「ジュリアン・ムーア」タグアーカイブ

『キングスマン:ゴールデン・サークル』ScreenX版特別予告到着


映画情報どっとこむ ralph 表の顔は、ロンドンの高級テーラー。その実態は、どの国にも属さない世界最強のスパイ機関だった!全世界が熱狂した『キングスマン』から2年。

最新作『キングスマン:ゴールデン・サークル』が、2018年1月5日(金)より全国ロードショーとなります!

この度、日本初の3面スクリーン(正面+左右側面)での上映システム・スクリーンXで本作の上映が決定!

視界の限界を超えた究極の臨場感によって、キングスマンの世界観に没入できる衝撃的な映画体験の全貌が垣間見られるScreenX版特別予告が解禁です!
ScreenX(スクリーンエックス)」システムは、ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場に日本初導入された、正面だけでなく左右側面(壁面)にも映像が投影される次世代型映画上映システム。270度という規格外のワイドスクリーンにより視角すべてで映画を感じることで観客を究極の臨場感へと誘う、従来の映画の枠を超えた大迫力の上映システムは、隅々までこだわり抜かれた世界観で観客を魅了し、ギミック満載でぶっ飛ばす超過激スパイアクションとの相性抜群!

映画情報どっとこむ ralph 解禁されたScreenX版特別予告からは、まるでエグジー(タロン・エガートン)、ハリー(コリン・ファース)らキングスマンの一流エージェントたちと共闘しているかのような圧倒的な没入感を予感させます。

オープニングで登場するロンドンのカー・チェイスシーンでは、左右のスクリーンでロンドン市内をハイスピードで走っている車の中にいるような体験ができる。3面スクリーンにはそれぞれ車の計測器、ペダル、タイヤ、サイドミラーで敵を確認するエグジーの視線等をマルチ画面で表現し、緊張感を倍増!

敵の基地であるポピーランドへ突入するアクションシーンでは、ロングテイクカメラの動きにScreenXの効果まで加わり、常識破りのリアルな戦闘シーンの体験が可能!約5分間続く戦闘シーンではカメラの動きにあわせて左右のスクリーンで雨のような弾丸が降り注ぐ感覚と、爆発による破片等をドラマチックに表現し、戦闘の真っ只中にいるようなリアル感を感じることができ、観る人のテンションを秒でアゲること間違いなし!
2018年の年明けは、体感度・興奮度MAXの衝撃的な映画体験によって常識破りのパワーアップで帰ってくる『キングスマン:ゴールデン・サークル』と共に視界の限界を超えた新たなアクション体験にぜひ酔いしれてください!

2018年1月5日(金) TOHOシネマズ 日劇他全国ロードショー

公式サイト:
http://kingsman.jp/
公式Twitter:
@kingsmanjp

物語・・・
スパイ機関“キングスマン”の拠点が、謎の敵、ゴールデン・サークルの攻撃により壊滅。

残されたのは、前作で一流のエージェントに成長した主人公エグジー(タロン・エガートン)と、教官兼メカ担当のマーリン(マーク・ストロング)のみとなってしまう。敵を追い、同盟を結ぶスパイ機関“ステイツマン”の協力を得るためアメリカに向かう二人。

しかし、表ではバーボン・ウイスキーの蒸留所と最高級のバーボンを提供する店を経営しているステイツマンは、英国文化に強い影響を受けたキングスマンと対照的に、コテコテにアメリカンなチームだった!

彼らは文化の違いを乗り越えて、ゴールデン・サークルが企む陰謀を阻止することができるのか!?

***********************************

監督:マシュー・ヴォーン
出演:コリン・ファース ジュリアン・ムーア タロン・エガ―トン マーク・ストロング ハル・ベリー エルトン・ジョン チャニング・テイタム ジェフ・ブリッジス
原題:Kingsman: The Golden Circle  
全米公開日:2017年9月22日  
配給:20世紀FOX映画  2017年/イギリス映画  PG12
© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved

20世紀フォックス映画アプリ配信中/新作映画情報・限定クーポン・ミニゲームをお届け!
※ダウンロードiPhone版はこちら



新世代スパイアクション『キングスマン:ゴールデン・サークル』 日本公開日決定!


