「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」タグアーカイブ

“​​下戸ロック様”映像解禁!『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』


映画情報どっとこむ ralph 『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』予想のナナメ上ゆく全米大ヒット中!

日本での公開は!4月6日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショーです。


今回解禁となった本編映像は、革ジャン羽織ったイケメン風な隠れキャラクター・アレックスが、<見た目はロック様、中身はゲームオタク>のブレイブストーン博士御一行を、危険な局面から助けた後の一幕である。今回、明かされていなかった
アレックスの固有スキルが発表されており、飛行機操縦(ヘリコプター含む)が出来る事と、柑橘系のスッキリ爽やかなカクテル、マルガリータが作れると告白! 

テキーラベースの強めのお酒をミキサーで作り<ジュマンジ>のステージを共にクリアしようと結束を深める為に、マルガリータを振る舞うアレックス。

大人の飲み物を呑めることとなりブレイブストーン博士(※中身は気弱なゲームオタクの高校生)と、女戦士・ラウンドハウス(※中身はガリ勉女子高生)はワクワクを隠し切れず、初めてのお酒をグイッと一飲み! するとアルコール度数約30度の強烈な味に、ブレイブストーン博士は思わず口から吹き出し、ラウンドハウスは他の人に見られない様こっそりと吐き出す始末…(笑)。

ブレイブストーン博士は「うまいね」と強がるも、苦虫を噛み潰したような表情を見せており、見た目とのギャップが激しい下戸ぶりを披露する姿についクスリと笑えてしまう! 

また最後には、ジャック・ブラック演じる<見た目はデブオヤジ、中身はイマドキJK>のオベロン教授が、アレックスに好意を
抱いているような素振りを見せており、ロマンスの行方にも大注目だ!

 


ロック様は「1作目を観た人の中には、長年のロビン・ウィリアムズのファンも多いと思う。いろんな人が、あの作品に対して思い入れを持っている。俺たちも含めてだ。まさにマジックだよ。俺たちの心の中に特別な場所を作ってくれた作品だね」

と、偉大なロビン・ウィリアムズ版『ジュマンジ』に敬意を示しており、そのスピリットが受け継ぐ作品が本作『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』だと語っている。
映画情報どっとこむ ralph 今回、その事を証明するエピソードが明らかとなった!

実は本作『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』では、前作に繋がる裏設定が多く散りばめられており、某テーマパークの様に“隠れジュマンジ”というべき、ファンを喜ばせる仕組みが数多く存在していたのだ! 

本映像内にも“隠れジュマンジ”が存在しており、実はアレックスが住んでいる家は、ロビン・ウィリアムズ演じる主人公・アラン・パリシュがボードゲームの<ジュマンジ>に吸い込まれ、26年間ジャングルで過ごしていた隠れ家だったのだ! 

ロック様御一行より、先に<ジュマンジ>の世界に吸い込まれてしまったアレックスは、アラン無き誰も住んでいない家を見つけて、いつか訪れる客人を招き入れる為にリフォームを実現! シャレオツなキャンドルも立てられ、彼の有能ぶりも垣間見る事が出来るワンシーンでもあったのだ!

前作のリスペクトを引き継いだ、本作『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』では、本映像以外にも沢山の “隠れジュマンジ”が散りばめられている。是非大きなスクリーンがある劇場でお確かめくだサイ!!  


映画情報どっとこむ ralph そして!本日!!!!

“春休みスペシャル!シリーズ最新作公開記念!”として、故・ロビン・ウィリアムズが主演を果たし空前絶後の大ヒットを記録した映画『ジュマンジ』(96)が、4月2日(月)テレビ東京“午後のロードショー”にて地上波放送されます。

O.A.時間:13:35~15:40こちらも是非チェック!

