「ジャニーズ」タグアーカイブ

ジャニー喜多川 製作総指揮作品『映画 少年たち』映画と実演アンコール 追悼上映決定


松竹配給『映画 少年たち』で製作総指揮を務めたジャニーズ事務所社長、ジャニー喜多川氏が、2019年7月9日にくも膜下出血のため、永眠されました。
深い感謝と共に心からご冥福をお祈りいたします。

この突然の逝去に、全国のファンから映画の配給会社の松竹に対し「ジャニーさんの思いの詰まった映画をもう一度観たい」、「ジャニーさんの最後のメッセージをもう一度感じたい」など、映画館での再上映を望む声が数多く寄せられました。

それを受けまして、この度松竹では、8月16日(金)より丸の内ピカデリーほかにて追悼上映を行うことが決定となりました。
anniversary_logoジャニー喜多川 1969年に初演を迎えて以来、若者たちの圧倒的な感動を呼び、幾度も上演を重ねられてきたジャニー喜多川、企画・構成・総合演出の舞台「少年たち」。『映画 少年たち』は舞台の初演から50年となる今年、初めて映像化された作品です。映画は3月29日(金)に初日を迎え全国158館で上映。約50万人動員し、更に日本を超えて「北京国際映画祭」のパノラマ部門に選出され特別上映を果たすなど、大きな話題を提供いたしました。そして最も特筆すべきは、サプライズ好きのジャニー氏らしく、映画上映と共に当日誰が出演するかシークレットのライブパフォーマンス(実演)を組み合わせた「映画と実演」という近年まれにみる実験的な取り組みをしたことです。これは映画製作当初よりジャニー氏が思い描いていたプランでした。

そこで、今回の8月16日からの追悼上映では、4月15日に丸の内ピカデリーで開催された「『映画 少年たち』 映画と実演アンコール上映」時の実演映像付の興行とすることにいたしました。この模様は全国155館の映画館でライブビューイングされ、北海道から沖縄まで日本全国が熱狂した大イベントとなりました。


実演に登場したのはSixTONES、Snow Man、宮近海斗(Travis Japan)、なにわ男子、HiHi Jets、美 少年、7 MEN 侍、少年忍者、そして室龍太ら、次世代を担う東西の人気ジャニーズJr.たち、総勢53名。

ジャニー喜多川氏の初となる映画の製作総指揮であり、最後の、唯一の製作総指揮作品となった『映画 少年たち』を今一度劇場で!
『映画-少年たち』 【上映劇場】 
●東京:丸の内ピカデリー、新宿ピカデリー ほか
●北海道:札幌シネマフロンティア
●愛知:ミッドランドスクエアシネマ  ほか
●大阪:なんばパークスシネマ  ほか

※劇場や詳細は、映画公式サイト
shonentachi-movie.jpをご確認ください。

【STORY】
心に深い傷をもち、それぞれの事情を抱えて少年刑務所に収監された少年たちー。争うことでしか自分をしずめることが出来ない彼らは赤房、青房、黒房の各房で徒党を組み、喧嘩に明け暮れていた。ある日、刑務所に一人の新入りがやってくる。身寄りもなく、誰にも心を開かなかった彼は、いじめを受けた自分を庇い、懲罰を受ける同じ雑居房の少年に心を寄せるようになっていく。いつしか二人は親友になり、仲間も増え、夢を語るようになる彼ら。しかし、冷酷な看守長が赴任してきたことをきっかけにある事件が起こり…。

