「ジュラシック・ワールド/炎の王国」タグアーカイブ

満島真之介が阪神 VS 中日戦の始球式に『ジュラシック・ワールド/炎の王国』


映画情報どっとこむ ralph “恐竜”に 巨匠・スティーヴン・スピルバーグが命をふきこみ、かつて誰も観た事がなかったリアルでスリリングな映像体験に世界中の人々が心を躍らせ、映画史に偉大な足跡を残した『ジュラシック・パーク』シリーズ。

2015年に公開した『ジュラシック・ワールド』。そして今年、シリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が、7月13日(金)にいよいよ日本上陸を果たします!

この度、7月4日(水)阪神タイガースVS 中日ドラゴンズ戦で行われたファーストピッチセレモニーに、本作でシステムのエキスパートであるフランクリン役の日本語吹き替えを担当した満島真之介さんが登場!!真夏の甲子園で、映画に負けないほどの熱い全力投球を繰り出しました。

「ジュラシック・ワールド/炎の王国 ナイター」
阪神タイガース VS 中日ドラゴンズ

日付:7月4日(水)
会場:阪神甲子園球場
登壇:満島真之介

映画情報どっとこむ ralph ぷよぷよとした姿がキュートな恐竜たちと、阪神タイガースのマスコットキャラクター・ラッキーに引き連れられマウンドに登場したのは、背中に「MITSUSHIMA」と刺繍された特別なユニフォームに加え、なんとこの日のために用意した恐竜ファッションを身にまとった満島真之介さん!!自ら聖地だと語っていた甲子園に満島さんが現れると、観客からは声援が上がりました。

バッターはトラッキー、球審はキー太が務める中、満島さんは恐竜ポーズを挟みつつ、真剣な表情で全力投球!!

投じた剛速球はノーバウンドで見事キャッチャーミットに収まり、会場からは拍手喝采!!最後にはトラッキー、ラッキー、キー太、そして中日ドラゴンズのマスコットキャラクター、ドアラと記念撮影を行いました。

映画情報どっとこむ ralph その後行われた囲み取材では

満島さん:本当に感無量。これまでにないほど一番嬉しい。もう子供みたいになっています!

と大興奮。さらに

満島さん:こういった形で甲子園に来られるとは思っていなかったです。映画とスポーツでこの夏を盛り上げていきたいと思っていたので、このセレモニーに参加できて嬉しい!参加できるとは夢にも思わなかったこの場所に立てて、小さい頃から見ていた超大作の映画で吹き替えに参加できて、なんだか今年はすごいことになりそうだと思っています!!

と喜びを語りました。

この日のために用意されたユニフォームについても言及し、

満島さん:すぐにおばあちゃんに言います!ちゃんと額に入れて飾りたいと思います。

と笑顔。さらに自らもこの日のために用意した恐竜ファッションについては

満島さん:今日のためにみんなで相談して、手作りの衣装を用意しました!胸元のイラストは僕が書いたんです。オススメポイントは藤浪選手並みの太ももの太さです(笑)

とオススメポイントを説明。そしてその藤浪選手に対しては

満島さん:藤浪選手にはT-レックス並みに奮起して今シーズンを盛り上げて欲しいです!

とエールを送りました。

映画情報どっとこむ ralph ジュラシック・ワールド

公式サイト:
http://www.jurassicworld.jp/

***********************************

製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、コリン・トレボロウ
製作:フランク・マーシャル、パトリック・クローリー、ベレン・アティエンサ
キャラクター原案:マイケル・クライトン
脚本:デレク・コノリー、コリン・トレボロウ
監督:J・A・バヨナ 

キャスト:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、B・D・ウォン、ジェームズ・クロムウェル、テッド・レヴィン、ジャスティス・スミス、ジェラルディン・チャップリン、ダニエラ・ピネダ、トビー・ジョーンズ、レイフ・スポール、ジェフ・ゴールドブラム
© Universal Pictures


3つの百貨店に恐竜がやってくる!『ジュラシック・ワールド/炎の王国』


映画情報どっとこむ ralph “恐竜”に 巨匠・スティーヴン・スピルバーグが命をふきこみ、かつて誰も観た事がなかったリアルでスリリングな映像体験に世界中の人々が心を躍らせ、映画史に偉大な足跡を残した『ジュラシック・パーク』シリーズ。2015年に公開した『ジュラシック・ワールド』。

シリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が、7月13日(金)にいよいよ日本上陸を果たします!