映画情報どっとこむ ralph ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』 

MX4D/4DXにて先行上映中
4月6日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

公式サイト:
http://www.jumanji.jp/ 

公式Twitter:
https://twitter.com/JumanjiJP
 
#マジジュマンジ

<STORY> 
学校で居残りをさせられていた高校生4人は
「ジュマンジ」という名のソフトが入った古いテレビゲーム機を発見。
プレイするキャラクターを選んだ途端、4人はなぜかゲームの中に吸い込まれてしまった!
そして、現実の自分とは身体も性格も性別までも違うキャラに入れ替わり~!
気弱でやせっぽっちなゲームオタク男子は、ムキムキつるつるで勇敢な冒険家に。
自撮り大好きインスタ美少女は、まさかのヒゲもじゃ中年デブという衝撃的な姿に!
しかも、そこはジャングル!カバ、ジャガー、ゾウ、ヘビ、サイ、サイ、サイ、サイ、サ~イ!
現実世界に生きて帰りたければ、もはや、難攻不落のステージを各自のスキルを使ってクリアするしか道はない!
ライフは3回。使い切ったらゲームオーバー・・・。
果たして彼らは、〈ゲームクリア〉して現実世界に戻ることができるのか~!?

過去記事:
加山雄三を乃木坂46斉藤優里、川後陽菜がお出迎え!
http://eigajoho.com/104485


***********************************

全米公開:2017年12月20日 
監督:ジェイク・カスダン(『バッド・ティーチャー』)
出演:
ドウェイン・ジョンソン(『ワイルド・スピード』シリーズ)、
ジャック・ブラック(『ガリバー旅行記』)、
ケヴィン・ハート(『リベンジ・マッチ』)、
カレン・ギラン(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ)、
ニック・ジョナス
ボビー・カナヴェイル


乃木坂46斉藤優里、川後陽菜が象:加山雄三をお出迎え!『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』


映画情報どっとこむ ralph この度、3月28日(水)に『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』のスペシャルイベントがおこなわれました!

<ジュマンジ>で欠かせないものといえば、ゾウ、サイ、カバ、ジャガー、ヘビなど、ジャングルの多種多様なアニマルたちのスペクタクルな迫力が見どころの一つ!

そこで、宣伝隊長となったゾウが全国行脚ツアーの最後を上野で迎えようということで乃木坂46斉藤優里さん(サイ藤!)、川後陽菜さん(ひな)と言うことで選ばれた二人がごーるnお出迎えます!

そして・・その像は実は芸能生活58年でPRイベントに初登場の永遠の若大将・加山雄三さん(雄ゾウ!)であったというイベントが行われました!!
映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』スペシャルイベント
日時:3月28日(水)
場所:御徒町南口駅前広場(おかちまちパンダ広場)
登壇:加山雄三さん、斉藤優里さん(乃木坂46)、川後陽菜さん(乃木坂46)

会場は御徒町駅前。イベント参加のお客様以外にも広場には大勢のお客さんたちが大集合!
台東区の文化産業観光課部長 河井卓治さんの挨拶にもしっかり答えてあげるやさしい乃木坂ファンさんたちにノリノリの部長さん!
映画情報どっとこむ ralph そして、乃木坂46のお二人がサファリ&ジャングルな衣装で登場!に会場はのっけからヒートアップ。
可愛い衣装ですね。のMCの言葉に

斉藤さん:そんなことないです~

斉藤さん:ありがとうございます!こういう衣装は乃木坂ではなかなかないので。珍しいです!今日は呼ばれたのは斉藤でサイ!

川後さん:川後陽菜で雛?。かな。ちょっと無理やりですけどね!
「いいよ!だいじょうぶ!」とファンの皆さんの温かい声。

二人とも前作からのファンだそうで本作を観て

斉藤さん:ジュマンジは何かが起こるときに太鼓の音とかが鳴るんです。今回もその音が聞こえて繋がってるんだなって嬉しくなりました!
川後さん:2Dなのに、輪状時間凄すぎて、私もゲームの中に入って戦ったみたいで。本当に体験型!楽しめました!4DXもあるのでもう一回見ます!
とかなり、好きな作品になったご様子。

映画情報どっとこむ ralph ここで、全国行脚してきた和製ロック様とゾウさんがレッドカーペットに登場!
そして、いったん消えるとゴールに表れたのは加山雄三(ゾウ)さん。
加山さん:日本中回ってきました!長い道のりでした!和製ロックもありがとな!
加山さんが今回選ばれたのはゾウが付くからだけではなくゲーム好きなこともあってだそうで
加山さん:前作はボードゲームで面白かったけど。今回はテレビゲーム。何度も見ても奥が深い映画になってるよ!実は孫がね乃木坂ファンで握手会行ったって自慢してたんだよ!

