「ショーン・ハリス」タグアーカイブ

トム・クルーズ『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』WEB限定ポスター世界初出し! 日本先行解禁!!


映画情報どっとこむ ralph 全世界累計興収3000億円以上(※1ドル=109円換算)、トム・クルーズが伝説的スパイ イーサン・ハントを演じる
大人気スパイアクション映画『ミッション:インポッシブル』。その最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』が8月3日(金)より日本公開となります。

この度、トム・クルーズがヘリから落下寸前の究極の超絶スタントに挑む日本先行WEB限定ポスタービジュアルが到着しました!

先日、特別映像の解禁では、2000時間の飛行訓練の末、トム自ら “ヘリコプター”まで操縦していることが明かされ、世界中を驚かせ、全世界がその続報を心待ちにする本作。ここ日本でも『ミッション:インポッシブル』ファンの熱い期待に応えるべく、配給会社が交渉を重ね、その第2弾WEB限定ポスタービジュアルを、特別に日本で先行解禁されることに!

今回解禁されたポスタービジュアルでは、予告映像解禁時に話題となった、高空を飛行するヘリコプターにしがみついたトム演じるイーサン・ハントが、決死のミッションを遂行する姿を捉えています。ヘリにつかまったトムの遙か下方には山脈が見え、とんでもない高度でアクションが展開されていることが窺い知れます。
映像内では、そのヘリから振り落とされ、地上へと落ちていくイーサンの衝撃的な姿が映し出されていますが、果たしてイーサンは、今回のミッションを無事遂行させることができるのか?最新作では、シリーズ史上最高高度でのスタントが繰り広げられると噂されるなど、ポスターの<究極の不可能へ>という言葉からうかがい知れるように、史上最大・最難関のミッションがイーサン・ハントを待ち受けています。

映画情報どっとこむ ralph また、3月2日から発売が始まっているムビチケオンライン券は、購入することで、イーサン・ハントが所属するスパイ組織IMFの極東支部のエージェントになることができるという豪華特典付き!ムビチケオンライン券を購入したエージェントには、映画公開までの期間に定期的にミッションが発令され、ミッションを遂行した一部エージェントには、豪華特典を受ける権利が与えられる可能性があるという、業界初の試みとして話題を集めています。

※ムビチケ購入キャンペーンサイト:こちら

映画情報どっとこむ ralph ミッション:インポッシブル/フォールアウト』 
原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT

公式HP:
http://missionimpossible.jp/

公式Twitter:
https://twitter.com/mimovie_jp 
ハッシュタグ:#mijp

物語・・・
何者かに複数のプルトニウムが盗まれた。標的は<3つの都市>。イーサン・ハントとIMFチームは、
その“同時核爆発を未然に防ぐミッション”を受ける。猶予は72時間、だが手がかりは薄く、“名前しか分からない正体不明の敵“を追う中でのミッション遂行は困難を強いられた。
タイムリミットが刻一刻と迫る中、IMFに立ちはだかるのは、イーサン・ハントを疑うCIAが送り込んだ敏腕エージェントのウォーカーで、イーサンは彼との対決を余儀なくされる。

そして、いくつもの<フォールアウト(予期せぬ余波)>が絶体絶命のイーサン・ハントに降りかかる。

今度のミッションの不可能は一つではなく、連鎖してたたみ掛けるようにIMFに迫る!!


***********************************

日本公開:8月3日(金)
全米公開:7月27日(金)予定
監督・製作・脚本:クリストファー・マッカリー『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』『アウトロー』
製作:J.J.エイブラムス『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『スター・トレック』シリーズ、トム・クルーズ
出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、レベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィン、
ミシェル・モナハン、ヘンリー・カヴィル、ヴァネッサ・カービー、ショーン・ハリス、アンジェラ・バセットほか
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
  


『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』“あの”ビルジャンプも!日本版第一弾予告到着!