***********************************

【出演】
ジェシー 京本大我 髙地優吾 松村北斗 森本慎太郎 田中 樹 (SixTONES)、 岩本 照 深澤辰哉 渡辺翔太 阿部亮平 宮舘涼太
佐久間大介( Snow Man)、西畑大吾(なにわ男子)、向井康二(Snow Man)、室 龍太 (関西ジャニーズJr.)、
正門良規 小島 健(Aぇ!group)、宮近海斗(Travis Japan)、 大西流星(なにわ男子)、 嶋﨑斗亜(Lilかんさい )、
中村嶺亜(7MEN 侍 )川﨑皇輝(少年忍者) HiHi Jets 美 少年 7 MEN 侍 少年忍者 Jr.SP なにわ男子 関西ジャニーズJr.
戸塚祥太(A.B.C-Z)  山下リオ  森口瑤子  伊武雅刀  横山 裕


製作総指揮:ジャニー喜多川
監督:本木克英  脚本:石川勝己  脚本協力:川浪ナミヲ/高見健次 音楽:長谷川雅大
撮影:南野保彦  照明:江川敏則  美術:須江大輔  録音:栗原和弘 松本悟  編集:川瀬功(J.S.E.) 助監督:井上昌典
振付:SANCHE
特別協力:法務省 企画協力:ジャニーズ事務所 制作プロダクション:松竹撮影所 配給:松竹
ⓒ映画「少年たち」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『映画 少年たち』応援上映 全国155館でライブビューイングも実施


映画情報どっとこむ ralph 1969年の初演から50年― 伝説として語り継がれる舞台を映画化した『映画 少年たち』。3月29日(金)に公開し、ぴあ映画初日満足度調査では1位を獲得(3月30日ぴあ調べ)、現在も大ヒット公開中です。

そしてこの度、大反響だった<映画と実演>を、全国のファンからの熱い要望に応え「映画と実演 アンコール上映会」を実施しました。

SixTONES(ジェシー、京本大我、髙地優吾、松村北斗、森本慎太郎、田中樹)、Snow Man(岩本照、深澤辰哉、 渡辺翔太、阿部亮平、宮舘涼太、佐久間大介、向井康二)、なにわ男子(西畑大吾、大西流星、道枝駿佑、高橋恭平、 長尾謙杜、藤原丈一郎、大橋和也)、室龍太、宮近海斗(Travis Japan)、HiHi Jets、美 少年、7 MEN 侍、少年忍者ら、総勢53名が登場し、映画上映とともに集大成ともいえるコンサートさながらのライブ・パフォーマンスを披露!!

会場は熱狂と大歓声に包まれました。さらに、このイベントの模様は全国155館でライブビューイングされ、全国一体となるイベントとなりました。
『映画 少年たち』 映画と実演 アンコール上映会
日時:4月15日(月)
場所:丸の内ピカデリー
登壇:赤房(ジェシー、京本大我、髙地優吾、松村北斗、森本慎太郎、田中樹)
青房(岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、阿部亮平、宮舘涼太、佐久間大介)
黒房(西畑大吾、向井康二、室龍太)
宮近海斗、大西流星、道枝駿佑、高橋恭平、長尾謙杜、藤原丈一郎、大橋和也
HiHi Jets、美 少年、7 MEN 侍、少年忍者

映画情報どっとこむ ralph 上映後の実演では、最終カットが終わるや否や、劇中でも歌われている「君にこの歌を」の曲と共に少年忍者が登場すると会場からは大きな拍手と歓声が沸き起こりました。続いてHiHi Jets、美少年、さらにSixTONES、Snow Man、なにわ男子、向井康二、室龍太、宮近海斗、7 MEN 侍と続き、会場のボルテージは最高潮に!最後には53名全員がステージに上がり、「Tokyo Experience」を披露。計18曲の豪華なパフォーマンスが披露されました。

 続く上映前の実演では、曲を変えてグループごとにパフォーマンスを次々と披露。最後には再び53名全員が登場し、本編でも歌われている楽曲を含む計16曲が披露され、映画と実演の豪華なショーとなりました。

 初日から数えて計36回の実施となった<ジャニー喜多川が贈る『映画 少年たち』映画と実演>。もう一度見たいという要望と全国からも「観てみたい!」という声が高まった本アンコール上映イベントは、北海道から沖縄まで、全国155館でライブビューイングされました。 それを受けて、各グループが全国の地域に呼びかける場面も。

田中樹さん:大好評につき、こうやって大人数でアンコール上映会をさせていただくことができました。皆さんのおかげです。ありがとうございます!

