自性とクオリティーの高さで、長きにわたって世界をけん引しているジャパニーズアニメーション。「スタジオポノック」は“新時代の旗手”になりうる存在として、今、もっとも熱い視線が注がれているスタジオのひとつなのです。

■「スタジオポノック」短編3作品がHuluに初登場! 毎月1本ずつ最速&独占配信

そんな「スタジオポノック」がこのたび、オンライン動画配信サービスHulu(フールー)に初登場。どこよりも早く、独占見放題の期間限定配信を開始します。
前述の『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』は、超大作映画を手がけてきたアニメーション映画の先導者たちが“現代のちいさな英雄”を描いた、愛と感動に満ちた短編作品です。本作は2018年8月に全国ロードショー公開。“子どもたちから大人まで楽しめるアニメーション映画を作りたい”という志のもと、“ちいさなものの中にこそ大事なものが込められている”3つの奇跡の物語を紡ぎ、幅広い層の心に訴えかけました。
本日2月24日(日)から米林宏昌監督作『カニーニとカニーノ』を、3月24日(日)から百瀬義行監督作『サムライエッグ』を、4月13日(土)から山下明彦監督作『透明人間』を配信。三者三様の映像表現と心に染み入る物語を毎月1本ずつ公開し、ジャパニーズアニメーションの新たな幕開けを予感させる映像体験をご提供いたします。

映画情報どっとこむ ralph ■“小さな涙と優しさ”はやがて“大きな強さ”へ…! 人々の背中を押す愛と感動のエンターテインメント

本日2月24日(日)から配信される『カニーニとカニーノ』は、国内観客動員数266万人を記録した『メアリと魔女の花』を生んだ米林宏昌が監督・脚本を担当し、自身初となるオリジナルストーリーを開拓。声優に木村文乃&鈴木梨央を迎え、幼いカニの兄弟が織りなす“大冒険ファンタジー”を描いていきます。“兄と弟の勇気”を軸にした物語、水の中の世界を繊細に表現した映像など、随所に宿る美しい世界がとても印象的な作品です。

一方、3月24日(日)から配信される『サムライエッグ』は、巨匠・高畑勲監督の右腕として活躍した鬼才・百瀬義行が監督・脚本を担当。食物アレルギーに苦しむ少年と、我が子のために奔走する母親に光を当て、“母と子の絆が息づく愛と感動の人間ドラマ”を描出します。声優を務める尾野真千子、篠原湊大、坂口健太郎の真に迫った演技、緊迫シーンにおける独創的な映像表現によって、濃密度をぐっと増した母子のドラマは必見です。

そして、4月13日(土)から配信される『透明人間』は、宮崎駿監督作品の中心を担った天才アニメーター・山下明彦が監督・脚本を担当。オダギリジョーと田中泯を声優に迎え、“見えない男”の孤独な闘いをスペクタクルアクションで魅せます。本作は、存在感のない主人公の一挙手一投足に投影される圧巻の心象風景と、心拍数を加速させる中田ヤスタカの劇伴が見事に融合し、ラストへ向けて疾走。大人にも非常に見応えのある作品です。

さまざまな経験を経て、いつしか“大きな強さ”へと育っていく“小さな涙と優しさ”――。ポノック短編劇場『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』がお届けする3つの物語が、Huluを通してふたたび、生きとし生けるものの背中をそっと押す“優しくも力強い風”を日本中に吹き込みます。

映画情報どっとこむ ralph ●Hulu配信スケジュール
2月24日(日)より 米林宏昌監督作『カニーニとカニーノ』配信開始
3月24日(日)より 百瀬義行監督作『サムライエッグ』配信開始
4月13日(土)より 山下明彦監督作『透明人間』配信開始

Huluとは

Huluは50,000本以上の映画・ドラマ・アニメを楽しめるオンライン動画配信サービスです。月額933円(税抜)でいつでも、どこでも、全ての作品が見放題。インターネットに接続したテレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットなどで視聴可能です。お届けするラインナップは、日本初上陸で最速配信する「Huluプレミア」や、独自で制作する「Huluオリジナル」を筆頭に、テレビで放送中の人気番組の見逃し配信や、音楽のライブ配信など。Huluでしか見られないコンテンツも多数あり、全て月額定額・見放題でお楽しみいただけます。

https://www.happyon.jp/

***********************************




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

木村カエラ「ちいさな英雄」の 7inchアナログ盤のリリースが決定!


