「ジェームズ・マースデン」タグアーカイブ

「大量破壊兵器」の存在に疑問。真実を追った記者の実話『記者たち~衝撃と畏怖の真実~』


映画情報どっとこむ ralph ロブ・ライナー監督が、イラク戦争の大義名分である「大量破壊兵器」の存在に疑問を持ち、真実を追い続けた実在の記者たち4人の奮闘を描いた映画『記者たち~衝撃と畏怖の真実~』が 2019 年3月29日より TOHO シネマズ シャンテほかにて全国ロードショーとなります。

2002 年、米・ブッシュ大統領はイラクが核兵器をはじめとする大量破壊兵器を開発及び保 持していると非難。アメリカ国内でも愛国心が強まり、イラクへの侵攻が始まろうとしていた。地方 新聞社を傘下に持つナイト・リッダー社ワシントン支局で働く記者ジョナサン・ランデーとウォーレン・ ストロベルは、政府の発する情報に疑問を持ち、証拠を探り真実を暴こうと取材を続けていく―。
映画情報どっとこむ ralph 『スリー・ビルボード』のウディ・ハレルソンと『X-MEN』のジェームズ・マースデンがナイト・リッダー 社の記者たちを演じ、元従軍記者のベテランジャーナリストをオスカー俳優トミー・リー・ジョーン ズが熱演。さらにはミラ・ジョヴォヴィッチ、ジェシカ・ビールら豪華女優陣も参加し、人気実力派 キャストの共演が実現しています。

そして、『スタンド・バイ・ミー』をはじめとする数々の名作を世に送りだ してきたロブ・ライナーが監督を務め、自身もナイト・リッダー社ワシントン支局長として出演していて、「イラク戦争開戦時から構想していた」というライナー監督渾身の一作となっています!


映画情報どっとこむ ralph そんな本作の予告編映像が到着!

真実を報道しようと政府職員や外交官らへ地道な 取材を続けるナイト・リッダー社の記者ジョナサン(ウディ・ハレルソン)とウォーレン(ジェームズ・ マースデン)、そして伝説の記者ジョー(トミー・リー・ジョーンズ)やジョナサンを陰で支える妻ヴラトカ(ミラ・ジョヴォヴィッチ)の姿も収められている。さらには監督も務めたロブ・ライナーが支局長・ジョンとして記者たちを鼓舞する 様子も映し出されている。「俺たちがこの戦争を暴いてやる!」と使命感に燃えるジョナサンをはじめ、弱小新聞社の記者たちが政 府の巨大な嘘に立ち向かい真実を暴き出していく様がうかがえる映像となっています。


映画情報どっとこむ ralph 真実は、誰のためにあるのか

映画『記者たち~衝撃と畏怖の真実~
原題 SHOCK AND AWE

公式 HP:
reporters-movie.jp

2019 年3月29日より TOHO シネマズ シャンテほかにて全国ロードショー

物語・・・
2002 年、ジョージ・W・ブッシュ大統領はサダム・フセイン政権を倒壊させようと「大量破壊兵器の保持」を理由にイラク侵攻に踏み切ることを宣言。イラク戦争が始まろうとしてい た。アメリカ中の記者たちが大統領の発言を信じ報道するなか、新聞社ナイト・リッダーの記者であるジョナサン・ランデー(ウディ・ハレルソン)とウォーレン・ストロベル(ジェームズ・ マースデン)はその発言に疑いを持ち真実を報道するべく、情報元を掘り下げていく―。

***********************************


出演:ウディ・ハレルソン、ジェームズ・マースデン、ジェシカ・ビール、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ロブ・ライナー、トミー・リー・ジョーンズ他

監督:ロブ・ライナー『スタンド・バイ・ミー』、『最高の人生の見つけ方』、『LBJ ケネディの意志を継いだ男』 2017/アメリカ/91 分/字幕翻訳:齋藤敦子
字幕監修:池上 彰/5.1ch/ビスタ
配給:ツイン
© 2017 SHOCK AND AWE PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.


ゲームキャラ ハリウッド実写映画化『ソニック・ザ・ムービー』ティザーポスター解禁!