映画情報どっとこむ ralph 全世界累計興収3000億円以上(※1ドル=109円換算)、トム・クルーズが伝説的スパイ イーサン・ハントを演じる大人気スパイアクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ。全世界待望の最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』が8月3日(金)より日本公開決定。

現地時間1月25日(木)に主演トム・クルーズが立ち上げた自らのInstagramにて、本作のタイトルが発表されると瞬く間に世界中を駆け巡り、発表10分後にはフォロワーが55万人を突破する過熱ぶり!(2/13 現在:89万人)

今度のミッションは<不可能>が連鎖する

何者かに複数のプルトニウムが盗まれた。標的は<3つの都市>。

イーサン・ハントとIMFチームは、その“同時核爆発を未然に防ぐミッション”を受ける。猶予は72時間、だが手がかりは薄く、“名前しか分からない正体不明の敵“を追う中でのミッション遂行は困難を強いられた。タイムリミットが刻一刻と迫る中、IMFに立ちはだかるのは、イーサン・ハントを疑うCIAが送り込んだ敏腕エージェントのウォーカーで、イーサンは彼との対決を余儀なくされる。そして、いくつもの<フォールアウト(予期せぬ余波)>が絶体絶命のイーサン・ハントに降りかかる。今度のミッションの不可能は一つではなく、連鎖してたたみ掛けるようにIMFに迫る!!

映画情報どっとこむ ralph 待望の第一弾予告&場面写真!シリーズ史上最難関のスタント!!

トム・クルーズ自身がスタント無しで行うド迫力のアクションシーンが代名詞の本シリーズ。これまで、上空1500mを時速400キロ以上で飛ぶジェット機に素手で捕まったり、ドバイにそびえたつ世界一高いビル ブルジュ・ハリファの124階でビルの側面を走ったり、息継ぎなしの6分以上の潜水アクションなど、常識では考えられないスタントを行ってきた。しかし、今作ではこれまでのスケールを大幅に超える、シリーズ最大級&最難関のミッションに挑む!!!

映画情報どっとこむ ralph 今回到着した第一弾予告の最大の見所は、トム・クルーズ演じるイーサン・ハントが山脈を飛行するヘリコプターにロープでしがみつくアクションシーン!!ヘリから落下するシーンに、思わず手に汗握ってしまう。

ほかにも、“ノルウェーにある高さ600m(およそビル110階相当)の一枚岩の崖<プレーケストーレン>のクライミング”、“パリ・凱旋門をヘルメットなしの状態でバイクに跨り猛スピードで疾走”など、一瞬たりとも見逃せないシーンが詰まっている。そして、トムが骨折し世界中の話題を集めた、“あの”ビルジャンプシーンもお披露目!今まさにビルへ飛びつかんとオリンピック選手ばりの“インポッシブル”なジャンプで空中を駆けるトムの姿が捉えられている。

先日骨折から奇跡の早期撮影復帰を果たしたトムは、イギリスの「グラハム・ノートン・ショー」に出演し、このシーンについて、

トム:全速力でジャンプして、壁の一面にぶつかって、這い上がり、カメラの側を走っていくという撮影だったんだ。(ぶつかって)瞬時に骨折したことを悟った。それでも、カメラの側を走り抜け、そのショットをものにしたんだ。あの横顔のショットはどちらも映画に出てくるんだ。

と骨折しながらも、撮影を中断せず演じきり、しかもそのカットが本編に使用されていることを明かし、視聴者を驚かせた。
その他、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソンなどお馴染みのキャストに加え、『M:i:III』でイーサンと結婚したミシェル・モナハン演じるジュリアが再登場!さらには『スーパーマン』役で知られるヘンリー・カヴィルが、これまでのイメージを一新し、ワイルドなひげを蓄えたCIAの敏腕エージェント:ウォーカー役として初登場。イーサンのライバルとして、キレッキレの肉弾戦やヘリコプター上でのスリリングな銃撃戦を繰り広げる!