映画情報どっとこむ ralph 来年 2019 年には、デビュー15 周年を迎え、今年 4 月には初の書き下ろし絵本「ねむとココロ」を出 版し、重版になるなど話題の木村カエラが、2018 年 8 月 22 日(水)にデジタル配信をする「ちいさな 英雄」の 7inchアナログ盤のリリースが決定!本日より「Loppi・HMV」をはじめとした全国のレコー ドショップにて予約開始!

Side A には、昨夏の話題作『メアリと魔女の花』(監督:米林宏昌)の 劇場公開に続き、アニメーション制作会社のスタジオポノックが新プ ロジェクトとして“ポノック短編劇場”を発足、8月24日(金)に全国 公開を控える3つの奇跡の物語、映画『ちいさな英雄-カニとタマゴと 透明人間』のエンディングテーマで、映画チーム協力のもと楽曲のイ メージをつくりながら、入念な打ち合わせを通して木村カエラ自身が 映画の世界観を表現した歌詞に、お馴染みの渡邉忍(ASPARAGUS)が サウンドプロデュースを手掛けたロックナンバー「ちいさな英雄」を、 Side B には映画のジングル的な遊び心溢れる楽曲「ポノック短編劇場 のテーマ」を収録。 ジャケットにも映画のポスタービジュアルが使用されたスペシャルな 7inch アナログレコードに仕上がっている。

配信情報
2018.08.22 Digital release 映画「ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―」エンディングテーマ デジタルシングル 「ちいさな英雄」 ※主要ダウンロードサイトほか、各サブスクリプションサービスにて 8 月 22 日より配信開始。

7inchアナログ盤情報
2018.8.22 Loppi・HMV にて先行販売
※一般発売日 2018.8.29
※Loppi(ローソン・ミニストップ店頭)」よりご購入の方へのお渡しは 8.24 以降となります。
※Side A「ちいさな英雄」 / Side B「ポノック短編劇場のテーマ」
※FORMAT:7inch
※税抜:¥1,500 HMV&BOOKS online News
http://www.hmv.co.jp/newsdetail/article/1807201000/
商品
http://www.hmv.co.jp/product/detail/9025005

映画情報どっとこむ ralph また、今夜 7 月 22 日(日) 22:00 からは、6 月に COTTON CLUBにて行われた、J-WAVE が企画する大人のライブシリーズで、プロデューサー・本間昭光が音楽監督を務め、スペシャルバンドと一夜限りのプ レミアムセッション「THE BLUE SESSIONS」が J-WAVE にて、プレミア感満載のライブ音源「リルラ リルハ」「Yellow」「 HOLIDAYS」「 Butterfly」に加え、ミュージカル『アニー』より「Tomorrow」のカ バーなども放送となる。

ラジオ情報
2018.7.22 (22:00~22:54)放送
J-WAVE 「THE BLUE SESSIONS」
https://www.blue-sessions.com/radio

映画情報どっとこむ ralph 映画情報
2018.08.24 公開
「メアリと魔女の花」の長編を昨夏発表したスタジオポノックの最新作。

ポノック短編 劇場「ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―」。 「メアリと魔女の花」の米林宏昌監督の自身初となるオリジナルストーリーとなるカ ニの兄弟の大冒険ファンタジー「カニーニとカニーノ」。高畑勲監督の右腕として活躍 してきた鬼才・百瀬義行監督による、実話をもとに描いた母と少年の愛と感動の人間ド ラマ「サムライエッグ」。 宮崎駿監督作品の中心を担った天才アニメーター・山下明彦監督が、見えない男の孤独 な闘いをスペクタクルアクションで魅せる「透明人間」。3作品の奇跡の物語がこの夏、 堂々と全国公開! 木村カエラはオープニングテーマと全体のエンディングテーマを担当。

***********************************

キャスト:木村文乃/鈴木梨央(カニーニとカニーノ)、尾野真千子/篠原湊大/坂口健太郎(サムライエッグ)、 オダギリジョー/田中泯(透明人間)
配給:東宝




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』3作品ポスター一挙公開!