映画情報どっとこむ ralph 1991年に記念すべきゲーム1作目が株式会社セガ・エンタープライゼス(現・株式会社セガゲームス)から発売され、目にも止まらぬスピードでゲームステージを駆け抜ける革新的なゲーム性と、音速で走る青いハリネズミ ソニックのクールなキャラクターが日本を始め、世界のゲームファンの心をつかみ、愛され続ける「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」シリーズ。

全世界でシリーズ延べ約8億人※が熱狂した日本発の大人気キャラクターがハリウッド実写映画化され、その邦題が『ソニック・ザ・ムービー』(原題:Sonic The Hedgehog)に決定、同時にオンラインティザーポスタービジュアルが解禁となりました。

注目すべき本作は、宇宙最速で走るパワーを授かった青いハリネズミのソニックが、警官のトムとバディを組み、宿敵マッドサイエンティスト ドクター・エッグマンの恐るべき陰謀に立ち向かうべく、世界を股に繰り広げるアクション満載の冒険エンターテイメント。
ソニックとバディを組むことになる警官役には、『X-MEN』 シリーズのサイクロプス役で一躍有名スター入りを果たしたジェームズ・マースデン。そして、毎回ゲームでソニックを追い詰める狂気のマッドサイエンティスト ドクター・エッグマンには、『マスク』(94)などのエキセントリックなキャラクター演技が映画ファンの記憶に残るジム・キャリーが決定。
一度見ると忘れないエッグマンの風貌を、どう再現するのか期待が高まります。

映画情報どっとこむ ralph 『ワイルド・スピード』シリーズのニール・H・モリッツと、『デッドプール』のティム・ミラーがプロデュースし、監督には2004年に「Gopher Broke(原題)」がアカデミー賞短編アニメーション部門にノミネートされたジェフ・フォウラーが、長編、そして実写初監督に大抜擢。才能溢れるキャスト・スタッフが揃い、世界的人気ゲームキャラクターにどのように命を吹き込むのか、映像の完成が待たれます。

ソニック・ザ・ムービー
原題:Sonic the Hedgehog

は2019年11月に全米公開予定。日本公開時期は近日発表となっています。

***********************************

監督:ジェフ・フォウラー (長編映画監督デビュー作)
キャスト:ジェームズ・マースデン(『X-メン』シリーズ)、ジム・キャリー(『マスク』)、ほか
全米公開:2019年11月[予定]
日本公開日:未定

配給:東和ピクチャーズ
©2018 Paramount Pictures Corporation and Sega of America, Inc. All Rights Reserved.
          


ロブ・ライナー監督初来日も決定!『記者たち~衝撃と畏怖の真実~』3月下旬公開決定!


映画情報どっとこむ ralph 『スタンド・バイ・ミー』『最高の人生の見つけ方』のロブ・ライナーが監督を務め、イラク戦争の大義名分 である「大量破壊兵器」の存在に疑問を持ち、真実を追い続けた実在の記者たち4人の奮闘を描いた映画『記者たち~衝撃と 畏怖の真実~ 』が、2019 年3月下旬より TOHO シネマズ シャンテほかにて全国ロードショーが決定!

併せロブ・ライナー監督初来日も決定しました。

ロブ・ライナー監督コメント
私の最新作『記者たち~衝撃と畏怖の真実~』が日本で公開されると聞き、大変嬉しく、とても興奮をしています。 また、来年1月末に予定している人生初めての日本への旅をとても楽しみにしています。
↑ ロブ・ライナー監督

映画情報どっとこむ ralph NY タイムズやワシントン・ポ ストなどの大手新聞社が政府の発する情報を信じ報道し続ける中、ナイト・リッ ダー社だけは信念を貫き、「それは真実なのか」と問い続けるも、異なる意見を 排除しようとする波に押され次第に孤立していく。そして2003年、ジョージ・W・ ブッシュ大統領は「大量破壊兵器保持」を理由にイラクを武装解除し世界を危 険から守るため、“衝撃と畏怖”作戦実行の決定を下す―。 今回ナイト・リッダー社の記者を演じたのは、第90 回アカデミー賞 6 部門でノ ミネートを受けた『スリー・ビルボード』で注目を浴び、『ハンガー・ゲーム』シリーズ や『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』、『ヴェノム』など数々の人気話題作 に出演が続くウディ・ハレルソン、『魔法にかけられて』や『ヘアスプレー』、『大統 領の執事の涙』のジェームズ・マースデン。