といわれ、驚きの斎藤さんと川後さん!
本作はキャラが入れ替わるのが特徴、入れ替わってみたい人は?

加山さん:アイドルだね。踊れないから。。アイドルになりたい!

斉藤さん:もちろん加山雄三さん!私たち若大将って呼ばれたことないから

と言うとファンの皆さん「若大将!」と野太い声援!
加山さんにも「若大将」

加山さん:ありがとう!

という加山さんの高校時代の写真が登場して照れる加山さん

そして公開直前となった本イベントの為に、主人公・ブレイブストーン博士を演じたあのロック様ことドウェイン・ジョンソンからコメントが到着! 
モニターに映し出されたロック様は
ドウェイン:Hey 若大将! 小さなゾウに入っていたのは君だったの?信じられない! まさにマジジュマンジ!? 君とイベントに出たかったよごめんね。日本は若大将に任せたのでヨロシク! 日本のみんな『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』を楽しんで! ユウゾウ! イベントの成功を願ってる。君は最高だよ! 今度会おう!」
と全米No.1スターからのコメントに会場は騒然!

加山さん:サプライズ!彼のファンなんだよ! ポール・マッカトニーから45周年記念のコメントもらった以来、凄い人からもらえて嬉しいね。こんな良いコメントをくれるという事は、彼自身も熱い気持ちがあるんだと思うよ!

と語りました。

映画情報どっとこむ ralph 最後に
加山さん:人間がゲームの世界に入り違うキャラクターへと入れ替わりを果たす。そこで色々な体験を果たし友情だったり、お互いを助け合うことを学び人間として成長を果たしていく。最後に待つストーリーはとても感動するよ、凄いよ!是非劇場にきて観てください

みんなで!!
マジ!ジュマンジ!

のコールで締め大盛り上がりなイベントとなりました


『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』

3月30日(金)よりMX4D/4DXにて先行上映
4月6日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

物語・・・
学校で居残りをさせられていた高校生4人は「ジュマンジ」という名のソフトが入った古いテレビゲーム機を発見。
プレイするキャラクターを選んだ途端、4人はなぜかゲームの中に吸い込まれてしまった!
そして、現実の自分とは身体も性格も性別までも違うキャラに入れ替わり~!
気弱でやせっぽっちなゲームオタク男子は、ムキムキつるつるで勇敢な冒険家に。
自撮り大好きインスタ美少女は、まさかのヒゲもじゃ中年デブという衝撃的な姿に!
しかも、そこはジャングル!カバ、ジャガー、ゾウ、ヘビ、サイ、サイ、サイ、サイ、サ~イ!
現実世界に生きて帰りたければ、もはや、難攻不落のステージを各自のスキルを使ってクリアするしか道はない!
ライフは3回。使い切ったらゲームオーバー・・・。
果たして彼らは、〈ゲームクリア〉して現実世界に戻ることができるのか~!?

公式サイト:
http://www.jumanji.jp/
公式Twitter:
https://twitter.com/JumanjiJP
#マジジュマンジ

***********************************



米公開:2017年12月20日
監督:ジェイク・カスダン(『バッド・ティーチャー』)
出演:
ドウェイン・ジョンソン(『ワイルド・スピード』シリーズ)、ジャック・ブラック(『ガリバー旅行記』)、ケヴィン・ハート(『リベンジ・マッチ』)、カレン・ギラン(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ)、ニック・ジョナス、ボビー・カナヴェイル


​映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』がオリジナルアプリ & 映像をリリース! 


映画情報どっとこむ ralph 4月6日(金)に公開される映画 『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』のGoogle アシスタント対応アプリ( Actions on Google ) 「ジュマンジ」をリリース。また、これを記念してオリジナルの広告映像も同時にリリースしました!