映画情報どっとこむ ralph 昨夏、『メアリと魔女の花』(監督:米林宏昌)を発表したスタジオポノックが、短編 アニメーションの制作レーベルとして「ポノック短編劇場」を新設し、この夏、第一弾となる『ちいさな英雄 ―カニとタマゴと透明人間―』が8月24日(金)に全国公開となります。

“子どもたちから大人まで楽しめるアニメーション映画を作りたい”という志からスタートした本プロジェクト。 “ちいさなものの中にこそ大事なものが込められている”3つの奇跡の物語が誕生します。 『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』 ポノック短編劇場が幕を開ける- 渾身の 3作品 、独立 ポスターが一挙公開 !


『カニーニとカニーノ』は「生まれたら大冒険。」 『サムライエッグ』は「いのちは、負けへん。」 『透明人間』は「ぼくのことが、見えるんですか。」 3作品それぞれに独立したキャッチコピーで、それぞれの”ちいさな英雄”がイメージできるビジュアルになっています。超大作を手がけ てきたアニメーションの旗手たちが瞬間にすべてを懸け、短編アニメーション映画だからこそ実現できたあたらしい挑戦に、期待が高 まるポスタービジュアルが完成しました。

映画情報どっとこむ ralph 『カニーニとカニーノ』は、
木村文乃さんが主演カニーニ役でカニ役に初挑戦。弟のカニーノ役には鈴木梨央さんが扮しカニの弟役で出演決定!音楽は『思い出のマーニー』『メアリと魔女の花』に続き、村松崇継さんが米林監督と3度目のタッグを組みます。

『サムライエッグ』は
尾野真千子さん、篠原湊大さん、坂口健太郎さんが参戦!たまごアレルギーをもった少年シュンとその家族が懸命に生きる 姿を描きます。日本ポップス界を牽引する島田昌典さんが映画音楽を手がけます。

『透明人間』の透明人間役は、
オダギリジョーさんが演じ、舞踊家として活躍する田中泯さんも出演します。音楽プロデューサーの中田ヤス タカさんが独自の EDM 的サウンドで重厚感のある音楽世界を作り上げました。

映画情報どっとこむ ralph そして、夏本番を牽引するにふさわしく、爽快で伸びやかに木村カエラが歌い上げる楽曲「ちいさな英雄」が本編のエンディングテー マとして誕生!

愛と感動のエンターテインメント、ポノック短編劇場『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』、ぜひご期待ください! 本ニュースをご紹介いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。

ポノック短編劇場『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』

公式サイト:
ponoc.jp/eiyu

***********************************

「カニーニとカニーノ」 監督:米林宏昌/音楽:村松崇継
声の出演:木村文乃 鈴木梨央

「サムライエッグ」 監督:百瀬義行/音楽:島田昌典
声の出演:尾野真千子 篠原湊大 坂口健太郎

「透明人間」 監督:山下明彦/音楽:中田ヤスタカ
声の出演:オダギリジョー 田中泯

エンディングテーマ:木村カエラ「ちいさな英雄」(ELA/ビクターエンタテインメント)
プロデューサー:西村義明
制作:スタジオポノック
スタジオポノック・日本テレビ・電通 提携作品
配給:東宝 (C)2018 STUDIO PONOC




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

スタジオポノックこの夏短編『小さな英雄―カニとタマゴと透明人間―』を公開と発表!