とコメント。

京本大我さん:皆さん、少年たちをこれからも盛り上げていきましょう!

と声がけ。
更に深澤辰哉より、本作が第9回北京国際映画祭で上映された話があがると、

ジェシー:昨日映画祭に代表して参加させていただきましたが、世界にも『映画 少年たち』を知ってもらえるのは本当に嬉しいです。今後もこの勢いで日本ももちろんのこと、世界で広まっていってほしいなと思います。

とコメントしました。


映画情報どっとこむ ralph 最後に、

岩本照さん:半世紀に渡って演じられてきた『少年たち』は、ジャニーさんの愛が詰まった作品です。これからも皆さんに応援していただけたらと思います。よろしくお願いいたします。

ジェシーさん:皆さん本日はありがとうござました。こうしていろいろな形でお仕事をさせていただけることはとても嬉しいことです。今後も僕たち、ジャニーズ、そして『映画 少年たち』をよろしくお願いいたします。

と締めくくり、<映画と実演>アンコール上映会は日本中を巻き込んだかつてない大イベントとなりました。

映画情報どっとこむ ralph 『映画 少年たち』

オフィシャルサイト:
http://shonentachi-movie.jp/

【STORY】
2012年、とある少年刑務所。ここは犯罪に手を染めた少年たちがそれぞれの事情を抱えて収監される場所。刑務所内にはいくつかの房がある。赤房と青房の少年たちは互いをライバル視して喧嘩を繰り返し、黒房はそれを面白がって傍観している。常に監視され抑圧された刑務所ではあるが、それでもシャバよりはましだ。 ある日、刑務所に一人の新入りがやってくる。身寄りのない彼は誰とも馴染もうとせず、いつも独りぼっちで日記を書いていた。そんな頃、新しい看守長が赴任してくる。徹底的にお前たちを鍛えなおす、と高圧的に告げ、少年たちを暴力で支配し始める看守長。以来、地獄のような日々が少年たちを待っていた。新入りは、いじめを受けた自分を庇い、懲罰を受ける同じ雑居房の少年に心を寄せるようになっていく。いつしか二人は親友になり、仲間も増え、夢を語るようになる彼ら。しかし、看守長の圧制はいよいよ厳しさを増し、我慢の限界にきていた少年たちは団結し、密かにある計画を練るが…。

***********************************

ジェシー 京本大我 髙地優吾 松村北斗 森本慎太郎 田中 樹 / SixTONES
岩本 照 深澤辰哉 渡辺翔太 阿部亮平 宮舘涼太 佐久間大介 / Snow Man
西畑大吾/なにわ男子 向井康二/Snow Man 室 龍太 正門良規/Aぇ!group 小島 健/Aぇ!group
宮近海斗/Travis Japan 大西流星/なにわ男子 嶋﨑斗亜/Lilかんさい 中村嶺亜/7MEN 侍 川﨑皇輝/少年忍者
HiHi Jets 美 少年 7 MEN 侍 少年忍者 Jr.SP なにわ男子 関西ジャニーズJr.
戸塚祥太(A.B.C-Z) 山下リオ 森口瑤子 伊武雅刀 横山 裕

製作総指揮:ジャニー喜多川
監督:本木克英 脚本:石川勝己 脚本協力:川浪ナミヲ 高見健次 音楽:長谷川雅大
撮影:南野保彦 照明:江川敏則 美術:須江大輔 録音:栗原和弘 松本悟 編集:川瀬功(J.S.E.) 助監督:井上昌典 振付:SANCHE
特別協力:法務省
企画協力:ジャニーズ事務所
制作プロダクション:松竹撮影所
配給:松竹
ⓒ映画「少年たち」製作委員会  





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

関ジャニ∞錦戸亮のオールナイトニッポンGOLDに吉田大八監督が!収録内容一部紹介!