パリ、ロンドン、ノルウェー、世界をまたにかけたシリーズ最大級&最難関のミッションが今ここに幕を開ける。

映画情報どっとこむ ralph 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』
原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT 

日本公開:8月3日(金)より全国公開!
全米公開:7月27日(金)予定
公式サイト:http://missionimpossible.jp/
公式Twitter:@mimovie_jp 
(#mijp)

***********************************

監督・製作・脚本:クリストファー・マッカリー『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』『アウトロー』
製作:J.J.エイブラムス『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『スター・トレック』シリーズ、トム・クルーズ
出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、レベッカ・ファーガソン、アレック・ボールドウィン、ミシェル・モナハン、ヘンリー・カヴィル、ヴァネッサ・カービー、ショーン・ハリス、アンジェラ・バセットほか


マイケル・ファスベンダー主演『アウトサイダーズ』キービジュアル解禁!


映画情報どっとこむ ralph 実力・人気共に世界のトップを走る俳優、マイケル・ファスベンダー主演のクライム・アクション『アウトサイダーズ』が2018年2月10日(土)よりシネマート新宿、シネマート心斎橋他にて全国順次公開されます。

このたび、キービジュアルが解禁になりました!
まず目を引くのは、フードを被り、アウトロー感満載の危険なオーラを放つファスベンダーの姿。その憂いある表情が、犯罪一家から抜け出そうともがく青年の苦悩を見事に伝えています。

さらにその下では、半裸のファスベンダーが身体に生々しい傷をつけ、警察に連行されている様子が。残された妻と幼い子供たちが彼を見つめており、スリリングなドラマの予感を漂わせます。

映画情報どっとこむ ralph
『アウトサイダーズ』は、犯罪を生業にするアウトローファミリーの父と息子のぶつかり合いをヒリつくタッチで描いたクライム・アクションです。一家の後継ぎであり、ドライバーとして犯罪に加わってきた主人公チャドを演じるファスベンダーは、何と劇中のカーアクションでもほぼ全てのシーンで自ら運転!ファスベンダーの華麗なドライブテクは必見です。

さらに、『アサシン クリード』でもファスベンダーの父親を演じたブレンダン・グリーソン、『ミッション・インポッシブル/ローグ・ネイション』のショーン・ハリス、『ダンケルク』のバリー・コーガン、『007 スペクター』のロリー・キニアら、イギリス、アイルランドを代表する実力派俳優たちが集結。音楽はケミカル・ブラザーズのトム・ローランズが手がけています。


また、『アウトサイダーズ』は12/1~3に開催される東京コミコンにも出展することが決定。ブース番号は「B21」。コミコン限定のポストカードが特典となる劇場鑑賞券を販売する他、世界にたった1つの“ファスベンダーを逮捕しちゃうぞ!”スタンディも設置される予定です。警官に顔ハメをして、ファスベンダーを捕まえちゃおう!
映画情報どっとこむ ralph アウトサイダーズ
原題:TRESPASS AGAINST US
物語・・・
犯罪を生業に、社会に属さず、トレイラーハウスの集落に代々暮らすカトラー・ファミリー。ドライバーとして犯罪に加わってきたチャドは、家業から足を洗い、幼い子供と妻と共に別の場所に移ろうと考えていた。しかし、絶対的な力でコミュニティを支配する父の存在がそれを阻む。ある夜、チャドは父に強制され、州総督の邸宅に強盗に入る。猛スピードで車を走らせ何とか警察から逃げ切るも、その事件を境に、血で結ばれていたはずの父と子の絆は取り返しのつかない方向へと狂い出す。

***********************************

監督:アダム・スミス『ケミカル・ブラザーズ:DON’T THINK』
脚本:アラステア・シドンズ『トゥームレイダーファースト・ミッション』【音楽】トム・ローランズ(ケミカル・ブラザーズ)

出演:マイケル・ファスベンダー(『アサシンクリード』『X-MEN』シリーズ)/ ブレンダン・グリーソン(『ハリー・ポッター』シリーズ)/ ショーン・ハリス『ミッション・インポッシブル:ローグ・ネイション』 / リンゼイ・マーシャル(『ヒア アフター』)

ロリー・キニア(『007 スペクター』) / バリー・コーガン(『ダンケルク』)

2016年 / イギリス / 英語 / 99分 / カラー / シネスコ / 5.1ch / / 日本語字幕:岩辺いずみ
配給:トランスフォーマー / R15+
© BFI, CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION AND TRESPASS AGAINST US LIMITED 2015
    


友近&バッファロー吾郎Aが「マクベス」を解説!