映画情報どっとこむ ralph アニメーション制作会社スタジオポノックの新作プロジェクト発表会が行われ西村義明(スタジオポノック代表取締役/プロデューサー)と、市川南(東宝株式会社 常務取締役)が登壇。

今回、発表となったのは、スタジオポノック製作・東宝配給となる新たな挑戦。
ポノック短編劇場『小さな英雄―カニとタマゴと透明人間―』の製作と公開日8月24日(金)全国公開との発表がありました。

今回の発表は昨夏、『メアリと魔女の花』(米林宏昌監督)を劇場公開して以来。

<スタジオポノック新作プロジェクト発表会>
小さな英雄―カニとタマゴと透明人間―
日時:3月/27日(火)
場所:東宝本社
登壇:
西村義明
(スタジオポノック代表取締役/プロデューサー)
市川南
(東宝株式会社 常務取締役)

映画情報どっとこむ ralph まずは30秒の特別映像が解禁に。

映画情報どっとこむ ralph
ポノック新プロジェクトはポノック短編劇場というレーベルを立ち上げ、短編ならではのチャレンジを行っていくと発表その第1回目の作品は、三監督による短編3作品『小さな英雄―カニとタマゴと透明人間―』公開を8月24日に設定。

西村さん:8月24日公開。無理な挑戦はわかっていますが、2年半でメアリを製作精魂尽き果ていましたが、それでもクリエータたちは大人も子供も楽しめる作品を作りたい。精魂尽き果てているのと映画を作りたい相反するギャップを具現化するのがポノックのスタイル。

と語るとともに、配信によるアニメの大量生産にも、危機感を覚えているとし、新しいことをしないと前に進めないと思いこのプロジェクトを開始。

タイトル「小さな英雄―カニとタマゴと透明人間―」

西村さん:ポノックは 思いるのは描いているのは超能力を持った者ではなく、未来に何を提示できるのか、自分たちに勇気を与えられる、自分たちの周りにいる些細なな存在。でも一生懸命な小さな英雄。それを、今年の夏にお伝えしたいと思います。

米林宏昌監督は『カニ―二とカニーノ』
カニの兄弟の大冒険ファンタジー

百瀬義行監督は『サムライエッグ』
母と少年の愛と感動の人間ドラマ

山下明彦監督は『透明人間』

見えない男の孤独な闘い

を三者三様の新たな挑戦で描いていくそう。

映画情報どっとこむ ralph
市川常務曰く、夏は西村さんからのファミリーに見てもらいたいという願いを受けました。料金は検討中、安くなる予定です。短編を公開100スクリーンを超える今までなかったチャレンジ。三人三様で米原監督は冒険ファンタジー。百瀬監督は人間模様。山下監督はアクション。楽しみにしていてください。

と、太鼓判。

レーベル名:ポノック短編劇場
『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』

8月24日(金)全国公開。

公式サイト:ponoc.jp/eiyu

***********************************

企画・制作:スタジオポノック
スタジオポノック・日本テレビ・電通 提携作品

配給:東宝
(C)2018 STUDIO PONOC




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

杉咲花がフェイス・オブ・アジア賞受賞!第22回釜山国際映画祭『メアリと魔女の花』韓国プレミア


映画情報どっとこむ ralph 今夏、全国公開された話題作、スタジオポノック第一回長編作品米林宏昌監督「メアリと魔女の花」。

本作品は、現在開催中の第22回釜山国際映画祭(BIFF)のワイド・アングル部門のアニメーション・ショーケースにて招待を受け、監督の米林宏昌、プロデューサーの西村義明、そしてメアリ役を演じた女優の杉咲花が参加しています。

先ほどソヒャンシアターセンタムシティーにて、韓国初となるプレミア上映され、大好評を博しました。
米林宏昌監督:韓国で今日が初めてお客さんに見てもらう機会だと聞きました。皆さんの反応が楽しみです。メアリは韓国のアニメーターにも沢山助けてもらいました。優秀でとても感謝しています。12月に公開になると聞いていますが、多くの人々に見ていただけることを願っています。

とコメント。映画祭の反響を受け、公開への期待が高まります。

映画情報どっとこむ ralph そして、このたびメアリ役で参加した女優の杉咲花が、今後のアジアでの活躍が期待される俳優に授与される、marie claire Asia Star Awardsのフェイス・オブ・アジア賞を受賞いたしました。