そして、この度、本作の公開を記念して、子供から大人まで楽しめる恐竜イベントがこの夏開催されます!

映画に登場するヴェロキラプトルのブルーの等身大モデルの展示を始めとして映画の魅力を紹介するとともに、「福井県立恐竜博物館」の恐竜骨格標本の展示や、
映画を中心としたさまざまな恐竜グッズが一堂に揃うポップアップストアが登場、恐竜の世界を体験できる貴重なイベントです。東京・大阪・名古屋の百貨店主催にて順次開催となります。迫力満点、盛りだくさんのイベントを各会場にてご用意しています。

映画情報どっとこむ ralph 映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』公開記念イベント 開催概要

<名古屋会場>
イベント名称:観て、買って、サマー恐竜フェスタ!
開催期間:2018年7月4日(水)~17日(火) 14日間会期中無休
会場:ジェイアール名古屋タカシマヤ 8階 ローズパティオ、
8階南エスカレーター横特設会場 タカシマヤゲートタワーモール 6階 ローズテラス

お問い合わせ先:ジェイアール東海髙島屋 株式会社ジェイアール東海髙島屋 販売促進部
統括グループ広報TEL:052-566-8821
(イベントサイトは7月3日朝10時オープン)
https://www.jr-takashimaya.co.jp/baby_kids/180703dinosaur/

<大阪会場>
イベント名称:楽しく学ぼう 『恐竜ランド』
開催期間:2018年8月2日(木)~14(火)13日間会期中無休※催し最終日は午後6時終了
会場 : 阪急うめだ本店9階 祝祭広場

お問い合わせ先:阪急うめだ本店 販売促進部 広報担当
TEL:06-6313-9227


<東京会場>
イベント名称 : サマー恐竜フェスタ
開催期間 : 2018年8月14日(火)~20(月)7日間会期中無休 ※最終日は午後6時閉場
会場 : 銀座三越 7階 催物会場

お問い合わせ先:株式会社 三越伊勢丹 百貨店事業本部MD戦略部 三越PR担当 TEL:03-3274-8725
(イベントサイトは8月1日10時オープン)
www.miguide.jp/ginza/sv/

映画情報どっとこむ ralph
『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が、7月13日(金)にいよいよ日本上陸

公式サイト:
http://www.jurassicworld.jp/

***********************************

製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、コリン・トレボロウ
製作:フランク・マーシャル、パトリック・クローリー、ベレン・アティエンサ
キャラクター原案:マイケル・クライトン
脚本:デレク・コノリー、コリン・トレボロウ
監督:J・A・バヨナ
キャスト:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、B・D・ウォン、ジェームズ・クロムウェル、
テッド・レヴィン、ジャスティス・スミス、ジェラルディン・チャップリン、ダニエラ・ピネダ、
トビー・ジョーンズ、レイフ・スポール、ジェフ・ゴールドブラム

協力:東宝東和株式会社、福井県立恐竜博物館、NBCユニバーサル・エンターテインメントジャパン

© Universal Pictures


クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード登場!『ジュラシック・ワールド/炎の王国』スペシャルイベント at USJ


映画情報どっとこむ ralph シリーズ新3部作の第2章『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が、7月13日(金)にいよいよ日本上陸を果たします!

この度、本作の日本公開を記念して、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、J・A・バヨナ監督、コリン・トレボロウ製作総指揮が来日!

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』スペシャルイベント at ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを行いました。

27日(水)、東京・六本木にてジャパンプレミアが行われ、日本のファンを熱狂の渦に巻き込んだ、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、J・A・バヨナ、コリン・トレボロウですが、翌日28日(木)には、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン開業時から大人気を誇り、今なお進化し続けているジュラシック・パークエリアに、4人が登場!

前作『ジュラシック・ワールド』でヴェロキラプトルの“ブルー”に対し、オーウェンが手を向けて制止させる印象的なシーンをクリス・プラットが再現!

映画さながらの迫真の演技に、会場は大いに盛り上がりました。

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』 スペシャルイベント at ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 詳細 
日時:6月28日(木)
登壇:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、J・A・バヨナ、コリン・トレボロウ
会場:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

映画情報どっとこむ ralph 登壇者はサプライズだったにも関わらず、約1500人のファンが詰めかけた本イベント。

この熱狂に反応したのか、ステゴザウルス、トリケラトプスも姿を現し、会場は大盛り上がり!