映画情報どっとこむ TJ シェイクスピア没後400年の2016年に贈る、今年最大の衝撃作!
『マクベス』遂に日本で本日5月13日(金)から公開です!

優れた兵士であった男が「王になる」という出世欲に駆られ、妻の巧みな“操り”によって狂気に堕ちる人生を描いた本作。文学史上最も有名な夫婦であるマクベス夫妻の“日本版”を、お笑い界を代表する超演技派芸人、バッファロー吾郎A&友近が努めています。

マクベス友近&バッファロー吾郎A
そして今回!劇中のマクベス夫妻に合わせ、友近は純白の豪華なドレス、バッファロー吾郎Aは王としての威厳ある衣装に身を包んだ、オリジナルポスターさながらのそっくりポスターを作成されました。

映画情報どっとこむ TJ また、バッファロー吾郎Aによる、誰でもわかる!?マクベス解説講座動画も公開となりました。


マクベス

5月13日(金)TOHO シネマズシャンテ他全国ロードショー

公式サイト:macbeth-movie.jp

映画情報どっとこむ TJ 王座をめぐり野心に取り憑かれた将軍・マクベスを『スティーブ・ジョブズ』でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされ、その卓越した演技力が注目を集めているマイケル・ファスベンダー。妻のレディ・マクベスを演じるのは『エディット・ピアフ~愛の賛歌~』で第80回アカデミー賞主演女優賞に輝いたマリオン・コティヤール。

物語・・・
舞台は中世スコットランド。仁徳が高く慈悲深いダンカン王に仕える将軍・マクベスは、反乱軍との激しい戦闘の末、勝利を収める。

その岐路、謎めいた魔女が現れ、“マクベスは領主になり、そして王になるだろう”という不可解な予言を囁く。
ともに行動していた将軍・バンクォーには、“子孫が王になる”と告げた。謎めいた予言を残し霧のように消えた魔女にとまどうマクベスたちの元に、王の使いが到着する。

なんとコーダーの領主が死亡し、マクベスが領主となるよう勅命が下ったのだ。魔女の囁きによって、忠誠心とは裏腹に王座への野望という炎を心に灯してしまったマクベスを、言葉巧みにマクベス夫人が夫の良心を消し去ろうと画策する。そんなとき、ダンカン王がマクベスの城に宿泊する日がやってきた!

マクベス夫婦の野心が、人間の奥底に潜む魔性のごとき“狂気”をむき出しにしてしまう…。

***********************************

監督:ジャスティン・カーゼル  
原作:ウィリアム・シェイクスピア
出演:マイケル・ファスベンダー、マリオン・コティヤール、エリザベス・デビッキ、ショーン・ハリス

配給:吉本興業  
提供:アイアトン・エンタテインメント
(C)STUDIOCANAL S.A / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2015
2015年/イギリス
上映時間:1時間53分/PG-12
   


プチ・マクベス王目指す!愛妻家VS恐妻家 FUJIWARA藤本原西対決!


映画情報どっとこむ TJ シェイクスピア没後400年の2016年に贈る、今年最大の衝撃作!
『マクベス』遂に日本で5月13日(金)に公開となります!

愛する夫を一国の王にさせるためマクベスの妻は彼を巧みに操り、その狂気に満ちた愛情で地獄のような夫婦の半生と究極愛を描いた本作。妻を徹底的に愛し抜いた“愛妻家”のマクベスだったが故に自分の気持ちとは裏腹に、妻から王の暗殺を指示され実行するマクベスは、まさに元祖 “恐妻家”とも言われています。

そんな本作のマクベスのように芸人として妻を想い、妻に操られながら(?)上り詰めてきた人気お笑いコンビがFUJIWARAの2人が登壇!
マクベス藤原藤本原西
映画『マクベス』公開直前 恐妻家vs愛妻家イベント

日時:5月11日(水)
会場: 神楽座
登壇:
藤本敏史、原西孝幸(FUJIWARA)

映画情報どっとこむ TJ FUJIWAR藤本さんと原西さんが登場!