粘り強く取材活動を続け、一歩ずつ 真実に近づいていく実在の記者たちを演じている。また、元従軍記者のベテラン ジャーナリストを日本でも缶コーヒーのCMでお馴染みのオスカー俳優トミー・リ ー・ジョーンズが熱演。さらにはジョナサン・ランデーの妻役にミラ・ジョヴォヴィッ チ、ウォーレン・ストロベルの恋人役にはジェシカ・ビールと豪華女優陣も出演してます。

映画情報どっとこむ ralph 今回ナイト・リッダー社の記者を演じたのは、第90 回アカデミー賞 6 部門でノ ミネートを受けた『スリー・ビルボード』で注目を浴び、『ハンガー・ゲーム』シリーズ や『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』、『ヴェノム』など数々の人気話題作 に出演が続くウディ・ハレルソン、『魔法にかけられて』や『ヘアスプレー』、『大統 領の執事の涙』のジェームズ・マースデン。粘り強く取材活動を続け、一歩ずつ 真実に近づいていく実在の記者たちを演じている。また、元従軍記者のベテラン ジャーナリストを日本でも缶コーヒーの CM でお馴染みのオスカー俳優トミー・リ ー・ジョーンズが熱演。さらにはジョナサン・ランデーの妻役にミラ・ジョヴォヴィッチ、ウォーレン・ストロベルの恋人役にはジェシカ・ビールと豪華女優陣も出演している。

映画情報どっとこむ ralph
記者たち~衝撃との真実~
原題SHOCK and AWE

3月下旬、TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー

公式HP:
reporters-movie.jp

物語・・・
2002 年、ジョージ・W・ブッシュ大統領はサダム・フセイン政権を倒壊させようと「大量破壊兵器の保持」を理由にイラク侵攻に踏み切ることを 宣言。イラク戦争が始まろうとしていた。アメリカ中の記者たちが大統領の発言を信じ報道するなか、新聞社ナイト・リッダーの記者であるジョナ サン・ランデー(ウディ・ハレルソン)とウォーレン・ストロベル(ジェームズ・マースデン)はその発言に疑いを持ち真実を報道するべく、情報元を 掘り下げていく。

***********************************

出演:ウディ・ハレルソン、ジェームズ・マースデン、ジェシカ・ビール、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ロブ・ライナー、トミー・リー・ジョーンズ他

監督:ロブ・ライナー『スタンド・バイ・ミー』、『最高の人生の見つけ方』、『LBJ ケネディの意志を継いだ男』
2017/アメリカ/91分
日本語字幕:齋藤敦子
字幕監修:池上 彰/5.1ch/ビスタ
© 2017 SHOCK AND AWE PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
配給:ツイン


『かけがえのない人』公開日決定&ポスター解禁


『きみに読む物語』の作家ニコラス・スパークスのベストセラー小説を映画化した

かけがえのない人
(原題:The Best of Me)

日本公開初日が8月22日(土)に決定! 
YEBISU GARDEN CINEMA他にて全国順次公開となります。

これにあわせ、本日日本版予告編&ポスタービジュアルが解禁となりました!