「ジュマンジと話したい」

の一言で起動し、一たび起動すると何を言っても「マジジュマンジ!」としか応えないこのアプリは、実はある言葉を言ったときだけ別の応答をする隠しコマンドも用意されております。

ぜひ色々な言葉でお試しください。

・アプリ公式:こちら
※Google および Google Homeは Google LLC の商標です。
映画情報どっとこむ ralph ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル


3月30日(金)よりMX4D/4DXにて先行上映
4月6日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

物語・・・
学校で居残りをさせられていた高校生4人は「ジュマンジ」という名のソフトが入った古いテレビゲーム機を発見。
プレイするキャラクターを選んだ途端、4人はなぜかゲームの中に吸い込まれてしまった!
そして、現実の自分とは身体も性格も性別までも違うキャラに入れ替わり~!
気弱でやせっぽっちなゲームオタク男子は、ムキムキつるつるで勇敢な冒険家に。
自撮り大好きインスタ美少女は、まさかのヒゲもじゃ中年デブという衝撃的な姿に!
しかも、そこはジャングル!カバ、ジャガー、ゾウ、ヘビ、サイ、サイ、サイ、サイ、サ~イ!
現実世界に生きて帰りたければ、もはや、難攻不落のステージを各自のスキルを使ってクリアするしか道はない!
ライフは3回。使い切ったらゲームオーバー・・・。
果たして彼らは、〈ゲームクリア〉して現実世界に戻ることができるのか~!?

公式サイト:
http://www.jumanji.jp/ 
公式Twitter:
https://twitter.com/JumanjiJP
#マジジュマンジ

***********************************

米公開:2017年12月20日 
監督:ジェイク・カスダン(『バッド・ティーチャー』)
出演:
ドウェイン・ジョンソン(『ワイルド・スピード』シリーズ)、ジャック・ブラック(『ガリバー旅行記』)、ケヴィン・ハート(『リベンジ・マッチ』)、カレン・ギラン(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ)、ニック・ジョナス、ボビー・カナヴェイル
   


『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』:豪華日本語吹き替え版キャスト発表!


映画情報どっとこむ ralph ドウェイン・ジョンソン出演最新作​『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』。
公開は、3月30日(金)よりMX4D/4DXにて先行上映。4月6日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショーとなります!

​​ゲームの中の世界に入り込んでしまった高校生達は、自分達にいったい何が起きたのか状況をつかめていないまま、見た目も、中身も違うキャラクターとなり<ジュマンジ>の世界を冒険する事に!

そして!この度、本作の日本語吹き替え版キャストに、

<ジュマンジ>の世界で、入れ替りを果たしてしまうアバター役に、楠大典、高木渉、伊藤健太郎、白石涼子が担当!!

<現実>世界の高校生役には、木村良平、M・A・O、武内駿輔、水瀬いのりが務めます!!!

と発表に!

映画情報どっとこむ ralph ロック様演じる、勇敢で無敵なムキムキ冒険家ブレイブストーン博士の吹き替えを務めるのは楠大典さん。
『カリフォルニア・ダウン』(15)といった数多くの作品で、ロック様を演じた経歴がある楠さん

楠さん:前回の『ジュマンジ』をTVで吹き替え版を観て、まだ声の仕事を始めたばかりの私はこんな作品に早く関われるようになりたいなと思った記憶があります。ドウェイン・ジョンソンの吹き替えは何作かやらせて頂いてますが いつもとちょっと違う感じかもしれませんね。何故かは見て頂けると分かると思いますが、見た目がいつものドウェイン、中身が、、、と言うわけで観て下さい。

とコメントを寄せています!

またブレイブストーン博士と共に<ジュマンジ>の世界を冒険する事となるコメディ俳優ジャック・ブラック演じる、デブオヤジの地図専門家・オベロン教授には『愛しのローズマリー』(02)といった作品でも、ジャックの吹き替えを務めた高木渉さん。

チビで足が遅い動物学者・フィンバーには二枚目キャラクターから、三枚目役を見事に演じ分ける事に定評がある伊藤健太郎さん。

タフな美女戦士・ラウンドハウスには、アニメ『ハヤテのごとく!』の綾崎ハヤテ役で知られる白石涼子さんが担当。

皆前作『ジュマンジ』が大好きだと明かしており、前作のスピリットを継承する『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』に参加出来た事が嬉しいと明かしている。


さらに現実世界で、学校の地下室で居残りをさせられていた高校生4人の役も豪華声優陣が命を吹き込んでおり、やせっぽっちで気弱なゲームオタク男子・スペンサーには、アニメ『東のエデン』の滝沢朗役や、アニメ「黒子のバスケ」シリーズで黄瀬涼太役を演じる木村良平さんが務めていて

木村さん:最高の第1作をご存知の方にも、初めて『ジュマンジ』に触れる方にも、安心してオススメできる作品です!