映画情報どっとこむ ralph スマートなスーツに身を包んだ英国紳士がみせるキレ味鋭いアクションと、ギミック満載のスパイ道具の数々や、スピード感とウィットに富んだストーリーが全世界を熱狂させ、4億ドルを超えるメガヒットを記録した『キングスマン』。

その待望の続編となる『キングスマン:ゴールデン・サークル』の日本公開日が2018年1月5日(金)に決定!


合わせてティザービジュアルと新予告が到着しました!

到着したビジュアルでは、英国紳士らしくビシっと決まったスーツに身を包み、任務遂行のための激しい戦闘のときでもギミック満載の傘をスマートに使いこなす、スタイリッシュなこだわりが大きな魅力であるキングスマンのエージェントに対し、新たに登場するステイツマンは上下デニムをまとい隆々しい手でロゴ入りのムチを握りしめる無骨な男のオーラがたっぷり。

イギリス文化にこだわるキングスマン同様、ステイツマンもまた、アメリカならではのアイデンティティに強いこだわりを持つエージェント集団であることを予感させる姿であり、キングスマンの変幻自在な傘のごとくステイツマンのムチに一体どんな仕掛けが施されているのか期待がふくらみます。

さらにこの好対照なスパイのメンバーには、前作で死んだと思われたものの驚きの復活を遂げることが明かされているハリーを演じるコリン・ファース、一流のエージェントへと成長した主人公エグジーを演じるタロン・エガートン、エグジーと共に敵を追う教官マーリンを演じるマーク・ストロングが前作に引き続き名を連ねる他、強大な謎の敵ゴールデン・サークルのボスを演じるジュリアン・ムーア、ステイツマンのメンバーを演じるハル・ベリー、チャニング・テイタム、ジェフ・ブリッジスといった本作から参戦を果たす錚々たる俳優陣がズラリ!さらに音楽界からは大物アーティスト、エルトン・ジョンの名前もあり、本人役としての登場が決定している彼の、まったく予想のつかない活躍からも目が離せません!

映画情報どっとこむ ralph さらに新たに届いた予告では・・・・


イギリスのロックバンドであるザ・フーの名曲「マイ・ジェネレーション」が尖がったアレンジで響き渡る中、冒頭のド派手なカーアクションから始まり、ゴールデン・サークルのボス(ジュリアン・ムーア)が「キングスマンに“さよなら”よ」と笑顔でキングスマンの基地を吹っ飛ばしてしまったことで、エグジー(タロン・エガートン)が同盟関係にあるアメリカのスパイ機関・ステイツマンを訪ねるストーリーの一端が垣間見れます。そしてなんと驚きの復活を遂げるハリー(コリン・ファース)がすでに会議に同席しており、トレードマークの傘を存分に活かした戦闘シーンを披露、さらにステイツマンのロープが変幻自在な動きで敵を翻弄する様子など、キングスマンとステイツマンの、それぞれ異なるスタイルによるアクションシーンにより、キングスマンらしい斬新でエッジの効いたアクションが、さらに進化を遂げている予感が漂う仕上がりです!

結集した超豪華キャストの共演、そして劇中の新たなスパイ機関の登場によって、全世界を熱狂の渦に巻き込んだ前作からさらにパワーアップしたキレッキレの新世代スパイアクション『キングスマン:ゴールデン・サークル』が、2018年の幕開けをド派手に飾ります!!

映画情報どっとこむ ralph 『キングスマン:ゴールデン・サークル』

の日本公開日が2018年1月5日(金)に決定!