杉咲花さんからのコメント
私が大好きな「メアリと魔女の花」という作品で、この映画祭に参加させていただいたことが出来てすごく光栄に思っています。
私はアジアの作品が大好きなので、ここに来れたことも幸せですし、いつかチャンスがあれば作品に参加できるようにこれからももっと頑張っていきたいと思います。本当にありがとうございました。カムサハムニダ。


韓国の劇場公開(配給:CJ E&M)は12月を予定しています。

映画「メアリと魔女の花
英題:Mary and The Witch’s Flower

***********************************

キャスト: 杉咲花 神木隆之介
天海祐希 小日向文世 / 満島ひかり 佐藤二朗 遠藤憲一 渡辺えり / 大竹しのぶ
原作:メアリー・スチュアート(KADOKAWA刊)
脚本:坂口理子 脚本・監督:米林宏昌(『借りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』)
音楽:村松崇継
プロデューサー:西村義明
制作:スタジオポノック
製作:「メアリと魔女の花」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画『メアリと魔女の花』がJA共済連とタイアップ!グッズあたる!


映画情報どっとこむ ralph JA共済連では、本年夏に全国の東宝系で公開するスタジオポノック制作の長編アニメーション映画『メアリと魔女の花』に特別協賛することが決定。

同映画の公開に伴い、タイアップTV-CMを放映するほか、6月1日(木)から7月31日(月)までの期間中、抽選で同映画に関連したJA共済オリジナルグッズが当たるキャンペーンを実施します。

映画『メアリと魔女の花』は、『借りぐらしのアリエッティ』や『思い出のマーニー』などを手がけた米林宏昌氏が監督を務め、主人公のメアリが、”大切なひとを想う気持ちを勇気にかえて”、魔女の国で活躍する物語です。

JA共済の事業理念は「相互扶助」。

人と人が共に思いやる「助け合いの精神」に基づき、豊かで安心できる地域社会づくりを目指しています。”大切な人を想う心”を原動力に奮闘するメアリの姿は、JA共済の事業理念や目指すべき姿と共通するため、今回の特別協賛が実現しました。

映画情報どっとこむ ralph <特別協賛の概要>

①『メアリと魔女の花』タイアップキャンペーンの実施
6月1日(木)より、クイズに答えると抽選でJA共済オリジナルの『メアリと魔女の花』グッズが当たるタイアップキャンペーンの実施を予定しています。
本キャンペーンの詳細は、JA共済ホームページおよびJAの窓口にて、改めてお知らせいたします。
【キャンペーン内容】
期  間:2017年6月1日(木)~7月31日(月)
応募方法:WEBサイトでクイズに回答していただくと、どなたでもご応募いただけます。
内  容:JA共済オリジナルの『メアリと魔女の花』グッズを抽選でプレゼントいたします。

②タイアップTV-CMの放映
映画の公開にあわせ、タイアップ新CMを放映予定です。
TV-CMの内容および放映予定等の詳細は、改めてお知らせいたします。

映画情報どっとこむ ralph 映画「メアリと魔女の花」について

この夏、メアリは出会う。
驚きと歓び。過ちと運命。そして、小さな勇気に。
あらゆる世代の心を揺さぶる、まったく新しい魔女映画が誕生。
7年に一度しか咲かない花“夜間飛行”。
それはかつて、魔女の国から盗み出された禁断の“魔女の花”だった。
一夜限りの不思議な力を手にいれたメアリは、雲海にそびえ立つ魔女の国へ飛び立つがー。

『借りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』の監督・米林宏昌が圧倒的なアニメーションで描く夏のエンターテインメント超大作。
スタジオポノック第一回長編作品『メアリと魔女の花』、7月8日(土)全国ロードショー

詳しくは、映画公式サイトをご覧ください。
映画公式サイトはこちら  

©2017「メアリと魔女の花」製作委員会

***********************************

   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