と文章を寄せる。

映画情報どっとこむ ralph セルフィー大好きうぬぼれ金髪美人ベサニーには、アニメ「まじっく快斗1412」のヒロイン・中森青子役を演じたM・A・Oさん。

勉強苦手で背が高いアメフト部のスーパースター・フリッジには、アニメ「アイドルマスター シンデレラガールズ」シリーズで、プロデューサー役を担当した武内駿輔さん。

シャイで地味で真面目なガリ勉マーサには、劇場アニメ『心が叫びたがってるんだ。』(15)で、主人公・成瀬順を演じた水瀬いのりさん。

水瀬さん:個性豊かなキャラクターたちが<ジュマンジ>の中で更に魅力を増していきます。彼らが体験する大冒険をぜひ劇場で楽しんでください!

と、豪華声優陣が集結しています!

物語・・・
学校で居残りをさせられていた高校生4人は「ジュマンジ」という名のソフトが入った古いテレビゲーム機を発見。
プレイするキャラクターを選んだ途端、4人はなぜかゲームの中に吸い込まれてしまった!
そして、現実の自分とは身体も性格も性別までも違うキャラに入れ替わり~!
気弱でやせっぽっちなゲームオタク男子は、ムキムキつるつるで勇敢な冒険家に。
自撮り大好きインスタ美少女は、まさかのヒゲもじゃ中年デブという衝撃的な姿に!
しかも、そこはジャングル!カバ、ジャガー、ゾウ、ヘビ、サイ、サイ、サイ、サイ、サ~イ!
現実世界に生きて帰りたければ、もはや、難攻不落のステージを各自のスキルを使ってクリアするしか道はない!
ライフは3回。使い切ったらゲームオーバー・・・。
果たして彼らは、〈ゲームクリア〉して現実世界に戻ることができるのか~!?



ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』 

3月30日(金)よりMX4D/4DXにて先行上映
4月6日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

公式サイト:
http://www.jumanji.jp/ 
公式Twitter:
https://twitter.com/JumanjiJP
#マジジュマンジ

***********************************

米公開:2017年12月20日 
監督:ジェイク・カスダン(『バッド・ティーチャー』)
出演:
ドウェイン・ジョンソン(『ワイルド・スピード』シリーズ)、
ジャック・ブラック(『ガリバー旅行記』)、
ケヴィン・ハート(『リベンジ・マッチ』)、
カレン・ギラン(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ)、
ニック・ジョナス

ボビー・カナヴェイル


ゆうばり国際ファンタスティック映画祭開幕!葉山奨之、川栄李奈、岡田磨里らゆうばりに降り立つ!


映画情報どっとこむ ralph 本日より、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018<会期:3月15日(木)~3月19日(月)>がついに開幕しました!
初日となる本日は、夕張市民らがゲストを迎える歓迎セレモニー、豪華ゲスト勢ぞろいのオープニングセレモニー、そしてオープニング招待作品の上映・舞台挨拶と、映画祭の幕開けにふさわしいイベントが続きました。


葉山奨之、川栄李奈、岡田磨里をはじめ豪華ゲストがゆうばりに降り立つ!
歓迎セレモニー
3月15日(木)15:30頃~ 
会場:ホテル マウントレースイ前

オープニングセレモニー
3月15日(木) 17:30頃~ 
会場:合宿の宿ひまわり 体育館

いよいよ「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018」が開幕!
メイン会場の「合宿の宿ひまわり」では、自衛隊の音楽隊によるオープニングアクトから華々しくオープニングセレモニーが始まった。セレモニーに集まった来場者数は約500名、取材陣は約50名と熱気あふれる会場にて、映画祭名誉大会長の鈴木直道夕張市長の挨拶により、ついに映画祭がスタートした。今や本映画祭の注目アワードのひとつとなった「京楽ピクチャーズ.PRESENTS ニューウェーブアワード」の表彰式も行われ、今年の受賞者である俳優部門の葉山奨之、女優部門の川栄李奈、クリエイター部門の岡田磨里の3名が登壇。