公式サイト:
http://kingsman.jp/
公式Twitter:
@kingsmanjp
公式Facebook:
@20thFOXjp/

物語。。。。
スパイ機関“キングスマン”の拠点が、謎の敵、ゴールデン・サークルの攻撃により壊滅。
残されたのは、前作で一流のエージェントに成長した主人公エグジー(タロン・エガートン)と、
教官兼メカ担当のマーリン(マーク・ストロング)のみとなってしまう。
敵を追い、同盟を結ぶスパイ機関“ステイツマン”の協力を得るためアメリカに向かう二人。

しかし、表ではバーボン・ウイスキーの蒸留所と最高級のバーボンを提供する店を経営しているステイツマンは、英国文化に強い影響を受けたキングスマンと対照的に、コテコテにアメリカンなチームだった!彼らは文化の違いを乗り越えて、ゴールデン・サークルが企む陰謀を阻止することができるのか!?

***********************************

監督:マシュー・ヴォーン
出演:コリン・ファース ジュリアン・ムーア タロン・エガ―トン マーク・ストロング ハル・ベリー エルトン・ジョン
チャニング・テイタム ジェフ・ブリッジス
原題:Kingsman: The Golden Circle
全米公開日:2017年9月22日
配給:20世紀FOX映画
2017年/イギリス映画
画像 © 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
動画 © 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved


『キングスマン:ゴールデン・サークル』日本公開&邦題決定!場面写真も!


映画情報どっとこむ ralph この度、全世界4億ドルを超える大ヒットを記録した『キングスマン』の続編『Kingsman: The Golden Circle (原題)』が、邦題『キングスマン:ゴールデン・サークル』として日本公開が決定!

あわせて、超豪華な新キャストを含む場面写真を一挙解禁いたします!


表の顔は、ロンドンの高級テーラー。
しかしその実態は、どの国にも属さない世界最強のスパイ機関だった!
スマートなスーツに身を包んだ英国紳士がみせるキレ味鋭いアクションと、ギミック満載のスパイ道具の数々や、スピード感とウィットに富んだストーリーが全世界を熱狂させて4億ドルを超えるメガヒットを記録した『キングスマン』。

その続編となる『キングスマン:ゴールデン・サークル』では、スパイ機関“キングスマン”の拠点が、謎の敵、ゴールデン・サークルの攻撃により壊滅。残されたのは、前作で一流のエージェントに成長した主人公エグジー(タロン・エガートン)と、教官兼メカ担当のマーリン(マーク・ストロング)のみとなってしまう。


敵を追い、同盟を結ぶスパイ機関“ステイツマン”の協力を得るためアメリカに向かう二人。

しかし、表ではバーボン・ウイスキーの蒸留所と最高級のバーボンを提供する店を経営しているステイツマンは、英国文化に強い影響を受けたキングスマンと対照的に、コテコテにアメリカンなチームだった!

彼らは文化の違いを乗り越えて、ゴールデン・サークルが企む陰謀を阻止することができるのか!?

映画情報どっとこむ ralph タロン・エガートン、マーク・ストロングなど前作からのメンバーに加えて、一風変わったアメリカのスパイ機関ステイツマンのメンバーとして、チャニング・テイタム、ジェフ・ブリッジス、ハル・ベリーが参戦。

さらに壮大な陰謀を企む謎の組織ゴールデン・サークルのボスにジュリアン・ムーア、まだ役柄が謎に包まれているがエルトン・ジョンが名を連ね、キャストも超豪華にパワーアップ。そして、なんと前作で死んだと思われた、もう一人の主人公とも言うべきコリン・ファース演じるハリーが、驚きの復活を果たすことでも大きな話題となっています。

前作では労働者階級のチンピラ風だったエグジーが、すっかりキングスマンの一流エージェントとなり、スーツやオレンジのタキシードをスマートに着こなす姿が印象的。

さらに超豪華な新キャストたちもそのベールを脱ぎはじめ、『G.I.ジョー』『マジック・マイク』の肉体派俳優チャニング・テイタムが演じるステイツマンのシークレットエージェント:テキーラのカウボーイハットにGジャンのアメリカントラディショナルなスタイル。
興奮が待ち受けるであろう本作へ期待が高まるばかり!新世代のスパイアクションとして、既に全世界の映画ファンから熱望の声が巻き起こっている『キングスマン:ゴールデン・サークル』。