かけがえのない人_ポスター高校時代に出会い、深く愛し合いながら別々の道を歩まざるをえなかったドーソンとアマンダ。20年もの時が経ち、奇跡的に再会を果たす二人だが・・。

本作は10代の燃えるような恋と20年後の切なく深い愛を2つの時代で描き出した上質なラブストーリー。

監督は『終着駅 トルストイ最後の旅』のマイケル・ホフマン。
運命に導かれ、運命に翻弄される主人公二人には『M:i:Ⅲ』『ミッション:8ミニッツ』のミシェル・モナハン、『X-メン』シリーズのサイクロップス役で知られるジェームズ・マースデン。

日本にもファンの多い、泣ける恋愛小説の旗手ニコラス・スパークスが自ら共同プロデュースにも参加、運命の愛をめぐる切ない世界観は
今回解禁となった日本版予告編&ポスタービジュアルからも垣間見れます。

かけがえのない人

原題:The Best of Me
8月22日(土)より YEBISU GARDEN CINEMA他 全国順次公開
公式サイト: http://www.kakegaenonai.jp/

********************************************************************

2014年/アメリカ/英語/118分/カラー/シネマスコープ
原作/製作:ニコラス・スパークス 『きみに読む物語』
監督:マイケル・ホフマン 『終着駅 トルストイ最後の旅』
出演:ミシェル・モナハン 『M:i:III』『ミッション:8ミニッツ』 
    ジェームズ・マースデン 『X-MEN:フューチャー&パスト』
    リアナ・リベラト 『ハッピーエンドが書けるまで』 
    ルーク・ブレイシー 『スパイ・レジェンド』
配給:ブロードメディア・スタジオ     
(c)2014 Best of Me Productions, LLC All Rights Reserved
 


『かけがえのない人』(The Best of Me)邦題&8月公開決定! 


ニコラス・スパークスのベストセラーを映画化した

かけがえのない人』(原題:The Best of Me)

が8月よりYEBISU GARDEN CINEMA他にて全国順次公開されることが決定です。

かけがえのない人
高校時代に出会い、深く愛し合いながら別々の道を歩まざるをえなかったドーソンとアマンダ。20年もの時が経ち、奇跡的に再会を果たす二人だが・・・。

10代の燃えるような恋と、20年後の切なく深い愛を2つの時代で描く上質なラブストーリーです。

実は『セイフ ヘイヴン』に続いて原作者スパークスが共同プロデュースしています。

主演は『M:i:Ⅲ』『ミッション:8ミニッツ』のミシェル・モナハンと『X-メン』シリーズのサイクロップス役で知られるジェームズ・マースデン。

実は当初。
ドーソン役に決まっていたのはポール・ウォーカー。
2013年に急死した彼の想いを引き継いだマースデンの、言葉ではなく些細な仕草や視線で気持ちを語る心理演技が光ります。
かけがえのない人s2
そして、ドーソンが一途に愛し続けたアマンダ役のミシェル・モナハン。本作では溺れかけた人生で空虚な夫婦生活という名の浮き輪にしがみついていることに気づきながらもアクションを起こせないアマンダをしっとりと演じています。
かけがえのない人s1
監督はレフ・トルストイの晩年を描いた『終着駅 トルストイ最後の旅』で堅実な演出を高く評価されたマイケル・ホフマン。その手腕は、現在と過去を巧みに絡ませた物語を水が流れるようにスムーズに展開させる構成で威力を発揮。

そして、監督をサポートしたのが、カントリーソングを主体としたサントラ。

レディ・アンテベラムが本作のために書き下ろした「I Did With You」やルー・リードの名曲をカウボーイ・ジャンキーがカバーした「Sweet Jane」が効果的に使われ、物語をドラマティックに盛り上げています。

“最愛の人”が“運命の人”になるとは限らない―
運命に導かれ、運命に翻弄される二人―

かけがえのない人

8月 YEBISU GARDEN CINEMA他全国順次公開です。

********************************************************************


原作/製作:ニコラス・スパークス 『きみに読む物語』
監督:マイケル・ホフマン 『モネ・ゲーム』『終着駅 トルストイ最後の旅』『素晴らしき日』
ミシェル・モナハン 『ミッション:8ミニッツ』『M:i:III』
ジェームズ・マースデン 『X-MEN:フューチャー&パスト』『大統領の執事の涙』
リアナ・リベラト 『ハッピーエンドが書けるまで』『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』
ルーク・ブレイシー 『スパイ・レジェンド』
2014年/アメリカ/英語/118分/カラー/シネマスコープ/原題:The Best of Me/配給:ブロードメディア・スタジオ  
© 2014 Best of Me Productions, LLC All Rights Reserved