子供たちの手を引いて、コリン・トレボロウ、J・A・バヨナ監督、ブライス・ダラス・ハワード、ひと際大きな歓声を浴びてクリス・プラットが登場!

プラット:I love Osaka!コンニチワ オオサカ!

と挨拶すると、観客のボルテージはMAXに!

続いて、ユニーバーサル・スタジオ・ジャパンについて尋ねられ

ブライス:ウォータースライダーもあるし、恐竜もいるし、ジェットコースターもあるし、アドベンチャーがたくさん詰まっていてとても素敵!今二本足で立っていることがラッキーね。

とユーモアたっぷりにコメントし、会場を盛り上げました。

また、

バヨナ監督:コンニチワ、オオサカ!キテクレテアリガトウ!映画の中ではブライスも乗る、ある乗り物が崖から海へ落ちるシーンがあるんだけど、撮影では実際に、ここにもあるようなジェットコースターを実際につくったんだ。

と撮影の裏側を明かし、

ブライス:この映画は、テーマパークのようで、アドベンチャーがたっぷり詰まっているわ。撮影は恐いこともあったけど(笑)ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにいるくらい、エキサイティングしてみられると思うわ!

クリス:すごい恐竜が出てくる!すごいアクションもある!火山も噴火する!きっと気にいってもらえると思うよ!

と映画をアピール。

コリン総指揮:コンニチワ!アリガトウ、オオサカ!この映画はユニバーサル・スタジオ・ジャパンのライドに乗っているようなものさ!家族と一緒にライドに乗ると、もうこれは助からない!と叫びながら楽しんでいるんだ。映画で助かるかは保証できないけどね。

とニヤリと語りました。
すると、突然ヴェロキラプトルのブルーの他肉食恐竜たちが登場!クリスは険しい表情に…!

しかし、子供たちと共にブルーの前に果敢に立ちはだかり、前作『ジュラシック・ワールド』で話題となったあのポーズを披露し、制止させることに成功!
オーウェンとブルーのシーンを映画さがならに再現し、会場は更なる盛り上がりをみせました。

東京以上の熱狂的な歓声を浴びた4人は、イベント終了後はファンサービスに笑顔で応じ、観客を喜ばせました。

映画情報どっとこむ ralph また日没後に行われた『ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード ~ベスト・オブ・ハリウッド~』の中での『ジュラシック・ワールド』のフロート(移動式ステージ)では、クリスとブライスが、前作ではテーマパークを移動するする為の手段として使われたジャイロスフィアに乗って登場!

バヨナ監督とコリンも登場したこのサプライズに会場は大いに盛り上がりを見せました。

クリス:Thank you so much ユニバーサル・スタジオ・ジャパン!映画是非観てね!

と最後までしっかりと映画のPアピールをし、歓声に包まれたまま会場を後にしました。

ジュラシック・ワールド/炎の王国

7月13日(金)全国超拡大ロードショー!

公式サイト:
http://www.jurassicworld.jp/

***********************************

製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、コリン・トレボロウ
製作:フランク・マーシャル、パトリック・クローリー、ベレン・アティエンサ 
キャラクター原案:マイケル・クライトン
脚本:デレク・コノリー、コリン・トレボロウ  
監督:J・A・バヨナ
キャスト:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、B・D・ウォン、ジェームズ・クロムウェル、テッド・レヴィン、ジャスティス・スミス、ジェラルディン・チャップリン、ダニエラ・ピネダ、 トビー・ジョーンズ、レイフ・スポール、ジェフ・ゴールドブラム
© Universal Pictures


仲良し!クリス x ブライス 『ジュラシック・ワールド/炎の王国』ジャパンプレミアその2


映画情報どっとこむ ralph 『ジュラシック・パーク』シリーズ新3部作の第2章『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が、7月13日(金)にいよいよ日本上陸となります!

その日本公開を記念して、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、J・A・バヨナ監督、コリン・トレボロウ製作総指揮、日本語吹き替えキャストの玉木宏さん、木村佳乃さん、そして本作から参戦の満島真之介さん、大人気声優の石川由依さん、子役の住田萌乃さんが登壇するジャパンプレミア。レッドカーペットでのサウンドバイツとファンサービスを終え
(レッドカーペットの模様はこちら

皆さんは圧巻のT-レックスの骨格が待つステージに登場!