◆ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 名誉大会長 <鈴木直道夕張市長>コメント
今年もなんとか映画祭を開催することができました。本当にみなさんのお力添えをいただいて、28回目のゆうばり国際ファンタスティック映画祭を開催することができ、心から感謝でいっぱいです。これまでを振り返ってみると、名誉大会長に就任して7年ほど経ちますが、就任してすぐの年には、雪の重みで美術館が崩壊したり、メイン会場だった市民会館が使えなくなってしまったこともありました。今年は初日から雨が降ったり、JR北海道が運休している支線が止まってしまったりと、本当にこの映画祭は逆境に立ち向かっているなと。映画の世界でもそうかもしれませんが、この逆境の中で立ち向かっている姿にドラマがありますし、逆境の中から再生していく中に、多くの人の力が集まるのだと思います。そのような意味では、本映画祭らしい、初日だったのかなと。素晴らしい作品と、映画愛溢れる素晴らしい人たちが今年も揃いました。5日間、世界で一番楽しい映画祭をみんなで一緒に作っていきましょう!

◆ニューウェーブアワード 男優部門受賞者 <葉山奨之>コメント
歴史あるゆうばり映画祭のニューウェーブアワード賞を頂けて大変光栄です!最初受賞の話を聞いたとき、ドッキリりかな?と思ってしまったほど、驚きました。今年デビューして7年経つので、この賞を機に、日本の映画界で必要とされる俳優となれるよう精進していきたいと思います。

◆ニューウェーブアワード 女優部門受賞者 <川栄李奈>コメント
 私は本格的に女優業を始めてこのような賞をいただいたのは初めてなので、大変嬉しいです。映画はもちろん、お芝居をすることが大好きなので、映画の世界にいられることが本当にありがたく感じています。私がスクリーンの中で生きれるのは、監督やキャストの方々の支えがあってこそだと思うので、日々感謝を忘れずに、これからも頑張りたいと思います!

◆ニューウェーブアワード クリエイター部門受賞者 <岡田磨里>コメント
今回このような素晴らしい賞をいただきまして、本当にありがとうございました!去年、脚本家デビューをして20年が経ちました。それでも新しいお仕事では、未だに緊張したり、ドキドキしたりすることもあります。本当に映像作品は、人との出会いから生まれるもので、新しい人と出会ったり、これまで一緒にお仕事をしてきた人とでも、やり方を変えるだけで、まったく新しいものが生まれます。これからも新しい作品を楽しく生み出せるよう、頑張っていきたいと思います。

◆ファンタスティック・オフシアター・コンペティション部門 審査委員長<瀬々敬久>コメント
僕自身は15年前に一度ゆうばり映画祭に来たことがあるのですが、インディペンデントの若い映画監督たちをすごく応援しているように感じました。街の方たちと共に、若い映画監督たちを応援する姿がすごく印象的でした。今回も世の中の風穴を開けてくれるような、素晴らしい作品に出会えることを期待しています。


ステージで受賞の喜びと、今後のさらなる活躍「ニューウェーブ」を期待させてくれる決意のコメントに、会場からも惜しみない拍手が寄せられた。そのほか、審査員長の瀬々敬久監督らが続々と登壇し、セレモニーの最後には映画祭実行委員長・小槍山博氏から開催が宣言され、大興奮の中「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018」が開幕しました。

映画情報どっとこむ ralph <オープニング招待作品『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』舞台挨拶>

3月15日(木) 18:20頃~ 
会場:合宿の宿ひまわり 体育館

本年のオープニング招待作品に選ばれたのは、全世界累計興収7億ドルを突破し、世界的大ヒットを記録しているドウェイン・ジョンソン主演の話題作『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』!上映前に行われた舞台挨拶では、今最も世界で勢いのある話題作から“灼熱ジャングル”のごとく、北の大地を暖めるため、ドウェイン・ジョンソンのそっくりの“和製ロック様”、コゾウ(着ぐるみ)、メロン熊や映画祭プロデューサーの深津修一らが登場!

オープニング上映を心待ちにしている観客たちから盛大な拍手で迎えられた。本作のメガホンをとるジェイク・カスダン監督も公認という、“和製ロック様”のハイテンションっぷりに、会場はたびたび笑いに包まれた。『マジジュマンジ!』というコールレスポンスも行われるなど、終始大盛り上がりの中、舞台挨拶は終了しました。

***********************************