MC:映画の感想から

原西さん:シェイクスピアの作品初めて観ました。凄い展開で!引き込まれていきました。

藤本さん:究極のふうふうのカタチですですね。

MC:夫を叱咤激励して操る妻が描かれている作品と言うことで、恐妻家代表藤本さんと愛妻家代表で原西さんにおいでいただきました。

藤本さん:僕恐妻家ですか?目標は宮迫さんですよ!

原西さん:完全に恐妻家です!

マクベスFUJIWARA恐妻家VS愛妻家トーク
映画情報どっとこむ TJ マクベスFUJIWARA恐妻家VS愛妻家
MC:世界一自慢の嫁エピソード

原西さん:世界3位ってことないでしょ。一番ですよ!嫁と同級生で、高校の時に告白したんですが振られて、7年後イベントでドッキリで呼んでて。お付き合いして結婚して。その後引っ越しの時に箱があってその中に高校生の時にあげた帽子で。とっててくれて感動しました。

藤原さん:返しが上手いことですね。喧嘩しましてね。でも、開始が早くってね。それからアメとムチが凄いんですよ。昨日も大好きだよって言われて、大好きだよっていったら、キモいんだけどって!

MC:気づいたら操られていたエピソードを。

藤本さん:キッチンの料理もってきて!って言われて持っていこうとすると熱くって!あちっというと嫁が見てケタケタ喜んでてね。風呂で脅かされたりね。

原西さん:嫁が屁をこくんで、500円罰金にしたのに止まらなくって10万円たまって。これで焼肉行こうって言われてね。誰得?俺が稼いでるのに。。。

MC:妻に隠れての息抜きは?

藤原さん:喧嘩した後に、嫁の高めの化粧水を体中に塗りたくってます。

原西さん:僕もですね。高いコンディショナー大盛で使ってます。

藤本さん:でも、嫁もね。頭に来た時は、汚れて出したパンツをまたタンスに戻してるんですよ。

原西さん:うちの嫁も喧嘩した時に僕の北斗の拳フィギュア20体コンプリートが倒れてて、でもまあいいやと思ったら、みんな油性マジックでちょび髭画かれてて。凄いショックでした。

MC:奥さんの方がレベル上ですね!

映画情報どっとこむ TJ MC:それでは客席の皆さん!どちらが操られている現代のマクベスだと思いますか?

で、圧倒的に観客の反応は藤本さん!

プチマクベス王は藤本さん
藤本さん:ちょっと待てよ。喜んでいいのか?光栄?まあ、嫁の知りに敷かれているぐらいが丁度いいです。ただ破滅に向かうから、プチマクベス王を目指しましょ!

映画『マクベス』
5月13日(金)TOHO シネマズシャンテ他全国ロードショーです。

公式HP:macbeth-movie.jp

物語・・・
マクベス_ポスター舞台は中世スコットランド。仁徳が高く慈悲深いダンカン王に仕える将軍・マクベスは、反乱軍との激しい戦闘の末、勝利を収める。
その岐路、謎めいた魔女が現れ、“マクベスは領主になり、そして王になるだろう”という不可解な予言を囁く。
ともに行動していた将軍・バンクォーには、“子孫が王になる”と告げた。謎めいた予言を残し霧のように消えた魔女にとまどうマクベスたちの元に、王の使いが到着する。
なんとコーダーの領主が死亡し、マクベスが領主となるよう勅命が下ったのだ。魔女の囁きによって、忠誠心とは裏腹に王座への野望という炎を心に灯してしまったマクベスを、言葉巧みにマクベス夫人が夫の良心を消し去ろうと画策する。そんなとき、ダンカン王がマクベスの城に宿泊する日がやってきた!
マクベス夫婦の野心が、人間の奥底に潜む魔性のごとき“狂気”をむき出しにしてしまう…。

***********************************


監督:ジャスティン・カーゼル  
原作:ウィリアム・シェイクスピア
出演:マイケル・ファスベンダー、マリオン・コティヤール、エリザベス・デビッキ、ショーン・ハリス

配給:吉本興業  
提供:アイアトン・エンタテインメント
(C)STUDIOCANAL S.A / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2015
2015年/イギリス
上映時間:1時間53分/PG-12