映画情報どっとこむ ralph 吉田大八監督最新作、錦戸亮主演『羊の木』が、2018年2月3日(土)より全国公開となります。
山上たつひこ、いがらしみきおという漫画界に君臨する2人の巨匠がタッグを組み、2014年文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞した傑作コミックを、『紙の月』 『桐島、部活やめるってよ』の俊英・吉田大八監督が映画化。原作のセンセーショナルなテーマはそのままに、強烈な個性を持つオールスターキャストを配し、誰も想像し得ない衝撃と希望の結末を創り上げる、心揺さぶるヒューマン・サスペンスが誕生しました。
この度映画の公開を記念して、錦戸亮がメインパーソナリティを務める「関ジャニ∞錦戸亮のオールナイトニッポンGOLD」が放送される事が決定致しました!ラジオのメインパーソナリティ初挑戦となる錦戸が、トークゲストに吉田大八監督を呼び、2時間MCを務めます。

<「関ジャニ∞錦戸亮のオールナイトニッポンGOLD」概要>

【放送日時】1月12日(金)22:00~24:00
【放送局】ニッポン放送/STVラジオ/青森放送/IBC岩手放送/山形放送/東北放送/茨城放送/信越放送/山梨放送/北陸放送/福井放送/東海ラジオ/和歌山放送/山陽放送/山口放送/九州朝日放送/長崎放送/大分放送/宮崎放送

映画情報どっとこむ ralph 収録内容一部ご紹介!
ラジオで一人で喋るという経験が初だという錦戸さんは、スタジオに入ってくるなり「不安で仕方がない」としきりに不安という言葉を連発。しかしいざ喋り始めると、不安が嘘のように流暢にMCを務め、スムーズにゲストの監督紹介へ。
普段から仲が良い二人だけに、逆に緊張する!と笑っていた錦戸さん。
昔からよくラジオを聞いていたという監督が引っ張っていく形で収録は進み、なぜか作品のストーリーも錦戸さんではなく、監督が説明することに。
監督から「原稿を見るのやめれば?」とアドバイスされ、「よし、見るのやめましょうか」と言った直後に原稿を見て進行を確かめるなど、初めてのメインパーソナリティへの戸惑いがありつつも始終くだけた良い雰囲気で収録は進み、今回のメインコーナーへ。

映画のコピーになぞり、「信じるか疑うかは、アナタ次第!人に信じてもらえない体験談!」を錦戸さん、監督からそれぞれ発表してもらう事に。錦戸さんからは「ビヨンセからウインクしてもらった話」、監督からは「UFOを見た事がある話」が飛び出し、話は宇宙人を信じるか?という方向へ。監督の話が全く共感できなかったらしい錦戸さんの対応に対して、監督から、「僕ゲストだよね?錦戸くんの番組に呼ばれてきたんだよね?」と聞かれる一幕も。

とにかく始終笑いが絶えず、和やかな雰囲気のまま収録を終え、「羊の木」の宣伝を引き続き頑張ろう!と二人で力強く握手を交わし終了となりました。

<収録を終えての感想>
錦戸さん:ラジオ自体が久しぶりだったのですが、監督と一緒の収録だったので今日は緊張しなかったですね。楽な感じで喋ってしまいました。普段生活していて、「さて!~」みたいに仕切り直したりする事がないので、つなぎをスムーズにする事が次の課題ですね。メインパーソナリティとして自己採点するなら・・・50点くらいですね。監督からも、僕ゲストだよね?と聞かれてしまうくらいですし(笑)。普段通りにやりすぎましたね。次は頑張ります!