公式Twitter:
@kingsmanjp

***********************************

監督:マシュー・ヴォーン
出演:コリン・ファース ジュリアン・ムーア タロン・エガ―トン マーク・ストロング ハル・ベリー エルトン・ジョン
チャニング・テイタム ジェフ・ブリッジス
原題:Kingsman: The Golden Circle
全米公開日:2017年9月22日
配給:20世紀FOX映画
2017年/イギリス映画
© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation


ムビチケタイムセール実施が決定!「マギース・プラン 幸せのあとしまつ 」


映画情報どっとこむ mari 2015年北米最大の映画祭・トロント国際映画祭で上映されたNYに暮す男女3人の、ちょっと”こじれた”三角関係を軽やかに描いたハートフル・コメディ映画「マギース・プラン 幸せのあとしまつ 」が、2017年1月21日(土)より公開する運びとなりました!

そして、この度、新年早々に心が”ほっこり”あたたまる体験を求めているあなたにお得な情報が!
%e3%83%9e%e3%82%ae%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%bb%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%b3 10/7(金)より、本作のムビチケタイムセール実施が決定!

10月11日(火)AM11:59までタイムセールでは、映画の日(毎月1日)や、レディースデーなどのサービスデー料金と同額でご鑑賞できます!

※ 【今妻】マギー、【夫】ジョン、【前妻】ジョーゼットのこじれた三角関係から、なんと前妻ジョーゼット本人に持ちかけるという前代未聞の展開をコミカルに表現しながら、どこか心が”ほっこり”とあたたまるハートフルドラマの全貌を、自分の好きな日に、事前に席を予約し、ゆったりと映画を鑑賞できる二度とないチャンスをぜひお見逃しなく!つきましては、是非、本情報のご紹介をご検討くださいますようお願いいたします。(※)劇場によっては、異なる価格設定の劇場もあります。

映画情報どっとこむ mari <タイムセール概要>
実施日程: 10月7日(金)PM12:00(正午)
     ~10月11日(火)AM11:59まで

販売価格:1,100円(通常価格1,400円のところ)      

※タイムセール期間終了後は、通常価格の1,400円での販売になります。

・購入先ムビチケURL:
http://www.movieticket.jp/


・ムビチケとは… ムビチケはオンラインで購入する映画の前売券です。 PC、スマートフォンなどのインターネット端末から購入できるうえ、当日券をお買い求めになるより最大で400円※もおトクになります。 WEB上で各提携シネコンチェーンの座席を指定し、鑑賞当日は、劇場の自動発券機にて座席指定チケットを出力するだけでスマートに入場できる、まったく新しいサービスです。


映画情報どっとこむ mari なさそうでありそうな、不思議な三角関係を繊細に描くのは『50歳の恋愛白書』でも年の差がある男女の恋愛描写が高い評価を受けた女性監督・レベッカ・ミラー。『フランシス・ハ』のグレタ・ガーウィグがおせっかいだけど愛すべき主人公マギーを、実力派俳優イーサン・ホークが2人の間で揺れるダメ夫・ジョンを、アカデミー賞女優・ジュリアン・ムーアが前妻ジョーゼットをコミカルに演じてます。

マギーやジョーゼットのおしゃれなファッションやインテリアからNYで暮らす女性たちのリアルな生活も楽しめる、三角関係なのに!?観るとなぜか元気がもらえる、この冬1番のハートフル・コメディが誕生!! 



物語・・・
夫を前妻にお返しします!?前代未聞の、もつれまくった夫婦関係…さあどうなる?
NYの大学で働くマギーは、文化人類学者・ジョンと出会い、恋に落ちる。彼の妻ジョーゼットは教授として働くバリバリのキャリア。家庭を顧みない妻に疲れ果てたジョンは離婚を決意、自分の小説を好きだと言ってくれるマギーと再婚する。

数年後。
娘も授かり幸せに見えた2人だが、仕事も辞め小説家の夢を追い続けるジョンとの結婚生活に不安を感じるマギー。一方、忙しいジョーゼットの子供たちの面倒を見るうち彼女とも親しくなり、彼女が“鬼嫁”ではなく知的で魅力的で、今でもジョンを深く愛していると気づく。ジョンはジョーゼットと一緒にいた方が、きっと幸せになれる…そう思ったマギーは【夫を前妻に返す】という、とんでもない計画を思いつく―。