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』ジャパンプレミア(ステージ・イベント)
日時:6月27日(水)
会場:六本木ヒルズ アリーナ
登壇者:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、J・A・バヨナ、コリン・トレボロウ
日本語吹き替えキャスト:玉木宏、木村佳乃、満島真之介、石川由依、住田萌乃

映画情報どっとこむ ralph クリスさん:Hello TOKYO!コンニチワ!最高の君たちへ!これがグローバルツアーのファイナルプレミアだぜ!!映画楽しんで!
大歓声の中、クリスの挨拶からスタート!

ブライスさん:私の番ね・・・でもクリスの後はすごい難しいわね!なんて言おう・・・そうね。アリガトウゴザイマス。

大歓声!

バヨナ監督:コンニチワトウキョウ!キテクレテアリガト!ようやく日本にたどり着きました!是非皆さんこの映画を楽しんでください!

トレボロウ総指揮:コンニチワトウキョウ!ジュラシックシリーズにかかわれて幸せです。今日は監督と二人の素晴らしい役者と来れて、吹き替えキャストのみなさんと集まれるのは珍しことです。みんなで力を合わせたエンターテインメントを是非楽しんでください。

映画情報どっとこむ ralph 日本語吹き替えキャスト、クリス演じるオーエンの玉木さんから

玉木さん:渾身の作品を創られた方々とこうして七時舞台に立てること嬉しく思っています。裏でもフランクに話していただいて素晴らしい方達だなと。
と、感想を述べると、ブライス演じるクレア役の木村さん

木村さん:25年前のジュラシックパークは高校生の時で映画館で観たのですが、まさかその作品にかかわれるとは思ってもみませんでした。光栄です!
と続け、次はいつもの雰囲気とだいぶ違う満島さん

満島さん:どうも!フランクリンです!(爆笑)まさにこんな感じで出てきます。先ほど監督とクリスに、アッフランクリンじゃん!って反応をいただけて夢のようです!暑い夏になりそうです!(完成)
DPGの恐竜獣医ジア役の石川さん

石川さん:私もジュラシックワールドは普通のお客さんとして観ていたので、こうして立たせて頂けてるのが凄く夢のようです。感動しています!楽しいです!

少女メイジー役の住田さんは・・・

住田さん:物語の鍵を握る重要な役。ジュラシックシリーズを何度も観ているのでオーエンとクレア、監督に会えて、嬉しさと緊張で胸がいっぱいです!

映画情報どっとこむ ralph 吹き替えキャストに時間があったら、日本のどこに連れてきたいか質問。

玉木さん:僕の祖父の家が島根の隠岐にありまして、まだ雄大な自然が残ったところです。自作では・・是非島根で撮影を!その時はお手伝いさせていただきたい!(ブライスさん:サウンズグレート)
と、売り込む玉木さん!

木村さん:東京出身なので・・・裏TOKYOをご案内します!(クリスさん:いいアイディア!是非行きたい)

どんなところなのか・・・記者も気になる。満島さんは・・

満島さん:うちに遊びに来ませんか!?お酒も用意してありますし、シリーズ全作ありますので一緒に観たい!(クリスさん:YES!いいね!)
と、和気藹々に進むイベント。

映画情報どっとこむ ralph 全作は日本でナンバー1になった作品、ここを観て欲しい所を観て欲しかと問われ・・・

クリスさん:日本の方々には・・豪華な日本語キャスト版も楽しんでいただきたいです。そしてポスターを見ても迫力でしょ!でっかい恐竜だけじゃなく火山の爆発もおこって、恐竜の恐ろしさと自然災害の恐怖が迫ってスリリングなものになっています!で、監督がめっちゃ綺麗な映像に仕上げてくれています!その美しさに負けないように僕らも頑張ってますので楽しんでください!

と、饒舌。

ブライスさん:同感です!で・・・クリス・ブラッドが出てるのが見どころよ!(歓声!!!)

クリスさん:ベイビーブルーも出てるよ!人間との関係も見逃さないで!