映画情報どっとこむ ralph 錦戸亮 主演『羊の木

http://hitsujinoki-movie.com/


物語・・・
素性が知れないものたち、信じるか?疑うか?
さびれた港町・魚深(うおぶか)に移住してきた互いに見知らぬ6人の男女。市役所職員の月末(つきすえ)は、彼らの受け入れを命じられた。一見普通にみえる彼らは、何かがおかしい。やがて月末は驚愕の事実を知る。「彼らは全員、元殺人犯」。それは、受刑者を仮釈放させ過疎化が進む町で受け入れる、国家の極秘プロジェクトだった。ある日、港で発生した死亡事故をきっかけに、月末の同級生・文をも巻き込み、小さな町の日常の歯車は、少しずつ狂い始める・・・。

***********************************

出演:錦戸亮  木村文乃 北村一輝 優香 市川実日子 水澤紳吾 田中泯/松田龍平
監督:吉田大八 『桐島、部活やめるってよ』『紙の月』 脚本:香川まさひと
原作:「羊の木」(講談社イブニングKC刊) 山上たつひこ「がきデカ」、いがらしみきお「ぼのぼの」

配給:アスミック・エース  
© 2018「羊の木」製作委員会 ©山上たつひこ、いがらしみきお/講談社




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『バニラボーイ』完成披露にジェシー、松村北斗、田中樹、小西成弥、前田航基ら登壇!


映画情報どっとこむ TJ ジャニーズの新時代を担うジャニーズJr.内グループ「SixTONES(ストーンズ)」ジェシー、松村北斗、田中樹の映画初主演作『バニラボーイ トゥモロー・イズ・アナザー・デイ』の完成披露試写会を8月15日(月)に行います。

海のない栃木の高校でサーフィン部に所属する、平凡で若干イケてない高校生・太田。彼は国家安全を揺るがす摩訶不思議な力の持ち主で、日本政府は秘密裏で彼を守衛・監視していた。その壮大な力を巡り、日本政府、合衆国、そしてテロリストまでも登場し、騒動が繰り広げられる!!全世界の平和は、太田の恋の行方に託された!!感動のSF(青春フルスロットル)エンタテイメント!!

この度公開に先駆け、出演のジェシー、松村北斗、田中樹、小西成弥、前田航基、そして根本和政監督者が登壇して完成披露舞台挨拶&試写会が行われました。
『バニラボーイ-トゥモロー・イズ・アナザー・デイ』完成披露試写会 『バニラボーイ トゥモロー・イズ・アナザー・デイ』
完成披露舞台挨拶&試写会


日時:8月15日(月)
場所:スペースFS汐留ホール
登壇:ジェシー、松村北斗、田中樹、小西成弥、前田航基、根本和政監督

映画情報どっとこむ TJ 黄色い歓声の中、「SixTONES(ストーンズ)」のジェシーさん、松村北斗さん、田中樹さん、小西成弥さん、前田航基さん。そして根本和政監督者が登壇。

ジェシーが監督のことを、かわいいでしょ!僕の携帯ストラップです!と紹介!

根本監督:ジェシーのストラップで~す!主演の根本です。テーマは愛と平和です。声出して笑ってください!

バニラボーイ完成披露試写会根本和政監督2
ジェシーさん:演じた役はほぼ僕です!天然で、まじめですぐ信じちゃうところとか。

松村さん:僕も似ていたので、やりやすかったです。たまに突っ込んだり。一回話し出したら止まらないとか。何回も見て僕を研究してください。

田中さん:この作品はサイコーにくだらないんです!飽きないと思います!それを僕らがまじめにやっています!

小西さん:今日のお客さんが最初に観ていただくことになります。楽しんでください。

バニラボーイ完成披露試写会前田航基
前田さん:こんにちは。今日はみなさん4人のイケメンを見に来ていると思います。今ぐらいの拍手。とっても嬉しいです。その優しさありがとうございます。

ほぼSixTONESのファンとみられるお客さんたちの優しい対応にご満悦。

ジェシーさん:可愛い!!