映画『マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ』

2017年 1月 21日(土) 全国ロードショー

公式HP:
maggiesplan.jp

***********************************

監督・脚本:レベッカ・ミラー『50歳の恋愛白書』
出演:グレタ・ガーウィグ『フランシス・ハ』、イーサン・ホーク『6才のボクが、大人になるまで。』andジュリアン・ムーア『アリスのままで』2015年/

アメリカ/99分/ビスタ/DCP/
原題:MAGGIE’S PLAN

配給:松竹 日本語字幕訳:牧野琴子
© 2015 Lily Harding Pictures, LLC All Rights Reserved.
   


心が”ほっこり”『マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ』公開決定


映画情報どっとこむ ralph NYに暮す男女3人の、ちょっと”こじれた”三角関係を軽やかに描いたハートフル・コメディ

心が”ほっこり”あたたまる

映画『マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ

2017年1月21日(土)公開決定&ポスタービジュアル&予告映像解禁!

%e3%83%9e%e3%82%ae%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%bb%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%b3なさそうでありそうな、不思議な三角関係を繊細に描くのは『50歳の恋愛白書』でも年の差がある男女の恋愛描写が高い評価を受けた女性監督・レベッカ・ミラー。

『フランシス・ハ』のグレタ・ガーウィグがおせっかいだけど愛すべき主人公マギーを、実力派俳優イーサン・ホークが2人の間で揺れるダメ夫・ジョンを、アカデミー賞女優・ジュリアン・ムーアが前妻ジョーゼットをコミカルに演じております。マギーやジョーゼットのおしゃれなファッションやインテリアからNYで暮らす女性たちのリアルな生活も楽しめる、三角関係なのに!?観るとなぜか元気がもらえる、この冬1番のハートフル・コメディが誕生!!

映画情報どっとこむ ralph 予告では、マギー、ジョン、ジョーゼットの3人の不思議な関係性、そして、マギーが【夫を前妻へ返す】というとんでもない計画を、なんと前妻ジョーゼット本人に持ちかけるという前代未聞の展開をコミカルに表現しております!「とっ散らかった人生ほど、愛おしい。」どこか、心が”ほっこり”とあたたまるハートフルドラマの全貌をぜひ!ご期待ください!



映画情報どっとこむ ralph 映画『マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ』
原題:MAGGIE’S PLAN

2017年 1月 21日(土) 全国ロードショー

★公式HP:
maggiesplan.jp

夫を前妻にお返しします!?前代未聞の、もつれまくった夫婦関係…さあどうなる?
NYの大学で働くマギーは、文化人類学者・ジョンと出会い、恋に落ちる。彼の妻ジョーゼットは教授として働くバリバリのキャリア。家庭を顧みない妻に疲れ果てたジョンは離婚を決意、自分の小説を好きだと言ってくれるマギーと再婚する。

数年後――娘も授かり幸せに見えた2人だが、仕事も辞め小説家の夢を追い続けるジョンとの結婚生活に不安を感じるマギー。一方、忙しいジョーゼットの子供たちの面倒を見るうち彼女とも親しくなり、彼女が“鬼嫁”ではなく知的で魅力的で、今でもジョンを深く愛していると気づく。ジョンはジョーゼットと一緒にいた方が、きっと幸せになれる…そう思ったマギーは【夫を前妻に返す】という、とんでもない計画を思いつく―。

***********************************

監督・脚本:レベッカ・ミラー『50歳の恋愛白書』
出演:グレタ・ガーウィグ『フランシス・ハ』、イーサン・ホーク『6才のボクが、大人になるまで。』、andジュリアン・ムーア『アリスのままで』

2015年/アメリカ/99分/ビスタ/DCP
配給:松竹 日本語字幕訳:牧野琴子
© 2015 Lily Harding Pictures, LLC All Rights Reserved.