と付け加えるクリスさん。

バヨナ監督:絶対スキになるよ!でっかい怪獣(恐竜)が出る!火山が噴火します!ベイビーブルーが出ています!素晴らしい俳優と声優さんがいます。ちょっと怖くて、泣いて、愛してくれると思います!是非劇場へ!

トレボロウ総指揮:家族全員で楽しめます!小さいお子さんも、お祖母ちゃんも、みんな怖いなーと思って叫びつつ、でも笑えて泣けて楽します!家族全員で行ってね!

最後に・・・
ジュラシック・ワールド/炎の王国』のが枠が登場!でフォトセッション!
クリス・プラットさんのラブ!

からの・・・投げキス!
で、イベントは終わりました!

公式サイト:
http://www.jurassicworld.jp/

***********************************

製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、コリン・トレボロウ
製作:フランク・マーシャル、パトリック・クローリー、ベレン・アティエンサ 
キャラクター原案:マイケル・クライトン
脚本:デレク・コノリー、コリン・トレボロウ
監督:J・A・バヨナ
キャスト:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、B・D・ウォン、ジェームズ・クロムウェル、
テッド・レヴィン、ジャスティス・スミス、ジェラルディン・チャップリン、ダニエラ・ピネダ、
トビー・ジョーンズ、レイフ・スポール、ジェフ・ゴールドブラム
© Universal Pictures


クリスx玉木宏 ブライスx木村佳乃ら登壇! 『ジュラシック・ワールド/炎の王国』ジャパンプレミアその1


映画情報どっとこむ ralph 『ジュラシック・パーク』シリーズ新3部作の第2章『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が、7月13日(金)にいよいよ日本上陸となります!

その日本公開を記念して、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、J・A・バヨナ監督、コリン・トレボロウ製作総指揮の来日!ジャパンプレミアを行いました!

そして!彼らを日本で迎えるのは、前作『ジュラシック・ワールド』から続投となる日本語吹き替えキャストの玉木宏さん、木村佳乃さん、そして本作から参戦の満島真之介さん、大人気声優の石川由依さん、子役の住田萌乃さんという豪華面々!

スペインから始まった本作のプロモーションツアーのファイナルが日本!六本木ヒルズアリーナがイスラ・ヌブラル島に!
ブルーくんがお出迎え!

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』ジャパンプレミア(レッドカーペット・イベント)
日時:6月27日(水)
会場:六本木ヒルズ アリーナ
登壇者:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、J・A・バヨナ、コリン・トレボロウ
日本語吹き替えキャスト:玉木宏、木村佳乃、満島真之介、石川由依、住田萌乃

映画情報どっとこむ ralph ブルーが待つ会場に先ず日本語吹き替えキャストが登場!

最初に現れたのは、DPGの恐竜獣医ジアの吹替えの石川由依さん、物語の鍵を握る少女メイジー住田萌乃さんの登場からレッドカーペットスタート!

続き・・・フランクリン吹き替えの満島真之介さんはフランクリンに寄せて登場!

前回から引き続きクレア役の木村佳乃さん

そして、主人公オーエンの玉木宏さんが登場!観客からはおめでとう!の声があちこちから

映画情報どっとこむ ralph そして!

スティーヴン・スピルバーグと共に製作総指揮のコリン・トレボロウさん

本作監督のJ・A・バヨナさん!
いたずら書きもしているしている監督!


そしてお待ちかね!!!!!!

クレア役のブライス・ダラス・ハワードさんが登場に沸く会場!!

最後に登場はオーウェン役のクリス・プラットさんの登場に割れんばかりの歓声と拍手!
Vサイン大好き!クリスさん。
サウンドバイツ!
ファンサービス!!


たっぷりのレッドカーペットでのサウンドバイツとファンサービスの後、

舞台挨拶へ!
http://eigajoho.com/115375


公式サイト:
http://www.jurassicworld.jp/

***********************************

製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、コリン・トレボロウ
製作:フランク・マーシャル、パトリック・クローリー、ベレン・アティエンサ 
キャラクター原案:マイケル・クライトン
脚本:デレク・コノリー、コリン・トレボロウ  
監督:J・A・バヨナ
キャスト:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、B・D・ウォン、ジェームズ・クロムウェル、
テッド・レヴィン、ジャスティス・スミス、ジェラルディン・チャップリン、ダニエラ・ピネダ、
トビー・ジョーンズ、レイフ・スポール、ジェフ・ゴールドブラム
© Universal Pictures