映画情報どっとこむ TJ MC:久しぶりの学ランいかがですか!?

松村さん:ジェシーはイケテナイ!

ジェシーさん:DK感めっちゃあるでしょ!

田中さん:ドンキーコング感?おれは永遠に爆モテDKで行くけどね。

MC:いろんな方と共演しましたが

ジェシーさん:要さん凄かったです。

バニラボーイ完成披露試写会小西成弥 MC:小西さん、と前田さん沖縄の想い出を・・・

小西さん:最終日前日が、大雨洪水警報の中で外の撮影で、スタッフさんキャストさん大変でした!

ジェシーさん:その時、僕は一人ホテルでゲームしてました!

前田さん:皆さん下りてきてくださって、仲良くしてくださいました!今回誠也君と部屋が一緒で。お兄ちゃん欲しかったんで凄い良かったです。で、ジェシー君がこっちの部屋に来て、踊ってくれたんです!

小西さん:全力でね。

ジェシー:松村とかが本とか読んでてつまんないからさ!二人の部屋に行きました!

映画情報どっとこむ TJ MC:部屋で踊ってたみたいですが。本編でも歌って踊ってますよね。

監督:台本になかったのを、急きょ歌詞をつけて歌って踊ってもらいました。PVみたいに仕上げてます。

田中さん:監督からの指示はかっこよく!・・・歌へ!踊れ!食え!でしたからね。

と、言うことで監督からジャニーズでないお二人も巻き込まれて歌って踊っての指示に・・・
バニラボーイ完成披露試写会小西成弥&根本和政監督
小西さん:そう、僕らもやらされる羽目になったんです!でもやるからには全力で!

前田さん:僕ら関西なんで、行くとこまで行ったろ!バッチ行かしてもらいました!

でも、ジェシーさんが凄い怒っていると!前田さんを泣かせるほどのドッキリを仕掛けたジェシーさんたち。

監督:人が初めて壁たたきながら泣くのを見ました!

バニラボーイ完成披露試写会根本和政監督
映画情報どっとこむ TJ 最後に・・

ジェシーさん:全部ですが、パドリングとか走ってるとことか本気でやってるので、部活間で照ると思いますう。

松村さん:歌の入るシーン。見どころです!100回くらい見てください!

田中さん:大御所の方も真剣にふざけてます!本当にくだらないです!でも、ちょっと泣けるシーンも挟んだりします。是非楽しんで見て下さい!


と、イベント終了!

で、本編の物語は・・・
バニラ海のない栃木県でサーフィン部に入っている、平凡で若干イケてない高校生・太田。しかし、彼が何事もなく普通の毎日を過ごすこと=世界の平和が保たれるという、摩訶不思議な力を持った超重要人物だった。親友のスーパー頭脳と身体能力を持った林、松永をはじめ、彼の通う高校の教師らが日本政府から国家機密として受けていた使命は、秘密裏に彼を守ることだった。そんな太田が、心の均衡が保てない出来事、つまり恋に落ちてしまった!その壮大な力を巡り、NSA(米国家安全保障局)やテロリストまでもが絡む、大事件が繰り広げられていく!果して太田の初恋の行方は?そして世界の平和は、保たれることが出来るのか?

『バニラボーイ トゥモロー・イズ・アナザー・デイ』

9/3(土)、TOHOシネマズ 新宿ほか全国ロードショー

公式サイト:
vanilla-boy.com

***********************************


ジェシー 松村北斗 田中 樹
竹富聖花 / 小西成弥 前田航基 美山加恋 山﨑萌香

要 潤 / ブラザートム 西村和彦
姜 暢雄 北川弘美 高橋ユウ / 船越英一郎

監督:根本和政
脚本:保木本真也 根本和政
配給:クロックワークス
製作:バニラボーイ製作委員会
2016年/日本/118分/カラー/16:9/5.1ch
(C)2016「バニラボーイ」製作委員会
   




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